お風呂の中で足のふくらはぎをもんだり
おなかの肉をもんだりするのは
ダイエットの効果はありますか?
もむことによって脂肪が消費しますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

etrprccztmkuさん初めまして。



私もお風呂に入っているとなぜか、自然にお腹の肉に手がいきもみたくなります。

もんでいると柔らかくなってきて少しは脂肪がとれたのかな?と思い込んでしまいます。

しかし、残念なことにもむことで脂肪が消費することはありません。


脂肪を消費させるには十分な酸素を取り込まなければなりません。

有酸素運動が必要になります。

有酸素運動を実行するには、どうやって脂肪が消費されていくのか頭で理解したうえで

行動にうつすことです。

簡単な消費のメカニズムは、有酸素運動を始めると体を動かすエネルギーが必要になります。

そこで血液中の糖質を使用⇒肝臓・筋肉に蓄えられている糖質を使用⇒最後に脂肪を燃やし

エネルギーとする、という順番です。ここまでこないと脂肪は燃え始めません。

時間にすると運動を初めて15分~20分ぐらい経たないと脂肪は燃え始めません。

いきなり激しい運動をしても息切れして、脂肪を消費させるための十分な酸素は取り込めません

ので準備運動で少し体を温めて、息切れしないようなペースで軽いジョギングやウォ―キングを

試してみてはいかがでしょうか。


ストレスなくマイペースで頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/15 20:34

激しくモミモミしたら、いかにも脂肪が燃えそうな感じしますが、一切燃えませんよ。



エステでモミモミしてもらえば、一時的に細くなりますが、あれば水分が一時的に他の部位に移動してるだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/15 20:34

足のふくらはぎやおなかの肉をもむと脂肪が消費するかどうかとのことですね。



もんだだけでは、脂肪を消費しません。
あくまでも、「脂肪の燃焼を助ける」方法なので、もんだたけで、脂肪を燃焼できるわけではないのです。

もむことによって、血行不良が改善され、脂肪を燃焼しやすい体にすることができます。

もんだことによって、脂肪が燃えやすい状態になった後は、運動や食事療法などの努力が必要なのです。

特に1日10分、毎日、気になる部分を優しくもみほぐすといいですよ。

あまり力をいれすぎると、血管や筋肉を傷めてしまいますので、なるべくやさしくもむようにしてください。

きちんともむと、リンパの流れも良くなるので、体の老廃物が排出されやすくなりますので、セルライトの解消にも役立ちますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/15 20:34

>もむことによって脂肪が消費しますか?



一切ありません。したがって、エステで高いお金を払ってマッサージしてもらっても脂肪が燃焼して痩せることはありません。健康診断で太りすぎや太り気味の方に、医師が「エステで痩せてきなさい」とは絶対に言いません。本当に痩せるエステは食事指導もしています。つまり、食べる分量(摂取エネルギー)を減らし、消費エネルギー>摂取エネルギーにしなければ、体脂肪は減りません。逆に、もまなくても、消費エネルギー>摂取エネルギーにすれば必ず体脂肪は減少します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/15 20:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報