出産前後の痔にはご注意!

私は福島県民です。原発から50キロのいわき市に住んでいました

ぶっちゃけ、ほかの地域の人は福島の原発事故、風評被害と言われているもの、福島県民について、政府や東電の当時の対応とそれからの行動などについてどう感じていますか?


国は人口放射線の低線量被ばくの長期にわたる影響について科学的に解明されていないというのに、風評だとか地元の漁業関係者の生活だとか言って人体実験しているようにも思われます。これが現実だと思うと怒りよりも恐怖を感じます。
また、断層が活断層でないから原発OKとか、事故の教訓を生かして原発を再稼働させようとか言っているのが腹立たしいです。核エネルギーは人に使いこなせるものじゃないです。阿部さんのオリンピック招致の際の「under the control」の発言は本気で聞き間違いだと思いました。危険なものは危険と、大丈夫なものはどうしてそういえるのかということをしっかり説明してほしいです。意見を聞いた専門家の名前を公表するとか……


原発事故は絶対に起こしてはいけません。私は事故当時高校生でしたが、いよいよ大変なことになってるというところで県外に避難し、半月ほどホテル暮らしでした。新学年が始まってから避難していた先の高校に転校を申し出ましたがそこの高校が受け入れすぎてもう入らないということで断念せざるをえませんでした。その後も高校生らしいいろいろなことを2年間我慢して、今は県外の大学に通っています。特定されたくないのでこれ以上私のことについて書き込みませんが、これよりも大変でした。

自分の感情を吐き出した感じになっちゃいましたが、、、

本題です

関東に住んでいる人は自分たちの電気を作っていた原発だという認識は持っているのですか?
西のほうの人は他人事だと思ってますか?
原発再稼働についてどう思いますか?
あなたの福島県民に対するイメージと上の私の体験との違いはどうでしたか?

などなど、回答をください
質問したいことはたくさんあります。様々な意見を聞きたいです。本音をご回答ください。傷つくかも、というような答えでもいいです。

中傷するようなものは絶対にやめてください。読む気になりませんし、なにより本当に傷つきます

最後に、福島の復興は岩手や宮城などとひとくくりにして片づけないでください。福島の復興は科学的に30年はかかることがわかっています。

長文駄文失礼しました。読んでいただいてありがとうございます

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

極論を言えば、運が悪かったとしか言えないでしょう



>関東に住んでいる人は自分たちの電気を作っていた原発だという認識は持っているのですか?

ないでしょう

>西のほうの人は他人事だと思ってますか?

そうだと思いますよ

>原発再稼働についてどう思いますか?

賛成

>あなたの福島県民に対するイメージと上の私の体験との違いはどうでしたか?

運が悪かったとしか言えない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。そういう認識ですか、、せめて関東の人には「東京電力」だという認識を持ってほしいです

お礼日時:2014/05/23 23:04

再稼働は基本的に反対ですが、原発の各地元に強硬に稼働を願う人達がいるため、地方によっては再稼働へと進む原発もあるでしょうね。


現在の状況では安倍晋三が再稼働の音頭を取ってますので、原子力規制委員会の基準をパスした原発は、立地地元が拒否しない限り、止めるのは難しいです。
勿論地元の反対や間接的拒否で再稼働が頓挫する原発もかなり見込めます。

また、国や国際機関の一部が放射能に関して「福島は安全だ」と言っているのは、
「通常の自然災害に比べてさほど大きくない傷病者しか出ないので、被害は常識の範囲だ」
という意味です。
これを被害は全くないと誤解させたい人達がいるのですね。
そしてその【デマ】とでもいうべき扇動に乗って、まさに誤解している人もいます。

国連科学委員会が2年間かけてまとめた福1原発事故の影響評価によると、日本人全体の集団線量は事故後10年間において全身で32000人Sv、甲状腺で99000人Svであると推定されました。
国際放射線防護委員会(ICRP)によると、10000人Sv当たりのガン死者数を500人としています。
欧州放射線リスク委員会(ECRR)によればガン死者数はその2倍の1000人。

これら指標によれば、福島第1原発の事故後「10年間」の影響によってガン死する人の数は、甲状腺ガンを除いて、1600~3200人と推定されます。
これはガン死の数ですが、通常その他にも遺伝子疾患による死者(や死産)が上記の30%量(即ち500~1000人)見込めますので、甲状腺ガンによる死亡者数を除けば、大よそ2100~4200人ほどが10年間影響の死亡見込み数です。
これら死亡者は多くが福島県内の高濃度汚染地域に関連して出て来るでしょうが、推定として日本全体としての計算です。

またこれらは「事故後10年間の影響」によって発生する死者数ですから、更に次の10年間にその影響が半減するのであれば、今後20年間の合計死者数は3200~6300人になっていきます。

これらの死亡推定数が多いか少ないかは、受け手によって様々な感想は有るでしょうが、これは放射線被曝によって直接的に発生する死者の数で、その他の原発事故関連死を含めればこの数倍になってくるのではないでしょうかね。

それと、100mSv以下の低線量被曝の影響は「確率的」に出てきます。
被曝によって「必ず」死ぬのではなく、被曝した人の中からある「確率」で死ぬ人が出てくる。
放射線を浴びたのに死なないから放射線は安全だという理屈は通らず、放射線を浴びたらその中の運の悪い人が死んでいく… と考えないとダメですよね。
自分は交通事故で死んだことは無いから、「クルマは絶対安全だ!」とわめき散らして走行中の自動車のすぐ前に飛び出す人を、バーカ、と言います。

放射線被曝によって必ず症状が現れるのを「確定的影響」といい、ある割合で症状が現れるのを「確率的影響」といいます。
これは放射線が生物の細胞に影響(害)を与えるメカニズムによります。1つの放射線は生命に確率的影響しか与えませんが、放射線の数が増えると生命体に確定的影響を与え始めます。生物数学的な仕組みです。

ちなみに、事故後20年間の被曝による死者数が、甲状腺ガンを除いて 3200~6300人 というのは、国や国連からみれば微々たるもんです。そんなのは死んだ数に入りません。
日本人は自分で自分の身を少しでも守る… そういう生活観がないとダメだと思いますよ。死んでも誰も保証しません。死因を立証できませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。初めて知ることも多くありました。人口放射線の低線量被ばくの影響はわからないといわれているので心配です

お礼日時:2014/05/23 22:30

ええと、原発事故について。



かれこれ20年ほど前、いまの質問者さんぐらいの大学生でしたが、
原発が廃棄物を処理するめども全く立たないのに運転してるのを知って、明らかにまずいんじゃないか!と思いました。
で、そういう問題のビラを撒いてる人がいたので聞いてみたら、共産党系の某団体に引きずり込まれそうになったので、全力で逃げました。
以後、2011の震災までは、この問題に興味を持つと、アブナイ団体に関わってしまうのではたまらんと思って、全部スルーするようにしてきました。
でも頭の隅っこには、ひっかかってたんですよね。
原子力施設に、何かあった時、どうするのかと。
東海村の事故とか、もんじゅの事故とか、いま思えば、管理体制が万全じゃないことは、十分伺い知れました。
結局、国民はちゃんと国や電力会社を監視してなかったし、
国や電力会社はそれに甘えて、いろいろ不十分だった。
いまごろ言っても遅いんだけれども。


いま、原発地域の住民じゃないですが、
地元にあれば、まずは、止めるとは思います。(実際、日本中で止まってるわけです)

でもでもでも、
ここで質問者さんに逆らいますが、
自分がヤバイんじゃないかと気になるのは、
原発でこれから事故が起こる危険よりも、いまある低線量汚染よりも、廃棄物のことです。
その量は、いますでに、福島原発4基でメルトダウンした量より、はるかに多い。
将来的に、廃棄物管理に膨大な費用がかかって、
そのために日本が破産しそうになって、
結局のところ、保管所周辺を汚染し放題にするしかないってことになって、
福島どころじゃない結構広い地域を、人が住めないところにするのではと思う。

福島の人は怒るかもしれないけど、
福島1県の復興より、廃棄物処理を何とか少しでも進めるのにお金をかけてほしい。
お金が、ものすごく多額に必要だと思うんです。
再稼動禁止、キー!って言ってていいのかとすら思ってしまう。

今後、原発事故がまた起こる確率は、結構低いと思うんです。
でも、廃棄物問題は、100%起こる。
今回、原発内のプールに廃棄物をあふれるほど貯めてたことが、
自分にとっていちばん衝撃の事実でした。


福島の人について、いろいろな人がいると思うし、いろいろ思うけど、
福島の人でない人間がいろいろ言う資格ないと思っています。
応援してます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。確かに、汚染水の問題が最優先事項かもしれませんね。私のような若造がいえる立場ではありませんが、福島の外の人にこそ深く考えて、発言してほしいです。

お礼日時:2014/05/23 22:37

>福島の原発事故


東電は一度解体するべきだと思います
危機管理不十分なまま放置していた当時の現状も踏まえるとね

>風評被害
消費者の選択の自由をも、身勝手だと断じる論調には閉口します
中国産や韓国産の食料を避けるのと一緒です
モノを見て、ダメそうなら買わないし、問題ないと判断すれば買います

>福島県民について
原発事故は、福島県民に限った話ではないと思ってますので、福島県民というのを盾にして語る人は信用に値しないと思ってます
放射線の問題は、一時は半径300kmにも及ぶ広大な範囲でした
100km圏内という見方をすれば、福島の1/3は圏外になるが宮城県仙台市は圏内になります
100km圏外の福島県民が、県外だからという理由で仙台市を別扱いする
声が大きい人ほどこの傾向が強いです
そして、福島県民を最も蔑視してるのが元福島県民
賛否両論あって然るべきですが、県内に残った・戻ったというだけで、同じ悲しみを経験した者を見下す意味がわかりません

>政府の当時の対応
時の総理の馬鹿な行動が、被害をより深刻にしたのは事実だと認識してます
彼のポーズの為だけに、対応が後手後手に回ってしまった
どこぞの眉毛がチャームポイントの元総理の姿と重なってしまったのもあり、一生涯彼らの系統(非政党)には投票しないと誓いました

>東電の当時の対応
最低最悪と言って良いと思います
指摘されていた問題点を是正していなかった東電
責務を全うすべき原発作業を、東電の下請け孫請けさらにその下の下の下という責任の盥回しともいえる7次8次当たり前の雇用形態
東電の子会社や関連会社が、仕事を下請けに丸投げするだけで金を掠め取っていく現状
それに税金が使われているという現実が信じられない

>原発再稼働についてどう思いますか?
条件付賛成
海岸線の平地にドンと置く形は全部ダメ
原発としては女川の形が理想に近いと思ってます
海岸線に面しているが、海面から主要施設まで高さがかなりあり、さながら天然の要塞の様でした

>あなたの福島県民に対するイメージ
親戚が避難地域在住でした
現在は、宮城県に避難しております
口数は少ないのですが、東電や当時の政府への不満はかなりある様子
ただただ現実を受け止めてやれる事をやってる
そんな親戚への印象そのままです

>私の体験
正直言って、自分を特別視しすぎだと感じました
原発事故については、怒って当然だと思います
それに伴う苦労も多々あったでしょうから
ですが、避難させられた人と避難した人・しなかった人との間には大きな隔たりがあります
避難するしないの選択肢すら与えられなかった人々が大勢居るんですよ
そこは災害も人災も一緒
色々と断念した事や我慢した事など、原発避難地域に限定される話じゃありません
何よりあなたの物言いは、現地に残って生活を立て直そうとがんばってる人達に対して失礼極まりない
現地に残った戻った人達と同じ苦しみを味わいながら、その人達に対して、人体実験されてる人達と言い放ってるんですよ
ただただ悲しいの一言です



質問以外については、No3さんに全面同意なので割愛
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。そうですね、感情任せでかいていました。その他の回答も勉強になりました

お礼日時:2014/05/23 22:43

あの美味しんぼ騒ぎがあった後で、今の福島が危険だという書き込みは現れないだろうというのがまず一点。


個人的には、今の福島の状態を安全か危険かの二択で問うならば、安全の方に近いとは思います。なぜなら短期の健康被害の起こる率はきわめて低いからです。
ただし、それとは別に 「今の福島にすめる機会があったら新たに移住して住みたいですか」 と問うたなら、イエスと答える人はいないでしょう。同じ条件の物件が2つあった場合、わざわざアヤのついた方に入ろうとする人はいないからです。
その意味で、今の福島の安全性をコメントする政治家や放射線医学の専門家は、ちょっとずるいことは確かですね。「でも自分はそこに住まないけどね」 という安心とセットになっているからです。もし仕事で住むことになったら、妻や子供はさりげなく実家に残してくるでしょう。
今の福島は、たとえていうなら、前の住人が自殺した事故物件に近いと思います。前の住人が自殺したからといって、それが健康被害を与えるという科学的根拠は何もない。
問題は、誰もそんなところに住みたくないという心理的な理由です。私も、短期の旅行ではよく行きますが住むことはないです。
その意味では、そこに住まざるを得ない福島の人たちは本当に気の毒と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。その程度の認識であったというのは正直安心しました。

お礼日時:2014/05/23 22:45

現在は蝦夷地居住なので正直他人事です。


ただ福島には人口減少過程の換地のモデルになって欲しいし批判受ける事を承知で記せば核廃棄物の最終処理場に堂々となって欲しいです。

仙台居住時は6号線を原町からいわきまで走って営業し途中にある豪邸に首をかしげていました。
中通りの方が本社機構が多いですがこの地域の方はあるときは関東、あるときは東北という二面性を持っているようで正直人間性が好きになれませんでした。同様に原発がそこにあったということは賛成し潤った方々がいたという事でしょう。

この場で証明もされていない科学的な事を論じても無意味です。確実なのはだまっていてもあと50年もすれば(移民を受け入れなれば)浜通りは超過疎地確定です。
東北の方は口々に「住むと良い処でしょう」と言います、郷土愛が強いとも言えますが猫の額のような土地で税金食ってバイトの農業している半公務員が多く土地への執着心が半端じゃない。
だからこそ質問者のような若い世代が胸をはって郷土を捨ててください。
元JR職員のようにゴネるのが仕事みたいになるのは感心できませんが転居、就業教育など行政の金銭的、人的支援を沢山受けて次の世代の事まで見据えてください。
どうぞ団塊世代、プレ団塊世代のように次世代に回し手形を残すのは辞めてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。正直なところを書いてくださってありがとうございます。今後どうするかはちゃんと考えたいと思います

お礼日時:2014/05/23 22:48

 たいへんな思いをされていることには深く同情いたします。

(決して上から目線ではありません。今後ともできる限りの支援をさせていただきたいと思っています。)
 当時の政府や東電の当時の対応とそれからの行動についても、プロなのだからもう少しなんとかできなかったのかと思います。特に政府に対しては。

 ひとつだけ。
>危険なものは危険と、大丈夫なものはどうしてそういえるのかということをしっかり説明してほしいです。意見を聞いた専門家の名前を公表するとか

 お気持ちはわかりますが、ネットを使う能力がおありになるのでしたら、放射線医学の専門医のブログやWHOのサイトで文献を読んでみてください。何が危険で何が危険でないか、どうして大丈夫なのか、きちんと身分を明らかにして書かれています。

 国や東電の言うことを真に受けることができないのは理解できますが、それらの圧力を受けるはずはないであろう国連やその関連機関の言うことまで疑ってかかるのはどうかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。極端な考えになってしまい、情けないです、、、ありがとうございます

お礼日時:2014/05/23 22:52

 私は京都に居ます。

福島には知人もおりますし、何度も行った場所でもあります。そこは警戒区域に近いようですが。
 福島県が風評被害に負けないように努力されていますので応援しています。経済的な自立が復興のカギだと思って居ますので可能な限り福島の物、東北の物を購入するようにしていますが、残念なことに関西ではあまり手に入らない状態ですが。
 私にとっては福島は良いところだと思って居ます。まだ一部しか行けていないで。

 今の反原発運動で福島県全体を見ていることが納得いきません。なぜ福島を持ち出さないと運動出来ないのだろうかと。原発反対だけなら全国レベルです。彼らには福島に恨みでも有るのでしょうか?
 今まで電気を作り支えてくれたことに感謝するのではなく「たかが電気」扱いですからね。

 何かを得るには誰かが犠牲に成るしかない。誰かが得をすれば誰かが損をする。そのことを理解しているから感謝の心が生まれてくるのですがね。

 また福島県に行きたいと思って居ます。原発事故もそうですが津波の事も忘れないで欲しいなと。もしかして津波の事を忘れる為に原発事故を持ち出すのかなぁ。同じぐらい大切な事なのに。

 恐怖に打ち勝つには知識を得ること。理解する事。そして恐怖の対象をしっかり見つめること。恐いだけで逃げている限り恐怖の対象はいつまでも恐怖です。しっかりみると、それは本当は恐くないものだったりもします。

 これからも大変でしょうが応援してくれる人達は多いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。私こそ目を背けている張本人ですので、これから年を取って力がついてきたときに自分の主張をできるよう努力したいと思います

お礼日時:2014/05/23 22:55

福島原発爆発時からかなりの期間、アメリカは自国民に対して80キロ圏内の立ち入りを禁止しました。


アメリカはその地域に留まるのは危険だと判断したと思われますが、日本ではどのようなことが行われたでしょう♪

フルアーマー枝野さん♪が簡易マスクの現地職員の方と話をしている写真をみたような記憶がありますが、それがこの国の本質なのかもしれませんね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。その点に関しても当時から疑問を持っていました。まあ、数が少ないってこともあるのかもしれませんが、、、

お礼日時:2014/05/23 22:58

>風評だとか地元の漁業関係者の生活だとか言って人体実験しているようにも思われます。


>これが現実だと思うと怒りよりも恐怖を感じます。

いわき市民です。
震災以前から、今もずっと。
あなたの思い込みを勝手に現実にすり替えないように。

まあいわき市は面積が広いので、
居住している地域により年間被ばく量に差が出ますし、
事故直後から屋内退避区域に入っっていた区域もありますので、
安心出来ないから自主避難をされたのだと思います。

自主避難にまつわる苦労話はいくらでも耳に入って来ますが、
それは自分(達家族)が決断した上での結果なんだから、
それについてまわった苦労については仕方無いじゃない、としかいえません。
まあ不安に対するなんらかの補償や賠償を求める権利の延長として、
自主避難にもある程度の補償はあってもいいかなとは思いますけどね。

ただし一部の自主避難者は、そういう苦労もあるからなのか、
自分の判断は間違ってなかった、残ってる人が間違ってるんだってものすごく極論に走っちゃって、
県外からフクシマは終わりだー論を展開する方々にとって
ほら(元)福島県民だってこう言ってるじゃない!って錦の御旗代わりにして
フクシマは終わりだーとか人体実験してるだとかデマまき散らす方が
一番迷惑です。

自主避難をされるのはまったく構わないのですが、
自主避難をしたご自分(というか家族)の判断の正当性を確認する為に、
「人体実験しているようにも思われます」などと
これくらいなら問題ないやって判断して福島に残った方達が病気になったりするのを
意識的にしろ無意識的にしろ待ち望む、という方がいるのはおそろしいことです。

自主避難は構いません。
但し残ってる人が間違ってるんだという方向にだけは考えを持っていかないで下さい。
あなたが避難されたことは正しいか間違っているかという問題ではありませんし、
福島県に残っている方達も自分の判断で残っているだけですので。

>あなたの福島県民に対するイメージと上の私の体験との違いはどうでしたか?

本音を言わせて頂きますと、こういう人がいるから今福島県に住んでいる人が
一番迷惑するんだよなあ・・・とただただ残念です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。もちろん福島に残っているのが間違いだとは決めつけていません。表現が不適切でした。すみません。

お礼日時:2014/05/23 22:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング