アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

自作PCのまだ初心者です。これまでXPを主に使ってきましたが、このたびWindows7とWindows8のデュアルブートシステムを組み上げました。これは次の記事を参考にして作りました。

http://windows7.wiki.fc2.com/wiki/XP%E3%81%A8%E3 …
「Windows XPとWindows7のデュアルブート
HDD1台毎にそれぞれOSをインストールする場合
BIOSで起動ドライブの優先順位の変更を行えば、Windowsブートマネージャについて意識する必要が無くWindows7を起動可能。
ただし、OSを追加インストール時に、元々OSをインストールしていたHDDを外しておく必要がある。
また、起動するOSを変更する度にBIOSの設定変更が必要となる。
同一HDDに、パーティションを切ってインストールした場合は、上記の方法を取ることは出来ない。」

結果は概ね成功したと言えますが、関連しての質問をさせてください。

今は起動HDDをBIOS(UEFI)で切り替えてWindows7と8を自在に行き来できますが、これまでの過程で[chkdsk]が発動されて検査され修正される、といったことも起きました。その結果だろうと思いますが、2台のHDDの全パーティションに[bootsqm]なるDATファイルが新規に作成されています。このファイルは何でしょうか?どんな働きがあるのでしょうか?削除しても良いでしょうか?

最後に、この種のデュアルブートの方法やメカニズムを解説したWEBページをご紹介いただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

> [bootsqm]なるDATファイルが新規に作成されています。



bootsqm.datはW8のdirty bit(汚れたビット:不良ビット)に因るものです。
役に立ちませんので削除していいです。
bootsqm.datの問題よりも起動に時間がかかることが問題ですので、デュアルシステムの場合は、dirty bitを解消して運用することが先決です。
Win8は終了時に dirty bit(汚れたビット:不良ビット)を付けるので,他のOS起動時に chkdsk が動作します。
原因および対応は下記サイト参照。
「w8-dualboot」
http://hrn25.sakura.ne.jp/win/w8dualboot/w8dualb …

> また、起動するOSを変更する度にBIOSの設定変更が必要となる。

これでは運用面で何のためのデュアルシステムか疑問ですね。
ブートマネージャでUEFI、BIOS環境のデュアルシステム対応にするのがベターです。
下記サイトの「マルチHDD環境:Windows8-uefi と Windows7-bios のブート切り替えを行なう。(BIOSベースのOSを起動する)」を参考に、自分の環境に合わせて対応してください。
W8、W7ともUEFIの場合は、より簡単になります。
「uefi-dualboot」
http://hrn25.sakura.ne.jp/win/uefi-dualboot/uefi …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ktedsさん、回答を有難うございます。

bootsqmファイルの意味を理解することが出来、削除しててもかまわない、とのご助言は大変心強くて早速削除しました。御提言の再発を防ぐ予防策もとりました。

>ブートマネージャでUEFI、BIOS環境のデュアルシステム対応にするのがベターです。
とのご提案をいただきましたが、まさにブートマネージャ等の付加的機能/ソフトを使いたくないと言うのが目的の一端でありました。

有益な回答を有難うございました。

お礼日時:2014/05/24 05:06

「Windows8はダーティビットを付けるから…」という認識は間違いで、正確には


「Windows8は設定によっては、ダーティビットを利用する必要があるため…」です。

正確な挙動は知りませんが、ダーティビットは一般的に
ファイルシステムにトラブルが予想される場合に立てられます。
というか、最初から立てられて、それが取り下げることができなかったときに
ダーティビットが立ったまま、OSが起動するという状況が訪れることになるようです。


たとえば、正常なOS終了処理ができなかった場合に
ダーティビットが立っていて、起動時の自動CHKDSKが必須となるわけです。

そうでなければ、ファイルシステムの不整合を放置したことによって
システムファイルの読み出しに失敗し、起動不能になったり…
読み込んだデータが壊れていて、それを再保存することによって
永遠にデータの修復ができなくなることもありえます。


Windows8は正常終了しないように作られていることが知られています(笑)
それが高速起動の仕組みです。処理としてはハイバネートに近いことを行なっています。

これに起因する起動不良はWindows8だけでもおきるようですし
USB-HDDの認識トラブルも広く知られています。

ですから、高速起動を無効化することを推奨する記事も少なくありません。


で、高速起動を無効化していれば、ダーティビットが立ったまま
別のOSの起動が行われるようなことは無くなるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

vaidurya さん、回答を有難うございます。
ダーティビットの役割について理解できたように思います。

懇切丁寧な説明を有難うございました。

お礼日時:2014/05/24 04:45

Windows7搭載コンピューターにWindows8をインストールしましたか?


参考URL

参考URL:http://assimane.blog.so-net.ne.jp/2013-03-10

この回答への補足

実際にはその逆で、Win8をインストールして正常動作を確認したもののWin8に失望したので、HDDを増設してのWin7とのデュアルブートを発想したのです。Win7のインストール時には、Win8用HDDのSATA接続を絶って行なったので、Win7Win8共インストール時には完全に独立した単独ブート状態でした。その後は両HDD接続状態で、UEFI BIOSでブート元HDDをWin7用とWin8用との間で切り替えているわけです。

補足日時:2014/05/23 14:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

goold-manさん、回答を有難うございました。

お礼日時:2014/05/24 05:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q別々のHDDにOSを入れての同時起動

二つのHDDに別々に7とXPをいれて同時に起動するようにすると、OS選択画面は出るのでしょうか?

新しくWin7用のHDDを設置して、今あるXP用のHDDとの切り替え(HDD-SEL)で使おうと思っているのですが、XPのデータをWin7に移動したい思い、その是非を調べてると同時起動すると起動が書き換わってだめになるとあったり問題ないとあったりでわからなくなってしまいました。

同時起動はまずのでしょうか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

別々のHDDに独立してOSを入れてデュアル(マルチ)構成のシステムを作るのはとても良い方法です。
構成の変更や他のOSの追加などの場合に変更の自由度が高く、安全性も優れています。
今回の場合はWin7を優先的に起動してWin7のブートメニューからWin7とXPの選択画面を出すように、ユーザーがメニューを作成します。
ぴったりの説明は下記サイトにあります。
---Win7から別のHDDにあるVista,XPをbootする
このページの「B.Win7からXPを起動する」のとおりに設定すればOKです。
2台のHDDのOSは独立していますが、2台とも電源が入っていますのでWin7を選択起動した場合はWin7からXP HDDのデータにアクセスすることができます。(XPを選択起動した場合はXPからWin7 HDDのデータにアクセスできます)
http://ftlabo.sakura.ne.jp/win/boot-from-win7/boot-from-win7.shtml
-----ご参考までに・・・
2台のHDDのOSが独立した環境の例として下記サイト「DualBoot Win7 - Fedora」の
「E. BIOSで起動HDDを切り替える方法」
「F. スイッチでHDD電源を切り替える方法」
を参照してみてください。(FedoraをXPと読み替えればいいです)
要点は各HDDごとに独立してOSをインストールしたシステムはOSを問わずにHDDの取り外しや追加の組み合わせが自由だということです。
これに比べてOSが独立していない 図1,2,3,4 のようなインストールを行なうとHDDを自由に取り外すというわけにはいかないシステムになってしまいます。
http://ftlabo.sakura.ne.jp/win/dualboot/dualboot.shtml

別々のHDDに独立してOSを入れてデュアル(マルチ)構成のシステムを作るのはとても良い方法です。
構成の変更や他のOSの追加などの場合に変更の自由度が高く、安全性も優れています。
今回の場合はWin7を優先的に起動してWin7のブートメニューからWin7とXPの選択画面を出すように、ユーザーがメニューを作成します。
ぴったりの説明は下記サイトにあります。
---Win7から別のHDDにあるVista,XPをbootする
このページの「B.Win7からXPを起動する」のとおりに設定すればOKです。
2台のHDDのOSは独立していますが、2...続きを読む

Q現在Windows7のパソコンに、Windows10を導入して2種類OSのマルチブートは可能か?

現在Windows7で利用中のPC(パソコン)の、内臓HDDが、CドライブとDドライブに分かれているので、Dドライブ側へ、Windows10(アップグレードでなくて新規購入品をクリーンインストールするつもり)を導入したいと思っています。

 Cドライブから起動したらWindows7環境に、Dドライブから起動したらWindows10環境になる、という動き方をしてくれることを期待しております。

 ワープロや表計算や写真画像等のデータは、共通にして、Windows7とWindows10どちらのOSからも「つつけるように」(利用可能なように)したいです。(データを二重に持つのは甚だ非効率と思いますので)

 私は余りパソコンに強い方ではないのですが、
 さて
【質問1】上記のような環境は、実現が比較的容易ですか?それとも無謀と思われますか?
【質問2】上記のような環境を構築したら、Windows7とWindows10はそれぞれ独立して運用できますか? それともお互いに色々と干渉して、不具合、不整合を起こす危険性が有りますか?
【質問3】上記のようなマルチOS環境は、不便で不合理と思われますか、それほどでもないですか?
【質問4】上記のような環境を実現させる場合、どんな順番で何を行うか、手順を、御教授くださいませ。
【質問5】上記のような環境を、構築する作業時に、注意すべき点をお教えくださいませ。
【質問6】上記のような環境を、構築後、運用していく際に、注意すべき点をお教えくださいませ。
以上

何卒
よろしくお願い致します。

※補足※
HDDは
Cドライブ容量:約120GB(空き容量約30GB)[NTFS]
Dドライブ容量:約800GB(空き容量約600GB)[NTFS]
CPUは:Corei7
メモリ:8GB実装
Windows7:HomePremium バージョン6.1 ServisPack1 ビルド7601
インターネット:フレッツ光 プロバイダ経由で接続 ルーター不使用(PPPoE接続)
Microsoft Office:Office2010(Excel、Word、Outlook、Access、Onenote、PowerPoint 使用)

※現在は内臓HDDだけですが、マルチOS化の作業の際には、データバックアップの為に、
 USB外付けHDDの増設を考えております。

現在Windows7で利用中のPC(パソコン)の、内臓HDDが、CドライブとDドライブに分かれているので、Dドライブ側へ、Windows10(アップグレードでなくて新規購入品をクリーンインストールするつもり)を導入したいと思っています。

 Cドライブから起動したらWindows7環境に、Dドライブから起動したらWindows10環境になる、という動き方をしてくれることを期待しております。

 ワープロや表計算や写真画像等のデータは、共通にして、Windows7とWindows10どちらのOSからも「つつけるように」(利用可能なように)し...続きを読む

Aベストアンサー

>【質問1】
無謀ではありませんし、よく見聞きします。
新しいOSを後からインストールする分には画面に従うだけでデュアルブート環境が構築できます。

>【質問2】
独立して動作します。
XPとそれ以降の組み合わせのように、復元ポイントが消え去るなどのトラブルもないようです。

>【質問3】
よく聞くので特に問題はないと思います。10や10標準のブラウザに非対応のことをどうしてもやらなくてはならない環境なら十分ありえます。

>【質問4】上記のような環境を実現させる場合、どんな順番で何を行うか、手順を、御教授くださいませ。
現環境にWindows10をクリーンインストールするだけです。
欲をいえば、Windows7でもWindows10でも同じパスで同じファイルにアクセスすることができるように
1stドライブ…Windows7をインストール
2ndドライブ…Windows10をインストール
3rdドライブ…データ保存ドライブ。各OSからはDドライブとして認識されるようドライブレターを変更。
どちらのOSのマイドキュメントなども同じフォルダをターゲットとするように変更。
などでしょうか。
人によってはアプリケーションも3rdドライブに重複インストールして管理する人もいるかも知れません。

>【質問5】上記のような環境を、構築する作業時に、注意すべき点をお教えくださいませ。
APPDATAをはじめ、標準でOSがインストールされたドライブに作成されるものがありす。OSの動作がおかしくなって再セットアップすることになったときに忘れがちなデータです。それらをDドライブで管理するか、もしくはそれらが消え去っても大丈夫な運用の仕方をするかは考えておいた方がいいと思います。

>【質問6】上記のような環境を、構築後、運用していく際に、注意すべき点をお教えくださいませ。
データは必ずOSとは別のドライブに、というのを徹底するとバックアップが楽です。

>【質問1】
無謀ではありませんし、よく見聞きします。
新しいOSを後からインストールする分には画面に従うだけでデュアルブート環境が構築できます。

>【質問2】
独立して動作します。
XPとそれ以降の組み合わせのように、復元ポイントが消え去るなどのトラブルもないようです。

>【質問3】
よく聞くので特に問題はないと思います。10や10標準のブラウザに非対応のことをどうしてもやらなくてはならない環境なら十分ありえます。

>【質問4】上記のような環境を実現させる場合、どんな順番で何を行うか、手順を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報