ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

女の大学生です。
今度入社する予定の会社の福利厚生や退職金について、本当に大丈夫なのかと最近悩んでいます。
そこで、以下3点の手当についてわかる範囲で構いませんので、ご回答を求めています。

1.退職金が無い?!損をしている?!

退職金が確定拠出年金制度(401k)なのですが制度がよくわかりません。例えば、3年働いてその会社を転勤するとなった場合、いわゆる普通の会社が出しているような退職金がたとえば12万円だったとすれば、401k制度では、毎年4万円ごと貯蓄していくということでしょうか。また、この金額は、基本給とは別ですよね?  401k制度を使って、損をしていないか不安です。退職金がまったくないのですか?  それと、結婚出産をするために退職してももらえますか? 

2.扶養手当・家族手当がない

私は女ですので、数年働いてもしかしたら結婚出産などで、会社を辞めざるを得ないかもしれませんが、その後も働きたいとも考えており、まだわかりません。
そこで、扶養手当がいっさいないのですが、これはどの程度問題でしょうか。
出産後も働く場合、夫の扶養から外れると思うのですが、その場合に、共働きで年収130万円以上あれば、子どもへの扶養手当が夫婦両方の会社から出るんですか?
そうだとすれば、私の扶養手当が無ければかなり損になりそうな気がするのですが。

また、子どもへの手当以外にも、老後の両親を私が扶養することになったとき、扶養手当がないとかなり損でしょうか。

3.住宅手当がない

入社後3年間だけ毎月3万円程度家賃補助が出ますが、その後の補助はありません。
大都市に住むことになるのでこれがとっても心配です。


なお、通勤手当、残業手当、賞与はばっちり大目にでるみたいです

未熟なので、最近税について調べ始めたばかりです。

どうぞお返事をお待ちしております。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

非現実的ですから、社会に出てからもう一度質問してくれませんか。

社会を知らない人にアドバイスしても無駄。
    • good
    • 5

あのね、皆さん書いていらっしゃる通りですが、付け加えると各種手当てより基本給が一番大切なのです。


基本給を安くして、諸々の手当を多くしているのは感心しない。
退職金、ボーナスこれらの計算基準は基本給なのです。
   
そして一般の民間企業では、自己都合退職者の退職金など雀の涙ほどです。
定年退職でこそ、そこそこの金額になるのです。

この回答への補足

ありがとうございます。
基本給は23万円ですが、毎年の昇給は5千円程度のようです

補足日時:2014/05/23 15:51
    • good
    • 0

1.退職金が無い?!損をしている?!



退職金というのは、給料からその分を積み立てています。
「今までありがとう。これあげるね」というものではなく、「あなた、お小遣いをあげると全部使っちゃうから、いくらか取り分けて貯金しておくからね」というイメージのものです。
退職金がない会社はケチとかそういう話ではありません。

退職金を確定拠出年金制度で行うということは、この退職金として積み立てている分の金額を確定拠出年金制度を利用して運用するということですね。
確定拠出年金制度については別途調べた方が良いと思いますが、結論だけ言えば、成功すれば多くなるし、失敗すれば少なくなります。

http://www.goldmansachs.com/japan/gsitm/forum/40 …

あたりを読めば、なんとなく理解できると思います。


2.扶養手当・家族手当がない
>共働きで年収130万円以上あれば、子どもへの扶養手当が夫婦両方の会社から出るんですか?
手当が支給される条件を言う場合、「以上あればもらえる」となることは無いでしょう。
収入が少ないから手当が欲しいのですから、「以下ならもらえる」が普通です。

扶養については、制度的に複数人の扶養に入ることはできないですよね。
子どもが夫の扶養に入っていれば、妻側に扶養には入れません。
当然、妻側で扶養手当はもらえないでしょう。

このあたり、まずは調べた制度について正確に理解するところから始めましょう。
間違った解釈で抱いた疑問から正確な答えは出ません。

3.住宅手当がない
毎月三万、三年間も住宅手当を出してくれるようなところの方が、たぶん少ないですよ。
ようするに、身の丈にあった生活をするかどうかです。
住宅手当をもらった状態で部屋を選ぶのでなく、ない状態で選べばいいだけです。
そうすれば毎月三万は貯金できることになります。

交通費、残業、ボーナスがバッチリ出るなら、むしろ優良企業です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しく書いてくださりありがとうございます。
一部上場企業なのですが、他と比べると住宅手当や社宅がないのが珍しかったので不安でした。
もう少し詳しく各自の制度を調べてからもし不安があれば別途質問すべきですね、ありがとうございます

お礼日時:2014/05/23 15:54

1 退職金は支払い保証のない給料の後払いです。


2、3 手当を出す分本給を安くしているのだからグロスで考えるべき。

オマケにつられるのは子供の証拠。
いやなら就職しなければよい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

支払保証がないんですね!存じませんでした。
本給の上がり幅が大きくなく、その分賞与の上がり幅がかなり大きいようです。
それでカバーするということで考えていきます。ありがとうございました

お礼日時:2014/05/23 15:55

退職金が確定拠出年金制度(株式投資ですので損得有)なら問題はありません。

それが普通です。
扶養手当・家族手当は不要でしょう。最近の会社の傾向です。
住宅手当がないのもいいでしょう。最近の会社の傾向です。
通勤手当、残業手当、賞与はばっちり大目にでるならOK。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

問題がないとのことで安心しました。
扶養や住居手当は最近なくなってるんですね。
同系列の会社を見るとどこもしっかりサポートがあったので、
不安でした。
しかし、この条件で働かせてもらえることが幸せですので頑張ります

お礼日時:2014/05/23 15:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職金が出ない会社は良くない会社なのでしょうか

私は今就職先を探してハローワークに通っているのですが
求人票を見ていると雇用 労災 健康 厚生などの
保険はしっかり入っているのですが
退職金がでないという求人票をよく見かけます。
辞めることを前提に就職先を探している訳ではないのですが
万が一辞めることになったとき退職金がでないのが不安です。
退職金が出ない会社は避けた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的に言うと、いいとはいえないと思います。
ただし退職金の出る会社にしても、勤続3年以上。という条件付です。
質問者さんがどれくらいお勤めして退職する予定なのかわかりませんが、自分が職安通いしていた時はほとんどがそうでした。
ところで安倍晋三官房長官の著書、「美しい国へ」に興味深いことが書いてありました。

ある会社は退職金制度などの福利厚生を廃止し、その分を給料に上乗せしたそうです。(No.1さんがいっていたことですね)
とても有名な会社です。
アメリカ式の実力主義的な制度で、日本に浸透するのは難しいと感じましたが・・・。
興味があったらぜひ読んでみてください。

話しが脱線しましたが、要するに求人表に書いてあることをよく吟味してから就職したほうがよさそうです。

Qあなたの会社の「家族手当」支給基準を教えてください。

タイトルのとおりですが、会社によっていろいろな考え方があるでしょうから、正解も不正解もありません。
実は自分の会社の給与体系の見直しを検討中のため、各社の実態を知りたいんです。
人事系の仕事をしている方、ご自分の会社の就業規則(給与規程)に詳しい方、ぜひ実例を教えてください。
よろしくお願いします。

1.配偶者の家族手当はいくらですか?

2.扶養対象でない配偶者にも家族手当を支給していますか?

3.子供の家族手当はいくらですか?

4.家族手当を支給する子供の人数または年齢には制限がありますか?

5.特定扶養親族の対象年齢でも学生でない(フリーター等)子供に家族手当は支給していますか?

6.父母、祖父母などの扶養家族がいる場合、家族手当の支給対象人数に含めていますか?

最後に、できれば会社の規模として社員数を教えていただけると、比較がしやすいので助かります。

わかるところだけでもいいので、たくさんの回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

こんばんは。現在事業所の総務課に勤務している者です。
私の勤務先の場合をお話しますね。

1.配偶者の家族手当はいくらですか?
月8000円です。

2.扶養対象でない配偶者にも家族手当を支給していますか?
支給していません。
基準は税法上の被扶養者になれるかどうか(=年収103万円未満かどうか)です。

3.子供の家族手当はいくらですか?
月3000円です。

4.家族手当を支給する子供の人数または年齢には制限がありますか?
人数制限はありませんが、年齢は18歳までと決められています。
特に在学証明書のようなものは求めていませんが、5の質問にある「フリーター」状態のお子さんの場合は、月収を聞き、かなり稼いでいるようなら、支給は止めます。

5.特定扶養親族の対象年齢でも学生でない(フリーター等)子供に家族手当は支給していますか?
18歳未満で、税法上の被扶養者であれば支給しています。

6.父母、祖父母などの扶養家族がいる場合、家族手当の支給対象人数に含めていますか?
税法上の被扶養者である場合に限り、一人1000円支給しています。
例えば、被扶養者奥様のご両親とお住まいの場合は月2000円です。

最後に、できれば会社の規模として社員数を教えていただけると、比較がしやすいので助かります。
約60人です。

以上、ご参考になれば幸いです。

こんばんは。現在事業所の総務課に勤務している者です。
私の勤務先の場合をお話しますね。

1.配偶者の家族手当はいくらですか?
月8000円です。

2.扶養対象でない配偶者にも家族手当を支給していますか?
支給していません。
基準は税法上の被扶養者になれるかどうか(=年収103万円未満かどうか)です。

3.子供の家族手当はいくらですか?
月3000円です。

4.家族手当を支給する子供の人数または年齢には制限がありますか?
人数制限はありませんが、年齢は18歳までと決めら...続きを読む

Q住居購入後の住宅手当について。

 私の勤めている会社では、賃貸物件に住んでいる間は最大月1万円の住宅手当が支給されますが、マンションや一軒屋を購入した人については住宅手当が支給されません。
 住宅手当って言葉から考えると、住宅ローンを払っている間は住宅手当が支給されても良いような気がするのですが・・・。
 通常、民間企業の場合、その辺の扱いはどのようになっているのでしょうか?やはり賃貸でないと支給されない会社が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

あくまでも考え方としてで、法律上の規定や判例のある話ではありませんが……。

なぜ住宅手当を支払うのか、という根拠として、職場への通勤のためには住居を持つ範囲が限定されるからだ、というものがあります。
仕事のためにそこに住まざるを得ないのだから、一定の限度内で家賃を持ちましょう、という考え方です。

ならば、本人の自由意思で、退職後も自分の資産となる持ち家の人まで補償することはない、という考えになるわけです。

Q採用はもらったけど年間休日100日・・・

こんにちは。
皆様の意見を聞かせてください。
私は今26歳です。
今までは、正社員の仕事を3年、あとは派遣の半年契約を何度かしてまいりました。
経験した業務は、経理、入力業務、受付、一般事務です。
資格は、日商簿記3級、エクセルワード一級です。

この度、長く続けられる職をと考え正社員の就職活動を半年間してまいりました。

そして一社から採用の連絡をいただきました。
私は正社員で働いていた頃、家族経営の会社で(私以外はほとんど親戚たち)わががま言い放題の社長の娘や、親戚というだけで、給料の差をつけられたり、私だけ残業代の出ないのに日々残業をすることが不満で退職をし、今回の転職では
大企業で、年間休日115日以上を探してきました。

しかし大企業となると応募者は増えなかなか採用されませんでした。

今回採用されたところは、中小企業ですが面接で聞く限り、事務の方たちもなかなか退職されないらしく居心地がいい会社の様です。面接をしていただいた社長や部長も、とても感じの良い方で残業もほとんどないそうです。
しかし唯一気になるのは年間休日が100日ということです。

今まで休日が125日あるところばかり勤めていたので100日で、このさき続けていけるか自信がありません。しかし、親やハローワークの方はこんな良い条件はないし、今は就職難なので正社員は本当に難しいんだと言われ、確かに就職活動は大変でしたし親にも安心はさせてあげたいとは思います。

条件としては、給料17万 ボーナスは夏冬あわせて4ヶ月です。私の地域ではこの年収は平均ですが年間休日が少ないので良いとは思えません。

もう転職はしたくない為かなり悩んでいます。
もし皆さんでしたら、どう決断しますか?
また年間休日が100日ぐらいの方がおられましたら、
今の休日に満足していますか?

意見を聞かせてください。

こんにちは。
皆様の意見を聞かせてください。
私は今26歳です。
今までは、正社員の仕事を3年、あとは派遣の半年契約を何度かしてまいりました。
経験した業務は、経理、入力業務、受付、一般事務です。
資格は、日商簿記3級、エクセルワード一級です。

この度、長く続けられる職をと考え正社員の就職活動を半年間してまいりました。

そして一社から採用の連絡をいただきました。
私は正社員で働いていた頃、家族経営の会社で(私以外はほとんど親戚たち)わががま言い放題の社長の娘や、親戚という...続きを読む

Aベストアンサー

NO.3の方が言われているように年間休日120日以上なら確実に土日祝は休みの計算になるのですが、この差の20日間がいつなのかはわかっているのでしょうか?

たとえば、祝日は休みではない会社もありますし、祝日がある週の土曜日は出勤という会社もあります。
もし、前者だとGWはないということになりますし、後者なら3連休はないということになります。
毎月各週土曜日出勤などと確実に決まってるのなら、3連休できる時もあれば、駄目な時もあるといことにもなります。

世の中には色々な条件の会社がある事は確かです。
他の方の状況もそれぞれと思いますが、これだけは譲れないというものも人によって様々ですから、質問者さんの採用が決まった会社の条件をもう一度確認し、それなら大丈夫と自分で納得できるかどうかを良く考えて決められた方がいいと思います。

私にとっては休日は絶対に譲れない条件ですから、転職活動した時も年間休日120日以下の会社は対象にしませんでした。本当はそんな条件など言ってられない年齢、35歳をとっくに過ぎている年齢だったのにです。ですから、私だったら休日100日のこの会社には入社はしません。
後々不満に思ってしまうことが自分でわかっているからです。

ただ、質問者さんの環境(求人が多い地域なのか、経済的な面など)がわからないので、無責任な事は言えませんが、まだ26歳ならば採用の門戸は広いと思いますので、検討の余地はあると思うのです。
数年前、私も同じ立場でしたから、就職活動はとっても大変な事も、親御さんを安心させたいというお気持ちも、よく分かります。
でも、仕事をしていくのは質問者さんご自身ですから、納得できる会社を選ばないと後が辛いです。

あの、質問者さんは女性の方ですよね。女性という前提で書きましたが、もし男性ならば、話は違ってこの会社に就職することをお薦めしますけど。
まあ、このような考えもあるということで。
失礼しました。

NO.3の方が言われているように年間休日120日以上なら確実に土日祝は休みの計算になるのですが、この差の20日間がいつなのかはわかっているのでしょうか?

たとえば、祝日は休みではない会社もありますし、祝日がある週の土曜日は出勤という会社もあります。
もし、前者だとGWはないということになりますし、後者なら3連休はないということになります。
毎月各週土曜日出勤などと確実に決まってるのなら、3連休できる時もあれば、駄目な時もあるといことにもなります。

世の中には色々な条件の会...続きを読む

Q書類選考通過する時は連絡早い?それとも・・・

お世話になります。
題目の通りですが,書類選考が通過する場合は、やはり通過の連絡は早い(2~3日)のでしょうか?それとも通過する場合でも1週間程度は全然普通でしょうか?

というのも連絡が早い場合に以下の2つのケースが考えられるのかなと思いまして。
■求人にマッチした人材であり,他社に取られないように早く連絡する。
■全くマッチしないので,選考の余地もないと判断し,早くに落選の連絡をする。

実際どうなのでしょうか?マッチした,または可能性を感じる人材であっても,ある程度の規模の企業の場合など様々な部署での協議もあり最低1週間程度はかかるのが普通でしょうか?

皆様ご意見いただければと思います。あくまで書類選考に関してです。

Aベストアンサー

 ハローワークの求人を中心に60社以上書類応募をした経験者です。
 自分の感覚では、“求人にマッチした人材であり,他社に取られないように早く連絡する”は、ないかなぁ。自分がそんな逸材ではないからかもしれませんが(TT)
 多くは“全くマッチしないので,選考の余地もないと判断し,早くに落選の連絡をする”の方が多いです。また、失業率が高止まりしていて応募者が多いため優秀な人材を優先して面接しているのかわからないけど2週間以上してから面接日の連絡がある場合もありました。推測ですけど、人事担当者が書類選考する場合は連絡が早く、オーナーが書類選考する場合は結果連絡が遅くなるような気がします。
 企業によって選考期間は様々なので一社の結果連絡を気にするより書類応募をひたすら継続された方が時間の無駄を省けますよ、結果連絡すらしない企業も多数でした。また、経験上ハローワークの求人票に記載されているX日後は全く関係なかったですね。
 以上、参考になれば幸いです。

Q退職金制度のない会社。老後が心配。

こんばんは。現在求職中の27歳女性です。
これまで経理事務関係の仕事が多かったことや持っている資格も事務系が多いことから、事務職で正社員になりたい!と思っています。もちろん、事務職で正社員なんて難しいことは承知ですが・・・できれば一生(結婚しても)働きつづけたい(旦那に養ってもらうという概念はないです)ので、やはり正社員になりたいのです。

そして昨日、職安で休日・給料など条件が合う会社を見つけ、紹介状をもらってきました。帰宅後「じゃ、履歴書を書くか」ともう一度求人票を見ると・・・
職安では気づかなかったのですが、「退職金制度 無」になっていて、「加入保険等」の欄の「退職金共済」も二重線で消されています。

退職金って、会社によって基本給によって違うのでしょうが、定年まで30年以上働くことを前提に単純に計算(想像?)しても「なくても いいや」と思える額ではないですよね。(まだ面接もしていないのに、気が早くてすみません)

そこで質問です。
1.現在このような不況ですが、実際、退職金制度のある会社ではどの程度の退職金が出るのでしょうか?(いきなりぶしつけな質問ですみません)
2.会社に退職金制度がない場合、老後の生活資金対策に、何かできることはありませんか?
3.「401K」というのは、「質問2.」の答えに成りうるのでしょうか?
   (このサイトを見ていたら「401K」という言葉がよく出てきたので。中身については、これから勉強しなくては!と思っているところです)

会社は、社長はアメリカ人ですが、日本の株式会社です。米国企業の日本支店とか米国にある会社にロイヤリティーを払っている形式ではない・・・と会社案内からは読み取れます。社員数は500人ほどの規模です。

こんばんは。現在求職中の27歳女性です。
これまで経理事務関係の仕事が多かったことや持っている資格も事務系が多いことから、事務職で正社員になりたい!と思っています。もちろん、事務職で正社員なんて難しいことは承知ですが・・・できれば一生(結婚しても)働きつづけたい(旦那に養ってもらうという概念はないです)ので、やはり正社員になりたいのです。

そして昨日、職安で休日・給料など条件が合う会社を見つけ、紹介状をもらってきました。帰宅後「じゃ、履歴書を書くか」ともう一度求人票を見...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、退職金の意義について考えてみると良いかも知れません。

 学説では「賃金後払い」説が有力のようですね。
 つまり、退職金も賃金の一部であり、会社はそれを預かっておいて従業員の退職時に「返済」するという考え方です。労働基準法で禁止されている「強制貯金」と通じるものがあります。
 では、なぜ企業は退職金制度を設けているかというと、戦後~高度経済成長期に業績を伸ばした企業(多くは第2次産業)においては、企業の生産性維持のために従業員を定着させることが必要でした。そのため、「年功序列」とともに「退職金制度」が従業員定着の有効な手段として採用されたわけです。
 しかし、これは「経験」がモノを言った時代の話です。現在の企業においては、むしろ時代にマッチした感覚の従業員が必要とされます。もちろん「経験」に加えて「新たな知識」や「柔軟性」のある人は「鬼に金棒」なのですが、そういう人には月給や年俸で処遇すれば良いわけで、一律に「年功序列」や「退職金」といった制度で定着を図る必要は無くなったと言えます。

 一方で、受け取る側の意識はどうでしょうか。
 ある大手家電メーカーで新入社員の半数以上が退職金制度を適用しないことを希望したということが話題になりましたが、これには2つの側面が有ると思います。すなわち、「一つの会社に定年まで勤め続けるつもりが無い」ということと、「勤続年数よりも能力や実績で評価してもらいたい」ということです。

 そう考えますと、これまでの回答の中にも有りましたように、退職金制度は既にその役割を終えたと言っても過言ではないでしょう。アメリカにはそもそも退職金制度なんてありませんしね。

 さて、具体的なご質問にそれぞれ回答しましょう。
1.退職金については賃金同様、業界やその企業の考え方で全く水準が違いますので、ここで質問されても参考にもならないと思います。

2.老後の生活資金対策は、「年金制度の充実」が退職金に代わる(というか本来はこちらが主になるべき)でしょう。厚生年金は強制加入ですが、それに上乗せする年金制度(「401k」や任意の企業年金等)がどの程度整備されているかを見ると良いのではないでしょうか。ただ、「今、企業がどう生き残るか」が最優先課題であるこの時代ですので、あまり期待できないかも知れませんが。

3.「401k」は、従業員の退職金(もしくは年金)を月々企業が積み立ててくれるという性格のものです。中退金制度と似ていますが、積み立てられた資金の運用を従業員個人が管理するところが違います。現在「401k」を導入している事例のほぼすべてが従来の厚生年金基金が形を変えたものですので、年金の上乗せを考えたものと言えます。
 (401k制度のすべてをここで説明するのは難しいので、ポイントを絞って別の質問にしたほうが良いと思います。)

 ご質問の内容からは、退職金制度が無いことが不満のご様子ですが、それだけが理由であればこちらからお断りするのは勿体ないような気がします。

 まず、退職金の意義について考えてみると良いかも知れません。

 学説では「賃金後払い」説が有力のようですね。
 つまり、退職金も賃金の一部であり、会社はそれを預かっておいて従業員の退職時に「返済」するという考え方です。労働基準法で禁止されている「強制貯金」と通じるものがあります。
 では、なぜ企業は退職金制度を設けているかというと、戦後~高度経済成長期に業績を伸ばした企業(多くは第2次産業)においては、企業の生産性維持のために従業員を定着させることが必要でした。そのため...続きを読む

Q30代で年収300万円!!!

転職活動しておりますが、34才であるにも関わらず、年収が300万円や350万円 月収にして25万円から27万円(税込・残業手当込)で苦戦しております。この状況下では、結婚やマイホームも無理です。

去年の年末に収入難(300万円)で転職して、早期に1月に転職して判断をあやまり、3ヶ月で離職しました。
その後、再就職活動しておりますが、なかなか年収400万円以上の条件を提示してもらえません。

昨今は、年収400万円 月収30万円(残業込み)の条件すらなかなかもらえません。
皆さんは、収入の状況はどうなのでしょうか?
高収入を得るには、営業などの職種に従事するしかないのでしょうか。

Aベストアンサー

やはり勤続年数を重ねていく事で給料は基本的に上がっていくものと思われます。しかし転職で年収アップを狙うには前職の経験を活かした同業種の仕事で、スキルや実績をアピールして年収交渉をするしかないと思います。
あとは年収だけに的を絞るならインセンティブがある営業でしょう。
実力社会で毎日ノルマとの戦いですが、成果をあげれば年収の上限はありません。

Q転職して10日目の 30代の不安

34歳男性です。

前職では毎日終電近くまで仕事(営業職)をし、休日出勤も多かった為、
婚約者である彼女に「このままでいいのか・・」などと色々相談した結果、
30歳半ばからの転職は難しいのと、現状では家族サービスなどを取る精神的余裕が無い事で転職をする事にしました。

これは自分の甘さでもありますが、毎日遅くまで仕事をしていると
就職活動がどうしてもいい加減になってしまう事から、無職の状態で就職活動をはじめました。

何社か採用通知はもらいましたが、「二度と転職しないだろう職場」を探し求めた結果、3ヶ月後に
「給料は前職より高い」「通勤が非常に便利」「完全週休二日」「残業あまりない」「退職金や福利厚生の条件が良い」
などと言った、夢のような会社と運良く出会う事が出来、3回の面接を通過して採用を頂く事が出来ました。(別業界ですが営業職です)

・・そして入社して10日が過ぎました。


会社説明の時に、業務内容についてはしっかり研修を行うので、心配はいらない!と言われましたが・・
入社した当日に簡単な会社説明はありましたが、2日目からはいきなり先輩社員と同行。 

ただ同行といっても、販売製品の故障連絡があったお客様を訪問し、
急に先輩社員に「○○さん、これ直して?」と言われ、
「何も教えてもらっていないので直せません。直し方を教えて下さい」と言ったら「じゃあ、いいわ。」 と言われ勝手に直され・・
でも悔しいので、車の中で疑問に思う事多数を質問し覚えようと努力していました。

でも未だに全然理解出来ていません。
それ所か、何が何ていう商品で、どんな特徴があるのかさっぱり解っていません。
なのに今日支店長から、「来週から1人で直しに行ってもらう」と言われました。

それで「まだ仕事内容も理解出来ていないので、1人では行く自信ありません」と答えたら
「何言ってるの?? 中途社員でしょ?? 甘く考えたらダメだ」と怒られました。

ワガママかも知れませんが、しっかり仕事も教えてもらえない環境の為、年齢的にも1年後に辞めるよりは今辞めた方がいいと思い、辞めようと思っています。
でも10日経ってしまったので、雇用保険に入ってしまってるように思えます。

こんな私は、考え方が甘いですか??
皆様ならどうしますか?? 宜しくご教授願いします。

34歳男性です。

前職では毎日終電近くまで仕事(営業職)をし、休日出勤も多かった為、
婚約者である彼女に「このままでいいのか・・」などと色々相談した結果、
30歳半ばからの転職は難しいのと、現状では家族サービスなどを取る精神的余裕が無い事で転職をする事にしました。

これは自分の甘さでもありますが、毎日遅くまで仕事をしていると
就職活動がどうしてもいい加減になってしまう事から、無職の状態で就職活動をはじめました。

何社か採用通知はもらいましたが、「二度と転職しないだろう職...続きを読む

Aベストアンサー

転職は非常に体力の要ることですから、大変でしたね。その結果、条件に合う会社に入社出来たのはすばらしい事です。

質問者様の質問と回答を見せていただきましたが、自分もNO.4さんと同じく、もっと行動してから判断すべきだと思いました。
営業はサービスマン的な仕事をする事も多いので、他に移っても同じ不満を抱える可能性も大きいです。
何も分からないまま一人で出る不安はありますが、今はその不安を乗り越えるべき時なのかもしれません。

「教えてもらっていない」なら、もう見て盗むor勉強しか無いですよね。
質問者様はしっかり毎日勉強しているのでしょうが、どうしても自分で触らないと分からない部分はありますよね。
それが不安材料なのでしょう。
しかしこれは、叱責されながら覚えるより他は無いかと思います。
NO.6さんの言われる通り、機械修理はパターンです。100種類あっても中身は100通りも無い場合が殆どで、覚えてしまえば難はありません。
今は我慢し、さらに勉強そして努力の時かとも思いますが、どうでしょうか。
親切に教えてくれる会社は、そんなに多くはありません。

質問者様は初めての転職かもしれませんが、一度辞めると「癖」になるのは本当です。
自分も転職の手間は体感しているので、最初は「いつ辞めても、あれをまた繰り返せばいいや」と思っていました。(転職が癖になりそうだったようです)
人によっては、転職を繰り返す事により仕事に対して我侭になります。
前はこうだったのに…と、前職の良い所ばかり思い出します。別れた彼女みたいなもんですね。
結局、元彼女に戻っても別れるケースが殆どですが。

会社は長くいなければ分からない事もありますので、人間関係が圧倒的に悪い所なら今すぐ辞めた方が良いと思われますが、そうでないなら、少し踏ん張ってみてはどうでしょうか。

条件が良い会社、という事は長期的に見るとメリットが大きいのでしょう。
残業もその程度でしたら、家庭サービスに支障は出ないと思われます。
(個人的には残業2~3時間で帰れる日があるのは羨ましいです)
もちろん今は辛いでしょうが…今は楽だけど長期的にメリットが無い会社に転職した場合、自分が歳を取った時に後悔するかもしれません。
また転職をするなら、そこを覚悟しておく必要はあると思います。

>皆様ならどうしますか??

自分だったらどうするか…そうですね。人間関係さえ悪くなければ、頑張ります。
もちろん、それを無理強いする回答ではありませんよ。

転職は非常に体力の要ることですから、大変でしたね。その結果、条件に合う会社に入社出来たのはすばらしい事です。

質問者様の質問と回答を見せていただきましたが、自分もNO.4さんと同じく、もっと行動してから判断すべきだと思いました。
営業はサービスマン的な仕事をする事も多いので、他に移っても同じ不満を抱える可能性も大きいです。
何も分からないまま一人で出る不安はありますが、今はその不安を乗り越えるべき時なのかもしれません。

「教えてもらっていない」なら、もう見て盗むor勉強しか...続きを読む

Q総支給額27万円の場合の手取りはざっといくらくらいでしょうか?

月収の総支給額が27万円くらいの場合、
税金や雇用保険、厚生年金、健康保険など社会保険を引かれたら、
いくらくらい手元に残りますでしょうか?

いろんな場合があると思いますので、
一概には言えないと思いますが、
ざっとどれくらいでしょうか?

Aベストアンサー

雇用保険、厚生年金、健康保険 約32000円
所得税            約6000円(1割も引かれません)
計38000円です。
あと、労働組合があればその組合費などが引かれます。

そして、2年目からは住民税が引かれます。
住民税は前年の所得に対し翌年課税で、6月の給料から翌年5月まで天引きされます。
年収が320万円くらいとした場合、12000円くらいですね。

Q主人の扶養に入っても失業保険の受給資格はありますか

今年の3月末で会社(正社員)を退職します。退職後はすぐに主人の社会保険の扶養に入り、国民年金第3号になる予定です。 でも失業保険を受給する為には扶養には入れないと聞きましたが本当なんでしょうか?
私の失業保険の給付日数は3カ月。給付総額は約50万円になります。
退職後の収入見込みはありません。
ご教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問にあるような「失業給付を3カ月もらう」など、もらう期間が決まっていて、その金額を1年ももらうわけじゃなくても、もらう予定の金額(たとえば今回の場合、日額*30日*3カ月)ではないのです。
基準を超える日額の場合、それをもらっている期間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります……3カ月とか、50万円とか、もらう予定でなくてもです。失業給付をもらってる間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります。(3カ月で50万円なら、それが12カ月だと、明らかに130万円を超えますよね)

失業給付の金額がとても少なければ(要するに上の基準以下なら)、失業給付をもらい、なおかつsh会保険上の扶養に入れます。
ただ、たいていの場合、失業給付の金額が社保上の扶養に入れるほど少なくないこと、会社の方で「社保上の扶養に入る場合、失業給付の受給に必要な書類を、扶養に入れる状況になった確認書類として提出させる(没収する)ことが多い」こと、などで、扶養に入れないことが多いでうs。

……ただ最初にも書いたように、これは「全国一律の、強制的な基準」(所得税のように、全国一律、1円の違いでも融通が効かない)ではありません。
会社の方で、失業給付を受給していても扶養に入れてくれる場合が、なきにしもあらず、ご主人の会社に確認するのが、一番正確な情報を入手できます。

ただ、ひとつ気になったのですが、「退職後の収入見込みはありません」というのは、退職後すぐに別の会社で働くことが決まっているわけじゃないとか、失業給付をもらい終わるまで就職しないとか、失業給付をもらい終わっても収入を得る見込みは無いとか……どれでしょう?
失業給付の受給、けっこう厳しくなっていて、「雇用保険を払っていたから、もったいないから失業給付は欲しい!」というだけでは駄目で、「仕事をする意思があり、仕事ができる状態であるのに、仕事の方が無い!」という人のための物になっています。
つまり、ただ単に「退職直後にすぐ別の会社に就職するわけじゃなく、一から仕事を探すから」収入見込みが無いというのなら良いのですが、「失業給付の受給が終わっても、収入見込みが無い状態」を今から公言している場合、仕事をする意思が無いとみなされる場合があります。
失業給付を受給するには、就職活動をしなければいけないとか条件もあります。
そのへん、ちょっと気になりました・

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問に...続きを読む


人気Q&Aランキング