都内在住ですが
電話の加入権を高く買ってくれるところとは
どういったところでしょう?

探しているのですが何屋さんになるのでしょうか?

お店そのものの情報がいただけると幸いです。

また、お店でなく、使いたがっている方に名義変更による譲渡ってできるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も経験がありますが、その際はやはり「買い取り専門店」でした。

現金問屋って言うんでしょうか?質屋さんみたいな感じです(笑)。そのような業者のHPなんかあるんでしょうか、出来たら又見てみます。
私は関西ですが、こちらでは個人名義の回線でしたらダイエーにあるOMCでも買い取りしてます。
只、数年後には「加入権」が無くなると言った報道もありましたんで、この先どーなるんでしょうか?

>また、お店でなく、使いたがっている方に名義変更による譲渡ってできるのですか?
勿論出来ます、って言うか業者に売る際も同じ手続きを踏んでいるだけです。(ですので必要書類等も同じになります)
必要書類などは、NTT西日本に有った下記URLより抜粋しておきます。(東日本では私が見た限りでは、見つけられませんでした)

1. 「電話加入権譲渡承認請求書」
【当社所定様式】
  ※ 必要事項が連署され、譲り渡す方(現契約者)の実印及び譲り受ける方(新契約者)の印鑑が押印されたもの。
2. 次の各種証明書等
  (1) 譲り渡す方(現契約者)の印鑑証明書(発行から3ヵ月以内のもの)
  (2) 譲り受ける方(新契約者)の住所・氏名が確認できる運転免許証(写)・健康保険証(写)・登記簿謄(抄)本等。
3. 譲渡承認手数料
  800円(別途、消費税相当額がかかります。)
  ※ 別途送付させていただきます電話料金請求書に合算することも可能です。

又、ここでは「承認請求書」のダウンロードもできる様です。但し、注意書きによると地域によって手続きが違うと言うような事も書かれていましたので、詳しくはNTTにお尋ね下さい。

参考URL:http://net116.ntt-west.co.jp/index2_s.htm
    • good
    • 0

>使いたがっている方に名義変更による譲渡ってできるで


>すか?

出来ます。
結局は個人間の売買になりますから、相手から代金を貰い、電話局に頼んで名義変更の手続きと、移転手続きをすればよいのです。
局が変わると電話番号が変わります。

詳細は、NTTに聞いてください。
    • good
    • 0

度々すみません。

サイト検索で「電話加入権買い取り」で検索をかけると何件かヒットしましたので、一つ参考までに貼っておきます。あくまで見本で責任は持てません(笑)。
尚先程、
>但し、注意書きによると地域によって手続きが違うと言うような事も書かれていましたので・・・
と申しましたが、どうやら管轄(届け出先)の問題だけの様でした。必要書類や書式は共通と考えて差し支え無いかと思います。

参考URL:http://nttcomz.hoops.ne.jp/denwakanyu5.htm
    • good
    • 0

>電話の加入権を高く買ってくれるところとは


どういったところでしょう?
 電話専門店があちこちあります

>使いたがっている方に名義変更による譲渡ってできるのですか?
できますヨ NTTにご相談下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今年秋からボストンへ留学予定です。在住中のお金の管理について教えていただけますでしょうか?

今年秋からボストンへ留学予定です。在住中のお金の管理について教えていただけますでしょうか?

1年の予定なので可能であれば現地で口座を開かず過ごそうかと思っています。
ヨーロッパ在住の姉からはシティバンクをすすめられたのですが、ボストンにシティバンクのATMがないと情報をみました。
シティバンクを開設するのは無駄なことでしょうか?
また、新生銀行のインターナショナルキャッシュカードならATMが多いと見たのですが、VISA決済レート+4%とあり、手数料のことを考えると悩んでいます。
手数料などを少しでも抑えて生活するにはどのような手段があるのか、在住経験のある方に教えていただきたく思います。

Aベストアンサー

一昨年ボストンにいた者です。
私は国際キャッシュカードを使っていました。
UFJのカードだったのですが、「Plus」のマークのあるATMで引き出し可能で、不自由なく使えました。
Bank of AmericaのATMにPlusのマークがあります。
ちなみにみずほ銀行のカードもありますが、そちらは「cirrus」のマークで、cirrusもplus同様Bank of AmericaのATMで引き出し可能だったはずです。

参考までに、友人は現地でBank of Americaの口座を開設していました。一緒に手続きに行きましたが、ちょっと面倒でした・・。

とにかく、国際キャッシュカードとクレジットカードがあれば怖いもの無しです。

Q共同名義の抵当権付土地の名義変更について

祖父が所有していた土地(228平米)を、父と父の姉が共同名義で相続しました。

10年ほど前、父の姉が事業を始める際、この土地を担保に1700万円借り入れをしています。

しかし、父もお金に困っており消費者金融でのローンが300万円ほどあることがわかり、この土地を売却する等して活用したいと考えています。
この土地をそれぞれの個人名義に変更したいのですが、抵当権がついた状態で名義を変更することはできるのでしょうか?
分筆や名義変更にはどのくらい費用がかかるものなのでしょうか?

父の姉は、ローンは国民生活金融公庫からの借り入れで金利が少ないためあと1年でローン返済が終わるから待って欲しい、と言っているそうなのですが、計算上はまだ数年はかかるはずです。
待っている間に、その土地半分の所有者でもありローンを組む時も快諾した父だけが高い金利で別のローンを借りなければいけないのは、おかしいと感じています。

父はお人よしで、自分もお金に困っているのに、姉も困っているから・・・と、何もできないようなので、私が少しでも役にたてればと思ったのですが、私自身も知識がなく、どなたか助けていただけると大変ありがたいです。
どうぞ宜しくお願いいたします!

祖父が所有していた土地(228平米)を、父と父の姉が共同名義で相続しました。

10年ほど前、父の姉が事業を始める際、この土地を担保に1700万円借り入れをしています。

しかし、父もお金に困っており消費者金融でのローンが300万円ほどあることがわかり、この土地を売却する等して活用したいと考えています。
この土地をそれぞれの個人名義に変更したいのですが、抵当権がついた状態で名義を変更することはできるのでしょうか?
分筆や名義変更にはどのくらい費用がかかるものなのでしょうか?

...続きを読む

Aベストアンサー

抵当権に拘わらず分筆自体はできますが、抵当権もそのまま分筆後すべての土地に及びます。pyanno123も仰っていますが、測量および法務局への申告が必要になるため数十万円の費用は覚悟したほうがいいです。

分筆後のお父様の所有される部分の抵当権を抹消したいのならば、伯母さんが借入をしている国民金融公庫の承諾が必要になります。国金が伯母さんの土地のみでも十分担保が充足していると判断すれば、売却を前提にお父様の所有部分の抵当権抹消に同意する可能性はあるとは思いますが、あまり期待しないほうがいいと思います。

Q海外在住で国保に加入する場合

現在海外在住で国保に加入する場合と児童手当、出産一時金についてお尋ねいたします。
今までは夫が日本の本社からの駐在員という立場でしたので会社の社会保険に加入出来ていたのですが、今後現地採用と言う形になってしまい社会保険が打ち切られてしまいます。そこでお尋ねなのですが、
(1)一旦日本に帰って住民票を戻せば、国保の加入は可能ですか?(例え加入後引き続き海外での生活を送るとしても。その場合は海外転出届は提出しないが。)
(2)国保は一住所に一枚となっているそうなので、実家に住民票を戻した場合、現在もそこに住んでいる夫の家族もしくは妻の家族と合算された保険証になってしまうのでしょうか?同じ住所でも結婚した時に世帯主が別れましたので別々の保険証になりますか?
(3)住民票をそのままにし海外転出届を提出しなければ、児童手当を受け取ることも可能ですか?
(4)出産一時金の支払いについてなのですが、世帯主の口座じゃなければ振り込んでもらえませんか?(妻の口座でも良いのかどうか)

ややこしいお尋ねで大変申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

現在海外在住で国保に加入する場合と児童手当、出産一時金についてお尋ねいたします。
今までは夫が日本の本社からの駐在員という立場でしたので会社の社会保険に加入出来ていたのですが、今後現地採用と言う形になってしまい社会保険が打ち切られてしまいます。そこでお尋ねなのですが、
(1)一旦日本に帰って住民票を戻せば、国保の加入は可能ですか?(例え加入後引き続き海外での生活を送るとしても。その場合は海外転出届は提出しないが。)
(2)国保は一住所に一枚となっているそうなので、実家に住民票を...続きを読む

Aベストアンサー

補足ありがとうございます。
まずかなり厳しい状況ですね。家族全員が海外とは思っていませんでした。
(念のため聞いてみて良かったです)
更に数年は海外とのこと。
国民健康保険の海外療養費(これが払い戻しを受ける制度です)はおおむね一年以内を想定しています。つまり何年もと言うのは想定していないわけです。ですから、長期となると問題とされるかもしれません。
申請できる期間も2年で時効が来ますし大変かと思われます。(そんなに頻繁に帰国されるのでしょうか?このために帰国するのだと、その帰国のコストが非常に高いとおもわれます)

また、加入するのは出来るのですが何年も実際の住所が日本にないのに加入し続けることは実は困難です。大抵の自治体が一年以上海外に住む場合は転居届を出して脱退しなさいと指導しています。
実のところ国民健康保険の納付通知などを海外にすることは多分困難だと思います。ですから国内に協力者がいないと困りますね。

さて、それでもあえて住民票を国内にうつすとどうなるか考えてみましょう。
国民健康保険は月数千円だと思われますね。前年度の所得が日本で課税されていればもっと高額になります。
あと国民年金も支払わないといけませんので月13,300円×夫婦2人=26,600円です。
結局最低でも3万円以上は月にかかります。

この上、2年に一度は帰国して海外療養費の支払いを受ける必要がありますので、帰国費用も結構かかります。

そして、先にも書きましたが、かかった医療費が国保の基準よりも安いときにはかかった医療費で計算し、かかった医療費が国保の基準より高いときには国保の基準を使うということなので、自己負担は3割にとどまらない可能性が大きいのです。

以上のことを考えると、制度的にも認められた方法ではないし、実際のコストも現地の医療費より高額になることが予想されますので、最悪制度的に不適当とされて払い戻しか受けられなくなる可能性を考えると、全くお勧めできません。特に子供が産まれますと、子供は頻繁に病院にかかることが多いです。
私の例で言うと、私が一人の時には何年も健康保険は使いませんでした。でも子供が産まれると月に2回位のペースで病院にかかっています。
そのたびに巨額の出費となるとどう考えても先に述べた毎月の国保と国民年金の保険料と合わせて月5万円以上の出費は避けられないと思います。

海外旅行保険ですと安いのですが、制限が多くて現地で生活する場合は、不適用となる病気が多くて(もちろん出産は不適用)、肝心なときに役立たずとなります。

ということで結論を言うと現地の保険に入るのが経済的にも最も安い方法と思われます。現地の保険が高いと書かれていましたが、現地採用であれば現地会社自身が従業員に提供している団体保険があっても良さそうです。それがなければ個人で入るしかありませんが、金額も含めて色んな種類の保険があるはずです。

医療費、医療保険が世界一高いアメリカでもかなり限定すれば月5~6万円で加入出来ると思われますし、この程度であれば国保を選択するのと違いはありませんから。

なお、海外転居届を出すと国民年金の支払い義務はありません。
支払わなくても、カラ期間と言い、国民年金には加入していることになっています。
ですから、障害年金、遺族年金は受けられます。
ただ老齢年金の場合はカラ期間の間減額されます。(但し受給資格に関わる期間には入りますので、日本で支払っていた厚生年金は無駄になりません)

逆に国保だけ加入して国民年金を支払わないと未納期間になり、それが一定以上の未納期間になると、障害年金、遺族年金、老齢年金(これまで加入していた厚生年金も含む)は一切受けられなくなります。(つまり支払った保険料が全部無駄)

補足ありがとうございます。
まずかなり厳しい状況ですね。家族全員が海外とは思っていませんでした。
(念のため聞いてみて良かったです)
更に数年は海外とのこと。
国民健康保険の海外療養費(これが払い戻しを受ける制度です)はおおむね一年以内を想定しています。つまり何年もと言うのは想定していないわけです。ですから、長期となると問題とされるかもしれません。
申請できる期間も2年で時効が来ますし大変かと思われます。(そんなに頻繁に帰国されるのでしょうか?このために帰国するのだと、そ...続きを読む

Q水道代について。都内在住の方教えて!!

我が家は都内で3人暮らしです。電気代、ガス代はこんなもんかなと思うのですが、水道代が少ないのか多いのか判断に困ってます。というのも私は水だけは大事に使う性分なのですが、(歯磨きや洗顔の時だしっぱなしにしないとか。風呂の残り湯を洗濯に使うとか。)その割りには全然安くならない気が・・・。私は密かに主人を疑ってます。(私が見てないとき水ながしながら歯磨きしてるんじゃ・・とか)光熱費は住んでる地域によっても違うと思うので、都内に住んでる方、家族数と水道代がいくらくらいかぜひ教えて下さい。ちなみに我が家は3人でここ1年くらいのデータでは2ヶ月に一度の引き落とし額が5700円~7500円、一番多いのが6800円くらいです。

Aベストアンサー

kisukeblueさんのお書きになっている料金
>2ヶ月に一度の引き落とし 額が5700円?7500円、一番多いのが6800円くらいです。
というのは2ヶ月分ですし、下水道料金が入っていると思われます。水道料金は水道の口径によって異なりますが口径20mmの場合、最低料金は3739円/月ですから、おそらく口径13mmであると思われますが、仮に2ヶ月で6800円つまり1ヶ月3400円を支払っているとすると1ヶ月の使用量は19立方メートル(つまり19トン)未満ということになります。上水道の使用量は20トンまで一定ですから、単純に言うと最低料金に近い分しか使っていないことになりますね。

私の結論では、非常に少ない水道料金だと思えます。
なお、参考URLは東京都水道局のものですが、料金早見表などがありますのでご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/life/

Q土地の譲渡費用に抵当権をはずすためのものは含まれますか

自営業だった義母の債務整理に奔走している嫁です。
義母の債務整理のために、義母の抵当権付の土地を第三者の親戚がそのままとりあえず安く買い取って後日売った場合、抵当権をはずしてもらうためにかかる費用は譲と費用に含まれますか。
お教えください。

Aベストアンサー

抵当権の抹消費用は譲渡費用には含まれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報