ある専門書では急性期には禁忌だと書いてありましたが
その予防段階ではとても良いと思いますがどうでしょうか?
デイサービス利用者は座りぱなしの時間もありその予防にはもってこいだと思うのですが・・・

画像は「ドクターメドマー DM-6000」

「エコノミー症候群に空気圧マッサージ器は禁」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私はDRではないので 医学的にはわかりません。

。御免なさい


他の質問も見ましたが ケアマネだけが 駄目。。と仰ってるんですね~

DRからは許可が出ているのに 何故そのケアマネが 反対するんでしょう?

直接 ケアマネに 理由を伺ったほうが良いと思いますよ。

そのうえで 再度 DRの指示を仰いだほうがいいでしょうね~

私なら そうしますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足ありがとうございます。
ケアマネの勝手な思い込みで勝手に言っていたそうです。
医師からは何も問題無いとの事でした。
お騒がせいたしました。

お礼日時:2014/05/29 23:09

ディサービスの待ち時間にエコノミー症候群(深部静脈血栓症)になった人をみたことがないので、そういう意味では効果はないかと思います。

なった人がいるのですか?

ただ、ご高齢の人は下肢の浮腫が多く、そういう人で、静脈血栓症がない人には有効です。が、下肢の浮腫がある人には深部静脈血栓症がある人が多いので、せめてD-dimerで異常がないか、下肢エコーで大きな血栓がないのをチェックするのがいいかと思います。

なお、新聞の広告などで1~2万円前後のがよく宣伝していますが、それを患者さんに購入して使ってもらいましたが、よく壊れました。医療機関のリハビリではハドマーはよく使われます。メドマーは聞いたことがないですが、アフターサービスがいい所でないと、使い物になりません。

この回答への補足

すみません、効果あるかどうかでなくて、いけないのかどうかを知りたいです

補足日時:2014/05/24 20:03
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2014/05/29 23:11

デイサービスにぴったり。

。。それは お年寄りのデイサービス?

現実的に 利用者様が「座りっぱなし」のデイサービス自体に問題があると思いますよ。

午前中は 入浴 午後はレクリエイション等をおこないますので

座りっぱなしには ならないはずです。


設備投資の面で考えても 数台の購入が必要となるでしょうね。

高額負担となり 施設が購入をするとは 考えられないですね~

この回答への補足

はい、高齢者のDSです。

うちの自治体は虐待に関して行政が真剣に取り組んでます。
地方の施設と違いけっして気の進まない利用者には入浴やレクなどは押し付けず
のんびり過ごしたい方にはそうしてもらってます。
もちろん、利用者本人が希望しているので主治医の許可をもらい施行してます。

話は脱線してしまいましたが、やはり医学的な見地から危険であるかどうか
根拠に基づく知識を得たいと思い質問しました。

失礼な事を申しましたが、改めて、医学的な見地から回答してもらえれば幸いです。

補足日時:2014/05/24 01:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

座りっぱなしの時間がまだらにあると書き込もうとしていたのが抜けてました。
お詫びして訂正いたします。

また補足よんでもらえたら幸いです。

お礼日時:2014/05/24 01:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q深部静脈血栓症

深部静脈血栓症の予防で下肢静脈瘤の予防で足を包帯で圧迫したり弾性ストッキングで圧迫したりしますがこれは深部静脈血栓症の予防にも転用ができ効果があるのでしょうか?また、仮に効果がある場合はどの位の強度で圧迫すれば用意のですが予防で注意する点ともにご意見をお聞かせ願えれば幸いです。
お忙しい中誠に恐れ入りますが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

えーとですね。

深部静脈血栓症と肺血栓塞栓症は深い関わりがあります。

肺血栓塞栓症とは?
http://www004.upp.so-net.ne.jp/take-dr/PTE/PTE.htm

上記のアドレスの中に以下の文章があります。
弾性ストッキングまたは弾性包帯
  血栓の発生は術中から始まっているので、手術中および術後に用います。下肢を圧迫することで表在静脈に流れる血液を減少させて、深部静脈の血流量を増やし、血栓形成を抑えます。

ただし、この対策は手術後など自分で体を動かせない人に限るようです。
安易に「使える!」判断されるには、医師の判断(できれば循環器内科医)が必要だと思います。

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/take-dr/

Qエコノミークラス症候群類似症状について。

 俗に言う「エコノミークラス症候群」の類似症例を扱っている、信用性のあるWEBサイト(参考文献や信用性のあるサイトからの抜粋を記載しているサイト)を探しています。エコノミークラス症候群についてはかなりの数のサイトを見ることができたのですが、ぜひ飛行機以外の状態で、エコノミークラス症候群の症状に類似する状態について、くわしく載せているサイトを教えてください。

 一番見たいのはオフィスワーク(パソコン作業とか)におけるエコノミー症候群の症例なのですが、他に一般生活にとても身近で、そういう状況になる機会の多い、実際の症例を載せたものを見たいです。

 また、WEBサイトに関わらず、参考になる学術文献、または信用性があり一般に認められる雑誌の記事等があれば紹介してください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>参考になる学術文献、または信用性があり一般に認められる雑誌の記事等があれば紹介してください。
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「PubMed」
このサイトで「economy class syndrome」で108件Hitします。
「類似症状」に関しては、キーワードを何すれば良いのか
・・・?
丹念にAbst.を見れば該当する論文があるかもしれませんが・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?CMD=&DB=PubMed

Q静脈瘤 と深部静脈血栓症

静脈瘤 と深部静脈血栓症
この2つの因果関係はないのでしょうか?

静脈瘤があると深部静脈血栓症になりやすいように思えるのですが・・・?

Aベストアンサー

静脈瘤には血栓ができやすいですが静脈瘤は"浅在性静脈"にできるもので血栓によって血栓性静脈炎となります。一方、深部静脈血栓は、深在性静脈にできる血栓で、それゆえ"深部"静脈血栓です。
できる血栓の部位が違い、その違いが病態の違いを生じます。

Qwpw症候群

カテーテルアブレーションについてかなり調べました。
私は、wpwと診断され8年ほど経ちます。近頃強い発作が2度ほどおきアブレーションを受けたいと希望しましたが、医者は薬をくれただけです。wpw持ちでも症状によってはアブレーションを受けれない、受ける必要がないという診断はどの様に考えたらいいのでしょうか?
薬は確かに効いておりますし、コントロールすることも
少しではありますが、身についたようにはあります。
ただ、これから先、またあのような発作が起きるのかと思うと恐い気もするし、薬に頼りたくありません。
悪い場所を特定できないので アブレーションは無理だ、
切開手術しかないという医者の答えも理解できません。
悪い箇所は容易にはわからないものですか?

Aベストアンサー

WPW症候群でアブレーションをするかどうかということですが、他の病気もたいていそうですが、その医者の考え次第ということになってます。
医者が正しく理解しているかどうか、ということでもあります。
基本的には自覚症状があり嫌な場合、頻回に発作が起きる場合、発作が重症な場合にアブレーションをします。
悪い場所を特定できない云々ですが、心電図をみるだけでは特定できないのがあたりまえです。
EPSという、カテーテルを用いた検査をして、悪い場所(余計な電気経路)を特定するのです。
通常その検査で経路を特定して、そのままアブレーションで焼き切る、というのが一般的ではないでしょうか。

一番良いのは、他の、専門家を受診することです。
こういうのに否定的な医者というのは患者がいくらいっても自分の考えを曲げることはほとんどない、といえます。
最近はセカンドオピニオンといって、かかりつけ以外の医者に意見を聞きに行くことが広まりつつあります。
遠慮せず、専門家の意見を聞きに行きましょう!

Q至急!!深部静脈血栓症について

深部静脈血栓症なのでしょうか?
私のお母さんのことですが9/14に足首三果骨折、
9/20にボルトとプレートを入れる手術
9/30抜糸
同じ日からリハビリ開始
10/28退院
今は全荷重OKですがまだ片松葉杖、装具つけてます。
術後は順調でしたがずっと腫れが引きません。
少しは減りましたがまだまだ逆の足とは違い倍くらいあります。
色もよくないです。
足首を手術したのにふくらはぎ~膝上まで若干腫れています。
先生は大丈夫と「血栓症の所見ではない」と言ってたんですが気になって深部静脈血栓症を調べると同じ症状だったのでとても不安です。
手術後こんなに時間が経って血栓症になることはあるのでしょうか?今すぐ検査すべきですか?
また少しでも腫れが引く方法わかる方教えて下さい。有効な食べ物とかでもいいです。

Aベストアンサー

MRIはとれても、金属が近くにあるとノイズで評価できませんし、エコーに比べて高価で見えも悪いのでMRIを選択する意味は全くありません。必要ならエコーで十分です。

ただ、足首の損傷で松葉杖をついて歩いているのなら、深部静脈血栓症は普通は起こりません。
膝だったら考えますけど。

QVDT症候群?

最近、とある資料でVDT症候群と言うものを見ました。
列記されている症状が私の状態に結構当てはまり、環境も発生しやすい環境でした。

そこで病院へ診察を受けにいこうと思うのですが
どんな病院がいいのでしょうか?
受診科が判らず困っています。

経験された方やご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

目の異常があればまずは眼科で眼底や眼圧など目の検査ではないでしょうか。その後は全身のバランス考える漢方の専門家に相談されることをおすすめします。

Q深部静脈血栓症

左下肢深部静脈血栓症になりました。妊娠中に発症したので、積極的な治療を行えませんでしたが、無事出産することができました。
一月に詳しい検査を行い、その結果で手術をするかもしれません。
この病気のこと、治療のこと、手術のこと何でもいいので教えて下さい。

Aベストアンサー

ご出産おめでとうございます!

以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「深部静脈血栓症」
◎http://www6.plala.or.jp/nekodi-/dvt/
(深部静脈血栓症)
◎http://www.eonet.ne.jp/~kekkan-geka/page002.html
(深部静脈血栓症)
◎http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamph/pamph_10/panfu10_01.html
(血管の病気・・・「こぶ」と「詰まる」)

ご参考まで。

参考URL:http://www.gik.gr.jp/~skj/peripheral/dvt.php3

Q無呼吸症候群

私は知人から指摘され無呼吸ではないかと思い、夜寝ているところを撮影したのですが、デジカメかテープの都合で1時間ぐらいしか撮影できなく、その撮影の内容を見たのですが、特別いびきがひどくはなかったのですが、症状があらわれるまでにはもう少し時間がかかるものなのでしょうか?それとも人それぞれでしょうか?

Aベストアンサー

睡眠時無呼吸症候群(SAS)を調べるには、医師の診察を受ける他に
自宅で自分に機器を取り付け(簡易心電図計のようなもの)それにデータを記憶させて検査機関に郵送で送り返す検査方法もあります。
参考URLを御参照下さい。

参考URL:http://www.cmec-med.co.jp/008.htm

Q深部静脈血栓症 事務仕事続けるか悩んでいます。

深部静脈血栓症で10日間入院しました。ある程度血栓が溶けたので自宅に帰れるのですが、事務仕事を続けることが怖いです。

事務仕事で動かないこと、ホルモン剤を服用していたことが大きな原因だろうと医師に言われました。
ホルモン剤は、今停止していますが、事務仕事も続けるなら足をよく動かして、30分に一度動くように言われました。
しかし、仕事中も割とトイレに立ったり、コピーしに行ったりと、動かなかったわけではなかったので、このまま、仕事を続けるべきかためらっています。

職場にはまだ、入って2ヶ月ちょっとですし、職場の方はみんないい人で、制服も貰ったばかりで、辞めるのもどうかな?と続けたい気持ちもあります。

血栓はまだ溶けきらず、あと半年くらいは、薬を飲みながらゆっくりなくしていくことになっています。

詳しい方や経験者がいらっしゃいましたら、是非アドバイスをください。

Aベストアンサー

足を良く動かすという事は、血栓が出来たのは足の静脈ということですね、多分抗凝固剤で治療されているのかな?
肺塞栓の危険性は排除されている前提で、こまめに水分を取って、座っている時は、かかとを上げたり下げたりする等
足の血流鬱滞を予防するような動作をたまに行って下さい。あとは弾性ストッキングは効果があるので使ってみてはいかがかと。

Qパーキンソン病と症候群

検索してみましたが、疑問が解決しなかったので質問します。

1.3年程前、パーキンソン病と診断され治療中(60代男性)の場合
  車の運転、自転車乗り、階段の昇降は
  症状が安定していれば、危険はないのでしょうか。
  (犬の散歩は危険なので行けないそうです)

2.数年前の交通事故の後遺症としてパーキンソン症候群が現れますか。
3.2.の場合、今後症状が回復するでしょうか、
  それともさらに症状は進行するのでしょうか。

事情があって身内ながら詳細を聞くことができません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門家では無いですが、ネットで検索してみたら、
1.パーキンソン病の治療薬の副作用で交通事故が多発していると言うニュースがありました。
  どのような治療をされているかわかりませんが、車の運転や自転車の運転は危険だと思いますが・・・
  
2.交通事故の時に脳に損傷があれば可能性はあるのではないでしょうか?


人気Q&Aランキング