これからの季節に親子でハイキング! >>

現在スーパーシェルパに10年以上乗っています。その前はジュベルに10年以上、
早いもので、あすあす60歳になります。
人生最後のバイクを乗り換えるか悩んでいます。
現行KLX250,CRF250Lの走りはどうですか?いいですか?エンジン、足回りなど、
シェルパと比べて、すごく良くて値段以上の乗り味だと皆さんおっしゃってくださるのなら乗り換えようと思います。
そんなに変わらないとおっしゃるならシェルパに乗り続けようと思います。
最近は年間1000km位の走行です。とくに山に行くわけでもないけどスタイルが好きで車体が軽く加速がいいのがいいですね。
アドバイスよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

60才おめでとうございます。

私も数年後にその年齢になります。

シェルパの2000年モデルを持っていますが、まだ3万キロに届いていません。

買い換えを考えるときは本当に楽しいですね。参考にはなりませんが少し書きます。

娘が08年式初代インジェクションDトラに乗っていました。エンジンはシェルパの水冷タイプでほぼ同じタイプですが、乗り味が強烈に違いました。車体の剛性が強く堅いのです。サスペンションを含めシェルパのような柔らかさや曖昧さが無く私には馴染めませんでした。おまけにシートの幅が恐ろしく狭い上に堅いのですから、一時代前のシェルパのシートの座り心地と比べようが無かったですね。

乗ったことはありませんが、KLXはそのDトラと似ていると思われます。CRFの方がいくらか柔らかい乗り味ではないかと想像しています。シェルパの最大の良さは車体の小ささです。97年式で107キロ。00年式で111キロでとにかく軽くて取り回しがしやすい。今のバイクは、乾燥重量表記が無いので比較しにくいですが、10キロ以上重たくなっていると思います。

それでもシェルパと似たタイプを選ぶなら、250セローになるでしょうね。一度乗りましたが、とても良いと思いました。特にハンドリングはヤマハ感みたいなものを感じてウキウキしました。

シェルパは、フロントドライブスプロケが簡単に交換できます。標準の14丁から13/15と替えてみると階段登りから高速走行までエンジンの使用回転域がかわって楽しく乗れます。また、純正でダウンフェンダーがあるのもシェルパだけです。泥沼に入らないなら雨水の跳ね上げは少ないし、ライトはまぶしくない、さらに高速で真っ直ぐ走りやすいですね。(ご存知ですか・・・ビート工業から292CCのボアアップキットが出ています。これはいいですよ。ハイカムを入れなくてもトルクが上がり上り坂もグイグイ登り楽しくなります。品質の信頼性も最高です。)


私はシェルパが大好きです。シートを張り替えて厚みを持たせたので膝の曲がりが楽になりました。KLXのクラッチワイヤーがそのまま使用できるので、少し高めのハンドルに替えました。タンクが小さいのでジェベル200のタンクに替えました。固定され照射ムラのあるライトもホンダSL230のライトに替えました。現在マフラーはシェルパの初期型モデルの排気口が大きいタイプを付けています。15年物になるとあちこち腐蝕したり傷ついたりしていますが、その傷み方がなんとも言えず大好きです。おそらくですがエンジンが壊れない限り所有し続けると思います。これに代わる小振りな車体のバイクが無いので・・・。

気に入ったバイクが手に入るといいですね。健康に気を配りながら楽しんでください。私も定年まであと4年頑張ります。
「現行オフロードバイク」の回答画像3
    • good
    • 1
この回答へのお礼

写真のシェルパいいですね。
僕のは2002年モデルでノーマルで乗っています。
ボアアップキットは知りませんでした。
フロントスプロケットを交換して(特に欲しいバイクもないし)また気が変わるまでシェルパと付き合っていこうと思います。
もう新車では買えないからね。
とても勉強になりました。ありがとう御座います。

お礼日時:2014/05/25 20:40

現行型KLX250(フューエルインジェクション)に乗ってます(30000km越えてます)。

その前はジュベル250でした。

KLXのいいところを挙げると、
・FIの効果で燃費が35-39km/Lと抜群。タンク容量は少ないものの240kmは走る計算で、17km/L程度しか走らなかったジュベルのビッグタンクでの航続距離280kmと比べても遜色がない。(KLXは180kmを越えた辺りで給油警告がメーターにうっとうしいくらい表示されますので「気づかずにガス欠」の可能性はほぼ無いと思われます)
・足回りのお蔭か、林道無転倒記録更新中。(ツーリングのペースです)
・2灯式ヘッドライトはオフ車としては明るい。ジュベルの大型ヘッドライトの80%くらいの光量かと。
・三角形に近いシートは意外と尻が痛くなりにくい。

欠点は、
・スポーツタイプのオフ車なので、足着きの関係で、不整地などで停まる場所を選ぶ。ふかふかの草地などでは跨がった後にスタンドを払うのに苦労することがある。
・左ミラーが(右より)20mmほど内側にセットされていて左側の後方視界が悪い。
・ハンドルバーの左端が、振動対策のカウンターウエイトで塞がっているので、ハンドル端に固定するタイプのハンドガードを取り付けるには穴開けが必要。
・タンクの大半がラジエーターシュラウドで覆われているので、マグネット式タンクポーチを付ける場合は物を選ぶ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

燃費すごくいいですね。
ありがとう御座いました。

お礼日時:2014/05/28 20:29

前にキャブ車のDトラ(新車・KLXのホイール所有)に乗っていて今は、シェルパ(中古)に乗ってます。



新車と中古という違いはありますが正直ここまで違いがあるのかと思うくらいKLXの方がパワーやサスの出来は良かったですね。(燃費もKLXの方が良かったです)

ただ、オンロードではサスが動きすぎるとも感じました。
オフロードでこそ真価を発揮しますね。

車体が硬すぎると仰ってる方がいますが私は逆にグニャグニャだと感じました。
オフロードでは有効だと思いますがオンロードでアクセル全開にするとタイヤのグリップに負けてフレームが撓っているのが分りました。

シェルパの適度に短いサスはオンロードでも有効だと思うのでオフロードに行かないなら乗り換えなくて良いのでは?とも思います。

現行のFIは、判りません^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シェルパいいですよね。
ありがとう御座いました。

お礼日時:2014/05/28 20:33

シェルパに比べると、現行のオフ車は鈍重です


良く言えば安定感がある
車重が10~20kgほど重くなり、パワートルクともに劣ります

軽快・・・という一点において、現行車種はどれも劣ります
安全快適装備と燃費を優先する流れは、残念ながらオフ車にまで波及しておりますので
バイクは馬力規制限界までパワーがあって当たり前だった時代が懐かしい・・・

とはいえ、足回りは流石に比べ物になりません
KLXでもCRFでも、進化というもの体感出来るのは間違いありません
正当進化を続けている部品ですから



林道走行などを前提としないのであれば、モタードは如何でしょう?
HONDA CRF250M
KAWASAKI D-TRACKER X
YAMAHA WR250X
YAMAHA KT250X(セローのモタード版)

上記の車種は、オフ車のスタイルを残したまま、舗装路の走行に最適化したバイクです
個人的なおすすめはWR
最近の車種では珍しく、走行性能を重視したバイクです
走行性能は他車よりも一段上で、当然車体価格も一段上!

KTは一応名前をあげましたが・・・・セローなんで・・・・そういうバイクです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりバイクも進化しているのですね。そうでないと売れないでしょうし。
試乗車やレンタルバイクを探してみようと思います。
ありがとう御座いました。

お礼日時:2014/05/25 20:46

私はスーパーシェルパに乗ったことがありません。



その前提での話です。
今XR250の最終バージョンに乗っています。CRF250Lの試乗はしたことがあるの
ですが、スロットルに対する吹け上がりはかなり、マイルドな印象があります。
XRと比較しか出来ないのですが、一般公道なら結構良い作りとなっている感想を持ちまし
た。オフバイクとして使うとなれば物足りない印象で、CRFと言うモトクロッサーらしい
ネーミングの割にはオンに傾けたバイクに仕上がっているように思います。高速道路では良
さそう。

シートの高さはXR250と同じ875mmでデザイン的にはオフらしい雰囲気をだしてい
ます。
250ccオフとしては、スチールベースの材質で、やや重いです。
同じクラスの他社バイクと比べ税別定価が50万以下と言うのは魅力的ですが、私個人とし
てはオフ車はオフ車として乗りたいので、今のXRを手放すとなればヤマハのWR250が
欲しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スチールベースの材質ですか。アルミかと思っていました。
WR 1度乗ってみたいですね。
ありがとう御座いました。

お礼日時:2014/05/25 21:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセローかスーパーシェルパ乗りの人教えて下さい!

僕はセローもしくはスーパーシェルパの2台でどっちが良いのか迷っています。
中古でほしいのですが、金銭面ではセローですよね~。
セロー、スーパーシェルパの良い所、悪い所をぜひ、教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

かなり昔にセローに乗っていました。
(角の本数が減って、レッドカラーがリリースされた次期です)

セローは熟成されてますし、中古の玉数も多いので壊れても磨耗しても部品の入手が比較的簡単です
それにも増して、YAMAHAのトレールは共通部品が異様に多いので、部品交換、改造も簡単です。
プラグがXL系と違い、斜めにセットされているのでメンテが簡単。

最高速度が遅いイメージがありますが、初期型で直線で引っ張れば140km弱まで伸びました

タイトな峠道でも「インベタ」で「ハングオフ」すれば、結構ハイペースで走れるので、ツーリングでもなんとか尻に食いつけます

知人に、ストップランプを一瞬しか見せてくれないセロー乗りがいます。
コーナーでは一瞬光るだけ、自分がそのコーナーへたどり着く頃にはもはや姿かたちが見えません

悪いところ
下半身が窮屈
ガソリンタンクが小さい(初期型よりはマシ)
サスストロークが短い
現行セローのカラーリングとセルは嫌い。
ブレーキタッチの悪さはYAMAHA共通
電装に気を使わないと漏電する

オーストラリア仕様のTT225の部品がほぼボルトオンで装備できるので、そちらの方がお勧め

シェルパはまたがったことしかないので解りません
少なくともカラーリングは好きじゃない

かなり昔にセローに乗っていました。
(角の本数が減って、レッドカラーがリリースされた次期です)

セローは熟成されてますし、中古の玉数も多いので壊れても磨耗しても部品の入手が比較的簡単です
それにも増して、YAMAHAのトレールは共通部品が異様に多いので、部品交換、改造も簡単です。
プラグがXL系と違い、斜めにセットされているのでメンテが簡単。

最高速度が遅いイメージがありますが、初期型で直線で引っ張れば140km弱まで伸びました

タイトな峠道でも「インベタ」で「ハングオフ」すれば...続きを読む

Qセロー225と250ならどちらにしますか?

CRF250Lに乗っているのですが先日仲間からセローを借りたところあまりの出来の良さにびっくりしました。

CRFは重量があるためかトラクションはいいような気がするのですがゲロ道・ガレ場・沼地ではかなり苦労したのに対しセロー250は「普通の道」って感じで走り抜けることが出来ました。

CRFを買う前はセローのステップが窮屈すぎて嫌でしたが立ち乗りで乗れば問題ありませんでした。

そこでセローに乗り換えたいのですが伝説のスーパーローギア付きの225にするかツーリングにも使える250にするか迷っています。

皆様ならどちらになされますか?

ちなみにオフはセカンドバイクの位置づけでいまのメインは600ccのバイクです。

Aベストアンサー

 性能的には225を推します。ライト周りやメータなどの意匠が如何にも80年代ですが、ヘッドライト下のグラブバーなどは旧型の方が明らかに使いやすいです。
 っといいますか・・・極論すると、セローの本来の狙いであった『トライアル走行が出来る林道ツアラー』は225だけです。
 がしかし、ナンでもカンでも225がいいかというとそうでもなく、ガマン出来ない点も幾つかあって、250にもそれなりにメリットがあります。

※225のシートは最悪
 ワタシ、ツーリングだと1日で350km以上走るのですが、もうあのクッションストロークのない幅狭シートには耐えられません。他のあらゆるオフローダーと比べ、疲労度は3倍です。
 当時のオフ車仲間からも『磐田の三角木馬』と呼ばれていたほどで、オフ車に乗り慣れている他の連中もセローのシートは狭過ぎると感じていたんでしょう。
 告白すると、ワタシはこのシートだけの為に225を手放しました。(更に告白すると、短気を起こして売らずに取っておけばよかった、と今では激しく後悔してます。)
 さすがにヤマハも気付いていた様で、250では明らかにシートが広くなりました。(絶対値としては、シート幅は相変わらず不足していると思いますが。しかも幅が広くなった分、足つき性は確実に悪化してます。)

※セルは絶対必要
 セローの強みは、ツーリング先の難所で遊ぶ事が出来る点にあります。
 がしかし、こういう走行は設備が整ったトライアルパークでの走行とは違います。ドツボにハマリ込んでエンジンをストールさせてしまっても、誰も助けに来てくれません。『オフローダーはキックだけでいい』などと甘っちょろい感傷など入り込む余地はありませんよ。
 足1本でギリギリバイクを支えている時など、セル1発でエンジンが再始動出来るのは非常に助かります。今まで何度セルに助けられたことか。
 オフローダーのセル不要論者は、こういうアドベンチャーなツーリングをしたことがないんでしょう、きっと。(ま、誰もいない山の中で絶体絶命に陥るのは、単なる自業自得ではあるんですけどね・・・)

 っというワケで。

>そこでセローに乗り換えたいのですが伝説のスーパーローギア付きの225にするかツーリングにも使える250にするか迷っています。

 スタンディングスティルやステアケースなどのトライアル走行が出来るなら(或いは将来的にそういう走行もやりたいなら)、225の方がよい、っといいますか225以外考えられません。(セロー225に匹敵するのは、あとはGASGASの旧パンペーラぐらいしか地球上にはありません、っと断言しておきましょう。)

 CRFからの乗り換えなら250の方が圧倒的に『とっつき易い』でしょうが、CRFに出来てセローに出来ない事も色々あるので、CRFの代わりとはならないでしょう。(CRFもセローとは違った意味でスーパーなオフローダーなんですけど・・・セロー250『ごとき』と乗り換えるのは、なんか勿体ない様な気がします。)

 問題は『動態の、程度のよい225が入手出来るか?』にかかっているでしょうね。
 古いセローの欠点がまさしくコレで、多くの場合『オフロードを走行する為の道具』として扱われている為、ロクな中古がありません。
 どれほど225がよくても、売ってなければ買いようがありません。

 性能的には225を推します。ライト周りやメータなどの意匠が如何にも80年代ですが、ヘッドライト下のグラブバーなどは旧型の方が明らかに使いやすいです。
 っといいますか・・・極論すると、セローの本来の狙いであった『トライアル走行が出来る林道ツアラー』は225だけです。
 がしかし、ナンでもカンでも225がいいかというとそうでもなく、ガマン出来ない点も幾つかあって、250にもそれなりにメリットがあります。

※225のシートは最悪
 ワタシ、ツーリングだと1日で350km以上走るのですが、もうあのクッシ...続きを読む

Q対決!トリッカーVSスーパーシェルパ

トリッカーを頻繁に勧められますが、ふとトリッカーとスーパーシェルパ、似てる、と思ったのですが。同じ様なものじゃないんですか?
どうしてトリッカーなのでしょう。
スペック的には似たようなもので、最高出力、最大トルクが多少??シェルパのほうが上回るようですが…。どうなのでしょう?数字は大きい方がいいんですよねぇ???
エンジン形式が違うんですよねぇ?
使い道とか、変わってくるんですか?
どっちが遊べるんでしょうか?
どっちが高速走りやすいでしょうか?
それぞれの長所短所、他気のついたところなどありましたらどうぞ教えてください。
よろしくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

こん**わ

 トリッカーを頻繁に勧めるのは友人ですか?バイク屋?
 おそらくご友人じゃないかなと思うんですが
 みんなきっと乗ってみたいんですよ<私も乗ってみたいんで(笑)
 で、質問者さんに買わそうとしてるんじゃないでしょうか?

 トリッカーはYAMAHA
 シェルパはKAWASAKIですので
 排気量は同じですがエンジン形式は全く違う物です

 シェルパは林道リーリングなどをターゲットに作られています
 トリッカーは林道ツーリングも行けますがどちらかといえばトライアル的な使い方が良いでしょうね
 あと、ファッション性重視なら間違いなくトリッカーですね
 高速道路はどちらも乗れますがタンク容量がトリッカーが6L、シェルパが9Lですのでシェルパの方がゆとりがありますね
 燃費もそれほど変わらないんじゃないかなと思うのでシェルパの方がツーリング向けといえるかもしれないですね

 カタログスペックの数値は高いほど良いように思いますが
 数値が高い=乗りやすいとは限りません。
 逆に乗りにくさを感じるものも出てくる時があります
 1度試乗してみることをお勧めします。

 どちらも甲乙つけがたい車体です。
 質問者さんの生活スタイルに合わせて購入することが良いと思います。

 がんばってください

こん**わ

 トリッカーを頻繁に勧めるのは友人ですか?バイク屋?
 おそらくご友人じゃないかなと思うんですが
 みんなきっと乗ってみたいんですよ<私も乗ってみたいんで(笑)
 で、質問者さんに買わそうとしてるんじゃないでしょうか?

 トリッカーはYAMAHA
 シェルパはKAWASAKIですので
 排気量は同じですがエンジン形式は全く違う物です

 シェルパは林道リーリングなどをターゲットに作られています
 トリッカーは林道ツーリングも行けますがどちらかといえばトライア...続きを読む

Qセロー250にフルフェイスヘルメットは変ですか?

現在、ヘルメットはアライのジェットを使っているのですが古くなってきたので
OGKのKABUTO KAMUI ELEGANZA(カブト カムイ エレガンツァ)を購入しようかと思っていたのですが、まわりの人から「オフ車にオンロード用のヘルメットは変だからやめとけ」と言われまくられ、最初は「俺は機能美を重視する男だからこれで良いんだ!」と言っていたのですが、流石に度が過ぎたアンバランスな格好はあまりに滑稽かなと思うようになってきて、どうしようかと悩み始めています。
私が「カブト カムイ エレガンツァ」を選んだ理由はフルフェイスなので安全、インナーサンシェードを装備(現在使っているヘルメットのシールドはミラータイプでバイクで日陰やトンネルに入ると見え難いので危ないと感じたのでコレは重要だなと思っています)、メガネをしているのでメガネ用のスリット(コレも重要)、季節によって調整できるベンチレーション、これから寒くなる、後付けできるオプションパーツなど色々と気に入っていたので購入を考えていました。
ショップに聞いてみても「OGKさんはメガネ用スリットがあるのでメガネ着用者はいいですよ。OGKさんはオフ車用のヘルメットは出してないです。」と言われました。

皆さんでしたらオフ車でフルフェイス(オンロード用)はありえないですか?
また、おすすめのヘルメットはありますか?
よろしくお願いします。

現在、ヘルメットはアライのジェットを使っているのですが古くなってきたので
OGKのKABUTO KAMUI ELEGANZA(カブト カムイ エレガンツァ)を購入しようかと思っていたのですが、まわりの人から「オフ車にオンロード用のヘルメットは変だからやめとけ」と言われまくられ、最初は「俺は機能美を重視する男だからこれで良いんだ!」と言っていたのですが、流石に度が過ぎたアンバランスな格好はあまりに滑稽かなと思うようになってきて、どうしようかと悩み始めています。
私が「カブト カムイ エレガンツァ」を選ん...続きを読む

Aベストアンサー

多分既に故人だと思う中沖満さんってライダーの大先輩の著書に身を持って思い知った事で「自意識過剰は事故の元」になるそうです。他人の目を気にして良い格好をしようとして安全がおざなりになり一生完治が出来ない程の事故をやらかしたそうです。事故を起こしても一瞥しただけで「バイクに乗ってるのが悪い」と知らんフリしていたそうです。得た経験から「他人は自分なんか見てくれてない」だったそうです。事故で死にかけた人間を見てそうなのですから、ヘルメットの種類がどうとか誰も気にしないと思いますよ。責任取ってくれない他人の視線より安全をとりましょう。

Qオフロードバイクでの長距離ツーリングにおけるメリット

時々オフロードバイクで後部座席に大量の荷物を積んで長距離ツーリングしてる人を見かけますが、何故オフロードバイクなんでしょうか?
そのメリットが解りません。
長距離ツーリングならアメリカンかスクーターのチョイスがマッチして
ると思うのですが。

長距離ツーリングでのオフロードバイクよるメリットについて
ご教授頂けますでしょうか、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

最近はビッグバイクの方が多いと思いますがね。
まだオフ派でのツーリングも多いんですね。
これも賀曽利隆さんや風間さんの影響があったかもしれませんね。
一昔前まではXL250RやセローやDJEBELが定番でしたね。
メリットはかなりあります。
(1) 重量が軽い(120キロ前後でかなり軽い)
(2) ポジションが楽
(3) 燃費がいい
(4) キャリアをつけやすいし上記の車種なら積載用の部品は揃ってる。
(5) ラフロードも走れる(林道も舗装されて少なくなりましたが)
(6) 単気筒が多いので故障率が少ない。
主なものは以上の6点だと思います。
だいたい250CCでパワーはあまりありませんがのんびりツーリング
には最適です。

排ガス規制前は燃料タンク10L以上のXR250バハやDJEBEL
200や250があってまさにツーリングにぴったしだったんですがね。今はオフロードも種類が少なくなりましたね。

Qセローとトリッカーの位置付け

現在セローとトリッカーが気になります。

個人的な趣味でいえば形だけでいえばトリッカーなのですが、雑誌の林道ツーリングなどはセローを結構ほめています。(ツーリングセローのキャリアの積載能力は捨てがたいです)
でもこの2台は兄弟車ですよね?

基本の用途は街乗りで、極たまに林道(といっても砂利道でそれほど険しくない)を走ろうかな?程度です。

でも、近所を聞き歩いても試乗できるバイクショップはありませんでした。
またレンタルバイクも聞いたら、オンロードバイクがメインでこの2台が見つけられませんでした。

それでお聞きしたいのですが、この2台はどの辺が売り(特徴?)なのでしょうか?
見た感じ、セローもトリッカーも私には性能的な区別が付きません。
せいぜいタイヤが微妙に違うのかな?程度(それでもブロックタイヤなんで違いはない????)

何かの雑誌でXT250Xとセローの比較記事をやっていたのですが、そのときは興味がわかずにほとんど流し読み程度でしたが、確かスプロケがセローの方が下(加速?)重視とか書かれていたような気もしますが・・・今となっては・・・

このセローとトリッカーの長所、短所などをぜひ教えてください。
セローはタイヤの選択肢が少ないくらいはわかっているのですが・・・・

現在セローとトリッカーが気になります。

個人的な趣味でいえば形だけでいえばトリッカーなのですが、雑誌の林道ツーリングなどはセローを結構ほめています。(ツーリングセローのキャリアの積載能力は捨てがたいです)
でもこの2台は兄弟車ですよね?

基本の用途は街乗りで、極たまに林道(といっても砂利道でそれほど険しくない)を走ろうかな?程度です。

でも、近所を聞き歩いても試乗できるバイクショップはありませんでした。
またレンタルバイクも聞いたら、オンロードバイクがメインでこの2台が見つ...続きを読む

Aベストアンサー

 どちらも山で乗ったことがありますので特徴を。

 トリッカーの短所は、ホイールサイズのせいでタイヤを選べないことと、燃料タンク容量
あと、キャリアつけても実質的に荷物はほとんど積めません。キャリアはテールランプなどを保護するのと、ゲロ坂で押してもらったりするのに便利なぐらいです。

 セローの短所は、重い←。

 

 オフロードを走ろうとすると、ホイールサイズの問題で、トリッカーは除外されます。
タイヤの選択肢がないのですよ。
セローとトリッカーの良いトコ取りをする、トリッカーフルサイズ化改造が流行っています
「フルサイズトリッカー」で検索してみてください。トリッカーにセローの前後ホイール
を付けて、タイヤの選択肢(とはいえ、トライアルタイヤを履くためですが)を増やして
います。

 これは重くなってしまったセローの代わりに軽量でキャスター角もトライアル車に近いトリッカーをフルサイズ化してトレッキングに使ってしまおうというものです。


 でもまあ、セロー250が1台あれば、街乗りから林道ツーリング、トレッキング、ロングツーリング、何でもこなせてしまいます。
これほどオールマイティなバイクは他にありませんよ。

 どちらも山で乗ったことがありますので特徴を。

 トリッカーの短所は、ホイールサイズのせいでタイヤを選べないことと、燃料タンク容量
あと、キャリアつけても実質的に荷物はほとんど積めません。キャリアはテールランプなどを保護するのと、ゲロ坂で押してもらったりするのに便利なぐらいです。

 セローの短所は、重い←。

 

 オフロードを走ろうとすると、ホイールサイズの問題で、トリッカーは除外されます。
タイヤの選択肢がないのですよ。
セローとトリッカーの良いトコ取りをする、トリッカーフ...続きを読む

Q250ccで高速道路は無理ですか?

160センチの女の子ですが、初乗りバイクを購入予定中です。

昔からTWに乗りたかったのですが、街に溢れているのでもう論外になってしまいました。カワサキの250TRを考え中ですが、エストレアと同じエンジンのせいか、どうやら馬力の無いエンジンだそうです。けどそれでも充分だというならもう決めてしまおうと思っています。

別に速さを求めているわけではありません。高速で160キロぐらいの距離(岡山→広島)を月に1~2回ペースで往復できたらいいです(日帰りではありません)。ビラーゴの友人は高速は250ccでは無理だといいます。
250ccで高速道路は無理なんでしょうか?まだ中型免許をとったばっかりだから教習所以外では乗ったことがありません。決してスピード狂では無いことを付け加えておきます。

Aベストアンサー

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり、走っている時には容易に眠たくなります。
いそいでいても無理はせず、サービスエリアなどで定期的に一服されることをお勧めします。
次に、スピード。
他の方も云われていますが、高速道路は交差点がないぶん一般道より安全だと思いますが、
そのかわり走行速度に注意する必要があります。
高速道路では、スピードの無さ過ぎが逆に危険な場合が多いです。
(高速道路での安全運転とは、スピードを出さないことではありません。)
周りの状況に気を配り、流れに身を任せる感じで走ることをお勧めします。
ただし、バイクで気持ちのいい速度は80km/h程度までで、それ以上になると
次第に苦痛に変わってきます。
高速道路では必ず80km/h程度で左車線を走っている車が居るはずです。
自分の気持ちのいいペースに近い車を見つけて、その後ろを走るのがよいと思います。
車間距離を取ることと、先が見えなくて危険なのでトラックの後ろにはつかないように気を付けてください。
車線の真ん中を走ると良いと思います。
左過ぎても右過ぎてもトラックなどに追い抜かれる時危険ですから。
(左過ぎる場合は、中途半端な車線変更で抜かれされるので危険です)
あと、250ccは軽いので、突風にも気を付けてくださいね。
高速道路の各所に「のぼり」があると思います。目安にしてください。
突風が吹いているようなら速度を緩めて風に備えると良いです。
(速度が出ているほど風の影響に弱いです)
トンネル出口付近も突風が吹いていることがあるので気を付けてください。
トンネル出口は速度を弱めると危険なので更に注意が必要ですが・・・
また、高速道路に入る前に給油をしておくとガス欠の心配が無くて良いですよ。
その時に、タイヤの空気圧なんかも見ておくことをお勧めします。
各バイクには規定のタイヤ圧があって、低すぎても高すぎても高速走行に良くないです。
これはタイヤが冷えている時に行う必要があるので、
さぁ高速乗ろう!と思ったら、一番最寄りのガソリンスタンドに行って
給油と一緒に空気圧も見て貰うとか、
前日に買ったバイク屋サンとかで空気を見て貰っておくとか色々方法がありますよん。
(高速道路を走らなくても、月に一回くらいは見ておくことをお勧めします)
最後に服装です。
半キャップグローブなしは以ての外ですが、
ばたつく服だと風の影響をもろに受け疲労度が増します。
荷物がある場合は、リアシートにしっかりとくくりつけ、
服装もだぶつかないものがよいと思います。
あと、ヘルメットに風が当たって耳も疲労します。
バイクを降りた後は「ぐわーん」となっています。
なので、私は高速道路走行の際は、イヤーウィスパーを付けています。
全く聞こえなくなるわけではないので私は気にせずしていますが、
こればっかりは「危険」が伴う可能性があるので参考程度に聞いていただければ幸いです。

ちょっと書くつもりだったのですが、ついつい長くなりました。
もうちょっとあるのですが、これ以上長くなると読む気もなくなると思います。(笑)
しかし、その他補足要求があれば云って下さい。

取り敢えず結果的には、250ccでもツボさえ押さえれば
高速道路走行も十分だとお思いマス。
要は慣れです。いっぱい走って慣れちゃってください。

それでは、安全運手に心がけて楽しいバイクライフをおくってください。

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり...続きを読む

QKLX250に乗りたい148cm;;

私はKLX250に乗りたいなぁ、やっぱ無理かなぁ、、、と考え中の、超初心者ドシロウト、身長148cmの女です。
どうにかしたら乗れるものなのでしょうか。何とかして、ちっこくてなめられがちな女でも、かるーく、何でもなさ気に乗りこなせないものでしょうか。
だめなら、次にDトラッカー、その次にスーパーシェルパで、我慢しようかなぁっと思ってます。理由はKLXの血を引いてて、KLXより車高が低いから、なのですが、それぞれの「良さ」が実は今ひとつわかりません。
スパシェルはDトラッカーよりお安いですがなぜ?
アホナノデ、わかりやすい言葉で、KLX、Dトラッカー、スーパーシェルパのいいところ悪いところ、どなたかお教えください。
他にこんなのがお勧め、とかあればなんでもよろしくです。
何しか、おもくそ乗り回したいので、丈夫で長持ちだとうれしいです。
ツーリングもちろんしたいです。
普段は通勤で使います。

Aベストアンサー

どんなにシート高が高かろうが、停止時にシートからお尻を落として、ヒザの裏でシートを支え、もう片方の足で地面にベッタリ足がつけばマッタク問題なし。
車両を傾ければ、なおよし。

知人の女性はDT200R(3ET)ですが、気にしてません。

シート高が高いからといってON車に乗るとシート幅とエンジン幅が邪魔をして足がつきにくい。

どうしてもシート高が気になるならYAMAHA「トリッカー(セローより低い、その上排気量は250cc)」

「YAMAHAのXTZ125が手に入ります
「プレスト」
http://www.presto-corp.jp/

「XTZ125」
http://www.presto-corp.jp/lineup/04_xtz125/index.html

SUZUKIの「DJEBEL125」
http://gshs.jp/jjrider/ishi/ishi.html

おなじく「DF125R」
http://www005.upp.so-net.ne.jp/srx/DF125.html

おなじく「DF200」
http://www1.suzuki.co.jp/motor/df200e/

D-トラ、シェルパ、KLX
街乗りしかしないならシェルパでよろしい
街乗りで他人より速く走りたいならD-トラ
林道行くならKLX

林道で正しい使い方をすれば、数年しか持たないので覚悟する事。

どんなにシート高が高かろうが、停止時にシートからお尻を落として、ヒザの裏でシートを支え、もう片方の足で地面にベッタリ足がつけばマッタク問題なし。
車両を傾ければ、なおよし。

知人の女性はDT200R(3ET)ですが、気にしてません。

シート高が高いからといってON車に乗るとシート幅とエンジン幅が邪魔をして足がつきにくい。

どうしてもシート高が気になるならYAMAHA「トリッカー(セローより低い、その上排気量は250cc)」

「YAMAHAのXTZ125が手に入ります
「プレスト」
http://www.presto...続きを読む

Qオフ車の魅力と弱点とは!!!!

お世話になっております。
初めての二輪車購入で(原付除く)ドキドキしている者です。
タイトルの通りなんですが、オフ車の魅力と弱点について教えて下さい!
ちなみにスピードを求めてる訳ではなく、耐久性や取り廻しの良さに惹かれています。
バイク乗りの先輩方、どうぞ教えて頂けるようよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ホンダのXR250に乗っています。
フルスケール250ccのため,全体的に大柄で足つきなども決してよくはありませんが,とてもいいバイクですよ。
もっぱら通勤に使用していますが,
中低速の厚いトルクのおかげで街乗りは楽ちんですし,思い切ってスロットルを捻ればそれなりに速い(あくまで空冷単気筒としては)。
足回りもしなやかで,路面の追随性もとても高いと思います。私のは正立フォークで,現行の倒立フォークはわかりませんが,まるでオンロードのようにシャープなハンドリングです。乗っていてとても楽しいですよ。

欠点といえば…
やはり足つき。私は身長173cmですが常に両足ツンツンです。が,つま先がついていればこれは大丈夫かと。そのうち慣れます。ただし,ガレ場などに入ると…
あとは,少々エンジンのフィーリングが悪い。スロットルとエンジンの回転に若干タイムラグがあること。これがどうにも気になります。中低速で聞こえてくるがさつなメカノイズも個人的にはイマイチです。先日初期型のディグリーにちょっと乗る機会がありましたが,水冷DOHCのレスポンスの良さと音に「こりゃいいわ…」と思わず浮気しそうになりました。
とはいえ,トータルで見ればXRはとてもバランスのとれたバイクだと思いますよ。ホンダらしく,優等生的で尖ったところはあまりありませんけど,誰にでもしっくりくるでしょう。
最後につけ加えると,耐久性は抜群です。ほとんど錆びませんし,つくりも頑丈。今年の冬に公道で派手にすっ転んだときも,ブレーキレバーが?の形に曲がっただけですみました。

ホンダのXR250に乗っています。
フルスケール250ccのため,全体的に大柄で足つきなども決してよくはありませんが,とてもいいバイクですよ。
もっぱら通勤に使用していますが,
中低速の厚いトルクのおかげで街乗りは楽ちんですし,思い切ってスロットルを捻ればそれなりに速い(あくまで空冷単気筒としては)。
足回りもしなやかで,路面の追随性もとても高いと思います。私のは正立フォークで,現行の倒立フォークはわかりませんが,まるでオンロードのようにシャープなハンドリングです。乗っていてとても...続きを読む

Qオフロード車でオンロードを走るメリットとは?

オフロード車でオンロードを走るメリットとは?
どのような所なのでしょうか?普通の道路でよくオフロードバイクを見るので疑問に思いました。

Aベストアンサー

オンもオフも混ぜて10数台乗り継いでる人間です。

オフロード車で走る「メリット」もありますが、あえてオフロード者に乗る人は「魅力」に魅かれている場合も多いです。


・軽量な車体でとり回しが楽
例えば250ccですとオンロードバイクが140kg~に対して
オフロードバイクはせいぜい重くても~120kgぐらいです。
住宅街を抜けての通勤や買い物に行くときは本当に便利です。
後、オンロードバイクのような高回転でパワーを出すものと違い
低回転から力強く足を運んでくれるのでキビキビ走ってくれます
それに全体的に見て燃費のいいバイクも多いです。


・高い目線
ミニバン人気の一つ「車体からの視野の広さ」と同じ部分があります
オンロードバイクのように前傾姿勢になりにくいので目線が高く遠くまで見えます。
街中をレーサーレプリカで走ると首が疲れます(笑


・週末のツーリングにもってこい
気合を入れて峠に通うような人でなければオフロード車の走行性能で十分です
尚且つ標準キャリアのバイクが多くて箱をつけてても「ツーリングライダー」として様になります
オンロードバイクはツアラーでないと、なかなか「箱付き」は不恰好ですから…。


・車体の整備性のよさ、頑丈な作り
単気筒のバイクが多く、パーツ点数の少なさからDIY整備が非常に楽です
ある程度バラす前提があること(泥が色んなところに入り込みますので)から
基本的には各部パーツのはずし方も複雑でなく、簡単なものが多いです
また、林道などでコケることも前提に作ってますので道路で緊急回避でコケたとしても
大体の場合はそのままなにごともないようにエンジンかけて走ってけれます。
オンロード車はすぐハンドル曲がったとかタンクヘコんだとか外装に色々気を使いますから…。

・二人乗りが楽
意外なメリットで、私の場合はこれがありました。
一つ前の型のKLXに乗っていたのですが、シートがちょうどよい弾力で
それなりに幅広、かといってまたを開くわけでもないので
女の子を乗せて「このバイクが一番いい」といわれました
アメリカンは密着できず背もたれ便りになるのが逆に怖かったそうです。


私がオフロードに乗っていて感じたメリットはこんなところです。

質問主さんのように「なんで?」と感じる方やカッコ悪いという方も多く
私も当初はそう感じていたのですが、次第にはまっていきました
無骨なデザインやタフで頼れる相棒という感じで、とても信頼がおけます。
オフロード好きって、本当にバイク好きそう…と、自分に酔いしれてた時期もありました(笑

オンもオフも混ぜて10数台乗り継いでる人間です。

オフロード車で走る「メリット」もありますが、あえてオフロード者に乗る人は「魅力」に魅かれている場合も多いです。


・軽量な車体でとり回しが楽
例えば250ccですとオンロードバイクが140kg~に対して
オフロードバイクはせいぜい重くても~120kgぐらいです。
住宅街を抜けての通勤や買い物に行くときは本当に便利です。
後、オンロードバイクのような高回転でパワーを出すものと違い
低回転から力強く足を運んでくれるのでキビキビ走ってくれます...続きを読む


人気Q&Aランキング