個人住民税の非課税限度額のついて私の自治体では

.前年中の合計所得金額が、次の額以下の方
  扶養親族がない方…31万5千円
  扶養親族がある方…31万5千円×(扶養親族数+1人)+18万9千円

という項目があるのですが

1 扶養親族に年少扶養親族も含まれますか?
2 扶養親族に配偶者控除対象配偶者は含まれますか?
その場合、控除の額に段階がありますが(配偶者の稼ぎによって)そこは関係ないのでしょうか?

3 もし1,2ともにyesである場合、


妻(配偶者控除対象配偶者)と子供(年少扶養親族)の2人と私の世帯構成であると仮定すると

31万5千円×(2+1人)+18万9千円=1134000円 限度額であっていますか?
宜しくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>1 扶養親族に年少扶養親族も含まれますか?


含まれます。

>2 扶養親族に配偶者控除対象配偶者は含まれますか?
含まれます。

>その場合、控除の額に段階がありますが(配偶者の稼ぎによって)そこは関係ないのでしょうか?
それは、配偶者の年収が103万円を超え141万円未満の場合に受けられる「配偶者特別控除(38万円~3万円)」のことですね。
「控除対象配偶者」に、配偶者特別控除の対象者は含みません。

>妻(配偶者控除対象配偶者)と子供(年少扶養親族)の2人と私の世帯構成であると仮定すると
31万5千円×(2+1人)+18万9千円=1134000円 限度額であっていますか?
あっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも丁寧で分かりやすいご回答ありがとうございます
理解していた通りで安心しました
配偶者控除と配偶者特別控除については勘違いしておりました。また勉強になりました感謝で

お礼日時:2014/05/25 12:54

1 含まれます。


2 控除対象配偶者であれば、含まれますが、配偶者特別控除(配偶者の所得が38万円~76万円)であれば、含みません。
ただし、1.2とも他の親族の扶養となっている場合は、除かれます。
3 控除対象配偶者と扶養親族(年少扶養)2人の場合の非課税限度額は、
31万5千円×(3+1人)+18万9千円=1,449,000円 です。
扶養親族数は、控除対象配偶者も含みます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問以外の部分まで考慮してくださりありがとうございます
とても分かりやすかったです
すみません私の書き方が悪かったのですが年少扶養は1人、配偶者控除対象配偶者1人の合計2人+自分で3人という事でした。
わざわざ計算までしてくださりありがとうございます

お礼日時:2014/05/25 12:39

>1 扶養親族に年少扶養親族も…



含まれます。

>2 扶養親族に配偶者控除対象配偶者は…

含まれます。

>その場合、控除の額に段階がありますが(配偶者の稼ぎによって…

控除の額に段階などありません。
そもそも控除対象配偶者とは、「合計所得金額」が 38万円以下の配偶者を言います。

控除の額に段階ある配偶者特別控除に該当する配偶者は、「控除対象配偶者」ではありません。

「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入のみなら 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76 (同 141) 万円未満なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

>31万5千円×(2+1人)+18万9千円=1134000円 限度額で…

小学生レベルの算数まで検算はしませんが、何でそんなことを気にするのですか。

1円たりとも住民税を払いたくないため、収入をセーブしようというのですか。
もしそうだとしたらとんでもない考え違いですよ。

税金か稼いだ額以上に取られて逆ざやになることはあり得ません。
多く稼げば多く稼いだ中から少し徴収されるだけです。
少々の税金を払い惜しんで収入をセーブするなど、愚の骨頂です。

そもそも妻子があって、住民税を 1円たりとも払わないで済むような所得では、1年間暮らしていけませんよ。

税金について詳しくは国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しくご回答ありがとございます
配偶者控除と配偶者特別控除を混同していました。ご指摘ありがとうございます

>小学生レベルの算数まで検算はしませんが、何でそんなことを気にするのですか。

扶養親族がある方の場合に限り、扶養親族数+1人(←自分?)とある理由がよく理解できず
計算に含めていいのか不安で最終的な合計額を尋ねしました

また例に出した試算の妻子の部分は、質問1,2との関連性でです。
私に直接関わるのは質問1のみですが(私は独身で16歳以下の兄弟を扶養しています)
ある程度の全体像を把握しておきたくて質問した2でありますが、3もそれに関連&補強という事でした
質問内容から家庭事情まで気にかけてくださりありがとうございます

お礼日時:2014/05/25 12:49

16歳未満の扶養控除は撤廃されました。

2012年に。

配偶者控除で給与所得控除を差し引いた金額が38万以内に限りますが。入ります。

健康保険の扶養とは違います。

控除の金額に段階があるのは配偶者特別控除です。

なので31万5千円+18万9千円=504000円です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとございます
16歳未満に扶養控除があるかではなく
非課税限度額の算定における扶養親族に含まれるかという趣旨の質問でした
分かりにくくてすみません

配偶者控除と配偶者特別控除についての違いについてありがとうございます
勘違いしておりました

お礼日時:2014/05/25 12:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q配当割額控除額と株式等譲渡所得割額控除額について

毎年確定申告をしていますが、はずかしながら「配当割額控除額」と「株式等譲渡所得割額控除額」につき意識しておりませんでした。

証券会社は特定口座源泉徴収ありで、年間取引報告書の記載ですが、
配当は所得税37000円、住民税16000円。譲渡は所得税12000円、住民税5000円になります。

これらをB表で申告すると、次年度の住民税が多少減額されるのかと思っておりますが、
健康保険料が上がってしまう等の他の影響の可能性はありますでしょうか。

また、昨年住宅を購入しているので、住宅ローン取得控除とのからみで、
損得が発生するかどうかについても気になります。

ご存知の方、どうぞご教示頂きたく、お願い致します。

Aベストアンサー

>健康保険料が上がってしまう等の他の影響…

健康保険は何でしょうか。
被用者保険 (サラリーマンや公務員) なら関係ありません。

国民健康保険なら、確定申告をすれば所得として認定されますので、翌年の国保税は若干上がります。

>住宅ローン取得控除とのからみで…

ローン控除は「税額控除」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1200.htm
なので、国保税の算定とは関係ありません。
国保税は税額控除を適用する前の「総所得等」で判断されます。

>損得が発生するか…

あなたは株の売買以外に職をお持ちなのですね。
それなら、特定口座を申告したほうが良いかしないほうが良いかは、本業の課税所得がどのくらいか、具体的な数字をあげて個々に検証しないと何とも言えません。

ある人が申告したほうが総合的に特だといったので真似たら自分は損した、ということもしばしば起こります。
特に、国保税は自治体によって大幅に異なりますので、匿名・匿住所での経験談は何の参考にもなりません。

いずれにしても市県民税や国保税は、それらの納付通知書の 2枚目とかに計算方法が詳しく載っていますので、何度も試算してみてから最終判断をしてください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>健康保険料が上がってしまう等の他の影響…

健康保険は何でしょうか。
被用者保険 (サラリーマンや公務員) なら関係ありません。

国民健康保険なら、確定申告をすれば所得として認定されますので、翌年の国保税は若干上がります。

>住宅ローン取得控除とのからみで…

ローン控除は「税額控除」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1200.htm
なので、国保税の算定とは関係ありません。
国保税は税額控除を適用する前の「総所得等」で判断されます。

>損得が発生するか…

あなたは株の売買以外に職をお...続きを読む

Q住民税の配偶者控除、扶養家族控除について

住民税、所得税についてなのですが、父親が自営業で、母親が無収入で子どもが年収100万以下のフリーターなら、父親の住民税と所得税が、配偶者控除と扶養家族控除の2つをたした金額が控除されるのですか?それとも配偶者控除か扶養家族控除のどちらか一つが適用されるのですか?

Aベストアンサー

>父親の住民税と所得税が、配偶者控除と扶養家族控除の
>2つをたした金額が控除されるのですか?

そのとおりです。

下記の
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm
>母親が無収入
であれば、
①配偶者控除 所得税で38万 住民税で33万
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm

>子どもが年収100万以下のフリーター
なら扶養控除が適用されます。
扶養家族が何人も入れば、その分加算されます。
また年齢などの条件で控除額が変わります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
19歳~23歳未満なら、
②特定扶養親族 所得税で65万 住民税で45万
となります。
(6) 個人住民税の所得控除
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html

実際の税金の軽減は
所得税はお父様の収入による所得税率で
決まります。最低の税率で5%
①配偶者控除38万×5%=1.9万
②特定扶養親族 65万×5%=3.25万 
計5.15万以上

住民税は一律10%
①配偶者控除33万×10%=3.3万
②特定扶養親族 45万×10%=4.5万
計7.8万

合計5.15+7.8=12.95万
が、少なくとも軽減されます。

いかがでしょう?

>父親の住民税と所得税が、配偶者控除と扶養家族控除の
>2つをたした金額が控除されるのですか?

そのとおりです。

下記の
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm
>母親が無収入
であれば、
①配偶者控除 所得税で38万 住民税で33万
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm

>子どもが年収100万以下のフリーター
なら扶養控除が適用されます。
扶養家族が何人も入れば、その分加算されます。
また年齢などの条件で控除額が変わります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1...続きを読む

Q配偶者控除・扶養控除の廃止について。

いろいろなサイトをのぞいてみるのですがどうも専門用語が多くて素人ではわかりにくく全く理解ができません。。

まず友人の家庭はご主人がおり、友人、娘2人(中学生)が扶養になっています。
そして毎年所得税もなく町民税、住民税などの支払いがない低所得家庭になります。

このような低所得世帯の場合今回の配偶者控除・扶養控除の廃止
になった場合、どうなってしまうのでしょうか?

手っ取り早く、扶養になっていた方がよいのかそれとも正社員となり
働いていた方が得なのでしょうか?

Aベストアンサー

>配偶者控除・扶養控除の廃止について。

民主党の政権公約に、配偶者控除と扶養控除の廃止が唱われていますが、未だ国会で決まったわけではありません。大問題になるでしょう。すんなりとは決まらないと思います。

Q確定申告 親族扶養 住民税 医療費控除 住宅ローン

こんにちは。
色々なことが重なり、自分で解決出来ず困っております。
良きアドバイスお願い致します。
まず今の状況はといいますと
1、私は独身20代で会社員です
2、両親と同居 父は4年前から自営業です
3、父が昨昨年(2006)8月から癌と診断され、入退院の繰り返しです
4、2007年7月 父と私の名義でマンション購入
 住宅ローンは借り入れ300万20年払い すべて私の借り入れ
5、2007年、年末調整時に所得がない父と、パート勤務の母(扶養範囲内)を親族扶養として私の扶養にいれました。それにより両親の健康保険は支払わずにすみました。
6、2008年2月で父が癌と申告されて1年6ヶ月たちます。

☆質問☆
    確定申告において
 私の所得税は年間にして4万位しかありませんでした。
扶養家族2 ですので全額還付金でもどってきました。
マンションの購入により2月に確定申告をしなければいけないようですが、全額還付されているので住宅ローン控除での還付の見込みはないと考えております。(それでも申告は義務と聞きましたが)
(1) そこで確定申告時に必要な(対象となる)申請は何なのでしょうか??
 
(2)更に、生計を一としておりますので2007年度に父の医療費控除。
この分も対象にならないのでしょうか?
住民税に反映するのかしないのかがいまいちわかりません・・・

(3)両親が2007年末まで払っていた国民健康保険においても私が養っていたとすれば控除対象になると思いますが、これも所得税が低いためにみ無意味なものになるのでしょうか?
 
(4)両親は年金免除においては今は3/4免除になっております。
それでも2008年2月から障害年金の申請は可能でしょうか?

(5)住宅ローン控除は2006年までに購入者対象で住民税からの軽減が設置されているようですが2007年の私は全く考慮されないのでしょうか??

2007年は本当に色々なことがありすぎて頭がパニックでした。
少しでも家族のためにとFP3級とりました!!
けれどトータルで考えるとなると難しいです(泣)

どうぞ宜しくお願い致します。
初めてなもので文章がまとまっておらず申し訳ありません。

こんにちは。
色々なことが重なり、自分で解決出来ず困っております。
良きアドバイスお願い致します。
まず今の状況はといいますと
1、私は独身20代で会社員です
2、両親と同居 父は4年前から自営業です
3、父が昨昨年(2006)8月から癌と診断され、入退院の繰り返しです
4、2007年7月 父と私の名義でマンション購入
 住宅ローンは借り入れ300万20年払い すべて私の借り入れ
5、2007年、年末調整時に所得がない父と、パート勤務の母(扶養範囲内)を親族扶養として私の扶養にいれました。それにより両親...続きを読む

Aベストアンサー

すみません、詳しいことは分かりませんが昨日、私の管轄の税務署から「所得税の控除で控除し切れない分を住民税・市民税で控除します」という趣旨の申告書が届いていました。まさに、貴方のケースに該当するのではないでしょうか?「住宅控除」とありましたので他の控除については他の方のコメントを参考になさってください。

Q配偶者控除の修正申告 住民税の額?

平成25年分の源泉です。確定申告は3月に終わったので、だめかと思ったのですが、12月までなら、修正申告が出来るようなので教えてください。

私(妻)の収入が135万未満だったので、配偶者の控除が11万受けられたようです。
夫の源泉を見ると、住宅ローンの控除がおおきくて、所得税は0です。
しかし、6月に確定した住民税は金額が挙がっています。
この住民税の控除が私の135万未満の収入によって控除できるのなら、修正申告したいと考えていますが、どうでしょうか?

夫の課税証明を取ってみると、現在「配偶者特別」の欄は0になっています。
市民税は、所得割「59400」均等割「3500」
県民税は、所得割「39600」均等割「2000」です。

修正申告した場合、住民税の課税証明の下記の金額はどう変わりますか?
「配偶者特別」「市民税の所得割及び均等割」
「県民税の所得割及び均等割」

Aベストアンサー

>確定申告は3月に終わったので、だめかと思ったのですが、12月までなら、修正申告が出来るようなので教えてください。
いいえ。
来年でも大丈夫です。
5年以内なら大丈夫です。
なお、「修正申告」とは税金を納め足らなかった場合にする申告で、税金還付の場合は「更正の請求」という手続になります。

>夫の源泉を見ると、住宅ローンの控除がおおきくて、所得税は0です。
それなら、役所へ「住民税の申告」をすればいいでしょう。
いつでも申告できます。
ご主人の源泉徴収票、ハンコを持って役所に行ってください。
今後、給料から引かれる住民税が安くなります。

>修正申告した場合、住民税の課税証明の下記の金額はどう変わりますか?
配偶者特別控除 → 11万円
市民税(所得割) → 52800円
県民税(所得割) → 35200円   
なお、均等割は変わりません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報