「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

1月から友人(社長、社員はいない)にある仕事を手伝って欲しいと、IT系の仕事の手伝いを始めました。

手伝いと言っても収支は全部自分が管理し、外注費やツール代などの経費を含めた収支で5万円以上なら社長判断で5万+歩合といった感じです。最低5万円の保証はありました。

月の利益100万を目標に5ヶ月やってきましたが、
利益も出始め安定してきたた6ヶ月目から目標達成スピードを早めるため他の者(外注)に引き継いでほしいと言われました。
今の収益だと2人分の報酬は払えないとうことで、今後私の報酬はなしということになりました。
会社の方針ということで引き継ぐことには納得しているのですが、ここまでやってきてなにもなしということに納得できません。
この5ヶ月間ほぼ休みなしに1日10時間この仕事に時間を投資してきました。
仕事はほぼ私のみです。
収益についてはここまで十分な成果をあげたとはいえませんが、成果物(インフラ)に関してはかなりの成果をあげた自身があります。

分かりづらいので、道路に例えて説明します。
仕事内容は、道路を作り、その道路を使って通行料や看板を設置して広告収入を得るといった感じです。
初め1kmだった道路を私が4ヶ月で50kmまで伸ばしました。さらに通行者の名簿10万人分も獲得しました。(業界では日本でもトップクラスの増加です。)

【参考】
5ヶ月間の収支です。
1ヶ月目:-5万円(私の取り分5万円含む)
2ヶ月目:-9万円(私の取り分5万円含む)
3ヶ月目:+5万円(私の取り分8万円含む)
4ヶ月目:-1万円(私の取り分8万円含む)
5ヶ月目:+3万円(私の取り分10万円含む)

会社としては7万円の投資で50kmの道路+10万人分の名簿を獲得できたということです。
今後その道路と名簿を利用していろいろな収益が見込まれます。

現在引き継ぎ中で、引き継ぎが終わる前に私の意見をぶつけたく、
皆様の客観的意見をお願いします。
特に聞きたいのは、私の取り分はないのが普通なのかということです。
例えば道路10kmくらいはもらってもいいのかとか、半分はもらうべきだとか。

友人に対しては立場的に弱いということはなく言いたいことは言える関係です。
ただ、ビジネスやお金がらみの話に疎くここで相談させていただきました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんは。


近い将来、他人にサイトの作成を頼んだりしようと思っているので興味があってこの質問と回答を読んでいます。
うーん、客観的な意見をということなので私の個人的な意見を書きます。

社長がアイデアを出して、費用も出して、最低5万円の報酬まで出して他人にサイトの作成を頼んだ。
だったら、そのサイトは社長のものとしか思えません。
最初の契約で、成果物の著作権や所有権についての取り決めをしているならその通りなんでしょうが、あなたと社長の最初の頃の会話では、それは社長のものとなっていると思います。

また引き継ぎを依頼された際に著作権や所有権について話す機会があったわけですが、あなたからは何も請求していないんだから、社長としては「この人はそういったことについて一切請求していない」と了解しているでしょう。
口約束も契約ですから、著作権も所有権も明らかに社長にあるのではないかと思います。

社長としては、「思っているよりも仕事が遅くて、毎日10時間も作業しているようだが成果は乏しい。この人に任せていたらどうしようもない。もう別の人に頼もう」と思っているんでしょう。

そもそもそんな仕事を引き受けるのに、利益が出たらどう配分するのかも決めないことが考えられません。
社長としては、その5万円プラスいくらかの報酬(?)があなたに渡すすべてのつもりなんだと思います。

「言いたいことは言える関係」ならば、あなたの要求することをすべて話してみてはどうでしょうか。
というか、なんで今まで言わなかったのかが素朴に疑問です。
すべて後出しじゃんけんみたいな感じです。

「業界では日本でもトップクラスの増加です」
そういうサイトを作る実力があるなら、自分のアイデアで自分のサイトを作って収益を上げればいいじゃないですか。
あるいは、別の会社と交渉して、最初にきちんした契約をして、きちんと自分の利益がでるようにすればいいじゃないですか。
その50キロの道路+10万人の名簿はあきらめて、別のことをはじめた方がいいような印象を強く持ちます。
    • good
    • 0

引継を始めた時点で、それまで決まっていなかった労働契約(それも終了まで含めて)を容認してしまった形を選んでしまった、という後の祭りパターンかと思います。



金で切れるような縁は友達とは言いません。それだけの顔見知りとして、今後それなりの人望で生きていく相手を見守ってあげてください。
    • good
    • 0

ご質問者さんが、資本金としていくら投資したかで、経営判断への介入ができるかが決まります。

ぞ感は関係ありません。
会社の所有者、事業の所有者は、資本金を出した人のもので、株式会社、有限会社でない限り、その人が無限の責任を負います。
従業員は、働いた対価をもらう権利があるだけです。
ご質問者さんの場合、書かれている内容だけだと、労働契約ではなく、請負契約に見えるんですよね。

ただ、勤務時間以外に作ったものの著作権、特許権は、作った人が持ちます。
具体的な権利譲渡の契約がない限り、依頼者側は権利を持てません。著作権、特許権などの要件を満たしている場合、その利用料を要求することができます。

あと、アルバイト、従業員の労働契約を解除する場合は、契約満了か、一定期間前に伝える必要があります。
その期間を満たしていない場合、その期間分の契約を延長するか、その期間の対価を受け取ることができます。
ただ、請負契約の場合は、これには当たらなくなります。

サイトを自分自身で作ったとすると、著作権をたてに利用料をもらうのが限界に思えます。
著作権や特許権の要件を満たすのは、結構難しいのですが、ご自身がホントに一人だけで構築したのなら、ありえるかな、と思います。
    • good
    • 0

その開拓した50kmの道路の所有権が誰にあるのか、その点についての最初の契約条件次第でしょう



開拓した50kmの道路の所有権が質問者様個人にあるのであれば、他の者が通行する際に通行料を請求するのは問題ありません
開拓した50kmの道路の所有権が会社にあり質問者様はただの土木作業員という立場であったのであれば、解任されたわけですから今後は土木作業に対する給料を請求することはできないでしょう

結局、その開拓した50kmの道路の所有権問題に尽きるかと思われます

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。

友達だったということもあり、契約条件などは話していません。
この場合所有権はどちらにあると思いますか?
社員であったなら間違いなく会社側に所有権があるというのは認識しています。
今回の場合は雇用契約もなく、最低5万円保証というのはあったものの、土木作業員ではないと思っています。
私にも所有権がある可能性はあるでしょうか?

補足日時:2014/05/28 13:26
    • good
    • 0

その道路とやらが1cmだろうが1光年だろうが「社長判断で5万+歩合」が報酬です。




給料以上が欲しいといっているのとかわりません。
そこはあなたの交渉次第。払う義務も成果を放棄する義務もありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング