先週の22日(木)に父が脳内出血で入院しました。その後1週間が経過しましたが、未だにICUで治療しており普通病棟に移れる時期もわかりません。突然の事で、自分でもまだ実感がわかず、右往左往しているうちに1週間が経過してしまいました。
自分なりにWEBで脳内出血の名医を調べてますが、全く見つかりません。出血後、2週間以内の急性期が最も重要な様なのですが、主治医の先生によるとまだ転院出来る状態では無いそうです。
意識は戻りましたが現在は鎮痛、鎮静剤と共に血圧降下剤にて治療していますが意識レベルもはっきりしていません。右脳で出血したのですが、左半身が麻痺しています。
そこで、今後リハビリを行うにあたり、少しでも元の状態に戻してあげたいので兵庫県西宮市を中心に名医を探していますが、WEBでは中々出てきません。
どなたか、名医をご存知の方、また近畿でリハビリが強い病院をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?
理想は再出血することも考えて、治療も可能でリハビリも出来るところです。近畿中心に考えていますが、容体が落ち着いたら上京も試みようと思っています。
どうか、皆様のお知恵をお貸しください!
宜しくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

東京 クリニック」に関するQ&A: 東京で不妊治療ができる(評判のいい)病院やクリニックを探しています。 生理不順があり、地元の婦人科で

A 回答 (5件)

 眞渕先生にとにかくすがって下さい。

義侠心のある素晴らしい先生です。眞渕先生が直接治療しなくても先生の管理下のリハビリ計画なら安心です。(他のスタッフの技量はわかりません)
 次の病院に行かれたときに「キチンとしたリハビリを受けてきた」と思われます。というより眞渕先生以上の結果を出せると断言できる理学療法士はまれです。それが最高級のレベルの理学療法士であっても!逆に言えばどれだけ眞渕先生との関係を維持できるかです。リハビリ継続は主治医の判断です。主治医が中止と言えば理学療法士の目から見て「まだまだ」と思っても中止です。

 もし担当できないなら次策を考慮してみてください。あと、左麻痺の方は言語は大丈夫なのですが、感情のコントロールなどが難しくなることがあります。簡単に言うと性格が悪くなるかもしれません。ご留意ください。

 リハビリは医学的には半年、下肢も半年、上肢3年、最終的に落ち着くのは10年と言われています。どれだけ正しい方法を練習し続けるかです。諦めさせようとする介護スタッフのいかに多いことか!「老化は自然現象!」
    • good
    • 2

他の方が読むかもしれないので補足を



名医は患者様の命を延命することはできます。

しかし術後、生活の質の向上

すなわち

不要な整形外科的二次障害もおこさず、危なげなく日々の生活が円滑に送れる
もしかしたら痛み無く生活出来る、という点ですら・・・

は、リハビリのスタッフの技量によります。

日々、他所で治療されてきた患者様をみて、
もしかしたら別の人生があったのではないかと思う日々です。

名医より優れた理学療法士や作業療法士、言語聴覚士が必要なStage かもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

補足までありがとうございます!やはりリハビリが大事なんですね!!ちなみに病後どのくらいまでにリハビリを行えば良いのでしょうか?やはり1ヶ月迄が勝負なのでしょうか?リハビリプラス鍼灸治療も考えてます。それと、先程質問に答えてませんでしたので回答を。関西ー脳出血ー名医、脳内出血ー名医などで調べてました。

お礼日時:2014/06/02 22:59

理学療法士です。

よくぞ聞いてくれました。その前に少し修正を

>右脳で出血したのですが、左半身が麻痺しています。
これは
「右脳で出血したので、左半身が麻痺しています。」
が正解です。医療系の学校で一年解剖学のテストで右か左かを聞くのはありそうです。

さて お勧めはお近くなら「眞渕 敏 先生 兵庫医科大学病院 リハビリテーション部」最近は呼吸系で有名です。

少し離れるなら「吉尾 雅春 千里リハビリテーション病院」です。

これらの先生は神様の上です。ドラゴンボールで言えば界王神というとこでしょうか。

 理学療法士の数だけ治療の方法があります。「評価(お医者様の診断にあたる)」の精度、そこから導き出せる治療手技の選択、実際の技術・・・ここがある程度型で出来るお医者様の世界と違うところです。担当が大事です。

 私なら第一選択として多少遠いですが、千里リハビリテーション病院に行きます。ここのリハビリは最先端を走っていると思っています。画像診断により脳の残存機能の確認の上で決定されるリハプログラム!
結果、Brunnstrom's StageIIで長下肢装具を付け数百m離れたスターバックスに独りでコーヒーを飲みに行く患者さん、お医者様だって言います。「ありえません。」と。ここの水準が基準ならどれだけ多くの人が救われるか・・・

 お父様の状態はわかりませんが、とにかく全身全ての、全・て・の・、関節可動域の維持を図って下さい。看護師は看護学の専門家であってリハビリの専門家ではありません。リハビリスタッフから正しい方法を学んだ家族が多頻度でするのが一番良いです。拘縮(こうしゅく)がおきると修正にものすごい時間と痛みを伴いますから・・・

 臨床で日々経験するのは、避けられたはずの二次障害を持っている人のいかに多いことか!

 質問なんですが「WEBで脳内出血の名医を調べてますが、全く見つかりません。」とのこと
どのようなワードで検索されたか教えて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

fibulaさん、ありがとうございます!!脳出血→交通事故で更に脳出血→緊急開頭手術だったのですが、手術後2日目からリハビリは行って頂いています。千里リハビリ病院、兵庫医大ですね!!実は後者に入院しましたので、眞渕先生の名前を出して見ます!本当にありがとうございます!!

お礼日時:2014/06/02 22:53

私もスーパードクター福島先生を推薦します。


下記のアドレスを見ていただいたらわかると思います。
それか、you tube でDrFukushimaで検索すると沢山、
画像が出てきます。参考にされてください。
是非、早く予約を取られてください。病院は北海道にもあります。



https://www.youtube.com/watch?v=6jlGT27htH0
    • good
    • 0
この回答へのお礼

komarukennさん、ありがとうございます。補足ですが、脳出血の後に交通事故を起こしたようです。今は急性期でまだ動かせないので、転院出来るようになったら予約しようと思います!!ありがとうございます!

お礼日時:2014/06/02 22:46

福島孝徳(ふくしまたかのり)脳神経外科医師 アメリカ在住



福島孝徳記念病院が千葉県の福島孝徳記念病院から東京都江戸川区の森山記念病院と神奈川県川崎市の新百合ヶ丘総合病院へ移転
また、森山記念病院に福島孝徳脳神経センター[1] 、
東京クリニックに福島孝徳 脳神経センター[2]、
総合南東北病院に福島 脳神経センター[3]、
新百合ヶ丘総合病院に福島 脳神経センターと福島 サイバーナイフセンター[4]、
総合東京病院に福島 脳神経センター[5]を開設した。

アメリカのみならず日本やヨーロッパなど自分の力が必要と言われれば世界中の病院に足を運び、脳腫瘍だけでなく脳動脈瘤や三叉神経痛などの手術も行いこれまでに20,000以上の命を救ってきた。

上記を参考に。
手助けになれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

jzajzaさん、早速の回答ありがとうございます!!やはり東京なんですね!落ち着いたら、上京するかもなので候補の一つにさせていただきます!!本当にありがとうございました

お礼日時:2014/05/29 09:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳内出血後の1人生活について。施設、介護等。

会社の創業者が脳内出血で倒れましたが、何とか無事に退院できましたが、歩く事はできますが、身体が半身不随です。
創業者は、お金もあり、資金には困らないのですが、半身不随でこれからの生活を心配しています。家族、親類はいないので、1人の生活ができるとは思いません。
このような創業者を面倒見てくれるとこはないでしょうか。昼は、会社にタクシーで来てもらい会社で面倒見ようと思いますが、創業者が自宅マンションに帰っても気が気でないので良い方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

脳出血後に半身不随となり、無事に退院されたそうですが、今はご自宅にいらっしゃるのでしょうか?
本人が在宅療養を希望であれば、24時間つきっきりのヘルパーさんを入れることで対応できると思います。介護保険のみではかかるお金の上限を超えてしまうはずですから、足りないぶんは自己負担が発生しますが、経済的にめぐまれていれば大丈夫でしょう。
施設であれば、有料老人ホームがあります。こちらも介護保険を使えますが、施設によって入居金はまちまちで、1億円近くかかるところもあれば、数百万円ぐらいのところもあります。入居金のほかに毎月の居住費や食費が30万円前後かかるようですが、資金のある人なら困らないと思います。
ほかには介護ケア付きの分譲マンションもあります。これも1億円前後するようですが、独居の人には選択肢のひとつだと思います。
いずれにしても、ご本人が何を希望されるかだとは思いますが。
また、有料ホームや介護マンションだと、入居したあとにいやになって他のところに移ろうとした場合に、当初の入居金や購入費を返金してくれるかどうかも予め確かめた方がいいと思います。

脳出血後に半身不随となり、無事に退院されたそうですが、今はご自宅にいらっしゃるのでしょうか?
本人が在宅療養を希望であれば、24時間つきっきりのヘルパーさんを入れることで対応できると思います。介護保険のみではかかるお金の上限を超えてしまうはずですから、足りないぶんは自己負担が発生しますが、経済的にめぐまれていれば大丈夫でしょう。
施設であれば、有料老人ホームがあります。こちらも介護保険を使えますが、施設によって入居金はまちまちで、1億円近くかかるところもあれば、数百万円ぐ...続きを読む

Q父が脳内出血で倒れました。半身不随で一人暮らしです。アドバイス下さい。

父が先日脳内出血で倒れました。
父は一人暮らしです。発見まで4時間程度経っていたと思われ、
半身不随の状態になりそうです。

先日血の塊をとる手術は行いましたが意識はかろうじてあり、
言葉の何とか少しは話せます。しばらく集中治療室に入る予定です。

今家族がすべきこととこれからの介護についてご相談させてください。

私は34歳、3人娘の長女です。子供が二人います。
父と母は別居しており、家族はばらばらに住んでいます。
(みな1時間県内の範囲です。)
妹二人は結婚を控えています。

父はその中でも少し辺鄙な所に住んでおり、母や娘3人の自宅からは
1時間少しかかるので 退院後、一人元の父の家に戻すことはできないと考えています。

母と父は長年仲が悪く別居していたのですが、
こうなってしまっては今みんなの協力が必要かと、長女として
みんなをひとつにまとめなければという責任感がでています。

母も昼間の短時間ですが働いています。

私は総合職の正社員で子育て奮闘中の状態で、収入の面からみて
退職は考えていません。

実際寝たきりになった場合、市からの介護支援も含めて
どのような方法をとるのが得策かご経験のある方、是非アドバイスをよろしくお願いいたします。

父が先日脳内出血で倒れました。
父は一人暮らしです。発見まで4時間程度経っていたと思われ、
半身不随の状態になりそうです。

先日血の塊をとる手術は行いましたが意識はかろうじてあり、
言葉の何とか少しは話せます。しばらく集中治療室に入る予定です。

今家族がすべきこととこれからの介護についてご相談させてください。

私は34歳、3人娘の長女です。子供が二人います。
父と母は別居しており、家族はばらばらに住んでいます。
(みな1時間県内の範囲です。)
妹二人は結婚を控えています。...続きを読む

Aベストアンサー

病院のソーシャルワーカー(相談員とか)にまずは相談したほうが良いでしょう。

おそらく流れとして、急性期治療を現在の病院で行った後、回復期の病院へ移りリハビリを行うと思います。
リハビリは発症から半年~一年位が勝負です。その間に歩けるようになるか、もしくは車椅子でも自分でトイレなど含め身の回りのことが出来るようになれば一人暮らしを再開することは可能でしょう。移動が一人で出来る、トイレに一人で行ける、この辺りが一人暮らしの最低基準でしょうか。
一人暮らしが無理ならばど家族と同居、もしくはどこかの施設という話になります。

現状として、地域差もあると思いますが、グループホーム・特別養護老人ホームなどは満杯で、何年も待つことになると思います。申し込みは早ければ早いほど良いです。その頃には介護認定を受けていると思うのでケアマネージャーさんに相談して探してもらうと良いでしょう。

もし誰かと同居が可能ならばそれも一つの案です。ですが、自宅での介護は家族も本人も負担が大きいです。今のうちに家族で話をしておくべきでしょう。

一番考えられるパターンは回復期病院から介護老人保健施設へ入所するパターンでしょう。
介護老人保健施設とは退院後、家に帰ることが出来ない場合に一定期間リハビリを行うことが出来る施設です。中にはグループホームなどへの入所待機という形で何年も入所している人も居ます。
現在の法制度では病院だけで十分なリハビリは受けられません。老健に入所して頑張ってリハビリを行ってください。

もし頑張って誰かと同居したとしても、もし「寝たきり」であれば介護度も3.4.5あたりになる可能性があります。そうなればヘルパーさん(食事・入浴・トイレなど日常動作全般の介助)や、リハビリ、通所系サービスなど介護保険で利用できるサービスが多くあります。
たくさん活用しましょう。

その他では身体障害者手帳の申請も必要でしょう。車椅子や装具の作成の際に支援が受けられます。

介護申請・身体障害者手帳申請は早めに。
家族での話し合いは病院のケースワーカー、もしくはケアマネージェーにも相談しつつ現実的に。
最終的な施設選びは金銭面も十分に考慮して。

頑張ってください。

病院のソーシャルワーカー(相談員とか)にまずは相談したほうが良いでしょう。

おそらく流れとして、急性期治療を現在の病院で行った後、回復期の病院へ移りリハビリを行うと思います。
リハビリは発症から半年~一年位が勝負です。その間に歩けるようになるか、もしくは車椅子でも自分でトイレなど含め身の回りのことが出来るようになれば一人暮らしを再開することは可能でしょう。移動が一人で出来る、トイレに一人で行ける、この辺りが一人暮らしの最低基準でしょうか。
一人暮らしが無理ならばど家族と...続きを読む

Q祖父の容体に伴う海外旅行のキャンセルについて

祖父の容体があまりよくありません。

先日、集中治療室へ入ったのですが、今はだいぶ回復して、普通の病室へ戻っています。

ですが私は来週から3泊5日の海外旅行へ行くことになっています。友人と女2人旅で、前々から計画を立てていて、いよいよという雰囲気であった中の突然の容体悪化に困惑しております。

こんな中、海外旅行へ行くのは薄情であり、不謹慎なのでしょうか。もしも、のことを考えて海外旅行はキャンセルすべきなのでしょうか。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず結論から言わせていただくと、私個人としてはキャンセルをお勧めしたいと思います。
恐らく現在の状況のままではキャンセルしても残念な気持ちが拭いきれないでしょうし、旅行に行かれたとしてもお祖父様のことが気になって存分に楽しみきれず、悔いを残してしまうことになりかねないでしょう。
この際どちらの後悔のほうがより重いかと考えたら、これは間違いなく後者のほうだと思います。
楽しみにしていらっしゃる質問者様にもお友達にも酷な言葉だというのは百も承知ですが、海外旅行は日を改めればまた行くことはできます。ですがお祖父様と接することの出来る時間は、もしかしたらもう二度と巡ってくることはないかもしれないのですから。

私は2週間前に末期癌で祖父を亡くしました。
実は奇しくも、私も質問者様同様に友達との海外旅行を計画しており、約1ヶ月と少し前に旅行会社に申し込みをした矢先に、祖父の末期癌が判明しました。かなりの高齢の上に手術不能の末期癌だったため、いつ万一のことが起きてもおかしくないという状況の中、旅行に行くかキャンセルするか本気で悩みました。
……結果的にはキャンセルするか否かを悩んでいる間に祖父は逝ってしまったのですが、葬儀の際に「もし自分が外国に行っている間のことだったら……」と考えたら、それだけで背筋が凍る思いがしました。最後にきちんとお別れを言うこともできず、しかもその間自分は遠い場所で遊んでいた……そんな事態になってしまったら、間違いなく誇張抜きで、一生後悔を引きずることになっていたと思います。

すみません、少し前の自分がオーバーラップしてしまったので、取りとめもなくぐだぐだと書き連ねてしまいました。
最終的にはご両親やお友達ときちんと話し合った上で決めることが大前提だと思います。お祖父様が無事に回復なさることを心から願っております。

まず結論から言わせていただくと、私個人としてはキャンセルをお勧めしたいと思います。
恐らく現在の状況のままではキャンセルしても残念な気持ちが拭いきれないでしょうし、旅行に行かれたとしてもお祖父様のことが気になって存分に楽しみきれず、悔いを残してしまうことになりかねないでしょう。
この際どちらの後悔のほうがより重いかと考えたら、これは間違いなく後者のほうだと思います。
楽しみにしていらっしゃる質問者様にもお友達にも酷な言葉だというのは百も承知ですが、海外旅行は日を改めればま...続きを読む

Qメール便がまだ届きません。2週間経過。

失礼します。
今月の1日に発送されたメール便なのですが、未だに届きません。
区間は、三重→青森です。
問い合わせ番号を控えていて、配送状況を調べたところ、
発送→・・・・
の後が無いんですね。
オクで頻繁にメール便を使用していますが、ここまで遅いのは初めてです。
配送事故なんかも聞いたりするので、内心不安になっています。

事故の場合、何かしらの連絡は無いものなのでしょうか?
どうしたら良いでしょうか?
営業所に行けば、詳しく聞くことが出来ますか?

どうしたら良いのか分からず、困っています。
お手数ですが、ご意見。ご回答お願いします。

Aベストアンサー

発送…っておかしいですね。私もオークションでよくメール便利用していて今も届くの待ってる最中ですが、問い合わせ番号を見ると発送の所は、6月18日お荷物をお預かりしました○○営業所と表示されてます。届いても届かなくても、発送の部分には何かしら表示されてると思うのですが。前に「投函済」となってるのに届かなかった時に電話で問い合わせしたことがあります、間違えて全く違う家に届いてました(後から再配達してもらいました)。本社の偉い人から謝罪の電話もきました。厚さのある物が事故や紛失は滅多になくて多分違う家に配達されてる可能性あると思います。電話で問い合わせしてみた方がいいですよ、どこで失くなったか調べてくれます

Q整形外科医が診察せずリハビリ治療だけなのに再診料をとるのは違法ではないですか?

最近、整形外科でリハビリ通院していました。
この場合のリハビリとは、ムチウチ症の人が首を引っ張る、腰痛の人が腰を引っ張る、赤外線をあてる、等のことです。

初診時にレントゲン撮影等を行ない、2回目に診断結果をきいた際に整形外科医の診察を受けました。3回目以降の通院時に代金を支払った後「請求書兼領収書」を見ると、いつも「初・再診料」71点、「処置」35点、「保険点数合計」106点、「負担率」3割、「負担金」320円となっています。整形外科医の診察は受けず、リハビリのみをしているにもかかわらず、です。

さらに、シップ薬の処方箋を出してほしいと受付で言うと、整形外科医の診察を受けていないにもかかわらず、「初・再診料」123点、「投薬」68点、「処置」0点(今度はリハビリをしているにもかかわらず)、「保険点数合計」191点、「負担率」3割、「負担金」570円となっています。ちなみに、受付の事務員がパソコンに入力して、処方箋も自分で作ってハンコを押しているのをこの目で確認しました。

つまり疑問点は次の通りです。
1.整形外科医の診察を受けず、リハビリのみをしているにもかかわらず、再診料を請求するのは違法ではないのでしょうか?
2.シップ薬の処方箋を出してほしいと言ったときに再診料の金額が上がるのはおかしいのではないでしょうか? 本当は整形外科医の診察がないとシップ薬の処方箋は出してはいけないのではないでしょうか?
3.処方箋を受付の事務員があたりまえのように勝手に作成しているのは「医師法違反」等に該当しないのでしょうか?
4.再診料について、もし、支払わなくてもよい代金を支払っていたとしたら、返還請求できるでしょうか?

最近、整形外科でリハビリ通院していました。
この場合のリハビリとは、ムチウチ症の人が首を引っ張る、腰痛の人が腰を引っ張る、赤外線をあてる、等のことです。

初診時にレントゲン撮影等を行ない、2回目に診断結果をきいた際に整形外科医の診察を受けました。3回目以降の通院時に代金を支払った後「請求書兼領収書」を見ると、いつも「初・再診料」71点、「処置」35点、「保険点数合計」106点、「負担率」3割、「負担金」320円となっています。整形外科医の診察は受けず、リハビリのみをして...続きを読む

Aベストアンサー

1.について
本来であれば再診であろうと受診ごとに一旦医師の診療を受けてからリハビリ等を受けるかと思いますが。。。質問者様が通院なされてる所では医師の指示に基づいてリハビリなどを行ってるのでしょうか…法律的にはちょっとわかりませんが。ちなみに再診料が取れない例としては、往診後に薬だけ取りに来た場合や、画像診断などの結果のみを聞きに場合等がありますが処置を行う場合は必ずと言っていいほど再診取りますからね~
2.については
再診料が上がったのではなく再診料71点+外来管理加算52点で123点になったんでしょうね。
詳しい診療内容がわからないのであくまでも推測ですが、意外と多い例で、処置点数が外来管理加算より低いと外来管理加算を優先して取る医院があるようです。(利益の為)本来はダメですけど…この日がおそらくですが消炎鎮痛等処置だったと思いますので35点なので外来管理加算を算定したんぢゃないですかね。。。
もしくは処置料が取れない処置をしたのかもしれないですね。そうなると外来管理加算は算定できます。
処方箋については医師法により処方箋の発行はもちろんですが記名押印又は署名をしなければいけません。ただ窓口に設置された端末機より処方箋が印刷できるシステムがある医療機関では窓口で発行できます。ただ、この場合は医師の印影が印刷されているので質問者様が通院なされてる医院は正確に言うと違法かと思われます。ただ現実問題として病院、診療所においてこの様な事務的な違法行為をしている所は五万とありますね。。。きっとそこの医院は湿布のみくらいなら事務員が出すようになってたんでしょうね。。。

1.について
本来であれば再診であろうと受診ごとに一旦医師の診療を受けてからリハビリ等を受けるかと思いますが。。。質問者様が通院なされてる所では医師の指示に基づいてリハビリなどを行ってるのでしょうか…法律的にはちょっとわかりませんが。ちなみに再診料が取れない例としては、往診後に薬だけ取りに来た場合や、画像診断などの結果のみを聞きに場合等がありますが処置を行う場合は必ずと言っていいほど再診取りますからね~
2.については
再診料が上がったのではなく再診料71点+外来管理加算52点で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報