人間はなぜ皆平等なんですか?おかしくないですか?

人間は十人十色。本当に色んな人がいます。
その中でも、他人の命を奪ったり、他人の生命(性行為)を脅かしたり、他人の財産を平気で盗むような連中が少なからずいます。無業者も犯罪者予備軍であると思います。


明らかに「生物」として「差」があるにも関わらず、「人間」というだけで「平等」になってしまうんでしょうか?

旧時代の身分制度は間違っている点はあったとはいえ、やはり人には「質の差」があると思わざるおえません。

心から平和を愛し、また望み、人々の幸福をも願う人がいる一方で、
自分さえ良ければいい的な人間も、同じように平等に人権が存在することが納得できません。


 人間ってそんなに偉いんですか?

 いつも同じことを言って申し訳ありませんが、毎日、勉強もできず水汲みだけで一日が終わってしまう子供達の方が、一日中働かず暇をもてあそんでるクズゴミカス野郎より何倍も命は尊いと思ってます。マネーゲームでワンクリックで数十万も稼ぐ奴より、水汲みだけで1日が終わる人間の方が私は何倍も敬意を払えます。

 生物として腐った生き方をしている存在は、全生物から否定される存在ではないでしょうか?
なぜ「人間」というだけで、様々な権利を有し保護されてしまうのでしょうか。


 そういう連中は「弱者」ではありません。
ただの「怠惰」です。

怠け者だから自分で働いて稼ごうと考えない。

楽をして金を稼ぐことしか考えない。オレオレ詐欺然り、窃盗もそう。
しまいには働かず寄生することを当然の権利のように振舞う輩まで出る始末。

 社会主義がうまくいかないのと同じように、人間と言うだけで無条件で権利が与えられる、というのはあまりにも現実に即さないものだと思います。

 人間は皆、等しく性善説のような心を持っている。だから権利も無条件で等しく与えられるってことなんでしょうか?

 世界中の犯罪、権力者(独裁者)などを見れば、それがあまりにも陳腐なものであることは明らかではないでしょうか?

皆さん どう感じますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

このアカウントを作る前からあなたを見ていますが・・・。


「人間は十人十色。本当に色んな人がいます。」と言いながら、自分の意見を絶対視していませんか?

それと人間には裁判を受ける権利があり、犯罪者なら罰則がつきます。
貧困はなかなか解決しませんね。残念ながら。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/06/06 21:44

時の刻みが急速に進んでほしいです。

安心感がほしいです。一刻も早く世界に平和が訪れてほしいです。
もう何もかもが安心感で満たされたいです。神様が早く世界を楽園に変えてくれますように、と願っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/06/06 21:38

僕は「性悪説」を支持しています。

なぜなら人間とは欲の塊だからです。
欲求には段階があり、一段階の欲求が満たされて初めて二段階目の欲求が生まれます。
誰しも生まれながらにして弱い者。それが人間というものですから同じ権利があります。

しかし忘れてならないのが、権利を主張するには必ず義務を負わなければならないこと。

義務を遂行しない者には権利は与えられない。
これが真の平等です。

現状社会は歪んだ平等を唱える人が多いように感じます。
貴方の仰っていることは実は不平等なんですね。
だから不満を抱くことになるんです。僕も同じく。
不平等を善しとしない姿勢はとても大切だと思います。

それにしても少し気になるのですが、投資をまるでワンクリック詐欺のように言うのはどうして?(笑)
本当に楽だったら皆やってると思うよ。

これね、ブルーカラーとホワイトカラーの違いだけだから。
どちらが自分に合うかだけの問題ね。
定義は色々あるんだけど、例えば営業と現場の仕事があって、現場の人は営業って空調のきいた部屋で雑談してるだけじゃん。俺は汗水流して大変なのに、楽すんなよと言います。

では交代できるかな?
僕は身体が弱いから無理だよ。現場の人は口下手だから無理だよ。
やっかむより自分に出来ない仕事をしている人に感謝したいよね。
それで社会は保たれている。

話を戻すけど、
権利は無条件では無い。
それは誰しもに対して。

義務を遂行しない者は不満を述べる権利さえ無いってことさ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/06/06 21:38

法の下の平等はあっても運命が平等になるのは不可能ですから!



誰も飢えることなく安全で娯楽がいくらでも供給される社会となると
労働の義務や納税の義務が成立しにくくなる。

理想でいうと「多数の最小不満」被害妄想を抱かせない程度に。
何とか努力すれば食っていける社会になればいいのかな。
そうなると貧乏人の資産を金持ちに届けるという資本主義の理念に反しちゃうし。
資本主義者も共産主義者も理想は結局「日本の政治」となるそうですお。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/06/06 21:37

人間が平等?そんなもの私にとってはクソ食らえです。

私は二つの奇形で生まれましたが、それだけで色んな人や宗教から化け物のように差別されましたよ。世界平和や人間平等なんてクソ食らえです。完治する19年間どれだけ屈辱を味わったことか。
ただ同じ人でも自分が特別だと思う心は、化け物から見るとただの驕りです。あの人は立場が上、この人は特別。冗談じゃない。人の平等は人が決めるものではありませんよ。人の差別は、動物の本能だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/06/06 21:37

 人間は平等ではないという法律を作って施行したら、奴隷制度の復活や弱者虐待の理由付けに使われるだけでしょう。

あなたも権力者の奴隷にされるかもしれませんね。

 ローマ帝国時代は、外国を侵略しては少年や少女を略奪して奴隷にし、少年は鉱山で重労働を強制され、働けなくなったら殺されて終わりでした。少女は性を奪われてオモチャにされ、家事労働を強制されて、働けなくなったら殺されて終わりでした。奴隷は家畜であって、人間ではないのが常識のローマ帝国でした。

 ナチスドイツは、ユダヤ人に対して同じ行為をおこない、ユダヤ人は人間ではなくて奴隷であり、奴隷労働を強制し、働けなくなったら強制収容所で殺していました。栄養失調で骨と皮になったユダヤ人の死体が山ほど発見されています。

 人間を精神の奴隷にして全てを奪い尽くす行為をおこなっていたオウム真理教が逮捕されましたが、根源的な思想は同じだと思います。

 人間は平等ではないと認めたら、白人の有色人種に対する壮絶な差別主義の恐ろしさを思い知らされる結果になるでしょう。白人以外の民族は絶滅させるべきだという思想の集団がいるのを知って置くべきでしょう。

 すでに半世紀前から、軍事的には人間の意識を完全に支配出来る洗脳技術の開発に成功していると言われています。それを使った事件が何度も繰り返し起こっています。詳しい話は以下のリンク先を読めばわかるでしょう。

 屁理屈を唱える前に、人間は平等ではないと認めたら最後、その民族を奴隷化し、絶滅するまでやめようとしなかった歴史が現在も続いているのを忘れてはいけませんね。

参考URL:http://nobuaki22.at.webry.info/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/06/06 21:37

>人間はなぜ皆平等



なんて誰が言っているのですか?
ちまたにありふれてはいますが、
誰も心からそうは思っていません。
もしかしてあなたは「みんながそう思っている」と思っているのでしょうか?

さて、人間の平等性について考えてみましょう。
人間は誰の頭の上にも太陽が照り、雨が降ります。
それが平等であって、権利も平等です。

どう生きるかはその人の能力と運次第です。

日本に住んでいるほとんどの人はこう考えていますが、
まさかあなたは、他の多くの人が「人類皆平等」と考えていると思っていたのですか?
もしそうだとすると、家から出て人と対話した方がいいですよ。

この意見に賛同する方は「参考になったボタン」を押してください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/06/06 21:36

>人間と言うだけで無条件で権利が与えられる、というのはあまりにも現実に即さないものだと思います。



「人間は人間だから尊いのです」って誰かが言いましたが。

犯罪者は逮捕され、刑務所に入れられますよね。
あなたが思う、尊くない人間の条件を決めて国会議員になって首相になって
法律を作って刑務所に入れればいいじゃないですか。
刑務所が嫌なら死刑でもいいし、さらし首でも何でもやってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

奴らを同じ「人間」として扱う事自体が許せないのです!

お礼日時:2014/06/06 21:35

みんなが平等であれば「平等」と言う言葉はないはずです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/06/06 21:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不平等だけど平等

私は高校3年生です。世の中は不平等だけれどやはり平等ですね。私は幸せじゃないです。小さい頃からいじめられて不登校で引きこもりだし病気持ちだし見た目も全然で体型のことで差別されるし。幸せだなんて思えません。辛い、悲しい、人生を無駄にしてしまった、普通の学生生活を送り青春したかった。絶望です。
でも誰かにとっては私の人生は羨ましく幸せなのだろうと思います。引きこもりでもいじめられてたとしても、不自由なく食べ物を食べれて、テレビを観て笑って、フカフカの布団で寝れて。だから本当は私は幸せなのだと思いました。けれど欲が出るもので、幸せになりたい、ああなりたいってどんどん欲だけは膨らんでいって。色々治したいとこがあって変わりたい気持ちが半端じゃなくて。けれどいざ行動に移したらやっぱり高い壁だと実感して、人の目が気になって辛くなって逃げて引きこもって。駄目なところがありすぎてすぐになんて変われないの分かってます。たいしたことなんか出来てないんだと思います。変わりたい意志はあってもいざ行動に移したら現実を突き付けられていつも挫折してしまいます。‥何が言いたいのか自分にも良く分かりません。ただ羨ましいだけです。どんな人生が普通ですか?私は普通ですか?下ですよね、私は。私が思う普通の人、は貴族のようです。違う世界にいて例外無く全ての人がとても綺麗で羨ましくて輝いてます。貴族は庶民を馬鹿にしてますか?‥あと意味分かりますか?どう思いましたか?

私は高校3年生です。世の中は不平等だけれどやはり平等ですね。私は幸せじゃないです。小さい頃からいじめられて不登校で引きこもりだし病気持ちだし見た目も全然で体型のことで差別されるし。幸せだなんて思えません。辛い、悲しい、人生を無駄にしてしまった、普通の学生生活を送り青春したかった。絶望です。
でも誰かにとっては私の人生は羨ましく幸せなのだろうと思います。引きこもりでもいじめられてたとしても、不自由なく食べ物を食べれて、テレビを観て笑って、フカフカの布団で寝れて。だから本当は私...続きを読む

Aベストアンサー

そうねぇ、中学生高校生くらいのころは今も昔も皆そんな感じを持つ人間が多いんじゃないかな、きっと。

私のちょっと上のいわゆる団塊世代あたりはやはり世の中に不公平感を感じて学生運動に身を投じ大学紛争を引き起こす学生が大勢いました。
私の学生時代は田中康夫先生の「なんとなくクリスタル」時代でバブル真っ盛り、一攫千金(逆タマ、学生起業とか)夢見てレジャー三昧、不公平感を感じる学生は少なくなりましたが依然神田川に代表されるような貧乏学生も多く存在しました。
そのもっと前はくだんの戦争がありましたから総国民底辺生活、不公平を感じる以前の問題でしたが世の中の不公平は極限に達していたでしょう。
もっともっと以前は士農工商歴然たる身分の違いが存在する世界でしたからこれはもう完璧に不公平感を持つ若者は多数存在していたことでしょう。

かようにいつの世も若者は不公平感を世の中に感じていたのではないかと私は推測します。
で、戦国の世では名のある武将のもとへ立身出世を夢見る足軽が集合したであろうし、学生紛争では全国民平等な共産主義国家を樹立するべく革命を夢見る学生が多数運動に身を投じたのでしょう。

かく言う私も若い頃は自分の生い立ちや経済状況、容姿に不満ばかり募らせてました、今思えば全然普通だったんですけどね。
なんでかなぁ?となりの芝生は青いってよく言いますが他人が自分より恵まれてる部分でばかり比較してるんですね、自分の方が恵まれている部分に関しては自分の方が普通でたまたま恵まれてない人は底辺なんだから問題外みたいな。

だから多分ある時期誰でも似たような不公平感、は持ってる若者の方が多いと思うんですよ。それを昔なら立身出世のばねにしたり、革命を夢見たり、バブルの中でどうにかうまい汁を吸おうとしたりした訳ですが最近のこの不況感、閉塞感と来たらなんかもう最近の若者って気の毒な気がしてなりません。

でもね、やっぱりきっと何十年か後にはpatama-さんが昔を思い出して若い頃は世の中に不満ばっかり持ってたなぁ、でも今にして思えばわりと普通だったなぁ、と思う日が来る確率は高いと私は思うんですよ。
人生はまだまだこれからです、高校デビューとかありますけど大学デビューや社会人デビューの人生変貌度は比較になりません、是非王侯貴族を目指して明日から本気を出しましょう。

そうねぇ、中学生高校生くらいのころは今も昔も皆そんな感じを持つ人間が多いんじゃないかな、きっと。

私のちょっと上のいわゆる団塊世代あたりはやはり世の中に不公平感を感じて学生運動に身を投じ大学紛争を引き起こす学生が大勢いました。
私の学生時代は田中康夫先生の「なんとなくクリスタル」時代でバブル真っ盛り、一攫千金(逆タマ、学生起業とか)夢見てレジャー三昧、不公平感を感じる学生は少なくなりましたが依然神田川に代表されるような貧乏学生も多く存在しました。
そのもっと前はくだんの...続きを読む

Qオタク連中・マニア連中に、「サヨクっぽい人」が多いのは・・・?!

「電車男」の影響で“オタク”や“マニア”と言うと、
“鉄道”や“アキバ系”を連想する方が、最近は多いのでしょうか?


【質問1】
突然ですが、いわゆるオタク・マニア連中の男性には、
「サヨクっぽい」人が多いと思いませんか?


【質問2】
質問1で「はい」の方。その理由は何だと思いますか?



【補足】 質問の意味がわかりにくかったらすみません

私は“アキバ系”要素の強いオタクは理解不能ですが、
上のような、マニア連中と趣味の交流はあります。

非常に波長も合い、私が一番マニアックだったりしますが、
「マニア趣味以外」の分野では、私と彼らは話が合いません。
(趣味以外の話はできない)

私が、ちょっとバスの運ちゃんとケンカをした、話題などを出すと、
「その場で言わず、後で冷静に(手順通りに)に抗議すべきだ。
 あなたのような人間がいて、恥ずかしく思う。」
などと言って、“鬼の首を取ったような”顔をします。

「ルール」「マナー」に、病的なほど“執着”する者がいます。
本来の意図や目的を超えて、本末転倒な考えが問題なのです。

「キチガイ」などという言葉を使おうものなら、
「差別用語だ!」「問題発言だ!」と、
これまた“鬼の首を取った”ような顔をします。

なんだか、ワイドショーなどで、
文化人風な顔をして、涼しげに正義漢を気取って、ホザいている、
左偏向コメンテーターを、極端にしたような感じです。

政治の話題になっても、極端な左偏向連中が多いような。

・・・この先は言うまでもありません。


これは、コンプレックスか何かの裏返しなのでしょうか?

まあ、私は、マニア趣味以外にも、趣味はいくつかあるので、
彼らにどう思われようが、別にいいですけどね。
別世界の仲間・友人は、全然そんな事ありません。

「電車男」の影響で“オタク”や“マニア”と言うと、
“鉄道”や“アキバ系”を連想する方が、最近は多いのでしょうか?


【質問1】
突然ですが、いわゆるオタク・マニア連中の男性には、
「サヨクっぽい」人が多いと思いませんか?


【質問2】
質問1で「はい」の方。その理由は何だと思いますか?



【補足】 質問の意味がわかりにくかったらすみません

私は“アキバ系”要素の強いオタクは理解不能ですが、
上のような、マニア連中と趣味の交流はあります。

非常に波長も合い、私が一番マニ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、補足に対してのコメントになりますが…。

狭い意味でのオタクは、文化系の分野かと思います。
(その世界に耽溺している『違和感』を『オタク』と言うのでしょう)
彼らの多くは、好きという感じることよりも、
興味の対象を理想化して捉えつつ、
同時に、対象について深く知り、分析し、系統立てて考える
評論家的視点を持ちます。

つまり、あるところからは理論先行になりがちです。

もう一つは、『不文律』にぶつかった経験が比較的少なく、
明文化されたルールに頼るところが大きい傾向があります。

また、自分たちがルールに守られていたいから、
ルールを守るという、ルールに対してもどこかドライな視点を
持っていることもあります。

(自分が青信号を安心して渡れるのは、赤信号を無視しないという
 道路交通法が守られているからであり、
 その受益者になるためには、ルールを守る必要がある、と
 権利・責任という考え方が先行するようです。
 一般人は、道路交通法に反すれば、罰則規定があるから守る
 でも迷惑もなく、発覚するおそれがないなら
 少々曲げても問題ないと考えることがありますが)

要するに、どこかで理想主義・原理主義・教条主義に
陥りやすいパーソナリティを持っているように見えます。


ここで1の解答になりますが

日本では、このパーソナリティを全面に出し、
ルールや枠組み先行で考える傾向がある人を
理屈っぽいとか青臭いという意味(やや侮蔑も含む)を込めて
『サヨク』っぽいと評しているのでしょう。

彼ら自身は、マルクスもケインズも読んでないのが大半で
『サヨク』っぽくても『左翼』的ではないですから。

まず、補足に対してのコメントになりますが…。

狭い意味でのオタクは、文化系の分野かと思います。
(その世界に耽溺している『違和感』を『オタク』と言うのでしょう)
彼らの多くは、好きという感じることよりも、
興味の対象を理想化して捉えつつ、
同時に、対象について深く知り、分析し、系統立てて考える
評論家的視点を持ちます。

つまり、あるところからは理論先行になりがちです。

もう一つは、『不文律』にぶつかった経験が比較的少なく、
明文化されたルールに頼るところが大きい傾向が...続きを読む

Q未確認生物・巨大生物・絶滅した生物

こんばんわ。
私は、海底にすむ10mの生物や、絶滅した巨大生物、突然変異、または目撃情報や屍骸発見などの情報からの未確認生物の存在にとても興味深いです。
そこで、皆さんイチオシの未確認生物・巨大生物・絶滅した生物を募集したいとおもいます。

(ちなみに今私が一番興味あるのは、「ニューネッシー」です。興味あるかたは、検索してみてください。)

Aベストアンサー

巨大生物ではありませんが、今まで読んだ絶滅生物についての一番面白かった本です。

カンブリア紀の多種多様なモンスターたちの在りし日の姿を再現、それを元に進化を考察する傑作です。

よろしければどうぞ。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150502366/qid=1146323020/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/503-6134326-4445544

Q人間は平等ではない

やくざと警察官が平等なわけないでしょ。

Aベストアンサー

当然じゃよ。誰がそんな寝ぼけたこと言ってるの?

Q十人十色

御自身の思う、十色 の 性格を あげ連ねてみてください。

Aベストアンサー

No.1です、再度失礼します。


頭文字、つなげてみてください(笑)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報