ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

 ノウゼンカズラがぐんぐんと大きくなっています。このノウゼンカズラは、昨年、苗で購入したものを育てて、冬越ししたものです。
 昨年はあまり花を付けることができませんでした。
 さて、このノウゼンカズラを大きくして、近くに植えている木に絡ませたいのですが、そのためには、トマトの苗の剪定のように株元などから生えている脇芽のようなものを切り落とすなどして剪定した方がいいのでしょうか。
 ノウゼンカズラの手入れ方法について教えて下さい。

「ノウゼンカズラの剪定は必要ですか?」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ノウゼンカズラはツル性の落葉樹ですから、剪定時期としては完全に


葉が落ちた冬場のに行います。今の時期に剪定を行うのは避けるよ
うにしましょう。

方法としては地際から出た枝は全て切り取ります。これらは不要枝と
呼ばれる枝で、この枝を残すと地上部に養分が行き渡りません。
そのため開花数も少なくなります。
幹からツルが出ているのは分かると思います。このツルを4芽残して
切り詰めてやります。全てのツルを切ってしまうと、翌年の開花数は
減少するか開花しなくなります。

開花をさせるには相当のエネルギーが必要です。そのためには肥料
は年毎に施す必要があります。株の根元より30cm程度離した場所に
浅い溝を掘り、その溝に鶏糞を入れて土を被せます。
化成肥料でも構いませんが、その時は窒素分が少ない肥料を施しま
す。窒素分が多いと窒素過多になり、葉だけが生い茂って開花数は
少なくなります。

他の樹木に絡ませるのは止めて下さい。見た目は良くなるでしょう。
でも他の樹木の樹勢が衰えてしまいます。
簡単に言うと、あなたの体を縄でグルグル巻きにして、締め付けてい
ると同じだと言う事です。この状態で気持ち良く生活ができますか。
ノウゼンカズラからすれば都合が良いかも知れませんが、他の樹木
からすれば迷惑な話です。
他の樹木に絡ませないで、ラティスフェンスを立てて、それに絡ませ
た方が見た目は良くなります。
僕が住む家の横には空き地があります。以前に住んでいた方が塀に
絡ませていましたが、今では塀(コンクリートブロック塀)に亀裂が入
っています。それだけ締め付ける力は強いと言う事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答有難うございます。
 つるを4本残して切り詰めるということですので、このようにして、つるを整理してやりたいと思います。
 そうするとつる4本については、誘引する必要はないのでしょうか。
 また、ノウゼンカズラの絡ませ対象について、フェンスがいいということですので、これについても、方法を考えてみます。
 それにしても、コンクリートブロック塀に亀裂が入るということですので、すごい力ですね。
 回答、ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/01 17:23

剪定は、葉が落ちてから翌年芽を出すまでの間に行います。


今、繁っているときに剪定、芽欠きをしてしまうと、その場所からさらに多くの芽を出します。
なので、今は眺めるだけ。
今出ている芽の先端に花を付けます、花をみたいなら、いじらないことです。
そして、秋に、絡ませたい木に持って行きます。
絡めるといっても、木に巻き付ける必要はありません。
木に沿わせて、ひもで結わえておけば、来年、しがみつくための根を出して、幹にくっつきます。
沿わせる木ですが、枯れても堅くて丈夫な木でしょうか?
ソウゼンカヅラに絡まれると、たいてい枯れてしまいます。その時、枯れた後の朽ちり方が早いと、倒れてしまいます。

花を付けたら儲け物で、今年は成長第一で行きましょう。
そのために、虫がこないように粒剤の殺虫剤をいろいろ試すとか、散布してみるとか、やってみましょう。
虫にやられると、花が開く前に花芽が落ちてしまいますので、永続的に花を見る勉強を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
剪定、芽欠きをすると、そこから芽を出してしまうということですので、そのままにすることにします。
現在、地面から約40センチの芽の先端につぼみをつけています。
もって高い場所で花が咲けば、遠くから見えるので見栄えがするのですが。
私がノウゼンカズラをからめようと考えている木は、すでに枯れている杉の木です。
この木に絡まってくれれば、枯れ木にノウゼンカズラの花のにぎわいになるのですが、今年は無理でしょうか。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/06/01 09:34

こんばんは



参考までにですが
http://wadai-now.com/trumpet-creeper-382
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qノウゼンカズラに蟻が集っています。

ノウゼンカズラに蟻が集っています。

対策を教えてください。

Aベストアンサー

ノウゼンカズラの花に蜜があるので、いろんな昆虫が集まります。


・アリが花に集まるのを防止するには、
こちらの薬剤をノウゼンカズラの根元や伝って登ってきそうなところに
バリアを築く様な形で巻いて下さい。(根元なら幹の周りにぐるっと撒く)
そうすれば、花には集まりません。
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00521.html

・巣が近くにあるなら、蟻の巣を退治することで花に集まるのを防止できます。

http://www.earth-chem.co.jp/top01/ari/arinosu_tettei/arinosu_tettei.html
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00122.html

Qサツキ(?)の剪定の時期とやり方について

サツキ(?)の剪定の時期とやり方について
おせわさまです。サツキの剪定の時期とやり方について教えて頂けますか?
写真のような状態ですが、チョボチョボ生えた小枝を剪定機でズバズバと夏場に刈るのでしょうか?
何せ量があるので、手っ取り早く、機械を使いたいと思ってますが、いつ、どのくらいまで刈るのか自信がありません。よろしく、ご教示くださるようお願いします。

Aベストアンサー

剪定の時期としては、開花後の6月中旬から7月中旬が最適です。
開花終了して間もなく新芽が出ますから、翌年の花芽は新しく出た新枝の
先端に付くので、新枝が出る前までに剪定を終わらす必要があります。
もし新枝が出てから剪定をしてしまうと、翌年の花数は少なくなります。

サツキの場合はどんな形にも出来ますが、生垣風にするなら角型にしたら
どうでしょう。1本植えの場合は丸型にしても構いません我家では単体で
植えているので、全て丸型に刈りこんでます。

剪定をする時の道具ですが、手刈りをするなら大鋏を使用します。
剪定機の場合ですが、エンジン式(混合油使用)と電動式がありますが、
メーカーによって名称は違いますが、エンジン式の場合はヘッジトリマー
と言います。利点としては混合油使用のため、力が強く多少は太い枝でも
楽に切れる事です。難点としては重たいのと価格が高い事です。
家庭ですから数が多くても電動式の方が使い勝手は良いのではないかと思
います。画像のサツキを見る限りでは、電動式でも十分に剪定は出来ると
思いますよ。エンジン式より力は弱くなりますが、長時間剪定をしていて
も疲れ難いですね。コードを謝って切らないように注意すれば、素人の方
でも使えるはずです。

僕は造園土木の会社に勤務して居ますが、主に除草作業を行っています。
それでも年間を通して剪定作業もあるので、剪定機による剪定作業に関し
ては誰よりも上手いと勝手に思っています。
丸型は何とか出来るのですが、難しいのは角型ですね。横は何とか出来る
のですが、上を真っ平にするのは経験が必要です。いかにして波のように
させないかが至難の業です。

剪定の時期としては、開花後の6月中旬から7月中旬が最適です。
開花終了して間もなく新芽が出ますから、翌年の花芽は新しく出た新枝の
先端に付くので、新枝が出る前までに剪定を終わらす必要があります。
もし新枝が出てから剪定をしてしまうと、翌年の花数は少なくなります。

サツキの場合はどんな形にも出来ますが、生垣風にするなら角型にしたら
どうでしょう。1本植えの場合は丸型にしても構いません我家では単体で
植えているので、全て丸型に刈りこんでます。

剪定をする時の道具ですが、手刈りをする...続きを読む

Qノウゼンカズラ、キョウチクトウ等の樹木苗の発売時期

今年の夏に花を楽しむために、次の樹木を植えることを考えています。
 花の苗は、ホームセンターなどでたくさん出まわるのですが、樹木の苗はありまり出まわらないので、目にすることがありません。
 インターネットの通信販売でも探すのですが、やはり、樹木の苗の販売は少ないですね。
 ついては、今すぐ、入手したいということではありませんので、次の樹木の苗について、いつごろ(例えば、6月末ころから7月にかけて)店頭に出まわるのか教えていただきたいと思います。
 私が探している樹木の苗は、次のとおりです。
 ノウゼンカズラ
 キョウチクトウ
 ムクゲ
 フヨウ
 アメリカフヨウ
 タイタンビカス
 タチアオイ
 以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ノウゼンカズラは落葉ツル性ですから、植付け時期としては葉が完全に落葉
している冬場になります。理想は3~4月が好ましいです。

キョウチクトウは常葉樹ですから、植付けは5~6月が最適です。

ムクゲとフヨウは落葉低木ですから、植付けは3月が最適です。

アメリカフヨウはアオイ科の宿根草で1~2mになる大型草花です。
3月中旬から5月中旬が植付け時期です。

タイタンビカスは日本の赤塚植物園と言う会社が開発した新しい植物です。
アメリカフヨウとモミジアオイの交配種のようです。
一般的に出回っているか分かりませんので、赤塚植物園で検索されて、直に
問い合わされた方が確実でしょう。

タチアオイはアオイ科の多年草です。種蒔きは3月中旬から4月中旬に、植え
付けは5月が最適です。

ノウゼンカズラ、キョウチクトウ、ムクゲ、フヨウに関しては一年中出回っている
はずです。店頭に無ければ取り寄せて直ぐに入手は出来るはずです。
これらは樹木として扱われます。

アメリカフヨウ、タチアオイに関しては生産者の判断によって違いますが、大体
植付け2ヶ月から1ヶ月前には店頭に並ぶでしょう。
これらは樹木ではなく草花扱いになります。

タイタンビカスも草花扱いになろうとおもいますが、詳しくは赤塚植物園に聞い
て下さい。新しい植物ですので、図鑑や植物専門書には記載されてません。

ノウゼンカズラは落葉ツル性ですから、植付け時期としては葉が完全に落葉
している冬場になります。理想は3~4月が好ましいです。

キョウチクトウは常葉樹ですから、植付けは5~6月が最適です。

ムクゲとフヨウは落葉低木ですから、植付けは3月が最適です。

アメリカフヨウはアオイ科の宿根草で1~2mになる大型草花です。
3月中旬から5月中旬が植付け時期です。

タイタンビカスは日本の赤塚植物園と言う会社が開発した新しい植物です。
アメリカフヨウとモミジアオイの交配種のようです。
一般的に...続きを読む

Qノウゼンカズラの2本ある幹の1本を剪定することは可

 昨年の6月頃、ノウゼンカズラの苗を購入して、地植えにしました。地面を耕さずに植えつけるたものですから、昨年はほとんど成長せず、花もつけませんでした。
 今年は、既に花を咲かせていますので、どんどん成長させようと考えています。
 私としては、1本の木のように成長させ、樹高を伸ばしたいのです。
 ですが、現在のノウゼンカズラの高さは、つるの一番高いところで、せいぜい1.5メートル程度です。
 そこで、写真の2本ある幹のうちの1本を思い切って切り落として、1本裁にしたいのですが、大丈夫でしょうか。1本切り落とすことによって、樹勢が衰えないでしょうか。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

二股になっているより、一本立ちにした方が上に伸びやすいので、一本にした方が良いかと思います。
目的とする高さがどのくらいか判りませんが、目的の高さで芯を止めるまでは花芽も摘んだ方が良いのですが、そこまでやらなくても大きくなります。
太い方を残すか、真っ直ぐな方を残すかは好きな方を。
切ったところのそばから、沢山芽を出しますので、それをきれいに芽欠きしましょう、それを怠ると、そちらにだけ養分を取られます。

Q植木の根を断ち切るには?

隣の家に植えている「かずら類?」夏に咲く植木で長さ5Cmくらいの赤い花が賑やかに咲きます
最近は大木になり、屋敷の境界に埋めてあるコンクリートブロックの下を越えて我が家の敷地に侵入して芽を出しています
植木から2m程離れた我が家の基礎部分も越えて床下に芽を出すのではと心配しています
侵入する根を防ぐ方法はないものでしょうか
根を枯らす薬品でもあればと思います

Aベストアンサー

種類はノウゼンカズラ、またはアメリカノウゼンカズラでしょうか?
http://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/sympetalae/bignoniaceae/nouzenkazura/nouzenkazura.htm
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/Nouzenkazura.html
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/nouzenkazura0.htm

もしこれなら、越境してきた根や脇芽をスコップで切っても、親株が枯れる可能性はほとんどないと思います。
竹の根ほど強くはありません。
移行性の除草剤なら親株が枯れる可能性が大きくなります。

自宅敷地内に入った根はスコップなどで切る事は、法律で権利として認められています。
空中の枝はいけません。

Qノウゼンカズラのお手入れ方法

ノウゼンカズラという花が実家に咲いています。
この花は色々なところから芽が出てくるので発見ごとに切っていたのですが、
先日エアコンの室外機を突き抜けて破壊しました。
全く気がつきませんでした。

ノウゼンカズラを庭に植えている方々は、どんなお手入れをしているか教えていただけますか?]

Aベストアンサー

こんにちは。

 こちらの花をめでている方は鉢植え中空か根が土に付かない
状態ではないでしょうか。

 一度地べたにつくと駆除が困難な気がします。
なるべく早めに根っこを掘り起こされた方がいいでしょう。

Q高くなりすぎた木を低くしたいのですが

まったくのど素人ですが、自分の家の庭木が高く伸びすぎてしまったため、それを低くしたいと思い、チェーンソーまで購入しました。
例えば、梅と金木犀は6mほどの高さになりましたが、それを3m程の高さにしたいと思います。

しかし、あまり短く切って後から全く伸びなくなっても困るので、切る箇所、切る時期等注意すべきことをアドバイスをいただければと思います。

木の種類は、梅、柿、金木犀、マキ、紫陽花、椿、冬椿、もみじなどです。

11月中にしたいと思うのですが、上記の全ての木を切るには時期的には大丈夫でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 椿は花後に剪定します。うちは大体4月頃に行っています。今頃は既に蕾を持っていますので、来年咲かない事態になってしまします。花なんか咲かなくても結構というなら別ですが、一応花も楽しまれたらと思います。椿は素人でも簡単に剪定できます。チェーンソーはやった事がありませんが、強剪定可能ですので、刈り込みバサミでガツガツやっています。コツは上を止めることももちろんですが、中を透かすことです。中がギチギチになっていたら、カイガラムシなんかが発生する元になりますし、チャドクガも湧きやすくなります。
http://yasashi.info/tu_00001g.htm
 金木犀も素人ですが、やりました。ただあまりガツガツやりすぎると来年花が咲かなくなります。適期は開花が終わった後ですので、今頃がちょうど良いかと思います。
http://yasashi.info/ki_00007g.htm
 ウメは以前あったんですが、抜いちゃったんで調べてみました。でも「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」といいますよね。↓に時期と方法が載ってます。
http://homepage3.nifty.com/jindaira/nousagyou/noen8a.htm
http://www.chiba-sentei.com/sentei/index.html
 柿は今たわわに実ってませんか?うちはちょうど一昨日収穫しました。柿は12月中旬ぐらいが適期のようです。
http://www.h2.dion.ne.jp/~nyoshida/kaki/kakisagyo/ka_sentei_f.htm
 紅葉はうちの父親が盆栽でいい加減に育てていたので、植え替えするのを忘れた為に下に根っこを下ろしてしまって、家の間際にあるというとんでもなくいい加減な木があるんですが(^_^;)、洗濯物を干すのに邪魔なので伸びたらカットしてます(ないがしろ状態(^_^;))。ですので、特に素人でも出来るんじゃないかと思います。時期は10月~3月頃までです。
http://www.hanaippai.com/qa/answer.php?qaNo=1395
http://www15.plala.or.jp/sasayasu/sentei_kanri.htm
 マキ、アジサイは↓をご覧下さい。でもアジサイって冬は地上部が枯れませんか?特に剪定は必要ないと思うんですが。
http://takamiya.com/garden/plant/maki.html
http://www.yasashi.info/a_00010g.htm

 尚適期は関東にあわせています。東北や北海道などの寒い地域ならまた違ってきますので、お住まいの地域にある造園会社などに相談されるのが良いと思います。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。
 椿は花後に剪定します。うちは大体4月頃に行っています。今頃は既に蕾を持っていますので、来年咲かない事態になってしまします。花なんか咲かなくても結構というなら別ですが、一応花も楽しまれたらと思います。椿は素人でも簡単に剪定できます。チェーンソーはやった事がありませんが、強剪定可能ですので、刈り込みバサミでガツガツやっています。コツは上を止めることももちろんですが、中を透かすことです。中がギチギチになっていたら、カイガラムシなんかが発生する元になりますし、チ...続きを読む

Qつげの木がだんだん枯れてきていますが原因と対策を教えてください。

つげの木がだんだん枯れてきていますが原因と対策を教えてください。
垣根のつげの木がだんだん枯れてきていますが考えられる原因はどんなものがあるでしょうか。
かれこれ30年近くなる庭の垣根として植えているつげの木が近年少しずつかれてきています。
秋口に枯れが出てきます。垣根が歯抜けになり見苦しいのですが原因は何でしょうか。
モグラのトンエルをみかけます。また酷暑も関係しているのかと思ったりします。
肥料はできる範囲で化成肥料を年に1回春に施しています。暑い時は一日おきに
水もできる範囲でやりますが石垣の上に植えているので相当乾燥するものと思います。
原因と対策を是非教えてほしいのですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ツゲが好む土質はアルカリ性ですから、ツゲに適さない土質になっている
可能性が高いですね。日本の場合は何もしなくても自然に酸性土質に傾き
ますから、アルカリ性土質を好む樹木には出来るだけアルカリ性土質にな
るように改善をする必要があります。年に2回程度は苦土石灰を株周りに
撒き、地面の土と一緒に軽くすきこむようにします。

肥料は多くは必要ありません。また肥料で状態を良くする事は無理です。
年に1回程度は株元に堆肥を入れ、地面の土と一緒にすき込みます。

葉抜けになった原因は土質が酸性土質に傾いた事や、土壌が長年何もしな
かったため固くなり根張りが十分に出来なくなっている事、葉と葉との間
が密集しているため風通しが悪くなり、病害虫が発生しやすくなっている
事などが考えられます。
枯れた物は元には戻りません。部分的に生きていても回復する事は難しい
ので、その内に枯れてしまうでしょうね。

垣根を元通りの状態に戻させるには、大掛かりになりますが植替えをして
仕立て直す事しかありません。
現在の垣根を見て、枯れた部分がどの程度あるかを調べます。それにより
何本不足しているのかが分かるはずです。
必要な本数を園芸店(樹木を扱っている店)に注文し、作業に必要な資材
などを準備します。
植替えるためには土壌改良が必要で、そのためには堆肥や腐葉土が必要で
す。また酸度調整のための苦土石灰も必要で、事前に用意します。
それと寒冷紗か遮光幕を用意して下さい。植替え時に必要です。
黒いビニールポットも用意します。掘り上げ時に必要です。

苗が自宅に到着したら、苗を一ヶ所に詰めて置いて寒冷紗か遮光幕を被せ
ます。苗を植え付けるまでは被せておき、乾かさないように水遣りだけは
行って下さい。次に枯れている物や枯れかけている物を抜きます。これら
は植付けをせずに処分するので、根に土は付いていなくても大丈夫です。
次に元気な物を掘り上げます。出来るだけ根に付いた土を残すようにして
掘り上げ、黒いポットに収まるようにするため、はみ出た根は切ります。
1本づつポットに入れて保管します。全て掘り上げたら、移植する場所を
スコップや鍬で掘り返し、出て来た根などを取り除きます。石が出て来た
時は撤去しなくても構いません。掘り返す深さは30~40cmを目安に
します。浅いと土壌改良にはなりません。
耕し終えた場所に苦土石灰や堆肥を入れ、鍬で耕すように十分に混ぜ合わ
せます。表面を均等に均したら土壌改良と酸度調整は完了です。

次は移植をします。植付けは千鳥植えにしますが、苗との間隔は苗の枝と
枝とが軽く触れる程度が理想ですが、初心者には分かりずらいので、株の
間隔を20~25cm程度にして下さい。植え場所に割箸を目印として1
本差します。日が良く当たる方向に新しい苗を植え、元々あった物は後ろ
に植えるようにします。移植ゴテで株より少し大きめな穴を掘り、高植え
にして植付けをします。高植えは根元に少し土が被る程度に植える方法で
す。間違っても深く植えないで下さい。

植付けが終わったら水を十分に与えます。根が完全に活着するまでは最低
でも1ヶ月は必要ですから、水切れにさせないように天気の良い日は朝夕
の水遣りは欠かさないようにします。水切れを起こすと枯れます。

肥料は与えません。与えるのは翌年で十分です。与えるのは化成肥料でも
構いませんが、堆肥に混ぜられて与えると手間が省けます。時期としては
8~9月の間に1回だけです。与える時は根元から離れた場所に与えるよ
うにします。現在は春のようですが、与える時期は樹木の種類で違います
から、何でも春に与えれば良いとは思わないで下さい。

暑い時こそ水は必要ですから、1日おきでは水不足になりますよ。朝夕の
2回は必要な時もあるかも知れません。また出来る範囲では与えた事には
なりません。石垣の上なら、多過ぎたかなと心配する位に与えます。

モグラは無罪です。今回の件に関しては関係ありません。

ツゲが好む土質はアルカリ性ですから、ツゲに適さない土質になっている
可能性が高いですね。日本の場合は何もしなくても自然に酸性土質に傾き
ますから、アルカリ性土質を好む樹木には出来るだけアルカリ性土質にな
るように改善をする必要があります。年に2回程度は苦土石灰を株周りに
撒き、地面の土と一緒に軽くすきこむようにします。

肥料は多くは必要ありません。また肥料で状態を良くする事は無理です。
年に1回程度は株元に堆肥を入れ、地面の土と一緒にすき込みます。

葉抜けになった原因は土質が酸...続きを読む

Qオルトランの効果、使用法?

オルトランという薬剤を葉巻虫の駆除に使いたいと考えていますが、、、、

ホームセンターには、粉末(根元散布用)、水和剤、スプレー式と3タイプありました。

現在、根元には、玉砂利などが敷かれています。

根元タイプは根元に散布で一網打尽という内容のようです(すごいなと思いましたが、玉砂利をどけなくてよいのかな?と、心配しています。

あと、スプレー式と水和剤は結局同じかな?とか、、、。

水和剤というのは、スプレーボトルに薄めて使うという考えでよいのでしょうか?

あと、スプレーより飛び散らないような感じがするんで、効果は多いでしょうか?(スプレーはほとんど、空中に捨ててしまうイメージがあるんですが、、、?)

※あと、既に、きんもくせいなどは、完全に新芽がゼロの状態までひどく、葉巻虫にやられました(こんな状態で駆除をして意味はあるでしょうか?夏にむけて、まだ、新芽はでてくるんでしょうか?)。

レッドロビンやどうだんつつじなどは、まだ、今は、葉巻虫にそれほどは食われていません。

少しでも、効果的な方法をアドバイス頂けたら嬉しいです。

あと、根元に散布とありますが、風で吹けるから、水をまいたほうがよいでしょうか?(1メーター少しの高さの樹木にどれくらい撒いたらよいのか?もわかりません。一応、一本の根元に大きなスプーン2杯程度まいて、シャワーで水を撒いておきましたが、、、これでよいのか?

あと、風で吸い込んでも、心配はないでしょうか?

すいません、宜しく、ご教示ください。

オルトランという薬剤を葉巻虫の駆除に使いたいと考えていますが、、、、

ホームセンターには、粉末(根元散布用)、水和剤、スプレー式と3タイプありました。

現在、根元には、玉砂利などが敷かれています。

根元タイプは根元に散布で一網打尽という内容のようです(すごいなと思いましたが、玉砂利をどけなくてよいのかな?と、心配しています。

あと、スプレー式と水和剤は結局同じかな?とか、、、。

水和剤というのは、スプレーボトルに薄めて使うという考えでよいのでしょうか?

あと、スプレーより...続きを読む

Aベストアンサー

オルトランには粒剤、水和剤、液剤がありますが、ハマキムシに有効な種類は
オルトラン水和剤のみだけです。粒剤や液剤は使用が出来ません。
粒剤は根元にバラ撒き、液剤は水で規定濃度に薄めて使用し、水和剤は粉末な
ので、バケツに水を入れて水和剤を入れ、十分に溶かしてから噴霧器にて散布
をします。スプレー容器に入れて薄めるのではありません。バケツで溶かした
液をスプレー容器に入れて噴霧します。
薄める事を希釈と言いますが、希釈濃度は袋に記載されているので、希釈通り
に薄めて使用して下さい。
スプレー式のオルトランCがありますが、ハマキムシには効果はありません。

オルトランには色んな種類がありますが、名前が同じだけで成分が異なります
から、場合によっては害虫が駆除する事が出来ず、樹木を弱らせて枯らせてし
まう事もあります。

薬剤を使用する時は、まず薬剤が害虫に対して有効(駆除が可能な事)であっ
て、散布する樹木が作物登録されている事が条件となります。
樹木が作物登録されていても、ハマキムシには有効では無い時は使用する事が
出来ないと法律で厳しく制限されています。

薬剤を確実に害虫に付着させるには、ダインと言う展着剤を薬剤に混ぜて使用
します。ダインは一種の糊です。
散布すると大半は害虫には付着しませんが、ある程度付着すれば効果はありま
すから、気にしないで散布して下さい。

オルトランは農薬で毒ですから、使用する時は必ずマスクと防護メガネ、ゴム
手袋を着用して作業をして下さい。
原則として無風時で天候の良い日を選び、風が強い日や散布して1時間後に雨
が降る時は延期をします。
散布時間は朝か夕方の何れかに行います。

もう一度だけ言いますが、ハマキムシには水和剤以外は使用しない事です。
葉が全て食われても散布は行って下さい。ハマキムシの肉眼では見えない幼虫
が潜んでいます。

オルトランには粒剤、水和剤、液剤がありますが、ハマキムシに有効な種類は
オルトラン水和剤のみだけです。粒剤や液剤は使用が出来ません。
粒剤は根元にバラ撒き、液剤は水で規定濃度に薄めて使用し、水和剤は粉末な
ので、バケツに水を入れて水和剤を入れ、十分に溶かしてから噴霧器にて散布
をします。スプレー容器に入れて薄めるのではありません。バケツで溶かした
液をスプレー容器に入れて噴霧します。
薄める事を希釈と言いますが、希釈濃度は袋に記載されているので、希釈通り
に薄めて使用して下さい。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング