ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

現在高一の者です。私は将来パティシエかパン職人になりたいと思っています(後者寄りです)。そのため、高校を卒業したら製菓製パンの専門学校に行きたいと考えていたのですが、ネットで調べてみると専門学校が結構叩かれていて驚きました。 

低給で心身の疲労が大きいため離職率が高く、製菓製パンの職業を続けられる人は一割程度とも聞きました。

潰しが利かない専門学校よりも、大学に進学して就職の幅を広げた方が良いのでしょうか?専門学校と大学、それぞれの長所・短所なども教えていただけるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

専門学校は、狙っていた資格を短期間で取れますが、詰め込み教育になるので勉強していく上では自分の努力がかなり物を言います。

バイトをしながら学校とかは、人によっては大変かもしれません。

大学では始めから資格の選択肢が広く、そして勉強も一つ一つ道理、理屈から入っていくので丁寧に勉強できますが、最終的な資格取得に時間がかかります。あとお金もかかる。

進路に関しての指導は、専門学校と大学という分類では然程大きくないかも?
むしろその学校がどれだけ進路指導に熱心か、という調査が大切かなと思います。

やる気も大事ではありますけど、心身の健康を損なうような環境で勉強や仕事をしていくのは、オススメできません。特に食べ物って、人の口に直接入っていくものですから。
医療福祉や食品関係の仕事はある程度の厳しさを覚悟の上で進学してくださいね。応援しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 専門学校と大学の比較感謝します。目を通させて頂いたのですが、どうやら長期的な時間の使い方に鍵がありそうです。見当違いでしたらすみません。とにかく、進学先が専門学校であろうが大学であろうが、本人の自主性や努力が必要になってきますね。
 回答者様の仰る通り、進路指導についての調査と健康管理をしっかりしていきたいと思います。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/01 23:19

因みに私は昔調理師をしていましたが、手荒れがひどくなり一年中手荒れで流血状態で調理師を続けることができなくなり、今は違う仕事をして家族の生活を支えています。


子供は三姉妹をですが、上二人は声優や役者を目指して専門学校を卒業し、長女は在宅で事務所に所属しながら色んな活動中、次女は関西の実家を出て東京で一人暮らしでバイトをしながら事務所に所属し、夢を目指して活動中です。
残る末娘は反抗期で私と対立しながらも、パティシエになりたいと高校は独立した時の事を考えて商業高校を卒業し、今は製菓の専門学校に通ってます。
今年2年目ですが、学校が遠いため朝5時半に起きて弁当を作り6時半には家を出て学校に通ってます。
一応飲食系の仕事の辛さなどを話したのですが本人の意志が変わらなかったし、その専門学校の説明会に私も参加して直接話を聞いて専門学校への進学を許しました。
それでも今後どうなるかは不明です。
親としては心配です。
事情を知っている業界だけに…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 こういった業界で長続きするのは難しいんですよね。加えて、心身の負担が大きいそうで。それを痛いほど知ってる回答者様なら親として不安ですよね。しかし、経験者である回答者様だからこそお嬢様の役に立てることも多いのではないでしょうか。立派に独立していくお嬢様方のように、一種の親孝行として、私も前に進めたらと思います。
 ご回答ありがとうございました。お嬢様方のご活躍をお祈りいたします。

お礼日時:2014/06/01 22:41

どこまで本気かだけです。


他人の離職率や低賃金、過酷な労働、深夜・早朝からの勤務など外野から見れば辛いだけかもしれませんが、働いている人は楽しいかもしれませんし、実地訓練だと思って耐える人もいます。
他人の意見に左右される、辛いのは嫌、給料が沢山欲しい、楽したいとか思うのなら最初から夢を諦めて大学に行き、普通に就職しましょう。
専門学校を出たからと言っても、仕事に入れば一から勉強です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ようは本人のやる気次第ってことですね。楽でないのも辛いのも、この職種に限らず社会に出れば当たり前のことだと覚悟しているつもりです。実質二年もないと思いますが、その中で意志を確固たるものにしていきたいと思います。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/01 14:48

こんにちは!



>低給で心身の疲労が大きいため離職率が高く、製菓製パンの職業を続けられる人は一割程度とも聞きました。

自分も、中堅の製パン工場で、アルバイトしていましたが、確かに、朝は早いです!

特に、パンの粉を製造する人たちは、夜中の1時~2時出勤、パンを成型する人たちは、朝の5時くらいに仕事開始、

そのあとは、休む間もなく、9時くらいまでは、仕事、仕事の連続です!

9時過ぎると、社員の人たちも、来るので、少しは楽になりますが、9時までは、少ない人数でやるので、大変です!

これの毎日の繰り返しなので、特に、早朝に働く人たちが、辞めたり、急に休んだりしてしまいます!

でも、専門学校の方が、実践的でいいと思います!

また、パン製造技能士は唯一の製パン国家資格をとったり、食品衛生責任者の資格、パンアドバイザーの資格

この資格を採る目的で、勉強したほうがいいと思います!

上記の資格を取れば、どこに行っても通用しますから!

頑張って、目標に向かってください!


パン屋に必要な資格   http://pannyashikaku.web.fc2.com/

パン屋になるには     http://www.papi-pain.jp/tenshoku.html

夫から見たパン屋さんの舞台裏  http://blog.jnito.com/entry/20120226/1330215853

それでもパン屋さんになりたい人の開業日記   http://pansuke.sblo.jp/article/56394108.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者の方から現場の様子をお話いただけるなんて光栄です。やはり製パン業というのは多忙なんですね……特に朝が。いや、1時というとまだ夜ですかね。予想以上の早さです。この職種に限らず辛いことや大変なことはたくさんあると思いますが、しっかりとした意志を持って進んでいきたいと思います。リンクまでつけて下さって本当にありがとうございました。

お礼日時:2014/06/01 15:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング