ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

いじめで服を脱がされて裸にされたことがある人、服を脱がして裸にしたことがある人、その様なイジメを目撃したことがある人がいたら、どんな場所で行われたかを教えて下さい。

因みに、僕自身は女子も居る教室で上履き・学生服・靴下・下着を脱がされて全裸姿にされました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

そんなひどいことは見たこともしたこともないです。


そんなことされたら、怒りと恥ずかしさで生きていくのが辛くなります。
絶対にゆるせません。
何年もたってから、全く違う人間を襲撃するような人間にならないように、
今自分を苦しめている人間にやりかえしてください。
周辺から固めていくのです。
将来、事件を起こして刑務所に入るぐらいなら
今なら出来ることがあるはずです。
絶対にこのまま泣き寝入りしないで、
今すぐやり返す方法を考えてください。
将来の犯罪者となる悲しい人は増やしたくありません。
そんな事件。
無職男性のそんな事件はもううんざりです!!

この回答への補足

クラスメート(男女)の前で、全裸姿にされた事に恥ずかしい・辛い・悲しいという気持ちは有りますが、怒りの気持ちは無いです。

補足日時:2014/06/04 06:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

いじめは辛かったけど、その気は全く無いので。

お礼日時:2014/06/05 03:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

性的いじめ」に関するQ&A: 子供の絵

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q性的いじめの境界線について

小学校の頃ですが、トイレに女子2人とともに閉じ込められ、罰ゲームと称して、胸をもまれたり、陰毛をさわられたりしました。
不快だなぁとは思ったんですが、行き過ぎた悪ふざけと言われればそうだし、悔しかったですが心の傷になるほどじゃないし、友達いないから遊んでもらえて嬉しい気持ちもあったし…と考えると、これをいじめと数えていいのかわからなくなります。
こんな半端な状況をいじめと数えるのは、自分が可愛いだけでしょうか?どこからが性的いじめと言えるんでしょうか?
いじめについてのアンケートに答える機会があり、改めて考えさせられたので、質問してみました。

Aベストアンサー

好きな人としかしたくない事を要求されたらダメだと思います。
不快と思った時点で、はっきりと嫌だと言うべきでしょう。
エスカレートしたり、言いふらされたり、問題が大きくなってしまう事も多いです。

Q女子高での性的イジメ

学校で性的イジメを受けています。

性的イジメはレイプ等と同じでなかなか人に相談できません。

どうすればいいでしょうか?

学校は卒業したいです。

イジメの内容は

2~3人に動けないように拘束され、性器にモップの柄を突っ込まれて思いっきり酷い事を・・・・

すごい力で子宮を突かれて激痛で息ができません。

膣壁が傷付いて出血するのは日常茶飯事。

子宮にバイ菌が入り婦人科のお世話にもなったことも。

この前は30センチの棒を入れられ、その棒を思いっきり蹴られました。

あまりの痛みで痙攣を起こし、病院に行くと子宮口を損傷してました。

強力なエアガンで1番敏感な部分を撃たれたり、膣にタバスコを流し込まれた事もあります。

子供が産めない身体になるまで止めないと言われました。

普通のイジメでも誰にも相談できない場合が多いのに、性的イジメなら尚更です。

友達はいません。

信頼できる男性の教師が一人居るのですが、こんな事されてるなんて男性相手にとても言えません・・・・・

どうしたらいいでしょうか?

卒業までの我慢ですか?

Aベストアンサー

NO2です。

しっかりしなさい!!!!!
私があなたの母だと思いなさい!!!

あなた死にたいの?????
仕返しが怖い???
卒業なんてね、どうでもいいわ。
死んだら卒業も出来ないよ???

親不孝よ!!! 親がそんな事望んでると思う???
あなたなりに自分に子供がいるとして
そんなことされてると想像してみなさいよ!

警察は怖くない!!!女性の警察もいます!
女性の人に言いなさい。
絶対に言いなさい。
何がなんでも言いなさい。

先生なんてどうでもいい 
仕返しも怖いと言いなさい

言わないからされるのよ!!!

学校なんて遅れてもいつでも行けるわよ!
浪人してる人だっているよ!
中卒だって立派な人はいる!

体おかしくなったら一生辛いのよ???


そんなんだからイジメにあうのよ。
しっかりして。

Q同性間の性的いじめ

性犯罪とか性的虐待に関してはすごくヒステリックになる人が多いです。しかし、同性間の性的いじめは学校でも頻発しているのに、なぜ見過ごされがちになるんでしょうか? 男子生徒が同級生にパンツを脱がされたりというのはよくあるし、女子でも茶巾にされたりと珍しくはありません。
どうも、男が加害者で女が被害者という概念ばかりに捕らわれて大事な点を見落としにされがちです。
どうしてそのような偏った考えの人が多いんでしょうか?

Aベストアンサー

今でも茶巾ってあるんですか。。。
テレビやマンガの中だけの話だと思ってました。恐ろしいや。。。

さて、同性同士であった場合、「性的いじめ」ではなくなり「いじめ」の範囲を超えないのですよ。

それが「性的いじめ」として認められてしまえば、大衆浴場も許可されなくなってしまいます。

そもそも、「性的」と言う言葉を使う目的が違うのでしょうね。

茶巾やパンツ脱がしの目的は、あくまで「個人に対する嫌がらせ」です。
確かにやっている事は「性に関する事」ではありますが、異性間、男女間に生まれる性への欲求に対する行為ではありません。

残念ながら、この「性的」と言う言葉は、被害者ではなく加害者側に適用されるものであると言う事です。

しかし、確かに同性間のこのようないじめは、「同姓だからこそ」余計に悪質になるものが多いです。

男性側、女性側から見て、自分が何をされれば一番恥ずかしいのかが分かっている為に、時には異性を混ぜながら益々エスカレートしていきます。
ぶん殴られるよりも恐ろしく残酷な事です。

ちなみに法律上で「強姦罪」は男性に適応されるもので、女性には適応されません。

極端な話、男性の手足をふん縛って、女性が性行為をしたとしても、その女性に男性が強姦されたとは認められないと言う事になりますね。。。
それがいかに不可抗力、生理的現象であっても、やはり「女性より男性の方が強い」と言う世間の概念は崩せないのではないかと思います。

しかしながら、同性間の性的いじめも、決して見過ごされるものではありませんよ。
「傷害罪」「名誉棄損」にあたるものです。

まぁ、そんな罪状で裁くよりは、同じ目に合わせるのが一番効率が良いんですけどね。

今でも茶巾ってあるんですか。。。
テレビやマンガの中だけの話だと思ってました。恐ろしいや。。。

さて、同性同士であった場合、「性的いじめ」ではなくなり「いじめ」の範囲を超えないのですよ。

それが「性的いじめ」として認められてしまえば、大衆浴場も許可されなくなってしまいます。

そもそも、「性的」と言う言葉を使う目的が違うのでしょうね。

茶巾やパンツ脱がしの目的は、あくまで「個人に対する嫌がらせ」です。
確かにやっている事は「性に関する事」ではありますが、異性間、男女間に生まれ...続きを読む

Q性犯罪被害から全てが崩壊しました。

5年前に性犯罪被害に逢いました。

事件はとなりの部屋で子供達が寝ている間に起き、大声を出すと子供達が起きてしまうという恐怖心で、一切抵抗できませんでした。

その被害の最中に思ったことはここで殺されるのだということ、今まで大切にしてきたものが全て壊れるということでした。

それから、半年はどうにか精神を保ちましたが、結局半年後に突然大うつを発症し、切り刻まれた洋服などの記憶が何度も蘇ったり、地獄のような日々をすごしました。

とにかくあの事件の日に感じた全てが壊れるということが怖くて怖くて、しかしボロボロになっていく自分、どんどん全てが壊れる方へ近づく予感で、一向に回復していません。

そして夫がここ一年、無気力になってしまい、このままでは共倒れなのかなと、こわごわと生活してきましたが、案の定、もう支えられない、と言われ、離れた方がいいと提案されています。

私は、事件の救いは、周囲が変わらないことだけでした。
しかし事件後、性犯罪被害のことを告げた友達はみんな離れ、夫と子供たちだけが残りました。
私は夫が支えで、これまできたのですが、その支えの夫がいなくなったら、あの時感じた通り全てを失うんだなと思うと、なぜ理不尽な被害に会い、大切なものまで壊れて行くのか、もう生きていられるとは思えません。

本当にどうしたらいいのかわからない。

5年前に性犯罪被害に逢いました。

事件はとなりの部屋で子供達が寝ている間に起き、大声を出すと子供達が起きてしまうという恐怖心で、一切抵抗できませんでした。

その被害の最中に思ったことはここで殺されるのだということ、今まで大切にしてきたものが全て壊れるということでした。

それから、半年はどうにか精神を保ちましたが、結局半年後に突然大うつを発症し、切り刻まれた洋服などの記憶が何度も蘇ったり、地獄のような日々をすごしました。

とにかくあの事件の日に感じた全てが壊れるということが怖...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、今52歳の男性です。どうぞ、よろしくお願いします。

さて、あなたの体験されたことを読ませていただきました。私は男性ですから、女性の気持ちや奥深い心の動きを理解することは、到底できるものではありませんが、投稿を拝見しこうして回答をさせていただいた次第です。

まず言いたいのは、奥さんには何の落ち度もなく、何の罪もない女性が突然「地獄」を体験してしまったということです。投稿の文面からして、あなたには差し迫った「命の危険」があったことは容易に理解できます。

そして、奥さんが「声を上げなかった」のは、咄嗟に子供たちの身を案じたからではなかったでしょうか。・・・自分の身に降りかかっている事への耐え難い恐怖と、子供たちを案じる思いとがいっぺんに交錯し、とても通常の心境ではいられない状況だったと思います。

これは、的外れなコメントかもしれませんが、ある意味奥さんは「身を挺して」子供たちを守ったのではないでしょうか。その状況では、誰であってもほとんど何もできないと思います。

しかし、起きてしまった事柄そしてその記憶を、何もなかったかのようにすべて消し去ることは難しいと思います。ただ、一つ言えることは、あなたが抱えている、そして到底一人では抱えることのできない筆舌に尽くしがたい心の奥底に蠢いているものを「吐き出す」ことは、これからも必要になってくると思います。

ただ、気を付けなればならないのは、すでに奥さん自身が経験しているように、誰もがその事柄を受け止められるわけではなく、誰かに話したことが返ってマイナスの結果を生んでしまうかもしれないということです。

恐らく、それを打ち明けられた友達は、どのように対応したらよいのか分からないという理由であなたから「離れて」行ったのだと思います。悪気はなかったのだと思いますが・・・。

あと、これは単純に比較する材料ではないと思いますが、私は仕事上の事故で「死にそうになった」経験があります。それは、土木関係の機械を運転している時のことでしたが、あと少しで重機が転覆し、それが自分の上にのしかかってくるという状況でした。

幸い、大したこともなく済みましたが、あれがもし違った状況になっていたら間違いなく自分は「圧死」していたと思います。そして、今でも時々その時の事柄が思い出されて、「息苦しくなる」ことがあります。そんな、「大したことない」記憶であっても、未だに影響があるわけですから、奥さんが経験されたそれは、女性が独りで抱えてゆくにはあまりにも過酷で残酷な記憶だと思います。

他の回答者も書いているようですが、奥さんにはこれから継続的なそして専門的な援助が必要だと思います。ただ、「専門家」と呼ばれる人たちの何も、その特殊性ゆえに、かえって「傷口を広げる」ような結果になってしまうこともあるようです。

ですから、カウンセラーの肩書云々ではなく、その人が奥さんにとって本当に理解ある存在になってくれるかどうかが重要だと思います。

それから、旦那さんの存在は奥さんにとって非常に大きな支えになっているわけですが、悲しいかな、人間にはそれぞれ違った「限界」があります。詳しいことは分かりませんが、旦那さんも出来る限りのことはされていたと思います。もしかしたら、旦那さんにもカウンセリング等の援助が必要なのかもしれません。

また、これは「聖書」という本の中の記述ですが、昔の「イスラエル」という国では「モーセの律法」という厳格な法律が存在していて、今回奥さんが経験された事柄は「石打ち」の刑に値するものです。それは、関係する人々によって文字通り「石」(漬物石のような石)がその悪行者に向かって投げられ、死ぬまでそれは続けられます。

そのようにして、全イスラエル人は性犯罪が神の目に重大な悪行であり、誰でもその罪を犯すものは「死」をもって償いをしなければならないということを、改めて認識する機会となったのです。

それからすると、今の日本の法律は実に「あまい」ものであると思います。私は、「故意」の罪と「過失」の罪とは、根本的に性質が゛違うと考えます。今回、奥さんが経験されたそれは、女性にとって「命を奪われる」あるいはそれ以上に辛い事だと思っています。ですから、その種の犯罪については「極刑」が適用されるべきだと強く感じています。

色々な事件に於いて、「心神耗弱」などと言う言葉が使われる場合がありますが、結果の重大性を考えた場合、極刑をもって臨むほかないものもたくさんあると思います。

少し飛躍してしまったかもしれませんが、私の考えも含めて書かせていただきました。・・・いずれにしても、今回のことで奥さんの女性としての価値や人間としての価値が低下してしまったかのような、そんなことは一切ないと信じていただきたいと思います。

ただ、一つ言えることは、今回のことをご自分の中である程度整理し、それに相当程度向き合えるようになるまでには、ご自分で考えておられる以上の年月を必要とすると思います。

「負けないで!」とか「くじけないで!」とかいうつもりはありません。ただ、今ご自分の中で渦巻いている、そして蠢いている感情に打ちのめされてしまって、「あきらめて」しわわないようにしてください!ということだけは、お願いしたいと思っています。

他の物事もそうですが、「あきらめ」たら、そこですべてが終わってしまいますし止まってしまいます。ですから、ご自分の感情にあるいは気持ちに「くじけたり、負けたり」する日があったとしても、決して「あきらめない」でほしいということです。

本当に申し訳ないのですが、私は男性ですから、奥さんが今この瞬間にどんなにか辛く苦しい気持ちでおられるか、肌で感じ取ることは難しいです。でも、私の中で燃えたぎる「悪行を忌み嫌い、憎む気持ち」は、少しは感じていただけたのかなと思っています。

あと、こうした物事の場合、あまり「長い」視点で物事を見てしまうと、色々と考えすぎてしまい収拾がつかなくなってきますので、「一日一日」を振り返り、今日一日あきらめなかった自分を、自分で褒めてあげたらいいと思います。

なんだか、まとまりのない回答(回答になっていないかもしれませんが・・・)で、本当にごめんなさい。そして、今日また明日からも、奥さんにとって少しでも心安らぐことがありますよう願っています。では、まとまりませんが、失礼します。

こんにちは。
私は、今52歳の男性です。どうぞ、よろしくお願いします。

さて、あなたの体験されたことを読ませていただきました。私は男性ですから、女性の気持ちや奥深い心の動きを理解することは、到底できるものではありませんが、投稿を拝見しこうして回答をさせていただいた次第です。

まず言いたいのは、奥さんには何の落ち度もなく、何の罪もない女性が突然「地獄」を体験してしまったということです。投稿の文面からして、あなたには差し迫った「命の危険」があったことは容易に理解できます。

そし...続きを読む


人気Q&Aランキング