出産前後の痔にはご注意!

商店の駐車場で、買い物を終わり案内通路に出ようとハンドルを右に切りながら発進した瞬間、右後方から来た軽自動車が自車の右バンパーに接触、バンパーと右ヘットライトを交換することになった(相手車は案内通路を通らず駐車スペースを斜めに横切って次のスペースに駐車しようとした)

接触状況は上記の通りですが、双方の物損被害は当方約18万、相手方約23万位です。
任意保険を使うと、3年間63%が40%位に割引率が低減され3年間の保険料が約10万円位高くなる。

そこで当方の、修理費を最小限に切り詰め10万円以下で自費で修理して、保険を使わない方が特になるのでしょうか?。

40数年車に乗っていますが、初めての経験でよく分かりません。
どなたかアドバイス下さい。

 任意保険の内容
  対物賠償保険  無制限
  車両保険
    単独事故   なし
    他車との衝突、接触    協定保険価格  65万円

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.1です。



単純な発想は、自車は自分の費用で修理します。と言った場合、相手側が自賠責保険で対応したら、相手の修理費を当方の過失割合分負担しなければならないか?。 と思った次第です。この解釈でよろしいですか?>
自車は自分の費用で修理するのは自由ですが、損害賠償は基本的に相手の損害額の自分の過失割合分現金で支払います。結果、この差額分の遣り取りをすることになります。お互い自分の費用でということなら、そういう解決法もありますが、そうでないなら上記したことで解決することになります。まぁ、それでもあなたは自費で修理し、相手の車の自分の過失分を払うというなら、相手は喜んで示談してくれる効果はあるでしょうか…。
なお、自賠責保険は人的補償だけですので、車の修理費までは出ませんよ。
http://www.sonpo.or.jp/useful/insurance/jibai/

この回答への補足

失礼しました。
自賠責保険ではなく、任意保険を使った場合の対物保証に関する質問でした。
アドバイスは任意保険を使った場合の損得関係を書かれたものと解釈します。

ご無礼の段、お許し下さい。
質問者、失格です! 今年「喜寿」を迎えます。浮かれてはおれません。

補足日時:2014/06/05 08:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。
おかげさまでハッキリしました。

お礼日時:2014/06/04 09:24

損得はあなたがけめることで


べきということはない好きなように選んでいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

OK! そうしましょう。

お礼日時:2014/06/04 07:40

切り詰める事もなく全部保険で直してしまいましょう。


その為の保険ですから。

※「金銭的に得か損か」という事が1点。あと、割引率60%を死守するのだ、という人も居ますからそれはそれで否定しませんが、少なくとも事故の責任割合が分からないと「金銭的な損得」は分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指導有り難う御座いました。

お礼日時:2014/06/04 09:26

先ずは過失割合が決まらないと、試算するにも出来ません。

保険を使うかどうかは最後に決めれば良いですし、保険屋同士で話し合いをして決められた過失割合にあなたが納得してからの話です。

それに駐車場は道路ではないため、過失割合は大抵50:50からになります。もしこれで決まれば、自車の修理費用だけでなく、修理費の差額の半分25,000円を相手に払うことになります。

過失割合が決まり出費が幾らになるかを計算した上で、保険を使った時と使わない時の差をノンフリート等級が20等級までどんつくまでの差額と比較します。ただし、修理費用等は今すぐに掛かりますが、保険料の差額を払うのは先のことです。なので、金利も勘案して計算する必要もあります。あなたが高利回りで運用出来るなら、保険を使った方が得になる場合もあり得ますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとう御座います。
保険のシステムが理解できていないので失礼でした。

単純な発想は、自車は自分の費用で修理します。と言った場合、相手側が自賠責保険で対応したら、相手の修理費を当方の過失割合分負担しなければならないか?。 と思った次第です。
この解釈でよろしいですか?
よろしく・・

現在、対応してくれてる保険マン、質問しても要領を得ないのです。
 

お礼日時:2014/06/04 08:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング