『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

関東大震災の時に日本人がいろいろな言いがかりをつけて
朝鮮人を虐殺したというニュース記事を読みました。
これが本当だとしたら初めてきいた話なのですが
これは事実ですか?ちょっと信じられないかんじなのですが、、、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

日本以外ではそのような記述をしている国もあるようですが、


私が習った日本の教科書では、そのような記述はありませんでした。
(教科書がまともでも、受け手の能力や教師に思想の問題もありますが)


>朝鮮人を虐殺したというニュース記事を読みました。
>これが本当だとしたら初めてきいた話なのですが
>これは事実ですか?

その「ニュース記事」の詳細な内容が不明なので、回答が困難です。
(「言い掛かり」の内容、どのような行為を「虐殺」言っているのか等)


回答:虐殺については事実ではありません。

関東大震災時に、混乱に乗じて朝鮮人が起こした暴動を鎮圧したり、一般人が自警団を組織して暴徒に向かった事実はあります。
虐殺というのは、これらを(故意に)歪曲して拡散しているのだと思います。


当時の在日朝鮮人についてですが、日韓併合により、大量の朝鮮人が内地に出稼ぎに来ていました。
彼等の多くは日本語が上手くなく教育も不十分なために、仕事は限られており収入も多くありませんでした。
これについては、日本人でも能力が足りない者でも同じ扱いを受けるだけのことなので、差別ではないと思います。
しかし、彼らはこれらに加えて民度が低かった為、日本人からの評判は良くありませんでした。
(併合に対する評価は質問の範囲からはずれるので、ここで質問されても応えません。別個の質問を立ててください。 また、一つのスレに質問が複数に分岐すると回答が入り乱れて収拾がつかなくなる恐れがあります)

以上に加えて、彼等の中には共産主義者と関係のある者もいました。

当時の社会情勢ですが、
1917年にはロシア革命が起こり、共産ロシアは日本も赤化しようと日本の社会主義者たちを煽動します。
彼らは同時に朝鮮の独立運動も支持していました。

他には当時流行していた民族自決主義などの影響により、1919年に朝鮮で独立運動(3・1運動)が起こっています。
最初は学生や宗教関係者の穏やかなものでしたが、それに併合で理研を奪われた旧特権階級の自称独立運動家や無法者が便乗して、独立の名を借りた暴動や略奪に発展しました。
当時の朝鮮総督府はそれらをテロや暴動として鎮圧し取り締まっています。

その後、独立運動家たちは、上海のフランス租界に「大韓民国臨時政府」を設立し、日本にも多くの朝鮮人テロリストが潜入し、その結果、朝鮮独立運動家と日本の社会主義者が共謀して、上海の仮政府と組んで、日本でテロ工作を行うようになります。(伊藤博文を暗殺した安重根もそのメンバーです)

震災直前の1921年には原敬首相が暗殺されています。
第一次大戦後の不況を背景に、共産主義者は社会不安を煽り、米騒動が頻発し労働運動が激化していました。

以上のように、震災前の日本の国内情勢は不安定なものでした。
虐殺という主張があるのは、当時の政府が一時的に行った報道規制への誤解です。
報道規制については、虐殺肯定派も否定派も事実だと認めています。
しかし、その理由について↓のように分かれています。

A暴動否定派:報道規制や戒厳令が敷かれたのは、新聞がデマ(朝鮮人が暴動を起こした)を流したからだ。

B暴動肯定派:朝鮮人が共産主義者と結託して暴動を起こしたのは事実であるが、そのまま報道すると必要以上に社会に不安や混乱が広がり、日本人の自警団による朝鮮人への報復が激化する怖れがあった。
(最悪の場合、それにより刺激された彼らが、政府機関や皇族へのテロを行う怖れがある)

当時の内務大臣である後藤新平は、
「朝鮮人による暴動は事実だが、自警団の自衛行為はやめさせて混乱を収めるべきだ」
として、サヨクと朝鮮人による暴動計画の隠蔽やもみ消しを行いました。

後日談になりますが、
後藤新平は右翼とも社会主義者と交友が有り、どちらへの理解もありましたが、この暴動をきっかけに、治安維持法を制定し、共産主義者の取り締まりへと政策を変更します。

以上から治安維持法は、軍国主義の為の法律でも共産主義への無理解から制定された思想弾圧の為の法律でもありません。(運用方法には問題があったかもしれませんが)


暴動が起こったか否かについてですが、
新聞は規制解除後に、報道規制と朝鮮人の暴動が事実であった事を報道しています。
司法当局も暴動については認めています。(画像も参照)
以下は、画像(読売新聞大正12年10月21日)の内容です。
(前述の配慮等により、「一部」の「幾多」の規模が不明ですが)

【震災の混乱、人身恟々たる隙に乗じて行った不平鮮人の悪事は、誇大に報ぜられ人はその真相を知るに苦しんでいた。
しかも当局が新聞記事を差し止めた為、常時記載する事ができなかったが事件は二十日ようやく報道の自由を得
た。
之について司法当局は「今度の震災に際し、鮮人中不法行為をした者ありと盛に宣傳宣伝されたが今其筋の調査にした所に依れば、一般鮮人は概して順良であったと認め得るが、一部不平の徒があって幾多の犯罪を敢行したのは事実であると語った。】



虐殺についてですが、私は起こっていないと思います。
混同されがちですが「朝鮮人暴動」と「虐殺」は別個に扱うべき問題だと思います。
(片方が事実=もう片方も事実 とは言えない)

これについても、↓のように、資料によって犠牲者数に大きな差があります。

独立新聞(上海 1923年12月5日)に、
罹災同胞の慰問を名目にして被虐殺朝鮮人数を調査した朝鮮人調査団の報告書が掲載され、
それに【被殺者総合計6661人】と記されています。

この独立新聞は前述の「大韓民国臨時政府」が発行しているものです。

前述の暴動否定派(虐殺肯定派)の人達は虐殺の根拠として↑の新聞記事を上げています。
しかし、その一方で、日本の新聞の内容(朝鮮人暴動があった)はデマだと主張しています。


他には、「同胞慰問班」(在日朝鮮人学生の集団)のチェ・スンマンの調査による2,697人があります。

これら数字の信憑性についてですが、
統計によると、関東大震災(1923年)の日本国内の在日朝鮮人は8万人余りでした。
その内、首都圏には12,000人(東京9,000、近県3,000人)住んでいました。

9月17日の記録によれば、東京市内各所に6797人の朝鮮人が収容・保護されています。
それらと震災時に帰郷、仕事、休暇等の理由で首都圏にいなかった者を引くと、震災当日には何人の朝鮮人がいたのでしょうか。
戒厳令司令部によれば、震災による朝鮮人の死者・行方不明者は、推定1960人です。

以上から、独立新聞の6000人を虐殺することは不可能だと可思います。
2,697人でも、現地の朝鮮人を皆殺しにしないと無理です。
「関東大震災で朝鮮人を虐殺?」の回答画像4
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答をいただきありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2014/06/05 10:52

常識的に考えても、震災後の混乱でどうやって虐殺するのか伺いたいですね。



で、本当なら関東のどのあたりで実行された訳。

ネット上の都市伝説を、まことしやかに語る人が最近居ますが、その大半が、騒がれることへの興味本意。
つまり、暇つぶしが大半だそうです。

まんまとそれに、乗っからない様に。少なくとも、学がある人間。常識ある人間ならね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
参考になりました。

お礼日時:2014/06/05 10:58

関東大震災(かんとうだいしんさい)は、1923年(大正12年)9月1日11時58分32秒


太平洋戦争 (1879年-1884年)
1920年の尼港事件では朝鮮人パルチザン400~1,000人程が加わった赤軍は日本軍守備隊を襲撃し全滅させ在留日本人までも虐殺している。
尼港事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BC%E6%B8%AF% …
これのことを、自分たちの都合で歪曲して言っているのだと思いますが。
それに当時の日本での朝鮮人の人口は3万人で朝鮮に近い関西方面に人口が集中していたようですが、関東大震災で朝鮮人を虐殺を唱える人は東京の6000人が大虐殺されたと、でもあれだけの大地震で日本人も沢山死んでいます、しかし、韓国政府の発表では「朝鮮人被害者318人」
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2014/0 …
全部が全部虐殺なら、多いと言えば多いのですが、6000人とは大きく違いますし、あれだけの大惨事で318人って虐殺で無くて、地震の火災で無くなったのと、どう見分けたのか、消し墨状態の人も多くいたと言われる中で、しかも、大虐殺と言えば、ほとんど殺した訳でしょう、日本の焼け野原で、日韓併合した韓国政府が調べられるの??
調べる方法も無い(現代科学でも、焼け焦げた誰だか判別の不明の遺体を焼死か虐殺かの判別は困難だとおもいますし、そもそも日本人か朝鮮人か、今の様にDNA技術なんて出来る遥か前ですし、しかもみんな燃え尽きて何もない、男も女も判らな様な状態の遺体ですよ、大混乱の中、当時の技術で、誰が出来るの??、無理が多すぎない??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/06/05 10:48

いろいろの説があるようですね。


http://ja.wikipedia.org/wiki/関東大震災
が信頼出来る記述ではないでしょうか。つまり戒厳令が議論されるぐらいの大混乱の中で、悪さをする朝鮮人も確かにあるにはあったらしいが、流言飛語がそれを十倍、百倍に拡大したのが真相のようです。

保護下にある朝鮮人 (三百人) に向かって押し寄せる群衆 (千人) を警察署長が体を張って追い返したとか、「毒を入れたという井戸水を持ってこい。その井戸水を飲んでみせよう」と言って一升ビンの水を飲み干したなどの記述が見られます。戒厳司令部の通達は (ひどいお役所言葉ですが) 「出所不明の無暗の流言蜚語に迷はされて、軽挙妄動をなすが如きは考慮するが肝要であろう」。

現代の感覚では理解出来ないひどい混乱の中で下等人種?と思われていた朝鮮人がひどい目にあったのだと思います。殺された朝鮮人の数は政府の数字は233人ですが、朝鮮人と間違われて殺害された日本人も59名いたそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2014/06/05 10:49

>関東大震災の時に日本人がいろいろな言いがかりをつけて朝鮮人を虐殺したというニュース記事を読みました。



言いがかりをつけたという事実はありません。朝鮮人たちの不穏な動きに危機を感じた日本人が自衛行動を起こしたまでです。実際に井戸に毒を入れたり、暴動を起こす例がありました。かの温厚な思想家内邑鑑三さえも朝鮮人たちの悪行に激怒し、木刀を買って備えたという事実もあります。あとは他の方が言われている通りです。

関東大震災時はまだラジオ放送も始まっておらず、本来なら流言飛語が蔓延しそうな世の中でしたが、当時の日本人は極めて沈着冷静に行動し、世界中から賞賛されています。こういう事実が妬ましいのか、あの半島国家はデマで殺したなどと大声で叫びます。しかし、そ れ は  真 っ 赤 な ウ ソ で す。

因みに、日本語には「朝鮮人にしては誠実な人だ」という用例はありますが、「朝鮮人にしては不埒な奴だ」という用例はありません。なぜなら、当時の日本人にとって(現在でもそうですが)朝鮮人は不埒な奴というのが常識でした。「朝鮮人にしては不埒な奴だ」という言葉は文法的にはあり得ても、現実にそのような言葉の使われることはありませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2014/06/05 10:50

事実らしい


関東大震災は朝鮮人の仕業だと言いがかりを付けて
政府が公認で殺害を認めたそうです

初めて聞いたんですか?
関東大震災でデマが流れて朝鮮人が虐殺されたという話は学校でも習うと思いますが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2014/06/05 10:54

地震の混乱に乗じて井戸に毒をまいている建物に火をつけて回っている、というデマがあったんですよ。



で、自警団のようなものを組んで怪しいと断じた人物に質問をし、訛りなどがあると「不逞鮮人だ」ということでリンチにかけました。

この被害にあったのは朝鮮人だけではありません。日本人のなかにも誤解をされて暴力を受けたものもいます。

デマでも何でも正義が自分にあると思うと相手に何をしてもよいと考えてしまうひとがいたんですね。
今もいますけどね。あいつらわるいやつなんだから間違いで死んだりしてもかまわないんだよ、みたいな醜い考え方のひと。

いまもそのデマはについて「デマではなかった」と拡散するひともいます。
現在と違って連絡手段もろくに無い震災の混乱時に分散した特定民族による組織的犯罪が行われるものかどうか考えてみるべきでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2014/06/05 10:54

日本政府が認定した殺害の数は233人です。


殺した日本人367人が逮捕されていますが
いずれも、過剰防衛で裁かれています。

当時は過激な抗日運動が展開されており、世は騒然としていました。
大正6年ロシア革命に続き大正8年、3・1独立運動の嵐が日本に流入。
労働運動、民族主義、学生、労働者が一体となって日本において、朝鮮独立運動と
社会主義運動の拡大を目指す運動が盛んでした。
以来、日本における朝鮮人の犯罪が新聞に載らない日はないといっていいくらい事件が
多発していました。


1,罪も無い朝鮮人が沢山殺された、ということはありません。
前述の通り、当時の日本は、朝鮮人社会主義者、独立運動の活動家などに煽られた
 朝鮮人によるテロが頻繁に発生していました。
爆弾や拳銃、日本刀を使ったテロが毎日のように発生していました。
殺された人の多くはテロをやった犯罪者が多かったのです。
それで、朝鮮人を殺した日本人は過剰防衛、ということで367人が
逮捕され処罰された訳です。

2,殺された朝鮮人の数ですが、これがよく判りません。
最大23000人と主張する人もいます。
朝鮮独立新聞の調査では、6419人とされています。
しかし、当時関東にいた朝鮮人は9800人しかおらず
その内の6797人は警察が保護していましたから、対象
となる朝鮮人の数は、およそ3000人です。
この内、大震災の犠牲になった人もいるはずです。
だから、6419人とか23000人などという数字は
全くのデタラメだということが判ります。
 
尚、テロをやったので、日本人に殺された朝鮮人は
 800人ぐらいだろうと言われております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2014/06/05 10:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング