教えてください。今、redhat6.2JをOSとしてWEBサーバーを構築しているのですが、画面表示上で「第2水準(JIS)」の文字が化けてしまいます。
・AS/400(EB)~PCにコンバート(S-JIS)~WEB(EUC)の形でデータ変換しています。

なにか、OSの設定上でEUC側の第2水準を表示できる方法があるのでしょうか?

A 回答 (1件)

ブラウザが文字コードを判断する材料は、



1.サーバーからのレスポンス(任意)からと、
(Content-Type:text/html;charset=なんちゃら)

2.HTMLファイルにあるMETAタグ(任意)からと、
(<META HTTP-EQUIV="Conten-Type" CONTENT="text/html;charset=なんちゃら")

3.HTMLファイルの実際の文字コードからの3つがあります。

上の2つは入ってたり入ってなかったり、実際と違ったりしますが、
優先順位的には1→2→3のようです(不確定)
※3.の前にブラウザの文字コードの指定を見ている可能性大
 (ここで自動判定だったら3.を見るという感じ)

ですので、1.や2.で指定したコードと実際のコードが違うと化けます。

ブラウザの判断レベルは「シフトJISと言ってるけど、これはJISだろ」
程度のようです。(っていうかそれぐらいしかわからないですよねえ)

第2水準については・・・すいませんノーアイデアです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJIS、SHIFT-JIS、EUCはなぜできた?

教えてください。
文字コードについて調べています。アルファベットはASCIIコードで統一されているために、特に問題がなく、日本語にも JISコードという標準化されているコードがあります。
なので、基本的にはこれをみんなが使えば、文字化けなどという問題には悩まされなくてすむはず。

なのに、なぜ Windows では Shift-JISなどという独特な文字コードを使い、UNIX系では EUCコードを使っているのでしょう。いったい、どの文字コードが一番初めにできて、なぜそれで標準化を図ることができなかったのかなど、日本語文字コードに関する歴史について、ご存知の方、ぜひ教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

最初に制定されたのは『JIS』です。

『JIS』では、半角(1バイト)文字と全角(2バイト)文字が混在した文字列中で、それぞれを区別するために、エスケープシーケンスと呼ばれるコードを挿入します。
特定のエスケープシーケンスの後に続くコードをASCII文字コードや漢字コードと解釈するというものです。

ISO-2022-JPで制定されているエスケープシーケンスは、

[ESC] ( B :0x1B 0x28 0x42:以降ASCII文字
[ESC] ( J :0x1B 0x28 0x4A:以降半角カナ
[ESC] $ @ :0x1B 0x24 0x40:以降JIS-1978漢字
[ESC] $ B :0x1B 0x24 0x42:以降JIS-1983漢字

しかし、このエスケープシーケンスで文字コードを指定する方式では、半角と全角が混在している文字列では、文字数とバイト数が混在の仕方で大きく変わってきます。

例えば、今日の日付(5月18日:5と18を半角表記)を『JIS』で表記すると、"5"と"月"の間に3バイト、"月"と"1"の間に3バイト、"8"と"日"の間に3バイト、それぞれエスケープシーケンスコードが入り(5の前のエスケープシーケンスはデフォルトの指定がASCII文字という決まりなので、省略が可能)、単純に考えれば7バイトで足りる所が16バイトも必要になります。(ISO-2022-JP-3では、漢字コードのエスケープシーケンスが4バイトになっているので、18バイトも必要)

そこで、もう20年ほども前のことですが、『Microsoft社』が『MS-DOS』を日本製のパソコンに移植するに際し、『JIS』の「無駄にバイト数を必要とする」という欠点を解消するべく、日本の『ASCII社』(月刊ASCIIとかを出版しているPC雑誌の老舗)と共同開発したのが『Shift-JIS』です。

『Shift-JIS』では、漢字コードの1バイト目を、ASCII文字やJIS半角カナ文字のコードと重ならない0x81~0x9F、0xE0~0xEFにシフトすることで、1バイト目がこの範囲のコードだったら、2バイト目とあわせて2バイトの漢字コードと判断するという仕組みです。

『EUC』は同様の目的で、『AT&T社』によって制定され、UNIX環境での事実上の標準日本語コードとなっていますが、『EUC』自体は、日本語だけでなく複数の文字セットを同じテキスト内で処理することが可能になっています。

ASCII    :0x21~0x7E
半角カタカナ :0x8E(1バイト目)+0xA0~0xFF(2バイト目)
漢字     :0xA0~0xFF(1バイト目)+0xA0~0xFF(2バイト目)
補助漢字   :0x8F(1バイト目)+0xA0~0xFF(2バイト目)+0xA0~0xFF(3バイト目)

『Microsoft社』(と『ASCII社』)が『Shift-JIS』を開発し、自社製の『MS-DOS』や、その後継OSである『Windows』に採用したために文字コードの規格としては圧倒的なシェア(シェアというのかどうか???ですが)を誇り、『ISO-2022』にも『JIS規格』にも定められていないにもかかわらず、相変わらず使われているわけです。

こんな所でよろしいでしょうか?

最初に制定されたのは『JIS』です。

『JIS』では、半角(1バイト)文字と全角(2バイト)文字が混在した文字列中で、それぞれを区別するために、エスケープシーケンスと呼ばれるコードを挿入します。
特定のエスケープシーケンスの後に続くコードをASCII文字コードや漢字コードと解釈するというものです。

ISO-2022-JPで制定されているエスケープシーケンスは、

[ESC] ( B :0x1B 0x28 0x42:以降ASCII文字
[ESC] ( J :0x1B 0x28 0x4A:以降半角カナ
[ESC] $ @ :0x1B 0x24 0x40:以降JIS-1978漢字
...続きを読む

QRedHat6.2jでXinetdを使用したい

RedHat6.2jを使用しています。RedHat7xxからは標準でXinetdが使用可のようですが、6.2jでもinet.d TCP_Wrapperに代えてXinetdを使用可能でしょうか。現在自分でもインターネット等で情報を収集中ですが、もし、ご経験のある方がいらっしゃいましたら、情報を提供頂けないでしょうか。よろしくお願いします。

なお、RedHat7xxへバージョンアップせずに6.2jを使用している理由は、使用ハードが対応していないらしく(正確な原因は特定できていませんが、他Mailing-List等の情報によると、恐らくはM/Bのチップ)7xxではインストールの際にKernel Panicが発生してしまうからです。

Aベストアンサー

xinetdが、使いたければ、インストールすればいいですよ。
後は、xinetd.confを設定して。inetdを起動しないようにして、xinetdを起動させればいいです。
下記を参考にしてみてください。
起動ファイルや、xinetd.confを書くのがめんどくさいと思うので、どこかからサンプルを持ってきたほうがいいと思いますよ。

参考URL:http://www.unitworks.jp/hiro/linux/install/xinetd.html

Qredhat6.2Jのインストール

こんにちは!

教えて下さい。
NEC MA90H/T
(参照ホームページ)
http://121ware.com/community/product/pc/mate/superslimtower/index.jsp?BV_SessionID=NNNN0463851008.1014689370NNNN&BV_EngineID=ccchadcehjghjmdcflgcefkdgfgdfgh.0&ND=2178
にredhat6.2Jをインストールしたいのですが、XWindowでのモニターの設定が
うまく出来ません。
redhat7.1だと、GUIインストールモードの自動認識で、
Intel810 RAM16MB DDC Probed Monitor
でXWindowが表示出来ました。
redhat6.2Jだとインストール起動時にGUIインストールモードが
使用出来ず、textインストールモードになり、XWindowのところで、
カスタムで指定してもうまくいかないという結果です。

このPCにredhat6.2Jをインストールすることは出来ないのでしょうか?
ある理由でカーネル2.2を使用しなければならないので。
よろしくお願いします。

こんにちは!

教えて下さい。
NEC MA90H/T
(参照ホームページ)
http://121ware.com/community/product/pc/mate/superslimtower/index.jsp?BV_SessionID=NNNN0463851008.1014689370NNNN&BV_EngineID=ccchadcehjghjmdcflgcefkdgfgdfgh.0&ND=2178
にredhat6.2Jをインストールしたいのですが、XWindowでのモニターの設定が
うまく出来ません。
redhat7.1だと、GUIインストールモードの自動認識で、
Intel810 RAM16MB DDC Probed Monitor
でXWindowが表示出来ました。
redhat6.2Jだとインストール起動時に...続きを読む

Aベストアンサー

Text modeでインストール後

□XFree86のバージョンを3.3.6にあげる。
□kernelのコンフィギュレーションで agpart が有効になっていなければ
有効にしてカーネルを作りなおす。

とかしてみてもだめでしょうか?

# ↓にて Redhat6.1, kernel 2.2.14-12, Intel810でXfree86を動かした例もあるようなので不可能ではないと思います。

参考URL:http://www.xfree86.org/pipermail/xpert/2001-May/008030.html

QRedHat 6.2 のtelnetのリモートアクセスができない

RedHat6.2をPCにインストールしたのですが、
Telnetのローカルログインは、できるのですが、リモート
ログインができません。
設定がわるいのでしょうか。

インストール方法としては、サーバパッケージでインストールしました。

一応チェックした点としては、
etc/hosts.allow
etc/hosts.denny
etc/inetd.conf

リモート端末は、Tera Termですが、サーバのポート23
は、クライアントからは、見えてます。

ローカルだと、ログオンしてカーネルが走って、login:
が表示します。
リモートだと、接続するのですが、肝心のlogin:がでません。
ご存知の方は、教えてください。

Aベストアンサー

LocalHostからTelnetできるのであればtelnetdはinetdから起動がかかっているはずなので、inetd.confは問題ないのではないでしょうか?

するとネットワークの設定か、hosts.allowの問題ではないでしょうか?
#この状況ですと多分hosts.allowの設定に
#誤りがあるような・・・
#問題なければhosts.allowの記述を教えてください。

QXwindowが使えなくなりました(redhat 6.2)

Linux(redhat)プリインストール済み中古ノートパソコンを購入しました。東芝のDynaBook Satellite 110です。
http://dynabook.com/pc/catalog/oldpc/satellit/s110.htm
1、
まず、OpenOfficeをダウンロードしました。どこにSaveしたらよいのかわからなかったので適当にしました。
2、
ダウンロードしたファイルを移動しました。
その時に5回ぐらいコピーしてしまい、いらない分を削除しました。ここで何か大事なものを削除してしまった可能性がありますが、十分気をつけていたのでまず大丈夫だと思います。
3、
下のサイトを参考にしました。
http://ja.openoffice.org/documents/install/linux-cui.html
/rootの下に、OpenOfficeのファイルを入れ、./install としました。
4、
その後再起動しました。
5、
起動したらGUIでUserNameとPasswordを入力する画面に行くはずなのですが、現在次のようなエラーがでます。
**An error occured during the file system check.
**Dropping you to a shell; the system will **reboot when you leave the shell
(この上に次のようにも出ています。)
/dev/hda1: UNEXPECTED INCONSISTENCY; RUN fsck MANUALLY (i.e., without -a or -p options)
現在CUIのみ使えます。
startxとしてもxwindowになりません。
次のエラーがでます。
xauth: error in locking authority file /root/ .Xauthority
xauth: error in locking authority file /root/ .Xauthority
トラブル前はインターネットもPCカードから使えました。
現在はPCカードが動いていません。
できれば、xwindow を元に戻せればよいのですが、
新たにredhat7.2かvine 1.xxを再インストールした方がよいかとも考えています。しかし、CDROMがついていなくて、CDブートできないので、わかりません。

どうするべきでしょうか。

Linux(redhat)プリインストール済み中古ノートパソコンを購入しました。東芝のDynaBook Satellite 110です。
http://dynabook.com/pc/catalog/oldpc/satellit/s110.htm
1、
まず、OpenOfficeをダウンロードしました。どこにSaveしたらよいのかわからなかったので適当にしました。
2、
ダウンロードしたファイルを移動しました。
その時に5回ぐらいコピーしてしまい、いらない分を削除しました。ここで何か大事なものを削除してしまった可能性がありますが、十分気をつけていたのでまず大丈夫だと思いま...続きを読む

Aベストアンサー

PCカードとか X window system とかの前に,OS がちゃんと起動してません.

HDDをフォーマットしてしまうのも一案ですが,その前に,エラーメッセージに書いてあるとおりのことぐらいは試しても損は無いと思います.

 e2fsck -y /dev/hda1

ところで,最近 Linux プリインストール済みの中古PCって良くみかける
のですが,リカバリCDとかついているのでしょうか?
もし無いとすると,良く知らない人が購入して,このような トラブルになったとき,とっても大変な気がします.サポートは無いのでしょうし.


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報