はじめまして。過去の質問も見てみたのですが、探しきれなかったので、お願いします。3つ質問しています。
1.私の働く職場(職場のみ)が閉鎖になります。受け入れ先の会社はあるのですが、通勤が不便になり、勤務時間の条件も今より拘束されるものとなり、やむなく退職する事となりました。会社としては、行き先を用意してあるにもかかわらず、行かないのは自己都合というのですが、閉鎖がなければ辞める必要はなかったのにと思います。
知り合いから、そんな場合は、離職証明上自己都合となっていても、事情を説明すれば、会社都合扱いで失業保険の給付を受けられると聞いたのですが、本当でしょうか?
2.現在の会社から、退職後、引継ぎの都合上、2ヶ月程度パートで来てくれないかと言われていますが、これによって、失業保険給付の期間や金額が下がるのでしょうか?また、受給中にアルバイトをした場合、どうなりますか?これらの場合の手続きと、臨時収入の上限や日数などの条件を教えてください。
3.退職すると、その年の確定申告が翌年に回ってくるので、退職時に証明書(?書類)を会社から発行してもらえば、申告しなくて良いと聞いたのですが、その事について、必要書類名、手続きについて教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アルバイトの場合でも、会社に言えば源泉徴収票を発行してくれます。


どうしても貰えないときは、給与明細を保管しておいて代用してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。有難うございます。
この場を借りて。。。
もうすぐ、会社で退職に関する詳細な説明を受けられる事になりました。この後のパートの話も含めて、皆様に教えて頂いたことを参考にして行きたいと思います。
相談して、色々な心配が軽くなりました。
有難うございました。

お礼日時:2001/06/07 16:55

1.微妙な問題ですが、今度の雇用保険の改正により、離職票中に離職理由欄が新設され、その退職理由を事業主・退職者のそれぞれが確認することになりました。


そこで、会社が自己都合と記載しても、あなたは会社都合と記載できます。後は、職安の判断を待ちましょう。

2.受給期間中にパートやアルバイトをした日は、失業していなかったわけですから、基本手当の支給はありませんが、働いた日数分の基本手当が消滅してしまうというわけではありません。受給期間内であれば、本来の所定給付日数が終了する日の後ろに繰り越されるだけで、所定給付日数そのものは減りません。

また、職業安定所に黙ってアルバイトで働きながら、基本手当を受給すると、不正受給とみなされ、発覚した場合には失業手当金の返還などの処分を受けます。
「黙って」というのは、4週間ごとに提出する「失業認定申告書」に何も記入しないことです。

3.その様なことは有りません。
来年2月になったら確定申告が必要になりますから、「源泉徴収票」を貰っておいてください。
そして、今年中に、他の会社に就職した場合は、新しい会社に、その「源泉徴収票」を提出すれば、新しい会社で前の会社の分も含めて年末調整をしますから、確定申告は必要なくなります。
万が一、今年中に正社員として就職せず、アルバイトなどで終わり、年末調整を受けなかった場合は、前の会社の分とアルバイト収入などを合わせて、来年2月に確定申告をすることとなります。

確定申告の手続きは、其の時期になるとここで質問が沢山出ますから、ご覧になってください。
 

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~mikuri/file1/koyou/s …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kyaezawa様。ご回答有難うございます。
ご指導どおり、職安に行った際に、よく確認してみます。
アルバイトの件についても、申告を忘れなければよいという事ですね。
また、申告についてですが、たとえば、年内に正社員として再就職できなかった場合は、アルバイトの際の収入に関する証明は、どうすれば宜しいですか?
給与明細があれば、それでよいのでしょうか?

お礼日時:2001/06/07 10:37

1.について


これは明らかに「会社都合」だと思います。もう少し相談してみてそれでも「自己都合」でしか退職できないのなら、grape-fruit100さんの知り合いの言うように職安で説明すると変更される場合があります。
けれど断言はできません。grape-fruit100さんを担当した職員次第だと思います。

2.について
失業保険の給付金を受けられる期間というのは、全て雇用保険の加入期間によって決定されます。正社員として退職してもパートで勤める期間に雇用保険に加入していれば雇用保険継続ということで問題ありません。パートになる際に上司に確認してみて下さい。ただgrape-fruit100さんの場合パート期間が2ヶ月ということなので、1年、5年、10年、15年と区切りに幅がありますので、たとえ保険に加入しなくても同じ給付期間になる可能性が高いです。

給付金受給中のバイトですが、これはその働いた日数分を引かれるだけであって無くなるわけではありません。4週間ごとの「認定日」の時に毎回「認定証」を提出しますが、その時に報告するだけで良いんです。

3.について
これは私は分かりません。他の方の回答をお待ちください。
またはお近くの税務署に問い合わせると丁寧に教えてくれますよ。

退職時の詳しい手続きなどは以下のホームページをご覧になってみて下さい。

参考URL:http://www.hellowork.go.jp/html/hoken_f.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sydneyh様。早速のご回答有難うございます。
退職理由については、既に何度も話し合いをしましたが、ほぼ自己都合ということになりそうです。職安に行った際に説明してみますが、対応してくださる方によるというのはちょっと悲しいです。
パートについても、雇用保険に続けて加入できるかどうか、まず確認してみます。
有難うございました。

お礼日時:2001/06/07 10:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特定理由離職について 今月までに退職であれば自己都合でも特定理由離職として会社都合と同様の給付が受け

特定理由離職について

今月までに退職であれば自己都合でも特定理由離職として会社都合と同様の給付が受けられると聞きました。
データ入力のパートを九年間やっています。
指の関節が変形する病気に数年前になり、痛みを我慢しながら働いていましたが、指を酷使しない職に変えようか検討中です。
50代ということもあり、再就職は厳しいと思います。

特定理由離職が認められた場合、給付制限以外にも日数も増えるのでしょうか?

Aベストアンサー

特定受給資格者ではなく、正当な理由のある自己都合退職者である「特定理由離職者」のことではないかと思います。

「特定理由離職者」の離職理由の中に、「体力の不足、心身の障害、疾病、負傷、視力の減退、聴力の減退、触覚の減退等により離職した者」という項目(「特定理由離職者の範囲」の2に該当)があります。

「特定理由離職者」に該当するためには、離職の日以前1年間に、被保険者期間が通算して6か月以上あることが必要であり、離職の日が平成21年3月31日から平成29年3月31日までの間にある方に限り、所定給付日数が特定受給資格者と同様となります。
ただし、「特定理由離職者の範囲」の2に該当する方は、被保険者期間が12か月以上(離職前2年間)ない場合に限り、特定受給資格者と同様となります。

貴方の場合、9年間被保険者期間があるとすれば、「12か月以上」の被保険者期間があることになりますから、優遇措置を受ける事ができるのは給付制限期間についてのみということになると思います。

ただし、ご質問内容だけでは100%そうであると確答することは難しいですから、最終的に離職理由をどの枠組みで判断するかについては、一度、お近くのハローワークにご確認ください。

なお、お仕事が原因で指が変形する病気になったのであれば、労災の対象となる可能性もありますので、一度、診断書などをとった上で、所轄労働基準監督署にご相談されると良いと思います。

特定受給資格者ではなく、正当な理由のある自己都合退職者である「特定理由離職者」のことではないかと思います。

「特定理由離職者」の離職理由の中に、「体力の不足、心身の障害、疾病、負傷、視力の減退、聴力の減退、触覚の減退等により離職した者」という項目(「特定理由離職者の範囲」の2に該当)があります。

「特定理由離職者」に該当するためには、離職の日以前1年間に、被保険者期間が通算して6か月以上あることが必要であり、離職の日が平成21年3月31日から平成29年3月31日までの間にある方に限り、...続きを読む

Q休職期間満了による退職は自己都合退職?会社都合退職?

休職期間が満了してしまったため(6ヶ月)、
退職せざるを得なくなりました。
会社の就業規則によるものです。

この場合、会社都合退職にも思えるのですが、
送付された書面には自己都合と記載されていました。

実際そういうものなのでしょうか?
あるいは会社側と交渉に会社都合にしてもらうべきでしょうか?

お詳しい方ご教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

休職している理由が不明ですが、仕事の関係で体を壊したとか、うつになったりなど、原因が会社に起因する場合には話し合う余地があると思います。また、可能であれば、「6ヵ月」を一旦休止させるため、ならし出勤などからでも復職していくとかして何とか会社を辞めない方法を探りながら対応を考えてみては。どうしてもダメなら(復職後にもう一度最大6ヵ月休職できるのかどうか分かりませんが)再度休職することも。会社都合になれば、退職金の額が違ったり、失業手当の支給期間が違ったりとあるかと思いますが、労働組合「連合」の「何でも相談ダイヤル」に聞いてみるとか、いろんな意見を聞いたほうが良いと思います。また、会社の説明に納得いかない場合など、個別労使紛争について比較的短期間に解決できる手段として、「労働審判」という制度もあるので参考にされてはどうでしょう。これなら正式な裁判に比べて手続きも簡単だと思います。

Q自己都合退職の退職金を会社都合適用に…

よろしくお願いいたします。

自己都合により退職願を出しても職安で[賃金が85%未満になった、離職直前3ヵ月の時間外労働がそれぞれ45時間を超えている等]の理由で「特定受給資格者」(ほぼイコールで「会社都合による離職」)と判断された場合、労働基準監督署に相談することで退職金も自己都合適用から会社都合適用になるように指導を仰ぐことは可能でしょうか?

Aベストアンサー

雇用保険における会社都合退職の認定と 会社規定における退職の取扱は異なります。
会社から強制されて退職届を書いたならともかく、理由はどうあれ自分の意思で退職届を書いたのであれば、会社としての退職金はあくまでも自己都合退職であり 雇用保険上の認定がどうあろうと、会社が労基署等に指導される性格のものではありません。
労基署は 法令に抵触しないことに 口出しする権限は一切ありません。
残念ながら、労基署等の指導は100%無いと思ってください。

Q退職理由を自己都合から会社都合に変えた場合、会社に通知は行きますか?

先日、5年間働いた会社を退職しました。
会社には表向き「異業界へ転職したい」と言って辞めましたが、
本来の理由はあまりに残業が多いことによります。
しかし、円満に辞めたかったので(社風は好きでしたので…)、
自己都合ということで辞めました。

ただ、自己都合で辞めると3ヶ月間の給付制限が付き、
その間、再就職先も見つからないままだと、
貯蓄を切り崩さざるを得ず、生活が苦しくなってしまいます。
そのことを職安の係りの方に相談すると、
残業時間が退職直前の3ヶ月に45時間以上は軽く超えていたので、
会社都合に切り替えられる(特定受給資格者になれる)と言われました。
ただ、円満退職した以上、会社都合に変えることを会社に知られたくはありません。
特に総務課・人事課には仲の良い人たちもおり、
退職後も付き合いがあるので、そのことによってギクシャクしたくありません。

そこで質問ですが、退職理由を変えたことを会社に知られてしまうことはありますか?
もし知られてしまうようなら、このまま自己都合で我慢しようと思っています…。

Aベストアンサー

結論から言うと、職安の担当者に「因り」ます。

最初(離職時に会社にて)に自己退職としておき、いざ職安の窓口で色々と「申し立て」をし、会社都合「扱い」(干渉による解雇)にする場合が実は良くあります。

昨今良くあるケースなんで、その際に前の会社に「わざわざ」問い合わせるというのは、私の知る限り有りませんが、無いとも言い切れません。
ですから、前述の様な回答になります。
ちなみに「通知」というのはありません。しかし、新しい会社に就職するときに「会社都合」と言うのが判ります。

ズバリ、職安の担当者に「前の会社には言わないで下さい」と頼んでみましょう。

Q会社都合退職の手続きの仕方

現在会社からのセクハラ・パワハラにより体調不良にて一年以上の休職中です。
今回の件は労組、人事に相談済です。
会社からは4年まで在職可能、傷病手当金も4年まで出ます。
しかし、もう会社都合で退職したいと考えています。
理由は下記の通りです

○一年以上経っているにも関わらず労組は何もしていなかった(改善0)
○休職中にも職場からの嫌がらせが続いていた(手続きをしない等)
○復職意志がある私に対して新しい職場を会社側が用意できない。
○産業医より遠回しの退職勧告をされた
※復帰面談の際、私に合う職場がないので新しい会社に行ったらどうだと言われ
 辞める気はないと言ったら、休職が延びました。
以上です。

(1)退職願は出すつもりは無いのですがそう言った場合
上記の理由にて○月○日付で会社都合の理由で退職します。
と伝えれば、自然と離職票が出して貰えるのでしょうか?
※上記の内容は口頭ではなく書面の必要がある?

(2)現在は診断書を会社に提出しています。
※○月○日まで療養の必要有り、といった感じの物です。
これを(1)の方法を採り、診断書に表記されている日付付で退職日を選ぶつもりでいますが
これだけで自動的に会社都合で退職になるでしょうか。

(3)会社側は、自己都合で…と言ってくるのは目に見えているのですが
正直話し合いもする気がないので、綺麗な辞め方でなくてもかまいません。
有給ももうないので、会社としては、労働者側の退職日は変えられないと思います。
二週間前に言えばいいと聞きますが、休職中でもそれでいいのでしょうか?
 
(4)会社としては、まだ休職期間、傷病手当金の受給期間がまだ残っているので
もう少し休職して考えたらどうだ。それまでに職場も用意するし、
職場の環境も改善しておく…と言われた場合でも会社都合で辞めたいと思っています。
一年以上時間があったのにもかかわらず、何も変わっていないので、
あまり期待できないですし、いつまでもこんな会社に関わっていたくなりません。
会社側がそのような歩み寄り(ようは問題の先送りですが)をしてきた際でも
会社都合でいけそうでしょうか?

以上…宜しくお願いいたします。

現在会社からのセクハラ・パワハラにより体調不良にて一年以上の休職中です。
今回の件は労組、人事に相談済です。
会社からは4年まで在職可能、傷病手当金も4年まで出ます。
しかし、もう会社都合で退職したいと考えています。
理由は下記の通りです

○一年以上経っているにも関わらず労組は何もしていなかった(改善0)
○休職中にも職場からの嫌がらせが続いていた(手続きをしない等)
○復職意志がある私に対して新しい職場を会社側が用意できない。
○産業医より遠回しの退職勧告をされた
※復帰面談の際...続きを読む

Aベストアンサー

> 上記の理由にて○月○日付で会社都合の理由で退職します。
> これだけで自動的に会社都合で退職になるでしょうか。

その前に、これこれこの問題が改善されなければ、会社都合として退職せざるを得ない旨、改善の要求を行った方が良いです。
当人からの問題解決のための努力が不十分である場合、会社都合の退職にはなりません。

> と伝えれば、自然と離職票が出して貰えるのでしょうか?

離職票には、会社都合と記載するよう、請求できます。
会社が納得しなければ、紛争になります。


> 二週間前に言えばいいと聞きますが、休職中でもそれでいいのでしょうか?

現状、休職中で引継ぎなどが必要な問題が存在しないのなら、何ら問題ないと考えられます。


> 会社側がそのような歩み寄り(ようは問題の先送りですが)をしてきた際でも
> 会社都合でいけそうでしょうか?

前述したように、当人が自身の意思で問題解決のための努力を放棄する場合、自己都合となります。

無期限に先送りさせないよう、
・何月何日までに、誰が、何を、どうするか?
・実施されなかった場合は?
など、キッチリ記録に残せば良いかと。

--
> ○一年以上経っているにも関わらず労組は何もしていなかった(改善0)

そういう状況でしたら、労組の対応も含めて、社外の労働者支援団体に相談する事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

前述のように、相談日時、担当者の部署、役職、氏名、相談内容など、ガッツリ記録します。
記録している事をアピールするため、担当者の指名の漢字を1文字ずつ確認するなどもテクニックです。

> 上記の理由にて○月○日付で会社都合の理由で退職します。
> これだけで自動的に会社都合で退職になるでしょうか。

その前に、これこれこの問題が改善されなければ、会社都合として退職せざるを得ない旨、改善の要求を行った方が良いです。
当人からの問題解決のための努力が不十分である場合、会社都合の退職にはなりません。

> と伝えれば、自然と離職票が出して貰えるのでしょうか?

離職票には、会社都合と記載するよう、請求できます。
会社が納得しなければ、紛争になります。


> 二週間前...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報