3年前まで自営業を営んでいたものです。
業績不振で閉めましたが、儲かっていた時もあり妻に代表になってもらい8年前に有限会社を設立しました。本業の悪化に伴い有限会社は放置状態で税金の申告も3年間しておりません。法人としての申告も取り消されています。
そして、本店は前の自宅になっており引っ越しをしたので変更しないといけません。ただ、引っ越しをしたのが8か月前です。
本店移転等の届け出は移転後数週間でしないといけないと聞きました。
そして妻と離婚することになり代表を変更しないといけません。
このまま法人の解散も考えましたが手続きは複雑で個人でするのは難しそうなのと、本店移転と代表変更を進めるにあたり都度妻にお伺いを立てるのが困難になってきました。
有限会社の実印、印鑑証明カードは私が持っていますが妻の委任状はありません。

以上のことから
1)8カ月経過している本店移転と代表変更の方法は通常の手続きと同じでしょうか?
2)届け出が遅れると罰則の対象になると聞きましたが妻が罰則の対象になるのでしょうか?また、罰則を私自身が対象にする方法はありますか?妻が罰則の対象の場合、回避する方法はありますか?
3)本店移転と妻から私への代表変更を行いすぐに解散の手続きはとれるものでしょうか?

なにとぞご教授のほど宜しくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

本店は定款に記載されている。

本店移転登記は定款変更の株主総会決議から2週間以内におこなう義務が生じる。また、本店は本社所在地でなくても構わないものとされている。

したがって、定款変更を経ていないのであれば、現時点の本店は前の自宅のままで差し支えない。そのうえで、現在の自宅が定款に定める本店と異なる住所地であれば、定款変更を経て届け出る。定款に番地等を記載しておらず同一行政単位内での引っ越しなどで定款記載の住所地が変わらないのであれば、定款変更なしで届け出る。

代表者変更は株主総会決議を経る必要がある。経ていないのであれば、現時点の代表者は妻のままとなる。株主総会決議を経て、変更登記をすればよい。

本店移転、代表者変更の後、すぐに解散手続をおこなうことは差し支えない。

なお、本店移転も代表者変更も、書面上で日付を遡及させることが考えられる。この場合、登記を後れておこなうことになり、
100万円以下の過料が(変更前の)代表者に課せられる。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有限会社で役員変更・本店移転・目的変更を一度にしたい

現在自分の両親が持っている有限会社を引き継ぐことになりました。それに伴い、
●代表取締役を自分の母から自分に変更したい(そのほか普通の役員を一人あらたに追加したい)
●本店移転の登記
●目的変更
をしようと考えています。そういった方面に詳しい友人に相談したところ、すべて一度にできるというのですが、変更する際に
1. 本当にすべて一度にできるのか
2. 一度にできるとしたら、登記申請書の登記事項に3つの変更事項を連ねてもいいのか、それともそれぞれの申請書を作成しなければならないのか
3. 代表取締役以外の役員を追加する際にも何か追記が必要なのか
4. 一度に変更できる場合に支払う手数料はそれぞれ払わなければならないのか、また、いくらかかるのか
こちらそういったことには全く疎い素人なので、わかりやすく教えていただけると助かります。

どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは!
私も勤務先の変更登記などを何度かしたことがあります。
つい最近も、取締役・代表取締役の変更と本店移転の
登記を同時に行いました。
一応お断りしておきますが、私は司法書士などの資格
は持っておりません。ただの一社員です^^;

>1. 本当にすべて一度にできるのか

できます。

>2. 一度にできるとしたら、登記申請書の登記事項に3つの変更事項を
連ねてもいいのか、それともそれぞれの申請書を作成しなければならないのか

一通の申請書の「登記の事由」のところに、連ねて
書けばよいと思います。

>3. 代表取締役以外の役員を追加する際にも何か追記が必要なのか

取締役の就任には就任承諾書を添付する必要がありますが、
社員総会議事録に就任を承諾した旨を記載すれば、それを
援用することで添付は不要になります。

>4. 一度に変更できる場合に支払う手数料はそれぞれ払わなければならないのか、
また、いくらかかるのか

手数料は
役員の変更:1万円
本店移転:3万円
目的変更:3万円

です。この合計金額の収入印紙を貼ればよいと
思います。

法務局に登記申請の書式、記載例を掲載したページ
がありますので、参考URLに載せておきます。

添付書類や申請書の書き方は、会社の定款の記載
によっても異なりますので、商業登記について書かれた
本を購入するか、図書館などで借りてくることを
お勧めします。
また実際に書類を作ってみて、管轄の法務局の商業登記係に
持って行きアドバイスをしてもらうこともできます。
素人にも丁寧に教えてくれますよ^^

それでもチンプンカンプンとなれば、司法書士に
依頼するのが確実です。

私にわかる範囲でしたらアドバイスいたしますので、
疑問点がありましたらお気軽にご質問下さい。

参考URL:http://www.moj.go.jp/ONLINE/COMMERCE/11-1.html

こんにちは!
私も勤務先の変更登記などを何度かしたことがあります。
つい最近も、取締役・代表取締役の変更と本店移転の
登記を同時に行いました。
一応お断りしておきますが、私は司法書士などの資格
は持っておりません。ただの一社員です^^;

>1. 本当にすべて一度にできるのか

できます。

>2. 一度にできるとしたら、登記申請書の登記事項に3つの変更事項を
連ねてもいいのか、それともそれぞれの申請書を作成しなければならないのか

一通の申請書の「登記の事由」のところに、連...続きを読む

Q本店移転時の業務上の契約について

この度、業務上の理由で会社を移転することになりました。
業務を行っている上で、お客様と様々な契約を結んでおりますが、
本店が移転の際には、現在のお客様と締結している契約書の住所部分を更新し、
再度、契約を締結し直す必要はあるのでしょうか。

御回答いただければ幸いです。

Aベストアンサー

事業所としての住所移転の法的な届出を適正に行っておけば、「契約主体」に変更がある訳ではありませんから、旧住所で交わした個々の契約書等の変更締結はしなくても良いはずです。
後は、お客様から個別に申出があった場合に、営業的判断でどう対処するかということはありますが・・・。

Q解散した有限会社の取締役について

10年ほど前 有限会社の取締役に名前を貸して欲しいと依頼され実印を押しました
 
報酬をもらう訳でもなく、取締役会がある訳でもなく名前を貸したこと自体忘れていたのですが 1週間ほど前にその会社が借りていた事務所のマンションの大家から代表取締りと連絡が取れなくなったから行方を知らないかと連絡がありました その会社は解散になったと言っていました

大家は家賃の滞納もあるし他にも用件があると言っていました
その会社に対して出資等は一切しておりません 前任の方が辞めたので名前だけ貸してくれという話でした

このような場合い 取締役には法的にどんな責任が課せられるのでしょうか?家賃やその会社の債務まで肩代わりする必要があるのでしょうか?

ちなみに大家が監査役にも連絡を取ったところ その会社でお世話になったことはあるが名前を貸した覚えは無いと言っていたそうです 同意も無くそんなことができるのでしょうか?

Aベストアンサー

同種の質問がありました、下記URLをどうぞ。
#2の方の回答が参考になるとおもいます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3059039.html

Q有限会社の代表辞任により役員数が足りなくなり、定款変更も同時申請する場合

お尋ねします。
当社の概要ですが、現在は代表取締役・他役員2名の3名の会社なのですが、代表取締役(取締役も)が辞任する為定数(3名とする)が満たなくなり、そのため定款の定数変更も同時申請し「3名未満」に変更しようと考えてます。
本日も法務局行って相談をしたのですが、相談時間15分しかなく満足ゆく回答が得られませんでした。
今一番わからないのは、臨時社員総会議事録と取締役議事録の文言でして、どのように記入したら良いか分かりません。
「なんとかインターネットで探して、作文をしてみてください」と言われましたが、そのようなサイトはあるのでしょうか?
もしくは良いアドバイス等ありましたら、ぜひ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

hummer-h2さん、はじめまして

文言についてですが

社員総会議事録は、
議長は、取締役・○○○○の辞任後、後任者がいないことにより定款第××条を次のとおり変更したい旨を議場に諮ったところ、全員異議なく承認可決した。

取締役議事録は、
議長より、代表取締役○○○○は、--により取締役の資格を喪失し退任したので、代表取締役を選任する必要がある旨を述べ、その選任を諮ったところ、取締役の中から取締役□□□□を代表取締役に選出したらどうかとの発言があり、一同これを承認したので、これを可決確定した。

程度の文言で大丈夫かと。
あとは臨機応変に・・・

Q有限会社の代表取締役交代について

夫の実家が建築関係の仕事をしています。現在代表取締役は義父ですが、急に代表を夫に交代し、自分は平社員になると言っています。(自分が社長だと経費を使いすぎるので辞めると言っています)
現在は、義父と義母が役員で、夫と私が社員、外注として職人が5名ほどおります。夫の両親は離婚しましたが、給与を生活費として渡すため義母はそのまま残ります。

まず交代そのものに私は乗り気ではありません。
この4月から有限会社の設立ができなくなり、今の有限会社もいずれは株式会社に名称変更が必要になるらしいので、今手続きして、また名称変更もして…というのが手間だと思うのです。そんなに利益がでているわけでもないので、株式会社に変更せず、個人事業にするとういう手もあると思うので、今慌てて変える必要があるのかなと思っています。このあたり、どう考えていけばいいのでしょうか?

もしとりあえず代表変更する場合、法律の知識は皆無なので、手続きは司法書士さんに依頼しないとだめかなと思っていますが、費用はどれくらいかかるものなんでしょうか?変更の手続き費用以外に、夫が会社や前社長に払わなければいけないお金や、交代によって税金がかかるとかあるのでしょうか?
義父は1月中に交代したいと言っているので、どなたか教えてください。よろしくお願いします。

夫の実家が建築関係の仕事をしています。現在代表取締役は義父ですが、急に代表を夫に交代し、自分は平社員になると言っています。(自分が社長だと経費を使いすぎるので辞めると言っています)
現在は、義父と義母が役員で、夫と私が社員、外注として職人が5名ほどおります。夫の両親は離婚しましたが、給与を生活費として渡すため義母はそのまま残ります。

まず交代そのものに私は乗り気ではありません。
この4月から有限会社の設立ができなくなり、今の有限会社もいずれは株式会社に名称変更が必要になる...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の趣旨とは少し違いますが....

まず一番に気を付けなければならない事を、私の経験からお話しします。

代表取締役になるに当たって、会社として金融関係から借りている分についての保証人の要求が来ます。
借入金全額の連帯保証を求められます、悪く考えると場合によっては現経営者が個人的に借りている分(金融機関としては有限会社の場合、代表個人と会社との区別無く見ている場合もあるため)についてまで、保証を求められる可能性があります。

>急に代表を夫に交代し、自分は平社員になると言っています。(自分が社長だと経費を使いすぎるので辞めると言っています)

この理由がいかにも不可解で、通常では考えにくいと思いますので....

手続きその他についてはさほどお金もかからない上、現代表者も同意しているので、簡単に済むと思いますが。

なぜ? と言う観点をもう一度よく考えてから(手続きをする前に)進めた方がよいように思います。

思い過ごしでしたらよいのですが...悪く考えると、非常に危ないにおいがしてきます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報