人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は今中学3年生で情報処理科のある埼玉県立の某W高校に行きたいのですが・・・。
行きたいとは思うんですがいったい、情報処理科というのはいったい何をしているんでしょうか・・・?
コンピューターをいじって・・・くらいしかしりません。
ぜんぜん知らないのに志望校にしてる自分が恥ずかしいです。
なのでちょっとしたことでもいいので情報処理科について教えてください。
あと、情報処理科はまったく知識がない初心者でもついていけるでしょうか・・・?(私は主に、メール・ネットしかPcでやってません。文字はローマ字打ちです。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

県立高校の商業高校(情報処理科)に通っている2年生です。


うちの学校も他の方が言うように、エクセルやワードをしたりビジュアルベーシックなどをしたりしています。
他には簿記とか電卓、珠算などなど…。
部活の関係とかで、秘書検定やシステムアドミニストレーター(国家試験)とかも受けたりしています。

商業高校は資格をとったりすることが多いので、それに関する勉強が殆どですかね。
簿記・情報処理(エクセル)・シスアド・秘書・電卓・珠算が主です、うちの学校では。

他の方が言っているように商業高校だと、普通高校と違って数学などが少ないので進学する際は厳しいものになると思います。
ただ、うちの県だけかもしれませんが簿記検定総合1級を持っていると、大学受験の時に簿記が数学の代わりを果たすようになり、数学を受けなくていいとか…。
    • good
    • 13

県立の商業高校情報処理科3年の者です。


学校によって多少は違いがでるかと思いますが、
私の通っている高校でやっている内容は、
商業科目では
エクセルやワード、アクセスといったソフトを使ったり
HPのタグなどを覚えたりしていますよ。
それと、プログラミングに簿記
それから総合実践といって、
大阪と東京の二つの市場に分けて
模擬の会社運営をする授業がありますね。
#4の方のいうところであれば、それほどかわり無いと思います。
プログラミングは基本情報やシスアドを受けるのなら、COBOLを習うと思います。
言語の中では分かりやすい方なので、
最初はさっぱり・・・でもすぐに覚えれますよ。
私のクラスもほとんどがayaka93さんと同じでしたし。
頭がいいけれど、部活がやりたいからという理由で
情報処理科にきている人もいますし。

それほど身構える必要はないように思います。
大変なのは検定前ぐらいですよ!

一度学校説明会にいって話を聞いてくるのが一番だと思います。
就職率や進学率、どういう所に進学や就職しているのか、
周りがその学校をどう思っているのかなど、
今後の進路のことを考えると結構重要ですよ。
    • good
    • 2

情報処理科ということは商業系の高校ですね。


※情報技術科だと工業系の高校になります。

情報処理は商業系の学科であるため、基本は簿記などのお金の計算(会計)です。パソコンを使うだけでなく電卓を使ってお金の計算をします。

もちろんパソコンも使うのですが、基本はお金の計算のために使います。
オフィス系ソフト(ワード、エクセル等)の使い方を勉強したり、コンピュータプログラミングもやると思いますが、商業系はCOBOLという今ではあまり使われない会計向けのコンピュータ言語を使うことが多かったです。(最近はどうでしょう・・・?)

また通産省の国家資格である「基本情報処理技術者(旧第二種情報処理技術者)」や「初級システムアドミニストレータ」の資格取得のための勉強もあるかもしれません。

情報処理はパソコンを使って事務(経理等)をする業務を想定した授業がメインだと思いますので、エンジニア(技術者)になろうと思っているなら工業系の「情報技術科」を選びましょう。

なお実業高校(商業、工業等)は普通科目(数学、英語等)の授業が極端に少ないため大学受験にはかなり不利です。学校の授業だけでは通常の大学入試をうけても話にならないかもしれません。(No3の通りです)
ただし実業高校を指定した推薦入試などもありますので、これを利用すれば合格率は上がります。ただし進学先は商学部などに限定されることが多く、高校時代の成績が良くないと推薦してくれません。

なおおそらく下記URLの高校を志望していると思います。ここに具体的なカリキュラムも書いてありますよ。

参考URL:http://www.wakoku-h.ed.jp/jprofile/gakka-c.html
    • good
    • 1

#2です。



すいません。高校ですね。
大学と勘違いしました。
すいません(^_^;)

友達が高校の情報でしたが、簿記とかやってたみたいですよ。
工業簿記もやったらしいです。
あとはソフトの使い方中心でしょうか。
多少プログラミングもやるかもしれませんね。

COBOLとかやってる人もいました。
その高校によりけりということでしょうね。

あと、基本的に情報処理科とかになると数学とか一般的なものをあまりしなくなりますので
普通に大学受験を受けようとするとかなり不利になります。
周りは数学1,2,3、A,B,Cまで全部やってるのに自分は数学1しかやってないというのは普通です。

現に情報科出身の友達は数学1しかやっていないようです。
これも高校によりますが。

なので大学に進学する時に不利になりますので、大学受験で普通にセンター受験など一般で受験しようと考えているなら独学で勉強する必要がでてくるかもしれません。

実際、高校でコンピュータに興味もって情報系の大学に行きたいと考えた時に、
大学では数値解析などコンピュータを使った解析など行いますので、かなりの数学の知識が必要になります。

大学が「情報処理」などでしたら、全くやらないようですが(^_^;)

では、がんばってください!(^-^)
    • good
    • 1

こんばんわ。


某大学校の情報システム系情報技術科の2年生です。

情報処理科ですか?間違いなく「処理」ですか?
「技術」ではないですね?

この2文字の違いでえらい違ってきます。
(といっても大学によりけりでしょうが・・・)

私は情報技術科ですがコンピュータの基礎知識はもちろんのこと、デジタルな電子の分野まで勉強します。
当然、基盤の半田付けしたり、回路組んでダイオード光らせたりなど色々やります。

プログラム言語も何種類もやります。C言語、JAVA,VC++、VB、アセンブラなどなど・・・。

ですが、うちの先生いわく、「処理」になると違ってくるようです。
処理になるとコンピュータの裏の基盤とかの電子的な知識とかはやらないみたいですよ。
コンピュータのオペレーション中心ということでしょうね。
実際に使えてなんぼということでしょうか。

大丈夫ですよ、うちの学校は半分はパソコンのスイッチすら入れたことのない人でしたが、それなりにがんばってますし。

がんばってください(^-^)
    • good
    • 1

情報処理科出身です。


私は某県立の商業高校の情報処理科でした。
専門科目で、エクセル、ワード、パワーポイント、アクセス等の
ソフトの使い方を勉強しました。
あと、高校が商業高校なら恐らく簿記もやることになると思います。

大抵の人はほとんど知識がないところからスタートするので、
やる気さえあればついていけると思いますよ。
実業高校では数多くの資格を取得することができます。
その資格で大学への進学することも可能ですから、
もし情報処理科での勉強が面白いと感じたら
そういったことも念頭に入れながら勉強するといいかもしれません。

大抵の高校にはHPがあると思いますので、そちらも調べてみるといいでしょう。
がんばってくださいね!
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校の情報技術科と情報処理科

もともと商業高校の情報処理科と工業高校の情報技術科とはどのように違うのですか。プログラミングが情報処理科、ハード技術が情報技術科ということでしょうか。最近はオフイスソフトの操作を重点的に教えている情報処理科とか情報技術科でもプログラミングの単位の多いところもあるようで学校によってマチマチのようにも感じますが。

Aベストアンサー

情報処理:事務屋養成学科。パソコンで簿記をベースとした文書作成能力や会計処理を早く的確に行える事務員を養成する学科で、多少プログラム的なこともやる。

情報技術:技術屋養成学科。普通の中学生が想像するのがこっち。SE(システムエンジニア)やプログラマーを養成するために、主にプログラミングを中心に行う。事務処理的なこともちょこっとやる。

ただ、プログラミングを学びたいなら、やっぱり国立高専の方がいいですよ。

所詮工業高校の情報技術に行っても、弱小会社にしか就職出来ませんし…大手は学年上位五名だけですからねぇ。

大学も同じで国立は地地元の地方大(例:岩手大学とか、鳥取大学程度)に一人ぐらいです。大半は私立大学ですからねぇ。

その点、高専だと就職も準大手ないし地方の大手企業くらいなら全然あるし、大学も工業高校と違い、有名国公立大学にだいたいが進みます。私立は少数派でしょうね。まぁ私立でも早慶・明治・立教・法政・同志社・立命館クラスですから。

Q情報処理とは何なんですか???

情報処理という言葉は非常に聞き慣れていますが、
情報処理とは何なのかが良く分かりません。
パソコンを使うということは分かるのですが、
それ以外は全く分かりません。
情報処理というのは具体的にどのようなことをするのですか???
専門用語をできるだけ使わずに、分かりやすく教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

情報処理とは、今までは人間が自分の脳をつかって、いろいろな情報を加工していたことを、パソコンなどの機械を使って高速に処理していることです。
原始データである、文字・数値・図形・画像などのデータを入力装置(キーボード、スキャナなど)を使って機械(CPU)に取り込んで、分析・統合・加工処理をして人間が使いやすい形にして、蓄積しておいて、必要に応じて出力装置(デスプレー、紙など)に出力して提供するまでの一連の工程の事だと思います。

Q情報処理の資格で就くことができる就職先

こんにちわ。

私は今年19歳になる19歳の者です。

私は今情報処理の専門学校にいて、再来年には就活が始まる予定を持つ者です。


そこで、今迷っていることがあります。

それは、情報処理の資格を取り、一般企業に就くかIT企業に就くかということです。

IT企業につくと重労働でうつ病になりかねないほど忙しいが、その代り技術を磨けるうえ給料の待遇もいいと聞きます。

一般企業では、IT企業程忙しくはないが、給料は安くあまり技術を磨けないと聞きます。

私的には、給料よりも会社の環境や雰囲気、人間関係を重視しますので一般企業に就きたいと考えているのですが実際はどちらの方がいいのでしょうか?

今有している資格と取得予定の資格と現状は↓です。


・基本情報技術者試験(まだ受かってるかどうか分からない)
・応用情報技術者試験
・高度情報処理(データベースか、情報セキュリティ)
・日商簿記検定3級(只今勉強中)
・日商簿記検定2級
・情報処理の専門学校に在学している1年生(←やはり専門学生は高度情報処理資格を有していないと、大卒に負けますでしょうか?)

ベンダ資格については、何を取得するか検討中。

今の現状はこの通りです。

私は営業職ではなく、技術職に就きたいので高度情報処理の資格は必ず取りたいと思っております!

どなたでもかまいませんので、返答お願いします(できれば、情報処理の資格を保有して、一般企業についた方だと、助かります。)

あと、その他取っといた方がいい資格や、今からやっておくべきこと、経験になったことなど、何でも良いので、どうか未熟な私にアドバイスをお願いします。

こんにちわ。

私は今年19歳になる19歳の者です。

私は今情報処理の専門学校にいて、再来年には就活が始まる予定を持つ者です。


そこで、今迷っていることがあります。

それは、情報処理の資格を取り、一般企業に就くかIT企業に就くかということです。

IT企業につくと重労働でうつ病になりかねないほど忙しいが、その代り技術を磨けるうえ給料の待遇もいいと聞きます。

一般企業では、IT企業程忙しくはないが、給料は安くあまり技術を磨けないと聞きます。

私的には、給料よりも会社の環境や雰囲...続きを読む

Aベストアンサー

>IT企業につくと重労働でうつ病になりかねないほど忙しいが

まわりの噂とかネットの書き込みを鵜呑みにしているのではないでしょうかね。
世の中にIT企業より重労働の仕事はいくらでもあります。

企業には自社製品を売り込むための営業担当者がいます。営業担当者は、真夏でもスーツを着込んで、猛暑の中を外回りします。
建設業なら建設作業員はもちろんですが、設計担当者のような人でも建築現場に出向かなくてはなりません。建設中のビルの上だったり、掘削中のトンネルの中だったり、危険な現場もたくさんあります。
一般消費者相手の仕事なら、土日は休めなくて平日に交代で休みますし、シフト勤務で深夜勤務になることもあります。理不尽なクレームを付けられて、身の危険を感じる場合もあるでしょう。

その点、システム開発担当者なんか、危険な場所に行くことはないし、エアコンの効いた場所で快適に仕事ができるし、原則として土日休みです(多忙なときは休日出勤はありえますが、年から年中そんな状態ではない)。企業間の取引が多いので、理不尽なクレームを付ける人もいません(クレームを言うとしても、ビジネスマンとしての礼儀はわきまえています)。

個人的にはIT企業で鬱病になる程度なら、他の仕事は務まらないと思います。


>一般企業に就くかIT企業に就くかということです。

一般企業にもIT部門、情報システム部門があります。
たとえば、銀行の内部には、銀行で使うシステムを開発・導入・運用・管理するために、情報システム部があります。鉄道会社だろうが流通企業だろうが同じです。一般企業に入社して情報システムの仕事に携わる道もあります。

一般企業のIT部門、IT企業のいずれを目指すにせよ、新卒なら基本情報を持っていれば十分評価してもらえます。
もちろんそれ以上持っていれば、それに越したことはありません。
応用情報を持っていれば「なかなかできるな」、高度を持っていれば「すごいな」と思ってもらえるでしょう。

高度については、IT企業が仕事を受注する上での条件になっていることがあります。
官公庁の仕事に入札するとき、「○○スペシャリストの資格所有者を置いて担当させること」のような条件が付いているものがあります。
そういう場合、高度の資格を持っていることで、企業自身が有利になりますし、その仕事をあなたに任せてもらえる可能性も出てきます。役に立たないとか、取っても無駄ということはありません。

>IT企業につくと重労働でうつ病になりかねないほど忙しいが

まわりの噂とかネットの書き込みを鵜呑みにしているのではないでしょうかね。
世の中にIT企業より重労働の仕事はいくらでもあります。

企業には自社製品を売り込むための営業担当者がいます。営業担当者は、真夏でもスーツを着込んで、猛暑の中を外回りします。
建設業なら建設作業員はもちろんですが、設計担当者のような人でも建築現場に出向かなくてはなりません。建設中のビルの上だったり、掘削中のトンネルの中だったり、危険な現場もたくさ...続きを読む

Q情報処理科と比べて商業科の利点

僕は商業高校の内、商業科と情報処理科どちらの科目にするか迷い、商業科を選択しました。
「どちらにせよ資格が取れる」というだけで、商業科でも情報処理科でもどちらでも良いという感じでした。
しかし入試の時に面接があり、自分の選んだ科目の利点を答えろという質問が毎年あるそうです。
そこで商業科の利点・情報処理科と比べての利点が知りたいです!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

【商業科の利点】
1.倍率が低い(←面接では答えられない)
2.定員が多い(←面接では答えられない)
3.1と2の理由で情報処理科よりはおちにくい(←面接では答えられない)
4.コンピューターに頼らない計算力を培えること
5.コンピューターではなく、頭でものを考える思考力を培える

こんなもんでどうですか?

Q商業、情報処理科の高校に行ってた(行ってる)方

中3の女です。
今、高校について悩んでいます。
私はPCについて習いたい、興味のある、少し得意という事で
高校は商業(情報処理)科のところに行こうと思っています。
でもそうすると進学は大学より就職や専門学校が多いし、
大学に行くとしても商業関係に限られてしまうことが多いですよね
(勿論他の大学に進むことも出来ますが)。

だったら普通科に行って、自分のやりたいことしっかり見つけてから
自由に大学を選択した方がいいのでしょうか?
でも高校でPCばかり習うのって魅力的だし・・・・
あと、私が行きたいと思ってる学校は商業が45名募集なんですが、
もしかしたら女子の人数が少なくて男子ばかりって有り得ますよね・・・
45名じゃクラス替えもなさそうだし、普通科の方が人数多くて友達たくさん作れるだろうし。

高校入ってからじゃ、もう取り返しのつかないことなので。きっちり今決めないと…
見学には行ったんですが。見学だけでは45名中女子が何人とかなんてわからないし…
凄く悩んでます。商業科に行ってた方は意見ください!

Aベストアンサー

商業科に限られるっていうことはないと思いますよ??
私は普通に法律学科の大学の推薦をもらえましたし。

他のクラスでは法律学の指定校をもらってましたし。

商業科にいっても普通科と変わることといえば、やはり授業が若干多いことで、部活があまり充実して、余裕がないぐらいでしょうね。

あとこちらでは商業科に入ってたのですが8時限までが週に2日ありましたのでその日は確実にバイトを休んでました。

パソコンやコンピューターで充実した毎日を送れますが目を悪くしたりもするので、普通科に入ってパソコンの部活があるならそこに入るのもひとつの手でしょうねっ。
ただ、商業科に入るとパソコンだけではなく会計学(簿記)・マーケティング・国際政治ビジネスなどなど他のも付きまといますので。ご注意を。
(その分パソコン・ワープロ・簿記・商業経済の資格をたくさんとれます)

でもやはり、まず今すべきなのは将来何になりたいかっていうのを決めるべきです。

Q情報処理科

商業高校の情報処理科は、普通どういう資格を取得して、卒業するのでしょうか。また今日の情報処理科の就職率はよいのでしょうか。どちらか一方でもよいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

うろ覚えですが、商業高校で取るように指導される資格試験の大半が
「全国商業高校協会主催」のものです。情報処理関係だと
・コンピュータ利用技術検定(表計算)
・ワープロ検定(タイピング等)
・情報処理検定(COBOLやBASICのコーディング)
等があります。難易度は国家試験よりもかなり低いです。
あくまで主観ですが、高校の授業内容は大体これらの資格を取るために組まれているような気がします。これらの資格は高卒で就職するには有利なのですが、転職や進学を考えている場合の就職にはほとんど役に立ちません。○ビバのパソコン検定のようなもので「ないよりはまし」程度です。
商業高校の教育方針にもよりますが、オプションとしてシスアドや基本情報処理技術者などの国家資格の補習等を行っている学校も多いようです。
商業高校の情報処理科に進学される予定なら是非国家資格も取得される事をお勧めします。

Q面接での志望動機

明後日広島にある、山陽高等学校っていうところに
受験しに行きます。
で、情報処理科に入るんですけど
どうしても志望動機が思い浮かばないンですよ
別に熱血的なクラブをしたいわけでもないんですけど
どういう風に面接のときに志望理由言えばいいと思いますか?
めっちゃ悩んでます・・・

Aベストアンサー

情報処理科が併設されているということは何かとれる資格とかあったりするんじゃないですか?こぉゆー資格が在学中に取れるのでこの先このような利点がある、などという言い方出来ると思います。
あと本当にやりたいわけじゃなくても中学生の時この部活をしていたので高校でもこれを続けたいとか・・・それが県大会でトップ3に入るくらいのレベルのものだったら結構使える理由だと思います。
私も高校入試のとき入るつもりはなかったけれど使いました。
あなたはなぜその高校を選ばれたのですか?またその学校の中でその科を選んだ理由は?きっと何か理由があって決めたはずです。それをそのまま言えばいいのではないでしょうか。
あなたが受けようと思う高校なので、志望動機なんて他人にはわからないと思います。
あなた自身の言葉で素直に話せば大丈夫ですよ。
明後日頑張って下さいね。

Q商業高校から公立の大学は受かる?

商業科の高校に通っている高二です。
前回の質問で公立の大学を目指そうと決心しました。
でも、商業科から行くことができるのでしょうか?
無謀ではないでしょうか?
私の高校は普通科と商業科があって、普通科の人にも難しいのに大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

公立大学と言ってもピンキリです。
高校だってピンキリでしょ?
東大に普通に行けちゃう超難関進学校から、小学校の勉強が怪しい連中がうようよ居る底辺校まであるわけです。
おそらくあなたは情報戦で不利な状況に居ますので、志望校や専攻を絞れるなら明確に書いた方が良いです。
その条件で話がまるで変わってきますので、一般的論を鵜呑みにすると、大怪我しますよ。

で、普通科商業科以前に、中学終了時点での学力の問題が大きいです。
普通科に行ったとして、

偏差値70:公立中学の学習内容は、ほぼ完璧、楽勝でこなす能力がある、頑張ればどんな大学も狙えそう
偏差値65:公立中学の学習内容は、ほぼ完璧、楽勝でこなす能力がある、上位組は東大も
偏差値60:公立中学の学習内容を、概ね身に付けている、確率は低いが余程頑張れば東大にも、まともな大学にならサボらなければ普通に進学できそう
偏差値55:公立中学の学習内容の骨子を、だいたい身に付けている、難関大学は困難、まともな大学も不可能では無いが簡単でも無い、授業のレベルがまともな大学にギリギリ引っかかるか、それより若干易しいか、となってそう
偏差値50:公立中学の学習内容に穴がある、頑張ればまともな大学も狙えるが困難、普通に過ごせば底辺大学相当、授業のレベルはまともな大学の出題レベルに届いてない
偏差値45:公立中学の学習内容があまり身についてない、当然そのままでは高校の学習内容に入れない、よって、まともな進学校の学習範囲を終えられない、当然大学進学は困難、行けて底辺私立大学か、インチキ推薦による下位1/3の大学
偏差値40:公立中学の学習内容が殆ど身についてない、勿論大学進学は困難、インチキ推薦で低レベル大学がせいぜい、それでも大学を卒業できるのだろうか

といった感じでしょう。(誰か訂正があるなら訂正して)
商業科は、たしかに普通科の科目が削減されていますが、「減らされた範囲内のことはきちんと身に付けてある」のであれば、まともな大学の下限には滑り込めそうです。
また、商業科の場合は、一般入試に商業科向けの科目が用意されていたり、商業科枠の推薦があるかもしれませんので、やりようによっては、同学力帯の普通科高校に行くよりは有利になることもあるでしょう。
しかし、上記の通り、それ以前の問題がどうなっているのか。
そもそも普通科に行っていてもそれが困難だった学力帯であることが殆どだろうと思いますが。
あなたのケースはどうなっているのか。
一般論をあれこれ議論するのは極めて危険です。あなたのケースには該当しないこともあるでしょうから。
まずは上記をよく理解した上で、担任や進路指導の先生に、「あなたの高校の進学実績」や「指定校推薦」や「AOや公募推薦」や、それに対する「あなたの可能性」について尋ねるべきです。
偏差値70の商業高校(そういう高校を私は知りませんが)と偏差値40の商業高校とで、話が全く変わってしまいますので。

公立大学と言ってもピンキリです。
高校だってピンキリでしょ?
東大に普通に行けちゃう超難関進学校から、小学校の勉強が怪しい連中がうようよ居る底辺校まであるわけです。
おそらくあなたは情報戦で不利な状況に居ますので、志望校や専攻を絞れるなら明確に書いた方が良いです。
その条件で話がまるで変わってきますので、一般的論を鵜呑みにすると、大怪我しますよ。

で、普通科商業科以前に、中学終了時点での学力の問題が大きいです。
普通科に行ったとして、

偏差値70:公立中学の学習内容は、ほぼ完璧、...続きを読む

Q商業高校で取る資格

私は商業高校に通っている者です。
商業高校では全商の資格を取るのですが、
そのうちこの資格は絶対とっておいたほうがいいというのがあったら教えてください。
私の学校では全商1級を3種目以上とるのが目標となっているのですが、とるならどの3種目がいいのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

 商業の4分野、流通ビジネス・国際経済・簿記会計・経営情報の中で自分が興味のあるものを中心に授業を選択したり検定を受検したりすることをお勧めします。やはり、基礎となるのは「簿記」だと思うので全商1級(会計・原価)を取得することです。全商1級の学習内容は、日商簿記2級・建設業経理事務士2級などと重複してくるのでこれらの資格を目指すための基礎といえます。

 また、情報処理検定・コンピュータ利用技術検定などは、国家試験の基本情報技術者や初級シスアドなどと学習内容が重複するので、情報系に興味があるのでしたらこれらの検定を受検することをお勧めします。
 全商英語検定もビジネス英語のTOEICなどの勉強に役立つので、英語に興味があれば「英語実務」の授業を選択して全商英語検定やTOEICなど受験して見るのも良いと思います。

 販売や流通に興味を持っているのであれば商業経済検定をお勧めします。この検定は、1・2級を取得しておくと「日商販売士検定3・2級」の一部試験免除などの優遇があるので、販売士の資格に興味があったり、マーケティングなどに興味がある場合にお勧めです。

 基本になってくるのは、「簿記」「情報処理」だと思うのでまずこの2つの検定の上位級の取得に向けてがんばって見てください。その他の検定に関しては、自分の興味や適性などを考えて受験することなどをお勧めします。全商・日商などの検定試験に合格して、資格を活かした大学推薦入試などもあるので、大学進学も視野に入れているのであれば、検定試験の講習などに積極的に活用したり、商業科教員に補習を頼んで指導してもらったりすることをお勧めします。

 最後に、全商協会のURLを載せておくので他の商業高校生がどんな取り組みに挑戦したのか参考にされると良いと思います。全商検定は、日商簿記・販売士や情報処理者試験・TOEICなどと関連してくるので、「自分が将来どうしたいのか?」「何をしていきたいか?」という目的を持って検定取得に向けてがんばってください。何らかの参考になれば幸いです♪

参考URL:http://www.zensho.or.jp/

 商業の4分野、流通ビジネス・国際経済・簿記会計・経営情報の中で自分が興味のあるものを中心に授業を選択したり検定を受検したりすることをお勧めします。やはり、基礎となるのは「簿記」だと思うので全商1級(会計・原価)を取得することです。全商1級の学習内容は、日商簿記2級・建設業経理事務士2級などと重複してくるのでこれらの資格を目指すための基礎といえます。

 また、情報処理検定・コンピュータ利用技術検定などは、国家試験の基本情報技術者や初級シスアドなどと学習内容が重複するので、情報系...続きを読む

Q工業系に力を入れている私立高校を教えてください

首都圏で工業系に力を入れている私立高校を教えてください。詳しく教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

首都圏で、以下の私立高校が全日制の工業系の学科を置いて生徒を募集しています。
たぶん、漏れはないと思います。

●足利工業大学附属高等学校(共学校)
 栃木県足利市福富町2142
 http://www.ashitech-h.ed.jp/
1925年(大正14年)に「足利実践女学校」として創立、
1968年(昭和43年、足利工業大学の開学の翌年)に現校名となりました。
普通科・工業科・自動車科・情報処理科があり、いずれも共学。
工業科は、320人を一括募集し、2年次に機械科・電気科・建築科から選択。

●作新学院高等学校(共学校)
 栃木県宇都宮市一の沢1-1-41
 http://www.sakushin.ac.jp/highschool/
英進部・総合進学部・情報科学部があり、いずれも共学。
2011年にスーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定校に採択されました。
情報科学部には以下の科・コースを設置し、科・コースごとに募集。
 商業システム科
 電気・電子システム科
 自動車整備士養成科
 美術デザイン科
 ライフデザイン科
 普通科総合選択コース

●小松原高等学校(男子校)
 埼玉県さいたま市南区南浦和3-21-8
 http://www.komatsubara.ac.jp/danshi/
1959年(昭和34年)開校。
普通科の他に工業系として以下の3科があります。
 機械科
 情報技術科
 自動車科

●栄北高等学校(共学校)
 埼玉県北足立郡伊奈町小室1123
 http://www.sakaekita.ed.jp/hp2011/top/indexsakaekita00.html
2000年(平成12年)開校。
普通科(共学)と自動車科(共学)があります。

●日本工業大学附属駒場高等学校
 東京都目黒区駒場1-35-32
 http://www.nit-komaba.ed.jp/ ←音量に注意
1907年(明治40年)に「東京工科学校」として設立。
普通科(共学)の他に、工業科として以下の5科があります。
 理数工学科(共学)
 国際工学科(共学)
 機械科(男子)
 建築科(男子)
 電子情報システム科(男子)

●大森学園高等学校
 東京都大田区大森西3-2-12
 http://www.omori-gakuen.ed.jp/
1939年(昭和14年)に「大森機械工業徒弟学校」として創立。
普通科(共学)の他に、工業系(男子)として以下の4科があります。
工業系の科の選択は、2年進級時に行います。
 総合技術科
 情報技術科
 機械科 生産技術コース
     自動車技術コース
 電気科

●東京実業高等学校(共学校)
 東京都大田区西蒲田8-18-1
 http://www.tojitsu.ed.jp/
1922年(大正11年)設立。普通科(共学)の他に、
工業系(共学)として以下の2科があります。
電気科 ゲームITコース
    電気コース
機械科

●岩倉高等学校(男子校)
 東京都台東区上野7-8-8
 http://www.tky-iwakura-h.ed.jp/
1897年(明治30年)に「私立鉄道学校」として開校。
普通科の他に以下の3科4コースがあります。
 運輸科 鉄道総合コース
 機械科 鉄道技術コース
     自動車コース
 商業科 鉄道サービスコース

●昭和鉄道高等学校(共学校)
 東京都豊島区池袋本町2-10-1
 http://www.hosho.ac.jp/showa.htm
1928年(昭和3年)に設置。岩倉高等学校と並ぶ鉄道学校として知られ、
男子校として運営してきましたが、2004年度に男女共学となりました。
鉄道科に運輸サービスコースと運輸システムコースがあり、
2年次からはコース別に学習します。
運輸システムコースの専門教科では、鉄道車輌や電気基礎、システム総合実習、
電気鉄道などの工学系のカリキュラムが設定されています。

●昭和第一学園高等学校(共学校)
 東京都立川市栄町2-45-8
 http://www.sdg.ed.jp/
1940年(昭和15年)に創立。普通科と工学科があります。
工学科は、総合工学コース・機械コース・電子情報コース・
建築デザインコースの4コースで、
2年次から各コースへ希望・適性により選択して進みます。

●横浜創学館高等学校(共学校)
 神奈川県横浜市金沢区六浦東1-43-1
 http://www.so-gakukan.ed.jp/
1939年(昭和14年)に「東亜高等女学校」として設立。
2003年4月に「横浜商工高等学校」から現校名に変更。
普通科(共学)の他に科学技術科(共学)があり、
工業数理や電気など工学一般の理論から、機械設計、原動機、製図、
さらにはプログラミング技術やロボット制御など、専門的な学習もしていきます。
校内に実習工場があり、マシニング加工やシーケンス制御など、多くの専門機械が並びます。

首都圏で、以下の私立高校が全日制の工業系の学科を置いて生徒を募集しています。
たぶん、漏れはないと思います。

●足利工業大学附属高等学校(共学校)
 栃木県足利市福富町2142
 http://www.ashitech-h.ed.jp/
1925年(大正14年)に「足利実践女学校」として創立、
1968年(昭和43年、足利工業大学の開学の翌年)に現校名となりました。
普通科・工業科・自動車科・情報処理科があり、いずれも共学。
工業科は、320人を一括募集し、2年次に機械科・電気科・建築科から選択。

●作新学院高等学校(共学校)
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング