はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

古今東西、耳新しい事でも在りますまいが.......



歴史とは、必ずや時の勢力、権力に依りて書き換え、塗り替え......が常ならむ性質の物で御座ろうか ?

「明日は我が身」.....の中で生きねばならん
長い物には巻かれよ...............................と

閑話休題、
竹島(=独島)
尖閣諸島(=釣魚島)

此れ等両島、本当に日本の所有成る物か否か、
史実は如何も怪しい物に他ならぬのではないか......との懸念が払拭出来ませぬ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

史学の講義で最初に学ぶことは何か、ご存知ですか。


「資料を疑う」と言うことです。
なので、まともな(史学の初歩の教育を受けている)研究者は、絶対に資料のクロスチェックを怠りません。

ある記述があったとして、必ず「その記述は妥当か、私情・主観はどこまで入っているか」が確認されます。
これがなければその研究は「無意味」となるだけです。

「史実」は怪しい、というのは別に普通のことですよ。
理系の学問と違い、史学は帰納的な学問ですから。
ですから、常に新しい視点、新しい資料を精査し、「どこまで妥当なのか」を探るのが歴史学です。
新しい証拠が発見されれば喜ぶのが歴史学者ですよ。

歴史が時の権力者に都合よく改ざんされる、なんて当たり前な事を、学者が想定しないとでも思いますか?
    • good
    • 0

 「領土国家」という国際的概念がきちんと確立するのが、18世紀頃でしょうか。



 尖閣諸島・竹島は、維持管理の出来ない孤島で、その頃は、どの国も領土としての管理はしていませんでした。 

 19世紀末、日本の漁船がそれまでの手漕ぎから、焼玉エンジンを利用した動力船に変わったたことで、漁業における経済価値が発生し、尖閣諸島・竹島の領土化が行われました。

 焼玉エンジン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%BC%E7%8E%89% …
 中ごろの、日本での焼き球エンジン参照


 http://www.maboroshi-ch.com/old/ata/lif_22.htm
明治41年頃から日本でも生産が開始され、大正に入ると漁船の動力化が急速に進んでいます。


 
    • good
    • 0

No1です。


資料の説明に↓を入れるのを忘れていました。
申し訳ありませんでした。

【竹島は東経131度52分です】


更に、No1の戦前に加えて、日本から分離した後も、韓国の領域は「竹嶼」までと韓国人自身が言っています。

↓の資料は1947年の出版された「朝鮮常識問答」(崔南善)です。

これでは、韓国の領域は、
東経124度11分~130度56分23秒
と書かれています。

No1の「130度35分」と僅かにずれているのは、画像の「竹嶼」の為です。
「改竄」の回答画像2
    • good
    • 3

貼ってある動画は松竹映画「切腹」ですね(133分もある。

 タイトルが出るまで2分以上かかる)
(リンク先の情報は事前に教えてください。)

質問者様は、これを全て見た上で、質問の主旨を理解(推理)して回答をしろと仰っているのでしょうか。
自分の言葉や論理を語らず、表現物でしかない「映画」(133分もある)を出して、↓の「ご意見」を語られても、何の評価もできません。
(それに、ここは意見や主張を語る場ではありません)

>此れ等両島、本当に日本の所有成る物か否か、
>史実は如何も怪しい物に他ならぬのではないか......との懸念が払拭出来ませぬ。

↑の【ご意見】ですが、中国様や韓国様の語る「史実」や、確認されている「資料」(両国間の条約の書類等)も同様にお考えなのでしょうか。

↓の資料は1899年の大韓地誌(韓国の地理の教科書)です。
これには大韓帝国の領域は
北緯33度15分~42度25分
東経124度30分~130度35分
1899年は下関条約の4年後であり、1905年の乙巳保護条約の6年前で
当時の大韓帝国は独立国です。
(更にこれには「日本海」という表記も数回されています)
「改竄」の回答画像1
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング