「金田一少年の事件簿」って言う漫画ありますよね。この本って、27巻で終わってるんですけど、27巻の続きってないんですか?
分かる人いたら教えて下さい(>U<)

A 回答 (3件)

27巻の後は新バージョンとなって、


金田一少年の事件簿Case1 魔犬の森の殺人
から始まって、
Case7の金田一少年の決死行(下)
で終わります。

その他に短編集が6巻,明智少年の華麗なる事件簿,明智警視の優雅なる事件簿
と言うのがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございますっ!!!

お礼日時:2004/05/19 19:37

「金田一少年の事件簿」は装丁が変わってCase.1~7まででています。


そのうちCase3,5,7が上下巻でそれぞれ事件が完結しています。
その他は1巻で完結しています。

参考URLはそのうちの最終巻です。

参考URL:http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLまで書いていただきありがとうございますっ!!!

お礼日時:2004/05/19 19:36

27巻以降は、金田一少年の事件簿、CASE1~7という形でコミック本が出されています。



Case1:魔犬の森の殺人
Case2:銀幕の殺人鬼
Case3:天草財宝伝説殺人事件
Case4:雪影村殺人事件
Case5:露西亜人形殺人事件
Case6:怪奇サーカスの殺人
LastCase:金田一少年の決死行

コミックはそれだけだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございますっ!!!

お礼日時:2004/05/19 19:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金田一少年の事件簿で六角村殺人事件のラストが載っているのは何巻ですか?

金田一少年の事件簿で六角村殺人事件のラストが載っているのは何巻ですか?

Aベストアンサー

第3巻。

Q『金田一少年の事件簿』の事件はなぜほとんど殺人事件なのか?

タイトルの通りです。理由をご存知の方いらっしゃいますか? 僕は別に金田一が嫌いじゃなくて、ただ単純にギモンに思ったんです。確かに殺人事件なら、いろいろ構想を練って話の中身を充実したものにできるとは思います。でも、それなら別に殺人事件でなくとも良いのでは? それなのになぜ、原作者の天樹氏と金成氏はあえて殺人事件メインにしたのでしょう? 

Aベストアンサー

金田一少年だけではなく、推理小説の大部分は殺人事件を扱ったものです。

20世紀前半の推理作家に、ヴァン・ダインという人がいますが、
この人が、推理小説のルールとして、「ヴァン・ダインの二十則」というのを提唱しました。
その中に「推理小説には殺人がなければならない」というルールが含まれています。

別にこのルールに従う必要はないのですが、
本格推理小説を書く人は、いちおうこのルールに敬意を払って、
殺人事件にすることが多いのでしょう。

まあ殺人事件の方が、ハデだし、ストーリー的に盛り上げやすいというのもあるでしょう。

個人的には、殺人事件ではない事件を扱ってスマートに仕上げた推理小説の方が好きです。

参考URL:http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%F4%A5%A1%A5%F3%A1%A6%A5%C0%A5%A4%A5%F3%A4%CE%C6%F3%BD%BD%C2%A7?kid=90998

Q金田一少年の事件簿 秘宝島殺人事件について

最近、金田一少年の秘宝島殺人事件を読みました。
クリスを犯人っぽく見せるために、彼の言動がいちいち意味深に描かれているのですが、最後まで読んでも説明が見当たらなくてよくわからないところがあるんです。

1、金田一が間欠泉を浴びそうになったとき、人形を暖炉の中に置いておいたのはクリス?
2、間欠泉の件は、殺人未遂ですよね…?なぜ彼は何のお咎めも無しなの…?
3、招待状が無くなったとき、「あれが他のやつらの目にふれたら…」と言っていましたが、なんでそんなに慌てる必要があるのでしょう?

以上です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1、たぶんそうですね。もしかしたらそれで真犯人がクリスのたくらみに気づいて助けにきたのかも。

2、実際は特に被害もなかったし、これ以上手出ししてくる心配がなかったためですかね。私もわかりませんでした。。。

3、金田一が指摘していますが、彼の招待状だけ一部漢字が違いましたよね。クリスはそのことに気づいて、自分が招待客ではないと誤解されたら面倒な事になると思って慌てたのでは?

Q金田一少年の事件簿

金田一少年の事件簿の通常単行本は27巻までですよね?
27巻の巻末にまだ違う形で続くよ!みたいなことが書かれていたのですが、続編的なものはあるのでしょうか?



それともそれは明智警視の華麗な~や、新装版や文庫本などのことなのでしょうか?

Aベストアンサー

私も当初は、同じ内容のものが別の装丁で出版されているのかと思っておりましたが、あとで、原作者が替わって、いろいろ出ていることを知りました。

おそらく、Case1~7以降は天樹 征丸原作に替わっていたのではなかったか。と思います。
原作者応募かなんかで出てきた人だったと思います。

(天樹 征丸・金成 陽三郎作・さとうふみや画/週刊少年マガジン連載:1992年45号 ~ 2001年2号)
コミックス27巻+Case1~7(3,5,7は上下巻),ノベルス1~8集(7集は上下巻)、短編集全6巻および「明智警部の華麗なる事件簿」・「明智少年の優雅なる事件簿」、ベストセレクション全5集発売中!!

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/1892/comic/comic_ls.html

Q金田一少年の事件簿

金田一少年の事件簿で価格が630円の(巻によってまちまちですが)「漫画文庫」っていうのが発売されていますが・・・
あれって内容はどういう形式なんですかね?
小説みたいな感じなんでしょうか? ご存知の方回答お願いします。

Aベストアンサー

漫画文庫は文庫サイズに縮小されたコミックスのことで、通常のコミックスと違ってキリのいいところでまとめられているため読みやすいです。
これは作品によって異なりますが、原作者のコメントや著名人によるあとがき(解説)もあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報