お世話になります。ふと疑問に思ってので、質問させてください。

 私はアスペルガー症候群で、手帳の3級の申請が通ったのですが、これの扱いについてです。
 現在、派遣で働いているのですが、家庭の事情で、転職を考えております。そこでいくつか面接をしていただき、「研修はいつから」などの話が出るような段階で、手帳のことを話すと、「ご縁がなく」と言われてしまいした。こちらでも、質問させていただいたのですが、そこで、開示しないほうがよいのでは。アドバイスいただいたのです。
 職安の障害者窓口では、開示しないで就職した場合、後日トラブル(最悪懲戒)の原因となりますといわれていますし、私自身も、経歴詐称だと思えるのです。正直、面接まで黙っているのも、心苦しいのです。

 そこで質問の内容なのですが、社会常識あるいは法律論として、開示は
1 しなければならない
2 したほうがよい
3 しなくてもよい
4 しないほうがよい

 のどれなのでしょうか。私は、1と考えているのですが、皆様の見解を伺いたく存じます。
 病状としては、現在問題なく医師からも「就業の制限はない」と言われています。職場評価も(派遣元には伝えましたが、派遣先には「少し人間関係に敏感」程度にしか伝わっていないようです)それなりに高く「真面目・素直・言われたことを確りやる・よく働く」といわれています。悪いほうは「少し考え方が硬い・臨機応変さが足りない(上司にダメといわれたことを、周囲にやれといわれても。確認を取らないとやらないので)・大急ぎの仕事にミスが多い(作業後確認ができないため)・とっさの会話の立ち上がりが遅い」などと指摘されています。

 このような状況で、アスペルガーの開示は、どうしたらよいのか、教えていただきたく、質問いたしました。
 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

採用担当です。


しなければならない、というのは確かに病歴として聞かれれば答えなくてはいけないと思います。
病歴詐称になる場合もありますからね。
しかしあとは障碍者雇用でもないようなので、絶対に開示しなくれはいけないということもないようにも見えます。
差別が怖くてクローズで働いている人もいますから。

そこで、一般雇用ではなく障碍者雇用で探せば最初から隠すこともなく、比較的大企業に就職が決まるともいえますので、そのほうが良いのでは?と思います。

障碍者雇用を考えてない会社もありますし、アスペルガーは聞いたことがあるがどんな病気かわからないという人もいます。
発達障害はなんだろ?という人もいますし、元より精神障碍者雇用は他の障害者よりも雇用率が低いのです。
それをふまえ今後は高い数字にもっていこうという段階です。
精神障碍者を多く採用している企業などに応募すれば診断にあるように軽度のようですからすぐに決まると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

 逆に病歴を問われなければ、積極的に開示しなくても良いということでしょうか。聞かれれば、必ず開示しなければならないが、聞かれなければ任意であるという理解をしました。待ちがっていないでしょうか。
 障害者雇用のため、ハローワークにも登録中なのですが、給与の面で中々いいところが無く、一般も併用でと言うしだいです。障害者枠のほうにもう少し力点をずらしてみたいとおもいます。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/10 21:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q徴定区分・告知ってどういう意味ですか?

先日、会社に税務調査が入り、数カ所の誤りを指摘され修正申告を行い、追加の法人税や延滞税などを請求されました。
その中に、源泉徴収税の請求もありました。

内容としては、

H20年1月~7月分 と、H21年1月~7月の2年分で、合計で4万円くらいの金額でした。
決定書には、「徴定区分=告知」と記載があり、延滞税や加算税などとは違っていました。

社内的にこの年の源泉徴収の納付を確認したのですが、問題なく期日までに納税しているようなので不思議に思いました。

これはなんなのでしょうか?何について納税を求められているのでしょうか?

Aベストアンサー

調査によって、現物給与として認定されたか、甲欄、乙欄の適用誤りがあった、認定役員賞与などありませんでしたか。
納期限内に納付してるのに、源泉所得税の告知がされるのは、ほとんどが「調査による非違分の納税」です。
源泉所得税の本税・加算税賦課決定通知というもので、徴定区分は「告知」になります。

源泉所得税は給与から天引きし、源泉所得税の計算書兼納付書で期限までに納付しますが、これを任意納付とか自主納付といいます。
対して、未納の源泉所得税に対して、本税いくら、不納付加算税いくらと税務署長が決定をして、納期限を定めた通知をすることと「告知」といいます。

流れは、本税・加算税告知→納付→延滞税の通知→納付、となります。
本税納付時に延滞税を一緒に納付することになってますが、実際に延滞税を計算して納付できる方はほとんどいないので、本税納付がされた後に「延滞税の通知」が発送されます。

Q精神の障害者手帳を持っていることは話すべきか?

精神の障害者手帳を持っています。パッと見た目にはなんら普通の人と変わりません。就職にはこのことは黙っていたほうがいいですか?それとも障害者として、就職活動したほうがいいでしょうか?他の身体障害と違いこのことを言うと全部不採用になる気がします。ハローワークの窓口も障害者用ということで違うところになります。一方、障害者枠ということで結構一流企業にも枠があります。実際、どうなのでしょうか?
普段の生活はなんら普通の人と変わりません。ただ、落ち込むことがあるということだけです。もともとは明るい楽天的な性格が変わって暗い性格のように見えることです。病名はうつ病です。
もし、障害者手帳のことを採用のとき言えば社内にもわかってしまうのでしょうか?それとも秘密にできるのでしょうか?
回答、お待ちしてます。

Aベストアンサー

私も精神障害者手帳を持っておりますが、仕事をしないことを機に発行しました。
年明けから障害年金を受けています。
これから仕事に就きたいのでしたら、会社側に理解してもらうのがいいかと思います。
隠しておくと返って体調不良となった時、後で言うのは相手に申し訳ないと思います。

最近ハローワークで見ましたが、精神障害者の職業訓練の委託募集をする所がありました。
このような訓練に参加するのもいいかと思います。
雇用促進開発機構に聞いてみたらいいかと思います。

Q明治安田生命の告知義務違反の件について

告知義務違反は2年間なにごともなければ解除されると思いますが、「契約者側に詐欺行為があった場合には保険金を支払わない」という項目がある限りこの2年というのは全然意味がないのではないのでしょうか?告知義務違反=詐欺行為と思いますので・・・。明治安田生命は詐欺行為ということで支払わなかった思いますが告知義務違反と詐欺行為はどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

結局は、あの人たちは、告知義務違反無効=詐欺無効として、詐欺無効を乱発しました。

通常、告知義務違反の解除権は、2年間です。ただし、その中で、特に悪質なものに関しては、詐欺行為として期限なく解除できます。たとえば・・・

・三大疾病とか難病での通院歴を告知せず加入
・5年以内の入院、手術を書かない(保険会社は、入院・手術に対しての告知義務違反は厳しいです。通常なら書き忘れる可能性は極めて低いので。)
・その他、ずっと病院に通いっぱなしなのに書かない

・・・・などなどです。詐欺の概念は、法律上は、”相手を欺いて、財物・金品を取得する”(だったかな?)です。お客様が善意で(=知らずに。薬を貰ってただけなのは書かなくていいと思ったとか・・・)告知しなかったのは、欺く要素が全くなく、告知義務違反でしょう。
ただ、お客様側が独断で、担当者にも黙って、これら上に書いた事を隠して加入したなら、一般的に何らかの悪意(=わざと)が働いたと受け取られても仕方ないので詐欺で無効と言われても仕方ないです。

ただ、今回問題になってるのは・・・
・保険外務員が、上記のような場合でも、”2年経ったら大丈夫”とか言って、告知義務違反の勧奨をした
・会社側は、本来、特に慎重に判断しなければいけない、詐欺無効の適用を、一部の担当者の独断で行っていた・・・・事後に、「保険金等支払審査会」を設けて、外部の意見を聞く、とか言ってますが、本来は、事前にしておくべきことです。

なので、担当者が、一定の”詐欺教唆”をして加入させ、会社側も、死差益を上げるために深く考えず、詐欺無効を乱発したので、(他社と比べて、相当多くの詐欺無効事例があったようです。)業務停止と相成った訳です。

まあ、私見では、”お客様を欺いて、会社は保険料、担当者は、相当な歩合(=金品)を得ていた”ので、詐欺の概念に照らし合わせて、会社ぐるみの詐欺行為ですな。

>告知義務違反=詐欺行為と思いますので・・・
悪意がある、ないで分かれると思います。

結局は、あの人たちは、告知義務違反無効=詐欺無効として、詐欺無効を乱発しました。

通常、告知義務違反の解除権は、2年間です。ただし、その中で、特に悪質なものに関しては、詐欺行為として期限なく解除できます。たとえば・・・

・三大疾病とか難病での通院歴を告知せず加入
・5年以内の入院、手術を書かない(保険会社は、入院・手術に対しての告知義務違反は厳しいです。通常なら書き忘れる可能性は極めて低いので。)
・その他、ずっと病院に通いっぱなしなのに書かない

・・・・などなどで...続きを読む

Q精神の障害者手帳を持っている人を雇っている会社を知りませんか?

精神科の障害者手帳3級を持っていますが、差別されていて雇って貰えません。どこか、精神の障害者手帳を持っている人を雇っている会社を知りませんか?
回答、お待ちしてます。

Aベストアンサー

こんにちは。

かつての職場で障害のお持ちの方が部下として3名くらいおりました。

企業も数%(規模にもよりますが)障害をお持ちの方を雇用しないといけないルールもあります。

しかし、差別をいうのは心外ですね。
そういう会社は放っておきましょう。

社会復帰するのが治療しての最大の目的なのですから。

まずはケースワーカーがいらっしゃるのであれば、相談されることをお薦めします。

具体的に精神のどのような障害をお持ちかどうか分りかねますが、3級であれば比較的仕事もでき、社会復帰できるはずです。

まずは自信をもち、最初はソフトランディングで軽い仕事か良いかと思います。

就職活動もなさっていると推測しますが、その熱意だけでもすごいことかと思います。

いすれにせよ、会社の規模により差はあるものの、数%雇用が義務付けられている(特に身体障害者の方が殆ど)のですから、身近な方、とくにケースワーカーに相談されることが賢明かと思います。

頑張って下さいね。

Q団信 告知義務違反が判明したら即解約となるのか

住宅ローン借入者が亡くなりました。
遺族が団信保険請求を行おうとしたところ、告知日以前の通院暦を告知していなかったことが判明しました。どうやら高血糖の治療を行っていたようです。

 ・告知時点では糖尿病の確定診断はされていない
 ・直接の死因は別の疾病である
という状況を踏まえても、契約解除は避けられないのでしょうか。
営業担当者に不告知をすすめられたような話も聞いていますが、それを証明するすべもありません。最終的に不告知を意味する書類に本人が判を押したわけですので、救済の余地はありませんよね。

心の準備をしておきたく、お詳しい方がいらっしゃればご教示ください。

Aベストアンサー

(Q)平成9年以降継続的に通院していた事実や、(情報が後出しで申し訳ありませんが)3年前に脳梗塞を発症したことなどを理由に、時効が成立しなくなる可能性はあるのでしょうか。
(A)「平成9年以降継続的に通院していた事実」があると
時効が成立しないかのように、約款には書かれていますが、
商法の時効は5年ですから、それに従うことになります。

契約後に発症した脳梗塞は無関係。

(Q)仮に、時効成立となったら保険金は支払われると考えていいのでしょうか。
(A)考えて良いでしょう。

支払われる・支払われない……
どちらにしても、請求しなければ、結果は出てきません。
保険会社が支払を拒否したら、その時点でどうするかを
考えれば良いことです。

Q転職して給料が20万減りました。転職失敗でしたので、また転職しようと思うけど周りは、一度してしまうと

転職して給料が20万減りました。転職失敗でしたので、また転職しようと思うけど周りは、一度してしまうと同じことの繰り返しって言います。そうでしょうか?

Aベストアンサー

給与の減少を「転職失敗」と言われるということは、減ることを承知でやりがいを求めたといった転職ではなかったということですね?
その場合、前職の給与がどの程度だったかわかりませんが、前職の給与に対して20万円が数パーセントであるとか、ご本人の許容範囲を超えたものであるのでしたら、事前の確認やお相手との事前の給与交渉が不足であったということだと思います。
そいうところを指して「同じことの繰り返し」との指摘があるのではないでしょうか?
ダメだったら次へという転職癖がつき、結局気が付けばどの仕事も中途半端な知識、経験しかなく、力(仕事力)をアピールできる物が無い、、、という状況にならぬよう言われているのだと思います。

Q生命保険の告知義務違反訂正する場合は・・・

お尋ね致します。某大手生命保険に約1年半前保険の変更した際に、治療中の件で
特に意味なく高血圧・高脂血症の件を言いにくく告知しませんでした。
その場合、たとえば胃癌等になった場合、告知義務違反でやはり契約解除で医療保険は
貰えなくなってしまうのでしょうか?告知義務違反の病気とはまったく関係ありませんが
でもやはり違反は違反として解除権を強く権利行使してるのでしょうか?

経験がある方のご意見教え下さい

Aベストアンサー

元外交員の回答です。
担当者:6か月。
会社:2年。
これらを過ぎたら、契約解除はされません。
私が外交をしている時に、契約書持参で知った事が有ります。
相手は、ペースメーカーを入れているとか・・。
>某大手生命保険に約1年半前保険の変更した際に、治療中の件で
過去の実績で保険料が滞り無く、これからも契約が続行できると判断をしたと思います。
別の考え方では、高血圧・高脂血症が起因する疾病は免除される契約も有ります。
*事故死以外の疾病死亡には保険金は支払われません。
反対に、疾病入院の保険金を請求ができると思いますが、回答で言うのは何ですが後半年は黙っていた方が良いようです。
今現在で告知内容が変わっていたらごめんなさい。

Q精神障害者の障害者枠雇用は難しい?

精神障碍者の障害者枠雇用は難しいんでしょうか?いろいろな方の実体験やデータ分析など広くお聞かせください。

Aベストアンサー

ハローワークなどで検索すると、身体障害者であることが前提のように書いてあることもあります。
精神障害者は法的整備が遅れていることもあり(身体障害者が先でしたから)、
行政も企業もまだ十分に情報を持っていないことから、
精神障害者というと敬遠される傾向があります。

私の場合は、積極的に雇ってくれる所に拾われ働いています。
養護学校から研修生を受け入れて、教育実習を受けさせたりしています。
それでも無条件に採用しているわけではなく、
・ある程度健康で定期的労働に耐えられる
・単純労働が可能
・仕事をする意欲がある
など条件にしているようです。

Qコンサートの追加公演ってどのような意味ですか?

コンサートで、追加公演決定とか告知しているけれど、追加公演ってどのような意味ですか?

Aベストアンサー

予定されていた公演予定に追加されるとゆう事で、当初の予定には無かった日程に公演を行う事です。
人気公演では良くある事ですね。
人気アーティストが小さめな会場を回ったあとに、追加で大きい会場をやるなんてよくありますよね。
チケットを取れなかった人が沢山いたからもう一日やるといった感じです。

Q精神障害者手帳をとるべきかとらない方がいいのか

私は去年の11月から無職となり、現在は精神疾患(軽度のアスペルガー症候群と統合失調症)で精神科に通院しています。
もう無職になって半年以上が立ち、担当医から障害者手帳をとることを進められていますが、この質問板でも「精神障害者は雇われにくい」「身体障害の方を優先にする」という情報があり、仮に受かってもワーキングプアになりやすいという情報を聞き不安になりました。
ならば完治してから一般枠で仕事を探すという手段もありますが、もう無職になってから合計8ヶ月にもなり、面接でもそれが理由で落とされるのでは無いかと不安です。
それなら精神障害手帳(私の判断では3級)をとって障害枠の仕事を探したほうが宜しいのでしょうか。
精神障害手帳をもたず、長いブランクを持ちながら一般枠の仕事をみつけるか、それとも精神障害者手帳を受け入れて障害枠の仕事をみつけるか、どちらの方が宜しいかアドバイスをお願いいたします。
ちなみに自立支援医療制度は既に申請済みです。

Aベストアンサー

相談内容読みました。

障碍者手帳の取得の前に、質問が一つ有ります。

【質問1】 生活資金はどうされているのですか?

相談者の障がいの発症時期や状態にもよりますが、障がい年金受給条件を満たしていたら障がい年金の受給申請が出来ます。

障がいの状態がかなり前から出ていたのなら条件等もありますが、障がい年金の遡及申請が出来る場合があります。

どちらにしても社労士又は弁護士の無料相談を申し込んでみるべきでしょう。

(相談時に、質問内容をまとめておくこと。いつからその状態になり、会社勤めの中で発症した可能性があった場合に、社会保険、厚生年金加入時なのか?傷病手当金を受給できる場合があるか?等の質問です。)

【回答】 障がい者手帳を取得すべきかについて

手帳の申請は、貴方の障がいの状態にもよりますし、統合失調症やアスペルガー症候群等に対して誤解も多く、社会の理解が浅いのも事実です。

クローズ(企業に言わないこと)で就職する人もいますが、就職決定後の周囲の誤解も多い様です。

オープン(障碍者手帳を取得して求職活動)の場合、企業が身体障がいの人を優先的にとる傾向があるのも事実の様です。

然し、最近、法律が改正され、雇用率が上げられたことで精神障がいの人の就職が増えているという事実も有ります。

 質問の中盤に書かれている『精神障がいは雇われにくい』という件ですが、就職が決まっている方もいます。

 障碍者枠で就職活動して仕事が決まった人もいますし、本人が障がいと向き合って時間を過ごし、企業の理解や本人の努力で再就職が決まるというケースもあります。

精神を病まれた人には何年も社会復帰出来ず、ブランクのある人がいます。

心療内科で、医師が精神を病んだ方で軽い仕事を始めても良い状態の人に言われる言葉は、以下のような言葉です。

 『アルバイトやパート等の短時間労働から始めてください』 短時間バイトから始めるべきだと思います。

医師が相談者に手帳の申請に協力しますと言うのなら手帳の申請を考えてもいいと思います。

今まで勤務した職場で、同じような辛い経験を繰り返しているのなら手帳の申請をしたほうが良いのかもしれません。

【質問2】 うつ病や統合失調症等の場合、医師が『症状が完治した』とは言わないのをご存知ですか?

クローズで仕事をして辛いのならオープンで、就職活動をした方が良いかもしれません。

 ご両親の協力も必要ですが、今までの社会人経験や職場での経験や精神疾患の状態から考えて手帳申請をすべきかもしれません。

手帳取得の方が障碍者枠で、仕事を探しやすいという利点もあります。

冷静になって自分に合った答えを見つけてください。

相談内容読みました。

障碍者手帳の取得の前に、質問が一つ有ります。

【質問1】 生活資金はどうされているのですか?

相談者の障がいの発症時期や状態にもよりますが、障がい年金受給条件を満たしていたら障がい年金の受給申請が出来ます。

障がいの状態がかなり前から出ていたのなら条件等もありますが、障がい年金の遡及申請が出来る場合があります。

どちらにしても社労士又は弁護士の無料相談を申し込んでみるべきでしょう。

(相談時に、質問内容をまとめておくこと。いつからその状態になり、会社...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報