muck farmingってどんな農業なんですか?
誰か知ってたら教えて下さい。
また、その利点と困る点についてもよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「有機農法」や「有機農業」なら


「organic farming」や「organic method」です。

「muck farming」って、直訳すれば
「くそったれ農業」です。あまりいい意味には思いませんね。

なお「muck」は「肥料をやる」という動詞にもなりますので、
「muck farming land」と続けば「農地に肥料をまく」で、比較的ましな意味になります。

いずれにしろ、文脈の中で判断するしかありません。
    • good
    • 0

有機農法のことではないでしょうか?


糞便を用い、化学肥料を用いない農法ですよネ。
利点は非常に自然な農法であること。
化学肥料による成長過多は味や成分を薄くする原因となりますが、有機農法では、これを防げますネ。
弊害としては、周囲への悪臭、糞便を会しての寄生虫や病気というところではないでしょうか。
専門家の方のフォローをお願いします。
以上kawakawaでした

この回答への補足

どうもありがとうございます。例えば、栄養があり過ぎて、表面流出して河川に流れ込んだら、富栄養化を引き起こすなどの問題は考えられますか?

補足日時:2001/06/07 11:31
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q農業用ビニールハウスの周りに掘る溝の呼び方を知りたいです。 よろしくお願いいたします。

農業用ビニールハウスの周りに掘る溝の呼び方を知りたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

やはり排水溝です。
やりかたは鍬やスコップで掘る。
耕運機や管理機にアタッチメントを付けて土を寄せる。
http://www.truetools.jp/html/engei/tiller/f220_at.html
トレンチャーや小型ショベルを使って掘るなどです。

Q環境保全型農業と循環型農業って

環境保全型農業と循環型農業って同じものなんですか?

Aベストアンサー

以前に同じ質問した人がいました。現在でも状況は同じだと思いますので参考にしてください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa411602.html

Q農業 補助金の問題点

政府は個別補償制度で農業を守ろうとしていますが、
それ以前からも様々な補助金を農業のために使っていても、
少しもよくならず、日本の農業の将来は暗いと思われます。
私個人の単純な考えですが、規制の多い補助金を配るせいで、
生産性などが低下していると思われますが、
この事についての実例の書いてあるHPや参考になるデータの書いてあるものがありますか?

また調べていたところ生産費の積み上げ方式のため、
生産費を高くするため、結局補助金をもらっても、
農家が儲かるのではなく、農協や農機具業者が儲かるだけだという事が、
書いてるものもありました。
今までの補助金は、農業、農家のためになっていたのでしょうか?
これも同じく、回答者の方の考え方と参考にるHP等ありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あくまで個人的な意見ですが

たぶんそんな資料はないと思うよ。
だって生産性はどの農家もあげようと出来る限りの努力はしてますからね。
ただ、非効率な面が増えてきているのは有機肥料や農薬散布拒否を
周辺住民や消費者が求めるから悪くなっているだけだと思います。
農薬も昔は効率的なへりで空中散布していたしね。
でも今はよほどの田舎でなければできません。(しません。)
普通の農薬散布機つかった非効率なまき方です。
理由は全て近隣住民のクレーム対応の為です。
とにかく最近の農業はクレーム対応の為に非効率部分が増えていますからね。
住居が農地に近づいた分、鳥獣被害も増えましたしね。
これは補助金が理由ではありません。

農家には補助は直接行っていないという事はどういう事か考えればわかると思うよ。
つまり中間詐取があるって事です。中間詐取は誰か?それでもわかると思います。
それに農業名目でいろいろ仕事をとっているのは誰かと考えてもわかると思います。
(田舎行けばわかるけど区の会議所だって農業目的として補助出ていたりするしね)
これらの補助は農家は利益を直接受けるものじゃありませんからね。
中には農家が必要としていない事に補助が出て農家が出費している事も
たくさんあるから農家は補助でそんなに儲けていないと怒っているのです。
(土地改良がその大きなものでしょうね。いらん土地改良でなぜ金払わなきゃならん)

よって農家の為になった補助は勿論ありますが
でも多くが農協、農機具メーカー、土木建築、市町村の利益の為に
使われたと言っても過言じゃないと思います。

農協をあげると
例えば地域ブランド立ち上げ
その為に農協指定育て方をする為に肥料や農薬や種を買い
農協指定の袋で農協指定の検査方法で農協を通して出荷する。

そのどこで補助が出ているかと言えば
販売価格の際に一般価格+αとして出ている場合が多いです。
農家は農協通さないと+αは手に入りません。
でも冷静に考えると一般価格で売れているわけでなのに
一般価格+αの価格から一定率農協は手数料とります。
肥料、農薬、種、袋、検査料なども農協の言い値です。
勿論、農協通すわけだから運送料や市場への手間料など
いろいろな中間手数料も取られます。
そして補助がストップすればブランド化は意味殆どなく
一般価格で取引されます。ブランド化した農産物は
簡単にはやめられません。でも経費は変わりません。
さて誰が一番儲けたでしょう?
まぁー、農家もアホなんだけど、今までこんな事が山のようにあります。

ただ、たぶん漁業も同じような物だと思うし
補助の流用は農業だけではありませんけどね。
全く無関係な商工会の地域通貨が何故か住宅復興だったか忘れましたが
無関係な補助が出ているって聞いた事もありますからね。
たぶん全国的に市町村による補助を大きくとらえて無関係な物に
使われていると思いますよ。
ただ、これを調べるには一個一個聞いて歩くしかないでしょうね。
だって一覧なんかにしたらばれて叩かれちゃいますからね。
隠れている補助には怪しい物はたくさんあると思います。

ちなみに周りをみると一般の農家は補助がどのようなものがあるか
詳しくは知っていません。
だから活用出来ていないと言うの現実だと思います。
でも農協出身の農家はその点、知ってますからフル活用している場合も多いです。
知識のある欲深い賢い農家は補助をフル活用して利益を得ている人もいます。
よって個々の農家によって異なると思います。

あくまで個人的な意見ですが

たぶんそんな資料はないと思うよ。
だって生産性はどの農家もあげようと出来る限りの努力はしてますからね。
ただ、非効率な面が増えてきているのは有機肥料や農薬散布拒否を
周辺住民や消費者が求めるから悪くなっているだけだと思います。
農薬も昔は効率的なへりで空中散布していたしね。
でも今はよほどの田舎でなければできません。(しません。)
普通の農薬散布機つかった非効率なまき方です。
理由は全て近隣住民のクレーム対応の為です。
とにかく最近の農業はクレーム対応の...続きを読む

Q現在高校生で、高校の農業の先生を目指しています。 もし現在その職に就いておられる方がいらっしゃれば

現在高校生で、高校の農業の先生を目指しています。

もし現在その職に就いておられる方がいらっしゃれば意見が聞きたいです。(やりがいや、辛いことなど色々…)

また、大学での体験談なども聴けるとありがたいです。

Aベストアンサー

大学は農学部を卒業して、科目の教師資格を取得する。
農業高校はほとんどが公立なので、県内での移動があります。
農業教科だけでなく、普通科の教科の教師資格を取っておいたほうがいいかな。
社会が固まっているので、訳の判らない仕事は無いでしょうが、知り合いに農業教科しか資格無いけど、コンピュータを教えていたのが居ます。本来なら情報の教科なんでしょうけど、農業経営の簿記と同列に時間を取っていたとか、でも、そいつハードから教えて、半田付けの実技までやって、苦情は来なかったみたい。
情報処理のきちんとした先生が来たら、又農業科の方に戻ったけど。
それと、なぜか介護の授業を持たされた先生も居たな。
農業イコール農家、3世代家族、大家族なので、老人介護は必須。と同時に、将来介護ヘルパーなどの資格を取るとき、単位を取っていると一部免除になる教科が有ったようで、それをやった事も無い先生が教えていた。
後は、農業科、園芸科、生活科(女子)以外の科を作られた時、新しい科の先生になれるようにしておくのも大事かな。(今こんな分け方しないか、バイオ何とかとか、環境何とかと何を習っているのか判らない科ばっかり)
生徒たちは3年間すれば卒業ですが、その後、資格試験などで、該当の科を出ているのに、試験の一部免除が無かったりすると、卒業生で色々学校に話が来るようで、それに巻き込まれると困りますよね。

農業の先生を目指しているなら、場合によっては県内1校と言うのも有るので、そうなると定年までその学校、しかも何時廃止されるかハラハラと生きるなら、少し潰しの効く教科も取って置いたほうが良いです。
それと、部活の顧問が出来るようにスポーツを二つくらい極めて置けば40年同じ学校でも飽きずに出来るかと思います。

わたし、ただの農業高校卒業ですが、こんな話やたらと入ってきていました(定年までだけど、今は地域の農業の話も入ってこない)。

大学は農学部を卒業して、科目の教師資格を取得する。
農業高校はほとんどが公立なので、県内での移動があります。
農業教科だけでなく、普通科の教科の教師資格を取っておいたほうがいいかな。
社会が固まっているので、訳の判らない仕事は無いでしょうが、知り合いに農業教科しか資格無いけど、コンピュータを教えていたのが居ます。本来なら情報の教科なんでしょうけど、農業経営の簿記と同列に時間を取っていたとか、でも、そいつハードから教えて、半田付けの実技までやって、苦情は来なかったみたい。
情報...続きを読む

Q日本の農業と農業基本法

こんにちは、日本の農業について調べているのですが、どうしてもよい資料が見つからず困っております。いくつか質問させてください。
(1)農業基本法はいつ改正されたのでしょうか?(無知ですみません・・)
(2)農業基本法が改正されて、農協が今まで米を売っていたけれど、これからは農家の人自身が売らなければならないと聞きました。そこで、農家の人々にとっての農業基本法改正に伴う問題点とは何でしょうか?また、減反政策はこれとどう関わるのでしょうか。
(3)農家の人々がこういった問題を抱えたとき、私たち消費者に起こり得る問題はなんでしょうか。
(4)現在日本の農業には、自給率や農業人口低下などさまざまな問題がのしかかっています。これを解決する方法には、何があるのでしょう・・・。現在グリーンツーリズムという企画で都市部の人と農家の交流をはかる運動があると聞いたのですが、これ以外にも何か策はあるのでしょうか?
どうぞどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは、
(1)農業基本法(旧法)は、平成11年7月16日付けで廃止されております。
この法律に変わり、食料・農業・農村基本法(新法)が平成11年7月16日付けで制定されております。
この法律の最終改正日は平成15年6月11日です。
新法については、農林水産省のホームページに背景とあらましがまとめられていましたのでアドレスを載せておきます。
旧法
http://www.houko.com/00/01/S36/127.HTM
新法(農林水産省HP)
http://www.maff.go.jp/soshiki/kambou/kikaku/NewBLaw/panf.html
http://www.maff.go.jp/soshiki/kambou/kikaku/NewBLaw/newkihon.html
(2)農家による米の販売については、おそらく食糧管理法(旧法)と主要食糧の需給及び価格の安定に関する法律(新法)のことだと思いますが、旧法では米の販売が国により管理されていましたが、新法では質問のとおり法律の範囲内で販売ができるようになっているようです。

こんばんは、
(1)農業基本法(旧法)は、平成11年7月16日付けで廃止されております。
この法律に変わり、食料・農業・農村基本法(新法)が平成11年7月16日付けで制定されております。
この法律の最終改正日は平成15年6月11日です。
新法については、農林水産省のホームページに背景とあらましがまとめられていましたのでアドレスを載せておきます。
旧法
http://www.houko.com/00/01/S36/127.HTM
新法(農林水産省HP)
http://www.maff.go.jp/soshiki/kambou/kikaku/NewBLaw/panf.html...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報