スポーツジムで体脂肪率を減らす&筋量を増やす の競争中です。

筋トレ&ランでガンバってますが、最後の最後、小ワザも使いたいです。

割としっかりしてそうな体組成計です。(裸足で乗って両手でハンドルを握って2分くらいで色々な数値がPCの画面に出ます)

ちょっとでも数値を良くしようとしてるのですが、測定時にどんな状態で挑めば良いでしょうか?

その日、ジムでしっかり運動をする前が良いか、後が良いか?
水分を大量にとった後が良いか、カラカラの状態が良いか?
トイレに行く前が良いか、後が良いか?
携帯・時計・財布を身につけた状態が良いか、身につけないほうが良いか?
他にも出来る事が何か無いか?

どうぞよろしくお願いします。

A 回答 (5件)

No.1です。



>極端にいうと、体重40kgの人と80kgの人がいて、2人とも電流の流れ方が全く同じであれば、重いほうが筋肉量は多くなるのじゃないかなって思ってしまいまして…(電流が多少違ってても、普通に考えると80kgの人のほうが筋肉の量は多いような…)

40kgと80kgで電流が同じだと、80kgの方が体脂肪率は高いと判定します。なぜなら、同じ脂肪率なら、体重の重たい方が筋肉量は多く、電流が良く流れるからです。つまり、重たい方なら、それなりに多くの電流が流れないと、脂肪率が高く、筋肉の率(量ではありません)は低いと判定されます。体重の重たい方の筋肉の絶対量は一般的に多くなります。重たい体を動かしているので当然です。したがって、何気に腕力勝負をすると、太った方の方が強い場合が多いです。40kgと80kg位違うと、まず間違いなく80kgの方が強いです。

電流と体重で体脂肪率を推定し、そこからさまざまな統計で筋肉量やその他を推定しています。

あと最初の質問「他にも出来る事が何か無いか?」で思いつくことがありました。電極(ハンドル)を握る前に、手にうっすらと塩水を手に付けておけば、電流が多くなって、数値だけは「健康的」になります。自宅の体組成計なら、足の裏を塩水で濡らすということになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

「40kgと80kgで電流が同じだと、80kgの方が体脂肪率は高いと判定します。なぜなら、同じ脂肪率なら、体重の重たい方が筋肉量は多く、電流が良く流れるからです。つまり、重たい方なら、それなりに多くの電流が流れないと、脂肪率が高く、筋肉の率(量ではありません)は低いと判定されます。」

→ご回答に「量ではありません」と記載されていますが…。
 質問に、「スポーツジムで体脂肪率を減らす&筋量を増やす」と書きましたとおり、
 筋肉の方は、「量」を競っておりまして…。

 家の体組成計で実験してみましたところ、ダンベルを持ったり、水を飲んだりして
 体重を増してみると、体脂肪率は悪く(高く)なりますが、筋量は良く(多く)なりました。

 なので、「水分を大量にとるかどうか、トイレに行く前か後か、携帯・時計・財布を
 身につけるかどうか」といった作戦は、片方の数値に良い影響・もう片方の数値に悪い影響
 というのが正解のようです。
 


「電極(ハンドル)を握る前に、手にうっすらと塩水を手に付けておけば、電流が多くなって、数値だけは「健康的」になります。自宅の体組成計なら、足の裏を塩水で濡らすということになります。」

→これは実験はやりませんでしたが、いい作戦ですね。ありがとうございます。

お礼日時:2014/06/20 11:22

体組成形裏技


体形モード=アスリート
性別=男
年齢=若くする
着衣量=0
脂肪量/体重
分母を上げるために水をがぶのみ
トイレもがまん
とーぜん 対水分量が下がるトレーニング後はX
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ただ、ご意見の中身が良く分かりませんでした。理解力がなくてすいません。
脂肪量 以降の記載は、No.1さんとは逆のご意見ということでしょうか?

お礼日時:2014/06/12 14:27

No.1です。



>体重が軽くなれば筋肉量が多めに、体脂肪率が低めに出るとのことですが、もし理由も教えて頂けるようでしたら助かります。

冒頭でお話ししたように、体組成計の原理は、筋肉は電流をよく通し、体脂肪はあまり通さないという性質から筋肉量や体脂肪率を推定しています。体重が同じの方なら、電流の流れの良い方は筋肉量が多く、体脂肪率が低いと判定し、電流が少ないと、筋肉が少なく、体脂肪が多いと判定します。この原理は4000円前後で買える体組成計も、ジムにあるような何十万円もするものも同じですので、傾向も同じです。逆に言うと、電流が同じであれば、体重の軽い方は重い方に比べ筋肉が多く、体脂肪が少ないと判定します。

この計測に関する傾向と対策は、市販の4000円くらいの体組成計で十分立てられますのでご検討ください(笑)。但し、これで健康になるわけではありませんので、それもご留意ください。

この回答への補足

質問者です。
家に帰ってから、うちのタニタの体組成計と、10kgのダンベルを使って実験してみます。
(先に実験してから質問しなさいって感じですよね、すいません。)

補足日時:2014/06/12 11:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びご回答いただきましてありがとうございます。
私の理解力が追いつかなくて大変申し訳ありませんが、「逆にいうと」の後の部分がやはり分かりませんでした。
極端にいうと、体重40kgの人と80kgの人がいて、2人とも電流の流れ方が全く同じであれば、重いほうが筋肉量は多くなるのじゃないかなって思ってしまいまして…(電流が多少違ってても、普通に考えると80kgの人のほうが筋肉の量は多いような…)
それだったら、40kgの人が40kgの重りをつけて体組成計に乗ると筋肉量は多くなるのじゃないかなって。
となると、水をがぶ飲みすると筋肉量の測定値は増える⁇う~ん…

お礼日時:2014/06/12 11:39

既に詳しい回答があるので、個々の回答は省略します。



運動前と運動後とでは、かなり数値が違ってしまうので、運動後の数値は、ほぼ意味ないですよ。

風呂の前後でも、かなり違います。

一度、運動の前後で、測ってみて下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

いろいろ実験してみたいのですか、測定するのに一回500円かかってしまうので、今月末の一回測定で判定します。つまらない意地の張り合いにお付き合いいただきましてありがとうございます。

お礼日時:2014/06/12 10:56

その種の体組成計は筋肉は電流をよく通す、体脂肪はあまり通さないという原理で筋肉量や体脂肪率を推定しています。

そこで:

>ジムでしっかり運動をする前が良いか、後が良いか?

運動後の血流の盛んな時が良いです。

>水分を大量にとった後が良いか、カラカラの状態が良いか?

水分は大量が良いかどうかまでは判りませんが、充分にに摂って、血の流れのスムーズな方が良いです。

>トイレに行く前が良いか、後が良いか?

後が良いでしょう。電流は前後で変わりませんが、体重が尿の分だけ軽くなるので、筋肉量が多めに、体脂肪率が低めに出ます。

>携帯・時計・財布を身につけた状態が良いか、身につけないほうが良いか?

それらを身に着けても電流は変わらないので、尿と同じことです。身に着けない方が数値はよくなります。

>他にも出来る事が何か無いか?

熱いシャワーやジャグジーが使えるなら、使用後が良いです。

ともかく、血のめぐりの良くなることは何でもやってください。もちろん、これで健康になるわけではありません。あくまで見かけだけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。

血流が良いと電気が良く流れる→筋肉が多いと判定される ということでしょうか?

体重が軽くなれば筋肉量が多めに、体脂肪率が低めに出るとのことですが、もし理由も教えて頂けるようでしたら助かります。
機械か脂肪の重さを推定してそれを体重で割ってるなら重いほうが体脂肪率が低めに出るかな、機械が筋肉の割合を推定してそれに体重を掛けているなら重いほうが筋肉量が多めに出るのかな、と思ってしまいましたものでして…

お礼日時:2014/06/12 10:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報