スポーツジムで体脂肪率を減らす&筋量を増やす の競争中です。

筋トレ&ランでガンバってますが、最後の最後、小ワザも使いたいです。

割としっかりしてそうな体組成計です。(裸足で乗って両手でハンドルを握って2分くらいで色々な数値がPCの画面に出ます)

ちょっとでも数値を良くしようとしてるのですが、測定時にどんな状態で挑めば良いでしょうか?

その日、ジムでしっかり運動をする前が良いか、後が良いか?
水分を大量にとった後が良いか、カラカラの状態が良いか?
トイレに行く前が良いか、後が良いか?
携帯・時計・財布を身につけた状態が良いか、身につけないほうが良いか?
他にも出来る事が何か無いか?

どうぞよろしくお願いします。

A 回答 (5件)

No.1です。



>極端にいうと、体重40kgの人と80kgの人がいて、2人とも電流の流れ方が全く同じであれば、重いほうが筋肉量は多くなるのじゃないかなって思ってしまいまして…(電流が多少違ってても、普通に考えると80kgの人のほうが筋肉の量は多いような…)

40kgと80kgで電流が同じだと、80kgの方が体脂肪率は高いと判定します。なぜなら、同じ脂肪率なら、体重の重たい方が筋肉量は多く、電流が良く流れるからです。つまり、重たい方なら、それなりに多くの電流が流れないと、脂肪率が高く、筋肉の率(量ではありません)は低いと判定されます。体重の重たい方の筋肉の絶対量は一般的に多くなります。重たい体を動かしているので当然です。したがって、何気に腕力勝負をすると、太った方の方が強い場合が多いです。40kgと80kg位違うと、まず間違いなく80kgの方が強いです。

電流と体重で体脂肪率を推定し、そこからさまざまな統計で筋肉量やその他を推定しています。

あと最初の質問「他にも出来る事が何か無いか?」で思いつくことがありました。電極(ハンドル)を握る前に、手にうっすらと塩水を手に付けておけば、電流が多くなって、数値だけは「健康的」になります。自宅の体組成計なら、足の裏を塩水で濡らすということになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

「40kgと80kgで電流が同じだと、80kgの方が体脂肪率は高いと判定します。なぜなら、同じ脂肪率なら、体重の重たい方が筋肉量は多く、電流が良く流れるからです。つまり、重たい方なら、それなりに多くの電流が流れないと、脂肪率が高く、筋肉の率(量ではありません)は低いと判定されます。」

→ご回答に「量ではありません」と記載されていますが…。
 質問に、「スポーツジムで体脂肪率を減らす&筋量を増やす」と書きましたとおり、
 筋肉の方は、「量」を競っておりまして…。

 家の体組成計で実験してみましたところ、ダンベルを持ったり、水を飲んだりして
 体重を増してみると、体脂肪率は悪く(高く)なりますが、筋量は良く(多く)なりました。

 なので、「水分を大量にとるかどうか、トイレに行く前か後か、携帯・時計・財布を
 身につけるかどうか」といった作戦は、片方の数値に良い影響・もう片方の数値に悪い影響
 というのが正解のようです。
 


「電極(ハンドル)を握る前に、手にうっすらと塩水を手に付けておけば、電流が多くなって、数値だけは「健康的」になります。自宅の体組成計なら、足の裏を塩水で濡らすということになります。」

→これは実験はやりませんでしたが、いい作戦ですね。ありがとうございます。

お礼日時:2014/06/20 11:22

体組成形裏技


体形モード=アスリート
性別=男
年齢=若くする
着衣量=0
脂肪量/体重
分母を上げるために水をがぶのみ
トイレもがまん
とーぜん 対水分量が下がるトレーニング後はX
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ただ、ご意見の中身が良く分かりませんでした。理解力がなくてすいません。
脂肪量 以降の記載は、No.1さんとは逆のご意見ということでしょうか?

お礼日時:2014/06/12 14:27

No.1です。



>体重が軽くなれば筋肉量が多めに、体脂肪率が低めに出るとのことですが、もし理由も教えて頂けるようでしたら助かります。

冒頭でお話ししたように、体組成計の原理は、筋肉は電流をよく通し、体脂肪はあまり通さないという性質から筋肉量や体脂肪率を推定しています。体重が同じの方なら、電流の流れの良い方は筋肉量が多く、体脂肪率が低いと判定し、電流が少ないと、筋肉が少なく、体脂肪が多いと判定します。この原理は4000円前後で買える体組成計も、ジムにあるような何十万円もするものも同じですので、傾向も同じです。逆に言うと、電流が同じであれば、体重の軽い方は重い方に比べ筋肉が多く、体脂肪が少ないと判定します。

この計測に関する傾向と対策は、市販の4000円くらいの体組成計で十分立てられますのでご検討ください(笑)。但し、これで健康になるわけではありませんので、それもご留意ください。

この回答への補足

質問者です。
家に帰ってから、うちのタニタの体組成計と、10kgのダンベルを使って実験してみます。
(先に実験してから質問しなさいって感じですよね、すいません。)

補足日時:2014/06/12 11:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びご回答いただきましてありがとうございます。
私の理解力が追いつかなくて大変申し訳ありませんが、「逆にいうと」の後の部分がやはり分かりませんでした。
極端にいうと、体重40kgの人と80kgの人がいて、2人とも電流の流れ方が全く同じであれば、重いほうが筋肉量は多くなるのじゃないかなって思ってしまいまして…(電流が多少違ってても、普通に考えると80kgの人のほうが筋肉の量は多いような…)
それだったら、40kgの人が40kgの重りをつけて体組成計に乗ると筋肉量は多くなるのじゃないかなって。
となると、水をがぶ飲みすると筋肉量の測定値は増える⁇う~ん…

お礼日時:2014/06/12 11:39

既に詳しい回答があるので、個々の回答は省略します。



運動前と運動後とでは、かなり数値が違ってしまうので、運動後の数値は、ほぼ意味ないですよ。

風呂の前後でも、かなり違います。

一度、運動の前後で、測ってみて下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

いろいろ実験してみたいのですか、測定するのに一回500円かかってしまうので、今月末の一回測定で判定します。つまらない意地の張り合いにお付き合いいただきましてありがとうございます。

お礼日時:2014/06/12 10:56

その種の体組成計は筋肉は電流をよく通す、体脂肪はあまり通さないという原理で筋肉量や体脂肪率を推定しています。

そこで:

>ジムでしっかり運動をする前が良いか、後が良いか?

運動後の血流の盛んな時が良いです。

>水分を大量にとった後が良いか、カラカラの状態が良いか?

水分は大量が良いかどうかまでは判りませんが、充分にに摂って、血の流れのスムーズな方が良いです。

>トイレに行く前が良いか、後が良いか?

後が良いでしょう。電流は前後で変わりませんが、体重が尿の分だけ軽くなるので、筋肉量が多めに、体脂肪率が低めに出ます。

>携帯・時計・財布を身につけた状態が良いか、身につけないほうが良いか?

それらを身に着けても電流は変わらないので、尿と同じことです。身に着けない方が数値はよくなります。

>他にも出来る事が何か無いか?

熱いシャワーやジャグジーが使えるなら、使用後が良いです。

ともかく、血のめぐりの良くなることは何でもやってください。もちろん、これで健康になるわけではありません。あくまで見かけだけです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。

血流が良いと電気が良く流れる→筋肉が多いと判定される ということでしょうか?

体重が軽くなれば筋肉量が多めに、体脂肪率が低めに出るとのことですが、もし理由も教えて頂けるようでしたら助かります。
機械か脂肪の重さを推定してそれを体重で割ってるなら重いほうが体脂肪率が低めに出るかな、機械が筋肉の割合を推定してそれに体重を掛けているなら重いほうが筋肉量が多めに出るのかな、と思ってしまいましたものでして…

お礼日時:2014/06/12 10:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインボディ測定結果について教えてください

健康とスタイルアップ目的にスポーツクラブに通い始め1年半、時々インボディ測定している40代女です。
結果プリントにはInBody720 Body Composition Analysisとあります。
現在値は以下、カッコ内は入会時です。
身長152
体重40.9(42.8)
骨格筋量15.9(16.8) 標準範囲18.2-22.2
体脂肪量10.4(10.6)
BMI17.7(18.5)
体脂肪率25.3(24.8)
ウエストヒップ比0.83(0.80)
BMR1029(1065)
フィットネススコア72(74)
昔から貧弱な体で、足(だけ太い)以外は痩せようとは思っていません。
1年位は比較的真面目にやっていましたが結果が出ないのでサボりがちになり、最近は週1回のテニスしか出なくなりました。
それでも昔と比べたら運動しているのですが、測定結果は悪くなっています。
お聞きしたいのは、このインボディ測定結果は一般的に言ってどんなものなのか?という点です。
インストラクターは「筋肉をもう少しつけた方がいいですね」という感じで、あなたやばいですとは言いません。
適正体重48.5kg、脂肪+0.8kg、筋肉+6.8kgとなっています。
この筋肉は骨格筋量ではなく脂肪以外全てだと思います。
つまり脂肪11.2kg+それ以外37.3kg=48.5kgが適正ということですが、かなり鍛えてる人でないとこの数字(割合)にはならなくないですか?
そうでもないですか?
一般的主婦やデスクワークの女性はどの位なのでしょうか?

健康とスタイルアップ目的にスポーツクラブに通い始め1年半、時々インボディ測定している40代女です。
結果プリントにはInBody720 Body Composition Analysisとあります。
現在値は以下、カッコ内は入会時です。
身長152
体重40.9(42.8)
骨格筋量15.9(16.8) 標準範囲18.2-22.2
体脂肪量10.4(10.6)
BMI17.7(18.5)
体脂肪率25.3(24.8)
ウエストヒップ比0.83(0.80)
BMR1029(1065)
フィットネススコア72(74)
昔から貧弱な体で、足(だけ太い)以外は痩せようとは思っていません。
1年位は比較的真面目にやっていました...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
30代後半女性です。
ジム歴9ヶ月ほど、週1回筋トレ&有酸素運動です。
インボディ測定は月1回くらい。自宅の体組成計では毎日計っています。

インボディの測定値はジムの個人ファイルに置いてきているので、細かい数値は
覚えていないのですが、筋肉量は「標準範囲内の上の方」という感じに判定されて
ます。
自宅の体組成計での数値は、BMIは20前後、体脂肪率は21%前後です。

仕事はデスクワーク、ジム以外の運動習慣はありません。
それで週1回しかジムに行ってないので、決して「かなり鍛えてる人」の範囲内
には入らないかと思います。
ただ、筋トレは結構頑張ってやってます。
ジムの方にも「かなり負荷かけて頑張ってますよねー!」と言われますし、見た
感じ、同じジムに通っている女性の中で、私と同程度に筋トレに力を入れている
のはほんの2~3人です。
皆さん、どちらかというと、軽い負荷でちょこちょこやるだけで、あまり負荷を
上げていこうという様子が見られないので・・・。
このサイトとかで勉強しているうちに若干知識がついてきたので、そういった
方を見ると、「それじゃあまり意味無いよ!」と言いたくなってしまいます~。

ちなみに、一般的な女性の筋肉量や体脂肪率の平均値は、以下が参考になるかと
思います。

体脂肪率平均表(男性、女性、年齢別)
http://diet.netabon.com/diet/basic/average_body_fat.html

ダイエット知識(1) 女性の平均筋肉量の目安
http://ameblo.jp/nutoabody/entry-11391676648.html

筋肉量チェックシート
http://kirei-labo.com/article/35054252.html

試しに一番下の筋肉量チェックシートで自分の計算をしてみたら、筋肉量は21kg、
筋肉率は40%弱のようです。
・・・私はかなり筋肉率が高いようですね。知らなかったです。
うーん、これで「標準内上の方」で判定されるインボディは、どうやら相当厳しい
数値で設定されているように思われます。

筋肉量を増やす方法ですが、質問者さんは、まず、体重が軽すぎて筋肉の材料が無い
のでは、と思います。元々小食なのでしょうか?
その状態では、幾ら筋トレを増やしてもあまり意味は無いような気が・・・。
多少無理してでも、頑張ってタンパク質(と炭水化物)を摂った方が良いかもしれ
ませんね。
どうしても食べる量が増やせないのであれば、筋トレ前後にプロテイン等の摂取も
考えた方が良いと思います。(私は筋トレ後にプロテインを飲んでます。)
また、筋トレの質も、「軽い筋トレ」では筋肉はつきません。「がっつり負荷を
かけた筋トレ」をしてみてください。(8~10回で辛くて悲鳴を上げたくなるくらい。)
もし「うーん、筋トレかぁ・・・好きじゃないんだよねぇ」という感じなら、テニスの
素振りやコート内のダッシュを全力でやること、でしょうか。
要するに、筋トレじゃなくても無酸素運動をすれば筋肉がつくので、力強い素振りや
50~100mのダッシュも有効だと思いますよ。

頑張ってください!

こんにちは。
30代後半女性です。
ジム歴9ヶ月ほど、週1回筋トレ&有酸素運動です。
インボディ測定は月1回くらい。自宅の体組成計では毎日計っています。

インボディの測定値はジムの個人ファイルに置いてきているので、細かい数値は
覚えていないのですが、筋肉量は「標準範囲内の上の方」という感じに判定されて
ます。
自宅の体組成計での数値は、BMIは20前後、体脂肪率は21%前後です。

仕事はデスクワーク、ジム以外の運動習慣はありません。
それで週1回しかジムに行ってないので、決して「かなり鍛...続きを読む

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Q水を一杯飲むと体脂肪率が下がりますか?

水を一杯飲むと体脂肪率が下がりますか?


運動と食事に気をつけてダイエットをし始めて3ヶ月がたちます。
毎日、体重と体脂肪を計ってますが、体脂肪も少しづつ落ちてました。

それがある日突然、体脂肪が25%だったのが急に19%ぐらいまで
落ちました。
もちろん朝一番、毎日同じ時間帯に計ってます。

ちょうど水を一日2lぐらいを目安に七回から八回に分けて飲み始めた頃だったので
もしかしたらこれが原因なのでしょうか?

それとも、ただ体重計が壊れたのでしょうか?

水分量が増える事で体重系が筋肉が増えたとものとして
計算してしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> ちょうど水を一日2lぐらいを目安に七回から八回に分けて飲み始めた頃だったので、もしかしたらこれが原因なのでしょうか?

この問題は身体の水分変動の問題で、ちょっとわかりにくいのですが、原因がわかれば話は簡単なので、数字で説明します。

人の喉の渇きの感覚は鈍感で、体水分の5%が失われるまで気がつきません。
あなたの体重が仮に50Kgとすると、身体から水分が2.5Kgも失われないと気がつかないのです。
したがって、水分摂取を抑え気味にしていた頃の体脂肪率が25%だったとすると、
その時の体脂肪は、
体脂肪量 = (50 - 2.5) * 0.25 = 11.875Kg だったことになります。

その後、水分を1日に2リットル飲むようになると、体脂肪率は、
脂肪率 = 11.875Kg / 50 = 23.75% になり、1.25%下がる計算になります。

今、コップ1杯の水を飲むと、体脂肪率は、
脂肪率 = 11.875Kg / 50.2 = 23.65% になり、コップ一杯の水で0.1%下がることになります。

> 水分量が増える事で体重系が筋肉が増えたとものとして計算してしまったのでしょうか?

そのとおりですが、筋肉が増えなくても、水分が増えるだけでも、分母が大きくなるので体脂肪率が下がります。

ただし、水分でも体脂肪率は下がりますが、もっと影響を与えるのは浮腫みと汗です。
たとえば、朝と夜とでは体脂肪率が3%ほども夜の方が低くなります。
これは、下肢に水分が溜まってくると、電気が通りやすくなるので、体脂肪計が筋肉が増えたと勘違いするためです。
このように浮腫の影響は、水分よりも2倍も大きな影響を与えます。また、汗と入浴も同じように大きく影響します。
ですから、タニタのHPにも入浴直後の測定は避けるようにと書かれています。

> それがある日突然、体脂肪が25%だったのが急に19%ぐらいまで落ちました。

私は真夏の炎天下に庭の手入れをしていて大汗をかいて、体脂肪率が5%も下がった経験がありますが、
朝の体脂肪率が6%も下がるというのは、ちょっと考えにくいと思います。
考えられるとしたら、その前日はたまたま水分摂取が少なかった、睡眠中の発汗量が大きかった、その日はなぜが下肢に浮腫があったなど、これらのすべての条件が重なったら、6%になるかもしれないと思います。
体重計が壊れたのではないと思います。

> ちょうど水を一日2lぐらいを目安に七回から八回に分けて飲み始めた頃だったので、もしかしたらこれが原因なのでしょうか?

この問題は身体の水分変動の問題で、ちょっとわかりにくいのですが、原因がわかれば話は簡単なので、数字で説明します。

人の喉の渇きの感覚は鈍感で、体水分の5%が失われるまで気がつきません。
あなたの体重が仮に50Kgとすると、身体から水分が2.5Kgも失われないと気がつかないのです。
したがって、水分摂取を抑え気味にしていた頃の体脂肪率が25%だったとすると、
その時の体脂肪は...続きを読む

Q筋トレしてるのに、筋肉量が減ります。

筋肉量が増えるどころか減って行きます。

3週間前から、ダイエット兼筋トレをしています。

26歳男

170cm 74.0kg→170cm73.1kg
体脂肪率は25%を行ったり来たり

になりました。


かし、筋肉量は33%→29%位にさがってしまいました。

減量、筋トレの内容としては、

まず、食事制限で一日1800-2000calに制限してます。

基本食べるものは、豆腐1丁ー2丁、納豆1-2パック、麦飯1-2合、鳥肉100-200g、卵3つです。

サプリメントとして、
マルチビタミンマルチミネラル
エビオス
ソイプロテイン20gを牛乳割
等を服用しています。

トレーニングの内容は

5kmのランニング

ストレッチ

腕立て限界迄3セット
(胸の筋肉が他より極端に無いので、膝をついてます。)

ワンハンドロウイング限界3セット(5kg)

クランチ限界3セット

レッグレイズ限界3セット

バックエクステンション限界3セット

ストレッチ

プロテイン20g服用

寝る迄腹にEMS(安いやつ)

というような流れです。

筋トレ初心者で、体を絞りながら筋トレで筋肉をつけていければなと思い始めました。

有酸素運動をすると、筋肉が減るとネットに書いてありましたが、私の筋肉量が一行に増えないのは、これが原因でしょうか?

どのような、トレーニング、食事をすれば、体を絞りながら筋肉量を増やせるのでしょうか?

御教授お願いいたします!

筋肉量が増えるどころか減って行きます。

3週間前から、ダイエット兼筋トレをしています。

26歳男

170cm 74.0kg→170cm73.1kg
体脂肪率は25%を行ったり来たり

になりました。


かし、筋肉量は33%→29%位にさがってしまいました。

減量、筋トレの内容としては、

まず、食事制限で一日1800-2000calに制限してます。

基本食べるものは、豆腐1丁ー2丁、納豆1-2パック、麦飯1-2合、鳥肉100-200g、卵3つです。

サプリメントとして、
マルチビタミンマルチミネラル
エビオス
ソイプロテ...続きを読む

Aベストアンサー

有酸素運動をすると、筋肉が減るというのも、やり過ぎればありますが現状そこまで深刻に捉えなくてよいと思います。ただし筋トレ前に5kmのランニングは、筋トレの効果を阻害すると思います。やってもウォーミングアップにせいぜい1kmぐらいか。とにかく筋トレは万全の態勢でやってください。筋トレ全部終わってぐったりしてから、余力があったらランニングしてください。

それ以前に、減量しようとしているってことが最も大きな原因。筋肉を付けたければ体重を増やしてください。上に書いたことも大事でしょうけど、体を絞りながら筋肉を増やす事などできないですよ。

>まず、食事制限で一日1800-2000calに制限してます。
>基本食べるものは、豆腐1丁ー2丁、納豆1-2パック、麦飯1-2合、鳥肉100-200g、卵3つです。

これを言われても、十分なのか不十分なのかは判断できません。あなたの生活で、この食事によるカロリー収支がマイナスになる、つまり痩せるようなら筋肉は減る。筋肉増やしたいなら、もっと食べていた生活に戻してください。筋トレしつつ。
限界だと思うぐらいまで太ったら、改めてそのままのトレの負荷キープしながら食事減らしてください。一度筋肉を付けてからあとで余分についた脂肪を落とすわけです。
筋肉は栄養が十分な時につくのだし、体重は栄養が足りない時に減る。正反対の事なんだから、同時にやろうとすれば非常に効率が悪い。筋トレでさらに栄養使っちゃうんだから痩せるのは成功するが、筋肉付くってのは数年かかります。

現状、脂肪を落とすのが最優先だとしたら、筋肉が増えないのはしかたがないので我慢してください。筋トレだけはしっかり高い強度で続けましょう。筋肉が減りにくくなり、脂肪の減る割合が上がるので、筋肉は減っても見た目は筋肉質になります。

それと、3週間では筋トレのフォームさえ覚えていないと思いますよ。

有酸素運動をすると、筋肉が減るというのも、やり過ぎればありますが現状そこまで深刻に捉えなくてよいと思います。ただし筋トレ前に5kmのランニングは、筋トレの効果を阻害すると思います。やってもウォーミングアップにせいぜい1kmぐらいか。とにかく筋トレは万全の態勢でやってください。筋トレ全部終わってぐったりしてから、余力があったらランニングしてください。

それ以前に、減量しようとしているってことが最も大きな原因。筋肉を付けたければ体重を増やしてください。上に書いたことも大事でしょうけ...続きを読む

QINBODYの精度はどれくらい?

ジムなどに設置されているINBODYの性能はどれくらいですか?

20代女子です。153cm、56kgで骨格筋量24.9kgと出ました。
体脂肪量は11.2kg。フィットネススコアは88点です。
(夜、トレーニング前に測定しました。

最近、自分の体重増加に悩んでいるのですが、本当にこの数値を信じていいのかどうか。
どのみち、もっと絞らなければいけませんが・・・トレーニングによって筋量増加であるなら
少しは慰めになるかな・・・なんて。

ご意見、お待ちしてます。

Aベストアンサー

実際のところ、一般的なジムなどの施設で計測する機器の中では制度は高い方だと思いますよ。
少なくとも、家庭にある(ジムにもありますが)一般的な体脂肪計よりは格段に誤差は少ないはずです。
ただし、誤差が少ないと言うのは「同一検体においては誤差が少ない」という意味です。
というのも、実際のところ完璧に正確な脂肪量や筋肉量なんて、相当大掛かりで専門的な機器を使わない限り測定することは不可能ですから。
ってことは、現状では自分の正確な数値を知ってる人はいないって事になるわけです


ただし、家庭用の体脂肪計なんてのは、毎日同じ時間に測ってもかなり数値のばらつきが出ます。
が、インボディはそこまで大きな誤差は出ないはずです。

大切なことは、「正確な実際の数値」や「他人との比較」ではなく「同一検体での数値のばらつきがないこと」ではないでしょうか?
そう割り切るのであれば、効果の指標にはなると思います。

わかりやすい例として、実際に私の場合、インボディで測定した胸囲と実測の胸囲では、5センチ前後の誤差がありました。
これは毎回そんな感じです。
実測できるものであればメジャーで測ればよいですが、実測できない体脂肪量や筋肉量は測定値を信じるしかないわけです。
ただ、毎回の測定数値が相当大きく振れるようであれば問題ありですが、誤差はあるものの、その誤差が一定なのであれば、ダイエットや筋トレの結果を見る指標には充分なり得るのではないか、と私は考えています。
参考になれば幸いです。

実際のところ、一般的なジムなどの施設で計測する機器の中では制度は高い方だと思いますよ。
少なくとも、家庭にある(ジムにもありますが)一般的な体脂肪計よりは格段に誤差は少ないはずです。
ただし、誤差が少ないと言うのは「同一検体においては誤差が少ない」という意味です。
というのも、実際のところ完璧に正確な脂肪量や筋肉量なんて、相当大掛かりで専門的な機器を使わない限り測定することは不可能ですから。
ってことは、現状では自分の正確な数値を知ってる人はいないって事になるわけです


ただ...続きを読む

Qタニタの体脂肪計アスリートモードって?

フィットネスジムに通い始めて1年半ほどになります。週五日のペースで有酸素運動30分、筋トレ1時間半くらい続けてきました。そのジムにはタニタの体脂肪計がおいてあり、スタンダードモードとアスリートモードを選択して計測するようになっています。ジムに入った当初にスタンダードモードで体脂肪を計ると17%弱で、その後半年ほどは有酸素運動のおかげか順調に14%弱くらいまで減っていきました。
ところが一年ほどたった頃でしょうか。少しずつ体脂肪率が増え始め、今では18~19%になっています。食生活もかわってないし有酸素運動もかわらず行っているのに、筋肉量が増えるのはわかるのですが体脂肪率がアップするのはどうしても理解できませんでした。
そんなとき「そういえばアスリートモードってのもあるなあ・・・」と思い、そのモードを選択して計測すると体脂肪率が11%と出ました。いったいこの違いは何なのでしょうか?スタンダードモードとアスリートモードの違いをインストラクターに聞いてもいまいち納得できる答えが返ってきませんでした。おわかりになる方がおられましたらよろしくお願い致します。

フィットネスジムに通い始めて1年半ほどになります。週五日のペースで有酸素運動30分、筋トレ1時間半くらい続けてきました。そのジムにはタニタの体脂肪計がおいてあり、スタンダードモードとアスリートモードを選択して計測するようになっています。ジムに入った当初にスタンダードモードで体脂肪を計ると17%弱で、その後半年ほどは有酸素運動のおかげか順調に14%弱くらいまで減っていきました。
ところが一年ほどたった頃でしょうか。少しずつ体脂肪率が増え始め、今では18~19%になっています。食生活もかわ...続きを読む

Aベストアンサー

体重計がその人の体重そのものを正確に測っているのに対し、タニタなど一般の体脂肪計はその人の「体脂肪率」を測っているわけではありません。その人の身体の「電気抵抗」(電気の流れやすさ)を測っているだけです。
そして、脂肪は電気を通しづらく、筋肉は電気を通しやすい性質を利用します。だいたいの目安として、これくらいの性別・体重の人で電気抵抗これくらいなら、体脂肪率いくらだ、という「統計的な推定値」を表示します。
ところが、本格アスリートの場合、身体の中の筋肉量や水分量のバランスが平均とかけ離れているため、上記の「統計的な推定値」が当てはまらなくなります。(体脂肪率が過大に推計されます。)そこでアスリートモードを利用します。

ですから、同じ「体重」「電気抵抗値」が測定されたのに対し、体脂肪計は「もしこの人が一般人なら体脂肪率○%」「もしこの人がアスリートなら体脂肪率●%」という推定値を表示します。だから、
>普通の人がアスリートモードで計ってもやっぱり体脂肪は低い値
になります。

体脂肪計で推定する体脂肪率自体、上記のように推定値ですから本当にその人の体脂肪率を正確に測っているか怪しいです。同じ人でも違うメイカーの製品だと違う数字になったりします。同じ人が、同じ条件で、同じ製品で測った時に、体脂肪率が増えているか・減っているかの目安にはなりますが。

そして一般人とアスリートの違いですが、「週12時間以上の運動」という基準で厳密な壁があるわけではありません。(質問者さんの場合は、数字から見てアスリートモードでの推定値に、ほぼ当てはまるような気もしますが。)そこそこ運動する人の場合、体脂肪率は「スタンダードモード」と「アスリートモード」の推計値の途中のどこかにある、というのが正確なところだと思います。

体重計がその人の体重そのものを正確に測っているのに対し、タニタなど一般の体脂肪計はその人の「体脂肪率」を測っているわけではありません。その人の身体の「電気抵抗」(電気の流れやすさ)を測っているだけです。
そして、脂肪は電気を通しづらく、筋肉は電気を通しやすい性質を利用します。だいたいの目安として、これくらいの性別・体重の人で電気抵抗これくらいなら、体脂肪率いくらだ、という「統計的な推定値」を表示します。
ところが、本格アスリートの場合、身体の中の筋肉量や水分量のバランスが...続きを読む

Q体脂肪率12%、でもお腹がプニプニ・・

こんにちは。168cm/ 55kg/ 28歳の男です。

先日、病院の体重計で測ったらば、体脂肪率が12%だったのですが、お腹周り、特にヘソ周辺には取って付けたような柔らかい肉がプニプニとかなり余っています。考えてみると、どんなに痩せた時(53kg)でも、今よりも全然引き締まっていた時期でも、この肉だけは、しっかりとくっついていたように思います。こんなに分厚い皮ははありえないので、確実に脂肪だと思うのですが、これは落とすことができるのでしょうか?ちなみに腹筋がはっきりと割れたことはありません。隆々とした筋肉の上にプニプニの脂肪がこびり付いている感じでした。

どなたかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

腹筋が割れて見えるくらいだと10%。この状態だと、ほんの少し脂肪がお腹やわき腹についた状態です。さらに、筋肉の上に皮一枚となれば最低5~6%まで落とす必要があります。

そして、それができるかできないかで言えば、時間はかかりますが、できます。

ただし、脂肪というのは、非常事態に備えたエネルギーですし、免疫機能やホルモン分泌にも関係してくるので、減りすぎると体が危険を感じて脂肪を落とさないようにします。
ですから、体脂肪というのは少なくなるにつれて、どんどん落ちにくくなります。

また、お腹というのは普段あまり動かしませんし、内臓保護のためにも脂肪がついていたほうが望ましい部位です。

ゆえにそのため体脂肪率が1桁になったあたりからは、週5~6回・1回平均で2時間程度の運動(有酸素運動+ウエイトトレーニング)とある程度の食事制限がほぼ必須になりますから、当然体には相当な負担がかかります。

しかも体脂肪が1桁というのは医学的には伝染病などの罹患率の急上昇や精神の不安定、ショック死などのリスクが急激に高まるため、非常に危険な状態とされます。
5~6%になれば完全なレッドゾーンで健康にいいとは言いがたいです。
ですから、ボディビルダーやアスリートの人でも普段はこんな体脂肪を維持しません。

健康のためには、お腹にある程度脂肪がついて、うっすら腹筋が割れているくらいのがわかるくらいの状態が一番だと言うことです。

適度な有酸素運動や筋トレを習慣化して、適切な食事と睡眠をとる生活を長く続けていけば、自然と綺麗な体つきになります。
お腹にはある程度脂肪がついているのが普通、くらいの感覚でのんびり落としていくようにして、ほどほどのところで維持するようにしたほうがいいでしょう。

腹筋が割れて見えるくらいだと10%。この状態だと、ほんの少し脂肪がお腹やわき腹についた状態です。さらに、筋肉の上に皮一枚となれば最低5~6%まで落とす必要があります。

そして、それができるかできないかで言えば、時間はかかりますが、できます。

ただし、脂肪というのは、非常事態に備えたエネルギーですし、免疫機能やホルモン分泌にも関係してくるので、減りすぎると体が危険を感じて脂肪を落とさないようにします。
ですから、体脂肪というのは少なくなるにつれて、どんどん落ちにくくなりま...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q体重を変えずに体脂肪率だけ下げるトレーニング

30代、男性です。
身長170cmで体重76kgだったものを、
食事制限とジョギングによる有酸素運動によって、
4ヶ月で体重70kgまで落とすことができました。


現在、体脂肪率は20%程度なのですが、
このまま、体重を70kgから変化させずに、体脂肪率だけを12%くらいにまで落としたいと考えています。
そのためには、贅肉を落とし、筋肉を付ける必要があります。
そのための最短な方法を探しているのですが、

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6265063.html

このページの回答No.8などには、
筋肉をつけるには、食事をオーバーカロリーにした上で「太る」必要があると書かれています。

また、回答No.4には、筋肉を増やすには有酸素運動と筋トレを同時に行うのは非効率であると書かれています。

それで質問なのですが、
体重70kg、体脂肪率20%→体重70kg、体脂肪率12%
にするには、

1. 食事制限無しで体重を変化されることなく、ジョギングと筋トレをそれなりの過度で行い、
体脂肪率の減少のみを追求するトレーニング

2. まず、食事制限を行い、有酸素運動中心のトレーニングを行い、体重を65kg程度にまで落とす、
それから食事をオーバーカロリーにした上で、筋トレ中心のトレーニングを行い体重を70kgまで上げる。
それから有酸素運動でまた65kgに落とす、というトレーニングを繰り返す。

のではどちらの方が効率的に体脂肪率を下げることができるのでしょうか?

30代、男性です。
身長170cmで体重76kgだったものを、
食事制限とジョギングによる有酸素運動によって、
4ヶ月で体重70kgまで落とすことができました。


現在、体脂肪率は20%程度なのですが、
このまま、体重を70kgから変化させずに、体脂肪率だけを12%くらいにまで落としたいと考えています。
そのためには、贅肉を落とし、筋肉を付ける必要があります。
そのための最短な方法を探しているのですが、

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6265063.html

このページの回答No.8などには、
筋肉をつけるには、食事をオー...続きを読む

Aベストアンサー

その2つはどちらも正解には程遠いと思います。

選択肢1の問題点は、中心になる運動がジョギングだということ。
体脂肪率を下げたいというのにジョギングをやるというのは本来は逆効果でしょう。

選択肢2の問題点は有酸素運動中心のトレーニングを行うということ。1と同じですね。だから他の人も何度も言ってるように、有酸素運動というのは体脂肪率をなかなか下げられない。体脂肪率ってのは運動強度に従って上下します。軽い運動をしている人は体脂肪率が高い。激しい運動をしている人は体脂肪率が高い。解りやすく言えばこのように理解してください。

>また、回答No.4には、筋肉を増やすには有酸素運動と筋トレを同時に行うのは非効率であると書かれています。

これは別に目的次第です。非効率というのは、単に有酸素運動をおこなうと、筋肉が付きにくくなるというだけです。


ウェイトトレーニング、短距離走、格闘技などの、強度が高い運動をしていれば、その中身の濃さに従って皮下脂肪は限りなく薄くなり、かつ筋肉量は食事量の範囲において最大限に維持できます。運動内容が軽ければ軽いほど、即ち無酸素運動ではなく有酸素運動で、有酸素運動の中でも負荷の軽いもの、たとえばジョギング、ウォーキングなどに行くに従い、体脂肪率は下げられなくなります。
有酸素運動≒持久トレーニングの代表であるマラソンでさえ、だいたい時速18~20kmで走る。なかなか強度の高い運動なんですが、それでもやはり運動内容が軽すぎて体脂肪率は見た目以上に高い。細くガリガリなのは体脂肪率が低いのではなく、運動量が多いから筋肉・脂肪共に限界まで減っているからです。


選択肢は2つです。

1.筋トレ(ウェイトトレーニング)、短距離ダッシュなどの運動を習慣にする。食事量は体重が増減しない程度に食べる。

これは普通に運動している人がやってる方法であって、劇的な変化はありません。2年、3年かかると思います。でも、これだけでも方法少しずつ体脂肪率は下がり、体つきはシャープに変わって行きます。


2.筋トレ(ウェイトトレーニング)、短距離ダッシュなどの運動を習慣にするというのは同じ。食事をコントロールして増量・減量する。例えばまず500Kcal程度オーバーカロリーになるように食べ、筋肉を付ける。5~8kgぐらい太って、これ以上太るのが嫌だなと思ったらまた食事量を戻す。そうすると体重は70kgまですぐに戻る。運動内容のおかげで、太る時は筋肉が優位につき、痩せる時も筋肉が減らずに皮下脂肪だけを優位に減らすことができます。これで、前回の70kg時点より体脂肪率の低い70kgになります。だいたい1の方法で2年かかるぐらいの肉体改造が、3ヶ月~半年で終わります。これを2~数回繰り返せば、比較的早く12%前後の体脂肪率を目指せます。もちろん、筋トレの内容がどれだけガッツリ出来ているか次第で効率は変わります。


有酸素運動、ジョギングなどは、別にやってダメということはありませんし、必ずしもマイナスになるとは限りません。趣味ならやっても良いと思います。ただ、食事制限の補助として体重を下げるためには有効だが、体脂肪率を下げるには効率的でないし、有酸素運動を中心に行うつもりなら、体脂肪率はある程度高いままです。体脂肪率が低いと、持久的な有酸素運動はできないですしね。

有酸素運動は脂肪を中心に使う運動なのだから、それを習慣にすれば逆に脂肪を減らさずにため込む体質にならなければならない。体はその運動習慣に適応するため、体脂肪率の高い体を維持しようとします。

また、反対に筋肉のほうは長時間のジョギングなどの有酸素運動では必要ではなく、むしろ重くて邪魔な存在であるため、からだはこれを分解して減らそうとします。筋肉量は強い力を出すために必要になるものであって、軽い運動には必要ないからです。
むしろ持久的な運動になるほど、重くてしかも無駄にエネルギーを消費する筋肉というのは無邪魔になります。

運動強度が高く、あまり長時間運動しないことが、筋肉量が多く皮下脂肪の少ない体、即ち体脂肪率の低い体型になる秘訣。

その2つはどちらも正解には程遠いと思います。

選択肢1の問題点は、中心になる運動がジョギングだということ。
体脂肪率を下げたいというのにジョギングをやるというのは本来は逆効果でしょう。

選択肢2の問題点は有酸素運動中心のトレーニングを行うということ。1と同じですね。だから他の人も何度も言ってるように、有酸素運動というのは体脂肪率をなかなか下げられない。体脂肪率ってのは運動強度に従って上下します。軽い運動をしている人は体脂肪率が高い。激しい運動をしている人は体脂肪率が高い。解...続きを読む

Q体脂肪2%減。何グラムくらいの脂肪が減ったのでしょう?

まだ2週間しか経っていませんが、毎朝ジョギング30分、腹筋、背筋、腕立て、スクワットそれぞれ20回、
食事面は間食なし、朝、昼は普通に食べて(特に朝はしっかり食べます)
夕食はご飯は食べずにおかずのみ、腹八分目に抑えるようにして現在も続行中です。

2週間経過した時点で体重は0.6kg減、体脂肪2%減、と非常に少ない数字ではありますがお腹周りの贅肉が明らかに減り、
若干くびれも出てきたほどです。
とてもビックリしたのですが、体脂肪2%減てどのくらいの重さの脂肪が減ったのでしょうか?
体重で減っている0.6kg分なのか、それとも腹筋で引き締まっただけなんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

体脂肪率=体脂肪の重さ/体重×100ですから

減った体脂肪の重さは
(元の体脂肪率×元の体重)-(今の体脂肪率×今の体重)
です

50kg25%から49.4kg23%へと変化したなら減った体脂肪は{(50×0.25)-(49.4×0.23)}≒1.4kgですし
100kg35%から99.4kg33%の場合は{(100×0.35)-(99.4×0.23)}≒2.2kgとなります

減った体脂肪-0.6kgが増えた筋肉(+水分)と言う事になります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報