従業員が50名そこそこの小企業です。初歩的な質問で申し訳ありませんが、教えて下さい。
今回の株主総会で上程される議案が、「決算報告書の承認に関する議案」以外ない場合(役員の変更などもない場合)、この株主総会の議事録は登記しなければならないでしょうか。

A 回答 (2件)

株式会社場合は取締役の任期が2年監査役の任期が4年変更が無くて2年ごと重任登記する様怠ると罰金が来ます。

登記所にご相談を本人なら登記申請出来ますよ。罰金後は本人が登記申請手続きをしていました。登記所マニアルが有りますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

toukai3569さん
詳細なご教示、誠にありがとうございました。大変参考になりました。
bluewave0507

お礼日時:2014/06/12 18:20

 登記事項に変更が無い場合は登記の必要はありません。



 法人名・役員・資本金・目的等々の変更があった場合は登記が必要です。

 法人の登記簿謄本(履歴事項全部証明書)に記載されているものに変更が
 あった場合、追加がある場合のみ登記が必要となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

star460219さん

早速のご回答、誠にありがとうございました。大変助かりました。

bluewave0507

お礼日時:2014/06/12 14:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株式会社の株主総会議事録について、譲渡制限の有無で定時株主総会での議事

株式会社の株主総会議事録について、譲渡制限の有無で定時株主総会での議事録内容に違いはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

譲渡制限株式の譲渡が株主総会の決議事項である会社(取締役会が未設置の場合)はその譲渡についての決議が必要ですが、それ以外の差異はないはずです。

したがって、議事録の内容にも格別他の会社と異なることはないと思います。

Q株主総会議事録

取締役会非設置会社の定時株主総会議事録の文言についてお尋ねします。株主は2名ですが1名が8割の議決権を有していて、代表取締役です。他に役員はいません。
第1号議案 事業報告、貸借対照表等の承認の件
の後に、いろいろな書式集には、監査役・・・は、上記の種類を綿密に調査したところ・・・・・・という文言が入っていますが、監査役も置いていないのでここの部分をどうしたらよいかわかりません。
議長が承認可決すればよいのですか?
教えてください。

Aベストアンサー

書かなければいいだけです。

そもそも、決議が必要なのは会社からの計算書類と事業報告書の報告です。
監査役の報告は「受ける」だけで決議事項ではありませんので、いなければ報告が無いだけです。

また揚げ足取るみたいで申し訳ないのですが、承認可決するのは「議長」ではなく「総会」ですよ。

Q株主総会(取締役会)議事録要否について

株主総会(取締役会)議事録要否について((1)自社株(2)債務免除の場合)

(1)自社株の譲渡に関しては、株式譲渡制限会社であれば、定款の内容に応じ、株主総会もしくは取締役会の決議&議事録が必要と思います。
贈与についても、決議は必要でしょうか?また、現在の株主(既に何株か自社株を持っている人)に譲渡する場合にも決議は必要なのでしょうか?
(2)会社が社長からの借入金を債務免除してもらった場合、必要な手続きはどんなものでしょうか?社長から会社への債務免除通知の発行は必要と考えますが、株主総会の決議(議事録)も必要でしょうか?(取締役会決議でも可?)
基本的なことで恐縮ですが、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)会社法では譲渡制限株式を取得した場合は次の手続きをすることを定めています。

第百三十七条  譲渡制限株式を取得した株式取得者は、株式会社に対し、当該譲渡制限株式を取得したことについて承認をするか否かの決定をすることを請求することができる。

ここでは「譲渡制限株式を取得した株式取得者は」といっておりその取得の理由を定めていませんので、相続で贈与でも取得したものはその承認を求めることが必要です。
承認されない場合は会社が指定するものに譲渡するか、会社が自己株式として購入するかのどちらかとなります。

(2)これは総会の決議事項ではありません。
債権放棄する側が法人の場合はそちら側では取締役会の決議が必要のなるでしょうが、債務免除を受ける側では利益を受ける立場なので格別の決議は不要です。
ただ、念のため取締役会議事録でそういう取り引きをすることを承認したという記録をして、相手側とそのことを相互に了解した文書を交換するのが望ましいと思います。

Q株主総会議事録 議事録作成者の記入について

本当に初歩的というより少し外れた質問内容になるかと思われますので、場所汚しのようで大変申し訳無い限りで御座いますが、一点だけ、御質問させて頂きたく思います。

今回、法人の目的変更登記をする事になり、初めて株主総会・議事録作成に取り掛かる事になりました。

一族経営(取締役一人、アルバイト二人(息子二人))の法人なのですが、今回議事録作成をしたのは息子の私がしました。
現在『出席取締役 ○○ ○○ (議長兼議事録作成者)』という記入をしておりまして、代表者である父が議事録作成者としてあります。
実際には私が作成しておりますので、少し嘘の描写が入ってしまう事が気になり、議事録作成者を私とする適切な記入方等御座いますでしょうか??
しょうもない内容でこちらの場をお借りしてしまい、申し訳無い限りで御座いますが、先輩諸氏方の胸をお借りし、一つ、こちらで学ばせて頂けたらと思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

他の出席取締役の承認がなければ正式な議事録とはなりません。多少のうそがあったとしても承認を得れば立派な議事録です。

Q株主総会の議案について

株主総会の議題提出について
非公開会社で、取締役会がある会社の株主です。
株主の1/2以上の人が集まり、社長を解任すべきだという意見がまとまった場合に
株主総会に議題を提出する方法を教えてください。

①取締役会に言葉で伝えたらいいのですか?
②何日前に伝えたらいいのですか?
③取締役会が議題を拒否することはできるのですか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こちらが参考になるものと思います。
http://www.higashimachi.jp/column/column128.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報