造園業です。

顧客の家の木に使用する肥料や農薬、土は「原材料仕入れ」にしていますが
うちで、販売用として管理する木(作庭を依頼されたときに使います)に使用する場合も
原材料としていいのでしょうか?

農業用の経理だと、農薬費、肥料費が勘定科目にあるようですが
そこまで頻繁に使わないのであえて科目を作るほどでもないです。

庭作り、また庭管理のために使用するものを原材料と考えていますが、
消耗品との区別がつきにくくて・・・。
釘や麻縄などは消耗品費にしていますが現場でも使う、というように、あいまいなものが多くあります。

経費とした方がいい、原材料仕入れとした方がいい、とかありますか?
記入するときは「売上原価」と「経費」に分かれますよね。
最終的に出る金額は一緒ですが
どっちが多いほうがいい、とかあるのでしょうか?

どのようにわけていますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

歯科医師です。

開業して数年後に税務署が張ったときにいろいろと教わりました。それによると、
歯の詰め物やかぶせ物などの治療を行ったときに、最終的に相手に渡るものが仕入原価で、相手に渡らないものが消耗品である、のだそうです。

たとえば、詰め物の金属は相手に渡りますし、その詰め物を歯につけるときの接着剤も、歯の内部に入って相手に渡ります。したがって仕入れです。
これに対して、詰め物を作るときに歯の型を取るための材料は、最終的にはこちらで処分してしまい相手には渡らないので消耗品です。また、歯の中に詰め物をするときに歯の中を消毒するための薬剤も、最終的には洗い流してしまうので相手には渡りません。したがって消耗品です。

この考え方から類推すると、肥料は根から吸収されて植物の中に入り、その植物を庭に植えるので肥料の成分は相手に渡ります。したがって仕入れと考えられます。
一方殺虫剤は、植物の表面について害虫を殺しますが、最終的には雨などで洗い流されてしまい相手には渡りません。したがって消耗品であると考えられます。

ここまで書いてから、ちゃぶ台返しのようなことを書きますが、企業会計原則の中に「重要性の原則」というルールがあります。これは、「会計処理を行ううえで、さほど重要でない項目については厳密にルールにのっとった会計処理をしなくても良い。」という意味です。
というわけで、金額があまり大きくないのであるなら、どちらでもかまわないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼、おそくなって申し訳ありません。

>最終的に相手に渡るものが仕入原価で、相手に渡らないものが消耗品である

解りやすい説明ありがとうございました。
これを基準に判断していこうと思います。

でも結局「重要性の原則」で、厳密にしなくてもいいということで、気が楽になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/07/23 15:39

造園業や農業のことは、よくわからないのですが、


製造業などの工業簿記的な意見を回答しますので、
参考にしていただければ幸いです。

まず販売用として管理する木とは、例えば桜1本1万円みたいに販売されているのであれば、
管理されている木は商品と言うことになると思います。

ということは、決算時に売れ残っている販売用の木にかかった商品原価は、売上に対する原価ではないので、資産の部に商品勘定として計上されることになります。

商品の原価は、苗木の他に、土や肥料、農薬、人件費など販売用の木を育てるのにかかった費用で構成されます。

ということで、厳密に計算しますと、売上原価でも経費でもないので、最終的に出る金額も変わってきます。

しかし、木を育てるのに年数がかかりますし、個人の造園業の方でしたら、今さら販売用の木にいくらかかったか管理されていない可能性もありますよね

判断はかなり難しいですが、私の個人的な意見で無責任ではありますが、最終的に庭を造る材料として植えられる木なので、経費より売上原価の方が良いのではないかと思います。

本当は、販売用の木、1本毎に幾らかかったか管理して、売れ残ったものは商品として資産に計上していただいた方が、当期にかかった売上に対する原価を正確に計上することができます。

つたない説明で、分かりにくかったらごめんなさい
参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼、遅くなって申し訳ありません。

商品の原価について、よく解りました。
はじめたばかりで経理の知識が浅く、
どんぶり勘定でやってきたので詳細な売上、経費、原価、利益が解りませんでした。

これからは、木1本に対するコストも含めて管理できるようにしていこうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/07/23 15:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q簿記2級 勘定科目一覧について

簿記2級 テキストについて

こんにちは。
簿記2級の 勘定科目一覧について質問させていただきます。

持っている教材は
3級については、LECの最速マスターの参考書、問題集
2級については、LECの光速マスターの参考書、問題集です。

以下のサイトも参考にさせていただきました。

http://www.boki-navi.com/accounts.html

http://boki.me/kamoku-summary1.html

http://www.bookkeep.info/

http://www.bokiboki.com/

ます、簿記3級の基本的なところは上記のサイトや
参考書、問題集で押さえたと思うのですが、

2級については、上記のようなサイトが少なく
勘定科目一覧が見当たりません。

商工会議所のHPには以下のようなページもあるのですが、
pdfファイルの2ページめ、冒頭にありますように、
すべての勘定科目が掲載されているわけではありません。

http://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/kubun/h23_kamoku.pdf


そこで質問させていただきたいのですが、

市販の独学用のテキストで勘定科目一覧の載っているものは
あるのでしょうか。
ご存知の方は教えていただけないでしょうか。

よろしくおねがいします。

簿記2級 テキストについて

こんにちは。
簿記2級の 勘定科目一覧について質問させていただきます。

持っている教材は
3級については、LECの最速マスターの参考書、問題集
2級については、LECの光速マスターの参考書、問題集です。

以下のサイトも参考にさせていただきました。

http://www.boki-navi.com/accounts.html

http://boki.me/kamoku-summary1.html

http://www.bookkeep.info/

http://www.bokiboki.com/

ます、簿記3級の基本的なところは上記のサイトや
参考書、問題集で押さえ...続きを読む

Aベストアンサー

試験対策用として、「全て」の勘定科目の一覧表は、ないと思います。
なぜなら色々な業種があるので、多数の勘定科目があるからです。
もしも試験対策としての一覧表を作成するならば、
今までの出題実績から集めるほかにありません。

三級をすでに学習されたのであれば勘定科目が、
資産、負債、純資産と収益、費用と分類できることはご存知だとおもいます。
仮に始めて見る勘定科目であっても、どこに分類できるか、
推測することは容易ではないですか?

日商試験にでは、第一問が仕訳問題となっていますが、
勘定科目群より選択しなければなりませんので、
全てを暗記する必要もありません。
商工会議所の勘定科目一覧が理解できていれば、充分だと思います。

全ての一覧表はないのですが、
独学者用テキストでオススメなのは、
ネットスクール出版の『サクッと』シリーズで、
・サクッとうかるテキスト
・サクッとうかるトレーニング
があります。

お探しのものをお伝えできなくてごめんなさい。
少しでもお役に立てればと投稿させていただきました。

試験頑張ってください。

Q勘定科目使い分け 備品費・消耗備品費・事務消耗品費

勘定科目の使い分けについて教えてください!!
会計ソフトを使って入力をしています。その際にタイトルの

備品費
消耗備品費
事務消耗品費
消耗品

が勘定科目にあり使い分けに悩んでいます。
前任の経理担当者からも教えてもらったのですが、いまいち基準が分からなくて…

何人か会計に詳しい人に聞いて、上記の4つを今期からは

消耗品(10万円未満のもの)
事務消耗品費(消耗品の中でも事務で使うもの)

という使い分け方をして、二つに絞ることになりそうです。

そこでいまさら調べる必要はないのですが、あえて上記4つの勘定科目を使うなら、みなさんはどう使い分けますか?
もしくはどのように使い分けるのが一般的だと思われますか?

結局備品費って何!?消耗備品費との違いは!?事務消耗品費、消耗品とは…というもやもやをすっきりさせたいです。

Aベストアンサー

#3です。

>備品費という固定資産の科目があるということを初めて知りました。
詳しく知りたいので、
できたら資産として備品費を紹介しているページ等紹介していただけませんか?


そこまで突っ込むのであれば・・

◆「備品費」という勘定科目はほとんど見かけません。紛らわしい科目は使わない方が良いでしょう。

固定資産科目としては普通は、

「什器・備品(什器及び備品と読む。「・」が必要。什器備品という日本語はありません)」または「器具・備品」または「工具・器具・備品」

です。

器具・備品○○/現金○○

と仕訳します。


◆「消耗備品費」という勘定科目もほとんど見かけません。「消耗性備品費」が正しい。

器具・備品のうち少額のもので、税法が「費用」に計上することを認めるもの(※)。

税法が「費用」に計上することを認める:
(1)法人税法では、少額の資産は損金算入を認めます。
(2)所得税法では、少額の資産は必要経費算入を認めます。


※ちなみに、会計では「消耗品」という科目は存在しません。会計では、
消耗品費:洗剤、モップ、箒、灯油、お盆、湯のみ・・
貯蔵品:期中に消耗品費または事務消耗品費または通信費などに費用計上したもののうち期末時点で未使用のものは、「貯蔵品」という資産科目に振り替えます。「消耗品」という科目は使わない。

#3です。

>備品費という固定資産の科目があるということを初めて知りました。
詳しく知りたいので、
できたら資産として備品費を紹介しているページ等紹介していただけませんか?


そこまで突っ込むのであれば・・

◆「備品費」という勘定科目はほとんど見かけません。紛らわしい科目は使わない方が良いでしょう。

固定資産科目としては普通は、

「什器・備品(什器及び備品と読む。「・」が必要。什器備品という日本語はありません)」または「器具・備品」または「工具・器具・備品」

です。

器具・備...続きを読む

Q日商簿記2級の勘定科目一覧

お世話になります、よろしくお願いします。

日商簿記2級の勉強を始めたばかりです。勘定科目の一覧が表示されておすすめのWebはないでしょうか?資産・負債・資本・費用・収益ごとに分かれているものが希望です。

また、よろしければ、簿記の勉強でおすすめのWebもお教えいただけるとうれしいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

勘定科目一覧
http://minna-no.com/mkaikei/kamoku/kamoku.htm

学習
http://www.boki-community.com/2kyuu-gakusyuu.html

Q代引きで消耗品を買った時の勘定科目は?

代引きで消耗品を買った時の勘定科目を教えてください。
この場合、消耗品費と運賃の2つが考えられると思うんですが、代引きの明細には、内訳などはありませんし・・・。
管理的な問題なので、会社毎に違うと思うんですが、例えば公開企業のようなきちっと管理されている会社ではどのように仕訳するのでしょう?

Aベストアンサー

仕入でもそうですが、主たる商品・製品を仕入れるのに付帯する諸掛はその主たる勘定に含めます。
一般経費でも統合勘定といい、主たる目的に沿った科目に統合させます。企業の規模うんぬんは関係ないです。
消耗品を購入するのに発生した費用として捉えれば代引き手数料や着払い運賃も消耗品費に含まれることになります。

Q【経理】 勘定科目は任意なの?決まっているの?

こんにちは。
起業1年目の者です。

本を読むと勘定科目は決まっているようで、
さらにいろいろな本を読むと勘定科目は任意なので好きに作れるとかいてあります。
なので勘定科目時点で基本を参考にして、あとは自分がわかりやすいように、分けたいようにしようと思ったのですが、
勘定科目の説明によっては、「10万円以上で」と書いてあったりします。となると決まっているようにも読めます。

勘定科目はこれを使わないといけないと言う決まりがあったりするのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 任意と言っても決まり事があります。例えば、未収金=未収入金のように、内容意味が含んでいなければいけません。

(例)営業権=のれん(暖簾) 預り金=従業員預り金 借入金=銀行借入金 仕入=商品仕入 消耗品費=事務用消耗品費 この程度の常時使用をする科目ならいいけど、あまり任意で処理すると、後任者・公認会計士・税務士が監査等をする場合、適切にそれらの科目を使用されていればいいのですが、あまり使用を違えると疑問や見直しと云った厄介な手数がかかる可能性があるます。

 あなたの事務所で関連事務の人が皆理解していれば決められた範囲での任意科目は使用していいのです。

 例えば10万円以上の工具・計器のようなものは1年以上使える物は一旦固定資産に計上します。よって簡単に科目を変える事は勧めませんね(^・^)せいぜい工具器具備品これなら科目として又固定資産として把握管理が出来ます。

Qこの費用の勘定科目は…商品仕入?消耗品費?材料費?

いつもお世話になっております。

清掃業の会社の経営をしています。
仕訳の勘定科目のことで質問があります。
清掃の時に使う‘洗剤’や‘ワックス’は、「商品仕入」になるのでしょうか?
それとも、「消耗品費」か「材料費」でになるのでしょうか?

「消耗品費」や「材料費」にした場合、損益計算書において売上高に対して仕入高が発生しませんが、いいのでしょうか?

また、この材料は毎月使う分だけを購入するので、月末に在庫が残る事がありません。
その場合は、決算での棚卸の必要はないですよね?

ご回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「サービス業」に該当するのでしょうから、「仕入」・「売上原価」は発生しないのが通常です。
そのもの自体を販売することは、そう無いですよね。

決算期末時点で在庫になっていないのであれば、棚卸も、仕様がないですね。

「消耗品費」にすると、かなり他の要素のものも含まれると思いますし、業種から判断して、「材料費」になるのかと・・・。普通業界の方たちは、それらのものをなんと呼んでいるのでしょう。「材料」と呼んでいるのであれば、「材料費」しか考えられないのですが、あまり特殊すぎず、外部の人間にも分かりやすい「○○」との呼び名があるのであれば、「○○費」と付けてしまう方法もあります。

Q青色申告での勘定科目について教えて下さい。

青色申告での勘定科目について教えて下さい。

青色申告初心者で勘定科目がわからい事だらけです。
やよいのソフトを使っているのですが、勘定科目については税務署に聞いてくれと言われました。
みなさんは事細かに税務署に電話して聞いているのでしょうか?
それとも、わかりやすいサイト等で自己判断で処理されているのでしょうか?
またやよいの青色申告10の分かり易いサイトがありましたら教えて下さい。

もしわかる方がいらっしゃいましたら、2点この場でお聞きしたいのですが、
(1)業務委託で報酬代としてその都度、現金でお支払いした場合の勘定科目はどれに当たりますか。
(2)事業用の口座から親に仕送りの振込をした場合の勘定科目はどれに当たりますか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今回の質問の件以外ですが、仕訳 勘定科目の検索が、簡単に出来るHPがあります。
『仕訳 勘定科目.com』様…具体的な例や勘定科目の一覧表など、解説も詳しいので、
よろしければ参考になさってください。
リンクフリーということでアドレス張っておきますね。

参考URL:http://www.kanjyoukamoku.com/

Q自営業主の給料(勘定科目)について教えてください。

同じ内容の質問を捜しましたが、見つからなかったので質問させて下さい。
たとえば、売り上げが15万円あったとして、経費に10万円かかったとします。
残りの5万円が給料という形になると思うのですが、この5万円はなんという勘定科目で帳簿に記載すればよいのでしょうか?

初歩的な質問で申し訳ありませんが、お答え頂ければ幸いです宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

事業主や役員に給与は有りません

個人事業主は利益が全て所得でしょう
役員は役員報酬
従業員は給与

売上15万円
経費10万円
残りの5万円が利益になるでしょう

事業主が5万円を使うなら仕訳科目は

・事業主貸5万円/現金5万円

毎月給与と「考えて」使うならその仕訳を毎月繰り返せば良いだけです

で、年末までの結果で年間利益を最終的に計算します

売上200万円
経費100万円
事業主貸150万円

この場合でも利益は100万円...
貴方の所得は100万円

この年は所得の100万円と事業のお金50万円を貴方が使ったことになります

逆に
売上200万円
経費100万円
事業主貸50万円

同じ所得でもこうなると来期の期初に資本金が50万円増えますね

※税金などは考慮していません

Qエクセルで勘定科目の集計、勘定科目の並び順について

現金出納簿をデータベース化して、勘定科目ごとに
集計をしたいと考えています。

日付 摘要 部門 勘定科目 収入or費用 金額

部門ごとに勘定科目の集計をとりたく、また摘要も
つけたかったので、ピポットテーブルを使ってみました。まあまあ、欲しい表は出来たのですが、勘定科目の並び順がランダムでした。
規則的に並び替えしたいのですが、どうすればいいでしょうか?
科目コードをつける?と思っても、その先どうすれば
いいのかわかりません。
関数で解決出来るのでしょうか?
関数の知識はあまりありません。マクロとなると全くありません。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

[フィールドの設定]-[詳細]-[自動並べ替えオプション]で
[手動]を選択すれば、ドラッグで並べ替えることができます。

[自動]で並べ替えたい場合は、
[ツール]-[オプション]-[ユーザー設定リスト]の
[ユーザー設定リスト]で「新しいリスト」を選択し、
[リストの項目]に並べたい順に勘定科目を入力して、[追加]-[OK]。

Q個人事業でも、建設業会計の勘定科目を使わないといけないのでしょうか。

私、個人で内装工事業を営むものです。
青色申告にあたり、決算処理を行っていたのですが、
不明な点がありまして、ご指導頂けますと幸いです。

主に元請建設会社より住宅内装工事を受注し、
私が担当する工事が完成した段階で請求書を元請に発送し、
工事代金を受領していました。

恥ずかしながら、まったく疑問も持たずに、
商店等と同じような勘定科目で会計処理をしてきたのですが、
決算にあたり色々情報を調べていくうちに、
建設業特有の勘定科目があり、処理の方法があることを知りました。

今行っていた処理方法は次のとおりです。

(売掛金)××  (売上)××  ・・請求書発送時
(預金) ××  (売掛金)×× ・・代金入金時

また、内装工事用壁紙等の材料購入につきましても、

(仕入高)××  (買掛金)×× ・・請求書受領時
(買掛金) ××  (預金)×× ・・代金支払時

という感じで、建設業会計の勘定科目は使わずに処理してきました。

下請けばかりをやっている零細の個人事業主であっても、
建設業会計の勘定科目を使わないといけないのでしょうか。

また、年内に材料を仕入れ、同年内に内装工事を完了し、
年明けに請求を上げている工事があるのですが、
この場合は、普段は「売り上げ 仕入れ」のような勘定科目を使っている場合でも、

(未成工事支出金)××(期末未成工事支出金棚卸高)××

のような感じで、建設業会計の勘定科目を使って、
H20年の原価から控除する処理をしなければならないのでしょうか。

あるいは、仕入れておきながら年内に使用しなかった他の材料等と一緒に、

(商品)×× (期末商品棚卸高)××

というように棚卸の処理に含めて処理しても良いのでしょうか。

何卒、ご教示の程お願い致します。

私、個人で内装工事業を営むものです。
青色申告にあたり、決算処理を行っていたのですが、
不明な点がありまして、ご指導頂けますと幸いです。

主に元請建設会社より住宅内装工事を受注し、
私が担当する工事が完成した段階で請求書を元請に発送し、
工事代金を受領していました。

恥ずかしながら、まったく疑問も持たずに、
商店等と同じような勘定科目で会計処理をしてきたのですが、
決算にあたり色々情報を調べていくうちに、
建設業特有の勘定科目があり、処理の方法があることを知りました。
...続きを読む

Aベストアンサー

私くしは、自宅で、工務店を営んでいます(法人です)

実際の方法としては、期中は『工事未払金』を使わずに『買掛金』をつかっていますし、普通の商取引のように、『売掛金』を使っています、
従いまして、建設業独特の科目は一切使用していません。

実際、青色申告の税務署の様式でも『工事未払金』とか『完成工事支出金』などという科目は無かったように記憶しています。

では、どうするか? ですが。
問題は決算書作成の時だけが問題となりますね。
その方法として私は、
会計ソフトを使っていますので、
(1)会計ソフトでは、『決算科目設定』というのがあって 決算書印刷の時にだけ 『買掛金』→『工事未払金』という科目に変換しています
他の科目も同じように設定しています。
(2)期末処理の時のみ 決算仕訳として
 仕入の内完成したものだけを 完成工事支出金
 未完成のものだけを     未成工事支出金
 科目に仕訳しています。

 同然、仕入科目ですが 完決算書では完成工事減価という科目に設定しています。

 いままで、2回ほど税務署様がお見えになられて、帳簿などなどをじっくりと見てゆかれましたが、この件につきましては、一切何も言われませんでした。
それよりも、決算書でも『完成工事売上』とか『未成工事支出金』などの科目名称を見られて、返って関心されましたよ。

もう一つ、ぜひともご理解いただきたいことですが、
今まで『期末棚卸』=(未成工事支出金) をされていなかったのでしたら、今回の申告で突然これをするのはだめです。
これは、『税務署から会計方法の意図的な変更』と見なされ利益操作とされますので、
特に利益が出ている場合には、十分に注意が必要です、
もしどうしても正規の簿記の原則に従い、きちんとしようと思われるのでしたら、その前に一度税務署に直接出向き相談をしてから行って下さい。
そして、その相談の記録をしっかりと残しておいて下さい。
私は、いつもそうしています。
○○年○○月○○日 ○○時○○分 政務署○階のどこに行って 何を相談して、どう返答が来た とメモしておきます。
相手も人間ですから、時には間違いますので。


 
 

私くしは、自宅で、工務店を営んでいます(法人です)

実際の方法としては、期中は『工事未払金』を使わずに『買掛金』をつかっていますし、普通の商取引のように、『売掛金』を使っています、
従いまして、建設業独特の科目は一切使用していません。

実際、青色申告の税務署の様式でも『工事未払金』とか『完成工事支出金』などという科目は無かったように記憶しています。

では、どうするか? ですが。
問題は決算書作成の時だけが問題となりますね。
その方法として私は、
会計ソフトを使ってい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング