電子書籍の厳選無料作品が豊富!

昨日、初めて塩レモンを作りました。
国産無農薬のレモンをよる洗い、水分を拭き取り、天然天日塩と交互に瓶に詰めて行きました。
翌日、楽しみに見てみると…レモンが変色していて、塩も茶色になっていました。
どのレシピを見てもこの様なものは無く、大丈夫なのか心配になってしまいました。
捨てて作り直した方が良いでしょうか?
また、何故こうなってしまったのでしょうか?

「塩レモンを作ったのですが…。」の質問画像

A 回答 (3件)

レシピを見てみました



金属の蓋の場合は錆るのでラップなどを挟んで閉めてください

塩レモンは発酵調味料です!熟成してくると白濁し とろっとしてきますが傷んだのではないのでご心配ありません。

と書いてありました

塩分はレモンの重量の20~30%と書いてあるので
減塩してなければ腐るとは思いません

考えられるのは

1 塩に含まれるミネラルが、レモンの酸と反応して錆のように変色してしまった
2 蓋の金属部分の錆
3 塩の量が足りない
4 レシピには茶色くなった絵が乗って無いだけで、それが普通の状態

ですね

匂いを確かめて、
少し舐めて
違和感を感じないなら使ってみても良いと思いますが
気になるなら作り直しましょう

次に作る時は、ミネラルを含んだ塩では無い物を使って
金属の蓋をラップで包んで試してみましょう
それでも同じようになるのでしたら
残念ですが、私では判りません
    • good
    • 1

・天然天日塩の中の「にがり」+レモンによる変色。


・天然天日塩を作る時の、釜の成分。他、不純物。
・もう一つ、思い当たるのは、包丁の見えない錆とレモンの反応。

作り方上、もちろん冷蔵庫保存でしょうし、1晩で腐る材料ではないと思います。

にがりはアルカリだったような気がするので、金属の酸化?の可能性が高いと思います。
化学のコーナーだと簡単に回答が出そうな気がします。

保存食の場合、安物の塩の方が確実ですよ。
漬物とか、梅干しとかも。
    • good
    • 0

ビンとレモンを乾かしましたか?



あと保存方法がわからないのですが。

腐りやすいので。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!