丹波の黒豆の枝豆が美味しいと聞いたのですが、
一般的な枝豆と比べて「やっぱり」おいしいのでしょうか?

かなり興味があり取り寄せようかと思っています。
実食の経験がおありの方、是非!参考意見をお教えください!

A 回答 (8件)

旨いと思います。



1)粒が大きい。
2)色あいが独特で上品。(真っ黒ではない)
3)やや硬目に茹で上げると粒が大きいせいか独特の触感がある。

ただし、純粋な「味覚」そのものは、普通の枝豆に比べて劇的に変わるわけではないです。

実は関西方面の方からの頂きもので去年一度食したきりで、あまり自信はないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの御回答ありがとうございます。
『硬めに茹でる』これがポイントということですね。
真っ黒でないのですね。上品な色合い・・・ぜひ見てみたいです。 

お礼日時:2001/06/07 09:31

丹波の黒豆の「枝豆」そのものは食べたことがないのですが、それの加工品、「黒豆納豆」「黒豆豆腐」「黒豆ワイン」は食したことがあります。


味は、下の方々もおっしゃるように”濃い”ですね。豆も堅いような気がします。
う~ん、地鶏とブロイラーの違いみたいなものがあるのかな?
食べつけてないと、あんまり美味しいと感じないかも・・・
(でも、実食しているわけでないので、あくまで加工品からの想像ですが・・・すみません)

ちょっとずれちゃいますが、枝豆として召し上がるなら
山形の「だだちゃ豆」新潟の「ブランド枝豆」→(いろいろあるので・・・「黒崎早生」が有名ですが。県内は枝豆の宝庫です)が断然、お勧めですよ~。
是非、検索してみて下さいね~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

黒豆ワイン・・・・・・・すごいものまであるんですね。
びっくりしました。《だだちゃ豆》気になる品を紹介
していただきありがとうございます。全国的には
メジャーでなくても地元では有名な産物には目がないので
早速見てきます!ありがとうございました

お礼日時:2001/06/07 17:30

 あ~! あれは旨かった。

 中州の行きつけの店に客が持ち込んだのを、食わしてもらったんだけど。

 また今年も食えるかな? かなり高いし、あまり売ってないとのことでしたね。 

 逆に手に入る方法を教えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

記憶に焼きつくほどの美味しさなんですね。
ちなみに私は↓ここのページを参考に黒豆の枝豆を知りました。

http://www.gyosai.net/


ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/07 17:17

丹波の黒豆の甘納豆大好きです。


たしか、煎餅もあります。どこの品か忘れました。
甘納豆は↓

参考URL:http://www.yamashiroya.co.jp/NewHP/prod/sonota/t …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
黒豆というと、正月のおせちぐらいしか思い浮かばなかったです。
いろんなものがあるんですね。

お礼日時:2001/06/07 17:22

「美味しんぼ」14巻 第2話「ビールと枝豆」丹波の黒豆を使用した枝豆の話です。

コミックからの引用で恐縮ですが参考にして下さい。私も一度食べてみたいんですがきかいが無くてまだ食べた事はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

美味しんぼに出ているんですね。
知らなかったです。

お礼日時:2001/06/07 17:11

私は関西のいとこの家で食べましたが美味しかったですよ。


なんとなく味もこくがあるというか・・・
美味しいです!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ストレートにおいしい!とコメントしていただき
ありがとうございます。美味しさが直に伝わってきました。
早く食べてみたいです。

お礼日時:2001/06/07 17:08

ja2aaさん、こんにちは。



人にもよるとおもいますが、
味がふつうのえだまめよりも、濃いきがしました。

あまりたくさんは、食べれなかったです。

自分は普通の枝豆の方が好きですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちはtipsさん。
確かに食べる方によって受け止め方が違うと思います。

お勤め品にも利用しようかと思ったのですが、
ちょっと慎重に検討したほうがいいということですね。
ありがとうございました

お礼日時:2001/06/07 09:39

莢は大きいですが、黄色っぽかったりして、見栄えは悪いです。

マメは案に相違して真っ黒ではなく、薄汚れたような色。
香りは独特のものがあります。味は美味いです。普通のエダマメとはかなり違った風味があります。人によって、最初は抵抗あるかも知れませんが、食べ慣れるとやみつきになります。
取れたてで湯がいたものを、クール宅急便で送って貰うと絶品です。生の物を産地直送というのは少し味が落ちます。是非、お試しあれ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

独特の香り・・・・とても興味をそそる御回答です。
食べなれてヤミツキになってみたいです。
生のものを取り寄せようと思ったのですが、
確かに輸送中のことを考えると辛いかもしれませんよね。
是非試してみます。ありがとうございます

お礼日時:2001/06/07 09:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

枝豆 黒豆」に関するQ&A: 枝豆と茶豆の違い

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q枝豆を粉に

枝豆味のポップコーンを作りたいです。
でも枝豆は豆なのでそのままでは使えません。
粉状にしてポップコーンにまぶしたら・・・?
と思ったのですが・・・

枝豆を粉にするにはどうすればいいですか?
また、枝豆のポップコーンを作るにはどうすればいいですか?

Aベストアンサー

枝豆を粉にしたら、それは、きなこ。粉にする以上、乾燥は避けられない。フリーズドライ製法があるけど、個人じゃできないし。
枝豆自体のポップコーン(ポップビーン)は、ポン菓子製造機(バクダン)でできるんじゃないかな?お祭りとかで見かけることあるでしょう?

枝豆味を考えるなら、
それは大豆の味なのか、フレッシュな豆のみずみずしさなのか、ポップコーンのコーン味をどう取り除くのか考えないと。
大抵の枝豆味のスナック菓子は、枝豆とコーンの粉を潰して混ぜてフライしています。
ポップコーンは製法上混ぜることができない。シーズニングパウダーをかけるだけだと、かなり強い味じゃないと枝豆とトウモロコシを一緒に口に入れた味になります。

Q丹波種黒豆と丹波黒豆は同じものですか?

丹波種黒豆を使用して煮豆が売ら手います。大きさからすると大変お得です。
そもそも、丹波種黒豆と丹波黒豆の違いが判りません。言い方が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

兵庫、京都にまたがる丹波の黒豆は黒豆としては非常に質の良い物だから其れを他府県に持っていって(関西中心)そこで栽培されています。

ですから、広島でも、岡山ででも、滋賀、四国全域あたりで栽培されています。

元の種が丹波産の黒豆だったが、生産地が丹波は無いので生産地を区別する為、敢えて元は丹波で作られていた黒豆と同じものですよと「丹波種黒豆」と書かれているのです。

結構良い黒豆が各地で出来ていますね。

しかし丹波産の最上級の豆と比べると一回り小さくてなんだかなぁと思う事もありますね。(毎年ひっきりなしに家で炊くので。値段も違いすぎるけれど、矢張り味も大きさなどの見かけも炊きあがりの艶も違う)

土地の持つ土の質と寒暖や四季の温度や湿度の関係でしょうかね?

Q乾燥枝豆

乾燥大豆はおなじみですが、乾燥枝豆は殆どないですね。
「乾燥枝豆」という名前でも、見てみると青大豆だったりします。
まぁ青大豆も枝豆はありますが、しっかり説明がないのを考えると「枝豆みたいな味や見た目ですよ」というだけの意味に感じます。
また一般の方が買ってきたと紹介する「乾燥枝豆」は「青大豆」と混同があるようです。

一方、枝豆は乾燥しても丸くならないという話もあります。
大豆は当然真ん丸くなりますね。
方法によってなのか、枝豆はそもそも丸くならないのかも不明ですが、仮にならないとすれば、乾燥状態を見ればはっきりと青大豆と区別がつきます。
乾燥枝豆がない理由として食味が落ちることが考えられますが…。
詳しい方、情報お願いします。
また通年乾燥枝豆を販売してるネット通販してる業者さんをご存知の方がいましたら店名をお願いしたいです!(フリーズドライ除く)

Aベストアンサー

個人で作っている方と、乾燥機メーカーのサンプルくらいしか見当たりませんね。
http://locavore.blog.fc2.com/blog-entry-14.html
http://daigenta-noen.jp/MimiKansouki201111.html
http://www.orionkikai.co.jp/product/rdf/sample.html
冷凍枝豆という商品が確立している以上、製菓材料などとして粉末加工した物くらいしか需要がないのでは。
http://www.amazon.co.jp/AB-%E3%81%93%E3%81%A0%E3%81%BE%E9%A3%9F%E5%93%81-%E6%9C%AC%E6%A0%BC%E4%B9%BE%E7%87%A5%E9%87%8E%E8%8F%9C-%E6%9E%9D%E8%B1%86%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BC-1kg/dp/B00GMFT7AQ

Q丹波種の黒豆って?

黒豆の甘納豆をもらったのですが、袋の表には
「甘納豆 極上品 黒豆」
「丹波」と書いた金色のシールがあってありますが、
裏の原材料の欄には、丹波種黒豆と書いてあり、
表示を見ただけでは国産の丹波の黒豆を使っているような印象ですが、どこで栽培した豆なのでしょうか?

Aベストアンサー

食品の流通業です。

微妙な表現ですね。
「丹波」というシールが貼ってあるってのが怪しいです。
何故「丹波産」ではないのだろうか、と考えました。
まぁ、国産の大豆ではないのかなぁと思います。
No.1さんの推測どおりの可能性が高いでしょう。
そうだとすると今度は、この表現が公正取引委員会の
「不当景品類及び不当表示防止法(景表法)」に抵触しそうですね。
疑わない消費者は、なんとなく京都の丹波地方で栽培され
作られたような印象を持ちます(つまり国産品)。
消費者に優良誤認を与える表現ということで排除です。

また「極上品」という表現も微妙です。
「厳選」や「本格」、「極上」などの表現は景表法の改正によって
確かなメーカーは根拠がない場合は行わなくなっています。
極上品に対する規格があるのか?

(1)小さなメーカーが国産品を使い生産したが、
表示に関する法律に理解がなく、過剰な表現をしてしまった。
(2)外国産を輸入して生産しているメーカーが消費者の
誤解(優良誤認)を利用して商売をした。
というところでしょうか。
(2)なら悪質です。消費者を保護するためにも公正取引委員会に報告してあげてください。

食品の流通業です。

微妙な表現ですね。
「丹波」というシールが貼ってあるってのが怪しいです。
何故「丹波産」ではないのだろうか、と考えました。
まぁ、国産の大豆ではないのかなぁと思います。
No.1さんの推測どおりの可能性が高いでしょう。
そうだとすると今度は、この表現が公正取引委員会の
「不当景品類及び不当表示防止法(景表法)」に抵触しそうですね。
疑わない消費者は、なんとなく京都の丹波地方で栽培され
作られたような印象を持ちます(つまり国産品)。
消費者に優良誤認を与え...続きを読む

Q枝豆について

つまみの枝豆は 豆腐やしょうゆ用の大豆栽培の課程で 若い時期のを収穫して 枝豆として食べるのである と理解してよいか???

それとも つまみの枝豆は若いうちに収穫する枝豆専用の大豆なのでしょうか??
宜しく御願いします。

Aベストアンサー

大豆は用途に向けていろいろ品種改良されています。
煮豆に適したもの、豆腐用、味噌用など食感や味などが適したものが育成されています。
たんぱく質の多い品種は豆腐製造の歩留まりが高くなります。脂肪分の少ない品種は、味噌や納豆などの発酵食品に適しています。
種苗店で「枝豆」の種を売っていますが、枝豆として食べたときの食感や、甘みに優れた品種であって、大豆であることに違いはありません。
若いときに収穫せず、成熟させて乾燥させれば、見慣れた大豆になります。
http://www.maff.go.jp/soshiki/nousan/hatashin/jiten/sakuin.htm
http://daizuweb.job.affrc.go.jp/donnahinsyugaaruka.html
黒豆も大豆の一種です。最近は黒豆の枝豆も人気があって、10月の中旬-今頃が季節です。
http://www.city.sasayama.hyogo.jp/kuromame/index.html
http://www.kuromame.co.jp/shop/harvest/edamame.html

大豆は用途に向けていろいろ品種改良されています。
煮豆に適したもの、豆腐用、味噌用など食感や味などが適したものが育成されています。
たんぱく質の多い品種は豆腐製造の歩留まりが高くなります。脂肪分の少ない品種は、味噌や納豆などの発酵食品に適しています。
種苗店で「枝豆」の種を売っていますが、枝豆として食べたときの食感や、甘みに優れた品種であって、大豆であることに違いはありません。
若いときに収穫せず、成熟させて乾燥させれば、見慣れた大豆になります。
http://www.maff.go.jp/sos...続きを読む

Q黒豆の枝豆は一年中食べられる?

黒豆の枝豆が食べられる(ビールのつまみのように茹でて食べる)のは収穫期の秋で、収穫後1週間くらいの間だけと聞いたことがあるのですが本当でしょうか?
一年中お料理屋さんなどで出されているのは冷凍されたものということなんでしょうか?

Aベストアンサー

中年地球防衛軍隊員 じーじが答えます。
じーじのところでも収穫してすぐ食べます 後はゆでて冷凍です 大型冷凍庫ですと 1年たっても 完璧です ゆでないで 真空パックで保存しましたが 味は落ちます。 豆腐屋のことはわかりません アドバイスとして。

Q枝豆について

(緑の)枝豆と、黒豆枝豆ってどう違うのですか?
黒豆枝豆も、さやから出した豆は緑色ですよね?
さやを見て見分ける方法を教えてください。

Aベストアンサー

まず、価格が全然違います。
丹波黒の枝豆は、通常の大豆の枝豆に比べると倍近い値段がします。
また、粒も大粒で1.5倍くらいの大きさがあります。

サヤを割ると、黒豆は薄黒い皮をかぶっています。皮を破れば普通に緑色です。

Q「ももいちご」という果物?…是非是非教えてください。

「ももいちご」というイチゴがあるそうですが、このイチゴは超高級もので、徳島県でしか栽培されていないというのは本当なのですか?。
食べられた方、おいしかったですか?、どんな味でしたか?。
かなり高い値段で、あまり売っていないと聞きましたが、どのくらいの値段で、どこに行けば(関西エリア)買えるのですか?。
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

徳島県民です。
徳島県名東郡佐那河内村でしか作られていない、と聞きます。

ももいちご、大好きです。
とにかく大きい。
一口で食べるのは、無理があるくらい・・です。
甘味が濃くてジューシーです。

大阪中央市場に出荷してるようなので、関西圏のデパートの食品売場なら
置いているかもしれないですね。
一応、ご参考までに・・・。

http://osaka.yomiuri.co.jp/shikoku/2004/040106.htm

ももいちご大福も美味しいです。(ももいちごの里)

http://www.kumoii.com/

Q枝豆のおいしさ

どんな枝豆がおいしいと思いますか?

枝豆のおいしさって、どんなトコですか?

Aベストアンサー

補足拝見しました。
私も彼氏と同じく、枝豆大好きおばさんです
ただし、ビールと共に、ですが(笑)

スーパーなどで選ぶ際は、
・さやがしっかり膨らんでる
・さやが毛羽立ってる
・豆が3個入ってるものが多い
・できれば枝についたまま
・青々しい匂いがほんのりして、緑色が濃い

などは新鮮ですし、新鮮な豆は他の方も仰るように茹でたてが「甘い」です。

*枝から外すときに、さやの端を少し切っておきます。
(そうすることで塩分の浸みがよくなる)
茹でる前に粗塩で毛羽を落とすようにこすっておく。
その塩の付いた状態で、お湯は必ず沸騰させてから枝豆投入。
茹で加減はお好みですが、茹ですぎは禁物です。
塩加減もお好みですが、あまり塩辛いと豆本来の味が消えちゃいますので
茹であがった熱いうちに再度塩を振って、混ぜておくと程良く浸みます。

これから美味しい季節ですので、気合い入れて茹でて食べさせてあげて下さい(^_^)

Qこの実は何の実?

 今話題のマクロビオテックのお店でスープランチを食べました。
典型的な現代人の私にはあまり口には合いませんでしたが
つけあわせにピクルスとオリーブともう一つ何かの実がついていました。
オリーブくらいの大きさで形も似ていましたが
さくらんぼのように長い茎がついていました。
さくらんぼよりずっと太目のものなのでやっぱり木の実だったんでしょうか。
オリーブだと思い込んで普通にかんでみたら
中には赤い種のような小さなつぶつぶが入っていて
げー、知らずに種ごと食べちゃったよ~と一瞬あわてたんですが
おいしかったのでそのまま食べてしまいました。

 さて、あの実は一体何の実だったんでしょう?
そのまま丸ごと食べてよかったんでしょうか?
明らかにバイトっぽい頼りない店員さんに聞くことはできませんでした。
ご存知の方、お教えください。お願いします。

Aベストアンサー

大きさと茎の形、中の粒々からすると「ケッパーベリー(ケイパーベリー)」のような気がします。
よくスモークサーモンについているケッパー(つぼみ状態)が成長し、花が咲き、
果実になった状態のものです。(丸ごと食べられます)

んー、でも漬物風じゃなかったようなので違うかな・・。
ピクルスのように酢漬けになって瓶詰めされたものは割とよく見るのですが
生は見たことないんですよね。

念のため写真がついたページを↓に貼っておきますね。
違ったらゴメンナサイ。

http://www.foodsubs.com/Pickles.html
http://www.rakuten.co.jp/oliva/473478/810161/

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/oliva/473478/810161/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報