あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

1,為替レートの力関係って、誰が決めるのでしょうか?
2,たとえば、ドル円でないレートにて、ドルが売られたならば、ドル円にも影響があるのでしょうか?
 ポンド円で円が買われれば、ドル円が上昇みたいなことです。

気になってしまったので、教えていただけないでしょうか?

A 回答 (2件)

1.銀行間や電話取引(電信取引)にて、売りと買いの同数で売買が成立します。


一般の方が見ているTV中継などで表示される値(レート)は、上田ハーローなど大手のブローカー(為替の取引をする会社)のものです。

例 ドル/円を102.00で1本(1億ドル)売り注文→どこかの国のどこかの証券などが102.00で1本買い注文=ここで成立し、この時レートは102.00となる。

例 ドル/円を102.00で1本売り注文→どこかの国のどこかの証券などが101.98で1本買い注文=値を下げて101.98で売り注文にすれば成立、下げたくなければ不成立で新規注文を再度受け付け=この時のレートは102.00のまま
↑値を下げて101.98で成立すれば、レートは101.98となる。

2.そもそも論になりますが、ポンド/円 = ドル/円 × ポンド/ドル なのは、ご存知ですか?

例 6月16日 7:55現在のレート

ポンド/円(173.20)=ドル/円(102.02) × ポンド/ドル(1.6977)
(スプレッドを加味しないで計算しています)

なのですから、ドル/円の価格、または、ポンド/ドルの価格が変動しなければ、ポンド/円はそもそも変動できません。

上記から、ご質問の例、ポンド/円が下落するということは、

1.ドル/円が下落、ポンド/ドルも下落=円>ドル>ポンド

2.ドル/円が上昇、ポンド/ドルが下落=ドル>円>ポンド

3.ドル/円は変動せず、ポンド/ドルが下落=ドル:円は変わらず>ポンド

となるのが、ご理解できるでしょうか。

これがご理解できれば、影響があることもわかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/23 22:50

1.の回答


お金をつぎ込む度合、それが力です。
ドルを対円で強烈に売り込むということは、ドルを売って円を買うので、ドルの価値は下がり、円の価値は上がります。
円高ですね。

2.の回答
ドル円以外の組み合わせを、クロス円という言い方をしますが、たとえばポンド円で円を買われた場合、ドル円が
動くかというほとんど動きません。ドル円に影響を及ぼすものは
ユーロドル(間接的に)
ドル円
ユーロ円
この3つで、掛け算、割り算の関係で、値がほぼ自動的に決まります。
あと、あっても
ポンドドル(間接的に)
ポンドユーロ(間接的に)
オージードル(間接的に)
です。(ほとんどないですが)
これら以外は、ドル円に影響を及ぼすほど取引量がないと考えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/23 22:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング