プロが教えるわが家の防犯対策術!

知り合いに40前の雇われ美容師の男性がいます。
男性美容師で35歳以上で雇われは厳しい、腕のいい人は30代で独立できると聞いたのですが、本当ですか?
将来性はありますか?
美容師と理容師の免許を持っているそうです。
回答宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

既婚女性です。



以前通っていた美容室に40前の雇われ美容師の男性がおりましたが、収入が安定しておらず、自分の収入だけではローンが組めないと言っていました。

その方は結婚相手は看護師のような高収入の女性が良いとおっしゃっていましたので、女性に収入を求めるようでは将来性は見込めないのではと思いました。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんか情けないですね…やっぱりそんな感じですか。将来性皆無ですね ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/17 17:04

こんにちは。



独立できるかどうかは、単に独立資金が有るか無いかですので……。

ですが、国家資格でも、使い物になるものとそうで無いものがあります。
例えば、私はボイラー技士(あえて等級までは言いませんが)の資格を持っていますが、ボイラー自体が無くなってきている上に、
ビルメンテナンス業のほんの一部に過ぎませんので、
他に山ほど資格を取らなければ、暮らしていける給料さえ得られません。

私は男ですので、昔は床屋に通っていました。
3,600円も払って、貴重な休日を潰して……。

少し前までは、美容室に通っていました。
カットのみならば、2500円程度でしたので。

今は、大量に増え始めた1,000円カットで大満足です。
カットのみですが、最低限の整髪はしてくれますし、
むしろ、要望を事細かに聞いてくれますので失敗しなくなりました。
その上、正確に測ったことなどありませんが、本当に10分少しです。
買い物ついでに寄って、あっという間に完了ですよ。
髪の切りくずも、掃除機のような吸引器で吸い取ってもらえますので、
速攻で家に帰ってシャンプーせずに済みます。
最近は、女性客も多いですよ……。

私は商売人の家に生まれましたし、
雇われ店長で頑張っていましたので、独立が如何に冒険であるか知っています。

1,000円10分の店に通うようになると、
なぜ、3,600円の床屋が潰れないか分かります。
すげーボッタクってるからです。
仕事はチンタラやって、髭剃りをやってサービスっぽく見せかけ、
オマケ程度に肩なんか叩いてみたり。
でも、もう時代じゃないですよ。

未来のことは誰にもわかりませんが、
マイペースで稼いでいけるかという意味では、多分もう無理です。

同じことが、整体師さんにも起こっていますよ。
1時間で約3,000円のお店が大繁盛しています。
激安ですよね。
たとえパートで下手くそでも、この価格なら客は逃げません。
反対に、どれほど腕が良くても、6,000円も払えないのです、

過去の体系は既に崩壊しています。
国家資格を持っていても、パート扱いになる時代です。

もう、何かのお墨付きで左団扇という時代は終わったのでしょうね。

ではでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

厳しいですね…ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/17 17:02

その年代の美容師は基本的に全員腕は悪いでしょ。

基本を学んでいないから、ボサボサぐちゃぐちゃなゴミみたいな頭しか作れないし。

ただ、同世代の美容師が全員腕が悪いんだから、今本気で50代以上の腕のいい人について勉強し直せば、簡単に抜群に腕のいい人になれるので、そしたらすぐスポンサーもついて、独立できるし、店も繁盛して金持ちになれますね。

日本は20年以上ずっと不景気で、だから小汚くて貧乏くさいスタイルが主流になってしまったわけだけど、これからはどんどん景気も良くなって、美しいスタイルが求められるようになるので、今勉強し直さなかったら、美容師としては本当に終わるよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/17 13:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美容師の将来

突然なのですが美容師になり四十代、五十代になったら職を失うと聞きましたそれって本当ですか?

また、四十代、五十代の美容師資格を持ってる人は何をしてますか?

教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。美容師です。と言うか今は子育ての為お休み中ですが…美容師の未来は確かに様々です。質問者様のおっしゃる通り失業する方もいらっしゃいます。失業と聞けば聞こえが良くないイメージですが、首とかではなく自らが美容師の大半がなる腰痛などによる体調不良や、努めている美容室のお客様の年齢層との差を感じ自ら退職するなどといとた感じではナイかと思います。しかし大衆美容など比較的高年齢層を対象としたお客様の来店される美容室などは40、50才になっても男女問わず求人があります。後は自ら美容室を経営される方々も大勢いらっしゃいます。お店さえ軌道に乗っていれば生涯現役といえます。美容師は素敵なお仕事ですよ。もし質問者様が美容師を目指しているのならば、明確にではなくても、将来の自分のなりたい姿を想像し、それに向けての目標をたて美容師と言う仕事を日々楽しんで下さい。そうすればきっと素敵な美容師さんになれるはずです。


人気Q&Aランキング