出産前後の痔にはご注意!

ワールドカップ真っ只中の今、どこを見てもサッカー、サッカー…。

学生時代サッカー部だったとか、もともとスポーツ観戦が好きだとか、
あとは選手の顔ファン(特に女性)が沸くのは分かるんですが…。

最近はそれ以外の、普段は特にサッカーなんて好きでもないけど、
みたいな人も別人のように盛り上がってて怖いです。

どうしてみんなそんなにサッカー好きなんですか?
単純に世界規模のお祭り騒ぎに乗じてるだけですか?
オリンピックみたいな?

私はそもそも、サッカーの詳細なルールなんて知らないし、
見てても人が小さすぎて誰が誰だかわかんないし、
ボールなんてもっと小さいから見失うし、他のスポーツに比べて
何が面白いのか楽しいのか全く分からないんですが。

ワールドカップのルール自体知らなくて、この前日本が負けたって
知った時も、「え、負けたの?じゃあ日本もう終わり?」と言って
ファンの人にキレ気味にツッコまれ、長々と説明を受けたにもかかわらず、
いまだによくわかってないんですけど。

基本的なルールはともかく、そういう大会のルールとか、皆どこで知るんですか?
テレビでも当然のように言ってて教えてくれないし。
何も知らない人がいるってことを分かってほしいんですよね。
知れば楽しくなるかもしれないのに…とか思うんですけど。

…なんか最後愚痴ってしまいました。
要は、どうしてみんなそんなにサッカー好きなの?ってことを聞きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中1~10件)

私もまったく興味ないです。

それに、腹立たしいのは
次のギリシャ戦に対して、ギリシャの弱点はこことか、
こうすれば勝てるとか、負けられない戦いとか、ハァ~と
言いたいことばかりTVでやってます。

 負けていい戦いがどこにある、弱点がどうとかご託並べているが、
相手のあることだろ、ギリシャは案山子か。向こうも日本のことを
研究して勝つための最大の努力をしているだろ。なんでも日本が
勝って当たり前のような報道が気に入らないです。日本はそんなに
サッカー強国なのか。

 まあ日本が勝ちゃぁそれはそれでいいですが、負けたからと言って
別に何とも思わないです。ってか、現地レポーターで熱く語ってる、
入れ込みすぎの某元選手などを見てるとチャンネル変えようかと思います。
 私はプロ野球が好きで試合結果を見るのにその番組を見ているので
チャンネルを変えられないので、シラケて見ています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すっごい気持ち分かりますww

>なんでも日本が勝って当たり前のような報道が気に入らない
>現地レポーターで熱く語ってる、入れ込みすぎの某元選手
まったくですね。
私は元選手がやたらと出てきて、ドヤ顔で解説とか予想とか
してるのが気に入らない。
自国だから仕方ないのかもしれませんけど、日本はそこまで強くないんだから、もうちょっと現実見ようよって思います。

お礼日時:2014/06/18 12:20

もちろん日本代表だから応援する!という人もたくさんいると思っていますが、


渋谷のニュースを見る限り普段サッカーに興味がない若者がノリ・流行で騒いでいるだけだと思います。

だから負けたのに楽しそうにハイタッチできるのでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あれは驚きでした。
負けたよなー??とテレビの前で疑問でしたね。
とりあえずあれをやるのは恒例なのかとww

お礼日時:2014/06/18 14:16

サッカーは日本代表を応援しているだけで、他の国の選手に興味はない


日ごろサボってばかりの日本人が真剣にピッチを走り回る選手に
自己投影して「俺の代わりに走り抜け」「俺の代わりに点を獲れ」
みたいな気持ちで45分間気を抜けない。
休憩のあと、「そうか 俺にもまだチャンスの芽はあるかな」とか
「大久保やゲゲゲの鬼太郎があそこまでやれるのなら俺だってまだまだ」
みたいな感慨にふけっているうちにサイドチェンジして後半がはじまる。

サッカーにはトトカルチョがつきものだが、中には自分の将来や
娘の結婚、こどもの進学などサッカーの試合で占っちゃうバカ親父とか
たくさん居そう。
でなければ、負けたときのあの意気消沈模様が説明できない。
うちのカミサンは、日曜日に内田選手がシュートゼロだったことを
ひどく怒っていた。贔屓の引き倒し。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

選手に自己投影とかするんですね。

>「俺の代わりに走り抜け」「俺の代わりに点を獲れ」
>「そうか 俺にもまだチャンスの芽はあるかな」
>俺だってまだまだ
こんなこと人生で一度も思ったことないです。
他人に自分を重ねて見たことがないので、
余計にわからないのかもしれません。

お礼日時:2014/06/18 14:15

にわかファンでしょ。


スポーツ観戦が趣味だから好きで、普段から見てるから何でかは分かんないけど、渋谷スクランブル交差点で騒ぐ奴の多くがしっかり日本代表応援していてもにわかだから、ちょいウザいし、負けたのに騒ぐなと言いたい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あれってなんで負けたのに騒いでたんですか?
ニュースで見てずっと疑問なんですけど。
絶対サッカー関係なく、あれをやりたいだけでしょ。
って思いました。

お礼日時:2014/06/18 12:23

No.14です。



もう少し違った視点で書けば、私も最初は「こんなの足ばかりじゃなく、ラグビーやアメリカンフットボールのように手を使ってもいいことにすれば、もっと楽しくなるのに」なんて思っていましたが、やはり「足だけ」(ヘッディングもありますが)という制約があるところが、思うようにいかないじれったさと、それでも思うように出来た時の爽快感だと思います。

それに、やはり1点差以内のゲームが多いため、野球やバスケットなど点差が開きすぎて興味が薄れる可能性が低く、最後まで緊張感をもって試合を見られることが多いのもサッカーの魅力だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

サッカー好きな人は、他のスポーツに比べて点が
入りにくいところが好きって言いますよね。

確かに点差が開きすぎて…っていうのが無いのはいい所かもしれません。
でも、両チームとも1点も入らない試合もいっぱいありますよね。
それが楽しくないというか。
こんなに時間かけて、1点も入らないとか…何してんの?
ってなるんですよねー私は。

もうちょっと入るようにしてもいいと思うんですけど。

お礼日時:2014/06/18 12:15

>単純に世界規模のお祭り騒ぎに乗じてるだけですか?オリンピックみたいな?


ハイ、私の場合はそうです。

>見てても人が小さすぎて誰が誰だかわかんないし、ボールなんてもっと小さいから見失うし
私も人はわからないことが多いです。
でも、ボールはテレビ観戦ならばカメラが勝手に追ってくれます。
ボールを見失うなんてのは、アメリカンフットボール(NFL)なんかだと、トリックプレーが多くて、カメラで追ってくれていても見失います。

>この前日本が負けたって知った時も
「トーナメント戦(勝ち残り)」と「リーグ戦(総当たり)」の違いですよね。
まぁ、知らなくても次にいつ試合がわるのかさえわかれば、それで困るものでもないでしょう。

>基本的なルールはともかく、そういう大会のルールとか、皆どこで知るんですか?
どこからが基本的なルールかはわからないですが、点取りゲームなのですから、ゴールにボールが入れば1点でいいのではないでしょうか?
これも、NFLなんかはルールが複雑すぎて何が反則なのかさっぱりわかりませんが、それでも私は大好きです。

基本的なルールだけ覚えて「あっ、今のプレーなんかカッコウいいな」ぐらいでいいのではないでしょうか?
(超一流の)「華麗なプレー」なんてのは、誰から教えてもらわなくても見ていればわかるものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分からなくても見れるってすごいですね。
私は、とりあえず理解してからじゃないとスポーツとか楽しめなくて。
基本的にあまりスポーツ観戦しないのも、
いちいちルール覚えるのが面倒だから。
周りのテンションに合わせてとか、ノリで盛り上がるってのが、
なんかできないんですよね…。

お礼日時:2014/06/18 12:10

たしかにわたしもわかりませんね~


世の中にサッカー好きが多すぎるからかもしれませんね。
私もサッカー好きだったらいいんですけど、、、
残念ながらそうでもないので、、、あまり興味ないです。
でも家で試合をみてると熱くなりオイ!もっとイケよ!とかよくわかってないのに言います・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうしてサッカー好きが多いんでしょうね。
時代は野球やバスケよりもサッカーですか?
(私はどれも好きじゃないけどww)

まぁ確かに、サッカーやってる人ってちょっとかっこいい感じしますけど、
それだけだしなぁ。

あまり興味ないのに試合見るんですね。
私は観戦する時間すらもったいなくてできません。

お礼日時:2014/06/18 12:02

興味があったり好きなら、TVを見たり、勝敗に一喜一憂する。



興味が無く嫌いなら、TVも見ないし、自分の好きな事をする。

その事に対し、何だかんだと理由を訳知り顔で言うのは滑稽そのもの。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結局、興味あるかないかなんですよね。
人それぞれ理由はあると思いますが…。

でもその、どうして興味あるのか、どうして興味ないのかが
知りたいと思ったんです。
周りがあまりにも盛り上がってるから、世の人たちはどうなんだろうって。

お礼日時:2014/06/18 11:58

サッカーに限らず日本代表が活躍すれば喜ぶナショナリズムだと思いますけどね。



サッカーが人気なのは得点が劇的に少なく感動的だからでしょう。
その一瞬にめちゃめちゃエキサイトしてますよね。
野球でも2ケタ入ることがありますし、バレーでは20数点、バスケットに至っては3桁行くこともあります。
それに比べ1点が非常に大きいサッカー得点の一瞬にみんなで大騒ぎするのが楽しくてしょうがないのかもしれません。
あとは年々強くなり成績が上がってるから期待が大きいのもあるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国の代表選手が活躍するのは良いことだと思いますよ。
でも応援するしないは個人の勝手ですよね。
興味ない、どうでもいいって人を非国民扱いするのはやめてほしい。

そう、サッカーって他のスポーツに比べて圧倒的に点が入らないじゃないですか。だからこそ決まった時の感動とか、そういうのもわからなくはないんですけど…。素人としては、90分以上も見続けて結局1点も入らないのかよ、とつまんなくなってしまうんですよね。

>年々強くなり成績が上がってるから
日本て強くなってるんですか?
すっごく弱いイメージしかないんですけど。

お礼日時:2014/06/18 11:55

みんなサッカーが好きなんじゃないんですよ。

お祭り騒ぎが好きなのです。日本人は少なくとも江戸時代から、お祭りというのが大好きな民族なのです。

特にスポーツの祭典は誰も傷つかないというか、爽やかに騒ぐには格好の対象ですから、夏季オリンピックとなれば柔道なんて普段見もしないのに一喜一憂し、冬季オリンピックともなればトリプルサルコとトリプルトゥループの違いも分からないのに(註:偉そうにいいますが私も分かりません)フィギュアスケートファンとなり、ワールドカップとなればこれまた大騒ぎとなり、WBCとなれば国中がお祭りとなるのです。
日本人は「ケとハレ」って文化を持つ民族ですからね。ハレの日となれば、存分に大騒ぎをするって寸法です。

ちなみにこのサッカー大祭りが終れば、次は毎年恒例の夏祭り、そう夏の甲子園大会となって炎天下の中少年たちがボールを追いかけるさまを見て地元愛でまたお祭り騒ぎなわけです。夏の炎天下に野球をさせるって確かに運動生理学的にはアウトもいいところなんですが、あれが大阪ドームでやったらなんか風情がなくてつまらないと思うのだ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その通りだと思います。
結局何かにつけ、騒ぎたいんでしょうね。

悪いことではないですけど、その時だけっていうのがちょっと
気に入らないというか。
大会が終わったら見向きもしない人いるじゃないですか。
それってどうなの?って思います。

お礼日時:2014/06/18 11:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサッカーの魅力

質問です。

皆さんにとって「サッカーの魅力」とは何ですか?
考えてもいい言葉が思いつかなくて…



ぜひ、教えてください。
どんどん書いていただいて結構ですよ♪♪

Aベストアンサー

個人のレベルで
合法的に目の前の相手を騙す(かわす)事ができる→
不自由な足をを使ってやるのでバスケやバンドボールとは
比較にならない優越感というか快感。
(こればかりは出来る人にしかわかりません)

チームのレベルで
まれににしか生まれない得点をした時だれが入れたかに
かかわらずみんなで喜べる怒濤の歓喜。

社会的に
世界のだいたいの所へ旅してサッカーできると近所の
子供と友達になれる。言葉がわからなくてもOK。
エミュレイツ航空の一連のコマーシャルはそう非現実でもないよ。
(明日日本に帰ると言った時彼らの顔が曇るのはつらいですが・・・)

Qなぜサッカーが世界で人気No.1スポーツなのか?

なぜサッカーが世界で人気No.1スポーツなのか?

なぜでしょうか?
万物の霊長としてピラミッドの頂点にたつ人類ですが、それをなしえたのはどんなロボットもかなわないほどの精巧な”手”があるから。
手があるから器用に各種の道具を作り出し、文明を築いていくことができた。
その手を使わないサッカーがなぜ世界で人気No.1スポーツになりえたのでしょうか?

他のスポーツと比較して
  ルールが簡単だから?
  用具が少なくて済むから?

どこかの誰かの陰謀?

正解を教えてください。

(この質問はサッカーの楽しさを否定するものではありません)

Aベストアンサー

こんばんは^^

答えは簡単です。「興奮する」からです。

アフリカの草原で裸足でボールを追っている少年たちに、あるいはスカート姿でボールを蹴っているネパールの少女たちに、あるいはカンプノウでバルサの試合に見入るファンに、あるいはJリーグのゴール裏のサポーターたちに・・「なぜサッカーが世界で人気No.1スポーツなの?」って質問したら・・・。

まず、キョトンとされるでしょう。彼らに理由などないのです。

ただただ「楽しいから」「ワクワクするから」「熱くなるから」「(そのチームが)好きだから」という答えではないでしょうか。

ボールを追っている子供たちの笑顔や、試合に集中して一喜一憂(その表情は時として死刑を宣告された人の様に見えることもあります。頭を抱えるファンがこれだけ多いスポーツはありません)するファンたちを見ていると、サッカーって人間の本能の喜怒哀楽のスポーツだなあって思います。

根源的な理由以外をを探せば、一つの本になるぐらい色々な要素があるでしょう。でも、それはあくまで二次的なものです。

ボールゲームは楽しい・・でも、バスケやバレーは「高さ」、ラグビーやアメリカンフットボールは「体格」とかのどうしようもない要素がある中、サッカーは幼稚園、女子、年配の人みんな「やって楽しい」し、足でするスポーツなので「無限にうまくなる可能性を秘めた」スポーツです。

サッカー王様ペレやメッシは170cmぐらいでしたね。マラドーナは165cmぐらいだったでしょうか。欧州で成功した長友や香川も日本人一般人平均より低いかも知れません。その意味では日本人向きなボールゲームと言えます。

ボールゲームでは一番「点の入らない」スポーツです。ネガティブなこのことが実はサッカーの大きな魅力でもあります。相対的に、1点の価値は想像を絶するものがあります。その瞬間の歓喜。番狂わせも多い。同時にライバルも多い。アジアチャンピオンの日本ですら、アジア連盟内で「負けても驚かない」というチームは15チーム近くあります。世界的に見ても、各地域でライバルが一杯いてそれがますますファンを熱狂させます。それはクラブレベルでも同じです。

欧州・南米・アフリカ・アジア・北米・オセアニア・・・世界中に「サッカーを夢見る」子供たちがたくさんいます。それを実現する「舞台」もあります。その点では世界サッカー界の組織がしっかりしているのも大きな要素ですね。

例えば、日本の高校チームがバルセロナと真剣勝負する機会は0ではありません。高校生たちは天皇杯に参加でき、優勝すればACLに出れ、されにそこで優勝すればクラブワールドカップに出れます。

そのような「可能性」(限りなく0に近くても)が完璧に整備されている。プロアマの差別もない。ピラミッド型の組織がしっかりしていて頂点は4年に一度のワールドカップただ一つに統一されている。すごく高度に組織化されていながら、同時にシンプルで分かりやすい仕組みです。

初めてサッカーのワールドカップを見たのは66年のイングランド大会でした。当時でも、サッカーは世界一人気のあるスポーツでした。その熱狂は衝撃でした。あれから45年。まだまだサッカーは世界で拡大してきています。

長く「サッカー不毛の地」と世界から揶揄れたきた地域も劇的変化を遂げました。日本では、野球との完璧な「二大スポーツ」になりました。男の子の将来なりたい職業の1位は「サッカー選手」です。アメリカでも、サッカーを「する楽しさ」は完全に国民に広がりました。世界で一番サッカーの競技者人口の多い国はアメリカです。特に女子サッカーの人気実力はすごく、現在FIFAランク1位はアメリカです。オーストラリアも100人以上のプレーヤーが欧州でプレーするような時代となりました。

サッカーでの「言葉」にもその魅力のヒントがあります。

選手に対する賞賛の呼び名として、王様(ペレ・マラドーナ)、皇帝(ベッケンバウアー)、将軍(プラティニ)さらに妖精(ストイコビッチ)とか異端児(ジョージ・ベスト、ネッツァー)とかとか。プレー内容は「パフォーマンス」と呼ばれます。それは、まさに音楽や演劇でいう「ライブ・パフォーマンス」を意味します。

サッカー評論のなかに「美しい」「創造性あふれた」「華麗な」「夢のような」「知性あふれた」「消えていた」「ファンタスティックな」「悲劇」などの言葉が次々と出てくるのをみても、サッカーはスポーツというより「芸術」の範疇にも足を踏み入れている考えられます。「芸術」は普遍性があって、世界に自然に広まっていくものです。

「足」の技術がまだまだうまくなる無限の可能性があるように、サッカーはその「技術」「戦術」「普及」まだまだ「終わりが見えない」可能性があります。「理想のサッカー」がまだ先にあるワクワク感。しかも、各国にそれぞれ固有のスタイルが確立されている。これはある程度レベル的には上限まで達してしまった他のスポーツにないところです。

「自由」であり、「可能性が無限」で、かつしっかりとした「組織」を持ち、人間の喜怒哀楽や本能を刺激する「芸術に近い」スポーツ。「常に変化」し多様性のあるスポーツ。

でも、やっぱり「ドキドキ」するからサッカーから離れられない、って言うのが正解かも知れません。

こんばんは^^

答えは簡単です。「興奮する」からです。

アフリカの草原で裸足でボールを追っている少年たちに、あるいはスカート姿でボールを蹴っているネパールの少女たちに、あるいはカンプノウでバルサの試合に見入るファンに、あるいはJリーグのゴール裏のサポーターたちに・・「なぜサッカーが世界で人気No.1スポーツなの?」って質問したら・・・。

まず、キョトンとされるでしょう。彼らに理由などないのです。

ただただ「楽しいから」「ワクワクするから」「熱くなるから」「(そのチームが)好き...続きを読む

Q【面接】「高校生活で何してた?」【Help me】

3日後の国立の入試で面接試験があります。
現役なので「高校生活で打ち込んだものは?」という質問が高確率であるかと思いますが、正直、何もないんです・・・。

・部活は入部して2ヶ月で退部。(何か雰囲気が合わなかった。)
・バンドとか、趣味っぽいこともしてない。
・委員会等の欄は真っ白。
・遅刻欠席も多め。

自分の頭で考えつくのは「読書や勉強に精を出した」くらいですが、たいして内申書の成績が良いわけでもなし、実際にはたいして読書したわけでもなし。(3年間で多分十数冊くらいしか読んでない。)
あとは(完全に嘘ですが)、「学校行事に進んで参加した」とかでしょうか・・・。でも「じゃあなんで実行委員とかの記載が内申書にないの?」とか突っ込まれそうですが・・・。

どう切り抜けたらよろしいでしょうか・・・。
ご教授下さい。。。

Aベストアンサー

私もNo.1の方と同様の意見ですが、あえて言うならばのサンプルです。
あくまでご参考まで。

1.「実行委員等の職に就いたことはないのですが、学校行事が非常に好きで、進んで参加していました。そんな3年間だったと思います。その中でも思い出に残っているのは、2年生のときの文化祭と、3年生のときの体育祭です。どちらも、クラス内でリーダーシップをとって、演劇やダンスの練習で夜遅くまで学校に残っていました。」

2.「もともと諸事情で部活を退部してしまっただけに、クラスメイトとの毎日を大事にしていました。例えば、友人の悩みを聞いたり、読書にふけったり、時には学校の授業以外のことに友人と打ち込んだり・・そんな、あっという間の3年間の毎日こそが『打ち込んだこと』と言えます。」

3.「打ち込んだことといえば、勉強です。高校2年生のときから、こちらの大学に受かるために勉強してきました。一見して暗い高校生活?と周囲から思われることが多いですが、仲の良い友人や先生と目標を共にしてやってきた日々はかけがえのない財産だったと思っています。」

4.「打ち込んだことは、読書です。基本的に色んなジャンルの本を読むのが好きなのですが、特に○○(=志望学部に関連する分野)については、興味を持ちだしてからは、受験勉強の合間に約10冊程度読みました。特に、●●については、今後深く勉強してみたいと、今思っています。」


答えを用意して質問されなかったらちょっとつらいですが、
一通りの答えを用意しておくのは大事です。
そうでないと、教科の勉強も手につかないですよね。
あくまでも基本は「臨機応変」でいてください。

では、25日、がんばってください!

私もNo.1の方と同様の意見ですが、あえて言うならばのサンプルです。
あくまでご参考まで。

1.「実行委員等の職に就いたことはないのですが、学校行事が非常に好きで、進んで参加していました。そんな3年間だったと思います。その中でも思い出に残っているのは、2年生のときの文化祭と、3年生のときの体育祭です。どちらも、クラス内でリーダーシップをとって、演劇やダンスの練習で夜遅くまで学校に残っていました。」

2.「もともと諸事情で部活を退部してしまっただけに、クラスメイトとの毎日を...続きを読む


人気Q&Aランキング