人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

そろそろ機体が完成しまして、フィルムを張ろうかと思っています。

作っているのは10クラスのゼロ戦
色は銀色(飴色?)に使用と思っていますが

特に気をつける点や、
こうすればスケール感UP!
実機らしく出来上がる!
というフィルム名人の方!
初めてバルサキットを作った私に伝授していただきたいと思います!

ちょっとしたことなど教えてもらえたら嬉しいです。

PS、 機体の製作はやはり相当下手でした。
主翼は若干左右非対称だしの前淵や後淵もまっすぐじゃありません。
まだメカを買うお金すら捻出できず、タダのプラモ状態です。

そういう状態だから、もしメカを買ってきて積んでもまともに飛びはしないでしょう。

でも私にとっては初めて作った可愛い可愛いバルサ機なんです!
できれば 初飛行⇒初墜落⇒火葬 まで逝きたいと思っています。

意義ある初飛行を迎える為にいいフィルムの張り方、材料の選び方などを教えていただきたいと思います。

でも、もちろんメカ買う予算が無いぐらいだからアイロンは家庭用(汗)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

楽しみですね


10のバルサと言うことはOKか丸鷹でしょうか
私は難しいけれどバルサキットらしい丸鷹を作りました。
フィルム貼りについては慣れるしかないですね。私も気に入るまで何度もやり直しました。
イージーカバでオリジナルカラーにしましたが、さすがゼロ戦だけあって、視認性は最悪ですので注意してください。
高翼を飛ばしたことがあるとのことですので10ゼロ飛行についての注意点を少々、
たぶん飛ばしていた高翼よりサイズが小さいと思います。10スケールの場合スロットル半開から全開を使用して速度を出さないと高度を維持できないので、すぐに機体が小さくなりどっちを向いているか解らなくなります。小さめの旋回を心がけてください。
動翼が小さいので速度が落ちると極端に舵がきかなくなることがあります。ゆっくり飛ばしたい時は高度をできるだけ取っておきましょう。
高翼と低翼の決定的な違いは横滑りをすることです。
着陸前の最後のターンには気を付けましょう。

ゼロ戦が飛ぶ姿(飛び上がる姿)は何故か最高です
楽しんでください

参考URL:http://www.d6.dion.ne.jp/~kazu007/rc/zero01/zero …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

OK模型です。
さすがにレーザーカットは超正確。
プラモのようにはまっていきます。
8000円でした。

主翼組み立て中に即リブ2本折りましたけどね(汗)
おかげで左右非対称翼になりました。

今まで飛ばしていたのはカルマートという練習機です。 電動を卒業する為とゼロ戦飛ばす練習のために用意しました。
ゼロ戦伝説を作り上げた21型が欲しかったんですけど、22型か52型しか無かったのでコレになりました。

横滑りをするというのは地面効果を強く受けるからなのでしょうか。

参考HPのゼロ戦すごいです。 最高!
ぜひ空母と着艦フックも作ってもらいたいものです(笑)

フィルムを張り終わりまして 後はメカの予算ができたら初飛行の予定です。
ありがとうございました~

お礼日時:2004/05/25 23:13

nishihiさん。

こっちもぜひ見ておいて下さいませ。

参考URL:http://www.qrp-rc.com/main.html/cover1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

毎度どうも!
ところがですねぇ。
私のイメージに合ったフィルムがお店に無くて 
単なるシルバーを買ってきたんですよ。

で、このページを見ながら貼り付けていたところ、
・・・・・(汗) ゼロ戦ってこんなにギラギラだった?(汗)
どう考えてもツヤ出すぎです(笑)
こんなものが飛んでたら一発でキラッと発見されてしまいます(笑)

でも小型機だし、視認性向上に一役買うかも?

お礼日時:2004/05/25 22:59

こんにちは、10数年前にラジコン飛行機をやめて、最近はどのようなものが有るのか良く判りませんが、


昔の話でさらっと読む程度にしてください。
零戦は低翼ですよね、一般に低翼の飛行機は操縦が難しいです。初めて飛行するのなら高翼機をお勧めします。フイルムは10年前とは違いいいものが出ているでしょうね。模型屋さんで聞いてみてはいかがでしょうか。
フイルムを貼る前にバルサに軽くクリアラッカー等をスプレーして、サーとサンデイングして下地を作っておくとフイルムの貼り付が良くなります。
フイルムにあらかじめ洋服の生地を切るときの様に型を決めておくと、無駄な部分が出来ないかと思います。
貼る面より少し大きめに切っておき、機体にアイロンでピンポイント接着します。これでフイルムの位置が決まりますね。
次に回りから接着していき、最後に全体的にアイロンをかけます。
このとき、多少の機体の修正はフイルムの貼りの強弱でできますので翼などは落ち着いて狂いを見ながら接着します。
後は余分なところを切って完成です。
フイルムとフイルムは少し重ねて貼ってください、隙間から排気燃料などがはいるとはがれやすいので。
私も最初の時は酷いものでした、何度もやっていく内に自分なりの貼り方のコツがつかめると思います。
私の最初の飛行機は25クラスの高翼機で飛行する前に階段から落として修復不可能なくらいバラバラになりました。
あまり参考にはなりませんでしたが頑張ってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>零戦は低翼ですよね、一般に低翼の飛行機は操縦が難しいです。初めて飛行するのなら高翼機をお勧めします。

いえ、初めてじゃないです。 高翼機なら普通に離着できます。
ただ今まで買った機体が全て完成機でして、初めてバルサキットに手を出しました。

クリアラッカーで下地を作っておくのですね、、フムフム
そして前もってフィルムを切っておく、、、
フィルムは接合部を重ねて張るのですね、、

翼はもう、リブを折ったりそれを瞬間でくっ付けたりしているのでもう無茶苦茶です。 
とてもとても飛ばないでしょう。

でも可愛い我が機 一度は空まで!

お礼日時:2004/05/22 01:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバルサ飛行機の下地処理方法(、ウレタンを直に塗る為。)

ラジコン飛行機のバルサの胴体の一部を、ウレタン塗装したいのですが、簡易でよい為、絹やマイクログラスを張らないで、直接塗りたいのですが、塗料がしみ込んでしまわないようにする為の、下地処理の方法を教えてくださウ。(鏡面仕上げなどは考えていません)

Aベストアンサー

ベビーパウダー(タルク)は石の粉なので結構重いですよ。
私は、目止めには、マイクロバルーンを使いました。
しかし、絹や和紙を貼るほうが簡単です(下地に希釈したラッカーやドープを塗り乾燥後、その上に和紙を乗せ、シンナーで貼る)

飛行させる事を目的にするのなら、ウレタンではなく軽量で耐燃料性のある「ドープ」をお薦めしますが・・・・

ウレタンは磨きにくいので、最後の仕上げに薄く塗るようにするのが模型飛行機では一般的な様な気がします。
でも、下地のラッカーなどとの相性悪くて皺になった経験があります。
また、経時変化で黄ばみますね。
どうしても、全部ウレタンで仕上げたいのなら、No.2の方がおっしゃる様な方法かな・・・

QR/C飛行機_分割式主翼の構造

大型機やグライダーなど、現場で組み立てるタイプの結合部分の構造はどのようになっているのでしょうか?(構造や部材、補強や留め方など)
中翼機なんかは胴体に左右に貫通したパイプが1本あるのを見たことはありますがどうやって固定しているのかわかりません。)
尾翼も取り外せるものがありますが主にビス止めなのでしょうか?それともパイプのような物を胴体側に埋め込み棒のついた尾翼を差し込むのでしょうか?(留め方は?)
組立の様子など紹介されているページなどがあれば教えていただけると助かります。
当方小・中型しか作ったことがなく、手持ちの機体を改造したく情報を探している次第です。

Aベストアンサー

補足拝見しました。

主翼の分割部分を増やすと必ず重くなりますから、モスキートぐらいの機体では中央の1ヵ所が適当ではないでしょうか? しかも抜け止めにはグライダーなどでおなじみのヒンジテープで十分でしょう。

また、軽い機体ですから、それほど凝った接合法で作る必要はないはずで、このカンザシに使う材料は上下のスパー(桁)の間にぴったり入る幅に切ったシナベニヤの板で十分に思います。尾翼の取り外しも考えられているかも知れませんが、重心位置から離れた所で部品を追加することになるので、そのつり合いを取るための対策も考えなければなりません。ですから尾翼はなるべく固定して、むしろダンボール板などでスッポリ入るカバーでも作られた方が良いのかも知れませんが、ご自身の技量と照らし合わせてチャレンジされれば良いと思います。

翼の分割についてはラジコン技術に記事を書かれている高橋邦夫さんの機体が良く知られています。URLがありますが、それについて特に触れている訳ではないようなので、高橋さんにメールで質問すれば、その種の記事が載っているバックナンバーの照会は可能かと思います。良かったらやってみてください。

参考URL:http://www.kitanet.ne.jp/~ktaka/top1/

補足拝見しました。

主翼の分割部分を増やすと必ず重くなりますから、モスキートぐらいの機体では中央の1ヵ所が適当ではないでしょうか? しかも抜け止めにはグライダーなどでおなじみのヒンジテープで十分でしょう。

また、軽い機体ですから、それほど凝った接合法で作る必要はないはずで、このカンザシに使う材料は上下のスパー(桁)の間にぴったり入る幅に切ったシナベニヤの板で十分に思います。尾翼の取り外しも考えられているかも知れませんが、重心位置から離れた所で部品を追加することになるの...続きを読む

Qフラップの設定

教えて下さい!
初めて京商のスケール機(飛燕)を購入しましたがフラップの設定及び動作が良くわかりません。

受信機:8ch
送信機:FUTABA FF10
●サーボ接続
1ch:エルロン1
2ch:エレベータ
3ch:スロットル
4ch:ラダー
5ch:引脚
6ch:フラップ
7ch:エルロン2
8ch:バッテリー

●やりたい事
スイッチにてフラップとエレベータを動作させたい。
※一般的にフラップ動作スイッチはどこなのかも教えて下さい。

プロポ(FF10)のどの項目のどこを設定すれば良いのか解りません。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

設定方法まで仔細には書けませんが、概ね以下に様になるといいのではないかと思います。

・エルロンは1ch(右)、6ch(左)に割り振る。フラッペロンミキシングを使う。
・独立した1サーボのフラップは7chに振る。デフォルトでスイッチは「C」になる。
 このスイッチは 3-position なので、フラップは up - middle - full down になる。
・エレベーター/フラップ ミキシングは使わない。(これだと 2ch → 1&6ch
 ミキシングになる。) フラップトリムも使わない。(これは 1&6ch に掛かる。)
・プログラムミキシングで 7ch → 2ch ミキシングを掛ける。
 (フラップダウンで ノーズアップになるかダウンになるかは機体で異なるので
 動作量と方向は不明。フラップダウンに拠る空力中心の後退と揚力増加、水平
 尾翼洗流角の増加によるノーズアップ・ダウンモーメントの兼ね合いで決まる。)
 多分エレベーターはノーズダウン側に補正することになるとは思います。ここまでは
 離着陸時のフラップの話であり、いわゆる空戦フラップであれば 2ch → 7ch
 ミキシング をすれば可能かと思います。( ELE UP で FLAP DOWN )

結果は保証しかねます。出来れば現物を見せながら相談できる、ショップやクラブと
いった経験者の下で行って頂く方がいいのですが。そういった環境はありませんか。


 

設定方法まで仔細には書けませんが、概ね以下に様になるといいのではないかと思います。

・エルロンは1ch(右)、6ch(左)に割り振る。フラッペロンミキシングを使う。
・独立した1サーボのフラップは7chに振る。デフォルトでスイッチは「C」になる。
 このスイッチは 3-position なので、フラップは up - middle - full down になる。
・エレベーター/フラップ ミキシングは使わない。(これだと 2ch → 1&6ch
 ミキシングになる。) フラップトリムも使わない。(これは 1&6...続きを読む

Qラジコン受信機とアンプの配線

電動飛行機に使用するアンプと受信機間の配線がよくわかりません。

受信機はメスコネクタが付いていて、アンプは電線が出ているだけです。アンプの取説には、どの電線をどのピンに配線するのか
書いてありません。

もちろん、受信機/アンプメーカーにより違うと思いますが、どのように配線すればよいでしょうか?
(メーカーに聞く以外の方法を教えてください)

Aベストアンサー

アンプにはブラシモーター用、ブラシレスモーター用と2種類があります。この二つは専用ですのでそれぞれ専用アンプとモーターを繋がないといけません。
最近の飛行機ですとブラシレスモーターが多いと思います。
・アンプから出ているサーボ線と似たような線を受信機のスロットルチャンネルに。
・アンプから出ている赤と黒の比較的太い線は動力用バッテリーに。
・色は各社まちまちですが残った3本線をブラシレスモーターに繋ぎます、この3本は”とりあえず”で繋いでみてモーターの回転方向を確認した後、自分の求める回転方向になるまで繋ぐ順番を入れ替えてみます。
参考ホームページはQRPというメーカーのものです、ガバナー線とかが出ていますので、若干違うところもあるとは思いますが親切な解説がされているので参考にしてみてください。

参考URL:http://www.qrp-rc.com/main02.html/ct18a.html

Qラジコン飛行機のプロペラ選定について

(電動)ラジコン飛行機において、プロペラ選定方法について教えてください。

たとえば10×4.7というサイズにおいては、10がインチ径、4.7がピッチというのはわかりましたが、具体的に径が変わればどのような、ピッチが変わればどのような特性になるのでしょうか。

今所有の機体で純正プロペラ・モーターを交換した場合のプロペラ選定でどのような方向で選べばいいかわかりません。
電流計などで測定しながら選べばいいのでしょうけど、持っていませんので、ある程度の選び方があれば教えてください。


以下自分の想像ですが
径が大きい=回す力が必要・モーターの負荷大(ゆっくり回る)
径が小さい=回す力は少ない・軽く高速で回る

ピッチが小さい=加速がいい・瞬発力がある 伸びが無い
ピッチが大きい=負荷が大きいが、伸びがあり、スピードは出る


こんな感じで合ってますでしょうか。

Aベストアンサー

基本的にはそれで合ってますが、それは同一メーカーの同一シリーズのプロペラの場合です。
サイズ表示が同じでもブレードの形状が違えば特性も異なります。
例えば、APCのプロペラで型番にSFと付くものはゆっくり回してゆっくり飛ぶ機体に適します。(ファンフライ機等)
何も付かないものは高速回転させて高速で飛ぶ機体に適します。(スタント機等)
 標準以外のプロペラを使うなら電流計は必須です。
モーターが焼けたりアンプがダウンしたり被害は大きいですよ。
 

参考URL:http://www31.ocn.ne.jp/~qrp/main.html/400BBdata.html

Qフラップと翼端エルロン跳ね上げの違い

ラジコン飛行機仲間との会話で、
翼根に装着されたフラップ装備の機体で、
フラップを下げたのと、
フラップ無し、翼端エルロン機で、
エルロンを両側跳ね上げた状態では、同じ効果だと言われましたが、
私は、どうも違う様に思います。
フラップ装備の機体で、フラップ下げた場合は、
揚力増加→低速で吊れる。
それに大して、翼端エルロン跳ね上げは、
ねじり下げ効果が現れ、失速しにくいが、
揚力は、そのまま・・・・。
圧倒的に、着陸では、フラップ装備の方が有利だと思いますが、
ご意見ありましたら、お願いします。m(__)m

Aベストアンサー

翼根のフラップでは、フラップを下げることで、仰角とキャンバーが増えます。(翼端はフラップがないのでねじり下げですね)

翼端エルロン跳ね上げは、翼端のねじり下げによって、機種を上げて仰角を増やして揚力を得ます。

大きく違うのは、機体の姿勢でしょうね。
前者は、機首下げのまま降下出来るが、後者は機種を上げて降下することになりますね。

気流の剥がれを抑えられるスロッテッド・フラップや翼面積を増加させスロッテッド・フラップの構造も加えたファウラー・フラップのようなものではない、単純フラップでは、機体の姿勢以外は大きな差はないと思いますよ。

単純フラップでは、スロッテッド・フラップのように、大きくフラップを下げると、揚力よりも抗力が増えてしまいますし・・・・

Q発泡スチロールの表面処理-RC飛行機

発泡スチロール飛行機機体ですが、強度を補強し、表面を発泡とか解らないようにする方法としては、
A.エポキシによるマイクログラス貼り後、サンディングシーラー研磨、塗装
B.ドライ系のフィルム貼り
C.グラステープ貼りの塗装
D.塗装のみ
と、考えられると思っています。
Aが一番強度があり綺麗(腕にもよるが・・・)に仕上がるとは思いますが、出来るだけ簡単に、綺麗に仕上がる方法は無いでしょうか?
あるA塗料を塗るだけで、結構固くツルツルになり、コンパウンドで磨くだけで、元が発泡だとは想像つかない!なんて、あれば良いのですが、何方か、良いノウハウお持ちでしたら、ご教授下さい。
優先順位としては、(高い順)簡単-強度-綺麗-重量です。

Aベストアンサー

「水性パテ」でコートするのはどうですかね。
ポリパテやラッカーパテでは一瞬で溶けてしまいますが、水性パテなら大丈夫です。
水で薄め、筆で塗れば表面をコーティングできます。
そこそこ塗り重ねればペーパー掛けも塗装も可能です。

発泡スチロールでなく、スタイロフォームで何度かやりました。

絶対とはいえないので、同じ材料で試してから本番をやってください。

QRC飛行機:40クラストレーナ機は無謀?

皆さん、よろしくお願いします。

電動機(京商M24シリーズ)を飛ばしており、手投げ離陸~着陸まで一通りできるようになりました。
ステップアップとして、エンジン40クラスのトレーナー機を検討していますが、無理でしょうか?(予算は全部で5万円程度)
・・・大きな電動よりエンジン機のほうがゆったりで、充電待ち時間も無く、便利と思いました。

・例えば、京商カルマートなど、HPや雑誌をみると初級者向け・ゆったり等と記載されていますが、鵜呑みにしてOK?
・エンジンには抵抗が全くありません。(30年前、20エンジンCARを所有していました)
 むしろ、充電待ち時間がないから、電動より便利だと思うくらいです。
・FMSでトレーナー機と称されるモデル数機種を、”PC画面内”ですが思い通りに飛ばせるレベルです。
・早朝練習など、やる気あり!!。飛行場は山の中のスキー場で、300m以上の舗装駐車場。周囲は草むらです。
 このように環境は充分と思います。
・今後、低翼トレーナー、スタントなど、どんどんステップアップしたいと考える、40代前半の親父です。

※もちろん、ラジコン保険は加入しています。

皆さん、よろしくお願いします。

電動機(京商M24シリーズ)を飛ばしており、手投げ離陸~着陸まで一通りできるようになりました。
ステップアップとして、エンジン40クラスのトレーナー機を検討していますが、無理でしょうか?(予算は全部で5万円程度)
・・・大きな電動よりエンジン機のほうがゆったりで、充電待ち時間も無く、便利と思いました。

・例えば、京商カルマートなど、HPや雑誌をみると初級者向け・ゆったり等と記載されていますが、鵜呑みにしてOK?
・エンジンには抵抗が全く...続きを読む

Aベストアンサー

広い滑走路、空域があるならば、大きいほど飛ばしやすいは本当です。
・風に対する余裕が大分違います(ぐらぐらふらつきません)
・40くらいのエンジンになるとスロー(アイドリング)がかなり低く安定します。(着陸しやすいに結びつきます)
・完成機の価格も25クラスといくらも変わりません。
・燃料費だって25クラスといくらも変わりません。
ということで40クラス&カルマートはオススメですが、老婆心的には2サイクル40エンジンは今後のステップアップ時に出番が非常に少ないですね。比較的安いので使いまわしの不自由を承知で買うならいいですが、今後のことも考えるなら4サイクル52エンジンがオススメですが1万円くらい高くなりますね。
一般的に2サイクルエンジンは軽く、4サイクルエンジンは重いので重心位置が狂うと言われていますが迷信ですよ。
マフラーを含んだ重量ではだいたい同じか、2サイクルのほうが重いのです、カルマートに52エンジンで飛ばしている方はたくさんいますね。

Q飛行機用プロポどれがいい?

ラジコン飛行機を初めてやってみようと思っています。
そこで教えていただきたいのですが、空モノの世界も主流は2.4Gになりつつあるのでしょうか?
それとも、安い超小型受信機が豊富にある40,72MhZがまだまだ主流なのでしょうか?

どうせ買うなら、バンドを気にせず遊べる2.4Gがいいのかなと思っていますが、オススメはありますか?

始めようとしてるのは電動グライダーかハンドランチグライダーです。

Aベストアンサー

>空モノの世界も主流は2.4Gになりつつあるのでしょうか?
2.4ギガは、まだ発売されて一年程しかならないので実使用されてる
分にはまだ主流とはいかないと思いますが、メーカーは今後のラインナップ
はコレに絞っていくと思います。実際、カタログ上からはセット物
は2.4ギガ一色になりつつあります。(メーカーサイトを覗けば、
まだ40・72メガ帯も現行商品ですが。それに流通在庫ってやつも
まだ当分あるでしょう。)

新規購入ならやはり2.4ギガがお薦めでしょうが、目的・予算等々で
選択肢はたくさんあるので、この辺↓を見たり、ショップ店頭で無料
配布してる「POWERTRANSFER」(フタバ)「THE WING」(JR)と
いったカタログ誌でご希望のものを探してください。
http://www.rc.futaba.co.jp/hobby/index.cfm
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/index.html

2.4ギガも3.3グラムの受信機とかもカタログにはありますね。
確かどこかで聞いた2.4ギガの宣伝文句で、「各部品が小さくなるので
振動に対して信頼性が上がり、かつ小型に出来る。」というのがありました。

小型だとインドア用で「受信距離が短い」と注釈付きのものもあるので
このあたりは注意でしょうか。またサーボのコネクタにも種類がありま
す。(フタバのマイクロコネクタとか)

>空モノの世界も主流は2.4Gになりつつあるのでしょうか?
2.4ギガは、まだ発売されて一年程しかならないので実使用されてる
分にはまだ主流とはいかないと思いますが、メーカーは今後のラインナップ
はコレに絞っていくと思います。実際、カタログ上からはセット物
は2.4ギガ一色になりつつあります。(メーカーサイトを覗けば、
まだ40・72メガ帯も現行商品ですが。それに流通在庫ってやつも
まだ当分あるでしょう。)

新規購入ならやはり2.4ギガがお薦めでしょうが、目的・予算等々で
選択...続きを読む

Q25C、30Cなど、リポバッテリーの違いについて

同じ7.4Vのリポバッテリーでも25C,30C,35Cなどありますが、
具体的にどう違いがあるのでしょうか。

電動ガンでの使用を予定していますが、この数値が高いほど
モーターの回転数が上がると考えて良いのでしょうか?
その場合、どのくらい回転数に変化が出るでしょうか?
詳しい方、回答の程をお願いします。

Aベストアンサー

>25C,30C,35Cなどありますが、具体的にどう違いが
まず、これらのサイトを参照下さい。
http://www.ks-j.net/xo/modules/pico/lipo/houden.html
http://winsafe.jp/rc/setumei/Lipo-choice.htm

始めに「C」の概念について知る必要があります。「そのバッテリー全容量を
1時間で充放電する電流値を 1C」という定義です。放電性能をこの電流値「C」
で表したのが「25C」といった表現です。商品の規格に含まれる場合、この値は
大抵「最大連続放電」を示しています。別な例を挙げます。
http://www.kkhobby.com/SHOP/BT117.html
ここでは「連続で」35C、「瞬間的に」70Cを許容出来ることを「35C-70C」と
商品名に入れています。

この値が大きいほど、リポとしては高性能ということにはなりますが、デメリット
もあります。このページと表を見て下さい。
http://aircraft-japan.com/shopdisplayproducts.asp?id=143&cat=battery+%2D+Li%2DPo+%2D+HYPERION+1050mAh+%7E+2200mAh
http://media.hyperion.hk/dn/g3lipo/G3-Specs-JP.pdf
同じ電圧、同じ容量、例えば3セル2200mAhを見ると、
VX35C ⇒ 105.0mmx34.0mmx24.5mm 190g ¥5080 
EX45C ⇒ 105.0mmx34.0mmx27.0mm 196g ¥5880
となり、高い「C」を流せるリポ程高価で大きく重くなる傾向にあります。

電動ガンについては全く知りませんがラジコン用途では「高いC」を持つリポ
が必ずしもベストでもありません。必要以上に大きく重く高価なものは無駄
ですし、高いCの放電が可能なリポはモーター負荷の要求どおりに供給して
しまい、結果アンプ/ESCを焼く、容量を使い切るまでの時間が短い、といった
ことにもなります。「あえて」低目である25C連続放電等のリポを選択すると
いったことも行われています。

>この数値が高いほどモーターの回転数が上がると考えて良いのでしょうか?
>その場合、どのくらい回転数に変化が出るでしょうか?
モーター負荷が大きく、35Cでも不足だったのであれば45Cに変えることで
回転数は上がる筈です。しかし元々そこまで要求されてない負荷であれば、
向上した実感は全く無い、ということもあります。要は消費電流/負荷と目指す
用途、費用対効果の総合で判断すべきで、「少しでも」モーターを回そうとして
高価で重い方のバッテリーを選ぶならそれもアリではあります。高「C」放電
可能なリポは全般に電流を供給する能力自体が高いのです。

>25C,30C,35Cなどありますが、具体的にどう違いが
まず、これらのサイトを参照下さい。
http://www.ks-j.net/xo/modules/pico/lipo/houden.html
http://winsafe.jp/rc/setumei/Lipo-choice.htm

始めに「C」の概念について知る必要があります。「そのバッテリー全容量を
1時間で充放電する電流値を 1C」という定義です。放電性能をこの電流値「C」
で表したのが「25C」といった表現です。商品の規格に含まれる場合、この値は
大抵「最大連続放電」を示しています。別な例を挙げます。
http://www.kkhobby.com/SH...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング