カスタマイズしたパソコンを購入しましたが、間違ってofficeの入っていない物を購入してしまいました。office2003のOEM版というのが価格が安いのでそれを購入してインストールしようと思いますがOEM版の意味がよくわかりません。正規の物とどこが違うのでしょうか?OEM版をインストールして後で困ったことにならないのかをどなたか詳しい方、教えて下さい。ちなみに私のOSはwindowsXPです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

OEM=Original Equipment Manufacturer



「相手先ブランドで再販される製品を出荷しているベンダ。OEMベンダがOEM先に製品を供給し、OEMを受けたベンダはそれに独自の機能を付加するなどして自社の製品として販売する。」

MicrosoftがPCメーカーへ降ろしている製品(OSやOffice)

一定のハードウェアとのSET販売しか許可されておらず、ライセンスも当然、そのハードウェアとのSETでのみ許可される。

従って、「1PC=1ライセンス」となり、他の機器へ同時にインストールすることは許可されない。

ちなみにOfficeXP以降は違法コピー製品対策として、ハード構成を監視される。

「Microsoftライセンス認証概要」
http://www.microsoft.com/japan/office/editions/p …


要はWindowsXPのライセンスと同じ考え方です。
通常版では1デスクトップと1モバイルPCへインストールすることが許可される場合があります
それ以外に機能的な差はありません
    • good
    • 3
この回答へのお礼

こんばんは。大変よく分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/19 23:36

OEM版というのは、ハードウェアと共に購入できる製品です。


MSがシェア拡大のためにPCメーカーに対して、ハードウェアとセットで販売することを条件にして、供給している製品になります。
ですから、ハードウェア(PC)購入後にOEM版単品での購入する事は出来ません。

機能は製品版と変わりはありませんので、問題が起きることはありませんが、当然ながらライセンス認証は1台のPCのみになるようです。

製品版の場合は、ディスクトップとノートPCの2台にインストールして、利用形態を使い分けることも許されています。

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …
    • good
    • 9

下記サイトなどが参考になるかと思われますので、ご参照下さい。



参考URL:http://e-words.jp/w/OEM.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

OEMの意味がわかりました。有り難うございました。

お礼日時:2004/05/19 23:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMS Office 新品未開封 OEMとは?

5万円以下で買ったMS Officeなしのパソコンに手持ちのKingsoft Officeを入れて使っています。

2台にインストールできるとはいえ、とにかくMS Officeは高価だなぁ と痛感します。
最安価格(税込):¥24,840
http://kakaku.com/item/K0000447476/?lid=shop_pricemenu_ranking_2_text_0314
ぼったくりではないかとまで言いたくなる価格と感じています。
(これにはパワポもない!アクセスはつかうことがないので不要ですが。)


 ↓ とても安いので買おうかと迷いました。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/createmiracle/a1.html

質問

有名ショッピングモールサイトの中にありますが
そのお店の取扱い商品がおよそパソコンからはかけ離れているので不安には感じました。

このソフトは認証保証とまで書かれています。 

1.この商品はどのような性格の商品なのでしょうか?
  Office付のパソコンを買うと添付されてくるOfficeのようです。 
  メモリにあるようないわゆるバルク品?

2.パソコン屋さんでもないところがこのような商品をなぜ取り扱っているのでしょう?
  金融流れか何か?
  
3.このソフトはちゃんと使えるのでしょうか?

今回廃棄したWindowsXPパソコンに添付の もともと持っていた廃棄パソコンのMSOffice(2002?)
をインストールしてみましたが、ライセンスの関係で回数制限があるようです。
事情があるときは、認証以来の電話が必要なようです。
(OEM版は、1台のパソコンに1ライセンス。元PCが無くなっても他のPCには引き継げない。
ので電話しても認証不可でしょう。)

未使用のOEM版であれば、その問題はクリアしたような気がします。

有名ショッピングモールサイト内にあることもあり
海賊・コピー商品ではないようだし・・・迷っています。

※ショッピングモール内ショップでの購入に、ショッピングモール運営者は契約の当事者にならないことは承知しています。

5万円以下で買ったMS Officeなしのパソコンに手持ちのKingsoft Officeを入れて使っています。

2台にインストールできるとはいえ、とにかくMS Officeは高価だなぁ と痛感します。
最安価格(税込):¥24,840
http://kakaku.com/item/K0000447476/?lid=shop_pricemenu_ranking_2_text_0314
ぼったくりではないかとまで言いたくなる価格と感じています。
(これにはパワポもない!アクセスはつかうことがないので不要ですが。)


 ↓ とても安いので買おうかと迷いました。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

ご質問への回答

1.#1さんが触れられていますが、認証は出来ても、数ヶ月から1年後には、認証不可になることがあります。これは、実際に、体験者さんからお話を聞きましたが、インターネットから購入した製品だそうです。ただ、それは、10年ぐらい前の話です。

>未使用のOEM版であれば、その問題はクリアしたような気がします。
事実上、現在は、OEM版ということでは流通していないはずです。
それは、今までのことで、過去に対しては、その通りだと思います。弱小メーカーが、ハードの製造数と、OfficeのOEM版の差から、OEM版を横流しをしていることがあります。これは、正規販売ルートではありませんが、昔は、認証は可能なはずですが、現在は分かりません。

2.パソコン屋さんでもないところがこのような商品をなぜ取り扱っているのでしょう?
どうやら、どこかからかき集めてくるようですが、私の知っている中では、2つ。

ひとつ目は、大きな組織で配布されるOffice で、無償かそれに近いものがあります。それらは、最後、どうなると思いますか?実は、廃棄処分にされるそうです。それを、横流しするのです。アメリカでは、議員に無償で配られましたが、賄賂に値するということで、禁止されました。私の所にも、ある団体から、その配給の話はメールで来ていました。もちろん、個人の資格では手に入れることは出来ません。

2つ目は、某会社向けPCの場合、必ずしも、Office をインストールするとは限らないのに、Office付きのPCを購入してしまうのです。それを、余ったOfficeを、横流ししてしまうということです。

3.このソフトはちゃんと使えるのでしょうか?
こればかりは、はっきり言えません。

海賊品というのは、最近では、Office 2010のProfessional版だったと思いますが、一種のシンジケートが動いていますから、なかなか組織は複雑で、インターネットを通じて流通しているようです。いまだ、マイクロソフト側では、求償システムはあるようですが、手続きがかなりややこしいようです。

ただ、#1さんの話は、2種類の話が交じり合っている気がします。
>同じキーの製品が多数複製
同じキーというような、単純な話ではないと思います。ただ、こういう話は、ウィルスと同じレベルの話です。厳密に言えば、アンチウィルス・ソフトでは、その一部が、ウィルスと検出されることがあります。

よく見かけるのは、ボリュームライセンスの横流しです。これは頒布違反行為です。
質問のリンク先のものは、それに該当するようです。それは規約違反品でり、販売そのものが不法行為ですから、購入してはいけません。購入したものは、完全な製品とは言えないはずです。

私が言えるのは、通販に該当する場合は、いくつかのクリアしなければならないポイントがあるようです。

1.振り込みのみの場合は不可。(クレジットカードが、OKだったのに、取り引きの途中で変えられることがある)
2.使われている日本語に問題はないか。
3.販売価格は適正か。半値以下は、違法製品ですが、一般定価と同じか、高いのも不可。
 (某有名な通販メーカーは、一般価格よりも高いけれども、おそらく新中古です。)
4.店舗は実在しているか。
(ちなみに、私は、秋葉原のお店をインターネットでみて、本店で購入します。)
5.日本製品か。
(この話は、正規の安い海外版が使えないわけではありません。ただ、認証が、昨年の夏頃、日本から、オンラインでは、出来なくなり、電話による認証に変わったということですが、うまく行かないという話も、Amazonで読みました。海外との価格差の問題ですが出ています。)
6.写真は、Microsoft の広告を流用していないか。

>有名ショッピングモールサイト内にあることもあり
>海賊・コピー商品ではないようだし・・・迷っています。
繰り返しますが、リンク先のものは、使えるか、使えないかの問題ではなく、
販売自体が、不法行為ですから論外です。
ただ、これは民事上の問題ですから、その主催者側は関与しないだけです。

以上です。

こんにちは。

ご質問への回答

1.#1さんが触れられていますが、認証は出来ても、数ヶ月から1年後には、認証不可になることがあります。これは、実際に、体験者さんからお話を聞きましたが、インターネットから購入した製品だそうです。ただ、それは、10年ぐらい前の話です。

>未使用のOEM版であれば、その問題はクリアしたような気がします。
事実上、現在は、OEM版ということでは流通していないはずです。
それは、今までのことで、過去に対しては、その通りだと思います。弱小メーカーが、ハードの製造数と...続きを読む

QOEM版officeを新しいPCへはどうすれば?

OEM版のoffice2003を新規購入したofficeの入っていないPCに入れたい場合どうすればよいのでしょうか?製品版アップグレードの2007の製品版を買えばよさそうなのですがいかがでしょうか。何か他にいい方法はありますか?

Aベストアンサー

パソコン付属のOffice(OEM版)は、そのパソコンだけで使うことが条件で格安になっていますので、新しいパソコンにインストールして使用することは違反行為です。

一方、新しいパソコンにアップグレード版のOffice 2007をインストールする時のアップグレード対象のOfficeとして、OEM版のOffice 2003などを使用することは認められています。

その場合は、アップグレード版のOffice 2007を挿入して、インストールを開始すると、インストールの途中、アップグレード対象のCD-ROMの挿入を要求されますので、OEM版のOfficeを挿入します。以後はメッセージに従ってインストールを行います。

「新しく購入したコンピュータに、OEM 版 Office XP をアップグレード対象にして Office 2003 アップグレード版をインストールできますか?」
http://support.microsoft.com/kb/881464/ja

「Office 2007 にアップグレードする方法」
http://support.microsoft.com/kb/931686/ja

パソコン付属のOffice(OEM版)は、そのパソコンだけで使うことが条件で格安になっていますので、新しいパソコンにインストールして使用することは違反行為です。

一方、新しいパソコンにアップグレード版のOffice 2007をインストールする時のアップグレード対象のOfficeとして、OEM版のOffice 2003などを使用することは認められています。

その場合は、アップグレード版のOffice 2007を挿入して、インストールを開始すると、インストールの途中、アップグレード対象のCD-ROMの挿入を要求されますので、OEM...続きを読む

QPC購入時に添付されるMS Officeは他のPCで使えるのですか?

PC購入時に同梱されてくる「マイクロソフト Office Personal 2007や2003」は他のPCにインストールして使えますが、

「2003」などは3PCくらいにインストールして使えます・・

1シリアル 1PCではないのですか?

また、他のPCで使うことは違法になるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

プレインストール版(OEM版)と言われるものは、元々付属していたPCでのみ使用できるという使用許諾契約のものです。
これはOffice 2007もOffice 2003も同じです。
付属しているリカバリ用のソフトを使って、他のPCにインストールはできてしまいますが、ライセンス認証を受けることができないはずですから、Office 2007は25回、Office 2003は50回の使用で機能制限モードとなり使用できなくなるはずです。
プレインストール版を複数PCで使用の場合は、使用許諾条件に違反となるので、通常はライセンス認証が通らないと思います。
使用ハードの特徴とプロダクトキーから作成されるプロダクトID等によって、違反であることはバレると思います。

PCに付属のOfficeではなく、ソフト単独で購入したもの(パッケージ製品)も、原則は1ソフト1PCへのインストールとなっています。
ただし、同じ使用者がデスクトップ+ノート、または2台のノートの構成で、1台を携帯用として使用する条件で2台のPCにインストールしてライセンス認証を受けることは可能となっています。
 

プレインストール版(OEM版)と言われるものは、元々付属していたPCでのみ使用できるという使用許諾契約のものです。
これはOffice 2007もOffice 2003も同じです。
付属しているリカバリ用のソフトを使って、他のPCにインストールはできてしまいますが、ライセンス認証を受けることができないはずですから、Office 2007は25回、Office 2003は50回の使用で機能制限モードとなり使用できなくなるはずです。
プレインストール版を複数PCで使用の場合は、使用許諾条件に違反となるので、通常はライセンス認証が通ら...続きを読む

Qoffice2007パーソナル OEMか?確認方法

office2007パーソナルがあらかじめインストールされたノートPCを購入してから、
officeの入っていないデスクトップPCを買いました。

製品版?だと、
同一使用者で、かつノートPCとデスクトップの2台までなら、
インストール可能であるような事も調べたのですが、
手持ちのソフトが製品版なのかどうか解りません。
MSも電話がつながらないため、ご教授お願いします。

OEM版だと、複数台にインストールできないことは勉強したのですが、
手元にあるノートPCのofficeがOEM版かどうか、
判断するには、どうしたらよいのでしょうか。
プロダクトキーにOEMの文字はありませんが、
パッケージは紙の白黒で、プレインストールされたノートPCなのですから、
間違いなくOEM版なのでしょうか。
その場合、デスクトップへのインストールは法律違反で、
新規にソフトを購入するということになるのでしょうか。

もしライセンス上、デスクトップにインストールできないのであれば、
バージョンアップして製品版?にする、
製品版を新規購入する、
OEM版を新規購入する、
など、他のオススメの方法をお教えいただけると嬉しく思います。

office2007パーソナルがあらかじめインストールされたノートPCを購入してから、
officeの入っていないデスクトップPCを買いました。

製品版?だと、
同一使用者で、かつノートPCとデスクトップの2台までなら、
インストール可能であるような事も調べたのですが、
手持ちのソフトが製品版なのかどうか解りません。
MSも電話がつながらないため、ご教授お願いします。

OEM版だと、複数台にインストールできないことは勉強したのですが、
手元にあるノートPCのofficeがOEM版かどうか、
判断するには...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

プレインストールの9割は、OEMですね。それ以外も業者さんがお金を払って入れてくれる方法が存在しますが、通常、余計にお金を取られているはずです。パッケージ等は購入した時についてきますから、分かります。また、会社経由でのプリインストール版もありますが、それは覚えているはずです。この場合は、2台にインストールが可能です。どちらも、パッケージは、後者は、白黒で、見分けがつきません。

アクティベーションを、試すようなことはしないでくださいね。
別に法的な問題ではなくて、片方のOfficeに影響が出てきてしまいます。

>もしライセンス上、デスクトップにインストールできないのであれば、
>バージョンアップして製品版?にする、

可能です。昔はできなかったようですが、今は可能です。

ここを良くご覧ください。
Office 2007(オフィス 2007)アップグレード対応表
http://www.microsoft.com/japan/athome/umall/office/upgrade.aspx

それと、GUIDでは、「リリースの種類」で、製品版もOEM 版 も区別が付かないと思いますね。

Office 2007のDSP版(ハード製品との抱き合わせ)は、探せばあるはずですが、どういうわけか、MS側の正規販売では、Personal + PowerPoint と抱き合わせで買わされるために、少しも安くありません。(36,000円強) こういうのは、本来は不当販売のはずですが、絶対量が少ないので問題にならないようです。

後、二回程度は、Personal版のセールがあるはずですから、待てるようなら、それを利用しても良いと思います。(確約できる話ではありませんが。)

-------------------------------------------
なお、まったくOffice をお持ちでなくても、このような購入方法があります。

Microsoft Office InterConnect 2007 ¥6,167
Microsoft Office 2007 Personal アップグレード ¥19,980
Microsoft Office 2007 Standard アップグレード ¥25,632

19,980+6,167=¥26,147

Office20周年記念優待パッケージ(年に1度程度はセールがある)
9,800+6,167=¥16,147 (まったくOffice 製品がない場合)
アップグレード版の実売価は、9,000円以下になります。

このような価格差は、独占的販売だから出来るのであって、本来は問題が残るところだろうと思いますが。

こんにちは。

プレインストールの9割は、OEMですね。それ以外も業者さんがお金を払って入れてくれる方法が存在しますが、通常、余計にお金を取られているはずです。パッケージ等は購入した時についてきますから、分かります。また、会社経由でのプリインストール版もありますが、それは覚えているはずです。この場合は、2台にインストールが可能です。どちらも、パッケージは、後者は、白黒で、見分けがつきません。

アクティベーションを、試すようなことはしないでくださいね。
別に法的な問題ではなくて...続きを読む

Qマイクロソフト officeを安く買う方法

マイクロソフトのofficeがほしいのですが、新品もしくは未使用の物を買うとなると、オークションで売っているOEMを頼ることになるのかなと思ったのですが、買っても安全でしょうか?

EI officeやkingsoft officeの体験版を使ってきたのですが、異なりない部分やデータの再現の部分、機能などで足りない部分があって、必要性があるのですが、信用できそうなところから買っても問題ないのでしょうか?

ネット・オークションの情報から、過去に他の人が落札した履歴からすると、低価格で落札できそうな気がしますし、もし出来るなら不必要かもしれないですが、安く手に入るなら、高機能版(professional版)が手に入ると尚更ありがたいとは感じています。

↓参考にしたいサイト
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/knowhow/20100113/1022099/

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/knowhow/20100113/1022151/

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/knowhow/20100113/1022162/?rt=nocnt

ジャストシステムの類似ソフトを使うことも考えたのですが、実際のところどうかのかよくわからないため、購入ってどういうものなのかな…

マイクロソフトのofficeがほしいのですが、新品もしくは未使用の物を買うとなると、オークションで売っているOEMを頼ることになるのかなと思ったのですが、買っても安全でしょうか?

EI officeやkingsoft officeの体験版を使ってきたのですが、異なりない部分やデータの再現の部分、機能などで足りない部分があって、必要性があるのですが、信用できそうなところから買っても問題ないのでしょうか?

ネット・オークションの情報から、過去に他の人が落札した履歴からすると、低価格で落札できそうな気がしますし...続きを読む

Aベストアンサー

オークションで正規版のOfficeにあたることは極稀で、しかも高額です

第一に考えること:本当にMicrosoft Officeが必要なのか?

Office Home and Business 2013
http://office.microsoft.com/ja-jp/FX102858196.aspx

使用期限が切れたら

こっちをインストール

Microsoft Office Professional Plus 2013
http://technet.microsoft.com/ja-jp/evalcenter/jj192782.aspx?

両方合わせて120日間の試用ができます

この間にどうしても常時利用が必要と判断したのであれば、少々高額でも正規版を購入して下さい

互換ソフトで問題無いと判断したなら、OpenOffice や LibreOffice 等のフリーのオフィスソフトを

常時必要なわけではないが数カ月ごとに使いたい様な場合は、
OCN Office 365
http://businessdata.ocn.ne.jp/office365/index.html
(必要な時だけ申し込んで不要になったら解約)


少し強引な手法ですが
あまり使わないPCが余っているなら、最初に提示した試用版を期限が切れたらPCがを初期化して再インストールすれば永久的に試用継続することも可能です

オークションで正規版のOfficeにあたることは極稀で、しかも高額です

第一に考えること:本当にMicrosoft Officeが必要なのか?

Office Home and Business 2013
http://office.microsoft.com/ja-jp/FX102858196.aspx

使用期限が切れたら

こっちをインストール

Microsoft Office Professional Plus 2013
http://technet.microsoft.com/ja-jp/evalcenter/jj192782.aspx?

両方合わせて120日間の試用ができます

この間にどうしても常時利用が必要と判断したのであれば、少々高額でも正規版を購入して下さい

...続きを読む

QOfficeでOEM版が否かを判別する方法を教えてください。

例えば、OfficeのCDがあって、分かるのはシリアル番号と、そのCDによってインストールしたPCにあるプロダクトIDのみ
説明書は無し
この状態で、このofficeのCDがOEM版か否かを判別する方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。#1 です。

#2 さん
>OEM版現品をお持ちで確認されましたか?(汗

ご発言の内容を読むと、直接の回答はないようですから、私に対してのようですね。

ただ、この件の発言は、おそらくは削除されると思いますが、少しコメントさせていただきます。

私は、これらの問題は、アクティベーションの実施以降の問題だとは思いますが、それについての詳しい知識はありません。また、そういう情報の精査をせずに、ここの掲示にレスをつけたのは、私の思い違いのミスだったと思います。ただ、私の書き込みに対して、現品を持っているのかとか、直接確認したかとか、とかいわれる筋はないと思います。質問者さんに対して、きちんとした情報を与えてくだされば、こちらも了解します。

リンク先と、「#>プロダクトID の中に、XXXXX-OEM-XXXXXXX-XXXXX 」は、直接の関係はありません。そう読めるように思ったのなら、こちらの書き方の不備です。それについては、謝罪します。おそらくは、ご期待に反して、というところで、わざわざお書きになったのでしょうけれども。

私は、直接のサイトではなく、メモを読んで、もしかしたら、そういうものもあるかもしれないと思ったのです。

ただ、情報として、書いたリンク先では、パッケージで判断できるというのも、理には適っているわけです。実際に、パッケージが何もないというのは、芳しくありませんね。ただ、アクティベーション以前のものには、OEMと単品の使用上の区別はなかったように思います。

後は、インストールした後の問題なら、プロダクト IDがあるわけですが、そのCD-ROMの所有者が、一旦、MSに問い合わせするのがいいのだろうと思います。プロダクト IDには、ハードウェア特性とやらが分かるそうですから。

それが問題なら、乱暴な言い方かもしれませんが、結果論として、使用していて分かるだろう程度の認識しかありません。現在のアクティベーションの必要なバージョンに対しては、おそらくはOGA(Office Genuine Advantage)も働いてはいるだろうから、まずければ支障が出てくるかとは思います。

現実の問題としては、それも、また致し方ないとは思います。

こんばんは。#1 です。

#2 さん
>OEM版現品をお持ちで確認されましたか?(汗

ご発言の内容を読むと、直接の回答はないようですから、私に対してのようですね。

ただ、この件の発言は、おそらくは削除されると思いますが、少しコメントさせていただきます。

私は、これらの問題は、アクティベーションの実施以降の問題だとは思いますが、それについての詳しい知識はありません。また、そういう情報の精査をせずに、ここの掲示にレスをつけたのは、私の思い違いのミスだったと思います。ただ、私の書き...続きを読む

QMSから違法コピーを訴えられました。

会社で50台ほどMSのOS+オフィス98とか2000を使っていますが、増設する度にコンピューター販売会社で必要なソフトを入れたものを入れてくれてました。

OSとソフトは殆どすべて違法コピーなのですが、まあ大丈夫でしょうと言われてました。しかし今回MSの法務部から当社名を名指しで手紙が来て、「ある筋からお宅で違法コピーを使っていると聞いたが、違法なのですぐ連絡を下さい」との事。但し台数や種類など、詳細は何も書いてきてません。

今まで違法と分かってはいたのですが、ついつい放置していたのです。この場合、MSは誰かのちくりを受けて本気で狙い撃ちしてくるのか、それともとりあえず目についたところにランダムに手紙を出しているのか、一般的にはどうなのでしょう?

払えと言われるなら仕方ないのですが、その場合も台数分全部買えとなるのか?全く初めてのケースであり、そのような経験をされた方の情報があればと思います。

Aベストアンサー

私のお得意範囲ですね。既に解答があるとおりですが・・
質問に沿っていきましょう。

Q/MSは誰かのちくりを受けて本気で狙い撃ちしてくるのか、それともとりあえず目についたところにランダムに手紙を出しているのか、一般的にはどうなのでしょう?
A/まあ、誰かがいわないと、無実の罪で警告(勧告)することはないですね。最初の勧告で、違法行為を隠蔽、水増しすれば次は「ない」です。小さな会社なら消えることもあるかも・・・何せ、悪質な場合は会社としての信用も低下するため業種によっては、損害賠償の支払いでのマイナスよりも会社の信用のマイナスも大きいですから、中小企業などは裁判沙汰になると結構厳しい。


Q/払えと言われるなら仕方ないのですが、その場合も台数分全部買えとなるのか?

A/まあ、台数分のライセンス料金は間違いなくですね。あとは、損害賠償は結構な物でしょう。長期的、日常的にしていれば・・・まずまず行くかな。(これは解答が既にあるとおりです)
他に、これまでに同じような行為があれば、場合によっては証拠が挙がり、時効でなければ、そちらも賠償する必要があります。これは、「ツケ」払いですね。損害賠償などはいわゆる高利貸しの利子です。

ちなみに、後の詰めは弁護士に相談しましょう。
http://www.nichibenren.or.jp/
(日本弁護士会)

それともう一つ、マ社以外に違法ソフトはないですよね。あるなら、それも一緒に認めて各販売会社にちゃんとした措置をした方がいいですよ。

ACCS(参考)が調査に動くと・・・あとから次々発覚することが・・・(たぶん、今回はACCSに密告した人がいるのかな・・・それとも、他に摘発された業者があり、そこから芋蔓か・・・どちらかでしょう)

参考URL:http://www.accsjp.or.jp/

私のお得意範囲ですね。既に解答があるとおりですが・・
質問に沿っていきましょう。

Q/MSは誰かのちくりを受けて本気で狙い撃ちしてくるのか、それともとりあえず目についたところにランダムに手紙を出しているのか、一般的にはどうなのでしょう?
A/まあ、誰かがいわないと、無実の罪で警告(勧告)することはないですね。最初の勧告で、違法行為を隠蔽、水増しすれば次は「ない」です。小さな会社なら消えることもあるかも・・・何せ、悪質な場合は会社としての信用も低下するため業種によっては、...続きを読む

Qwindows7が無料でダウンロードできるサイトを教えてください

サイトでダウンロードしたあとにUSBにそのまま書き込んでいいですか

Aベストアンサー

Windows の OS を無料でダウンロードできるサイトは、Microsoft にあるようです。
http://tipstour.net/microsoft-official-windows-download-link

ただし、無料ですがプロダクトキーが必要です。ダウンロードする場合か、インストールする場合に、プロダクトキーが必要になりますね。検証目的で、プロダクトキー(ライセンス)はあるけれどメディアが無い場合は、これらを利用できます。

下記が、Windows7 のダウンロードサイトです。プロダクトキーが無い場合は、利用できません。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows7 ← 「この製品をダウンロードするには、ライセンス認証用の有効なプロダクト キーが必要です。」

また、ダウンロードしたファイルは USBメモリにそのまま書き込むことはできますが、インストール作業をしなければ起動できるシステムにはなりません。もし、USBメモリから起動できるのかと言う質問でしたら、できません。Microsoft は基本的にUSB接続の媒体からの OS の起動は許していません。従って、Mac のように外部の USB 機器からの起動はできません。(※例外はありますけれど)

Windows の OS を無料でダウンロードできるサイトは、Microsoft にあるようです。
http://tipstour.net/microsoft-official-windows-download-link

ただし、無料ですがプロダクトキーが必要です。ダウンロードする場合か、インストールする場合に、プロダクトキーが必要になりますね。検証目的で、プロダクトキー(ライセンス)はあるけれどメディアが無い場合は、これらを利用できます。

下記が、Windows7 のダウンロードサイトです。プロダクトキーが無い場合は、利用できません。
https://www.microsoft....続きを読む

QWindows Vista を Windows 7・8にアップグレードしたい

今頃と思われるかもしれませんが、2009年にVistaを購入し今に至ります。
2017年にVistaの更新サービスが停止になるとのこと。
そこでWindows 7・8への更新をしようと思ったのですが、
いろいろ調べてみると今現在は無料で更新できる期間は終わっているので
購入をしインストールの必要があるようです。
7か8をインストールすれば10への無料更新も可能らしいので
とりあえず7か8を購入しインストールすればいいのかなと思ったのですが・・・。
購入サイトを除いたら金額や種類も様々でどれを購入すればいいのか?
できれば費用は抑えたいとも思うし・・・。

新しいPCの購入は今のところは考えてはいません。
PCはインターネットやOffice・写真の取り込みや編集などに使用しています。
PCの空き容量はローカルディスク(D)が空き容量100%(C)が25%の状態です。
(参考になるかどうかも分からないですが・・・)

で質問です。
新しいPCの購入は選択肢に入れない方向でお願いします。
インストルールが簡単に出来てできれば費用が少なめで
お勧めの物もしくは他の方法があれば教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。

今頃と思われるかもしれませんが、2009年にVistaを購入し今に至ります。
2017年にVistaの更新サービスが停止になるとのこと。
そこでWindows 7・8への更新をしようと思ったのですが、
いろいろ調べてみると今現在は無料で更新できる期間は終わっているので
購入をしインストールの必要があるようです。
7か8をインストールすれば10への無料更新も可能らしいので
とりあえず7か8を購入しインストールすればいいのかなと思ったのですが・・・。
購入サイトを除いたら金額や種類も様...続きを読む

Aベストアンサー

>そこでWindows 7・8への更新をしようと思ったのですが、
いろいろ調べてみると今現在は無料で更新できる期間は終わっているので
購入をしインストールの必要があるようです。

Windows7あるいは、8に出る直前に購入した人(対象者)が、Vistaや7ユーザが無料でアップグレード出来るだけです。
直前で対象ではない人は、有償でのアップグレードのみです。

Windows7/8ユーザは、2015年7月29日から1年間はWindows10に無償でアップグレードが本来の無償でのアップグレードになります
MSが、無償でアップグレードできるようにしているだけであり、PCメーカーがアップグレードをサポートしているわけではありません。
PCメーカーは、ほぼ大半がWindows7/8からWindows10へのアップグレードをサポートしているわけではありません。

Windows7/8を踏み台にして、Windows10を入れるなら、Windows10を購入している方がよいでしょう

Windows Vistaから、上書きでのアップグレードが出来るのは、Windows7のみです。
Vistaから8へは、クリーンインストールでのアップのみとなります。
7/8から、Windows10は、上書きでのアップグレードも可能となります

Vistaからは、10へはクリーンインストールでのアップになります

Windows7/8のDSP版だとパーツと同時に購入でアップグレード出来ます。

Windows10へアップグレードしたい場合は、Windows8が動作するのが条件となります。
Windows8が動作するスペックか確認してください。
8より未対応のCPUが一部存在します

>そこでWindows 7・8への更新をしようと思ったのですが、
いろいろ調べてみると今現在は無料で更新できる期間は終わっているので
購入をしインストールの必要があるようです。

Windows7あるいは、8に出る直前に購入した人(対象者)が、Vistaや7ユーザが無料でアップグレード出来るだけです。
直前で対象ではない人は、有償でのアップグレードのみです。

Windows7/8ユーザは、2015年7月29日から1年間はWindows10に無償でアップグレードが本来の無償でのアップグレードになります
MSが、無償でアップグレードで...続きを読む

QCeleron、Coreの違いは?

こんにちは。
PCのCeleron、Coreの違いを教えてください。
CPUの動作周波数GHzなども関わってくると思いますが、
呼び名が違うCeleron、Coreの内容が知りたいです。
Celeron、Coreの何千Mは数字が多い方が性能が良いようで。
また、CeleronよりCoreの方が良いのかと。
Coreでも i3 より i5 の方が動作向上になると思いますが。

詳しく分かる方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手軽でお買い得なブランドとして受け止められたりもします。

現在のCeleronは、2,3世代のCeleronに比べれば
デュアルコア化していますし、2,3世代前のCore2Duoより高性能の場合もあります。

Pentiumは、Coreシリーズが出てくる前は、パーソナルのハイエンドがPentiumでしたから
「とにかくPentiumを買っておけばいい」という層がいるので
あえて、CeleronとCoreiの間に、Pentiumというブランドを復帰させています。
Celeronでも充分だけど、Pentiumブランドを支持する人にとって、これは良い選択肢です。


ともかく、CeleronやPentiumは、名称の歴史は10年以上ですから
単に、Celeronと言っても、その性能を推し量ることはまったくできないのです。


そういったブランディングがあるので、基本的には
上級ブランドのものは、同じクロックでは性能が上となります。

これはCPUアーキテクチャーの差や、CPUキャッシュの量の差
メモリーとのインターフェイスの速度の差などから生じます。


ただ、コア数が多いからこそ、上級ブランドであり高速という場合もあります。
(たとえば典型的にCore2QuadとCore2Duoがそういう関係でした)

しかし、実際にはソフトウェアの処理内容によっては
デュアルコアの効果が期待できず、上級ブランドでありながら
処理性能が同等になることもありえます。

CPUキャッシュが多くても、処理内容によっては
速度差は小さくなります。

ですから、細かいところを気にして比較しても
気に病むだけ無駄という場合もあります。

私は、メインのパソコンは動かしっぱなしで
エンコードや動画再生などを行いながら、さらに負荷の高い処理をしたりもするので
Core2Duoから買い換えるなら、4コアは欲しいなぁ…と考え
実際、パーツ販売店に行ったら、4コアでお買い得そうなものがCorei5 2405Sだったので
それとM/Bとメモリーを揃えて、購入しました。

ほかのCPUとの比較なんか、あんまり難しく考える必要は無いと思っています。
それは、市場原理が、お買い得なものを自然に作り出していくからです。

まぁ、完成品PCで考える場合は、考える要素がGPUやメモリーなど
より複雑な要素が必要になるので、CPUの差は、あまり難しく考えないほうが楽ですよ。
多少の性能差は、スペック厨とかベンチマーク厨だけが気にしてればいいんです。


より正確にCPUを選ぶためには

自分が、どういったソフトをどう使うのか?
そこに、マルチコアやHTによる多スレッド環境がどのくらい有効なのか?
速度低下の原因となるものが、どこにあるのか?

いろんな要素を、充分に把握する必要があります。

あるいはCPUのランクを落としてでも
メモリーをより多くしたほうがいい場合もありますし
CPUもメモリーもそこそこのまま、SSD+HDDにするほうが良い場合もあります。


ノートPC特有の問題としては、CPUもGPUも換装できないという基本則があります。
(例外はありますけどね)

ですから、Celeronなどを選ぶ場合は、ちょっと踏み込んで
CPU内蔵GPUが何か?そこも確認しておきましょう。

似たような性能の二つのCeleronやPentiumなどの間で
実際には、GPU性能に格差があるような場合もあるのです。

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報