ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

先日、クルマ好きの友人を乗せていると、
「風量1でいいからエアコン(A/C)はつけっぱなしにしときな。」
と言われました。
理由を聞いたところ、切った状態でエンジンを止めると
次回の始動時エアコンがつかなくなる事があるとの事。

私自身は「?」と思いましたが、その場は
「へぇー、じゃあそうするよ。」
と返事をしておきました。

実際こういった症状は考えられるのでしょうか?
皆さんやはりつけっぱなしですか?
それとも必要時以外は切っていますか?

教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

私も質問者さんのように「へぇ~」の返事で、相槌だけうっておけば、いいと思いますよ。


ワイパーのスイッチ入れたままとか、ひどいのになると夜間などヘッドライト点けたままセルモーター回す人さえ居ますよ(あきれます)。今までのように切りましょう。

エアコンのメンテナンスという意味であれば、暑さや寒さに関係なく、1~2ヶ月に一度ぐらいコンプレッサー稼動させれば充分でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

絶対バッテリーに高負荷が掛かりますよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/23 13:22

色々ある迷信の一つではないかと思います。


私は幹線道路を降りて家が近くなるとエアコンは送風にして、ヘッドライトや送風を止めてからエンジンを止めています。
エアコン車内機側の乾燥という別の迷信と、エンジン始動時の負荷低減のためです。
私の場合オートエアコンではないのですが、オートの場合前回エンジンを止めたときのエアコンOn/Offを覚えていて次回エンジン始動時後に手動でOnにするので立ち上がりを遅く感じるのではというのが素人の想像です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>家が近くなるとエアコンは送風にして、~エアコン車内機側の乾燥

それはやった方が良いかもしれませんね、部屋用エアコンでも内部にカビが生えてニオイの元になるようですから。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/23 13:28

エンジンが温まってからエアコンをつける方が車にやさしいので本来はその方がよいのです。


もちろんできることならオーディオもその方が良いとされていますが、エアコンが付かなくなるというのは別の問題ですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

絶対バッテリーに高負荷が掛かりますよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/23 13:21

わたしの場合「オート」で付けっぱなしです。


もちろん質問者さんのような話は聞いたことがありません。
除湿の意味もありますし。

別に何も気にしていません。
燃費?
でも暑いときは、使うんでしょ?
車内に熱気がたまっているときは窓を開けておきます。
「オート」がどの程度進化しているのかは知りませんけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私のクルマは94年製の軽なので、「オート」の様な気の利いたモードは
付いていません。(ToT)
その時は、燃費よりもバッテリーに対して優しくないと思ったんです。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/23 13:20

切った状態でエンジンを止めると次回の始動時エアコンがつかなくなる事がある…という話は聞いたことがないですが、別の理由でエアコンはつけっぱなしです。



私も聞いた話なんですが、冬場でもエアコンを入れておくと、冷媒抜けが防げるとか。今の車にしてからずっとそうしてますが、11年目の車検を迎えて確かに1回も補充の憂き目にあったことはないですね。

冷媒は動かしておいたほうがいい…のかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>冬場でもエアコンを入れておくと、冷媒抜けが防げるとか。
>冷媒は動かしておいたほうがいい…のかも知れません。

そういう説もあるんですか。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/23 13:13

つけっぱなしは無いでしょう。


機械物は確かに使わずに置くと部品の固着や変形といった問題は起こりますが、たまに動かせば良いだけの話です。
ずっと作動させっぱなしだと逆に磨耗が早いのでは・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ずっと作動させっぱなしだと逆に磨耗が早い

それも考えられますね。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/23 13:06

私は、


「エアコンつけっぱなしのままエンジンを切ると
次にエンジンをかけるときバッテリーが
上がってしまう事があるから、
必ずエアコンはきるように。」と言われてましたが。。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

>バッテリーが上がってしまう事がある

それがあるから「?」って思ったんです。
絶対バッテリーに高負荷が掛かりますよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/23 13:04

そんなのないでしょ。



俺は必ずOFFにしとくよ。
エンジンかけていきなりエアコンもONだと車がつらそうだから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>エンジンかけていきなりエアコンもONだと車がつらそう

それがあるから「?」って思ったんです。
絶対バッテリーに高負荷が掛かりますよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/23 13:03

昔の車はACコンプレッサーのマグネットクラッチが貧弱でスイッチを入れていても全然入ってくれなかった思いが有りますが,今の車ではそのような事を聞いた事は有りません


それよりも最近の方は車内が曇っていてもACを入れない・フレッシュエアーを入れない方が多いように感じます
ジトジトしてくる時期です
ACなりフレッシュエアーでガラスが曇らないように勤めましょう
視界は運転には命綱ですから
    • good
    • 1
この回答へのお礼

梅雨時はホントによくガラス曇りますね。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/23 12:58

>実際こういった症状は考えられるのでしょうか?



いいえ、ANo.#1さんの言うとおり故障だと思います。

>皆さんやはりつけっぱなしですか?
>それとも必要時以外は切っていますか?

必要時につけます。
普段は、切っています。
燃料がもったいないから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

エアコンって結構GAS食うんですよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/23 12:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q走行していないときに、エンジンつけてクーラー

こんにちわ!
ふと、たまにやることで、いつも気になることなので、質問させてください。

たまにですけど、
車でエンジンをつけてクーラーを入れて、走行はせずに、そのまま寝るってことをたまにするんですが
動いてない車でエンジンはつけて、クーラーを使うっていうのは
やっぱり車にはよくないんでしょうか?
それと、ガソリンとかは大幅に減ったりとかはしますか?

ガソリンが大幅に減った感じはないんですが、気になるので質問させてもらいました。

Aベストアンサー

車のエンジンは、走行目的であり エアコン駆動のみの発電機として作られている訳ではないということではないか。

駐車仮眠等で エアコン付けも 壊れませんし大きな問題は無いと思います。が アイドリングで使用するより 
走行し ある程度のエンジン回転数が上がった状態
ラジエーターが走行風で冷やされた状態の方が 効きは良いですよねー
必要やむなしの時のみに行う 頻繁に行わない感覚ですればよいと考えます。

自分も 冬はスキーで仮眠 エアコン暖房 凍死したくないですから
夏場などレジャーの外出でも仮眠でエアコンかけ寝ます。
バッテリーには負担が掛かるようです 液量チェックはマメにやってます。  H社2L AT(電気食う)の車では 7年7万km使い 調子が悪くなった気がしました SU社2LターボMT9年9万km特に問題なし

安全保護策として エアコン添加剤を充填して置くと負担が少しは軽減するかも SUNOCOかワコーズ製が安価で効果の評判よくお勧め

Qエンジン切る時にはエアコンやオーディオをOFFにしないと車によくない 

エンジン切る時にはエアコンやオーディオをOFFにしないと車によくない というようなことを聞いたのですが、実際はどうなんでしょうか?(バッテリーによくないのでしょうか?) 
なにか根拠があるのでしょうか?



素人質問ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>実際はどうなんでしょうか?(バッテリーによくないのでしょうか?) 

車種・グレードによって、回答は異なります。
昭和60年代の国産旧車に乗っていた時は、一切気にする事はありませんでした。
マニュアル・ディーラーともに「気にする必要は無い」と為っていた記憶があります。
が、今乗っているドイツ製外車(7年目)は「質問内容の注意事項が記載」してあります。
曰く「(高電流バッテリーを搭載していますが)エンジン停止時には、ACオートスイッチを必ず切って下さい」
つまり、「エンジン始動時に、エアコンコンプレッサーが動かないように!」との意味です。
室内設定温度>外気温だと、エンジン始動後直ぐにコンプレッサーが駆動しますからね。

>なにか根拠があるのでしょうか?

バッテリーに一番負荷をかけるのは、エンジン始動時又はエアコンです。
(バッテリー電圧は12Vですが、ちょうど12Vではセルは回りません)
多くのヨーロッパ車の場合、冷房よりも暖房に重点をおいた設計です。
エンジン始動時に、コンプレッサーが駆動する事は期待していませんね。
ところが、日本の夏(キ○チョーの夏)は「高温多湿」です。
直ぐにコンプレッサーが回りますよ。
当然、バッテリーには多くの負荷がかかるのです。
ただでさえ、エンジン始動及び始動後に多くの電気をつかっています。
エンジン始動直後のバッテリー状態は、想像出来ます。

バッテリーは、気温25度の時に(現時点の)100%の性能を発揮します。
気温が1度変化する毎に、(現時点の性能から)1%性能が下がります。
新品フル充電のバッテリーでも、気温が30度だと、既に95%の性能しか発揮しません。
この状態で、一番電気を食うエンジン始動+コンプレッサー駆動では厳しいのでしようね。

なお、自動車用バッテリーはリチュームバッテリー(電池)と異なり「消費した電気は、その後で充電する」事が原則です。
ですから、エンジンがかかっている間は、オルタネータ(発電機)でせっせと充電しているのです。
毎日通勤などで長時間走っている場合は良いですが、週末に乗る程度の場合は影響があるようですね。

>実際はどうなんでしょうか?(バッテリーによくないのでしょうか?) 

車種・グレードによって、回答は異なります。
昭和60年代の国産旧車に乗っていた時は、一切気にする事はありませんでした。
マニュアル・ディーラーともに「気にする必要は無い」と為っていた記憶があります。
が、今乗っているドイツ製外車(7年目)は「質問内容の注意事項が記載」してあります。
曰く「(高電流バッテリーを搭載していますが)エンジン停止時には、ACオートスイッチを必ず切って下さい」
つまり、「エンジン始動時に...続きを読む

Qエアコンつけたまま、エンジンかけますか?

車には詳しくありませんので、ちょっとお尋ねします。

車を停止する時に、エアコンをつけたままエンジンを消して、次に乗る時にはエアコンはそのままon
の状態になっていますが、そのままエンジンをかけますか?

それとも、停止する時にエアコンを消して、エンジンをかけてからエアコンのスイッチを入れますか?

もしそうなら、その方がエンジンに負担がかからないのですか?

意見の相違があったので、質問しました。

誰か詳しい人に聞いてみてどうなのか、実際他の人はどんな風にしているのかお聞きしたいです。

Aベストアンサー

エンジンよりもセルモーターやバッテリーの負担を軽くするためだと思いますが、タントの取扱説明書には、「エンジンの始動性をよくするために、ライト、リアウィンドウデフォッガー、ヒーター、ファンなどのスイッチは"Off"にしてください。」とあります。

これ↓の229ページ
http://www.daihatsu.co.jp/service/torisetu/tanto/pdf/tanto_1404.pdf

Q駐車中のエアコン使用について

子供の頃、親と遠出をした時などに、停車中に長時間エアコン(冷房)を使用するとバッテリーが上がると、親が言っていたのを覚えています。今では半信半疑ですが、サービスエリアの駐車場なので、車内で長めの休憩をとる場合など、エアコンを使用し続けるのが不安になります。この季節など、エアコン無しではいられませんし、どうしても設定温度も下げ気味になり、余計に心配になります。エンジンではコンプレッサー?が唸りを上げていますし・・・。停車中の長時間のエアコン使用はバッテリー上がりの原因になるのでしょうか?もちろん、アイドリングストップという観点からはいけないことですが。また、夜間信号待ちなどの停車中には、こまめにヘッドライトの消灯をした方がいいのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

停車中にエアコン等電機を食う装備を動かしているとバッテリーが上がる、と言うのはだいぶ昔なら通説でした
発電機がダイナモの時代はアイドリングでは発電量が足らずバッテリーが持たなかったからですね
今ではオルタネーターでバッテリ-も進化していますから、エンジンを止めてライト点けっぱなしにしなければバッテリーは上がらないと思います
通常走行でバッテリーが上がる場合は、バッテリーの寿命か電気系統の異常ですね
ということで問題無いと思います

信号待ちで消灯するしないの論議は結構昔からありました
以前はやはりバッテリーを保護すると言う理由が第一でしたが、対向車のための配慮、ライトバルブの節約、など色々です
私は消灯しません、第一の理由は発進したとき点け忘れた時危険だからですね、これを自動で行う装置がありますがこれなら問題ありません
ライトバルブはハロゲン素材を使っていますので、蛍光灯と同じく点ける消すを繰り返すと寿命が短くなります
今の車はディスチャージライトが多くなってきましたので点けっぱなしのほうが良いと思います

Qカーエアコンの修理に21万円!@@。

 3月下旬に「カーエアコンへのガス補充」というタイトルで質問をさせていただいた者です。
 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=54253

 その節は多くの皆様からのアドバイスをいただきありがとうございました。
 さてその車なのですが,多くの皆様の予測どおり,再び漏れによると思われるガスの流出からエアコンの効きが悪くなってきました。いつも車検をお願いしている民間工場に持っていき「とりあえず見積もりを出すから」と言う事で一日預けました。すると今朝・・・。
 修理代金見積もり<21万円~~~!!!@@>
 え゛~~~~だって漏れている箇所を塞いでガスを入れればいいんじゃないの?新車で買ったときエアコンはオプションだったけど(珍しい車)18万円だったんだよ・・そんなに出したら中古車が買えるじゃん!!(><)。(おお泣き)
 どうも納得がいきません。
 もっと安く済ませる方法はないのでしょうか?。
 交換すると書かれていたものは次の部品です。
 エバポレーターASSY・コンデンサー・コンプレッサー・高圧ホース・低圧ホース・レシーバー・ショートパーツ。
 もしどうしてもこの金額かかると言うのであれば修理は断念してエアコンなしの車生活に入りたいと思います。その場合,今後二度とエアコンのスイッチは入れてはいけないのか,送風はしても問題ないのか,などについても教えてください。
 専門家の方のご意見を伺ってみたいです。
 よろしくお願いいたします。
 

 3月下旬に「カーエアコンへのガス補充」というタイトルで質問をさせていただいた者です。
 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=54253

 その節は多くの皆様からのアドバイスをいただきありがとうございました。
 さてその車なのですが,多くの皆様の予測どおり,再び漏れによると思われるガスの流出からエアコンの効きが悪くなってきました。いつも車検をお願いしている民間工場に持っていき「とりあえず見積もりを出すから」と言う事で一日預けました。すると今朝・・・。
 修理代金見積もり...続きを読む

Aベストアンサー

回答ではなく、ご参考までに。
私の場合、走行中突然エアコンが利かなくなり、民間の修理工場で見てもらったら、ガスは漏れてない、しかしどの部品が悪いか分からないので、エアコン周りの部品を全部取り替えて工賃込みで、10万円と言われ、以前知人が軽でも7万円かかったと言うので、妥当かと思い、当日は時間が無かったので、改めて相談すると言う事にして帰ってきました。
  しかし、以前ディーラーで、電装品はディーラーでも無理で、電装品専門のところに回すと言っていたのを思い出し、電話帳(タウン・ページ)で「電装品」の欄で探した店に行き見てもらったら、計器で調べ、何とかの「ニードル」が詰まっているだけ、部品代、工賃込みで4~5万と言うので頼んだら、ほんとに4万6千円で終わり。
  エアコンは電装品店に行った方が確実だと思いますが。

Q停車中にエアコンつけると何故バッテリーが上がるの?

よく夏場になると、エアコンやカーオーディオの使いすぎで、バッテリーがあがるとかいうのを良く聞きます。渋滞とか巻きこまれた時、カーステは我慢できても、エアコンは我慢できないものです。そこで質問です。

(1)エンジンをかけた状態でエアコンを使っているとバッテリーが何故上がるのですか?エンジン回すだけでは、バッテリー充電されないのですか?

(2)帰省ラッシュの大渋滞のようなほとんど動かない状態では、エアコンON状態で、どの程度バッテリーが、もつものなのでしょうか?

(3)エアコンが弱っているかどうかは、どのようにチェックすれば良いのでしょうか?

どれか一つでも回答できる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近の車は大量の電気を消費します
したがって
渋滞中に長時間のアイドリング状態が続くと、バッテリーの劣化状態にもよりますがエンジンが停止することもあります。

例)
長時間の渋滞中にこんなことしてませんか?
 エアコンON(暑いから当然ONですよね)
   コンプレッサーはエンジンで直接駆動されますが、
   送風用ファンは電動です
 ATの場合(MTも一緒です)
   Dレンジのまま、フットブレーキを踏みつづける
   (以外にストップランプは大量の電気を消費します)
 カーラジオ等のオーディオ機器を動作
   当然、電気を消費します、
   カーTVなどは特に消費量が大きいと思う
 暑い上に走行風による冷却がない為
 エンジンの冷却ファンも動作時間が長くなる

対策としては・・・
極力、消費電力を押さえることに注意したほうがよいでしょう
  「サイドブレーキをこまめに使う」
  「オーディオの音量を抑える」
  「冷房の送風量を控えめにする」
  「夜間の渋滞ではライトをこまめにポジションに落とす」
ぐらいかなぁ?

バッテリーの劣化状態は車の使用頻度によっても左右されますので一概にどうとは言えませんが、一つの目安としては、「夜、ライトON時にエンジンの回転数によって極端に明るさが変わる」ぐらいですかね?

ご使用のバッテリーにもよりますが一般的には2~3年でバッテリーの寿命が来ます、定期的なチェックを心掛けて不測の事態を招かないように注意するのが得策かと思います。

バッテリーの性能チェックには比重計等の少々専門的な道具を使いますし、他の使い道もありませんので購入はお勧めできません。
一般的には定期的にバッテリーの液面をチェックして不必要な劣化を進ませないように注意してください。

最近の車は大量の電気を消費します
したがって
渋滞中に長時間のアイドリング状態が続くと、バッテリーの劣化状態にもよりますがエンジンが停止することもあります。

例)
長時間の渋滞中にこんなことしてませんか?
 エアコンON(暑いから当然ONですよね)
   コンプレッサーはエンジンで直接駆動されますが、
   送風用ファンは電動です
 ATの場合(MTも一緒です)
   Dレンジのまま、フットブレーキを踏みつづける
   (以外にストップランプは大量の電気を消費します)
...続きを読む

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Qエンジンをかけたままでもバッテリーが切れることはあるのですか?

私は車のエンジンさえかけていれば、
エンジンからエネルギーが与えられ、
バッテリーに電気が溜まると思っていました。

エンジンを付けてないときに、
ヘッドライトなど、電気をつけていると
電気がなくなり、バッテリーが切れると思っていました。

エンジンをかけていても車を運転していなければ、
ヘッドライトなど付けていれば、
バッテリーの電気はどんどん消費されていくのでしょうか?

詳しい方、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お使いの車の使用状況にもよってしまいますが、
エンジンをかけていて運転していない状態(アイドリング状態)でも、確かにバッテリーの充電は行われます。

しかし、それと同時に電気も使っているはずです。
ライト、オーディオ、カーナビ、時計などです。

それらの電気使用量が充電量を上回ると、充電されないという理屈ですね。

そして、バッテリー自体、完全な消耗品であると言うことです。
長期間使用していれば、徐々に充電できる容量が減っていきます。充電できる量自体少なくなるのです。

私は以前、会社の車のエンジンをかけた状態で、結局使わず帰宅してしまい、次の日の朝にはバッテリーが上がってしまい、交換を強いられたコトがありました。

QA/Cのボタンについてお聞きしたいです。

A/Cってエアコンディショナーのことですよね?
どういう時におすのでしょうか?またどんな時は
必要がないのでしょう?
長年、クーラー(冷風)をつけたいときにおすと思っていましたが、
人に違うといわれて・・・
暖房のときもおすんですか?燃費などについても教えてください。

Aベストアンサー

A/C; air conditioner の略です。
ボタンは、冷房または除湿する時に押します。
押すと電磁クラッチがをつなぎ、またはクラッチレスコンプレッサーでは、吐出容量が増大し、冷媒を冷凍サイクルに圧送します。
他の方が述べている通り、冬場の除湿暖房にも使います。
燃費は、エアコンON時には間違いなく悪くなります。しかし近年の技術発達
(コンプレッサーや熱交換器の最適化、エアコンと車両制御の協調、エアコンの省動力制御)により、燃費の落ちシロは格段に減ってます。

リンク先に、簡潔にカーエアコンの基礎について記述があります。

参考URL:http://denso-tokyo.com/idea/carairconditioner/

Qなぜカーコンビニ倶楽部は評判があまり良くないのでしょうか?ネットで調べ

なぜカーコンビニ倶楽部は評判があまり良くないのでしょうか?ネットで調べてみるとあまり良い評判がありません。車の傷で修理に出してみようと思うのですが、立ち止まってしまいます。でもそういっても他に近所の板金屋といっても全然知りません。カーコンさんを信じて出してみても大丈夫でしょうか?修理後の見た目色合いなどが気になります。傷はバンパー角部分です。そんなに酷くありません。カーコンビニ倶楽部で修理に出された方どのような感じで帰ってきたかご意見お聞かせ下さいお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは
 私の経験上、「カーコンビニ」で修理痕が残った事は無く、出来上がりは、そこらの「板金 塗装」に劣った事は有りません。

 場所柄かもしれませんが、タクシーの修理が多く、「自分の所では時間が掛る」という事で、「外車専門」に修理している工場に出してもよければ、同じ料金でやっている、窓口はうちだから、料金も同じ」そういったところで「カーコンビニ」に関してはクレームは出した事がありません。

 チェーン店でやっている、「修理は〇〇」「車検の〇〇」は、外資系の保険会社の指定工場であるにもかかわらず、ボンネットラインが平行で無い、塗装でブラスト(粒立ち)が出たなどクレームを付ける事がありました。

 言葉として、「噂」と「流言」の違いに気づかず、(言葉に関しては調べて下さい)、あれこれと惑わされるのは、「愚の骨頂」。

 きちんと定期点検、車検に出す工場が決まっていれば、文句の矛先も決まっているはず。そこがお薦めでしょう。
  
例えですが、フロントフェンダーをへこませても、酸素バーナーで(ボコッ)って出してしまう技術が有るのは、「カーコンビニ」が始まりでしょうから、ボンネットを開けた淵の、フェンダーを止めているボルトをゆるめる事も無く、「無事故車」で下取りにも影響が無く、大枚はたいてあっさりフェンダー交換してしまうような、「治る物も交換してしまう」やり方より、よっぽどましな方法です。

 問題は「板金」に優れた職人と、「塗装」に優れた職人が、同じ工場にいて、更に、担当がその人に当たるか否か。
  信用のある修理工場に当たるかどうかは、これは「どこそこが良いの悪いの」自分で決めるしかありません。
 信用の置ける整備工場を決めて点検を受けるなど、普段からきちんとしておけば、「この前無かった、この凹みは?」って、逆に聞かれちゃいますよ。

 言葉として「カーコンビニ」が良くない:というのは、どう「安上がりに」と「部位」を修理する、つまり、「バンパーに傷」を修理するのに「手軽である」から、回数で数えれば「普通の修理代」を見込める、そういった意味で、「そういう目的では無い」人には、その修理個所に限って「仕上がりがどうのこうの」という事になってしまうので、そういう意味で批判もあるのでしょう。
 
 私の場合、「カーコンビニ」に、さんざんお世話になっていながら、定期点検に出している工場で、「ここ、傷出来ちゃったんだけど」と言っても、返って来る答えは、「よく見なければわからないし、錆びが出る所では無いから」って、次の傷が付くまで待って、「何れ目立ってきちゃったら、暇な時にでも治しましょう。値段は一緒だから」という対応。よっぽど「ぶつけそうな奴」なんでしょうか?

 そういえば、私のお墨付きの修理工場は、「カーコンビニクラブ」の看板を掛けてはいても、事「修理」となると、「カーコンビニ工法」でいくら、「従来工法」でいくら、といった選択肢が出てきますね。
aris-7様の場合、その傷は治さなければならない事態なのか、バンパー自体がへっ込んでいるなら、人身に危険な状態でしょうが、バンパーの傷程度なら、「カーコンビニ工法」で行きますね。

こんばんは
 私の経験上、「カーコンビニ」で修理痕が残った事は無く、出来上がりは、そこらの「板金 塗装」に劣った事は有りません。

 場所柄かもしれませんが、タクシーの修理が多く、「自分の所では時間が掛る」という事で、「外車専門」に修理している工場に出してもよければ、同じ料金でやっている、窓口はうちだから、料金も同じ」そういったところで「カーコンビニ」に関してはクレームは出した事がありません。

 チェーン店でやっている、「修理は〇〇」「車検の〇〇」は、外資系の保険会社の指定工...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング