たぶん、いや、でもやっぱり・・・・
毎日毎日息子に障害があるのではないかと考えて苦しいです。
ゆっくりこの子の成長を見てあげよう
この子はこの子のペースで
そう思う時は一瞬で
あとはこの子から逃げたい気持ちばかり
弱い母親です。

目が合いにくい
横になってるときにあやすとたまに笑ってくれる
その時は目もあってるような気がするし声も出してくれる
人の顔をあまり見ようとしない
壁やどこかをずっと見てるほうが多い
抱っこしてとかおむつ替えてとかお腹すいてとかで泣くこともない 要求がない
人の声に反応しない
首は座ってる
でも腹這いにしたとき腕の力が弱いのかぺちゃんとなってしまう。
両手を合わせない
ママがいなくても全然平気で一人でもずっといられる
寝返りする気配はまったくない
おもちゃは握れるようになった
ママの顔をみて喜んでくれると嬉しいのに・・・・

重度なのでは?
私に育てられるのだろか?

わずかな望みで成長がただ遅いだけと思いたい気持ち・・・

家事もまともにできていない

誰か助けてください。

保健師さんなどには相談しています。

似たようなお子様いらした方 その後どう成長されましたでしょうか?
覚悟をしなくてはという思いと、安心材料がほしいとの
二つの気持ちがあります。
せめて重度でなければ知的に問題がなければという思い
失礼な質問で大変申し訳ございませんが教えてください。

前にも同じような質問してお答えいただいているのにまた同じような質問してしまっています。
申し訳ございません<m(__)m>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こればっかりは、専門家でも判断が難しいと思います。


4カ月ですから…。

それよりなにより、質問者さんの心身の方が心配です。

私には幼稚園児の子供がおります。私も出産後ずっと、何かと不安ばかりの毎日を過ごしてしまい、今となっては後悔しています。
私の不安が強かったせいだと思うのですが、子供も不安感の強い子になってしまいました。

お子さんが将来、障害があると診断されても、障害がないと診断されても、質問者さんが今を振り返って後悔する気がするんです。
今はまだ誰にも診断のしようがない。心配しても、障害のあるなしは変えられない。
障害があるとしても、今すぐに覚悟して何かやるべきことがあるわけではない。
そしたらどうすればいいか。
毎日赤ちゃんに優しい笑顔と声で接して抱っこする。これに尽きるのではないでしょうか?
せっかくの4カ月。今しかないこの時。赤ちゃんが今後幸せになるには、おかあさんの愛情をたっぷりと受けることだと思うんです。
赤ちゃんにとって、「おかあさんの不安」は成長に必要のないこと。おかあさんが不安だと赤ちゃんも不安になる。
だからどうかお二人で、今しかないこの時を笑って過ごしていただきたいです。それが一番の栄養です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして申し訳ございません。
早いご回答ありがとうございました。

>赤ちゃんにとって、「おかあさんの不安」は成長に必要のないこと。おかあさんが不安だと赤ちゃんも不安になる。
だからどうかお二人で、今しかないこの時を笑って過ごしていただきたいです。それが一番の栄養です。

本当にその通りですね。
今日二人の保健師さんに来てもらい息子を見てもらいながら不安に思っている事すべてきいてもらいました。
成長は少しゆっくりだけども確実に成長しているとの事(前回見てくださった方が今回もきてくださいました)
そして同じ事を言われました。母親の不安を赤ちゃんが敏感に感じ取ると・・・
 
プロの方に話を聞いてもらい心が少し楽になったのか
今日は息子の反応がとても良いような気がします。
一番の栄養忘れないようにしたいと思います。
ありがとうございました<m(__)m>

お礼日時:2014/06/20 00:06

過去の質問も拝見しています。



気を悪くされたら本当に申しわけありませんが、お母様自身がカウンセリングされたほうがいいのでは・・・?
ネットよりも実際に自分の声で不安を吐き出すと、すごく楽になると思います。カウンセラー相手なら何一つ遠慮することはありません。さらけ出して泣いても大丈夫です。

たとえばご主人やご家族に「3人目を作らなければよかったのに」と責められているとか・・・。
そんなことも思い浮かんでしまいました。
赤ちゃん以外の悩みもおありでは?

赤ちゃんのことよりご自分の健康を第一に考えてくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

過去質まで見ていただきご回答ありがとうございました。

>お母様自身がカウンセリングされたほうがいいのでは・・・?
その通りだったと思います(^_^;)
本日保健師さん二人に私の不安を全部聞いてもらいました。しかも泣きながら・・(苦笑)

なにかスッキリしました(*^_^*)
今はとても前向きな気持ちです。
何があってもなくても大事な息子には変わりない事を再確認(お恥ずかしい・・)

母親の私がしっかりしないとですね。
健康第一で子育て頑張りたいと思います。

ちなみに・・
三人目を私が強く望んで授かった子だったので主人に対して勝手に申し訳ない気持ちになっていたのですが(^_^;)義父義母実母主人みんな息子をかわいがってくれてます(*^_^*)

ありがとうございました<m(__)m>

お礼日時:2014/06/20 00:50

んー…読んだ症状から言えば、お母さんの方がよっぽど心配。



>覚悟をしなくてはという思いと、安心材料がほしいとの

どちらもまだわかりませんよ。

私は疑わしいならなるべく早めに気をつけて、検査もして…
っていう考えですが
それは少なくとも1歳半は過ぎてからです。

まだ個性も大きいし、症状というほどのことはわからないと思います。
4ヶ月で「ちょっとそれは…」って思うとしたら
産声以来一度も泣いてないとか、そういうレベルだと怪しいと思いますが…。

寝返りだって個人差ありますよ。
独り寝できる子だって。今は心配でも
案外あとからママがいないと常に泣いてる、ってことになる子もいますし。

初めての赤ちゃんは先が未知だし、日々の育児もわからないことも多くて
不安で疲れてしまってるのでは内でしょうか。

それから私が気になるのは、なぜみんな自閉症や発達障害を気にするのだろうと思います
目のあいにくさなど情報が多いから、というのはあるかもしれませんが。
見えてはいるが視力が弱い
聞こえているが聞き取りにくい音がある難聴
精神運動発達遅滞

いろいろな病気や障害もあるのですが
やたらと「自閉症かどうか」を気にする人が多くて
そんなに先入観で我が子を見ていたら、大事な症状を見落として
かえって、危険な気がします。

それよりもお母さんがいつも不安でいっぱいでのぞき込んだり
チェックしたりしてれば赤ちゃんのもよい影響はないと思います。
保健師さんに話を聞いてもらいつつ
たとえば赤ちゃん向けの保育園の開放日などに遊びに行って見るのもいいと思います。
保育士さんも相談に乗ってくれますし
保健師さんよりも毎日たくさんの赤ちゃんに接してきてる方たちですから

「こういう子もいるよ」とか
そういう子が数年後どういう子になったか、っていうのもわかりますよ。

発達を心配しすぎるお母さんは頑張りすぎてる人が多い気がします。
正しく育てなくては、きちんと精一杯やらなくては、と。

家事も手を抜けるところは手を抜いて、できてなくてもいいですし

あと気になるのは産後鬱の心配です
ホルモンの変化でものすごく不安が強くなる時期かと思います。
できれば、早めにその病院に相談してみてはどうでしょうか。
新生児のうちは物理的にも必死で、とにかく眠れないしつらいけど
1~2ヶ月目ぐらいの慣れてきた頃から発症することが多いです
その状態がまだ落ち着かず続いているなら
一度診てもらってはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました<m(__)m>
 
本日二人の保健師さんにきてもらい息子をみてもらいながら私の不安をすべて
聞いてもらいました。
息子は保健師さん相手によく笑っていました(^_^;)
要求は少ない赤ちゃんだけどもこちらから働きかければ立派に返ってくるよと・・

私がいつも疑いの目でチェックするような顔であやしていたのかもしれないです。
息子のせっかくの笑顔も視線が合ってないと勝手に決めつけ障害の先入観で
見落としていたのかもしれないです。
 
プロの方の言葉を信じこれからは息子の成長をゆっくりと楽しみたいと思います。

保育園の開放日にも積極的に行ってみようと思っています(*^_^*)
ありがとうございました<m(__)m>

お礼日時:2014/06/20 00:34

過去の質問も拝見しています。

長文ですがおつきあい頂ければと思います。


上の2人のお子さんたちと同じような子がほしくて子作りをした。
でも産まれてきたのは、上のお子さんとはちがってのんびりマイペースな子だった。
ハキハキしていないからこの子は自閉症だわ!

私は直接あなたのお子さんをみていませんから、文面からはこのように感じてしまいます。


たまたま、上の2人のお子さんたちは似たような性格のお子さんだったのでしょう。
私には2人の息子(高3と中3)がおりますが、まったく異なるタイプでした。新生児の頃から。

長男は背中センサーはあったものの、まわりからは「○くんは泣いたところをみたことないけど、笑ったところもみたことないね」なんていわれたりしました。親からみれば「笑うよー?」でしたけどね。
朝も無言でおきて自分の世界にいました。(生後3~4ヶ月のころから)
ガラガラや乳児用おもちゃで遊ぶのがみたくて色々ためしましたが興味もたず。
私だってその頃は、母子手帳の発達の目安とにらめっこしながら「もうすぐ4ヶ月。寝返り!寝返りできるようにならなきゃ!」なんて思ったりしたもんです。

1歳の誕生日を迎えれば「1歳なのにまだ歩かない!」1歳半では「まだしゃべらない!」

でもそのうちできるように。あなたの上のお子さんたちにもそういう時期、ありませんでしたか?
ない子もいると思います。私の姪っ子、甥っ子のなかには「発達の目安」どうりに成長していった子もいます。



物事はなんでも捉えようです。
生後3ヶ月の赤ちゃん、足裏をくすぐって無反応のとき。
 A → わぁ、まだくすぐったいって感じないんだねー。赤ちゃんっておもしろーい♪
 B → まぁたいへん!この子、まったく反応しないわ!なにか障害があるんだわ!

どのように感じるほうが建設的でしょうか?
できないことを1つ1つ探していくのではなく、出来るようになったことを見つけていってはどうでしょうか?


ところでうちはたまに野良の子猫を保護してます。
同じ時にうまれた3匹、4匹の子猫たち。ミルクを飲む量も、離乳食をスタートできるのも、歩けるようになるのも同時ではありません。これが個性ですよね。

身内に双子がおります。30分違いくらいでうまれた子達です。
最初にでてきた子が「なにか」をできるようになった、その30分後に後から出てきた子ができるようになったわけではありません。同じ親から産まれ、同じように育ち、同じ遺伝子をもち(一卵性なのでほぼ同一)、それでも個性があります。成長にも差があります。好みも違うし考え方も違う。進んだ道も違います。


あなたが相談された保健師さんや医師(小児神経科の先生ですか?)がどのように言葉を濁されたのかが書いていないのでわかりません。でも想像はできます。
「そうかもしれないし、違うかもしれない。しばらく様子をみていきましょう。」
こんな感じではないですか?もしそうではなくて、具体的になにか言われているのであれば、それを示していただかないと回答者は、結局わたしと同じようなことを言うと思います。だって、情報が「あなたの主観」というフィルターを通したもの「のみ」ですから。


このような研究結果が最近発表されたそうです。
http://www.afpbb.com/articles/-/3002892

発表されただけで、結論づけられたものではないでしょう。


私の友人の「自閉症」をもつお子さん。目のそらしかたは半端ないです。
拒絶するように目をそらします。「あわない」というレベルではないです。もちろんこれも個性があり、自閉症をもつ方のなかでも違いがあります。お父さん、お母さんには抱っこされます。


こういうのもあります。お母さん、気をつけないと、本当にこうなってしまいますよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%A3%E7%90%86% …


あなたがどう悩んでも恐れても、お子さんは変わりません。
「この子は自閉症」とあなたが決め付ける根拠、それはきっと母親のカンなのでしょう。
私も次男に「この子は何かあると思う」という母親のカンが働きました。長男とあまりに違う次男。とにかく気が強くて、疳が強くて、友人も「すごいのがでてきたねー」と。。

保健師に相談し、「そんなにお母さんが心配なら」ということで発達専門の人にみてもらい、問題ないといわれてもやっぱり気になって。言われたのは「本人の精神年齢が周囲および体の実年齢よりも上なため」とのこと。
今は手がかかりません。「次男くんは考え方が大人だねー」と言われます。昨年、サイコロジストに相談する機会があってついでに次男をみてもらったところ「頭の回転がいい。大物になるか大悪党になるか。」
勉強ができる、できない、ではなくて計算高いんです・・。常に計算して、その場ではこうすると評価がいい、というのを考えて行動しているんです・・誰が教えたわけでもないのに。。 ^^;

母親のカン、たしかに鋭いものがあるでしょうが、すべてが正しいわけではありません。
自分の心労、過労で見誤ることもあるでしょうし、先入観によってズレていくこともあるでしょう。
今のあなたは、「カン」の先の「思い込み」で結果を決め付けていませんか?

どうあがいたって、目の前のお子さんを育てていくのです。当分先まで結果がわからないことをウダウダ考えない。
考えたって結果はかわりません。あるのか、ないのか、今は「 わ か ら な い !」
そんなに不安なら里子にだしますか?できないでしょう?

最後にもうひとつ。
ここで、たくさんのあなたと同じような質問をみてきました。
わたし、結構ひとのIDって覚えているたちなんですが、引き続き何ヶ月たっても同じ悩みを相談してくる人がいません。
いつか悩みは解消されます。もちろん相談されている中で何%かはじっさいに発達に特別なサポートが必要になった、ということもあります。でも、それって全員じゃないと思うんですよね。

お子さんが、お子さんらしく成長できるようにサポートするのが母親と思っております。

では。
(大丈夫、そのうち成長とともにどんどん悩みはかわってきます。私はもっか思春期2人の素行についてです。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして申し訳ございません
過去質まで見ていただきご丁寧な回答ありがとうございました<m(__)m>

>今のあなたは、「カン」の先の「思い込み」で結果を決め付けていませんか?

主人にも同じ事を言われました。
今日、二人の保健師さんに来ていただき、私の不安をすべてきいてもらいました。
同じ兄弟でも成長のスピード違って当たり前、比べてはいけないと・・
本当にその通りですね。

保健師さんには今の段階では心配することはないともいわれました。
プロの言葉を信じ今は息子の成長をゆっくりと見守りたいと思っています。
ありがとうございました<m(__)m>

お礼日時:2014/06/20 00:23

支援学校教員です。



>保健師さんなどには相談しています。

では、その方はどう言っていますか?

実際にお子さんの様子を見て、あなたから直接話を聞いている専門家(多くの乳幼児を見ているのと、障がい児にも直接、接していて、専門的な知識も持つ人)よりも「良い回答」がここでもらえるとは思い難いのですが…

あなたの過去の質問を2つ、見ました。その中のお礼で、

>反応の薄い子ではありますが抱っこは全く嫌がらないです

と、書かれていましたが、これだけを取り上げれば「自閉症ではない」可能性は高いでしょう。

自閉症の子の多くは「聴覚過敏」「接触過敏」「視線恐怖」を持っています。

全部を持つ子もいますし、1つだけの子もいます。

「聴覚過敏」の場合、遠くに聞こえる犬の鳴き声でも怖がります。小さな子どもの声や赤ん坊の泣き声も。

「接触過敏」の場合、抱っこも身をのけぞらして嫌がります。触ろうとしても、泣き叫けんで嫌がります。

「視線恐怖」の場合、ほぼ他人の目が見れません。それが『写真の人の目』や『動物の絵』でもです。

それと、もし万一、障がいがあっても「早期療育」に取り組めば「日常生活には、あまり困らない」ようになる子もいます。また、「疑い」であった子で、療育を受けていたのが、就学後に「あれはなんだったの?」となる子もいます。

是非、保健師さんに「あなたの不安」をたくさん聞いてもらってください。

それが、今のあなたとお子さんの為になることだと思います。

私見です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。
本日二人の保健師さんに来ていただき私の不安をすべて聞いてもらいました。
前回見たときから確実に成長しているし、今の段階では心配することないと言ってもらえました。
余計な事は考えず保健師さんの言葉を信じ
今しかないこの一番かわいい赤ちゃん時代を楽しみたいと思います。
ありがとうございました<m(__)m>

お礼日時:2014/06/20 00:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q広汎性発達障害や自閉症の人は勉強できないのでしょうか?

友達にちょっとそれっぽい人がいて、勉強とか授業の内容について行けていなくて、友達とも会話ができないらしく、一人で窓の外をボーッと眺めているような人です。周りの人からも馬鹿にされていて、なんだかそばにいる自分も悔しい思いがします。
 よく本屋に自閉症や発達障害などの本が置いてありますが、具体的な違いは何なのでしょうか?また、そういう人は勉強とかが生まれつき不得意なのでしょうか?それとも個別に教えてもらったりする方がのびるのでしょうか?

Aベストアンサー

私は、子供の発達、特には障害児童の発達の研究職に就く者です。そして、自身も発達障害者であります。小学校では、その頃でいう、特殊学級や養護学級にいました。
発達障害の全ては、自閉症の一群に含まれます。これは脳機能の在り方がそうだという事でして、その発現の仕方は多様です。近年では、ひとつひとつの形態を分ける事よりも、一括りに「自閉症スペクトラム」とする方が好まれています。その方が誤解がないからです。
「自閉症スペクトラム」を説明する時には、それは定型の人達に向けて説明される場合が殆どですから、定型の人達に通じやすいように説明されます。例えば、「空気が読めない」とかね。私はこの説明を聞く度に吹き出してしまうのです。まるで、定型の人達が空気を読んで暮らしているかのような、説明だからです。定型の人達は、空気を読みたがる人達であって、空気が読める人達ではありません。年柄年中、空気を読み違えては揉めているんですからね。だったらば、読めもしない空気なんて読もうとせずに、分からない事知らない事は、率直に相手に尋ねたらいいのにと、発達障害者の私なんかは、呆れるのですよ。
発達障害者の人が勉強が出来るのかどうかは、難しい質問です。学校の勉強には、評価が付き物でしょう。評価される為には、課題をこなさなくてはならない。ですので、テストの答案を書く事に全く興味を示さない発達障害児童は、「勉強が出来ない」という事になります。その子供が教科書を全て暗記してその活用法を熟知してたって、「出来ない子供」なのです。
その子供の知性がある事はあるのだが、それが外部へ影響しにくい、というのが、自閉症スペクトラムの特徴でもあります。なので、知的検査も大変なのですよ。私も、発達障害だと診断されたのは成人してからでして、小さい頃は知的障害とされていました。
その機能なりに、発達において何を獲得するかは、その個体の賭けみたいなものです。ひとつ獲得する毎にひとつ喪失するか、希薄になったりもする。これは、定型の人達も同じでね。自分の条件と環境との条件を擦り合わせて、取捨選択してゆくしかない事なのです。
私の息子のうちの1人も、私と同じく発達障害なのですが、支援クラスに在籍してます。成績はクラスのトップくらいに優秀ですよ。でも、勉強が大嫌いです。そして、書く文字が乱雑で難解です。私ならば、頭に来て、デッカくXを付けてやりたいくらいですが、担任は時間をかけて解読して下さってます。この担任の努力がなければ、成績は最低な評価であったでしょう。その場合は、ウチの子供は「勉強が出来ない発達障害児童」になりますね。その人の評価は、その人の何を、どんな立場の誰が評価するかにもよりますね。
支援クラスに発達障害の子供を入れたがらない親というのは事実いますね。診断されても発達障害を認めたがらない親もいます。或いは、何かしらに子供の困難が見えた時に、診断で否定されても発達障害だと言い張る親もいます。情報ばかりに重きをおき、実体に触れようとしないし、出来ないのが、発達障害という問題そのものかも知れません。
この回答が、あなたの興味に応えられる回答かどうかは分かりませんが、あなたの世界に変な人がいる度に、「その人はその人として、そこにいる」と思って頂けたらな、と思います。それが、人様から馬鹿にされるような佇まいであれば、馬鹿にして頂いてもいいんです。何にどんな反応をするかは、その人の選択ですからね。こっちも、毎日勝手に選択しながら生きてますから、お互い様です。

私は、子供の発達、特には障害児童の発達の研究職に就く者です。そして、自身も発達障害者であります。小学校では、その頃でいう、特殊学級や養護学級にいました。
発達障害の全ては、自閉症の一群に含まれます。これは脳機能の在り方がそうだという事でして、その発現の仕方は多様です。近年では、ひとつひとつの形態を分ける事よりも、一括りに「自閉症スペクトラム」とする方が好まれています。その方が誤解がないからです。
「自閉症スペクトラム」を説明する時には、それは定型の人達に向けて説明される場...続きを読む

Q隣のアパートのこどもが毎日のようにうちの子を誘うストレスです。 うちの子は5歳で自閉症児です。自閉症

隣のアパートのこどもが毎日のようにうちの子を誘うストレスです。
うちの子は5歳で自閉症児です。自閉症ですが、お喋りもできるようになり一見わからない感じです。下の子は今6ヶ月です。今住んでいるアパートは二階建ての一階部分を借りている状態です。(上の子がドタバタ激しい為、隣の部屋とくっついていない物件を探しました)すぐ隣に同じ造りのアパートが並んでいて、隣のアパートの一階の男の子小学三年生が最近しょっちゅう息子を誘ってくれることに疲れました。
最初はたまにだったのですが、最近は遊ぶ友達が近所にいないらしくつまらないとのことです。
引っ越してきてまだ半年です。はじめの頃は遊んでくれてありがとうと本当に思っていました。
ですが、うちの子はまだまだ危なっかしいところがたくさんあり、家のすぐ隣は道路なので私がそばで遊んでいるのを見ていないといけません。下の子もまだ赤ちゃんなので、私が部屋に入りたい時に、上の子とその子が一緒に入ってきて追い出すわけにいかずあげてしまったことがあります。その子は家に入りたいわけではないようですが、私たちが車で帰宅した時に息子にカードやらおもちゃなどを見せて逃げて息子が追いかけて、、追いかけっこを楽しんでいます。息子はまだ体力がないので、疲れちゃったーと言って遊び相手にはなっていませんが、その子はまだまだ遊びたい。疲れた息子にペース合わせてくれたり優しいけれど、お母さんが良いって言ったから大丈夫!とか遊んであげる!という態度です。
私が気弱なので、ハッキリと遊べないと断わればいいだけなのですが、断っても断っても毎日のように誘ってくることに恐怖です。
明日から連休、うちの旦那さんは仕事なので(お隣さんの旦那さんも仕事とのことでした)憂鬱です。。。

隣のアパートのこどもが毎日のようにうちの子を誘うストレスです。
うちの子は5歳で自閉症児です。自閉症ですが、お喋りもできるようになり一見わからない感じです。下の子は今6ヶ月です。今住んでいるアパートは二階建ての一階部分を借りている状態です。(上の子がドタバタ激しい為、隣の部屋とくっついていない物件を探しました)すぐ隣に同じ造りのアパートが並んでいて、隣のアパートの一階の男の子小学三年生が最近しょっちゅう息子を誘ってくれることに疲れました。
最初はたまにだったのですが、最近は遊...続きを読む

Aベストアンサー

わかりますよ。遊ばせてあげたい。でも…

家の前が公園とか、その子が敷地内で一緒にずっと遊んでいてくれるならいいのですが
その子も割と危なっかしい
公道でも走り回ってしまう。
お子さんは危険認知や周囲の状況がわかる能力に疎い。
近隣のお宅の触っていい悪いがわからないかもしれない…。

正直、事故にあってからじゃ遅いです。

かといって、わが子は見守りするには下の子の都合もある。

もうこれは自分が毅然とするしかないでしょうね

「ごめんね、今日は赤ちゃんが寝るからもう遊ぶのは終わり」

「今日は何時までなら遊べるから、そしたら帰るね」

「赤ちゃんがつかれちゃうから、これで今日は帰ってね」

小学校三年生だってやっぱり幼児の子をしっかり見るというほどのことはできないです
自閉症関係なく。
さすがに今の時代行動に幼児一人で遊ばせることはやめたほうがいいでしょう。

まああと、そういうタイプのお子さんだと、自閉症のお子さんと同じような対処がいいのだと思います。
最初に、わかりやすく、簡潔に、はっきりと宣言する。
その子が自閉的傾向かどうかという意味ではないですが
距離感なく積極奇異な子や、精神的にちょっと幼いところがあるなど
同じようなところがある子には、ノウハウは共通していることが多いので。

はっきり「まだ幼稚園だから、おばちゃんが見てないと遊べないの」
「今日はおばちゃん、おうちのお仕事忙しいからね」と伝えてください。
「時間だから帰ってね」とか。一度や二度じゃ通じなくても繰り返していく必要があります。

あとまあ、おうちに入れられる状況なら、入れたほうが
外で遊ばれるよりはいい場合もあるかもしれません。

はっきりいって、自閉症でなくてもよほど放置する親か、しっかりした子とか安全な敷地が広々してるとかじゃなければ
子供だけで外で遊ばせられないですからね。

私が子供のころは3歳ごろから一人で近所をウロウロあそんでいましたが
幼児のころ問題がまったくなかったわけではなく。
何針も縫う怪我、それでも軽く済んだほうで一歩間違えるとという怪我でしたし
不審者というか変質者に遭遇したこともあります。

わかりますよ。遊ばせてあげたい。でも…

家の前が公園とか、その子が敷地内で一緒にずっと遊んでいてくれるならいいのですが
その子も割と危なっかしい
公道でも走り回ってしまう。
お子さんは危険認知や周囲の状況がわかる能力に疎い。
近隣のお宅の触っていい悪いがわからないかもしれない…。

正直、事故にあってからじゃ遅いです。

かといって、わが子は見守りするには下の子の都合もある。

もうこれは自分が毅然とするしかないでしょうね

「ごめんね、今日は赤ちゃんが寝るからもう遊ぶのは終わり」

「...続きを読む

Q広汎性発達障害高機能自閉症の息子が少年野球に

 小4の息子が野球チームに入っています。最近試合に出るようになり、それなりに頑張っていますが、味方がエラーをしたりチームが劣性になっていると、チームメイトをののしったり本人がやる気のない態度をとることがあります。チームの監督だけには、自閉症のことは話してありますが、相手チームや周辺(特にチームメイト)のと関係を考えると今後不安でしょうがないのです。何か良い意見等があればお聞かせください。

Aベストアンサー

こんにちは。

 お子さんにはその都度でなくとも、教えてあげないいけないと思います。
 ただ、「この状況は文句を言ってもいい」「この状況はドンマイという」というように状況で分けるのはお互いに無理があります。
 基本的に、「敵味方は関係なく、ののしる事はしない」「味方がミスをした時にはドンマイと言う」「我慢できない時には監督に聞いてもらう」などの約束をすると良いのではないかと思います。

 SSTを受けているかと思われますが、その先生に相談してみると良いアイデアをもらえるかもしれません。
 「注意」というよりは「教える」という意識で、起こってしまってから注意するよりは事前に教えてあげる方が良いと思います。
 当然ながら、教えた範囲外の事も起きると思いますので、その際には分かりやすく説明をしてあげる必要がありますし、その後の約束に加える必要があるかもしれません。

 ここでの「約束は」お子さんの同意のもとに作るもので、「命令」にならないようにしてあげてください。

Q一歳4ヶ月の息子について。自閉症じゃないか心配です。

一歳4ヶ月の息子について。自閉症じゃないか心配です。
気にしすぎだと自分に言い聞かせていますが…ネットで調べたりすると、自閉症の文字が出てくるので心配で投稿しました。

気になる行動があります。
・手をひらひらする(意識的と無意識になっている時があり、バイバイもヒラヒラさせます。最初の頃は自分に手のひらを向けてバイバイしてました)
・スプーンやペンをしっかり握らず、先の方しか持たない。(教えると怒り出します)

・車を裏返してタイヤをクルクル回す(何度も正しい遊び方を教えてるんですが、すぐ嫌がって裏返してずっとやってます)
・同じ事を何度も繰り返す(ドアの開け閉め、スイッチは何分でもやっています。児童館へ行ってもオモチャで遊ばずそればかり。同じ場所を行ったり来たり)
・でんぐり返しをするような態勢をとって、ずっとそのまま。(頭、手足を床につけた状態)
・手を口の中に常に入れている(指は吸ってなく、ずっと舐めてる感じです)
・座って踵を床に打ちつけて鳴らし続ける(歩く時も時々いきなりドンドン鳴らします)
・自傷行為(癇癪を起こして泣き出すと、口や喉に手を突っ込んでオエッと何度もやります。髪を引っ張ったり叩いたり、歯形がつくほど腕に噛みついたり見ていて怖いです。私にもやってきます)
・人の多い場所が苦手(児童館へよく行くのですが、人が増えだした途端、しがみついて帰りたがります)・最近になって屋外で歩くのを嫌がるようになった。・単語はママのみ
・とにかく落ち着きがなく、そういう時に動きを抑制したり抱っこしたりすると大暴れして噛みつく。(ママを無視してダッシュです)
・一人遊びをしない、ママにベッタリかひたすら部屋をウロウロ(ブロックや型はめは苦手みたいです)
・エレベーター、自動ドア、エスカレーターが大好きで突進してしばらくその場から離れません。くるくる回るものや水道から出てくる水を触るのも好きです。
・音や光に敏感で新生児の時から、外で寝た事が殆どありません。(新生児の頃、いつ寝てるんだってくらい起きていました。でも眠いや抱っこでぐずりは少なかったです)
・ママ以外の抱っこを異常に嫌う
・後追いが日に日に激しくなります(でも私の気配が完全に消えたり出掛けていないのが分かるとケロッとしてます)

・指差しはたまにしますが、手全体を向ける事が多いです(絵本の指差しはしません、まだ認識出来てないようで無反応です)


1歳4ヶ月ならこういう行動は普通でしょうか?1歳半健診で何ていわれるか不安です。11ヶ月の頃、保健師さんに相談したら多動を疑われましたけど、まだ分からないから…で終わりました。

10ヶ月健診の時、診察終わり際に先生が看護師さんにボソッと『ニコニコ笑っているけどまだ分からないねぇ、様子見だね』と言っていたのが引っ掛かって仕方ありません。

見にくい文章ですみません、回答よろしくお願いします。

一歳4ヶ月の息子について。自閉症じゃないか心配です。
気にしすぎだと自分に言い聞かせていますが…ネットで調べたりすると、自閉症の文字が出てくるので心配で投稿しました。

気になる行動があります。
・手をひらひらする(意識的と無意識になっている時があり、バイバイもヒラヒラさせます。最初の頃は自分に手のひらを向けてバイバイしてました)
・スプーンやペンをしっかり握らず、先の方しか持たない。(教えると怒り出します)

・車を裏返してタイヤをクルクル回す(何度も正しい遊び方を教えてるん...続きを読む

Aベストアンサー

2歳10ケ月の自閉症の息子がいます。
海外在住なので、日本での自閉症診断・療育に関して参考になるアドバイスはできません。

うちも半年ぐらいまで、人の多いところにいると私にしがみついて隠れていました。最初は、この子の個性なんだとそう心配してはいませんでしたが、今思うと少し度が過ぎてたと思います。
感情の起伏も激しく、何で機嫌が悪いのかわからないことも多いです。壁や地面に頭をわざとぶつけたりもたまにします。奇声をあげるだけで、言葉は話しません。言いたい事が言えないので、本人もイライラしてる様子ですし、何が気に入らないのかさえ本人にはわかってないような気がします。

家の中にいると家中のものが破壊されそうなので、雨さえ振っていなければなるべく外に連れ出すか庭をウロウロさせてます。5歳の兄も、いきなり攻撃されること度々です。
愛嬌はいいし、散歩中人に会うと手を振ります。アイコンタクトもあります。
オモチャでは遊びません。オモチャは手に取った後、すぐに投げつけます。テレビもほとんど見ません。

最初に自閉症の可能性を告げられた時は、正直信じてませんでした。
成長していくにつれ、だんだんとそうかもしれないと思い始めました。
ほかの子との差が、少しずつ大きくなってきているからです。


3歳ぐらいまでは診断は難しいと言われたのですが、お願いして診断を急いで出してもらいました。
というのも、診断されるまでは自閉症として受けれるサポートのドアも開かないからです。
育てにくい子なので、サポートなしだと毎日が大変ですので。

他の子供と違った行動を自分の子供がとり、まわりからヘンな目で見られたり傷つくようなことを言われたりもします。子供だけでなく親もカウンセラーなどのサポートが必要なくらいなので、早めに似たような子供を持つ親たちと知り合いになっておくのもよいことだと思います。特に問題のないお子さんをもつ親たちと話していても、的を得た答えはまず返ってこないです。「ああしたら? こうしたら?」と言われるよりも、こちらが精神的にまいっているときはグチを黙って聞いてくれる相手が欲しいものです。

早めの診断は誤診もあるため3歳まで待つようにと最初は言われましたが、誤診だったら嬉しいニュースだし、誤診であったとしても自閉症としての療育をなるべく早くから受けさせる事のほうが大事だと思いました。この療育は、健常者が受けても決してマイナスになるとは思えませんし。


子供の変化はとても著しいです。半年後には現在気になってらっしゃるお子さんの行動もずいぶん改善されて今心配なさってる事もなつかしく思えるようになっていればいいですね。

2歳10ケ月の自閉症の息子がいます。
海外在住なので、日本での自閉症診断・療育に関して参考になるアドバイスはできません。

うちも半年ぐらいまで、人の多いところにいると私にしがみついて隠れていました。最初は、この子の個性なんだとそう心配してはいませんでしたが、今思うと少し度が過ぎてたと思います。
感情の起伏も激しく、何で機嫌が悪いのかわからないことも多いです。壁や地面に頭をわざとぶつけたりもたまにします。奇声をあげるだけで、言葉は話しません。言いたい事が言えないので、本人もイ...続きを読む

Q小児精神科の広汎性発達障害の診断

2歳7ヶ月の娘が先日小児精神科で広汎性発達障害と診断されました。医師は娘の遊ぶ様子と私(母親)の話から診断されました。脳波の検査や発達のテストなどを想像していましたが、広汎性発達障害とは3歳前にこれだけで診断出来るものなのでしょうか?
それと広汎性発達障害についてですが、「人の気持ちを汲み取ったり周囲の状況を判断する力が自閉症ほどではないが、健常の子よりも弱い」「自閉症と健常の子との境は比較的はっきりしているが、広汎性発達障害と健常の子との境は非常に曖昧」という説明を医師から受けました。
その時はショックで何も言えなかったのですが、今考えるとよく解らない説明で・・。私は自閉症と広汎性発達障害は同じもの(総称)だと思っていたので???です。実際にはどうなのでしょうか?
ちなみに複数の専門家(心理士)には「自閉症ではないと思うけどグレーゾーンですね」「2歳なら個性の範囲だけど・・」とか「個性なのか軽い自閉症なのか解らない」と言われています。
娘はマイペースで人懐っこい性格です。言葉は自分の名前と年齢は言えます。3語文で話しますが、自分の要求と独り言が多いです。コミュニケーションは「(おやつなど)ママ、いっしょにたべよう」「ほん、よんで」「どらえもん、うたってほしい」などと自分から言います。オモチャなどを見せに来たり、ままごとを一緒にしたり。アニメソングが流れると「ママ、たって」と一緒に踊るように促します。ひょうきんな子なのでカゴを頭に被って「ママ~、ロボット」などと笑わせてくれたりもします。家族は診断に半信半疑です。
セカンドオピニョンを聞く為に来月小児神経内科を受診予定です。医師の広汎性発達障害と自閉症は違うような説明と3歳前での診断に疑問を持ちました(以前からネットなどで調べていたものとは違うようなので)。詳しい方や経験者の方がおられましたらぜひ、ご意見お聞かせ下さい。

2歳7ヶ月の娘が先日小児精神科で広汎性発達障害と診断されました。医師は娘の遊ぶ様子と私(母親)の話から診断されました。脳波の検査や発達のテストなどを想像していましたが、広汎性発達障害とは3歳前にこれだけで診断出来るものなのでしょうか?
それと広汎性発達障害についてですが、「人の気持ちを汲み取ったり周囲の状況を判断する力が自閉症ほどではないが、健常の子よりも弱い」「自閉症と健常の子との境は比較的はっきりしているが、広汎性発達障害と健常の子との境は非常に曖昧」という説明を医師...続きを読む

Aベストアンサー

母子でアスペルガー症候群の者です。
娘が2歳7ケ月の時に、アスペルガーと診断されています。

娘より先に、私が発達障害の診断を受けていましたので、特にショックなどは無かったのですが、本人を見ていてもどこが自閉症??って感じだったので、診断の根拠を尋ねました。

検査の時、脳波は測定していなかったのですが、発達検査は受けていました。
この検査の結果は、少しの遅れは見られるものの、明らかな障害が認められる程に特徴的ではありませんでした。

なので、診断の決め手となったのは、診察室での遊び方の独特さです。
自閉症の三大特性のうち、
社会性と想像性の欠如を、遊びの中でおこなった行動を取り上げて説明して頂きました。
(後日、コミュニケーションの取り方の独特さも指摘されています。)

deicy55さんの書き込みから判断すると、受診前にかなり自閉症の事を勉強されているのではないですか?

知識を持った人からの聞き取りは診断の決め手になり易い気がします。

今3歳3ケ月で、親や保育園の先生から見れば、これでもか!って程にアスペな娘ですが、自閉症の知識が無い人は気付いていないと思います。
その程度でも、ある程度知識があれば、定型発達の子との違いはわかるんですよね。


診断名がついてもつかなくても、そう判断された根拠を医師に尋ねてみて下さい。

普段接しておられるdeicy55さんが納得出来る返事を返してくれた医師の診断が正しいと思います。

母子でアスペルガー症候群の者です。
娘が2歳7ケ月の時に、アスペルガーと診断されています。

娘より先に、私が発達障害の診断を受けていましたので、特にショックなどは無かったのですが、本人を見ていてもどこが自閉症??って感じだったので、診断の根拠を尋ねました。

検査の時、脳波は測定していなかったのですが、発達検査は受けていました。
この検査の結果は、少しの遅れは見られるものの、明らかな障害が認められる程に特徴的ではありませんでした。

なので、診断の決め手となったのは、診察...続きを読む

Q1歳7ヶ月の息子、自閉症ではないかと心配しています。

1歳7ヶ月の息子がいます。

先日、1歳半検診を受けたのですが、発達に問題があるので、専門機関を受診するように勧められました。

息子は今、下記のような状態です。
・つたい歩きはするが、一人では歩けない
・言葉は喃語のみ。こちらに何かを訴えかけるのではなく、すべて独り言のよう
・指差しをしない
・私が見た方向、指差した方向を追って見ない
・生まれてから一度も、大人の真似をしたことがない(バイバイやおじぎもしない)
・回るものが好きで、床屋さんのくるくる回るやつ(何ていうんでしょう?)や、扇風機などをキャッキャと喜びながら見ている。自分もお座りをしたまま、お尻を軸にしてくるくる回って喜んでいることがある
・私が手遊びを教えても、歌を歌っても無関心
・ボールなどで一緒に遊ぶと喜ぶが、私と遊んでいるのを喜んでいるのか、ボールが向こうから勝手に転がってくるのを喜んでいるのか、分からない

…といったような感じです。
ただ、偏食や睡眠障害などはなく、朝起きた時などに「おはよう」と言うと笑ってくれますし、ベビーカーで移動している時は、特にパニックを起こしたりはしません。

検診の際に紹介された専門の病院に受診の予約をしましたが、とても混みあっているそうで、保健センターの紹介状はあっても、見てもらえるのは数ヶ月後になりそうです。

療育センターの方の案内もいただきましたが、こちらも待機児童がおり、すぐに療育に通えるというわけでもないようです。とりあえず、月に一度のカウンセリングに通うことになりました。

まだ1歳半ですから、自閉症か否かの判断は難しいとは思うのですが、一度疑い始めると、毎日苦しくて悲しくて仕方ありません。
ただ、生まれてからほとんど同年代の子どもと遊ぶ機会を設けず、近所への買い物やたまの外出以外は、ほとんど母子で家の中で過ごしていました。
幼児番組などのテレビを見せっぱなしにしていたこともあり、私も家で仕事をしたりしていたので、ほとんど一緒に遊んでやりませんでした。
それが発達遅れの直接の原因ではないとは思うのですが、このような生活環境では、コミュニケーションの能力も育たなくて当然なのかな、もっと外に連れ出して、療育などに通えば、見違えるように成長するのでは…と期待もしてしまいます。

専門医に見せることになってはいても、受診も療育も、数ヶ月待たなくてはなりません。その間、今のような精神状態で過ごすのがとても辛いです。

このような発達の遅れがあった子どもでも、「自閉症ではない」と診断される場合もあるのでしょうか。それとも、息子は「自閉症」と判断される可能性大、でしょうか。
もし可能性大、とするなら、家でできることなどはありますか?

1歳7ヶ月の息子がいます。

先日、1歳半検診を受けたのですが、発達に問題があるので、専門機関を受診するように勧められました。

息子は今、下記のような状態です。
・つたい歩きはするが、一人では歩けない
・言葉は喃語のみ。こちらに何かを訴えかけるのではなく、すべて独り言のよう
・指差しをしない
・私が見た方向、指差した方向を追って見ない
・生まれてから一度も、大人の真似をしたことがない(バイバイやおじぎもしない)
・回るものが好きで、床屋さんのくるくる回るやつ(何ていうんでし...続きを読む

Aベストアンサー

ご心配ですね。
療育の現場で働いているものです。
診察を受けるのは、お子さんが自閉症かどうかという診断をはっきりさせるためではなく、お子さんの特徴をつかみ、お子さんに合った関わり方を保護者の方と一緒に考えていくためと考えてください。
今のままでは単に不安になるだけで、どうしたらいいかよくわかりませんよね?
でも療育に通っていただければ、経験のある指導員と一緒に実際にお子さんの様子を見ながら、よりよい関わり方を考えていくことができますのでぜひ利用してください。

小さい頃に自閉の特徴があっても、適切な関わりを続けていれば気にならない程度になるお子さんも多いです。子どもはみんな絶対伸びてくれます。

療育の現場でも「人と遊ぶって楽しいんだ」ということを実感できるような関わりを心がけています。質問者さんもぜひ、そういう関わりをしてあげてください。
具体的には相手がいないと楽しくない遊びというのがポイントです。
いないいないばあやくすぐりっこ、待て待てといって追いかけたり、手遊び、歌遊びをしたりということを毎日少しずつでもいいのでやってあげてください。
手遊びなどあまり興味がないようですが「親子でメリーゴーランド」(って歌、ご存知でしょうか?)など、くるくる回る動きが入ってるものなどいいのではないでしょうか?また、忠実にやらなくても好きな歌を歌いながら抱っこして回ってあげてもいいですよね。
「ぶんぶんばち」を歌いながら手をぶーんと動かし、時々「ちく
っ」と刺す真似をするなども人気のある遊びです。

楽しければ「もっとやって欲しい」「あの遊びをやって欲しい」とお子さんに伝えたい気持ちが芽生えて来ると思います。

ご心配ですね。
療育の現場で働いているものです。
診察を受けるのは、お子さんが自閉症かどうかという診断をはっきりさせるためではなく、お子さんの特徴をつかみ、お子さんに合った関わり方を保護者の方と一緒に考えていくためと考えてください。
今のままでは単に不安になるだけで、どうしたらいいかよくわかりませんよね?
でも療育に通っていただければ、経験のある指導員と一緒に実際にお子さんの様子を見ながら、よりよい関わり方を考えていくことができますのでぜひ利用してください。

小さい頃に...続きを読む

Q広汎性発達障害とアスペルガー症候群の違い

こんばんは。

数年前に精神科で「広汎性発達障害」と診断されたのですが、アスペルガー症候群とはどう違うんですか?あと高機能自閉症との違いも教えて下さい。

広汎性発達障害でHP検索してみましたが、2者との違いがイマイチ分からず、同じようなものなのかなぁ・・・と勝手に解釈しています。

違いを説明しているHPを教えて頂けるだけでも構いませんので、よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

No.1です。

どこがお分かりになりにくいか、具体的に示していただければ、書き直させていただきます。
全面的に書き直すというのは、ご勘弁ください。

診断名について詳しくお知りになりたいということでしたら、「広汎性発達障害」という診断をつけていただかれた医療機関を再度受診なさって、詳しい説明を求めていただくのがよろしいと思います。

> 数年前に精神科で「広汎性発達障害」と診断されたのですが、アスペルガー症候群とはどう違うんですか?あと高機能自閉症との違いも教えて下さい。

この部分だけ補足すれば、次の通りです。

広汎性発達障害には、自閉症、高機能自閉症、アスペルガー症候群のすべてが含まれます。
つまり、広汎性発達障害の方が、より高いレベルの(あるいは、より広い意味を含む)診断名です。
したがって、質問者様の場合、自閉症、高機能自閉症、アスペルガー症候群のいずれかと考えられたのですが、そのどれかまでは区別しないで、これら全部を含む呼び方として、「広汎性発達障害」と診断されたと考えられます。

自閉症の中で、知的障害がない(おおむね、IQが70以上)と考えられるタイプを高機能自閉症と呼んでいます。
また、アスペルガー症候群は、自閉症とは似ているものの、言葉の発達に遅れがないタイプをいいます。

あくまでも、質問文からの推測になりますが、ここでこれだけの文章を書いて質問していらっしゃいますから、質問者様の場合、少なくとも知的障害があるとは思えません。
したがって、高機能自閉症か、アスペルガー症候群かのどちらかでいらっしゃると考えられます。

以上、補足させていただきます。

No.1です。

どこがお分かりになりにくいか、具体的に示していただければ、書き直させていただきます。
全面的に書き直すというのは、ご勘弁ください。

診断名について詳しくお知りになりたいということでしたら、「広汎性発達障害」という診断をつけていただかれた医療機関を再度受診なさって、詳しい説明を求めていただくのがよろしいと思います。

> 数年前に精神科で「広汎性発達障害」と診断されたのですが、アスペルガー症候群とはどう違うんですか?あと高機能自閉症との違いも教えて下さい。

この部分だ...続きを読む

Q生後7ヶ月の赤ちゃん、自閉症が心配です。

生後7ヶ月の赤ちゃん、自閉症が心配です。
新生児から、目線が合いにくいと気になっていました。
徐々に合うようになりましたが、まだいくつか気になることが多く悩んでいます。

まず、喃語をほとんど話さないことです。
たまに、口を閉じたまま唸るように「うっうっ」と言うくらいです。
必死に動いているときに発するので、気合声みたいなものでしょうか。

また、目の合い方が気になります。まったく合わないわけではありませんが、顔を真正面にもっていくと(抱っこや、仰向け)じっと見つめかえしてくれず、横を向いてしまうか、すぐに寝返ってしまいます。しつこく目を合わせようとすると眉間に皺を寄せて、見てはくれますが長くは続かずすぐに違う方を向いてしまいます。
よくある、赤ちゃん特有のじーーーっと見つめることをしません。

また、笑顔が少ないです。目が合えば笑う、こちらが笑えば笑い返すということがあまりありません。
一生懸命あやして笑えばいい方です。あやして笑う時はこちらを見て笑うこともありますが、
違う方向を見て笑う時もあります。

なんというか、表情や喃語での赤ちゃんとママとのコミュニケーションができていないような気がします。
後追いはしますが、これもママを求めて安心という感じではないような気がします。
すぐ近くにいないとダメで、ひたすら体によじ登ってきます。
誰かが側にいればいいという表現がいいのかもしれません。
(パパやめったに会わない義母にも同じことします)

このくらいの月齢では医師でも診断がつかないのは分かっていますが、
自閉症の代表的な症状がいくつかあるので、気になって仕方がありません。
このような症状は、健常児でもよくあることですか?
毎日、一生懸命語りかけても反応が薄い息子に涙がでそうです。

アドバイスよろしくお願いいたします。

生後7ヶ月の赤ちゃん、自閉症が心配です。
新生児から、目線が合いにくいと気になっていました。
徐々に合うようになりましたが、まだいくつか気になることが多く悩んでいます。

まず、喃語をほとんど話さないことです。
たまに、口を閉じたまま唸るように「うっうっ」と言うくらいです。
必死に動いているときに発するので、気合声みたいなものでしょうか。

また、目の合い方が気になります。まったく合わないわけではありませんが、顔を真正面にもっていくと(抱っこや、仰向け)じっと見つめかえしてくれず...続きを読む

Aベストアンサー

いろんな子がいますからね。

おっしゃるように、まだわかりません。

それに人間、積極的で明るい人もいれば、クールな人もいるわけです。

自閉症だろうが健常だろうがお母さんが赤ちゃんの個性を大事にしてあげないと。
あやせば笑うならあやしてあげればいいです。
新生児なんて、視力がぼんやりとしかないですから目なんか合わないですよ。

だんだん合うなら良いではないですか。

それに目を合わせよう合わせよう、不安だ不安だ、自閉症自閉症/

っていうお母さんの表情や気持ちは赤ちゃんに伝わります。
そのことは絶対に赤ちゃんにはよくないです。

健常児にもあるからこそ、まだ診断がつかないわけです。
自閉症児にしか見られない症状なら、赤ちゃんでもわかるはずでしょう?

笑わせようと必死になると、かえって怖い、ってこともあります。

赤ちゃん特有のじーーーーっと、っていうのももうちょっと月齢後の子のほうが見るかなと思います
7ヶ月より10ヶ月とか…。

先日も保育園主催の遊びの会に6~7ヶ月の赤ちゃんたちが数名来ていましたが
笑いかけたら笑い返してくる子なんて本当にたまたまご機嫌な一人だけでしたし
そんなにじーっと見てもくれませんでした。
こちらは顔を合わせて笑顔で「ばあ」とかあやしてるんですが
気が乗らなければそっぽ向いてしまいますし。

積極的に手で他の赤ちゃんにアピールしてる子もいれば
マイペースにぼけーっとしている子も。

プレイルームや保育園の遊び場とかにもでかけて
保育士さんともいろいろ話してみてはどうでしょうか。
あやしかたのヒントとかも教えてくれると思いますよ。

映画のピンポンでいうところの「スマイル」みたいなキャラだとでも思ってあげたらどうでしょうか?

今できることは、どの赤ちゃんにも
お母さんが穏やかに安心して接してあげることが大切だとおもいますよ。

万一医師に見せても
今のままだと「大丈夫」といわれても
大丈夫といわれたけどこんなところが気になる、あんなところが気になるって思うでしょうし
「気になる子」っていわれても
だから何が出来るわけでもないし、0歳ならその程度がどれくらいで、成長してどう収まるかもわかりませんし

何をやっても不安なだけです。

0歳で自閉症を疑うとしたら、生まれてから今までに数えるほどしか泣いたことがないとか
どんなにあやしても一度も笑ったことがないとかくらいじゃないでしょうか。

いろんな子がいますからね。

おっしゃるように、まだわかりません。

それに人間、積極的で明るい人もいれば、クールな人もいるわけです。

自閉症だろうが健常だろうがお母さんが赤ちゃんの個性を大事にしてあげないと。
あやせば笑うならあやしてあげればいいです。
新生児なんて、視力がぼんやりとしかないですから目なんか合わないですよ。

だんだん合うなら良いではないですか。

それに目を合わせよう合わせよう、不安だ不安だ、自閉症自閉症/

っていうお母さんの表情や気持ちは赤ちゃんに伝わります。
...続きを読む

Q広汎性発達障害について

先日、ハローワークに主治医の意見書を出す時に
内容を見たんですが、その他に広汎性発達障害とありました
元々気になっていて調べたからそう書かれたんでしょうが
ネットで調べても、アスペルガーや自閉症のことが書いてあって
いまいち広汎性発達障害がどういったものか分かりません
分かりやすく教えていただけたら助かります


一応全IQは78、言語性IQは78、動作性IQは82となっています

Aベストアンサー

hiwakaさんへ

精神疾患の診断基準には、DSM-IV-TRとICD-10がありますが、
日本で広く使われている、DSM-IV-TRを元にお話しします。

DSM-IV-TRの分類では、広汎性発達障害は5つ定義されています。

広汎性発達障害
  自閉性障害
  レット障害
  小児期崩壊性障害
  アスペルガー障害
  特定不能の広汎性発達障害

ですから、お調べになった、アスペルガー障害も自閉症も
広汎性発達障害のうちの一つと見ることができると思います。

広汎性発達障害は
「通常、幼児期、小児期、または、青年期に初めて診断される障害」
に分類されており、この中には、

通常、幼児期、小児期、または、青年期に初めて診断される障害
  精神遅滞
  学習障害
  コミュニケーション障害
  広汎性発達障害
  注意欠如および破壊的行動障害(含む:注意・多動性障害)
などがあります。

これとは別に発達障害を「高機能自閉症」もしくは「軽度発達障害」
と分類するやり方もあります。

以下、高機能自閉症・アスペルガー症候群入門(本)に従ってお話しします。

歴史的には古典的自閉症(カナー症候群)がまず始めにあったようです。
古典的自閉症の場合、比較的知能指数の低い人が対象だったようですが、
IQ70からIQ140までの比較的知能指数のたかい人を対象にした、
自閉症が存在することが分かり、それを高機能自閉症と呼んでいるようです。
また、この本の中ではアスペルガー症候群はまた別のくくりになっていますが、
  古典的自閉症と比較すると言語の発達が比較的良好で、一見人付き合いが
  良さそうに見えるのが特徴です。アスペルガー症候群の子供はIQが比較的
  高いことが多いために、高機能自閉症との関連で議論されることが多い。
と、高機能自閉症とアスペルガー症候群をまとめているようです。

軽度発達障害という言葉は、

  軽度発達障害は、
     a特異的発達障害(学習障害=LD)、
     b広汎性発達障害のうち知的レベルがさほど低下していない自閉症
          (高機能自閉症)とアスペルガー症候群、
     c精神遅滞のうち知的レベルがさほど低くない境界レベル
  の三つになります。

という意味で使われているようです。

私の感想ですが、広汎性発達障害という言葉をアスペルガー症候群と
同じ意味で使っている場合もあるようです。

アスペルガー症候群とよく一緒に議論されるのが、注意欠陥・多動性障害ですが、
どちらもWISC-III知能検査をした場合、各項目の知能レベルにばらつきが見られ、
得意なもの、不得意なものの差が激しいのが特徴のようです。
これを指して、アスペルガー症候群と注意・多動性障害を
  でこぼこ症候群
と呼ぶ人も居ます。

発達障害に気づかない大人たち
http://www.amazon.co.jp/%E7%99%BA%E9%81%94%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E3%81%AB%E6%B0%97%E3%81%A5%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%84%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E3%81%9F%E3%81%A1-%E7%A5%A5%E4%BC%9D%E7%A4%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-190-%E6%98%9F%E9%87%8E%E4%BB%81%E5%BD%A6/dp/4396111908/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1319018347&sr=8-2

ご参考まで。

ps.
hiwakaさん、一つ前の質問見てみましたか?
hiwakaさんを応援する書き込みがいっぱいありますよ!
レスは無くてもいいので、良かったら、一度見てくださいネ。

hiwakaさんへ

精神疾患の診断基準には、DSM-IV-TRとICD-10がありますが、
日本で広く使われている、DSM-IV-TRを元にお話しします。

DSM-IV-TRの分類では、広汎性発達障害は5つ定義されています。

広汎性発達障害
  自閉性障害
  レット障害
  小児期崩壊性障害
  アスペルガー障害
  特定不能の広汎性発達障害

ですから、お調べになった、アスペルガー障害も自閉症も
広汎性発達障害のうちの一つと見ることができると思います。

広汎性発達障害は
「通常、幼児期、小児期、または、青年期に初めて...続きを読む

Q高機能自閉症の息子について

食べ物の拘りが酷いです。ものすごい偏食です。他にも兄弟がいますが、出された物は食べないのでその子だけ別に料理をつくらなければなりません。1度私の限界を超えて別に料理を作るのを止め、他の兄弟と同じ物を出しました。そして食べないなら知らない!食べなくていいよ!と怒りました!そしたら、お腹すいたーとずっと泣かれました。そして近所に虐待してるんではないかと通報される始末。旦那も親も、手を貸してくれる人はいません。ひとの苦労も知らずに簡単に通報した人にも腹立ちますし、診断をくれた病院に相談したら、なんでもかんでも障害のせいではない。と言われ、私の育て方が悪いように言われる始末です。なんの助言もしてくれませんでした。孤独感半端ないです。私が悪いんでしょうか?困ってるから聞いてるんだろが!と叫んでやりたかったけど混んでたのでやめましたが。もし食べるのが嫌だと泣かれても、食べなさい!と無理やり口にいれたりすれば、今の時代は虐待になりますよね?それも発達障害のある子に対してなら尚更じゃないですか?食べるものだけ作ってれば甘やかしと思われ、一体どうしろと言いたいのか私にはわかりません。感覚なども敏感な子なので、誤魔化し料理も通用しません。同じ境遇の方からの回答をお待ちしてます。

食べ物の拘りが酷いです。ものすごい偏食です。他にも兄弟がいますが、出された物は食べないのでその子だけ別に料理をつくらなければなりません。1度私の限界を超えて別に料理を作るのを止め、他の兄弟と同じ物を出しました。そして食べないなら知らない!食べなくていいよ!と怒りました!そしたら、お腹すいたーとずっと泣かれました。そして近所に虐待してるんではないかと通報される始末。旦那も親も、手を貸してくれる人はいません。ひとの苦労も知らずに簡単に通報した人にも腹立ちますし、診断をくれた病...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子偏食が酷かった。
今もありますがだいぶん改善されています。

偏食が激しい反面、好きな物なら毎日でも大丈夫ですよね?
それでいいんですよ。
いつかは成長が訪れます。
体には悪いかも知れませんが、偏食で死ぬことは無いのでちゃんとしようなんて思わない方が良いと思います。

今も家族によって何種類も作る事もありますが、日替わりで食べたい物を言ってくれる様になったのと、肉やフライものに限りますが食への興味も湧いてきたので、もう少し成長すれば野菜も食べてくれるかなと期待しております。

大丈夫どうにかなります!!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報