たぶん、いや、でもやっぱり・・・・
毎日毎日息子に障害があるのではないかと考えて苦しいです。
ゆっくりこの子の成長を見てあげよう
この子はこの子のペースで
そう思う時は一瞬で
あとはこの子から逃げたい気持ちばかり
弱い母親です。

目が合いにくい
横になってるときにあやすとたまに笑ってくれる
その時は目もあってるような気がするし声も出してくれる
人の顔をあまり見ようとしない
壁やどこかをずっと見てるほうが多い
抱っこしてとかおむつ替えてとかお腹すいてとかで泣くこともない 要求がない
人の声に反応しない
首は座ってる
でも腹這いにしたとき腕の力が弱いのかぺちゃんとなってしまう。
両手を合わせない
ママがいなくても全然平気で一人でもずっといられる
寝返りする気配はまったくない
おもちゃは握れるようになった
ママの顔をみて喜んでくれると嬉しいのに・・・・

重度なのでは?
私に育てられるのだろか?

わずかな望みで成長がただ遅いだけと思いたい気持ち・・・

家事もまともにできていない

誰か助けてください。

保健師さんなどには相談しています。

似たようなお子様いらした方 その後どう成長されましたでしょうか?
覚悟をしなくてはという思いと、安心材料がほしいとの
二つの気持ちがあります。
せめて重度でなければ知的に問題がなければという思い
失礼な質問で大変申し訳ございませんが教えてください。

前にも同じような質問してお答えいただいているのにまた同じような質問してしまっています。
申し訳ございません<m(__)m>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こればっかりは、専門家でも判断が難しいと思います。


4カ月ですから…。

それよりなにより、質問者さんの心身の方が心配です。

私には幼稚園児の子供がおります。私も出産後ずっと、何かと不安ばかりの毎日を過ごしてしまい、今となっては後悔しています。
私の不安が強かったせいだと思うのですが、子供も不安感の強い子になってしまいました。

お子さんが将来、障害があると診断されても、障害がないと診断されても、質問者さんが今を振り返って後悔する気がするんです。
今はまだ誰にも診断のしようがない。心配しても、障害のあるなしは変えられない。
障害があるとしても、今すぐに覚悟して何かやるべきことがあるわけではない。
そしたらどうすればいいか。
毎日赤ちゃんに優しい笑顔と声で接して抱っこする。これに尽きるのではないでしょうか?
せっかくの4カ月。今しかないこの時。赤ちゃんが今後幸せになるには、おかあさんの愛情をたっぷりと受けることだと思うんです。
赤ちゃんにとって、「おかあさんの不安」は成長に必要のないこと。おかあさんが不安だと赤ちゃんも不安になる。
だからどうかお二人で、今しかないこの時を笑って過ごしていただきたいです。それが一番の栄養です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして申し訳ございません。
早いご回答ありがとうございました。

>赤ちゃんにとって、「おかあさんの不安」は成長に必要のないこと。おかあさんが不安だと赤ちゃんも不安になる。
だからどうかお二人で、今しかないこの時を笑って過ごしていただきたいです。それが一番の栄養です。

本当にその通りですね。
今日二人の保健師さんに来てもらい息子を見てもらいながら不安に思っている事すべてきいてもらいました。
成長は少しゆっくりだけども確実に成長しているとの事(前回見てくださった方が今回もきてくださいました)
そして同じ事を言われました。母親の不安を赤ちゃんが敏感に感じ取ると・・・
 
プロの方に話を聞いてもらい心が少し楽になったのか
今日は息子の反応がとても良いような気がします。
一番の栄養忘れないようにしたいと思います。
ありがとうございました<m(__)m>

お礼日時:2014/06/20 00:06

過去の質問も拝見しています。



気を悪くされたら本当に申しわけありませんが、お母様自身がカウンセリングされたほうがいいのでは・・・?
ネットよりも実際に自分の声で不安を吐き出すと、すごく楽になると思います。カウンセラー相手なら何一つ遠慮することはありません。さらけ出して泣いても大丈夫です。

たとえばご主人やご家族に「3人目を作らなければよかったのに」と責められているとか・・・。
そんなことも思い浮かんでしまいました。
赤ちゃん以外の悩みもおありでは?

赤ちゃんのことよりご自分の健康を第一に考えてくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

過去質まで見ていただきご回答ありがとうございました。

>お母様自身がカウンセリングされたほうがいいのでは・・・?
その通りだったと思います(^_^;)
本日保健師さん二人に私の不安を全部聞いてもらいました。しかも泣きながら・・(苦笑)

なにかスッキリしました(*^_^*)
今はとても前向きな気持ちです。
何があってもなくても大事な息子には変わりない事を再確認(お恥ずかしい・・)

母親の私がしっかりしないとですね。
健康第一で子育て頑張りたいと思います。

ちなみに・・
三人目を私が強く望んで授かった子だったので主人に対して勝手に申し訳ない気持ちになっていたのですが(^_^;)義父義母実母主人みんな息子をかわいがってくれてます(*^_^*)

ありがとうございました<m(__)m>

お礼日時:2014/06/20 00:50

んー…読んだ症状から言えば、お母さんの方がよっぽど心配。



>覚悟をしなくてはという思いと、安心材料がほしいとの

どちらもまだわかりませんよ。

私は疑わしいならなるべく早めに気をつけて、検査もして…
っていう考えですが
それは少なくとも1歳半は過ぎてからです。

まだ個性も大きいし、症状というほどのことはわからないと思います。
4ヶ月で「ちょっとそれは…」って思うとしたら
産声以来一度も泣いてないとか、そういうレベルだと怪しいと思いますが…。

寝返りだって個人差ありますよ。
独り寝できる子だって。今は心配でも
案外あとからママがいないと常に泣いてる、ってことになる子もいますし。

初めての赤ちゃんは先が未知だし、日々の育児もわからないことも多くて
不安で疲れてしまってるのでは内でしょうか。

それから私が気になるのは、なぜみんな自閉症や発達障害を気にするのだろうと思います
目のあいにくさなど情報が多いから、というのはあるかもしれませんが。
見えてはいるが視力が弱い
聞こえているが聞き取りにくい音がある難聴
精神運動発達遅滞

いろいろな病気や障害もあるのですが
やたらと「自閉症かどうか」を気にする人が多くて
そんなに先入観で我が子を見ていたら、大事な症状を見落として
かえって、危険な気がします。

それよりもお母さんがいつも不安でいっぱいでのぞき込んだり
チェックしたりしてれば赤ちゃんのもよい影響はないと思います。
保健師さんに話を聞いてもらいつつ
たとえば赤ちゃん向けの保育園の開放日などに遊びに行って見るのもいいと思います。
保育士さんも相談に乗ってくれますし
保健師さんよりも毎日たくさんの赤ちゃんに接してきてる方たちですから

「こういう子もいるよ」とか
そういう子が数年後どういう子になったか、っていうのもわかりますよ。

発達を心配しすぎるお母さんは頑張りすぎてる人が多い気がします。
正しく育てなくては、きちんと精一杯やらなくては、と。

家事も手を抜けるところは手を抜いて、できてなくてもいいですし

あと気になるのは産後鬱の心配です
ホルモンの変化でものすごく不安が強くなる時期かと思います。
できれば、早めにその病院に相談してみてはどうでしょうか。
新生児のうちは物理的にも必死で、とにかく眠れないしつらいけど
1~2ヶ月目ぐらいの慣れてきた頃から発症することが多いです
その状態がまだ落ち着かず続いているなら
一度診てもらってはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました<m(__)m>
 
本日二人の保健師さんにきてもらい息子をみてもらいながら私の不安をすべて
聞いてもらいました。
息子は保健師さん相手によく笑っていました(^_^;)
要求は少ない赤ちゃんだけどもこちらから働きかければ立派に返ってくるよと・・

私がいつも疑いの目でチェックするような顔であやしていたのかもしれないです。
息子のせっかくの笑顔も視線が合ってないと勝手に決めつけ障害の先入観で
見落としていたのかもしれないです。
 
プロの方の言葉を信じこれからは息子の成長をゆっくりと楽しみたいと思います。

保育園の開放日にも積極的に行ってみようと思っています(*^_^*)
ありがとうございました<m(__)m>

お礼日時:2014/06/20 00:34

過去の質問も拝見しています。

長文ですがおつきあい頂ければと思います。


上の2人のお子さんたちと同じような子がほしくて子作りをした。
でも産まれてきたのは、上のお子さんとはちがってのんびりマイペースな子だった。
ハキハキしていないからこの子は自閉症だわ!

私は直接あなたのお子さんをみていませんから、文面からはこのように感じてしまいます。


たまたま、上の2人のお子さんたちは似たような性格のお子さんだったのでしょう。
私には2人の息子(高3と中3)がおりますが、まったく異なるタイプでした。新生児の頃から。

長男は背中センサーはあったものの、まわりからは「○くんは泣いたところをみたことないけど、笑ったところもみたことないね」なんていわれたりしました。親からみれば「笑うよー?」でしたけどね。
朝も無言でおきて自分の世界にいました。(生後3~4ヶ月のころから)
ガラガラや乳児用おもちゃで遊ぶのがみたくて色々ためしましたが興味もたず。
私だってその頃は、母子手帳の発達の目安とにらめっこしながら「もうすぐ4ヶ月。寝返り!寝返りできるようにならなきゃ!」なんて思ったりしたもんです。

1歳の誕生日を迎えれば「1歳なのにまだ歩かない!」1歳半では「まだしゃべらない!」

でもそのうちできるように。あなたの上のお子さんたちにもそういう時期、ありませんでしたか?
ない子もいると思います。私の姪っ子、甥っ子のなかには「発達の目安」どうりに成長していった子もいます。



物事はなんでも捉えようです。
生後3ヶ月の赤ちゃん、足裏をくすぐって無反応のとき。
 A → わぁ、まだくすぐったいって感じないんだねー。赤ちゃんっておもしろーい♪
 B → まぁたいへん!この子、まったく反応しないわ!なにか障害があるんだわ!

どのように感じるほうが建設的でしょうか?
できないことを1つ1つ探していくのではなく、出来るようになったことを見つけていってはどうでしょうか?


ところでうちはたまに野良の子猫を保護してます。
同じ時にうまれた3匹、4匹の子猫たち。ミルクを飲む量も、離乳食をスタートできるのも、歩けるようになるのも同時ではありません。これが個性ですよね。

身内に双子がおります。30分違いくらいでうまれた子達です。
最初にでてきた子が「なにか」をできるようになった、その30分後に後から出てきた子ができるようになったわけではありません。同じ親から産まれ、同じように育ち、同じ遺伝子をもち(一卵性なのでほぼ同一)、それでも個性があります。成長にも差があります。好みも違うし考え方も違う。進んだ道も違います。


あなたが相談された保健師さんや医師(小児神経科の先生ですか?)がどのように言葉を濁されたのかが書いていないのでわかりません。でも想像はできます。
「そうかもしれないし、違うかもしれない。しばらく様子をみていきましょう。」
こんな感じではないですか?もしそうではなくて、具体的になにか言われているのであれば、それを示していただかないと回答者は、結局わたしと同じようなことを言うと思います。だって、情報が「あなたの主観」というフィルターを通したもの「のみ」ですから。


このような研究結果が最近発表されたそうです。
http://www.afpbb.com/articles/-/3002892

発表されただけで、結論づけられたものではないでしょう。


私の友人の「自閉症」をもつお子さん。目のそらしかたは半端ないです。
拒絶するように目をそらします。「あわない」というレベルではないです。もちろんこれも個性があり、自閉症をもつ方のなかでも違いがあります。お父さん、お母さんには抱っこされます。


こういうのもあります。お母さん、気をつけないと、本当にこうなってしまいますよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%A3%E7%90%86% …


あなたがどう悩んでも恐れても、お子さんは変わりません。
「この子は自閉症」とあなたが決め付ける根拠、それはきっと母親のカンなのでしょう。
私も次男に「この子は何かあると思う」という母親のカンが働きました。長男とあまりに違う次男。とにかく気が強くて、疳が強くて、友人も「すごいのがでてきたねー」と。。

保健師に相談し、「そんなにお母さんが心配なら」ということで発達専門の人にみてもらい、問題ないといわれてもやっぱり気になって。言われたのは「本人の精神年齢が周囲および体の実年齢よりも上なため」とのこと。
今は手がかかりません。「次男くんは考え方が大人だねー」と言われます。昨年、サイコロジストに相談する機会があってついでに次男をみてもらったところ「頭の回転がいい。大物になるか大悪党になるか。」
勉強ができる、できない、ではなくて計算高いんです・・。常に計算して、その場ではこうすると評価がいい、というのを考えて行動しているんです・・誰が教えたわけでもないのに。。 ^^;

母親のカン、たしかに鋭いものがあるでしょうが、すべてが正しいわけではありません。
自分の心労、過労で見誤ることもあるでしょうし、先入観によってズレていくこともあるでしょう。
今のあなたは、「カン」の先の「思い込み」で結果を決め付けていませんか?

どうあがいたって、目の前のお子さんを育てていくのです。当分先まで結果がわからないことをウダウダ考えない。
考えたって結果はかわりません。あるのか、ないのか、今は「 わ か ら な い !」
そんなに不安なら里子にだしますか?できないでしょう?

最後にもうひとつ。
ここで、たくさんのあなたと同じような質問をみてきました。
わたし、結構ひとのIDって覚えているたちなんですが、引き続き何ヶ月たっても同じ悩みを相談してくる人がいません。
いつか悩みは解消されます。もちろん相談されている中で何%かはじっさいに発達に特別なサポートが必要になった、ということもあります。でも、それって全員じゃないと思うんですよね。

お子さんが、お子さんらしく成長できるようにサポートするのが母親と思っております。

では。
(大丈夫、そのうち成長とともにどんどん悩みはかわってきます。私はもっか思春期2人の素行についてです。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして申し訳ございません
過去質まで見ていただきご丁寧な回答ありがとうございました<m(__)m>

>今のあなたは、「カン」の先の「思い込み」で結果を決め付けていませんか?

主人にも同じ事を言われました。
今日、二人の保健師さんに来ていただき、私の不安をすべてきいてもらいました。
同じ兄弟でも成長のスピード違って当たり前、比べてはいけないと・・
本当にその通りですね。

保健師さんには今の段階では心配することはないともいわれました。
プロの言葉を信じ今は息子の成長をゆっくりと見守りたいと思っています。
ありがとうございました<m(__)m>

お礼日時:2014/06/20 00:23

支援学校教員です。



>保健師さんなどには相談しています。

では、その方はどう言っていますか?

実際にお子さんの様子を見て、あなたから直接話を聞いている専門家(多くの乳幼児を見ているのと、障がい児にも直接、接していて、専門的な知識も持つ人)よりも「良い回答」がここでもらえるとは思い難いのですが…

あなたの過去の質問を2つ、見ました。その中のお礼で、

>反応の薄い子ではありますが抱っこは全く嫌がらないです

と、書かれていましたが、これだけを取り上げれば「自閉症ではない」可能性は高いでしょう。

自閉症の子の多くは「聴覚過敏」「接触過敏」「視線恐怖」を持っています。

全部を持つ子もいますし、1つだけの子もいます。

「聴覚過敏」の場合、遠くに聞こえる犬の鳴き声でも怖がります。小さな子どもの声や赤ん坊の泣き声も。

「接触過敏」の場合、抱っこも身をのけぞらして嫌がります。触ろうとしても、泣き叫けんで嫌がります。

「視線恐怖」の場合、ほぼ他人の目が見れません。それが『写真の人の目』や『動物の絵』でもです。

それと、もし万一、障がいがあっても「早期療育」に取り組めば「日常生活には、あまり困らない」ようになる子もいます。また、「疑い」であった子で、療育を受けていたのが、就学後に「あれはなんだったの?」となる子もいます。

是非、保健師さんに「あなたの不安」をたくさん聞いてもらってください。

それが、今のあなたとお子さんの為になることだと思います。

私見です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。
本日二人の保健師さんに来ていただき私の不安をすべて聞いてもらいました。
前回見たときから確実に成長しているし、今の段階では心配することないと言ってもらえました。
余計な事は考えず保健師さんの言葉を信じ
今しかないこの一番かわいい赤ちゃん時代を楽しみたいと思います。
ありがとうございました<m(__)m>

お礼日時:2014/06/20 00:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qママ友との関係について。 何となく仲良くなったママ友4人で子供をいつも遊ばせています。 年中です。子

ママ友との関係について。
何となく仲良くなったママ友4人で子供をいつも遊ばせています。
年中です。子供の内訳は男3女1です。

息子はこの中の男のお子さん一人と特に仲が良く、相手の子もそう感じてくれているようです。

そして息子がその子をうちび招きたい様なのですが、一人だけ誘うのは問題があると思いますか?
4人も一度に家に招くのは私自身キャパオーバーです。

これまで何度も家に呼びたいと言われているのですが(相手の子にも声をかけている)これまで曖昧に濁してスルーしてきました。

できれば息子の意向もあるので一人だけご招待したいけれど、そういう事によって不和がおこるようなら何とかしてスルーしていくしか無いかなぁ...。とも思います。
男女比の関係で、一人の女の子ママはあまり気にしないだろうなぁと思いますが、男の子ママは気になりますかね?
4人グループで2人で遊ぶのは有りですか?

子育ての先輩、どうぞ教えて下さい。

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。お子さんお友達に人気でいいですね!他のお友達の気持ちまで先回りして考える必要はないと思いますよ。もしあなたの想像通りにヤキモチ焼いたりしたとしても、そういう気持ちに直面するのも子の情緒の成長には大事だと思います。それにそれをフォローするのはお友達の親ですし、年中なら話してわかる年です。もちろん二人きりで遊ばせたことに悪気はないことを言ってあなたがフォローする必要もありますよ。ママ友へは「子供が遊びたい、招きたいと言った」でいいと思います。加えて「恥ずかしながら我が家が狭いので4人も呼べなくって^^;」と笑いにかえて言ったっていいと思います。うちも幼児4人も呼べません(笑)。

グループで女の子一人なら、別の女の子グループと実は遊んでることだってあるのでは?とも想像できますが。女親の感覚でどうしてもグループ単位で人間関係考えがちですが、女の子と違い男の子はこれから成長と共に群れへのこだわりなく人間関係自分で形成していきますよ。
人の気持ちをよく考えているお優しいお母さんだと感じました。だけど別に仲間ハズレしてる訳ではないんですから、お子さんの意志大切にして欲しいなって思いました。

お礼ありがとうございます。お子さんお友達に人気でいいですね!他のお友達の気持ちまで先回りして考える必要はないと思いますよ。もしあなたの想像通りにヤキモチ焼いたりしたとしても、そういう気持ちに直面するのも子の情緒の成長には大事だと思います。それにそれをフォローするのはお友達の親ですし、年中なら話してわかる年です。もちろん二人きりで遊ばせたことに悪気はないことを言ってあなたがフォローする必要もありますよ。ママ友へは「子供が遊びたい、招きたいと言った」でいいと思います。加えて「...続きを読む

Q再び申し訳ございません。

再び申し訳ございません。
今までいただいた回答と、自分の意見を合わせたものを記載します。お手数ですが、再び皆様のご意見もお聞きできればかと思います。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6651843.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6719790.html
よければ上の質問をご覧ください。

いつもいつも同じ質問ばかり繰り返し、皆様に不快な思いをさせてしまい、本当に申し訳ございませんでした。
これで最後と致しますので、よろしくお願いします。


ご覧のとおり、僕は5歳年上の兄がいて、二人兄弟の末っ子なので、昔から弟か妹が欲しいと思っていました。
しかし、親は「あんたには兄になれるだけの力量がない」と言って、僕の下に子供を産むのを断念したそうです。

僕の親も、本当ならばもう一人か二人ほど子供が欲しかったのだそうです。ですが、二人目の子供である僕に手がかかり、そして僕が精神的に未熟であったため、新しくは産まなかったと言っています。

ここで皆様にお伝えしたいのですが、僕は小さい時にどれほど手のかかる子供だったか。
『何かあるとすぐに泣き、非常に寂しがり屋でかつ我儘で、幼稚園もまともに行かない子』でした。この時の記憶は、自分の中でもはっきりと覚えています。
残念ですが、これほど手のかかる子供がいたのですから、もうこれ以上は子供は産めないと考えるのも無理ないかと思います。

以前の僕の質問でいただいた皆様の回答によりますと、
「経済的に厳しいので元々子供は2人でいいと思っていた」
と仰る方もいらっしゃいました。

ですが、親によりますと、経済的には何も問題はなかったそうです。もっと子供を育てられるだけのお金ならまだ十分にあったようです。
なので、個人的な意見を申しますと、親の問題ではないと思うのです。もっと多く子供を持てたのに、それを阻んだのは僕がすべて悪いのだと思います。
きっと、親も不幸なのだと思います。僕がいるせいで、親の人生を大きく変えてしまったのですから。

今まで、皆様には誤解させていたのだと思いますが、この際なので申しておきます。
僕がなぜここまでこんなことに固執するか。それは、親が毎回毎回僕のせいだと言っているからです。
それに、僕はもし「親が元々2人しか産む気がなかった」のであれば、ここまでしつこい追及はしていなかったと思います。僕がいくら努力したところで、もともと親に「2人」しか産まないと決めていたのですから。

しかし、僕の母は本来ならあと数人ほど子供を産みたかったそうなのです。
2人しか産めなかった、その事実は母からして予想外だったそうです。
僕の父と結婚してから、「子供は4人から5人欲しい」と決めていたそうです。
にもかかわらず、その夢を僕によって阻まれてしまった・・・
そして当然のことながら父も母も「すべてあんたのせいだ」の一点張り。

僕は小さいころから人一倍苦労のかかる子供であったことは事実なので受け止めざるを得ません。
しかし、僕の親だって「どうしても欲しい」のであれば、僕の我儘な性格を相手にせず、堂々と産めばよかったのですよ。

結局は「2人までか」と決めたのは僕の両親なのですから。
僕が「産むな」と言ってわけでもありません。いくら僕に苦労したからとはいえ、最終的に決めたのは彼ら自身なのです。
それを、「すべてあんたのせいだ」などと称されては心に不満が残ります。親子関係に亀裂が入ります。

あと、もう少し付け加えますと、
相当手がかかった僕の中には、「精神的未熟」と「人への思いやり、一般常識の欠如」もあったそうです。
おそらく親は、こんな僕をお兄ちゃんだとみなすのが嫌だったのでしょう。むしろ、絶対にお兄ちゃんにしてはいけないと感じたのだと思います。

今までの質問にて、回答者の皆様は、「下に兄弟がいると人への思いやりが身に付く」と仰っていました。
しかし、きっと僕の親は、「僕には下の兄弟への思いやりをもつことができない」と考えていたから産まなかったのだと思います。

もし自分の弟などが将来幸せになったとしても、喜んであげることができないと思ったのでしょうね。
悲しいです。そして、何かあった時に弟などを守ってやることができないような人間だと思われていたのでしょう。
まさに兄になれる力量がない人間の典型例だと思います。
親は、僕がいるせいで不幸だと言っているので、謝り続けます。

ここで、皆様に誤解していただかないように申しておきますが、
僕は小さいころから決して乱暴な人ではありませんでした。ただでさえ気が弱かったので、他の小さい子のように、人に対して暴力を振るうような人間ではありませんでした。

実際、僕は幼いころから自分より年下の、小さな子供と遊んであげる機会もしばしばでした。
その時、僕は「かわいいな」と思って優しく接し、仲良く遊んであげていました。
このような経験はしょっちゅうであったことかと思います。

そのことは親も承知です。
親も僕を「小さい子が好きな人」と認識していますから。
だとしたら、なぜ弟や妹をもつことはだめだったのでしょうか?
その本当の理由は、僕にもわかりまん。これは仕方がないことだと思います。


ですがやはり、下に兄弟がいる人というのは、皆少なからず立派な人たちだと感じます。
なぜなら、親御さんから「お兄ちゃんになる資格」というものを認められた人たちなのですから。
当然、僕の兄も含みます。

しかし、下に兄弟がいたとしても皆が皆「精神的に大人」というわけではないと思います。
僕の同級生にも、長男なのに人への思いやりがなかったりなんてしょっちゅうです。

僕の兄は、実弟の僕が言うのも何ですが、
本当にすばらしい人間性があると思います。家での振る舞いを見ていると、常に人のことを考えながら行動しています。親の気持ちもきちんと考えているんだなぁと見て取れます。
そして、僕のようにくだらないことにネチネチとこだわるような性格ではありません。常に前向きで人に迷惑をかけない人なのです。
おそらく、僕の兄は実際に「兄になれる力量」というものが備わっていたのでしょう。
それだから、両親も安心して第二子の僕を産むことができたのでしょう。
僕もそんな兄を見て、見習わなくてはいけない点があると思っています。

なんだか親に申し訳ないですね。
僕がいるせいで不幸に・・・

2000字近くの長文、最後まで読んでいただいて誠にありがとうございました。
これで最後にします。

皆様にお聞きしたいのですが、
誰が親であろうと、僕のような人がいたら下には子供を産みませんか?
僕は「本当に」兄になれる力量がなかったのでしょうか?
そして、もし僕に弟妹がいたら、どうなっていたのでしょうか?

お手数ですが、回答を受け付けております。

再び申し訳ございません。
今までいただいた回答と、自分の意見を合わせたものを記載します。お手数ですが、再び皆様のご意見もお聞きできればかと思います。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6651843.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6719790.html
よければ上の質問をご覧ください。

いつもいつも同じ質問ばかり繰り返し、皆様に不快な思いをさせてしまい、本当に申し訳ございませんでした。
これで最後と致しますので、よろしくお願いします。


ご覧のとおり、僕は5歳年上の兄がいて、二人兄弟の末っ子なの...続きを読む

Aベストアンサー

以前の質問やそれによせられたご回答も拝見しました。

失礼な事を伺って恐縮ですが・・・
何となく、ですが質問者様は「兄になれなかった」事以外でも、幼い頃から日常的にご両親(特にお母様)の「不幸」を「あなたのせいだ」と責められたり、人格否定される事がおありなのでは?
そして、薄々は「それはおかしい」と思いながらも無理矢理自分を納得させようとして生きて来たけれども、いろいろな事を自分で考えたり理解できる年齢になってきたらどうしても納得しきれなくなってしまったのではないでしょうか?
私自身がそうだったので、何となくそうではないかと感じてしまいました。

>何かあるとすぐに泣き、非常に寂しがり屋で幼稚園もまともに行かない子でした。
とありますが、幼稚園の頃の男の子であればそのくらい珍しくも何ともありません。
単に少し内気て感受性の強い子だというだけで、周囲がきちんと向き合ってその子に応じた接し方をしながら徐々に集団生活に馴染めるよう仕向けてあげれば済むことです。
私の長男も似たような傾向のある子でしたが、私はむしろ「この子は繊細で優しい子だから、きっと良いお兄ちゃんになる」と思いました。今も実際に弟たちの面倒を一生懸命みてくれる良いお兄ちゃんですし、弟が産まれた事で少しだけたくましくなってくれたように思っています。
人は自分がおかれた環境に応じて、自分なりに変わって行くもの。もしあなたに弟妹がいたとすれば、あなたなりに兄として頑張っていたはずです。

一般常識の欠如うんぬんに至っては・・・もし我が子にそういう傾向があるとすれば自分たちの育て方の問題なわけで・・・(嘆息)
2歳半ずつ年の違う男の子3人の母である私の目から見れば「いい年をした大人が何を幼稚な言い訳をしているんだろう」としか思えません。
(他人様の親御さんを悪く言ってしまってごめんなさい)

他の方もおっしゃっていますが、「子供を何人産むか」「どうやって育てるか」はそれぞれのご夫婦で、いろいろな事を勘案に入れた上で考える事です。妊娠や出産は、それだけで母体に多大な負担をかけるものですし、体力的にも精神的にも(もちろん経済的にも)大変です。「次男が手のかかる子供だ」という事だけが理由で下の子を作らなかった・・・という事は考えにくいと思いますよ。

ご両親が「あなたのせいで下の子を作れなかった」とおっしゃっているのならば、好意的に考えれば「何度も同じ質問されるのが鬱陶しいので、あえて傷つくような言い方をしてみた。」というだけでしょう。それがトラウマになってしまって親子の信頼関係にヒビが入るようでは本末転倒な訳ですが。
で、ちょっとうがった見方をすると、ご両親は「自分は正しい(もしくは立派だ)という気持ちの強い人で、何事も他人のせいにする傾向がある」のかな?と。

いずれにせよ、ご両親のおっしゃる事は二十歳の子供がいる大人にしてはものすごく幼いな、というのが本音です。
あまり深く悩まずに「そういう人たちなんだ」と割り切って自分なりに人生を楽しむのが良いかと。

親御さんがどういう方にせよ、あなたの人生はあなたのものです。
ご両親の言葉に深く傷ついておられるのは良く判ります。
私自身、物心つく前から毎日のように母になじられ、「私が不幸なのはお前のせいだ」と責められて育ちましたから。
でも、自分のせいではない事で責められるのは自分ではどうしようもない事です。
自分が努力すれば相手を満足させる事ができて、なじられなくなる・・・というのは幻想です。
彼らが子供を責めるのは子供自身に否があるのではなく、自分の日頃の鬱憤を吐き出すための手段に過ぎないから。
認められるための努力をするのも、「何をやっても認めてもらえない」と拗ねて自暴自棄になるのも無意味です。

それよりは、自分自身がどんな人になりたいか、そのためには何をなすべきかを考えて努力を重ね、自らを磨く方が幸せになれると思いますよ。
いつまでも親子の本能的な絆に縛られず、相手の長所短所をふまえた上で、一人の人間として、自分なりの距離を置いてつきあえるようになる事が、大人になるための第一歩かと存じます。

長々とした回答の上、他人様の親御さんを悪く言ってしまって申し訳ありません(>人<)

以前の質問やそれによせられたご回答も拝見しました。

失礼な事を伺って恐縮ですが・・・
何となく、ですが質問者様は「兄になれなかった」事以外でも、幼い頃から日常的にご両親(特にお母様)の「不幸」を「あなたのせいだ」と責められたり、人格否定される事がおありなのでは?
そして、薄々は「それはおかしい」と思いながらも無理矢理自分を納得させようとして生きて来たけれども、いろいろな事を自分で考えたり理解できる年齢になってきたらどうしても納得しきれなくなってしまったのではないでしょうか?
...続きを読む

Q本当に、何度も何度も申し訳ございません。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6832764.html
いつも、こういった質問をしている者です。この質問をご覧になって、もう既に僕のことをご存知という方も多くいらっしゃるかと思います。
その方たちに申しあげておきます。
「今までわざわざご指摘いただいたのにもかかわらず、それを無視するかのように何度も何度も同じ質問ばかり繰り返してしまって申し訳ございませんでした。」

出来ればこの質問を最後に、この教えてgooを後にしたいのですが、よろしいでしょうか?

それではいきます。
結局、親が僕の下に兄弟を作らなかったのは、すべて僕が原因です。
正直、ここまで可愛げのない手のかかる子供がいたら次の子供を産む気力は失せると思います。
親の問題だけではなく、僕の問題、そして生まれてくる弟妹の問題だってあります。
親が育てるのが大変とか、経済的に余裕がないだとか、そういった理由ではありません。
結局のところはすべてが僕にかかっていたわけです。
親は、こう考えていたのです。それは、「僕のような兄がいたら、生まれてくる弟妹が可哀相だ。」と。
要するに、2歳から3歳の時点である程度の思いやりの心や精神的な成長がないのに弟妹を作ったら、弟妹を迫害し、最悪の場合は殺していたかもしれない。と
親はこういっていました。

なので、結局はそれを防止するために3人目以上の子供を産まなかったのです。

今までいただいた回答の中に、
「兄になるには力量は関係ない。下の子が生まれれば勝手に兄になるのだから」という意見をたくさんの方々からいただきました。

ですが、裏を返してみますと
弟妹がいたら嫌でも自動的に兄にさせられるから下に産んではいけない。

というのが僕の母の意見です。

僕が昔から(今はもうありませんが)「弟か妹が欲しい」とねだるたびに言われていたことがあります。それは、
「あんた(僕)がお兄ちゃんになるのは無理。」と
僕がなんで?と聞くと、
「あんたはもし自分の弟や妹が危ない目にあっていたら守ってあげることできるの?」と言われ続けてきました。
僕があきらめずにできると答えると、
「そんなに簡単なことじゃないよ」と言って結局親は3人目の出産を断念しました。

そういっ過去が僕の中で今、鮮明に残されています。

回答者の皆様がおっしゃっていた「兄になる力量なんて必要ない」というのは、ある程度精神的に成長できていることが前提の話だと思います。

僕が思うに、
下に弟妹のいる人というのは、少なからず思いやりがある人たちに思えます。
きっと、「兄になる力量」というのがその人の中にあるからでしょう。だが、僕の中にこの資質はない。

たったそれだけのことです。
親が僕の下に子供を産まなかったのは、それだけのことです。簡単な理由ですね。。

今まで僕の質問をご覧いただいてありがとうございました。

最後に質問とさせていただきますが、上に書いた僕の意見は正しいのでしょうか?

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6832764.html
いつも、こういった質問をしている者です。この質問をご覧になって、もう既に僕のことをご存知という方も多くいらっしゃるかと思います。
その方たちに申しあげておきます。
「今までわざわざご指摘いただいたのにもかかわらず、それを無視するかのように何度も何度も同じ質問ばかり繰り返してしまって申し訳ございませんでした。」

出来ればこの質問を最後に、この教えてgooを後にしたいのですが、よろしいでしょうか?

それではいきます。
結局、親が僕の下に兄弟を...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんへ

結果が出ているのに、回答になるかわかりませんけれど、お母さんも質問者さんも勘違いしていると思います。

弟や妹にとっては、どのような兄であるのかということを考えられなかったからです。
もしかしたら、したわれる兄になれたかもしれないですよ。

でも、下の子を作らなかった以上、もし弟や妹がいたらということも話にならないのですから、この質問は要点なしです。


資質は、家庭環境で変わっていくこともあります。
無いと自分で納得されているとしても、結果は、出ているのですから、これからを頑張ってください。

Q?自分が好きで仲良くしてるママ友の子が、我が子を仲間外れにしていると分

?自分が好きで仲良くしてるママ友の子が、我が子を仲間外れにしていると分かったらどうしますか?

?子供同士は仲良いけど、親同士は気が合わないママ友がいて、離れる口実に子供の喧嘩を大げさに言いがかりつける事もありますか?

? ?と?の子供同士と我が子が揉めたとしたら、それぞれの親に対する対応は全く違ってきますか?

Aベストアンサー

年長と年少の子供がいます。

>自分が好きで仲良くしてるママ友の子が、我が子を仲間外れにしていると分かったらどうしますか?
仲良くしているいないに関係なく、保育所内で、誰かがあからさまに仲間はずれにしていたら、仲間外れにされているのが自分の子だろうが、他所の子だろうが注意をします。

>子供同士は仲良いけど、親同士は気が合わないママ友がいて、離れる口実に子供の喧嘩を大げさに言いがかりつける事もありますか?
離れる口実って。。。^^;
別に大人の問題なので、親は親、子は子と割り切っています。
年長なので、子供同士のケンカにも暴力が絡んでなければ、基本的には子供達の様子を見守るスタンスです。年長ともなれば、本人同士、それをみていた周りの子供達が加わったりして、子供達で解決しようとしますよね?
子供同士の普通のケンカに親が出るのはみっともないです。


>?と?の子供同士と我が子が揉めたとしたら、それぞれの親に対する対応は全く違ってきますか?
これは文字化けで意味がわかりません。


それと、No1の方の補足も読みましたが、妹とはstitch3さんの妹なんでしょうか?
それとも、年長のお子さんの妹?
どちらとも判断がつきかねるのですが・・・・

いづれにしても、なぜ相手からの相談したいというメールを無視したのでしょう?
年長のお子さんの時は自分のお子さんが被害者だから話合いしたけど、今度は妹が加害者側だから無視?
自分の妹なのか、第2子なのかはわかりませんが、いづれにしてももし相手を傷つけるような事を言ったり、したりしているのなら、その事実を知る為にも話し合いを持つことは大切だったのではないでしょうか。

書かれているだけの情報だけで判断するならば、今、妹さん同士は仲いいのに、stitch3さんと相手の方が挨拶もしない関係になってしまったのは、stitch3さんに問題があったように思えてしまいます。

年長と年少の子供がいます。

>自分が好きで仲良くしてるママ友の子が、我が子を仲間外れにしていると分かったらどうしますか?
仲良くしているいないに関係なく、保育所内で、誰かがあからさまに仲間はずれにしていたら、仲間外れにされているのが自分の子だろうが、他所の子だろうが注意をします。

>子供同士は仲良いけど、親同士は気が合わないママ友がいて、離れる口実に子供の喧嘩を大げさに言いがかりつける事もありますか?
離れる口実って。。。^^;
別に大人の問題なので、親は親、子は子と割...続きを読む

Q子育てと妻をやめたくなったこと、 ありますか? 上の子は、中学生で反抗期。 自分の思い通りにな

子育てと妻をやめたくなったこと、
ありますか?



上の子は、中学生で反抗期。
自分の思い通りにならないと、
暴れる。

下の子は、甘やかしすぎてるみたいで、
ワガママに。。。

そんな、毎日が続いて、
子育てがわからなくなってきました。

旦那にも、お前の育て方が悪い。
口はだすのに、教育には、
協力してくれない。

挙げ句の果てに、旦那からは、
邪魔者扱いされ、私ってここに、いる意味があるのかなぁ?と思ってきました。

色々な事から、解放されたいとも、
思うようになりました。

こんなんじゃダメだとわかってはいるのですが。

もぅ、何もする気がおきません。
なにか、アドバイス下さい。

Aベストアンサー

今まで一人で頑張って来て、本当にお疲れ様でした。
反抗期って、子どもが自分という存在を自分で意識し始めて、大人への一種の儀式みたいなものなんです。
それは、きちんと成長している証で、あなたの子育てが順調だってことです。
それをなんにもわからずにあなたのせいにする、ご主人には怒りを感じます。
あなたは何一つ間違ってない。
自分を褒めてあげましょうよ。
いつか大人になった子供たちが、貴女に感謝します。お父さんは何もしてくれなかった、って。
今はつらいでしょうけど、子どもたちはわかってますよ・・
気持が負けちゃだめです!
貴女は世界でたった一人の「お母さん」なのです。
自分を誇りに思いましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報