今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

足首を捻挫してしまったのですが、その日のうちに痛みがなくなったのですぐには病院には行きませんでした。
数日経ってから、しゃがんだり急に走り出したりすると足首に違和感が… 。
心配になったので病院に行きました。レントゲンを撮って診てもらったところ、先日の怪我だけでなく前にも痛めたことはないかと聞かれました。確かに捻挫はしょっちゅうしていました。(病院には行ったことはありませんでした。)
何度も足首を痛めていたにもかかわらず放置していたために靱帯がのびてしまっていて、足首がグニャグニャな状態であると診断されました。手術しないと完治はしないとのことです。
正直、今まで普通に生活してきたので「ホントかよ」と思ってしまいました。
なので、別の病院で診断してもらいました。(先に他の病院で診断してもらっていることはふせました。)
すると、まったくもって異常なしと診断されてしまいました。
足首に違和感があるのは確かなので異常なしということはないと思うのですが、2つの病院で極端に違う診断をされてしまい困ってしまいました。

この場合、(1)重く診断した方の病院を信じる (2)軽く診断した方の病院を信じる (3)両方の診断を持って別の病院に相談する
のどれを選択すればいいのでしょうか?もっといい方法があれば教えていただければと思います。

また参考までに、この2つの病院はどちらも整形外科オンリーの病院だったのですが、診てもらうなら総合病院などに入るっている整形外科の方がいいのでしょうか?どういう病院がいいのか詳しい方がいましたら教えていただきたいですm(__)mよろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下は自分自身の体験です。



実例1
指を骨折し、K大学病院の整形外科へ受診し、曲がって付けられました。素人目にも分かるので指摘すると「許容範囲です」と回答
こりゃおかしいと思い、金属棒がまだ入ったムキ出し状態で
(1)紹介状なしでK病院へ 結果:このまま元の病院で続けよ
(2)紹介状を取り関西電力病院へ 結果:再手術、完璧に元通り

実例2
腰痛もちで普段は整形外科に受診するが、ある時近所になかったため外科に受診「椎間板ヘルニアです。治りませーん」神経見る時は足を持ち上げるが、見終わった後は放り出すように手を離した。この時点で信用出来んと思った。

紹介状を取る時間余裕もなく最初の腰痛で世話になった神戸労災病院へ 結果:確かにガタは来てるが、現状では年齢相応。よくある背骨。大丈夫。

治すのは病院ではなく医師だと再認識しました。整形外科ですから、繋いで治してなんぼの世界です。下手っぴいに任せてババ掴むのは嫌でしょう?(2)で診てもらえた理由を考えてみましたが、紹介状レントゲン一式揃えていたこと、最初の医師が指専門でなかった事を伝えたので「専門でないので(まあ失敗してもしょうがない)」と理由付けが出来たことだと思います。医師は「他の医師を否定しない」ことをまず教育されるそうです。そこを曲げるだけの理由が必要なのだと思います。だからこそ、それを伝えなかった(1)ではつれない返事だったのかと。

紹介状が絶対必要かどうかは私も分かりません。あった方が良いとは思います。取るなら、受診した当日のうちに、例えば診察後に受付に要望すれば可能です。上記骨折でも半分ぶち切れてたので、そうしました。「宛名はどこ?」と尋ねられるので、答える必要があります。また、後日に要求しようとするとその時の状態を見て診断書を書く必要があるから再度受診せよとかややこしいので、その場で言いましょう。レントゲンも当然求めます。

ショッピングだ何だと言われようが、そこで回復が決まってしまい一生を左右されるなら行くべきです。
行き先はよく調べてね。
    • good
    • 1

質問者様のように、単に複数の病院にかかることを


「ドクターショッピング」と言って、医師の診察を受けるに
あたって、最も良くない方法と言われているものです。
このまま、別の病院で診察を受けても、得策とは言えません。

質問者様は、まったく別の診断結果と思っておられるようですが、
文面からでは、わかりません。
なぜなら……
A医師は、「日常生活に問題はないが、繰り返すと悪化するから、
そうなる前に手術した方が良い」
だから、「手術すべき」と患者に説明。
B医師は、「この程度の靭帯損傷は良くあることで、
日常生活に問題ないならば、自然治癒の可能性が高い」
だから、「異常ない(問題ない)」と患者に説明。

という可能性があるのですよ。
また、A医師は、足首の専門家だから良く分かったけれど、
B医師は背骨の専門だから足首のことは良く分からない
という可能性もあります。

では、賢い医師のかかり方とは何か?
それは、セカンドオピニオンと紹介状を使うことです。
セカンドオピニオンについては、専門のサイトを参照してください。
http://www.2og.jp/
紹介状というのは、A医師からC医師に紹介状を書いてもらう
ということです。

このように連携を図ることで、同じ検査データを使って、
同じ土俵で話をするので、患者にも話が良く見えてきます。

最初に異常があると診断した医師に相談して、
セカンドオピニオンにするか、紹介状で別の医師の診察を
受けるのか、考えてください。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同じ症状で別の病院にかかったら?

もし、今通っている病院とは別の病院で同じ症状を訴えて診察をしてもらったら、
(同じ症状で2つのべつの病院にかかったら)どこかから(例えば保険請求の担当の所から)どちらかの病院に連絡が入って、それぞれの病院に同じ症状で別々の病院にかかっているとばれてしまうことがあるのですか?
それとも薬などがダブらなければ、診察や検査をしただけではばれないでしょうか??

Aベストアンサー

 No3の追加です。重複受診をしているということは、医療費のムダ使いとなりますので、保険者から本人にお手紙が来るでしょう。加入している保険の事務局、国保であれは役所の国保課、社会保険であれば社会保険事務所、健康保険組合であれば組合から、本人にお手紙が来まして、重複受診をしないように、医療費を大切に使うように御協力願います、のようなお手紙です。

 病院へは、連絡はしません。病院は、患者さんを重複受診とは知りませんし、仮に知っていても診療を拒否することは出来ません。

Q病院によって違う診断に困ってます::

主人のことでお尋ねしますm(__)m色々な意見よろしくお願いします

去年の冬の終わりにヘルニア持ちの主人が立てなくなって10日ほど会社を休みました休んでも完璧に痛みがなくなった訳でなく悪い状態で仕事に行ってまして どうにか治して欲しいと色々な治療を(針.指圧.ブロック注射.矯正治療.薬)試しました

後 ヘルニアに関する本も読みましたヘルニアに関する本には もうヘルニアは手術で治らないと言うのが一般的で 手術は効果がないように書いてあるものも多く一時は 早く解放されたいと 外科手術やレーザー手術なども考えていましたが
結局 地道に矯正治療で完治をうたっている治療方に週3回行くことに決め 半年ほど通いました

そこでは 後 取れない痛みの3割ほどは 筋力をつけることと言われてましたがなかなか思うように 筋力トレーニングの時間が取れず 3割位の痛みは残った状態でしたがでも 去年の終わりには痛みが前より気にならなくなって 家族で喜んでました

しかしっ同じ頃 産まれた 子供を毎日 数時間抱いてあやしていた所(特にお正月休みに入り)やりすぎてしまい また 今年 悪くなって 更に指圧に行った所の治療で肉離れになってしまいまた 動けなくなってしまいました

2週間会社を休んでいるところで  針治療の往診を受けたものの(針治療の先生からはヘルニアによる痛みでないと言われた) 硬直してしまう症状や痛みが取れず痛みの為に寝れない日が続き なんとか動けるようになり 整形外科に痛み止めを貰いに行ったのですが

行った整形外科で これは完璧にヘルニアの症状です!色々やりながら 治療しても2ヶ月かかる待てないなら 手術ですっと断言されました
でっ手術で治らない痛みって言われた治療院もあるって言ったら「言ってる意味分かりませんっヘルニアなんだからヘルニアの手術すれば治りますっ誰が治らないって言うんですか」 って言われ先生の言い方から 必ず治ると言う主旨が読み取れ 数々の先生から手術で治らないと言われてたので混乱しています

子供が出来たので 子供を抱いたり 世話したり出来るようにどうしても治したいです
体の歪みを矯正し筋力をつけることは 遠い道乗りですが きっとよくなると思うのですが即座に治そうと思えば手術でも治るのでしょうか?

ヘルニアに関する情報は様々あるので迷ってしまいますが手術で治った方 または 体の歪みを整え治った方 または筋力トレーニングで治った方おられたら 教えて下さいますか?最終的には自分達で決めることですが…色々なケースを考慮し考えたいのでよろしくお願いしますm(__)mm(__)mm(__)m

主人のことでお尋ねしますm(__)m色々な意見よろしくお願いします

去年の冬の終わりにヘルニア持ちの主人が立てなくなって10日ほど会社を休みました休んでも完璧に痛みがなくなった訳でなく悪い状態で仕事に行ってまして どうにか治して欲しいと色々な治療を(針.指圧.ブロック注射.矯正治療.薬)試しました

後 ヘルニアに関する本も読みましたヘルニアに関する本には もうヘルニアは手術で治らないと言うのが一般的で 手術は効果がないように書いてあるものも多く一時は 早く解放されたいと 外科手術やレー...続きを読む

Aベストアンサー

針治療は麻酔科医に往診に来てもらったのでしょうか?
病院の麻酔科ではペインクリニックをおこなっている所があります。
どうしようもない痛みを除去してくれるのですが、
手術療法で痛みが緩和されるなら、手術が良いかもしれません。
ヘルニアが原因なら、痛みをごまかして無理をすると悪化します。
鍼灸師や整体師は医師ではありませんので、
あまり・・・です。

手術の成功確率は聞いてもあまり意味ない様に思います。
たとえ90%の確率で成功すると言われても
ご主人が残りの10%に入らない保障はありません。

数年前の事になりますが、義父が腰椎椎間板ヘルニアで
歩く事も出来なくなりました。
整形外科で手術を勧められ、手術後
何の後遺症もなく、現在元気に働いております。
もちろんゴルフも普通に出来ます。
何年も何年もそれこそ主人が子供の頃から「腰が痛い」と
つぶやいていたのに、1ヶ月の入院で
元気に歩いているのを目の当たりにした
主人は「ヘルニアになったら絶対手術する」と豪語してます。

地道に治療し治れば一番良いのですが、
何軒か整形外科を受診するのも良いかもしれません。

お大事にして下さい。

針治療は麻酔科医に往診に来てもらったのでしょうか?
病院の麻酔科ではペインクリニックをおこなっている所があります。
どうしようもない痛みを除去してくれるのですが、
手術療法で痛みが緩和されるなら、手術が良いかもしれません。
ヘルニアが原因なら、痛みをごまかして無理をすると悪化します。
鍼灸師や整体師は医師ではありませんので、
あまり・・・です。

手術の成功確率は聞いてもあまり意味ない様に思います。
たとえ90%の確率で成功すると言われても
ご主人が残りの10%に入らない保障...続きを読む

Q骨折には全治何週間くらいかかるのでしょうか?

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
でも、この木曜に病院に行った時医師から注意されてしまいました。
その時、動いて腱がズレて手術になることもあると言われ、ションボリ。
仕事は事務職とはいえ、仕事に支障もあるし、何よりこの窮屈なギブスにウンザリ(笑)
気になるのが、その手術というのは、手術室で行うようなものでしょうか。
また、ギブスを外した後、リハビリとかあるのでしょうか。
すぐ歩けるようになるのでしょうか。
早く治す方法ってあるのでしょうか。
質問攻めで申し訳ありませんが、骨折のご経験のある方、なくても知識のある方、ご意見をお聞かせ下さい。

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
...続きを読む

Aベストアンサー

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。完全にズレてしまえば主治医の先生の仰るように手術しなければ「偽関節」という状態になります。手術は通常腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。方法は長さ2cm程度のスクリュー(ねじ釘のようなもの)で固定するか、1~2mm程度のワイヤーを2本平行に刺し、更に細いワイヤーで8の字に縛る方法があります。この手術をすればギプスをする必要はありませんが、2~3週間は体重をかけることは出来ません。次にリハビリに関してですが、現在の固定が足先からすねの中央まで固定されていれば、当然足首の動きも制限されているわけなので、ギプス除去後の「足関節・可動域訓練」というリハビリをする必要があります。ただし、除去後すぐに可動域が良好である場合はその必要はありません。
 最後に骨折全般に言えることですが、ほとんどの場合、一度骨折した骨は元の硬さに戻るには約2~3ヶ月かかると言われています。ですが、機能的な問題がなくなるのには約1~2ヶ月程度と言われています。早く骨癒合させるには、骨折部を出来るだけ動かさない(骨折部をグラつかせない)ことが原則になります。「もう少しの辛抱」と思って頑張って下さい。

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。...続きを読む

Q同日に同じ症状で2ヶ所の病院を受診してしまった

胃の不快な症状が続くので今日やっと病院に行きました。最初に行った病院では検査は予約制で当日いきなりは無理でどんなに早くても一週後と言われ、薬のみ処方されました。しかし仕事を休む事が難しい上に勤務が不規則で今日を逃すと次はいつ行けるかわからない状況です。思い悩んで別の病院に連絡を入れて、今日他の医療機関を受診した旨を伝え、状況を話すと受診受け入れ可との事でさっそく行き検査も受ける事ができ、薬も処方されました。
しかしその話を友人にしたところ、「重複受診になるから違法だよ!!社会保険庁から手紙が来て追徴金を払わないといけないよ」と言われショックです。知らなかったとはいえダブルショックです。
本当にそうなるのでしょうか?詳しい方 教えていただけませんか?

Aベストアンサー

社会保険庁なんて今は存在しませんし、どの病院に何回行こうが患者の自由です。

確かに同じ症状に対していくつもの医療機関をハシゴするような状態は、医療費の無駄であり薬の組み合わせなどの面で避けるように健康保険組合などでは注意換気されたりしますが、保険適用がされないということはありません。
ましてや、追徴金などありません。

Q同じ診療かを2つの病院で通院するのは?

例えば、内科で午前Aクリニックに行き、午後違うクリニックに行く事。(AクリニックはAの病気専門、BはBの病気専門で使い分けする事)
保険診療のきく所でマッサージのリハビリを受け、違う整形外科で診察、投薬のみもらって来る事。(整形外科は人が多いのでリハビリを受ける時間が無いので)
保険診療のきく所でカウンセラーのカウンセリングを受け、クリニックで医師に薬を処方してもらう事(クリニックにはカウンセラーが常勤していないので)
 
上記の様に通院している方より聞きましたが、1つの病名で、同時に2つの診療かを受診するのは良いのでしょうか?2つかかっていると言う話を主治医には伝えてあるのか?わかりませんが。
又、問題があると言うのだったら、何が問題になるのでしょうか?
私個人としては、忙しい会社員には効率の良い受診法もあるものだとある種、感心、なるほどと思いましたが・・・(会社の保険適応が出来るとの話なので)
教えてください。

Aベストアンサー

同じ病気で複数の医療機関にかかると、「重複診療」に該当すると思います。

重複診療に関しては、こちらが参考になると思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2838911.html

同じ症状で複数の医療機関に罹り、同様の検査を受け、同様の投薬をされる。
自己負担も増えますが、当然国の医療支出も増えます。

医療・福祉費削減に躍起になっている政府(厚労省)の方針により、
必要とされる医療すら受けられないという問題が続出する中、
いまだに「言われなきゃ良いんじゃないの?」的な回答には、少々驚きます。

自らの首を絞めている結果に結びつくことを、自覚していただきたいです。
今の医療制度は、「誰かが払ってくれる」のではなく「皆で負担している」のです。

一つの疾病では一つの医療機関にかかるのが原則ですし、
治療に疑問があれば、他の医療機関を紹介してもらうなり、セカンド・オピニオンを受けるべきです。

Q紹介状なしで病院をうつりたい

重い持病があり、通院しています。
引越しで病院を変えて数年たちますが、病院を変えたいと考えています。

紹介状が必要なのはわかっているのですが、仮に紹介状なしで行く場合、費用はいくら掛かかりますか?大体で良いので教えてください。

現在の病院は、総合病院です。その前も総合病院でした。
転院先として考えているのは、以前の総合病院か、個人の小さな診療所です。
待たされるのが嫌なので個人のところがいいかなと考えていますが、病気のことを考えると以前の総合病院にも数年通院していたので安心感があるかなとも思っています。(入院もそこでしていました)

また、個人の診療所へ行く場合ですが、自分の病気に関して詳しいかどうかがわかりません。(特殊な病気である為)このような場合、この病気はここがいいという情報を知る方法はありますか?

どうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 利用している病院が紹介した病院へ転院する、あるいは、入院できるところを自分で探して転院する2つのケースを考えることができます。主治医と別の病院が繋がっているほうがいいと評価する人もいれば、よくないと言う人もいます。また、自宅に近いところを希望すると、その病院の連携医療機関ではなくなってしまうこともあります。紹介は町のクリニックから病院へというイメージですが、逆に病院からクリニックを紹介してもらうことも可能です。

 紹介状には医療情報が含まれます。これがないと、大きな病院では最初に「特別療養費」が請求されます。費用名目が統一されておらず、「非紹介患者診療」といった表現もあります。東京都区内では5000円程度が多いと聞いたことがあります。金額は病院独自で定められ、数千円から9千円程度です。有名で大きいほど高額。軽症患者を門前払いすることが目的です。
 
 【参考】 「紹介状なし」の初診料は?
 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=36718

 診察券があれば請求されませんが、数年で診察データが破棄されているおそれも無いわけではありません。身近にあるクリニックの噂話ですが、重症化して再診してきた患者の病気が自分の誤診がもとだったとわかり、データ破棄を理由に、紹介状に診療の経緯を書けないと言われたというものです。逆に、私本人の実例では、およそ20年前の事故で診察してもらった病院に、レントゲン写真やカルテが残っていました。

 診療録(カルテ)は、医師法24条で5年間保存されます。処方箋・エックス線写真等は、医療法21条1項14号等で、2年間保存です。保険適用の診療は、保険医療機関及び保険医療療養担当者規則9条で、診療の完了日から3年間保存です。診療データが残っているかの参考にしてください。

 紹介状は診断・治療・薬・既往症の情報が記載されます。主治医が作成します。

 個人経営のクリニックは「かかりつけ医」といって、普段から何かとお世話になる医師として位置付けられます。でも、クリニックは医師一人が診断を下す、MR画像診断・高度治療等は他の医療機関に委ねるしかないという弱点がありますね。特殊な病気の場合、クリニックが病院と連携せざるを得なくなるでしょう。医師個人の得意分野が発揮されるならいいのですが、そういうわけにもいかないでしょう。町のクリニックでは広範な対応が求められるので、能力以上に手を出した結果、ヤブ医者呼ばわりされるのではないかと思います。

 内科を例に上げますが、原因もわからずに来る患者を相手にして、誤診が起こらないのが不思議なくらいです。心療内科、血液内科、呼吸器科、循環器科、消化器科というように大きな病院ではいくつも別れているのに、内科クリニックは「何でも屋」「得意は無いか」状態です。

 大きな病院に通いつつ、平時はクリニックを利用するようにします。クリニックか病院かの二者択一では無く、両方を利用すべきです。

 町のクリニックが自分の病気に詳しいかどうかについてですが、とりあえず診察が必要です。電話で得意分野を聞くものではありません。聞くのは勝手ですが、非常識にみられるでしょう。
 ネットの口コミ情報は数が少ないし、必ず用意されているわけではありません。患者によって病気も程度も相性もそれぞれであり、患者の評価を鵜呑みにするのはどうかと思います。

 なお、クリニックの名称や医師の氏名をネット検索すると、医師の専門分野がわかる場合があります。医療連携の様子や、医師が参画した研究の論文を閲覧できることもあります。

 いずれにせよ、ここで聞くよりも、大病院の電話相談窓口で聞いたほうが無難です。
 どうぞ、お大事に。

 利用している病院が紹介した病院へ転院する、あるいは、入院できるところを自分で探して転院する2つのケースを考えることができます。主治医と別の病院が繋がっているほうがいいと評価する人もいれば、よくないと言う人もいます。また、自宅に近いところを希望すると、その病院の連携医療機関ではなくなってしまうこともあります。紹介は町のクリニックから病院へというイメージですが、逆に病院からクリニックを紹介してもらうことも可能です。

 紹介状には医療情報が含まれます。これがないと、大きな病院...続きを読む

Q別の病院で診て貰いたい場合はどうすれば良いですか?

現在は市内の総合病院で診てもらっています
先日の診察のとき、腫瘍のみを取る自信がないから痛みで救急搬送になるまでこのままにしようと言われました。
以前も同じ場所を手術しているので今回はとても難しいというのは医師からの説明で理解しているのですが、いつか救急搬送になる状態になると思うと正直不安です。

県内の病院を色々見ていたら、腹腔鏡の医師がいて手術件数も医師も多い病院があったので一度その病院で診て貰いたいと思っています
今の病院では腹腔鏡手術は出来ません

ですが、手術が失敗する事を含め私の事を考えてくれての判断だと思いますし、何年もお世話になってる事を思うと失礼な気がして別の病院でも診て貰いたい事を言い出せません・・・

今の病院には相談せずに別病院で診察・検査(MRI)などを一から受ける事も考えているのですが紹介状があった方がやはり良いのでしょうか?

今の病院で救急搬送になるまで放置か、紹介状を書いてもらうか、相談せずに別病院で診てもらうか悩んでいます
どうすれば良いと思いますか?

Aベストアンサー

どんな病気なのか、どんな手術をしたのか、
という基本的な情報が何もないのですが、
前回の手術が、ある程度の大きな手術だったら、
同じ部位で、腹腔鏡の手術は、できないと思った方が良い。

なぜならば、一度、開腹手術を必ず、癒着するのですよ。
この癒着は、腹腔鏡の手術では、上手く処理できない。
何しろ、ガムテームに貼り付いたティッシュペーパーを
破れないようにはがしていく……と、たとえられるような
作業なので、腹腔鏡のような長い道具を通してでは、
微妙なタッチがわからないからです。
やはり、開腹して、一つ一つ、時間をかけて、
根気よく処理するしかないです。
なので、腹腔鏡が上手な病院……というのは、
この場合、選択肢にならないと考えた方が良い。

他の病院の先生の意見を聞きたいならば、
セカンドオピニオンを頼めば良い。
セカンドオピニオンとは、主治医(ファーストオピニオン)から
臨床データの提供を受けて、それを別の先生、
つまり、セカンドオピニオンに診てもらうと言う書類上の診察です。
自由診療なので、数万円かかりますが、
その場で結論が出ます。
結果は、患者だけでなく、主治医にも伝えられます。
患者は、主治医のところにもどって、セカンドオピニオンを踏まえて、
どうするかを主治医と相談します。
その時点で、別の先生の治療を受けたいということになれば、
紹介状を出してもらえます。

どんな病気なのか、どんな手術をしたのか、
という基本的な情報が何もないのですが、
前回の手術が、ある程度の大きな手術だったら、
同じ部位で、腹腔鏡の手術は、できないと思った方が良い。

なぜならば、一度、開腹手術を必ず、癒着するのですよ。
この癒着は、腹腔鏡の手術では、上手く処理できない。
何しろ、ガムテームに貼り付いたティッシュペーパーを
破れないようにはがしていく……と、たとえられるような
作業なので、腹腔鏡のような長い道具を通してでは、
微妙なタッチがわからないからです。
やはり...続きを読む

Q骨折を放置しておいたら?

先週の土曜日の夜、手の平をぶつけてしまいました。その時かなりの間激痛が走り、ぶつけた箇所が膨れてしまったので(たんこぶ?)とりあえずシップをして寝ました。
翌朝にははれもなくなり、痛みも引いていたのでそのままにしておきました。

しかし週明け、その箇所を触ったら痛かったので「もしや骨でも折れてたら・・・」と思ったのですが、腫れも無いし、痛みも触った時だけ。手を動かすとにも何に支障も無かったので、「ただの打ち身だろう」と今まで放っておきました。

が、今見たらその箇所が少し盛り上がっているんです!明らかに、というほどではないですが、反対の手と比べると良く分かります。触った時の痛みも少々あります。
これはもしかして、実は骨が骨折していて、変な風にくっついてしまったのでは・・・?と心配になりました。

もし骨折・骨のひびなどを放置しておいたらどのようになるのでしょうか?また骨折した状態は常にその箇所が痛いのでしょうか?過去骨折の経験がないため分かりません。
一応週明けに病院へ行ってみようと思いますが、骨折だった場合放置していたらどのようになるのかを教えてください。手術とかなったら怖いし、手を使う仕事をしてるので差し支えがあっても困るので・・・。

ちなみにぶつけた箇所は手の甲、人差し指の下から手首のぐりぐりしているところの中間点くらいです。ぶつけてない方の手で確認すると、確実に骨がある場所でした。
(ぶつけたくらいで骨が折れるのか・・・?という話もありますが、ぶつけたというより打ち付けたという感じでした)

先週の土曜日の夜、手の平をぶつけてしまいました。その時かなりの間激痛が走り、ぶつけた箇所が膨れてしまったので(たんこぶ?)とりあえずシップをして寝ました。
翌朝にははれもなくなり、痛みも引いていたのでそのままにしておきました。

しかし週明け、その箇所を触ったら痛かったので「もしや骨でも折れてたら・・・」と思ったのですが、腫れも無いし、痛みも触った時だけ。手を動かすとにも何に支障も無かったので、「ただの打ち身だろう」と今まで放っておきました。

が、今見たらその箇所が少し...続きを読む

Aベストアンサー

骨の異常(骨折)は大変な痛みを伴います。

私は中学生の頃にバスケットボールで突き指したようになったのですが、今までの突き指と違ってその指を少し動かすだけで掌の付け根?まで電気が走ったような激痛が走りました。まさか骨折とは思わなかったのでそのまま指をグルグル巻きにするように湿布をして数日したら痛みは引きました。
しかし、指を何かに押さえるようにすると、その箇所(指の爪の付け根あたり)が痛むのが続いたため、突き指?した時から4ケ月後に病院に行ってレントゲンを取ったら、「ああ、もうくっついてますがヒビ(いわゆる亀裂骨折)が入ってましたね。」と言われました。そしてちゃんとギブス等で固めて治療しなかったために痛みが残ってると言われ、約1ケ月通って毎日マッサージをしてもらい、それで完治しました。

貴方の激痛がどの程度かはわかりませんが、やはりきちんと病院に行って調べてもらう事をお薦めします。今のうちきちんと対応しておいた方がいいです。

Q会社では診断書が必要、病院では診断を出せないと言われ困っています

頭の悪い20代です。文章がおかしいかもしれませんが、アドバイスをいただけるととても助かります。

「病院のはしご」をした上、3日前心療内科に行ったところ、自律神経失調症と診断されました。

その日に会社のほうから電話が来て、長く休まなければならないようであれば診断書をもらってくるように言われました。
病院に診断書の料金やすぐに書いてもらえるものなのかなど、知りたくて電話をかけてみたのですが、ついこの間、初診を受けたばかりなので診断書の発行は出来ないと回答をもらいました。
そのことを会社のほうに告げると、どうしても会社のほうでは診断書や診断書的な文面のものがないと、休業させたくても本社や上のほうで納得しないとのことでした。
それで今、非常に困っております。

病院のほうの都合もあるだろうし、会社のほうの都合があることもわかるのですが、診断書をもらえばければ休職も認められないとのことでしたので、思い切って今の会社を退職をしたほうがいいのか?、それとも何とか体調不良でも出社するようにしたほうがいいのか?、悩んでおります。

遅刻でもいいから出社したほうが良いかと思って遅刻の連絡を入れると、会社の別な上司から「無理に出てきても困る。」「遅刻して出てきて調子が悪くなったりして早退までするようであれば、黙って来ないで休んでくれ!」と言われました。
そうなると、出社したからには仕事の終わる定時まではいなくてはいけないと思い、出社してから具合を悪くしたらどうしようと不安になる一方です。
調子が悪くなったら早退してもいいという「逃げ」がないので、すごいプレッシャーになって朝の時点で調子が悪いと、「会社に行ってからも調子悪いままなのかな」とか「仕事中に余計具合悪くなったらどうしよう」などどいうことばかり考えてしまいます。

やはり、このまま会社に在籍していても迷惑をかけることになりそうなので、退職してしまったほうがよいでしょうか?
それとも診断書を出してもらえる時期まで、なんとか粘って出社して仕事をし続けたほうがよいのでしょうか?

頭の悪い20代です。文章がおかしいかもしれませんが、アドバイスをいただけるととても助かります。

「病院のはしご」をした上、3日前心療内科に行ったところ、自律神経失調症と診断されました。

その日に会社のほうから電話が来て、長く休まなければならないようであれば診断書をもらってくるように言われました。
病院に診断書の料金やすぐに書いてもらえるものなのかなど、知りたくて電話をかけてみたのですが、ついこの間、初診を受けたばかりなので診断書の発行は出来ないと回答をもらいました。
その...続きを読む

Aベストアンサー

> 「病院のはしご」をした上、3日前心療内科に行ったところ、自律神経失調症と診断されました。

現状では、自律神経失調症の症状に似ており、そう判断できる。って意図です。
実際に診断書を出すには、診断や治療を続けねば、何とも言えません。

--
> ついこの間、初診を受けたばかりなので診断書の発行は出来ないと回答をもらいました。

こちらを会社に伝え、どうすれば良いのか、対応を仰いでください。
必要なら、会社と医師とで話し合いしてもらってください。


> 休業させたくても本社や上のほうで納得しないとのことでした。

質問者さんが、


△△株式会社△△部△△△△の勤務につき、
病状の確認のため、△月△日~△月△日(診断書が出せそうな日)まで、
業務を離れる必要がある事を認める。

△△病院 医師 △△△△ 印


とかって医師に持っていって、ハンコかサインだけもらうのもアリでは?


> 休んでくれ!」と言われました。

有給が余っているのなら使っても良いし。
有給を使いたくない、有給が無いのなら、業務命令による会社都合の休職として、賃金の6割が支給されます。


少なくとも、勤務する事で病状が悪化するような場合に備え、
△月△日に休職したい旨申し出た。
△月△日に診断書がないと認められない旨会社から回答があった。


などの経緯は確認、間違いないですね?ってハンコをもらうなどしとくと、後々で責任の所在云々でもめません。
会社に対して、プレッシャーを与える意味もあります。

--
> なんとか粘って出社して仕事をし続けたほうがよいのでしょうか?

こちらの方が良いです。
必ずしも出社する必要はありませんが、仕事は続けたい旨主張してください。
・あらかじめ時間を短縮しての勤務とか。
・週の何曜日と何曜日とかの勤務とか。
・自宅で可能な業務を持ち帰っての作業とか。
・軽い作業に配置転換とか。

問題解決のための努力を行い、質問者さんの責でなく問題が解決しないため、やむを得ず退職する場合には、会社都合による退職として処理できます。
次回の転職や、失業手当の支給の際に、断然有利です。

> 「病院のはしご」をした上、3日前心療内科に行ったところ、自律神経失調症と診断されました。

現状では、自律神経失調症の症状に似ており、そう判断できる。って意図です。
実際に診断書を出すには、診断や治療を続けねば、何とも言えません。

--
> ついこの間、初診を受けたばかりなので診断書の発行は出来ないと回答をもらいました。

こちらを会社に伝え、どうすれば良いのか、対応を仰いでください。
必要なら、会社と医師とで話し合いしてもらってください。


> 休業させたくても本社や上の...続きを読む

Q整形外科で紹介状を書いてもらえません

右膝の内側側副靭帯を痛めて治療中の者です。(怪我をして2週間です)
今まで近所の整形外科で診てもらっていたのですが、
通っているスポーツクラブと提携している病院に膝専門の先生がいるとの事で、
そちらでの意見も伺いたく、現在通っている病院の先生に紹介状をお願いしました。

ところが、「ウチからお願いするわけじゃないのに」(なんで紹介状を書かなきゃいけないの?というニュアンスで)
と言われて、紹介状を書いてもらう事ができませんでした。

他の先生に診てもらいたいと言われれば、良い気がしないのは分りますが、
セカンドオピニオンを受ける場合、紹介状を持って行くのがルールだと聞いたので納得がいきません。

MRI写真は貸して頂けましたが、借用書を書かされました。
写真は病院の物なのでしょうか?
患者の物だと思っていたので、借用書を書かされた事も納得がいきません。

この様な事に詳しい方がいらっしゃいましたら、ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

(Q)MRI写真は貸して頂けましたが、借用書を書かされました。
写真は病院の物なのでしょうか?
(A)はい。そうです。
今までにも、健康診断などでレントゲン検査を受けたことがあると
思いますが、1枚でももらったことがありますか?
病院は、診察記録を保存する義務があります。
画像は重要な記録です。
違反すると罰則もあります。
今は、デジタル化されているところが多いので、
簡単にコピーできますが、そうでなければ、コピー1枚を作るだけも、
費用と時間がかかります。
ですから、原則「貸し出し」なのですよ。
中には、USBメモリに記録して、患者に渡して、
メモリ代を請求してくるところもあります。

(Q)「ウチからお願いするわけじゃないのに」
(なんで紹介状を書かなきゃいけないの?というニュアンスで)
と言われて、紹介状を書いてもらう事ができませんでした。
(A)医師法では、自分が手におえないと診察したときには、
紹介状を書かなければならないことになっていますが、
自分で治療できると診断したときには、紹介状を書く義務はありません。
従って、その先生は、自分の治療技術の範囲内と診断したのでしょうから、
紹介状を書く義務はありません。

セカンドオピニオンが一般的になりつつありますが、
医師法上も、健康保険法上も、セカンドオピニオンに対する条文は
ありません。
ですから、セカンドオピニオンは、自由診療なのですよ。
従って、現在の整形外科の行動は、改善すべきだと思いますが、
ルール上は問題ないということになります。

例えば……
質問者様が診察を受けようとしているスポーツ医師は、
実は、現在の整形外科医の後輩であり、
膝は自分の方が専門……ということもあるのですよ。
または、出身大学がライバルということもあります。

質問者様がどのような仕事をしておられるのかわかりませんが、
顧客からの依頼で、いままで全ての仕事のお膳立てをして、
全力を尽くしてきたのに、突然、別の会社の意見も聞きたいから、
いままでのデータ全部と紹介状を書いて欲しいと言われたら
どうしますか?
それは、顧客の権利でしょうが、貴方の権利はどうなるでしょう。

今でこそ、患者の権利を優先すべきだと、セカンドオピニオンが
一般化しつつありますが、それも、発展途上であり、
あくまでも、医師の好意に基いてというのが、現状です。

もう一つあります。
質問内容から考えて、軽症なのではありませんか?
そうなると、整形外科医から見れば、こんな軽症で……
という思いがあるのだと思いますよ。
ましてや、ヤブ医者ならば、単に「膝をちょっと捻った
だけだから、安静しておけば大丈夫」というところです。
実際、再発をしなければ、それで治ってしまいます。
それを、MRIまで取って、内側側副靭帯ときちんと
診断したのですから、感情的にカチンときたのかもしれません。

ついでに、現在の主治医の先生の名前と出身大学(病院に
経歴を掲げている場合が多い)で、検索してみてください。
その先生の専門が分かる場合があります。
提携している医師についても、同じことが言えます。

(Q)MRI写真は貸して頂けましたが、借用書を書かされました。
写真は病院の物なのでしょうか?
(A)はい。そうです。
今までにも、健康診断などでレントゲン検査を受けたことがあると
思いますが、1枚でももらったことがありますか?
病院は、診察記録を保存する義務があります。
画像は重要な記録です。
違反すると罰則もあります。
今は、デジタル化されているところが多いので、
簡単にコピーできますが、そうでなければ、コピー1枚を作るだけも、
費用と時間がかかります。
ですから、原則「貸し出し」...続きを読む


人気Q&Aランキング