例えばドイツ語や広東語など、英語以外の言語の発音を英語で聞きたい時に実際によく使われる表現を知りたいです。
ご回答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

How do you pronounce Munchen in English.(質問)


Munich.(答え)

How do you pronounce 孔子 in English.(質問)
Confucius.(答え)


などのように言えばいいでしょう。 目の前にあるのであれば、 その部分を this, that, it などに置き換えて指をさせば質問が理解できます。
    • good
    • 1

How do you pronounce this?


How do you say this?
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランス語の発音は英語よりも難しそうに見えても、実際は英語より難しくない。

こんにちは。タイトルの文を英訳してみました。

Altough the French pronunciation seems to be difficult than the English one, actually it is not so difficult as English.

問題点が二つあります。一つは、代名詞の受け方ですが、itやoneの使い方はこれでいいんでしょうか? 二つ目は “it is not so difficult as English.”の部分は次のように言い換えることができると思いますが、ニュアンスがどう違ってくるでしょうか?

(1)it is less difficult than English
(2)it is easier than English

Aベストアンサー

とりあえず
French seems more difficult than English in terms of pronunciation, but actually the reverse is true.

To pronounce French words seems more difficult than English, but actually not.

French is said to be more difficult to pronounce than English but...

>Altough the French pronunciation seems to be difficult than the English one, actually it is not so difficult as English.

>一つは、代名詞の受け方ですが、itやoneの使い方はこれでいいんでしょうか?
はい。通常は省略です。

>二つ目は “it is not so difficult as English.”の部分は
次のように言い換えることができると思いますが、ニュアンスがどう違ってくるでしょうか?

とくにこれといってかわらないでしょう。

とりあえず
French seems more difficult than English in terms of pronunciation, but actually the reverse is true.

To pronounce French words seems more difficult than English, but actually not.

French is said to be more difficult to pronounce than English but...

>Altough the French pronunciation seems to be difficult than the English one, actually it is not so difficult as English.

>一つは、代名詞の受け方ですが、itやoneの使い方はこれでいいんでしょうか?
はい...続きを読む

Q英語の発音、lの発音についてアドバイスいただきたいです。 発音博士というアプリを使用して英語の発音の

英語の発音、lの発音についてアドバイスいただきたいです。
発音博士というアプリを使用して英語の発音の勉強を
しています。
別にsiriでも構わな位のですが、clerkという単語を発音しても絶対にrと認識されます。
*発音博士というアプリでは自分の発音をアプリ側が
認識した発音記号を提示してくれます。大体rrってでます。

サイトで何度もlの下の動きを確認したり、youtubeでもみました。前歯の付け根に下をつけて発音など。
また自分でも色んの位置に舌先を持ってきたりいく通りもの発音をためしましたが、だめです。。
もともとの滑舌のせい?!
こう発音したらlと認識するよ!っていうのがあれば是非ご教授願います。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

クラークのクを、くぅと発音せずに、短くkと言って、kの続きにエル(L)を発音できているでしょうか
klです
その次は、ゥぁー音です ゥぁーRです

ロンドンは正しく発音できますか

everybody loves raymondは正しく発音できますか

Q英語の発音の参考書で、実際の発音が、書かれている単語と異なるケースにつ

英語の発音の参考書で、実際の発音が、書かれている単語と異なるケースについて、詳しく解説されているものを教えてください。

具体的には、
・I hate them. が「アイヘイテム」と発音されるなど、
続けて発音されることで、個別の単語の発音が変化するものに詳しい参考書を教えてほしいです。

わかりやすくカタカナで実際の発音が書かれているとよりよいです。

Aベストアンサー

No.4ですが、念のため。。。

ネイティブ的な発音でなくても、結構通じるものなんですよ。すごくはっきり日本人的に喋っていても通じている人たちが結構います。
英語としての範疇に入っていれば一応通じるはずです。

単語の発音やアクセントがちょっと違うとたまに通じないことはありますが、外国語ですからまあ仕方ありません、場数を踏んで工夫しないと・・・・・・。
逆に外国人が喋る日本語だって訛っていますから、文脈で分かる時もあれば、単語の発音がちょっと違うと一瞬「?」と考え込んでから、ああ、そうか、とこちらが理解できる時もあります。お互い様です。

発音がもろ日本語でも通じるという話。実際、私の周りにもこういう人達が何人もいました。仕事でちゃんと使ってましたよ。
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item9.htm

訛りはいろいろある。
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item19.htm

で、前にも挙げた、アクセントとイントネーションが大事。それから発音。
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item17.htm


発音は綺麗なほうが良いと思います。でもあんまり萎縮する必要もありません。
発音のまずさでなく「自信がなくて小さい声だから通じない」、ということも結構あるんですよ。
日本語ってわりと小さな声で喋るので、英語の時ははっきり大きめに喋るほうがいいみたいです。

No.4ですが、念のため。。。

ネイティブ的な発音でなくても、結構通じるものなんですよ。すごくはっきり日本人的に喋っていても通じている人たちが結構います。
英語としての範疇に入っていれば一応通じるはずです。

単語の発音やアクセントがちょっと違うとたまに通じないことはありますが、外国語ですからまあ仕方ありません、場数を踏んで工夫しないと・・・・・・。
逆に外国人が喋る日本語だって訛っていますから、文脈で分かる時もあれば、単語の発音がちょっと違うと一瞬「?」と考え込んでから、ああ、...続きを読む

Q英語の発音は複雑?日本語の発音は単純?

多くの英語の発音教材に、あたかも「日本語の発音は、英語の発音に比べて(又は全ての言語に比べて?)はるかに単純」というようなニュアンスのことが書かれているような気がします。

少なくとも、英語に比べて子音も母音も日本語ははるかに少ないとか、音節のパターンがはるかに単純とか、主に使われる周波数の範囲がはるかに狭いとか、「日本語の発音(又は音韻)は単純」というニュアンスをにおわせることをしばしば見かけます。


つまり日本では、

「日本語の発音というか音韻体系は単純、英語(又は日本語以外の全ての言語?)の発音は複雑」

というのは、誰もが信じて疑わない常識とされているのでしょうか?

Aベストアンサー

状況に因ると思います。
非常に簡単なインドネシア語ですが、テレビドラマで役者が話していると何を言ってるのかさっぱり分りません。
感情を込めて、話しているのと、淡々と話しているのとでは全く状況が変ります。
日本語だからといって、発音が単純かどうかは、外国人に聞かないと分らないと思います。我々は全く区別していない発音が、実は違う音であったりする場合がありますが、外国人には違う音に無頓着な我々がとても難しいことを話しているように聞こえるようです。

ただし、英語と一くくりにできるほど、英語そのものが単純ではありません。インドの英語や、北イングランドの英語、オーストラリア、ニュージーランド、ともかく沢山の方言があり、それらを全部分るかどうか、我々外国人にはとても困難だと思いますが・・・。

言語は、ともかく発音ひとつとっても複雑で、習慣による違いも考慮したら、(発音に影響は出てきますよね)かなり難しいと思うので判断は簡単では無いと思います。

あるいは、単純化しすぎでは?

Qチャールズ皇太子はフランス語圏やドイツ語圏ではどのような綴り字で表記され、どのように発音されるのでしょうか

うろ覚えの知識なのですが、英語圏でマイケルという人はフランス語圏に行くと綴り字は変わらないけれどもミシェルさんと呼ばれ、ドイツ語圏に行くと綴り字は変わらないけれどもミヒャエルさんと呼ばれると聞いたことがあります。
そこで疑問に思ったのですが、英国のチャールズ皇太子はフランスに行ったときやドイツに行ったときは各国のマスコミからはどのような綴りで表記されどのような発音で呼ばれているのでしょうか。普通でしたら英語圏のチャールズさんはフランス語圏では綴り字は変わらないけれどもシャルルさんと呼ばれ、ドイツ語圏では綴り字は変わらないけれどもカールさんと呼ばれると思うのですが、チャールズ皇太子に対しても同じように扱うのでしょうか。

Aベストアンサー

はい、マイケル・ジャクソンはフランスではミシェル・ジャクソンになります。
Charles はフランス人の名前でもそのままシャルルです。例としては元大統領の名前Charles de Gaullesが使われているCDG空港はシャルルドゴール空港として日本でも知っている人が多いと思います。

Prince Charles はプランス・シャルルと、Princess Dianaはプランセス・ディアナと呼ばれていました。
ドイツではDianaはそのままの表記で発音はディアナ、チャールズ皇太子はPrinz Charlesでプリンツ・チャルズと発音されるはずです。

Charlesという英国人の名前はそのままで、カール(独)さんになったりカルロス(スペイン)さんに「なる」わけではなくドイツにはドイツ人のカールさんが、スペインにはスペイン人(またはスペイン語圏の人の名前で)カルロスさんがいるわけです。

同じような例ではJohnに相当するJuan(スペイン語圏のホアン)、Jean (フランス語圏でジャン)、Johann(ドイツ語圏のヨハン)が語源が同じでもそれぞれの国では別々の名前になります。
ヨハン・シュトラオスはスペイン語圏ではつづり字をそのままスペイン語読みしたホアン・ストラウスと発音されますが、CharlesはCarlosとは明らかに違うのでカルロスにはならずにチャルレスと読むはずです。

Georgeはフランス人の名前としてそのままジョルジュ、英国人のGeorgeはドイツなら表記はそのままでもGeorgというドイツ人の名前の読みと同じゲオルグになりそうです。

参考URL:http://de.wikipedia.org/wiki/Charles_Mountbatten-Windsor,_Prince_of_Wales

はい、マイケル・ジャクソンはフランスではミシェル・ジャクソンになります。
Charles はフランス人の名前でもそのままシャルルです。例としては元大統領の名前Charles de Gaullesが使われているCDG空港はシャルルドゴール空港として日本でも知っている人が多いと思います。

Prince Charles はプランス・シャルルと、Princess Dianaはプランセス・ディアナと呼ばれていました。
ドイツではDianaはそのままの表記で発音はディアナ、チャールズ皇太子はPrinz Charlesでプリンツ・チャルズと発音されるはずです...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報