こんにちは。
ご覧いただき ありがとうございます。
ストーカー規制法なるものが有ります。
恋愛にそこまで法律は必要なのか個人的に疑問に思う法律の一つです。
実質ふられたり、もうメールしないでとか言われて、
しばらくして一二回電話したり、メールしたり、会いたいといっただけで法律に触れるのか、
それともテレビで見るように、数百歌いもしつこくしたら法律に触れるのでしょうか?
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

よく勘違いされている部分があるので書いておきます




つきまとい行為の中で、執拗に連絡してくる場合として、「拒否しているにもかかわらず」という部分があります

これは、携帯メールやLINEで言えば、「拒否設定」しているのに違うメールアドレスなどを使用して連絡をしてくる場合です

相手が更なる恨みなど持たないように、この「拒否設定」をしない場合があるのですが、これをしておかないとストーカー規制法を適用は難しくなります

つまり、

>一二回電話したり、メールしたり、会いたい

これでは法律に触れる段階にありません

『拒否しているにもかかわらず、面会や交際、復縁を求める』行為が、つきまとい行為のひとつなので、拒否(設定)をしているのに、「メールしたり、会いたい」などの行為をすれば、規制の対象になります

しかし、ここでのポイントとして、普通に別れた場合と、別れる前から脅迫めいた行為やDVなどの行為があった場合とでは違いがありますので、どのような場合でも即警告になるとは限りません
    • good
    • 0

ストーカー行為の処罰対象は、つきまとい等に該当するかどうかです。



つきまとい等というのは、ネット上にある情報のとおり、
特定の人への恋愛 その他の好意又はそれが満たされなかったことに対する怨恨を満たす目的で、「相手の住所に押しかける」「行動を監視する」「粗暴・乱暴な言動をする」など相手に不安を覚えさせる行為のことです。

ただ、紛争が起きた場合に適用される法律は、ストーカー行為に関わらずです。一方的に振舞うのではなく、お互いの関係に納得できていることが、社会秩序の観点から重要でしょう。
    • good
    • 0

誰にも言わないのに、ストーカー規制はありません。


警察に訴えでて、認定され、ストーカー行為をする者に注意、指導して、それでもつきまとう者には罰則があります。

公権力をもって、対処することで、認定後は、一回でもアウトになることもあります。

恋愛は、片方だけの想いでは成り立ちません。
それは恋愛とは言わないんですよ。
    • good
    • 0

警察が検挙する場合は段階を踏みます。



一度目は注意
二度目は警告
三度目は検挙

という具合ですね。
要するに相手が嫌がってるかどうかです。

警察に訴えがあり、警察から嫌がってるから止めなさいと注意・警告したにもかかわらず、行為を続けたらアウトということです。
    • good
    • 0

<実質ふられたり、もうメールしないでとか言われて


本人は断っているのに、つきまとえば迷惑になりますよ

<恋愛にそこまで法律は必要なのか個人的に疑問に思う
まともでない人につきまとわれたら困ると思いませんか
貴方は俺のものという変体いることも否定できないのが世の中の現実なのですよ。

会話にならない相手に何いっても無駄ですよ、大嫌いといわれれば
何いわれても大好きに違いないと、妄想にとりつかれている危険人物
を排除するのは努力だけでは不可能な事に気づいてくたさいね。
    • good
    • 0

こんにちは



あくまで常識の範囲内であればストーカーにはならないと思います。
ここが曖昧なところとなってしまうのですが、双方の感覚的な判断になります。自分がOKでも相手がNGならとりあえず訴えられます。(罪の重さは関係なく)

以上ご参考までに
    • good
    • 0

された側の不快指数によります。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「その事故が起きることを予想できなかったの?」を英語でいうと

「その事故が起きることを予想できなかったの?」を英語でいうと

「 You could not anticipate that the accident would come?」かな?と思ったのですが、
ある映画の英会話で「彼女が来ることを知らなかったの?」
を「you had no hint that she was coming?」といっていました。
なんで過去進行形なんでしょう?
だとすると、上記の文章も「that the accident was coming?」になるんでしょうか?
that 以下の時制がわかりません。

Aベストアンサー

ご質問のポイントと少しずれるかもしれませんが、事故は誰も望まないし、「来る」ものではなく、「起こるもの。起こるのをじっと待っているもの」ですので、 come の単語や、進行形の表現には違和感を感じます。 また「その事故」と限定できる、また起こることが事前にわかる状態にも疑問です。
したがって、質問者さん日本語の趣旨からすると、事故発生の確率的なことも考えて、
How come you didn't know that accident could occur?
や、hint を用いて You had no hint that an accident might happen.
かな、と思いました。 ご参考まで。

Q回答ありがとうございます。

ありがとうございます。
その嘘は専門家は確実に見抜けますか?
また専門家とは?
警察ですか?保険会社ですか?

お礼が質問になりすいません

Aベストアンサー

所有者=車両管理責任者。
確認しなければ貸してはイケないのだから、
百歩譲ったとして「確認しなかった」はあっても、
「知らなかった」は全くもって無責任で、お門違いな受け答え。

>その嘘は専門家は確実に見抜けますか?
 警察だろうが、保険会社だろうが、
 質疑応答のホコロビから虚偽は見破られます。
 責任を逃れることは出来ません。

バイクの所有者が行政処分なり、賠償義務なりから逃れられるとすれば
所有者が知らない内に「ライダーが鍵を盗み、バイクを盗んで」
事故が起きる前に警察に「盗難届を提出していた」時くらいかと。

Q英語の翻訳お願いします。郵送配送事故での会話のやり取りです。相手はフィ

英語の翻訳お願いします。郵送配送事故での会話のやり取りです。相手はフィリピン人です。
宜しくお願いします。


I consulted with my local post,
They said the only way to claim is I have to write claim letter, and post office will take my letter with the package and return to you.
There's no other detail mentioned.

Is this correct?

Aベストアンサー

 近くの郵便局で調べました。

 手に入れるただ一つの方法は、私がクレイムの手紙を書き、郵便局は私の手紙と小包を一緒にして貴方に返す。

 それ以外に詳細はありませんでした。

Q喫煙運転はなぜ規制されない?

職場の同僚が今朝、通勤中に事故にあいました。
幸い、同僚にはケガはなく、車の修理だけで済みそうです。
信号停車中に後続車が追突してきたので、100%相手の過失です。
相手の運転手は、吸おうとしたタバコを取り落したので慌てて拾った瞬間に気付いたらぶつかっていた、というようなことを言っていたそうです。

その話を聞いて改めて思ったのですが、運転中の喫煙が規制されないのは、なぜでしょう?

喫煙は健康被害等を論じる以前に、「火のついた短い棒を手で持つ」行為です。
扱いを誤ればやけどや車内火災の原因になりますので、危険な行為だと思います。
今回の事故では、ぶつけられたのが「停車している車」でしたが、「横断歩道を渡る児童集団」などが被害者であれば大惨事です。
飲酒運転と同様とは言いませんが、少なくとも携帯電話と同じくらいの厳しさで規制すべきだと思うのです。

タバコを吸うな、と言っているのではありません。
しかし、安全で他人に迷惑のかからない場所に限って吸うことが、そんなに難しいのでしょうか?
運転しながら吸わなくても、家を出る前、職場に着いてから、コンビニ等で途中休憩、等々、タバコを吸うことはいくらでも可能です。
喫煙者の方は、運転中くらい我慢できないのでしょうか?

私はタバコを吸いませんが、たまに眼鏡をかけ忘れて運転することがあります。
(免許の条件に眼鏡はついていませんが、視力がギリギリなので、眼鏡をかけるようにしています)
そんな時も、視力がギリギリであることよりも眼鏡を出すために注意がそれる方が危ないと思うので、信号などで止まった時か、安全な場所に止めてから掛けるようにしています。

通勤中に周りの車を見ると、喫煙や携帯に限らず、結構「ながら運転」する人を見かけます。
ひげ剃り、弁当を食べる、化粧する、新聞や雑誌を読む、ノートパソコン…etc
忙しいのは分かりますが、事故を起こせば元も子もないと思いますので、考えてほしいものです。

職場の同僚が今朝、通勤中に事故にあいました。
幸い、同僚にはケガはなく、車の修理だけで済みそうです。
信号停車中に後続車が追突してきたので、100%相手の過失です。
相手の運転手は、吸おうとしたタバコを取り落したので慌てて拾った瞬間に気付いたらぶつかっていた、というようなことを言っていたそうです。

その話を聞いて改めて思ったのですが、運転中の喫煙が規制されないのは、なぜでしょう?

喫煙は健康被害等を論じる以前に、「火のついた短い棒を手で持つ」行為です。
扱いを誤ればやけど...続きを読む

Aベストアンサー

まず、規制するなら法律を作りますが、法律は国家が制定します。
厳密には立法権は国会にありますが、日本の制度では国会の多数派と政権与党が必ず一致してしまうので、国会が内閣の提案を否決する可能性は限りなくゼロに近く、政府の意思イコール法令となります。

世の中には、「厳しすぎる」と思う規制と「逆に緩すぎる」と思う規制があるのにはお気づきでしょうか。
何を厳しいと感じるかは個人差もありますので、多くの人は意識しないまま過ぎてしまいます。
ですが、客観的には、これらの差は政策意思の差なのです。

煙草の規制については、歴史的なことを語らねばなりません。
すべて語ると長くなりますので、概要のみ説明すれば、日清戦争の頃に煙草は国の専売とされ、その販売利益はすなわち国家の収入で、戦費に充てられました。
煙草の製造・販売は大蔵省(今の財務省)の専売局という国家機関が運営していました。
戦後、専売局が独立して専売公社という公営企業に移されましたが、1985年まで専売制は継続しました。
私の家の近くにJT(日本たばこ)の工場がありますが、私が子どもの頃は専売公社という名前だったのをよく覚えていますし、年配の方は今でも「専売公社」と呼びます。

このように、政府の収入源であったことから、政府は煙草の規制には消極的でした。
というより、過去形ではなく、現在でも消極的です。
健康増進法などで公共施設・交通機関の禁煙は進んでおり、店なども分煙化が進んでおりますが、これらは規制ではありませんし、法の目的も「受動喫煙防止」です。
分煙しなくても法で罰せられたり営業許可を取り消されたりするわけではなく、あくまで「努力義務」にとどまっています。
政府にとっては煙草は酒、自動車、ガソリンなどと並ぶ重要な税収源であり、規制を強めて税収が減っては困るものなのです。
温暖化対策・温室効果ガス排出削減を叫びながら自動車の実効的規制が進まないのと同じことだと私は考えています。

ここまでは、煙草そのものの規制についての話です。

「喫煙しながらの運転」の規制については、また別の理由もあります。
たとえば現在、飲酒運転は厳しく規制されていますが、2002年以前はそれほど厳しいものではありませんでした。
飲酒運転による重大死亡事故が起き、世論がそれを求めて、厳しくなったのです。
携帯電話も急速な普及と、事故の増加を経て規制されました。
煙草については規制こそありませんが、道路交通法70条に、次のような条文があります。
『車両等の運転者は、当該車両等のハンドル、ブレーキその他の装置を確実に操作し、かつ、道路、交通及び当該車両等の状況に応じ、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければならない』
煙草を吸えば灰が落ちたり、煙草そのものを取り落としたりする危険が予測できるにもかかわらず、漫然と喫煙しながら運転し、事故を起こしてしまったわけです。
交通事故の原因の上位3つが「脇見」「漫然運転」「動静不注視」ですから、これらを誘発する喫煙運転は禁止されなくても、やめるべきだと私は思っています。
もちろん、弁当を食べながらとか、化粧をしながら等も同様です。

喫煙者の一部には、喫煙の効用のみを語り、害や危険を無視する人がいますが、実際には効用があったとしても、健康被害や危険が消えるわけではないのです。
貴方のおっしゃるように、「火のついた棒を持っている」ことにほかならず、私の友人のお子さんが、歩行喫煙していた人に髪を焦がされたという事件もありました。
さらに喫煙は運動、反射などの身体機能を減衰させるという研究結果もあります。
「喫煙でストレスが減少」と言う方もいますが、「喫煙習慣のある人がしばらく吸わないとストレスを感じ、吸うとそれが解消される」という一種の依存状態であって、(個人差は別として)非喫煙者のストレス水準より低くなるわけではありません。
一方的に規制を求めると言うより、規制すべきかどうか広く議論すべき課題だと私は考えています。

まず、規制するなら法律を作りますが、法律は国家が制定します。
厳密には立法権は国会にありますが、日本の制度では国会の多数派と政権与党が必ず一致してしまうので、国会が内閣の提案を否決する可能性は限りなくゼロに近く、政府の意思イコール法令となります。

世の中には、「厳しすぎる」と思う規制と「逆に緩すぎる」と思う規制があるのにはお気づきでしょうか。
何を厳しいと感じるかは個人差もありますので、多くの人は意識しないまま過ぎてしまいます。
ですが、客観的には、これらの差は政策意思の差な...続きを読む

Q福島原発事故について英語で読めるサイト

外国人の友人から、福島原発事故について日本でどう報道されて、
国民がどう感じているか聞かれたため、
標題のようなサイトがあればより分かりやすいかと思いまして、
探してみましたがなかなか見つかりません。

なので海外メディアの英文記事ではなく、
日本のメディアの記事や解説などを英訳で読めるサイト、
あるいは出版社などでまるまる英文サイトでもいいかもしれませんが
何かもし分かればと思って質問しました。
(ドイツ人なのでドイツ語訳でもいいのですが、これは少なそうですよね)


あるいは、ものすごく精密に英訳(またはドイツ語訳)できる翻訳サイトがあれば、
それで翻訳してもいいんですが。

何かご存知でしたらよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ご希望に副えるかどうか分かりませんが下記の共同通信のサイトなどではだめですか?

http://english.kyodonews.jp/

Q車両事故で私が2割で相手が8割のお互い怪我の事故が有りました、私の車は全損になってしまいました。その

車両事故で私が2割で相手が8割のお互い怪我の事故が有りました、私の車は全損になってしまいました。その時に助手席に置いていた眼鏡壊れて相手の保険で全額無理だけど四年半位使ったので半値位に過失の割合の8割掛けた位支払いますと言われました、一年半前に中古車買った時にフルセグチューナー付けたのですがそのリモコンも事故で壊れてしまい車屋さんはチューナーだけ使ってアンテナとリモコンは買い替えの必要あるとの事でした、シートカバーも外したのですが脱着費用とかフルセグチューナー脱着とアンテナとリモコンの取り付けの費用は相手の保険からは出ないのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>シートカバーも外したのですが脱着費用とかフルセグチューナー脱着とアンテナとリモコンの取り付けの費用は相手の保険からは出ないのでしょうか?
 シートカバーは査定(価値)ゼロ。
 そんなの請求したら馬鹿にされるのでは。
 百歩譲って、身体障碍者用の何か特殊なカバーであれば
「対象」となるかも知れないが、聞いたことがない。

保険会社は「次に買う、買わない」は関係ないから、
「外して付ける」なんてことは対象外になる。

また、全損となれば、所有権は保険会社に移動するので
自分勝手に取り外したり出来ないのですよ。
保険会社だって取り外して売れるものがあったら
保険金回収のために売りますから。

事故車を査定して賠償額を決めるので、
車に取り付けていた物(アンテナやチューナー)を含めた
査定額×80%を請求すれば良いだけです。
相手への賠償負担分20%が減額されて支払われます。

Q看護事故に関すること

看護師の作業中の事故についてレポートを完成させたいのですが、下記の3つは英語でどのように表現できるか、どなたか教えて下さい。1.看護事故、2.投薬事故、3.転倒事故、以上です。大変苦労しています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は医療事務や法律の専門ではございませんが、ご質問の内容については、medical malpracticeに関わる医療用語、法律用語、さらに保険関係などで一般的に使われる表現についてある程度理解を深めておく必要があります。

上記分野に知識と経験のある方に翻訳を依頼するのが手っ取り早いと思いますが、必ずしもご指摘の四文字熟語がそのまま英語にできるとは考えない方がよろしいでしょう。見出しで使う表現に加え、文中での表現なども加え、いろいろな表現を理解なさって下さい。日本語ですら、必ずしも"投薬事故"が唯一の表現ではないでしょう?

私たち一般人が普段会話や書類上で理解している表現としては、例えば以下のようなものでしょう。もちろんこれだけではありません!表現そのものよりも、使われる単語の意味がわかれば、事故の内容に応じて組み合わせていけばよいわけです。

看護事故
- accident relating to improper treatment of patients
- nursing malpractice
- nursing negligence
- nursing mistakes
- mistakes with the treatment of patients

注意:他のご回答に"nursing trouble"とありますが、これでは"(例えば赤ちゃんの)面倒をみるのはやっかい"
という意味になっちゃいますよ!

投薬事故
- incorrect dosage
- drug overdose
- drug-induced accident relating to incorrect dosage
- incorrect dosage and dispersal of medicine
- error with prescription

転倒事故
- falling accident
- falling injury
- falling injury relating to nursing negligence

"medical malpractice"は、 negligence(過失)によるもの、ignorance(無知または無視)の結果起こるもの、さらには intentional wrongdoing(意図的な悪質行為)によるものなど様々ですから、一言(二文字?)で"○○事故"
と表現したくても、更に説明が必要となりますから、熟語で覚えようとせず、意味や文脈を理解するよう心がけられたらよろしいでしょう。

なお、蛇足ながら、"医者(あるいは看護士)の判断ミス"そのものをmedical malpracticeととらえるのは無理がありますし、少なくとも法律上の定義としては含まれないでしょう。何かが原因で患者に及んだ被害(例えば転倒事故)という"事故(事実)"が"medical malpractice"の範疇で、"exercise of professional judgment"ではありません。このような定義の難しさゆえ、裁判でもめたり専門家や保険会社が必要となるのですから、適切な単語表現を当てはめる際は、医療におけるその言葉の意味、法律上の定義などをよく理解することが重要でしょう。

私は医療事務や法律の専門ではございませんが、ご質問の内容については、medical malpracticeに関わる医療用語、法律用語、さらに保険関係などで一般的に使われる表現についてある程度理解を深めておく必要があります。

上記分野に知識と経験のある方に翻訳を依頼するのが手っ取り早いと思いますが、必ずしもご指摘の四文字熟語がそのまま英語にできるとは考えない方がよろしいでしょう。見出しで使う表現に加え、文中での表現なども加え、いろいろな表現を理解なさって下さい。日本語ですら、必ずしも"投薬事...続きを読む

Qコンビニの駐車場事故で保険会社に対して疑問が有ります。事故状況はこちらの主張は、これから駐車しようと

コンビニの駐車場事故で保険会社に対して疑問が有ります。事故状況はこちらの主張は、これから駐車しようと駐車中の相手車の1台隔てたところに停めようとしたところ、急にバックして来て衝突した。駐車場の判例の大型商業用施設駐車場にコンビニは該当しないとのことで、基本は50対50と相手の保険会社が言ってますが?基本は30対70だと思うことですが?

Aベストアンサー

事故状況の考え方で
双方 通路と考えれば 50:50
片方が通路 片方が駐車スペースの出または入りであれば
通路側が30 出 入り側が70となるのが基本であるようですが
腑に下りない場合は 自分の保険会社の担当者に申し出るのが一番ですよ

保険会社の担当者は 過去の判例をもとに算出するので

Q人身事故

よくある電車や車の事故など、一般的に「人身事故」と言うのは英語でなんと言えばよいでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Gです。

こちらでは、人身事故、という短い名詞の単語はないんですね.

よって、自動車関係であれば、traffic accident that caused injuries or deaths.とか、traffic accident resulting in injuries and/or deaths.と言います.

また、電車での事故はrailroad accidentと言って、traffic accidentと区別します.

説明的に作っても問題ない、というか、使われると言うレベルの事ですので、上にあげた一般的な言い方でなくとも、いいと言う事です. つまり、a traffic accident involved in personal injuries and/or deaths.と言う言い方を言っても誰も文句は言わない、という意味です. 元々、人身事故、という単語はないのですから.

人身事故は単なるかすり傷から死にいたるものまで含んでいますね. ですから、死に至るというのであれが、

a traffic accident resulting in deaths, a traffic accident involving human lifeと言うような言い方になり、単なる傷だけであれば、deathとかlifeをinjuries、less than death等と言う単語と変えればいいです.

丁度いいので、余談として、警察での専門用語を教えちゃいますね. <g>

Traffic Accidentを、3種類に分けています. 一つは、property damageー物体(車、公共物、私有物も含む)に対するダメージですね. (この質問とは関係ないですね)

Injury accident - これはかすり傷から、植物人間になってしまった、車の内外問わず、全ての人間の体に対してのダメージを起こした事故のことを言います

Vehicular homicide これは、死に至った事故のことを言います. 殺人と言う単語を使っていますが、加害者が死んだときも、この単語を使います. 加害者、被害者の両方含まれます. つまり、車によって殺された、ということなんですね. これは即死であろうと、Injury accidentが理由で後に死んだ場合も含みます. これも、車内・車外問いません. 被害者は事故で死んだのではなく、殺されたわけですね.

私は交通犯罪には携わっていませんが、このような単語を知る必要はありますので、参考になれば嬉しいです. 雑学として読み流してくださってください. <g>

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

Gです。

こちらでは、人身事故、という短い名詞の単語はないんですね.

よって、自動車関係であれば、traffic accident that caused injuries or deaths.とか、traffic accident resulting in injuries and/or deaths.と言います.

また、電車での事故はrailroad accidentと言って、traffic accidentと区別します.

説明的に作っても問題ない、というか、使われると言うレベルの事ですので、上にあげた一般的な言い方でなくとも、いいと言う事です. つまり、a traffic accident involved in personal inj...続きを読む

Q物損事故について質問です。 駅前に子供を送る為に駐車しようと、駐車車両が有った為カーブをセンターライ

物損事故について質問です。
駅前に子供を送る為に駐車しようと、駐車車両が有った為カーブをセンターライン(消えていて良くわかりませんが白線)をオーバーした所に反対斜線に駐車していた車が発車して当方の右後方と相手の右バンパーが接触。
相手は前方不注意かと思いますが過失割合の妥当な所を教えて下さい。

Aベストアンサー

そうですね。相手も前方不注意ではあります。
(たぶん後方を確認してたのでしょう)

あたな:8
相 手:2

くらいですかね。
センターらいん割った時点で反対車線に出てますから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報