体重74.2kg体脂肪23.1%からダイエットを始めて
1.5ヶ月経過した現在は体重67.9kg体脂肪19%になりました
体重に比較して体脂肪の減少が少ないように思うのですがこんなものでしょうか?
それともダイエットメニューが間違っているのでしょうか?
メニューとしては炭水化物を以前の半分ほどにしその分野菜を増やしたり栄養には相当
気を遣っているつもりです。
筋トレ、サーキット、ジョギング、コアトレ、自転車などで1日600~1000kcalほど消費する運動をし
プロテインは3回にわけて60gほど摂取しています。

なにかお気づきの点、アドバイスなどありましたら宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 とりあえず体組成計の誤差を云々しても仕方ありませんので、お示しの数値から計算すると、2.1 体脂肪の減少が4.2kg、残り(除脂肪体重)が2.1kgだということになります。

除脂肪体重減少分のほとんどが筋肉でしょう。

 できれば減らしたくないのが筋肉ですが、体脂肪減少の半分に収まっていますから、ベストとまでは言えませんが、普通のダイエットとしては、まずまずの成功の範囲内にあると考えてよいかと思います。プロテインも効果があったようです(食事からも同じ量のタンパク質があるのが望ましい)。

 もし体脂肪の減少を筋肉量の減少より大きくしたいのであれば、まず摂取面で食事+サプリとしては、タンパク質摂取は減らさず、糖質も糖新生による筋肉量減少を防ぐために減らし過ぎないようにすべきです(おそらく、これはクリアされておられる)。

 そうできている前提で、摂取カロリーを下げます。有酸素運動でカロリー消費を狙ってはいけません。

 運動面では、速筋を減らしてしまう有酸素運動は減らし(ただし健康のためには30分を限度として行う方がよい)、筋トレは負荷を目一杯上げます。ダンベルならガツンと重いものが必要です。

 負荷ですが、よく言われる「10回で力尽きる」です。セット間の休憩は充分取り、回数か重量が1セット目の6割以下になるまでやります。1セット目を比較したとき、前回のトレより回数や重量が下がるようなら、トレ日の間隔、つまり休養日が短すぎます。

 筋肉量を増やすことが狙いの時期(増量期と言い、このときは太るほど食う必要がある)より、減量しながら維持するときのほうが、休養日は長めになってしまうことが多いですから、そのことを考慮する必要があります。増量期と同じようにやろうとすると、故障や怪我の原因になりますので、注意が必要です。

P.S.

 減量のペースは1ヶ月換算で体重の5.7%になっています。もし体内水分量ではない実質の体重での減量であれば、アスリートなどの慣れた人ならやれるペースですが、3か月くらいで無理がたたってくるため、ダイエットの休養を入れる必要があるほど、速いペースです。

 体内水分量は単に水分摂取を控えたといったことではなく、糖質の不足によりグリコーゲンが枯渇することによって大きく減少し、それが体重計に現われます。

 糖質由来のエネルギー源であるグリコーゲンは多量の水分と結びついて体内に貯蔵されるため(肝臓や筋肉)、糖質を控えるとグリコーゲン貯蔵量も減り、それに結びついていた水分も減り、体重が減ったようにみえます。水分ですから実質の体重ではありません。

 糖質の控え方が過度だと、枯渇したグリコーゲンを補うために筋肉が分解されてブドウ糖に変えられます(糖新生)。それが長期に渡ると、筋肉量の減少から筋力低下を招き、生活に支障が出ることもあります。

 その他の要因では、塩分摂取も影響します。塩分摂取が減れば、体液バランスを保つために体内水分量が減少します。食事量を減らしたときには、よく起こります。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます
自分でも少しやり過ぎかなと思うペースですが
NOOMダイエットコーチなるアプリに従っていたら
このハイペースになってしまいました
週に1日は完全オフの日と暴食の日を設けているのですが
一度一週間ぐらい休養を取ろうかと考えています

補足日時:2014/06/19 14:20
    • good
    • 0

貴方が目標に到達するには、バーベルを持って高負荷筋トレをやるのが一番の近道。

そして、筋量の獲得が望みならば、決して、有酸素性運動をやってはいけない。
    • good
    • 0

筋トレは筋肉痛になる頃を狙ってやったほうが効率いいでしょ。


いらんエネルギーつかうために食うぐらいならに、要らないエネルギーは最初からとらない使わないほうがいいよ。
筋力つけば消費エネルギーは増えるんだから、毎日消費するために筋トレする必要ないわ。
そもそもとった分が全部消費されるわけじゃないんだからさ。
    • good
    • 0

No.1で回答した者です。



「体重減=脂肪減」だと思っていたら、勘違いです。

脂肪以外に、水分、筋肉なども減少します。

特に過度な有酸素運動で減量すると、筋肉の減少が顕著になります。

適度に頑張って下さい。
    • good
    • 0

はじめまして、ダイエット経験者の男性です。



とても順調ですね。

体重の減少に比べて、脂肪の減少の方が顕著ですよ。

体重は当初よりも-8.5%ですが、体脂肪は-24.7%の減少です。(体脂肪率ではなく重量換算)

ご自身で計算してみて下さい。

多少頑張りすぎの傾向もあるので、上手に着地点を探して下さい。

減らすより、維持する方が難しいですよ。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます
そのように計算すればいいのですね、頭が固くて気づきませんでした
目標体重を65kgと考えているのでそろそろリバウンドしないようにカロリー計算していきます

補足日時:2014/06/19 14:16
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体脂肪を1kg減らすために消費すべきカロリーは?

さまざまなサイトおよび本には「体脂肪を1.0 kg減らすために必要な消費カロリーは7,200 kcal」と書いてあるのですが解せません。

効率の良い有酸素運動を行っても、糖質と脂質の燃焼割合は1:1程度だと認識しています。
それでは体脂肪を1.0kg減らすためには、糖質からも同等のカロリーを消費していなければならないのではないでしょうか?

つまり、体脂肪を1.0kg減らすために消費すべき実際のカロリーは、

体脂肪(1.0 kg) 7,200 kcal + 糖質(1.8 kg) 7,200 kcal = 14,400 kcal

となるのではないでしょうか?

Aベストアンサー

おっしゃる通り、痩せる時に失うのは体脂肪だけではないので、「体脂肪を1.0 kg減らすために必要な消費カロリーは7,200Kcal」ってのは馬鹿げていますよね。

ただ、質問者さんの挙げた計算方法が正解に近いかと言えば、そうでもないです。

糖質より脂質の代謝される割合が多いとされるレベルの有酸素運動は、実は最終的に内臓脂肪や皮下脂肪、つまり贅肉を落とせるかどうかとは無関係です。

どんなに運動したところで、1日にできる運動などせいぜい1~2時間。カロリーにして100~400Kcal程度が限界でしょう。カロリー消費の大部分は、それ以外の安静時や睡眠時を含む22~23時間で行われます。ですから、運動中だけでなく、この間に如何に上手に脂肪を燃やせるか否かで、最終的な皮下脂肪の減り具合に差がでるわけです。

そして、この安静時に最も脂肪を多く減らすコツは無酸素運動することです。

軽くて長時間の運動、所謂ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動は脂肪を優位に消費していきますが、そのおかげで失った脂肪を回復させようとしてインスリンという脂肪を溜め込むホルモンが分泌されます。また、長時間の運動はコルチゾールというストレスホルモンも分泌しますが、これも脂肪を溜め込み、筋肉を分解していく作用があります。
結果的に筋肉は減って脂肪はそれほど減らすことはできず、ぷよぷよした体脂肪率の高いまま体重が落ちていきます。

逆に糖質を優位に減らすような激しい運動をすると、運動後何時間にもわたって、テストステロンや成長ホルモンの分泌量が上がります。成長ホルモンはインスリンの効果を打ち消して脂肪を強力に分解する作用があるので、脂肪が通常より多く代謝されていく状態が続きます。またテストステロンも、筋肉を守り、脂肪を付きにくくする作用があります。
結果的に、カロリー制限が緩やかでも、それほど多く体重を減らしていなくても、内臓脂肪や皮下脂肪は削げ落ちます。

ですから、しっかり適切な負荷で筋トレを続けているとか、短距離走などの無酸素トレーニングをやるという前提なら、7200Kcal分しっかり脂肪ばかり落とすこともできます。

余ってる脂肪の量やトレーニングの熟練度なども関係するので、一概に何Kcalで脂肪いくら落とせるかと答えを出すのは難しいでしょうけどね。


>効率の良い有酸素運動を行っても、

有酸素運動自体、カロリーは消費できますが脂肪を中心に落とすことを考えると特に効率が良いわけではないのです。糖質:脂質の代謝割合で言えば、脂質が最も効率よく代謝されるのは睡眠中、次いで安静時です。

つまり脂肪優位に代謝したいなら運動しないで食事だけ減らして寝てろという事になる。
しかしそういう生活をしている人はいくら痩せていても体脂肪率は高いです。むしろ糖質の消費割合が上がっても、適度に運動する人のほうが体脂肪率が下がる。しかも運動強度が高い種目の人ほど、平均して体脂肪率は低くなります。
マラソン選手(男性)の平均体脂肪率は15%ぐらいで、短距離選手の体脂肪率は10%弱ですしね。

話が大きくそれましたが、参考に。

おっしゃる通り、痩せる時に失うのは体脂肪だけではないので、「体脂肪を1.0 kg減らすために必要な消費カロリーは7,200Kcal」ってのは馬鹿げていますよね。

ただ、質問者さんの挙げた計算方法が正解に近いかと言えば、そうでもないです。

糖質より脂質の代謝される割合が多いとされるレベルの有酸素運動は、実は最終的に内臓脂肪や皮下脂肪、つまり贅肉を落とせるかどうかとは無関係です。

どんなに運動したところで、1日にできる運動などせいぜい1~2時間。カロリーにして100~400Kcal程度が限界でしょう。カ...続きを読む

Q高1男子です。 身長164cm 体重52kg 体脂肪12% 夏にダイエットして現在まで体重・体脂肪率

高1男子です。
身長164cm 体重52kg 体脂肪12%

夏にダイエットして現在まで体重・体脂肪率キープ中です。
でもここ最近食べてるのに体脂肪が,
減っていきます。

何故でしょうか…

Aベストアンサー

運動部に所属して居るのであれば、筋肉を作る事と動かす事にエネルギーが使われていて脂肪にならないのでしょう。
更に、食べて居るつもりでも1日に必用な摂取カロリーに達せず、消費カロリーの方が多くて足りない分を脂肪燃焼で
賄っているのかも知れませんし。
身長から計算される標準体重(kg)は49.8~59.2~67.2の範囲となりますので、現在の体重は標準値内で下限値に近いですね。

間違ったダイエットだけはしない事です。
本に書いてあったとかテレビで紹介されていたとかと言うのをそのまま行うのは所詮自己流でしか有りませんからね。
ダイエットを行うのであれば自分の体を知り、それに見合った方法を取るのが安全且つ効率的。
それを間違えればリバウンド体質にしてしまいますから、運動を止めた途端に跳ね返ってきます。

Q体脂肪を減らす方法

体脂肪を減らす方法
自分は春から運動不足解消に軽い運動や自転車に乗るようにしていて、1ヶ月程前から体を引き締めるために筋トレもしてます。

それで筋トレするようになってからカラダスキャンで体重その他の変化をチェックしているのですが、体重・内臓脂肪・皮下脂肪は少しずつですが減っているのに体脂肪だけ全然変化がありません。

そこで体脂肪を少しずつでもいいので減らすいい方法ありませんか?お金はかけたくないので簡単にできる方法知っている方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

腹筋のクランチというきたえ方があるのですが・・・
まず仰向けに寝て足を90度にします。
そして腹筋をするように
少し上半身を3秒かけてあげ、30度くらいで固定します。
そして5秒静止、そした下げる。

これを毎日20回。
1・2ヶ月続けると3・4%は減ります。

参考URL:http://www.kintore.info/jitsugi/cran2.html

Q体脂肪は減ったのに(2%)体重が増1kg増えてしまいました。ダイエット

体脂肪は減ったのに(2%)体重が増1kg増えてしまいました。ダイエット目的で筋トレ始めたのですが、体重が増えてたら何の意味もないでしょうか?それとも体脂肪が減ったので喜ぶべき?
見た目はといえば少しウエスト太くなりました。
やはりカロリーオーバーしてるということでしょうか?

Aベストアンサー

 市販の体脂肪率計はかなりいい加減で、日によって(同じ日でも測定する時間帯で)数%はバラツキます。体脂肪率が2%減ったのが真にそうなのかは、もっと何回も(日または時間帯を変えて)測らないと何とも言えません。

 その点で体重計はかなり正確に出ますが、一方で私たちの体の水分量は1日の中でも最大で2kg、同じ時間帯で測定しても日によって1kgはバラツキます。つまり体重は安定しないわけです。ですから体重が1kg増えたと言ってもそれが真かどうかは断定できません。これももっと測定回数を増やさないと何とも言えません。

 早合点しないで、よく確かめてください。

Q体脂肪を減らすことに意味はあるのか?体脂肪で騒ぎすぎちゃうの?

そもそも体脂肪が増えるとどのような事態になるのでしょうか。僕には減らす必要ないように感じます。体脂肪を減らしたほうがいい理由を知ってる人は教えてください。

Aベストアンサー

必要以上の脂肪=肥満は、成人病の原因になります。

最近体脂肪率が問題にされているのは、体重が少なく、一見肥満に見えないのに、筋肉や骨が軽くて脂肪が多い「隠れ肥満」が増えているからでしょう。体重が少なくても脂肪が多ければ成人病の原因になるし、筋力や骨量が少ないと、転倒・骨折などが起こりやすくなります。

運動不足で極端な食事制限をするダイエットでは、こういった隠れ肥満になりやすいと思います。骨量、筋量を落とさずに脂肪を減らすには、運動が必要です。ですから、体重だけを気にするダイエットよりも、体脂肪率を考慮するほうが健全です。

ただ、家庭用の体脂肪率計はけっこういい加減で、正確な数値は計れません。数パーセントの増減に一喜一憂するのはおかしいですね。また、女性と男性では健康的な体脂肪率の範囲が異なります。

一部の人が極端に見た目を気にしてダイエットに走る行為は不健全ですが、平均的な日本人は肥満傾向の人が増大中です。そういう人にとっては健全はダイエットは健康のために不可欠です。肥満について何も考えずに生活していれば、命を縮める人が、今後増えてきそうです。

先日のTVで、アメリカでは体重200kgにもなってそのままでは命に関わるため、胃を小さくする手術を受ける人が増えているという話をやっていましたね。いまの食習慣と運動不足の状態で、日本でもあと数十年すれば、珍しい話ではなくなるでしょう。

体重や体脂肪率を気にしすぎて不健全な人もいれば、気にしなさ過ぎて不健全な人もいます。体脂肪率を気にするのが騒ぎすぎなのかどうかは、個々の事例を見なければ判断できません。

必要以上の脂肪=肥満は、成人病の原因になります。

最近体脂肪率が問題にされているのは、体重が少なく、一見肥満に見えないのに、筋肉や骨が軽くて脂肪が多い「隠れ肥満」が増えているからでしょう。体重が少なくても脂肪が多ければ成人病の原因になるし、筋力や骨量が少ないと、転倒・骨折などが起こりやすくなります。

運動不足で極端な食事制限をするダイエットでは、こういった隠れ肥満になりやすいと思います。骨量、筋量を落とさずに脂肪を減らすには、運動が必要です。ですから、体重だけを気にす...続きを読む

Q151cm、27歳既婚女性です。ここ1年で46kgから36.5kgになり、現在体脂肪率は9〜12%で

151cm、27歳既婚女性です。ここ1年で46kgから36.5kgになり、現在体脂肪率は9〜12%です。
ダイエットをしたというよりは毎日深夜までの酒を週2に減らし、仕事柄1日朝夕2食、過度なストレスで-6kg、そこから筋トレオンリーで-3kg。
今は過食傾向があり食べたい時に食べたいものを食べていますが、下剤に頼ってしまい1食につき10錠飲んでいます。
ストレスがあるとより過食して、太りたくないので嘔吐+追加10錠…という感じです。
日中お腹はすいていないのに口寂しくてダラ食いするし、夜は寝つけないので夜中にお菓子やら夕飯の残りなど暗い中無心で食べてしまいます。

普通に飲み食いできてるし食べることが大好きなので摂食障害とかではないと思うんですがどうなんでしょうか?ただ太りたくないだけで。夫も下剤の使用は全く気にしていない様子ですし正常の範囲内かなと…

ちなみに、数年前からピルを飲んでいるため低体脂肪率による無月経を起こしているかがわかりません。妊娠希望ですが、この体脂肪率でピルをやめて生理が来るのか不安です。

(妊娠できたらその限りではありませんが、現状もっと増やすべきだとは思っていません)

151cm、27歳既婚女性です。ここ1年で46kgから36.5kgになり、現在体脂肪率は9〜12%です。
ダイエットをしたというよりは毎日深夜までの酒を週2に減らし、仕事柄1日朝夕2食、過度なストレスで-6kg、そこから筋トレオンリーで-3kg。
今は過食傾向があり食べたい時に食べたいものを食べていますが、下剤に頼ってしまい1食につき10錠飲んでいます。
ストレスがあるとより過食して、太りたくないので嘔吐+追加10錠…という感じです。
日中お腹はすいていないのに口寂しくてダラ食いするし、夜は寝つけないので夜中に...続きを読む

Aベストアンサー

同じ経験を持つものです。
私は仕事で上司からひどい叱責をされたのがきっかけで、痩せてしまいました。25歳で既婚で161cm、45kgから、38kgまでやせました。ただし、摂食障害ではなく、うつにより、食べられなくなっただけです。
でも、子どもは欲しかったので、基礎体温をつけていましたが、めちゃくちゃでした。生理は一応きていました。
うつが治り、婦人科に基礎体温表を持っていったら、「こんな体重で、よく毎月生理がきたね」と不思議がられました。
卵巣がつよかったのだろうと思います。
そこからが闘いでした。とにかく太るために、規則正しく、少しずつ食べる量を増やしました。
どんどん基礎体温もよくなり、正常に戻りました。
幸いでした。
不妊治療は、服薬だけで、7か月の治療で治り、無事妊娠と出産しました。(しかし、妊娠中にまた食べなくなり、子どもが1306gと862gの超未熟児となりました。後遺症がないのが不思議なくらいです。)

相談者さまは、まず心療内科と婦人科の両方に相談に行きましょう。
ピルも、避妊用から、不妊治療用に変更してくれます。

また、摂食障害は、根深い原因がありますので、10~20年がかりくらいでカウンセリングを受けましょう。
産後に再発する恐れがあります。産後に再発してしまうと、子どもを育てられなくなります。

とにかく、太らなければ、女性ホルモンが作られず、このまま閉経すれば、40歳でおばあさんの体になります。(テレビで見たことがありますが、摂食障害のせいで、早期閉経し、40歳なのに、70歳くらいに見える女性がいました。)

そうなりたくないなら、まずは食べましょう。
一日も早く、婦人科と心療内科へ行きましょう。

私はちゃんと妊娠できました。そして、また、今は再婚して新しい夫との間に子どもができるよう、不妊治療がんばっています。いつまでも女性らしいふくよかな体になりましょう。大人になることを否定しないで、ありのままの自分を愛せるようになりましょう。

同じ経験を持つものです。
私は仕事で上司からひどい叱責をされたのがきっかけで、痩せてしまいました。25歳で既婚で161cm、45kgから、38kgまでやせました。ただし、摂食障害ではなく、うつにより、食べられなくなっただけです。
でも、子どもは欲しかったので、基礎体温をつけていましたが、めちゃくちゃでした。生理は一応きていました。
うつが治り、婦人科に基礎体温表を持っていったら、「こんな体重で、よく毎月生理がきたね」と不思議がられました。
卵巣がつよかったのだろうと思います。
...続きを読む

Q体重と体脂肪を減らす方法を教えて下さい!

初めまして!

最近(…と言っても、もうずっと前からですが...)、体重や体脂肪が気になっています…^^;
どうやったら、体脂肪や体重を減らすことができるでしょうか?
現在の私は
身長…162cm
体重…53.6kg
体脂肪…28.0%
BIM…20.2
なのです…><

一週間くらい前から、お酢を飲んだりトマトジュースを飲んでいます!
お酢はダイエット効果があるらしく、夕食後飲んでいます
トマトジュースは体脂肪を減らす(?)効果があるらしく、暇な時飲んでいます
それ以外で、何か良い方法ってありますか?
運動に関しては、7月頃から剣道と合気道を習います!
6月中は学校関連で忙しいので、7月からに決めました!

Aベストアンサー

BMIは22が標準とされています。

実際には、少しオーバーした方が長生きしやすいという説もあります。

ご質問者様は20.2ということですのでこれ以上落とす必要は無いかと思います。


体脂肪率は、ご質問者様が成人女性だとしたら、
17~24%が適正と言われるようなので
ややオーバー気味でしょうか…

体重が軽い割りには脂肪がやや多くついてるみたいですね…

運動は、有酸素運動といわれる軽い運動を
継続的に続けることができれば
下がってくると言われています。

Qこれから高校生になるのですが 身長158.9cmで体重59kgはデブですか? 体脂肪率は27% 筋肉

これから高校生になるのですが
身長158.9cmで体重59kgはデブですか?
体脂肪率は27%
筋肉量は40.0kgです

Aベストアンサー

女性ですかね。体脂肪率27%というのは普通です。
男性と女性では体脂肪率の基準が異なります。女性の場合は23~28%が標準ですよ。

女性の体脂肪はただの脂身ではないです。女性の身体でも男性ホルモンが分泌されますが、女性の体脂肪は男性ホルモンを女性ホルモンに作り替える機能を持っていてホルモンバランスを整える「臓器」の一つです。
ダイエットで体脂肪を絞り上げると大事な「臓器」が虐められることになります。

女性の場合、体脂肪率22%を切ってはいけません。
最初の方の回答で女子で体脂肪率19%だと自慢している人がいますが、無知を晒しているだけです。
体脂肪率が低すぎるとホルモンバランスが崩れて更年期障害のような症状が現れ、生理が止まったり骨密度が低下したりします。
赤ちゃんを産めなくなったり、若いのに大腿骨骨折で半身不随、なんて人もいます。

あなたの場合、身長も体重も標準です。
今どきの細い女の子と比べると多少太って見えるかも知れませんが、それは細い人たちがおかしいのであって、あなたがおかしいわけではありませんよ。

Q滋養強壮に効く食事と体脂肪を減らす食事の共存

 滋養強壮に効く食事と体脂肪を減らす食事って共存できますか?

 

Aベストアンサー

できますよ。
体脂肪を減らすには、カロリーを制限すればいいですから、1日の摂取カロリーが減れば当然痩せます。
タンパク質主体で、油や炭水化物(ご飯やパンジャガイモなど)を減らせばいいのです。

Q身長159cm体重47kg体脂肪20%のダイエット

17歳女です!
本気でダイエット&筋トレをしています。

ですが、
食事制限・無酸素運動・有酸素運動
を適度にしているのですが、まったく減らないのです…

ダイエット開始から9kgは痩せたので、
停滞期なのかなぁと思っていますが、あまりにも痩せない期間が長すぎて…。

ちなみに今日の食事は
朝:バナナ/プロテイン/抹茶プリン/メープルパン
昼:そば/しゃけごはん/メロン/マンゴー
夜食は抜き。
です。抹茶プリンは我慢できなくなって食べちゃいました…><

私は何をしたらいいのでしょう…?
最終目標は、42kg位…?体脂肪17%位です。

Aベストアンサー

 「食事制限・無酸素運動・有酸素運動を適度にしている」と、永久に体重が減り続けて最後は体重がゼロになるかというと、そうはなりませんで、どこかで体重は下げ止まりになります。
 体重を減らすと必ず基礎代謝量は落ち、1日の消費カロリーも減って省エネの体になります。体重と消費カロリーは密接な関係があります。
 そういうことから、体重が重かった最初はダイエットで調子よく体重は落ちていくのですが、ある体重にまで落ちると、摂取カロリーが消費カロリーとバランスするようになり、それ以上は体重が落ちなくなります。いまの貴女は、たぶんそういう状態なのでしょう。

 女性は性ホルモンの関係で、男性とは違って皮下脂肪が多くなる体質になっています。女性として健常な体を保つのには、女性としての特性を無視したことをしてはいけないんです。たとえば女性のバストのふくらみは、おもに乳腺と皮下脂肪によります。ですから、体脂肪率を無理やり下げて皮下脂肪を減らすと、バストまで小さくなってペチャパイになりかねません。生理まで支障を来たすことがあります。

 159cmの貴女の健康な下限の数値は、体重は現状の47kgあたり、体脂肪率は18%あたりです。食べる量を減らすと、食べることによって得られるビタミン、ミネラル、アミノ酸などの栄養素まで欠乏して健康障害を起こします。これから貴女がやるべきことは、栄養バランスよくしっかり食べて、カロリーは運動で消費することなんです。それによって体脂肪をもうちょっとだけ減らし、筋肉はちょっとだけ増やして体重を減らし過ぎないようにすることです。体重が同じでも筋肉を多めにすれば、体は細く格好良く見えます(体重が同じでも体脂肪が多いと、ポチャポチャとした外観になります)。

 食事で言えば、炭水化物(ご飯、パン、パスタ、麺類)は控えめにして、たんぱく質をしっかり摂ることです。野菜も豊富に食べてください。そしてカロリーは消費することが大切なんです。

 「食事制限・無酸素運動・有酸素運動を適度にしている」と、永久に体重が減り続けて最後は体重がゼロになるかというと、そうはなりませんで、どこかで体重は下げ止まりになります。
 体重を減らすと必ず基礎代謝量は落ち、1日の消費カロリーも減って省エネの体になります。体重と消費カロリーは密接な関係があります。
 そういうことから、体重が重かった最初はダイエットで調子よく体重は落ちていくのですが、ある体重にまで落ちると、摂取カロリーが消費カロリーとバランスするようになり、それ以上は体重...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報