先週、お腹が痛くて病院に行きました。医者からは胃に問題があると言われました。
「検査(胃カメラなど)してみないと原因は分からないが、おそらく胃炎か胃潰瘍だろう。」と言っていました。私には、胃が悪いと食欲が落ちるというイメージがあります。しかし、私の食欲に問題がありません。私の財布が泣くくらい食べています。胃の病気かもしれないのに食欲があるということはあり得るのですか?

A 回答 (2件)

胃の調子の悪さにもいろいろあります。



食べすぎなどで消化不良などを起こしているときは、
胃がもたれたり、ガスで張る感じがあったりします。
そういう時は吐き気や食欲の低下が生じます。

しかし胃潰瘍の原因となる胃酸が出過ぎているようなときは
食欲も亢進する場合もあります。

私はいろいろな胃の不快症状に悩まされ、
検査をしても特に異常は見つからず
機能性胃腸障害という病名だけもらいましたが、
食欲はあるんですよ。

胃ってよくわからない、デリケートな臓器なんです。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/30 15:21

食欲はもちろん、消化器の調子も関連しますが、それ以外にも例えば心理的な面なども影響しますので、胃の調子が悪くても気持ちで食べたい、ということはあることかと思いますよ。

    • good
    • 0

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胃潰瘍・胃穿孔といった病気で胃に穴が開いて手術をした場合、術後の食事っ

胃潰瘍・胃穿孔といった病気で胃に穴が開いて手術をした場合、術後の食事ってどうしてるんでしょうか?
穴を塞いだからすぐに食べれるということはないと思うのですが、気になったので。

Aベストアンサー

個々の症状で違いあありますが。基本はしばらく絶食です。点滴で栄養補給します。
検査などで患部の状態を見て、消化の良い流動食などから始めます、

Q胃潰瘍と胃びらん

先日夜中に急に胃がいたくなり何度も嘔吐して苦しかったので翌日病院に行きました。診断は、胃潰瘍一歩手前のびらんで、ぷくっとして出血しそうな箇所もあると言われ入院をすすめられました。胃潰瘍ではないなら入院しなくても良いような気がしましが、嘔吐しているときとても苦しかったのでしっかり治した方が良いと思い、入院することにしました。でもいざ入院を決めると治療計画書?に出血性胃潰瘍と書かれていました。胃潰瘍とびらんは違いますよね?インターネットで調べてみると最近は胃潰瘍でもあまり入院しないようです。必要のない入院を勧められたのかものかと不信感を持ってしまいました。吐き気がひどく 食欲がなかったし、出血しないようにそう判断されたのかもしれませんが…
どなたかびらんで入院した方いますか?また入院期間はどのくらいですか?

Aベストアンサー

看護師です(小児科です)。

詳しい状況は推察しますが。

恐らく、最初の診断の部分では、びらんと潰瘍のどちらとも取れる状況だったのだと思います。
ネットで調べられたと言うことですが、胃潰瘍での入院は確かに減少傾向にあります。
診断方法の進化により、ごく初期段階で発見することが可能になってきましたし、会社検診なども積極的になってきているからです。
そのため、ストレスや食生活などに気をつけて薬を飲めば、初期であれば在宅でも治療が出来るからです。

しかし。
初期より先、出血や潰瘍がひどく、在宅で療養するのが厳しいと判断されたら別です。
医者は、必要のない入院は奨めません。
説明不足はあったようですが、びらんから潰瘍になる可能性は充分にありますし、そこから胃穿孔になってしまう可能性もあります。
最悪、良くあるパターンですが胃潰瘍から胃がんコースもありますので、精査のためだと思います。
他の部分は、書かれていないので判断できませんが、これは好意的に解釈した方が良いでしょうね。

Q胃潰瘍歴5年、ピロリ菌を除菌したのにまた胃潰瘍?

私の連れ合いのことですが、

初めは2006年秋、下血があり、投薬と自宅療養でとりあえず完治?

翌年秋(きっかり1年後)また下血と軽い吐血があり、また同じ病院へ
このときは癌の可能性が…といわれたのですが
いろいろな検査の結果、正真正銘の胃潰瘍で
なんと他の人より一部の胃壁が厚いらしく、その部分が癌と疑われたとのこと。
この時も入院はありませんでした。

日ごろの生活にも注意し2008年は何事もなく乗り越えたのですが、
2009年これもまた同様に秋、下血と吐血で今度は違う病院を紹介され、
貧血がひどいため即入院となってしまい、輸血をされ5日で退院。
その時ピロリ菌の検査もしてもらい、退院後投薬にて除菌をしました。

今年はいつもの季節を乗り越えたので安心していたところ
今頃になって下血.....
除菌もしたはずなのにまた胃潰瘍?とちょっと意気消沈しております(私が)。

明日病院へは行きますが、こんなことってあるのでしょうか。
胃潰瘍のほかに何か疑われることは...?
ちなみに、当事者は男性40代後半
たばこ(1日1箱程度)と晩酌(日本酒3合)
喉元過ぎてしまうとあの苦しさを忘れてしまうようで何度言っても絶ってくれません。

詳しい方のご意見・ご回答どうぞよろしくお願いいたします。

私の連れ合いのことですが、

初めは2006年秋、下血があり、投薬と自宅療養でとりあえず完治?

翌年秋(きっかり1年後)また下血と軽い吐血があり、また同じ病院へ
このときは癌の可能性が…といわれたのですが
いろいろな検査の結果、正真正銘の胃潰瘍で
なんと他の人より一部の胃壁が厚いらしく、その部分が癌と疑われたとのこと。
この時も入院はありませんでした。

日ごろの生活にも注意し2008年は何事もなく乗り越えたのですが、
2009年これもまた同様に秋、下血と吐血で今度は違う病院を紹介さ...続きを読む

Aベストアンサー

ピロリ菌に感染してなくても胃潰瘍になりますし、ピロリ菌に感染していても胃潰瘍にならない人も多いように、ピロリ菌は二次的に胃潰瘍の原因になっても直接の原因ではありません。
ピロリ菌は常在菌です。感染したとしても健康な状態では他の常在菌と同様にピロリ菌は胃酸でおとなしくしており体に悪さをすることはありません。しかし胃酸の分泌が減るようなことになって胃の内部環境が変化するとピロリ菌は暴れ出します。胃酸の分泌が減る原因は体がストレス状態になった時です。交感神経が緊張して分泌が抑制されるからです。

ピロリ菌がいるいないに関わらず心や体のストレスが胃にきて適応力を超えるようになると胃にトラブルがおこります。胃の粘膜の破壊はストレスで増えすぎた顆粒球が原因です。ピロリ菌がいなくてもストレスで顆粒球の増多が起これば粘膜破壊は起こります。このストレスが直接の原因ですので、いくら除菌したところで相も変わらず同じ生活を続けてると原因のストレスそのものは減りませんのでいつかまた再発することになります。
仮に除菌以後胃潰瘍は再発しないとしても、ストレスを減らすことなく以前と同じ生活を続けてるといつかは別の形で体に現れることになります。

ピロリ菌に感染してなくても胃潰瘍になりますし、ピロリ菌に感染していても胃潰瘍にならない人も多いように、ピロリ菌は二次的に胃潰瘍の原因になっても直接の原因ではありません。
ピロリ菌は常在菌です。感染したとしても健康な状態では他の常在菌と同様にピロリ菌は胃酸でおとなしくしており体に悪さをすることはありません。しかし胃酸の分泌が減るようなことになって胃の内部環境が変化するとピロリ菌は暴れ出します。胃酸の分泌が減る原因は体がストレス状態になった時です。交感神経が緊張して分泌が抑制さ...続きを読む

Q胃潰瘍の治療薬の変更後の胃の不調について

パリエット8週間服用後、ザンタックに変更したら胃の痛みが発生しました。

先週の土曜日、胃潰瘍の治癒確認の胃カメラを行い、潰瘍のほうは治っているようでした。
その後、パリエットを8週間服用しましたので、ザンタック150mg(朝/就寝前)の服用に変わりました。一昨日からザンタックを飲み始めたのですが、今日、お昼前の空腹時に胃に押されるような痛みを感じました。
これは、パリエットで抑えていた胃酸がザンタックでは抑え切れなくて(反動?)、胃の痛みが出てきたのでしょうか?
食事をしたら、痛みは治まりました。

パリエットは8週間の制限があるので、ザンタックで様子をみて、胃をならしていくしかないのでしょうか?

検査を受けた医者は家から遠く、薬も院内処方なので、すぐには行けず、また、かかりつけ医でない&1分診療なので、不安に思ったことが、舞い上がって聞けずにいます(涙)

Aベストアンサー

私も胃潰瘍、逆流性食道炎の治療でパリエットを飲んでいます。

薬の変更で胃酸が抑えられないのかどうかはわかりませんが、パリエットは8週間しか飲めないということはないと思います。私はもう2年くらい飲んでいます。

そのかわり2ヶ月に一度は血液検査をして肝臓の値を調べ、診察を受けています。逆流性食道炎などの場合、定期的に検査、診察を受けながら長期で服用している人も多いとのこと。胃痛が続くようでしたら、再度診察を受けて、医師に相談したほうがいいと思います。

それにしても1分診療ってすごいですね。私は大学病院で診てもらっていますが、診察時間は毎回10分くらいあります。そこで2ヶ月間の症状などを詳しく話し、薬をどうするか、パリエットを2錠にするか、しばらく休薬するか、他の薬を追加するかなど医師と話しあいます。丁寧に診察してくれるところを探したほうがいいかもしれません。

Q胃腸症状について 逆流性食道炎、胃潰瘍、胃がん?

当方、23歳の大学生です。

元々胃腸が弱く、3年ほど前より胃薬を飲み続けていました。
かかりつけのお医者様からは、「逆流性食道炎+過敏性腸症候群」と言われ、それ以来、胃酸を抑える薬や整腸剤等を飲み続けていました。

しかし、当方が引っ越したためお医者様を変えることになりました(変更先は消化器専門の方です)。
数ヶ月前に定期検診で診てもらった際は、「緊急事態ではないと思うけれど、お互いの安心のためにも、おいおい胃カメラをやっておいた方がいいでしょう。」ということでした。
この時には、とりあえずの検査としてエコー検査をやっていただきましたが、臓器の腫れや水がたまる等は全くなく、(エコーで見れる範囲で)臓器は健康そのもの、とのことでした。

そして、数日前に再び診てもらったのですが、いつも飲んでいる薬を飲んでも飲まなくてもあまり変化が無い事、それでも胃痛やむねやけ、便秘等の胃腸症状があることをお伝えしたところ、
「エコー検査も前回やったので、急を要する問題ではないと思うけれど、確認と安心のためにも胃カメラをしておいた方が良い(大腸検査はたぶん不要)。もしかしたら、胃潰瘍の可能性はある。その場合、治療が有効なので調べておきましょう。」と仰っていただきました。
しかし、当方が9月に大学院入試があります関係で、検査は9月末ということになりました。

しかし、「胃潰瘍」と聞いて不安になってしまいました・・・。
私自身、心気症的なところがありますので、色々考えてしまいます。

胃潰瘍とはどのような状態でしょうか?
また、逆流性食道炎では無かったのか、胃がんとは違うのか(実は胃がんだった、なんてことも)等々と考えると不安です。

また心因的なものとして、ここ数年、家庭や学校で大きな変化が立て続けに起こった事(引っ越し、立て続いた家族の入院、私の他大編入等)、私自身が異常に神経質であったり憂鬱になる時も多い事(強迫的な潔癖症で、手洗い過多です。)、院試等の大きなイベントがあること(私自身は苦痛には感じていませんが、やはり緊張はしています)も関係してますでしょうか?

なんか最近痩せたような気もしますし、不安です・・・。
教えてください!

当方、23歳の大学生です。

元々胃腸が弱く、3年ほど前より胃薬を飲み続けていました。
かかりつけのお医者様からは、「逆流性食道炎+過敏性腸症候群」と言われ、それ以来、胃酸を抑える薬や整腸剤等を飲み続けていました。

しかし、当方が引っ越したためお医者様を変えることになりました(変更先は消化器専門の方です)。
数ヶ月前に定期検診で診てもらった際は、「緊急事態ではないと思うけれど、お互いの安心のためにも、おいおい胃カメラをやっておいた方がいいでしょう。」ということでした。
この時に...続きを読む

Aベストアンサー

急ぐ話ではないですが、一度胃カメラをやって、ピロリ菌陽性の慢性胃炎なら除菌したほうがいいでしょう。ピロリ菌感染が胃十二指腸潰瘍の原因であることは20年以上前に証明されていますが、胃癌の原因でもあると疑われていました。

日本は胃癌の発生率が高く、昔は塩分摂取が多いのが原因とかいわれていましたが、今ではピロリ菌感染率が高いことが主因だと考えられています。ピロリを除菌すれば胃癌が減るのか、これを証明するのは色々と難しいかったのですが諸氏の努力により、慢性胃炎がある場合ピロリ除菌が保険適応となりました。抗生物質等を1週間のむだけですけどね。

年齢から考えて今胃癌がある可能性はかなり低いと思いますが、ピロリ菌感染があれば若い時に治療した方が良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報