鉄骨造倉庫の軒高は6m程度で、その中に総2階建・延べ床面積48m2程度のプレハブを建築する場合について教えて下さい。
1.基礎はコンクリート布基礎を設けます。
2.都市計画区域内・防火・準防火の指定なしです。
3.倉庫の内壁面から1m程度離して(独立して)、鉄骨造倉庫とは完全に構造上分離しています。
4.プレハブは通常のフラット型タイプ(屋根有り)です。
Q1:このようなケースの場合、建築確認申請は不要ですよね?
Q2:プレハブ部分も建築物として取り扱いが適用されるのでしょうか?
Q3:建築物に該当するのでしょうか?
レアケースでネットで調べましたが、検索できませんでした。
どなたか、ご教示の程よろしくお願い致します。

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

総2階建てという事は1階が24m2 2階が24m2ですね。


であれば2階部分の24m2が増築扱いになると思います。

従って確認申請は必要です。
プレハブも立派な建物扱いになります。
    • good
    • 0

使用目的に合わせ(人が出入りするだけ=物置の延長・事務室=居住の一部を兼ねる)に合わせ、


適用される事柄も違うのではないでしょうか。
建築士と相談されてください。

火災危険・地震強度から見て耐えられるものの判定は、専門職の範囲。
確か建築確認不要は延べで10M2 未満かと。
    • good
    • 0

プレハブって作ったものをレッカーなどで吊り下げておくだけでしょう。


そんなことができるのかなあ。それをメーカーに聞きながらメーカーに聞いてみたらどうです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q倉庫内に事務所を作る場合の届け出の有無。

自社倉庫内に10坪弱の事務所を作りたいのですが、消防署、役所等への届け出は必要でしょうか?
なお、事務所内には上下水道、火気等は一切使用しません、空調及び照明のみで倉庫内全体が禁煙エリアになっております、事務所内も禁煙です。
御回答をよろしく、お願いいたします。

Aベストアンサー

北国の設計屋さんです。

自社倉庫内に10坪弱の事務所と言う事で

建物の外観及び延床面積、建築面積の変更無しですので、建築確認申請は、要りません。

建物用途が倉庫と言う事で消防法の防火対象物となります。

最寄りの消防署の予防課に下記の届出が必要となります。

工事着工前に防火対象物工事届

工事完了時に防火対象物使用開始届

消防検査後に使用可能となります。

詳しくは、最寄りの消防署の予防課に問い合わせる事。

以上

Q倉庫内に寝泊りできる小屋を造りたいのですが

ベニヤで覆いをした小屋程度しか出来ないと思います。現状はコンパネが床から10cm程の所に一面に貼られています。・・その上に15mmほどのコンパネを敷き詰めて壁はツーバイホー式に建てて行こうかと思うのですが・・・・万が一地震なんかの時は外の鉄骨材で大きな損傷は考えなくても良いでしょうか??雨の問題と勾配は必要ないので素人で作って見ようかと・・・・

Aベストアンサー

>万が一地震なんかの時は外の鉄骨材で大きな損傷は考えなくても良いでしょうか??

鉄骨造の倉庫は軽いので地震でも倒壊等は心配いらないでしょう。

2×4作りは素人でも比較的簡単にできます。
屋根勾配などを考えなくていいのでさらに楽です。

2×4でできた壁内部に断熱材を入れると保温性が増します。
施工は12Vくらいの充電インパクトが1万円くらいで売られていますので、
そういうのを買うと飛躍的に作業が楽にできます。
120mmくらいのコーススレッド(ネジ釘)を買うとあっという間にできあがります。

床から10センチあげただけでは、湿気や寒さには弱いです。
その下に炭などの除湿剤をいれる。小屋はさらに10センチかさ上げして
除湿剤を入れるとよいです。床材はコンパネよりコルク質のボードを
いれると、振動などを吸収してくれるのでよいでしょう。
厚いものは高いですが、より快適に過ごせます。

小屋作りのノウハウはネットで検索すると、
皆さん、いろんなやり方でチャレンジしています。
適当に始めるより、あれこれ自分に合ったやり方、
予算にあったやり方をみつけてから取り掛かったほうがいいです。
http://diy-ie.com/koya-zoutiku1.html

ある程度、ち密な設計図を作ったら、それにそって、
2×4材を購入し、その場でカットしてくれるような
ホームセンターを近所で見つけると楽ちんです。
軽トラなども貸してくれます。

>万が一地震なんかの時は外の鉄骨材で大きな損傷は考えなくても良いでしょうか??

鉄骨造の倉庫は軽いので地震でも倒壊等は心配いらないでしょう。

2×4作りは素人でも比較的簡単にできます。
屋根勾配などを考えなくていいのでさらに楽です。

2×4でできた壁内部に断熱材を入れると保温性が増します。
施工は12Vくらいの充電インパクトが1万円くらいで売られていますので、
そういうのを買うと飛躍的に作業が楽にできます。
120mmくらいのコーススレッド(ネジ釘)を買うとあっという間にできあがり...続きを読む

Q建築法、消防法に関して

特殊建築物に指定されているオフィスビルの屋上に、プレハブなどで居住空間を設置することは、建築法、消防法などに抵触しますか?

Aベストアンサー

そもそも「特殊建築物」とは建築基準法では
「(用語の定義)
第2条
2.特殊建築物 学校(専修学校及び各種学校を含む。以下同様とする。)、体育館、病院、劇場、観覧場、集会場、展示場、百貨店、市場、ダンスホール、遊技場、公衆浴場、旅館、共同住宅、寄宿舎、下宿、工場、倉庫、自動車車庫、危険物の貯蔵場、と畜場、火葬場、汚物処理場その他これらに類する用途に供する建築物をいう。」
http://www.houko.com/00/01/S25/201.HTM
ということで、この中には「オフィスビル」は含まれません。
したがって、ご質問のように「特殊建築物に指定されているオフィスビル」というのは何かの間違いではないかと・・・。
万一、そのビルの中に上記のような「特殊な用途」が含まれているなら、ビルの一部分だけが「特殊建築物の部分」となるだけのことです。
そのような場合でも、屋上に居住空間を作っていいかどうかは個々の条件によって異なってきますので一概には言えません。
一番問題になるのは、そのビルが「耐火建築物」である場合で、その場合には「プレハブ小屋」などは一切耐火性能がありませんから、建築基準法上の「違法建築物」となります。
また、建物の用途には全く関係のない話ですが、そのビルが敷地の容積率をめいっぱい使っていれば、その限度以上には床面積を増やすことは不可能です。
また、そもそもの問題として面積10平米以上の増築を行う場合は確認申請を出す義務がありますので無届けで増築する行為自体が違法です。
確認申請を出せば(普通は出す前に事前相談をしますが)、そこにプレハブを設置して良いかどうかは役所の方が勝手に判断してくれます。

そもそも「特殊建築物」とは建築基準法では
「(用語の定義)
第2条
2.特殊建築物 学校(専修学校及び各種学校を含む。以下同様とする。)、体育館、病院、劇場、観覧場、集会場、展示場、百貨店、市場、ダンスホール、遊技場、公衆浴場、旅館、共同住宅、寄宿舎、下宿、工場、倉庫、自動車車庫、危険物の貯蔵場、と畜場、火葬場、汚物処理場その他これらに類する用途に供する建築物をいう。」
http://www.houko.com/00/01/S25/201.HTM
ということで、この中には「オフィスビル」は含まれません。
したがって、...続きを読む

Q10m2以下の物置は確認申請上、建築面積や床面積に含まれるか

10m2以下の物置は確認申請上、建築面積や床面積に含まれるか
知りたいです。
カーポートを設置するために確認申請を出すのですが、敷地内に10m2以下の物置
(ヨド物置)が2つ置いてあります。
1つの物置が5.43m2で2つ合わせると10.86m2です。
他に建物はたっていません。

この場合、確認申請の既存建物の床面積、建築面積には含まれますか?
ちなみに防火地区の指定はありません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

物置も今の法律では建築物の扱いです。確かに昔は可動なものだといって法解釈が違いました。
基礎がちゃんとしてないと実は既存不適格扱いになることもあります。
面積を換算する物置の定義は中に人が入って作業するものかどうかです。
5.43m2なら大きいのでこの場合は面積に含まれます。

他に建物が建っていない???増築ではないということでしょうか?
家があるとすれば建物の申請から10.86m2建築したことになり本当はその時点で申請が必要であったということになります。今となってはきびしくいえば手続き違反の状態です。

取り扱いや申請の細かいところは審査機関でご相談ください。
審査期間は違法を摘発するところではないので適法状態にする相談をするとよいでしょう。
審査機関によって実は求められる内容に差がでる部分です。

Qプレハブの確認申請について

自己所有地に7200×7200のプレハブを事務所として設置する予定でいます。
プレハブ会社からは地域によって確認申請が必要な地域と必要ではない地域があるので
確認してくださいとのことでした。

ここで色々調べたところプレハブでも確認申請が必要とのことですね。
ですが、知り合いの2級建築士さんに聞いたところ、地面に束石を置いてその上に
ポンとプレハブを乗っける形だと確認申請は不要であり、
基礎工事や風除室をつける際の土間コンクリートの工事をするのであれば
確認申請は必要ですと言われました。

ここで調べた結果とは違うなぁと思いながらも、市役所の建築指導課へメールで相談したところ、
やはりプレハブでも確認申請は必要ですと回答されました。

不必要だという知人の建築士、必要という市役所。
やはり市役所のおっしゃる方が正しいかと思いますが、
確認申請の手続きをせずに事務所を設置している会社を知っていますし、
よく、自宅脇に6畳くらいのプレハブを物置にしておいている家庭も見かけますが、
その方々はちゃんと確認申請をしているのでしょうか?

もし、確認申請を行わずプレハブを設置した場合はどうなりますか?
ちなみに市街化区域の第一種住居地域になります。

自己所有地に7200×7200のプレハブを事務所として設置する予定でいます。
プレハブ会社からは地域によって確認申請が必要な地域と必要ではない地域があるので
確認してくださいとのことでした。

ここで色々調べたところプレハブでも確認申請が必要とのことですね。
ですが、知り合いの2級建築士さんに聞いたところ、地面に束石を置いてその上に
ポンとプレハブを乗っける形だと確認申請は不要であり、
基礎工事や風除室をつける際の土間コンクリートの工事をするのであれば
確認申請は必要ですと言われま...続きを読む

Aベストアンサー

プレハブ会社が言っていることと、建築士が言っていることを分けて考える必要がありそうです。

プレハブ会社の言う「地域によって確認申請が必要な地域と必要ではない地域があるので確認してください」は、その地域が都市計画区域等であるか否かを聞いているのだと思われます。
都市計画区域外等では、非木造の平屋建てで床面積200平方メートル以下の場合、確認申請が不要になります。

建築士の言っている「地面に束石を置いてその上にポンとプレハブを乗っける形だと確認申請は不要であり、基礎工事や風除室をつける際の土間コンクリートの工事をするのであれば確認申請は必要です」は、建築物は土地に定着したものであるから、束石の上に置くだけなら、建築物にならないから確認申請は必要ない。基礎や土間を作ると固定されるから確認申請が必要になる。と言っているのだと思います。
その建築士は間違っています。

よく、プレハブの展示場やガレージの広告などでも、確認申請不要、なんて書かれていますが、あのほとんどは嘘です。
彼らは、土地に定着していない→土地に固定されていない→アンカーで止まっていない→束石くらいまではOK、と言うように、自分たちの都合の良い方向に考えているだけで、本当は、トレーラーハウスのように、動かそうと思えば動かせるものでも、上下水道や電気を引き込み、随時・任意に動かせない用になってしまえば、建築物とされてしまいます。
「クレーンで吊れば動かせる」と言いますが、実際は無理なのです。やっぱり、定着してしまっているのです。

但し、そうした物が確認申請を受けているか、というと、受けていない場合の方が多いのも事実です。
但し、建築基準法上、違反建築物として摘発されることはほとんどありません。(税金の件とは全く関係ありません。確認申請を受けていなくても、税は取られます。)
ま、指導とか撤去命令が出されるのは、周辺から苦情が出た場合くらいですが。

ちなみに、確認申請の要否を確認するあたり、プレハブ業者は、良い業者なのかな、とかも思います。
中には、確認申請の要否で製品や仕様が変わって、大きく金額を替えてくる輩も居ますが。
確認申請が必要でも不要でも、建築基準法は守らなければならないので、大きく金額に差がある事は無いのですが。(地域により、いくらかの差は有り得ます。)

プレハブ会社が言っていることと、建築士が言っていることを分けて考える必要がありそうです。

プレハブ会社の言う「地域によって確認申請が必要な地域と必要ではない地域があるので確認してください」は、その地域が都市計画区域等であるか否かを聞いているのだと思われます。
都市計画区域外等では、非木造の平屋建てで床面積200平方メートル以下の場合、確認申請が不要になります。

建築士の言っている「地面に束石を置いてその上にポンとプレハブを乗っける形だと確認申請は不要であり、基礎工事や...続きを読む

Q倉庫を工場として使用したい。用途変更届けが必要か知りたい。

準工業地帯にある倉庫(建築確認書の用途は自家用倉庫で約180m2)にリサイクル用機械を設置して、工場として使用したい。用途変更届けが必要かどうか教えてください。建築基準法で、工場として使用するときは、用途の変更は必要ないとなっているとの友人の見解ですが、建築基準法を見てもはっきりわかりません。
詳しい方、ぜひお教えください。

Aベストアンサー

ご質問の内容だとお友達の見解どおりですね。
改築、大規模の模様替のようなものでしょうか。
用途を変更して工場にするのであれば法別表第2の用途地域の条件に引っかからないかぎり大丈夫ですね。特建にもならないし、法第87条には該当しませんね。
ただ、特定行政庁(建築主事)によっては、法12条第3項報告を求められる場合があります。一度、先に管轄の特定行政庁にTELで聞いてみたらいいかも…。と、いうのも近隣の方からもしかして苦情?まじりの密告(なんか、勝手に工事してるから音がうるさい…とか)が特定行政庁にあるとあとが面倒くさいことになるかもしれないので。

Q工業地域の貸し倉庫内に、倉庫容量を増やすための2階部とプレハブの事務所

工業地域の貸し倉庫内に、倉庫容量を増やすための2階部とプレハブの事務所・作業場を増築しようと考えています。大家さんには了解を得ていますが、行政への申請はこれからです。建築許可や消防などの申請が必要だと思います。申請の進め方や注意点を教えてください。

Aベストアンサー

工務店などに頼んで、建築確認申請に必要な図面その他の書類を作ってもらい、地方の管轄の建築士に審査をしてもらいます。

必要な消防設備は、その段階で計画されますので電気や水道、火器の具体的な使用方法、常時の作業人数を的確に相談されてください。

工事の時は、所定の様式により表示もしなければなりませんが、それら一括で業者はやってくれます。
(素人単独では無理だと思います、もちろん費用は何がしかとられます)

Q工場から倉庫への用途変更について

こんにちは。
現在、工場から倉庫業を営む倉庫への用途変更を検討しています。
建物規模は平屋の15,000m2・階高は10,000mmくらい、昭和48年頃築です。
確認申請の中身は確認できていないのですが、規模からいって耐火建築物だと思います。
もともと橋梁とかの大きなものを作っていたとのことで、大空間が気に入ってはいるのですが、何処にも防火区画(壁・シャッター)がありません。(たぶん区画設置の免除を受けているのかと)

そこで質問なのですが、この施設を用途変更する際には、どのような設備が必要になりますか?
正直用途変更はあまり詳しくなく、下記について特に悩んでいます。

・防火区画を1,500m2以内で設けなくてはならない
 (免除できる方法があればご教示いただけると助かります)
・排煙設備は避難安全検証法でクリアできるかと考えています。
・消防設備はほとんどなかったと思うので、新規で必要かと。

その他にも色々あるかと思うのですが、ご教示のほど宜しくお願いします。

Aベストアンサー

昭和48年頃築で建物規模は平屋の15,000m2・階高は10,000mm
鉄骨造で屋根・外壁:波型スレート張りなら
簡易耐火建築物です。
工場の場合、製造設備等の関係で防火区画が緩和されています。

工場から倉庫業を営む倉庫への用途変更なら最低下記の通り。
1.防火区画が必要となります。
2.消化設備と警報設備等の設備改修が必要となります。

倉庫業の場合、防火区画免除は無いと思って下さい。
工場の場合、空気管の警報設備でしょうから、倉庫の中に入る物によって改修が必要となります。

以上

Q土地購入 個人と法人どちらが有利ですか?

個人名義若しくは法人名義で土地購入を考えています。

3000万程度までの物件を探しています。

会社規模は資本金900万 課税所得は500万~700万程度です。
同族経営です。

私と妻で1000万の年収です。(私700妻300)

頭金は個人名義なら1500万程度
法人名義は500万程度


住宅ローンもまだ2000万程残っているのですがこちらは金利が安いので
金利を考えると私は個人名義で購入した方が良いと思うのですがどうでしょうか?

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

他者へのお礼で「子孫に財産を残したい」とあります。
もしそうなら「法人が持つ」のはよすべしです。

理由
個人の不動産なら相続発生時に「相続財産評価基準」によります。路線価格とか倍率価格とかいう評価です。
そのために時下よりも何割か低額設定されてます。
対して法人の所有不動産は、代表取締役が死んだ場合に相続財産ではありません。
ではなにが相続されるかというと「法人への出資」つまり株です。
非上場会社の株ですから、時価評価して株価単価を出すのですが、この際に法人の所有してる不動産も「株価決定の要素」です。
さて、このとき「法人所有不動産」の評価は時価価格です。
相続財産評価基準による路線価格や倍率価格ではありません。

「親父が会社の不動産にしたばかりに、評価額が相続税評価ではなく時価評価になって、株価格がどえらい額になってしまった」というもありえます。

不動産を担保にしての借入金は法人財務諸表では負債なので株価を下げます。
しかし、個人でも借金があれば相続財産からは債務控除されますので、システム的机上の空論的な理論では「同じようなもの」になりそうですが、元々の評価基準が違うので、この点を考えるべきです。

ちなみに「法人は自然人と違って死なない」です。
つまり相続税が発生しません。
そこで法人が不動産をもつと相続税対策になるという声が出ます。
しかし、これは「後々残った子孫に、どえらい迷惑をかける法人を残して死んでいく」ことに留意してません。
法人がシステム的に「儲かってしょうがない」なら、その存続は永遠にあるでしょうが、赤字法人で従業員給与支払も満足にできないとなり、いっそ精算解散してしまえとなる場合もあります。
そのときに不動産も処分しますので、損失を上回っての利益が出て法人税負担が出る可能性もあります。
また、同族会社への法人税課税方針がきつくなれば、不動産の売却代金は、欠損金との相殺を認めないという特例もできないともいえません。
すると「法人が赤字だから、不動産を売っても税金がでない」などと言ってるわけにはいきません。
かって「土地重課政策」を政府がとったことを忘れてはいけないのです。

SF的ですが、未来の孫はこんなことを言うかもしれません。

「親父の親父が作った法人なんだけどね。時に相続税対策だっていって、土地を法人のものにしたんだよ。
持ち株評価でチャンと相続税はかかったしぃ。会社の代表者に、いちおう孫だからなってるけど、おれサラリーマンだから、知らんって。役員報酬なんて貰ってないんだけど、貰ってることになってるっていうから、毎年確定申告していくらか払ってるし。
法人が赤字でも国と県と市に申告書出さないといけないんで、税理士に頼んでる。申告書作ってもらうだけで10万円以上はらってる。
10年なら100万円だぜ。
爺さんが孫に財産残したかったって気持ちはありがたいけど、どえらい出費があるし、めんどくさくてかなわん。
ほんと、とんでもない爺さんを先祖にもっち待ったよ。
え?土地を売って、法人解散してしまえばいいって?
考えたよ。土地売った代金にまともに法人税がかかって、地方税もかかるんだよ。
これって、計算すると、じいさまが死んだときに相続税を素直に払ってるほうが安いんだ。
しょうがねぇんだよね」

他者へのお礼で「子孫に財産を残したい」とあります。
もしそうなら「法人が持つ」のはよすべしです。

理由
個人の不動産なら相続発生時に「相続財産評価基準」によります。路線価格とか倍率価格とかいう評価です。
そのために時下よりも何割か低額設定されてます。
対して法人の所有不動産は、代表取締役が死んだ場合に相続財産ではありません。
ではなにが相続されるかというと「法人への出資」つまり株です。
非上場会社の株ですから、時価評価して株価単価を出すのですが、この際に法人の所有してる不動産も...続きを読む

Q浄化槽保守点検料金と清掃料金の妥当性

2年半前に新築した際、町からの補助金をもらい割と高額な浄化槽を設置しました。何でも淡水魚が飼えるほど綺麗な水になるということを聞いたのですが・・・。それは5人槽で4人家族使用しています。その後2,3カ月おきに郵便受けに放り込まれている請求書は税込みで¥3675です。その金額が正当性あるものなのかその点検が確実に行われているのか常に私たち家族は留守なのでわかりません。今回、汚泥が溜まっている為清掃してくださいと言われました。料金表は嫌気式濾床方式で税込み¥24097です。これらの料金は住んでいるところによっても違うのだろうと思いますが近所の人に聞いたところで地元の人ばかり・・・・・・それが当然と思っている人だと思います。できればいろいろなところの方や詳しい方にお話を伺えたらと思います。また清掃とはどれくらいのサイクルで行わなければならないのでしょうか? 私たちは家にいるのは夕方以降、早朝までです。週末もあまりいません。

Aベストアンサー

こんばんは、状況にもよりますが町からの補助をもらった場合には1年に一度の水質協会の浄化槽の点検が必要になります。それに伴ない浄化槽の性能を最大限に生かせるように10人以下の合併浄化槽であれば(年間4回)、浄化槽管理者による管理が必要になります。この場合管理業者との年間契約を結ばなくてはいけなくなります。おおよそ2万円前後ではないでしょうか。その費用に保守点検をした際に消毒が足りなければ補充しますし、洗剤等を使いすぎていて泡が出すぎているようであれば泡を消す薬品を使用します。それは年間契約料とは別に請求されると思います。
清掃ですが基本的には年に一度の清掃が決められていますが、使用頻度によって変わりますので、管理者の判断になってきます。中には悪徳な管理者もいると思いますので
一度管理業者に連絡をして立ち会って見ても良いのではないのでしょうか?ところで契約はどのようにしたのでしょうか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報