新聞や雑誌を読む事で英語の勉強をしたいと思っています。

難しいニュースだけではなく、エッセーなども載っているようなもので、
また毎日は読みきれなそうなので週刊のものがいいのですが。

私の英語のレベルはTOEIC750点くらいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



2パラグラフで英字新聞を読もう!というメールマガジンがあります。
無料のものなら、週に一度、2パラグラフだけその週のトピック・ニュースが
送られてきます。
4段階にわかれていて、原文>単語の説明>日本語訳>原文という流れ。
案外、手軽で読みやすいかもしれません。

http://home.catv.ne.jp/pp/two-para/


個人的にぼぉっとしながら読むのは、Reader's Digestです。
政治や社会問題だけでなくて、人間のにおいがぷんぷんする話がたくさん
あります。
「夫婦喧嘩をしたあと、僕は妻にアイスクリーム・メーカーをプレゼントした
二人で、いろいろ言いながらつくった冷たいアイス。これで僕らは仲直りした。
僕はいつも結婚のお祝いにアイスクリーム・メーカーをあげるのはそういうわけ
なんだ」なんて話から、AIDS問題なんかまで、いろいろ載ってますよ。

日本で本屋さんで買うと\800くらいするみたいですが、US以外にいて
英語版がほしい場合はメールかファックスかをください、と書いています。

http://www.readersdigest.com/

参考URL:http://www.rd.com/help/help_page.jhtml;jsessioni …
    • good
    • 1

★alamoana★と申します。



新聞に関しては,過去に他の方もご質問されています。
↓以下の「参考URL」のページをご覧ください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=46562
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
URLみました。
一口に英語の勉強になるものといってもいろいろあるんですね。
うーん、迷ってしまいますね・・・。

alamoanaさんはThe Japan Times派ですか?

いろいろなものを試してみて自分に合ったものを探せたらなーって思います。

お礼日時:2001/06/07 20:56

新聞 (on-line)


Washington Post
New York Times
Wall Street Journal
Chicago Tribune
San Francisco Chronicle
Seattle Times

http://www.newspapers.com/top10.html


週刊雑誌
People http://people.aol.com/people/weekly/contents.html
Time
Newsweek


月刊雑誌
Vanity Fair 
Esquire
Detail
Rolling Stone
Forbes
Atlantic Monthly

などどうでしょうか? 
    • good
    • 0

私も普段から英語の勉強のために読みをしますが、自分の興味があることでないと、なかなか続けるのは難しいです。

Tokyo Classified という無料の週間誌知っていますか?もしまだなら、かなりお勧めです。一冊に最近のニュースや、音楽情報や、グルメや、ファッション、映画、個人情報、イベント等いっぱいもちろん全部英語で載ってます。すごく面白いと思いますよ。何処でゲットできるかはURLのアドレスでHow to get TK を調べていただいて、kfjさんのゲットしやすい場所にゲットしに行ってみて下さい。お役に立てたらうれしいです!

参考URL:http://www.tokyoclassified.com/welcome.html

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。
Tokyo Classifiedは以前一度だけ読んだ事がありました。
そうですね、興味のある記事がいっぱいありました。

mizuky2000さんのURLを見てみたのですが、
How to get TKがどこにあるかわからなくて・・・。

ページのどの辺にHow to get TKがあるのか
教えていただけますか?

補足日時:2001/06/07 20:47
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勉強がどうしてもしたくない時、やる気の出し方教えてください!

勉強がどうしてもしたくない時、やる気の出し方教えてください!

Aベストアンサー

そういうときは『寝る』
そして『遊ぶ』
に限ります。
そういうことは大切です。

Q完全対訳のある英字新聞や英語(時事)週刊誌を探しています

タイトルのように、完全対訳のある英字新聞や英語(時事)週刊誌を探しています。毎日はとても現状では読みきれないので、Weekly新聞や週刊誌がいいと思っています。調べるとJAPAN TIMES WEEKLYや、週刊STなどあるようですが、できれば完全対訳されているものがないかと思っています。ご存知の方、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

小泉内閣メールマガジンの英語版を日本語版と併せて読んでいます。

毎週金曜日にメルマガとして送信されるので、プリントアウトし、通勤途中に目を通しています。

英語版を読み、判らないところは日本語版を覗きます。英語の勉強?に愛用しています。

勿論、無料です。

Q勉強のやる気の出し方を教えてください。

勉強のやる気の出し方を教えてください。


この前、河合塾の模試の結果が帰ってきましたが、信じられないことに偏差値を約20も落としてしまいました。原因は、前の模試が良かったのでそれで満足してしまい勉強を3ヶ月間全くしなかったことが問題だと思いますが…手応えを感じていたのでなおさら凹みました。志望校は全てE判定でした。(今思えば回答を埋められたことに満足していただけかもしれませんが。)

模試なのでそんなに落ち込まなくても良いかもしれませんが、期末試験もその気持ちを切り替えることができず、散々な結果に終わりました。

本当は、自分のことなのでこの場を借りてこんな質問はするべきではないと思いますが、どうしても気持ちを切り替えることができません。なので、アドバイスもしくは意見をお聞きしたいです。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。おっさんです。

まず、模擬試験を受けることの意味とは何でしょうか。
私が思うに、
1.試験というものに慣れる
2.自分の実力を測定する
の2つかなと思います。

模試の結果が悪かったということは、2の目的を十分に果たしたということになります。
悪い結果だったら「もっと頑張らねば」と思い、良い結果だったら慢心するのが普通だと思います。
つまり、あなたはラッキーだったのです。
今こそ、慢心しているライバル達をぶち抜くチャンスです。
私は一応難関の部類に入る大学を出ていますが、高3の前半ぐらいに受けた模試の判定は、その大学がEで、第二希望でさえDでした。
しかし、高3の後半の追い込みでライバル達を一気に抜いて、冬の試験でついに校内の上位にランクインしました。

そしてまた、テストというものには、時として「事故」が起こります。
私は本番の入試でも、物理のマークで5割しか取れないという「事故」がありました。理系で、ちょっと得意な人であれば9割取れるというレベルの問題であったにもかかわらずです。
それでも他の科目でそこそこ取れたので、受かってしまいましたが。
あなたは本番ではなく模試で事故に遭っていますから、これに関してもラッキーです。
勉強をサボったら実力が下がるのは当然だとは思いますが、真の実力が3か月で20も下がるはずがありません。

>>>どうしても気持ちを切り替えることができません。

とりあえず、毎日の勉強時間はあまり長くなくてもよいので、雑念が湧かない勉強方法を採用してみましょう。
以下は、その例です。

1.遊び心を持って勉強する
<例>
・山手線に乗って、1周する約1時間の間に英単語・英熟語を50個確実に覚える。
 ちゃんと覚えられれば、1ヶ月で1500個覚えられる。
・図書館に、わざと閉館の1時間前に行って・・・(以下同文)

2.集中力アップの秘策
集中力アップについては、2007年8月29日放送のNHK「ためしてガッテン」
「脳もビックリ!集中力アップ大作戦」
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2007q3/20070829.html
ちなみに、
以前のQ&Aで同様の回答をしたところ、質問者さんから喜びの声が寄せられました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3382430.html

3.暗記と集中
脳科学者・茂木健一郎氏による「鶴の恩返し勉強法」(暗記法)
テレビで見ましたが、茂木さんが暗記を実演している様子がテレビに映りました。
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/080429/index.html
暗記する言葉を声にするだけでなく、
「あー、くそ! なんで覚えられねんだっ」
とか言いながら、やっていました。
その姿をとても人には見せられないので「鶴の恩返し勉強法」と言うんだそうです。

4.今勉強することをのちのちにも役立つようにすることこそ合理的
東大合格者のノート(ページをめくって中身が閲覧できます。)
http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4163706208/ref=sib_dp_ptu#reader-link
(「東大」の2文字にビビることなかれ。私の小学校時代の社会科自習ノートにそっくり)

3と4についても、以前のQ&Aで回答したところ、質問者さんから喜びの声が。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5979666.html

こんにちは。おっさんです。

まず、模擬試験を受けることの意味とは何でしょうか。
私が思うに、
1.試験というものに慣れる
2.自分の実力を測定する
の2つかなと思います。

模試の結果が悪かったということは、2の目的を十分に果たしたということになります。
悪い結果だったら「もっと頑張らねば」と思い、良い結果だったら慢心するのが普通だと思います。
つまり、あなたはラッキーだったのです。
今こそ、慢心しているライバル達をぶち抜くチャンスです。
私は一応難関の部類に入る大学を出ていますが...続きを読む

Q英検やTOEICに合格して英語が喋れない人と英語がペラペラで英検やTOEICの資格を取得していない人

英検やTOEICに合格して英語が喋れない人と英語がペラペラで英検やTOEICの資格を取得していない人、どちらが役立ちますか?

Aベストアンサー

どっちも役には立ちません。

いくら知識があっても喋らないのでは無意味。
ペラペラ無意味なおしゃべりばかりじゃ信用されない。

Q勉強のやる気の出し方

高校生の女の子から、どうしたら勉強のやる気が出るか、相談を受けています。勉強のやる気がでるようにしてあげたいです。どんなアドバイスをしたら、勉強のやる気を出させてあげられるでしょうか?

みなさんが、今まで、勉強のやる気が出た理由は、何でしょうか?

皆さんのお知恵をお貸し下さい。お願いします。m(__)m

Aベストアンサー

勉強は得意ではありませんが、体験談ということでアドバイスさせていただきます。

理想的には明確な目的意識を持ち、今やっている勉強が将来の自分に繋がっているイメージを持てれば良いと思います。

加えて、No.1の方が指摘されているように周囲の環境というのは重要ですね。

私の場合もNo.1さん同様、周りの雰囲気に影響されて受験勉強していました。

大手予備校が主催している模擬試験を受験してみることをお勧めします。私は負けず嫌いな性格だったので、将来の進路などに関係無く勉強に対する意欲が湧いてきました。

また、模擬試験だけではモチベーションが持続できないならば大手予備校の高校生向けのクラスなどに通われてみるのはどうでしょう?

Q英語文章(TOEICパート7レベル)のメルマガ

毎日or数日に1度の割合で送信される英語のメルマガを探しています。
目的としては、TOEICのパート7の学習用であり、パート7程度の長さ、難易度の物を希望しています。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

TOEICは簡単な問題から難しい問題まで混ぜて出題されます。
なので、「Part7のレベル」というくくりは出来ないと思いますよ。

一番難しいところを基準にすれば990点(リーディングだけなら495点)レベルです。
そこまででなくても900点レベルとかいう話になりますけれど、そういうレベルでいいのでしょうか。
900点を目指す人ならレベルなどこだわらずにどんどん何でも読むべきだと思います。
大人レベルの一般向けの文章が読めればPart7も読めるはずですから。
(私はそれよりちょっと下のレベルですが)

TOEICのPart7向きと考えなくても、普通に英文を読む練習をすればその分だけPart7も回答できるようになります。
旅行情報を英語で読んだり、雑誌ならNewsweekとか、ネットならニュースサイトなどを読んでいれば、Part7のような内容に触れられます。

メルマガでなくて申し訳ありませんが、こういうのも役立つと思います。
  ↓

参考URL:http://www.sf-japan.or.jp/modules/web4/index.php?id=8

TOEICは簡単な問題から難しい問題まで混ぜて出題されます。
なので、「Part7のレベル」というくくりは出来ないと思いますよ。

一番難しいところを基準にすれば990点(リーディングだけなら495点)レベルです。
そこまででなくても900点レベルとかいう話になりますけれど、そういうレベルでいいのでしょうか。
900点を目指す人ならレベルなどこだわらずにどんどん何でも読むべきだと思います。
大人レベルの一般向けの文章が読めればPart7も読めるはずですから。
(私はそれよりちょっと下のレベルですが)...続きを読む

Q勉強のやる気の出し方、集中の仕方を教えてください

17歳の高校3年生です。
期末テストまで1ヶ月もないのですが、家にいるとまったくやる気が出ません。どうすればやる気が出るでしょうか?
またやる気が出た後、集中力を持続させる方法もあれば教えてほしいです。
また電車やバス、騒がしい教室など、どこでも勉強に集中するにはどうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

(1)よく有名大合格する子が使ってる手だけど家で勉強しない。
塾とか図書館とかカフェとか使うんです。
他に電車とか、リビング。

(2)それと「考える前にやる」こと。
英単語とか漢字とか軽いのでいいので、ともかくすぐにやってしまう。
そうすると「勉強脳」になるから自然と集中できる。
考えるのはその後でいい。
例えば「おしっこしたからトイレに行く」のを習慣にしてれば、
そのうち「トイレに行くからおしっこしたくなる」でしょ?

(3)優先順位の徹底
モノによるけど、一種切ってしまう。
要するに「英語と数学を80点以上」とかそういう目標にする。

英語も数学も100点を目指さないし、社会も国語も捨ててしまう。
結局あれもこれもになるから上手くいかないんです。
ちゃんと優先順位をつけて、実現可能な目標を立てれば成功する。
またこういうやり方をするほど、ボーナスとして他のことも上手くいく
(英語で94点も取れた! あんまり勉強してない国語でも平均点以上取れたetc)可能性も
けっこうあるのです。
ただ優先順位を「好き嫌い」でつけないこと。あくまで「損得」でつけること、
「実現可能なもの」でつけること。

(1)よく有名大合格する子が使ってる手だけど家で勉強しない。
塾とか図書館とかカフェとか使うんです。
他に電車とか、リビング。

(2)それと「考える前にやる」こと。
英単語とか漢字とか軽いのでいいので、ともかくすぐにやってしまう。
そうすると「勉強脳」になるから自然と集中できる。
考えるのはその後でいい。
例えば「おしっこしたからトイレに行く」のを習慣にしてれば、
そのうち「トイレに行くからおしっこしたくなる」でしょ?

(3)優先順位の徹底
モノによるけど、一種切ってしまう。
要するに「英...続きを読む

Q英語のリスニングについて 勉強方法を迷っています。 今のレベルはTOEIC Listening 30

英語のリスニングについて

勉強方法を迷っています。
今のレベルはTOEIC Listening 300〜350くらい。

最終目的は仕事でビジネス会話ができること。
当面の目的はまず1年後に外国人の話す内容が理解できること。

と言ってもその外国人は年に1回、3日間日本に来るだけです。内容はビジネス会話で彼らが言ってることは半分わかるかどうかというのが今のレベルです。

今の勉強方法はNHKリトルチャロ〔中学〜高校レベル〕の内容を精読してからひたすら聴くというもの。
まだやり始めて1ヶ月程です。

TOEICのリスニングPart3, 4は初めて聴く内容だと3割も分かっておらず難しすぎると感じます。設問が解けるかどうかは問題視せず、内容が分かるかどうかについて話をしています。

どこかの本だかサイトだかに、自分で発音してみることも重要とありましたが、そうなのでしょうか?これはやっていません。

これからの勉強方法をどうしていくのが良いか迷っています。TOEICよりも本物の使える英語を手に入れたいです。

アドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>自分で発音してみることも重要とありましたが、そうなのでしょうか?

まあ、当然です。むしろ、やっていらっしゃらないのが不思議です。自分で発音してみるなんて簡単なことだし、これ以上に手っ取り早い学習方法はありませんから。歌を覚えるのに歌わずに覚えられますか? 私はできません。同じことです。

それはそれとして、チャロは面白いですか? 面白いならぜひお続けください。でも私は子供が観ているのを脇から観て、面白いと思ったことがありません。もっと大人向けの番組のほうが張り合いが出るかもしれませんよ。

Q勉強をするまでのやる気の出し方。。。

私は今高1です。
そろそろ大学受験の勉強も視野に入れて、毎日の学校の授業を中心に勉学に励んでいます。
でも、どーしてもやる気が起きるまでが長いんです。。。

勉強はきらいではないです。
でも、実際に机に座り、教科書を開き、ペンを握る・・・ここまでの道のりが果てしなく長いです(;-ω-)
家には誘惑するものが沢山あります。テレビにインターネット、マンガに音楽・・・
やらなきゃいけない、やった方がいいと思えば思うほど逃げてしまいます。
そうこうしているうちに夜中になり、自己嫌悪に陥ります。。。
自分のメンタル面の弱さが原因なのはもちろん分かっていますが、なかなかできません。。。

中学生までは、定期テストは直前勉強でそこそことれましたが
高校になったらそうはいかなくなり、焦りばかりが募ってしまいます。

もしやる気を出す良い方法などありましたら、お願いします。
もしくは実際に役に立った!と実感した受験勉強法などがありましたら何でも結構なので教えてください。
よろしくお願いします。(o;_ _)o″

Aベストアンサー

さんこうに

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20071010_boost_mode/

QTOEIC対策でもビジネス英語でも旅行英語でもない普通の英語力をつけたい

まず私の英語力ですが、TOEICはだいたい700点前後。
背景知識があれば、英語の文章はだいたい理解できます。
基本的な文法は理解しているとおもいますが、単語やフレーズはあまり知りません。
読み>書き>聞く>話す の順に苦手です。

今、仕事でそれほど英語を必要としてはいませんが、ネイティブとメールのやりとりを2年以上行っており、コミュニケーションを深めるために、より日常的な、たとえて言えば私が普段日本語を話すように、英語を話したいと思っています。
うまく表現できませんが、日本語でいえば
「麻生総理って、ちょっとあれだよね」
「麻生総理よりは漢字読めるよ」
「新聞記事にのってる麻生総理の話だけど、なんかおかしいよね」
なんていう普通の会話がしてみたいと思っています。
(上の内容ぐらいは英語で話せますけど)

日常英会話の範囲なのかもしれませんが、その手の参考書はなんだか深みに欠けるというか、言い方がわるいですが場当たり的な感じがして、効率が悪いような気になってしまいます。
さらに、ほとんどが日本語の翻訳が書かれているので、英語で話すのが逆にやっかいになったりします。

そこで、
・より表現の幅を広げられる
・文法や語彙の説明がしっかりしている
・英語らしい表現を身につけられる
・できれば音声付き
といった参考書やウェブサイトはないでしょうか?
また、ESL(English as a Second Language)の教科書で良いものはないでしょうか?

まず私の英語力ですが、TOEICはだいたい700点前後。
背景知識があれば、英語の文章はだいたい理解できます。
基本的な文法は理解しているとおもいますが、単語やフレーズはあまり知りません。
読み>書き>聞く>話す の順に苦手です。

今、仕事でそれほど英語を必要としてはいませんが、ネイティブとメールのやりとりを2年以上行っており、コミュニケーションを深めるために、より日常的な、たとえて言えば私が普段日本語を話すように、英語を話したいと思っています。
うまく表現できませんが、日本語で...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。 仰っていることが分ります。 

英語でもっとご自分の教養となるような本をお読みになることをお薦めします。 英語に《Have you read good books recently?》という文章があります。 

英語の本をたくさんお読みになることです。 それもポルノではなく、教養になる本を選ぶこと。 最初は辞書を引かずに一気に最後まで読む。 理解は完全ではないでしょう。 それでも構わず最後まで一気に。 辞書を引かず、最後まで。 これが英語が飛躍的に伸びる極意です。 

そして、二度目は辞書の助けを借りる。 一度最後まで読んでいるので、この単語が重要な《キーワード》かそうではないかといった判断力がついています。 そして、辞書を引かなくても、或る程度類推出来る力も同時についているのです。 それはご自分でもびっくりされるはず。 請合います。 この類推する能力が英語の学習には必要です。  

《自分はこんなに英語に強かったのかな~》 必ずそう言える日が来ます。 そして、夢中になって読んでいるうちに涙が溢れて来る。 こんな経験を重ねて行くうちに英語があなた自身の言葉になって行くのです。 

こんにちは。 仰っていることが分ります。 

英語でもっとご自分の教養となるような本をお読みになることをお薦めします。 英語に《Have you read good books recently?》という文章があります。 

英語の本をたくさんお読みになることです。 それもポルノではなく、教養になる本を選ぶこと。 最初は辞書を引かずに一気に最後まで読む。 理解は完全ではないでしょう。 それでも構わず最後まで一気に。 辞書を引かず、最後まで。 これが英語が飛躍的に伸びる極意です。 

そして、二度目は辞書の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報