質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

インターネットを見るようになってからTVの印象操作が酷いなと気付きました。
今日のニュースでもNHKの東京都議の失言のニュースが流れていましたが街頭インタビューの順番や演出の仕方どれも女性差別という言葉ばかり強調して洗脳しているように思えました。
移民政策のニュースでは女性をうまく活用するばかりを強調しているし福岡のリサイクルショップ夫婦の店員殺人事件やパソナグループの秘書やってた覚せい剤をやった犯罪者に対しても美人なを強調する有様で犯罪者を持ち上げその問題点や本質から遠ざけている報道の仕方印象操作国民には知られたくない情報を流さないやり方に危惧しています。塩村議員のインタビューにしてもTV向けの発言をしていて本心で喋っていないのがみえみえでそこを強調するかと思えました。


こうやって女性を持ち上げて洗脳してマスコミは何を企てているのか知っている方教えて下さい
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

野次った議員達も塩村の過去を知ってて「お前がそんな質問するな」って意味で野次ったのは明白だ。



もしも他の女性議員だったらこの野次は無かったのかも。

マスコミは「海外からも強い非難……」って報じているがチャンチャラ可笑しい。

朝日新聞社屋にニューヨークタイムズの支局があって朝日新聞の社説や記事をそのまま英訳してアメリカに送り記事にする。

つまり、日本のマスコミの自作自演の「海外の反応であり批判」。そしてそれを逆輸入する形で「海外からも強い非難と批判が起こっています。」と報道する。

つまり、ほぼヤラセ。

もしも批判する外国人達に塩村の個人的過去の情報が有ればその論調も少しニュアンスが変わって来ると思う。

日本の女性人権団体ってやつも塩村の過去を知ってて同じ論調で非難を展開出来るだろうか?

幾人もの男を騙して金をせしめて来た「ビッチ」を他の一般女性と同様な扱いをする事の方が???だろう。

だってこのタイプの女が同じ女性達が最も嫌う女なのだからね。

って言うかこの女を都議に当選させた都民がアホ!

マスコミが好きな言葉は「針小棒大」「報道の自由」「報道しない自由」「捏造記事」「自民党政権打倒」(現在は安倍内閣打倒)

上記に則って情報操作を企てています。

追記、日本の殆どの大手マスコミと言われる本社社屋には韓国の新聞社やTV局、通信社の支局が間借りしてます。

つまり、韓国とはズブズブの関係ですから確実に韓国寄りの報道がなされるのです。

この回答への補足

塩村議員の事を大きく騒ぎ立てる背景には河野洋平の慰安婦発言を注目させたくない意図があるようにも思えます。

補足日時:2014/06/24 22:33
    • good
    • 1
この回答へのお礼

新聞もTVの云う事なんて誰が信じるんだという位日本のマスコミは、壊れていますね 政治家やマスコミも信用できない世の中で本当の事を伝える新聞が産経新聞やチャンネル桜ぐらいで悲しい現実ですね 新たに絶対保守の新聞社や放送局が作られて日本人だけで運営される組織が出来れば無知な情報弱者が減るのになと思います。

お礼日時:2014/06/24 22:46

>マスコミは何を企てているのか



マスコミが何かを企てているのでは、ありません。
1~10まで、自分の思い通りにならないとヒステリックに騒ぐ、女性が多いからです。

放送局に自分が気にくわないからと苦情を入れるのは、暇な女性が大部分です。
その大切な大切な視聴者様の意向に過ぎません。

「私を怒らせた、あなたが悪い」これに反論できる日本人がもしいたら、ご紹介をお願いします。

この回答への補足

TVを視せて思考を奪い洗脳して女の感情を逆撫でして騒がせたいという意図があるようにも思えますね

補足日時:2014/06/24 20:53
    • good
    • 4

女性を持ち上げる?


それは良い意味で?悪い意味で?

女だって迷惑しています。
女をダシにつかって移民政策。結局、国民と言う奴隷だけじゃ駄目だと国外から奴隷欲しいだけでしょう。
犯罪者に美人だなんだと。犯罪者は犯罪者でしょ。男の犯罪者の時はイケメンとかブサイクとかはやらないでしょう。
「女性ならではの感性」「女性の活用」これは結局、女性をおだてたいだけです。それに伴う問題点は無視無視。

今回のヤジ問題については、マスコミはいつも通りです。
しかしヤジ自体は許されないことでしょう。「少子化なので女性には早く結婚してほしいと思い…」ってつまり、そういうことってわけですよね。少子化問題は女が動けば良いってことですよね。男は問題じゃないってことですよね。それはないわ。
不妊問題少子化問題のなんたるかを分かっていないからそういうこと言えるのでしょう。ここで上げるべきは少子化問題へのヤジについてであって、塩村一人の過去の問題ではないのですよ。


マスコミの対応、塩村議員の過去、ヤジ文化、少子化問題、
それら全てをまとめて論じる人が多いから、もうグチャグチャですね。

この回答への補足

塩村議員が質疑の時間中に大声を張り上げて妨害している事自体が問題じゃないですか?少子化問題とかの内容よりもいい年した大人が仕事中に喚き散らして塩村議員の限られた時間を潰しているこれがあってはならない行為でしょう!周りにいた自民党議員が注意もしないで放置してTVのインタビューに答えていた他の議員や当本人も知らず存ぜずでシラを切ってたの知っていますよね こんな小学校の子供みたいに人の話を黙って聞けない素養も最低限の礼儀も教わっていない人間議員で居る資格無いと思いますね ここが根幹何ですよ
確かに自分も少子化問題はどんな取組みをして具体的な成果が出ているのかわかりませんしあなた自身が取り組んでいる少子化対策一言で何ですか?

補足日時:2014/06/24 21:58
    • good
    • 1
この回答へのお礼

<「少子化なので女性には早く結婚してほしいと思い…」

こんな事は議会の外でやりあってくれと云う事なんですよ

自分が言いたい事は、物事の本質から擦れているセクハラだとか人権問題をキーワードにして煽っているマスコミが情報操作している事が問題であって男は問題とか女が問題だと主張しているのではありません

あなたが少子化問題を随分熱く語っていますが普段あなたは、身近の独身の男女に異性を紹介したり結婚出来るように世話をしたりしますか? しないでしょうたまたまTVで視ていた事を思いつきで喋ってあたかも不妊治療少子化問題などよく知りもしないのに知っていると云って切れて回答するのはやめてくださいね

お礼日時:2014/06/25 14:43

ブスが出て良いのは、お笑いと街頭インタビューぐらいですから。

この回答への補足

ブスとか書くと女性差別だとか指摘されるよ

補足日時:2014/06/24 20:58
    • good
    • 0

違う視点で




NHKで毎年、「高校野球中継」がありますよね

若者の青春の軌跡を映像に残します


光る汗、流れる涙・・・・etc


NHKのカメラは、スタンドの応援席を映します


ブサイク顔は、映しません


そこに映る姿は、高校球児を懸命に応援する、カワイイ女子高生です





連続テレビ小説


松下奈緒 > 瀧本美織 > 井上真央 >

 尾野真千子 > 尾野真千子 >>> 吉高 由里子・・・etc


ブサイクを主役にしません


別に企てている訳ではなく、NHKも数字がほしい資本主義っ

この回答への補足

公共放送で受信料払っているんだからやらせみたいな報道は止めて欲しいです。

補足日時:2014/06/24 20:09
    • good
    • 0

男好きな感じの口がいいよね。



理研のリケジョはどうなのマスコミ的には?
田中真紀子も早稲田だっけ。
早稲女は泣いたら叩かれていますね。

女を持ち上げているのではあるが、女の人気取りではなくて、女という存在をバブルにしているという意味ですね。
つまり女をゴルフ会員権みたく価値を吊り上げているのです。
マスコミも得します。これは女子アナが典型ですね。
政府も得します。女性と付ければ予算を正当化できます。理研で言うと、小保方さんではなくて、川合真紀理事がその利益誘導の遣り手と思われます。
官庁も得します。会計検査院の柳麻理(早稲田教授)検査官は小保方さん以上に女性のごり押しに思えます。
もし貴方が戦わない国の権力者の男だとしたら、(麻生が田母神を首にしたように、)わたくしが戦える国します詐欺をするにしても、自分以外の男は少ない方が楽ですよ。町村さんも小保方さんを応援していたように、話が簡単に済んでしまいます。まさにご指摘のように女という要素で本末転倒に誤魔化せます。誤魔化して商売するなら女を集めますね、キャバクラ経営者でなくとも。ニュースの女子アナもです。
女をバブル化すればするほど国も理性も退化しますが最初から日本の成長戦略とか嘘っパチのパチンコ安倍晋三のキャバクラ国家経営者ですから女をどんどん吊り上げて彼らは良いのです。
パチンコ課税こそトリックですね。ソープ課税がないように、課税というのはパチンコの社会的正当化であり、癒着を深めて、参入規制し、タバコ同様に政府的にパチンコ料金を値上げしようというものであり、既に大金持ちのパチンココリアンと仲良し公務員らは現在の所得税さえ有名無実なのに更に有名無実のパチンコ課税を新設することでコリアンの違法産業をベンチャー的に拡大して日本人をケツの毛まで搾取して公務員と酒池肉林ゲイヒンカンする売国戦略です。
宗教ですよ。池田先生の愛人が幹部になって、信者は搾取、幹部はパーティー、という国を滅ぼして役人利権は守るし拡大するという。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

独特な表現で分かりやすい文章で感謝しています。
やり口が小泉元総理みたいにいかにも味方を装って女性を持ち上げてキーワードにして増税して搾取してやろうというのが本音なのがよく分かります TVを使って無知な情報弱者の思考を洗脳して誘導しているマスコミは宗教そのものですね
人に弱みを握られて操り人形にされる社会にはしたくないですね

お礼日時:2014/06/24 22:23

おっしゃる通りです!



私も今回の件はマスコミと関係者の工作が目立つと思ってます
塩村さんの過去なんてマスコミのネタになるのに
何故が女性擁護ばかり・・・これはおかしいと思います

wikiも工作員に弄られてました。以下はコピペです。


▼6月20日の朝までは有ったWikipediaの記載内容▼


塩村文夏
明石家さんまの恋のから騒ぎに出演していた際の過去エピソード

・銀座BALLYの店員から先生と呼ばれる彼氏と付き合っていた頃に300万円相当の洋服をプレゼントしてもらった。
・元彼から1500万円の慰謝料を貰って、イギリス留学へ行った。
・その元彼の部下イギリスまで、塩村文夏さんを口説きに行った。
・「交際している男性に妊娠したとウソをついたことがある」と語り、司会の明石家さんまとゲストで出演していた渡辺満里奈からあきれられた(さんま曰く「自分だったら絶対に許していない」)。
・別の回では、ゲストの関根勤がさんまと顔を会わせた際に、彼女の言動に対して非常に憤慨していたらしい。以来、さんまは塩村を指名するときに「関根勤さんの嫌いな女」と呼び、このネタを引っ張る。


6月20日の朝まではWikipediaに記載されていた。

しかし、6月20日に、上記の記載は悉く削除された!

なぜ、そのようなことをするのか?!

やはり、東京都議として、後ろめたいから削除したとしか考えられない。

東京都議として、特に問題視されそうなのは、次の発言だろう。

「今まで付き合った人は慰謝料くれたから男とはタダでは別れない!一番多い慰謝料は1500万円だった!」

「交際している男性に妊娠したとウソをついたことがある」

Wikipediaから削除した塩村文夏の過去の言動の他にも、「私は計算で泣く」というテーマの時に塩村文夏が「他の人に、私は彼にこんな酷いことをされて泣いてるのよとアピールするために泣く」と発言していたことは、今回のヤジ事件についても影響する事実だろう。

今回、都議会の質問中に野次られて泣いたのも、アピールのための演技と言われても致し方ない。

ソースよりコピー&ペースト
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-en …
「女性ばかりを持ち上げるマスコミ」の回答画像1

この回答への補足

Wikipediaから消されていたのですか情報操作していると云わざるを得ないですね インタビューを受けている時にTV向きの発言している時にほくそ笑んだような顔を見せたのでこれが本性だと実感しました。

補足日時:2014/06/24 20:05
    • good
    • 1
この回答へのお礼

インターネットの動画サイトみるまで塩村文夏の事全く知らなかったので過去の映像みたけどかなり痛い女ですね
職業エッセイストとか画面に出てたけどTVに出て顔を売る為にキャラを演じてある程度顔が知れたら痛い女でも議員に当選してしまうんですね 有権者も政見放送の選挙演説聴いても似たり寄ったりですし余程身近な人でない限りどんな人物かを判断するのは難しいと思います。

ほとんど経歴やどこの学校出身とか興味が無いですから立候補している候補者の中では美男美女や名前や顔が知れている人に投票してしまう傾向がありますが次は無いでしょうね

お礼日時:2014/06/24 20:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女性は何故、女性優遇・男性差別を理解・認識しない?

タイトル通り、女性は何故、女性優遇・男性差別を理解・認識しない(できない?)のでしょうか?このサイトで見ても、「どこが女性優遇・男性差別なのか分からない」という女性からの回答が非常に多く見受けられることから、そんな風に思いました。

女性優遇
最近ではレディーズデイなど、女性だけの特典が非常に多くなっています。それは企業の戦略なので、女性優遇にならないというのは、一理あります。
しかしそれならば、「女性は産休になれば休むので、企業の生産性を考えると男性を積極的に採用する。そして重要なポストに就かせやすいようにする」・「女性のお茶汲みは企業のイメージ向上につながるので、女性にしてもらう」ということは、男性優遇・女性差別ではないということになりますよね。

男性差別
まず、女性専用車両。本来なら任意協力で男性も自由に乗車しても良いのに、執拗に男性を追い出すことはよくあることです。これって、男性差別ですよね。
あとは、DV。男女共同参画では男性から女性への暴力は禁止はありますが、女性から男性の暴力は禁止ということが書いてありません。それどころか、女性から男性の暴力は許される風潮があって、笑いのネタなることもよくあることですよね。

ほかにも女性優遇・男性差別は色々とあると思うので、ご自身で調べていただけたらと思います。

追記
「だったら男性が積極的に訴えるべきです」・「女性に何か恨みでも嫌なことでもあったの?」・「じゃあ、その逆はどうなの?」といったような回答・感情むき出しの回答は無しでお願いします。

タイトル通り、女性は何故、女性優遇・男性差別を理解・認識しない(できない?)のでしょうか?このサイトで見ても、「どこが女性優遇・男性差別なのか分からない」という女性からの回答が非常に多く見受けられることから、そんな風に思いました。

女性優遇
最近ではレディーズデイなど、女性だけの特典が非常に多くなっています。それは企業の戦略なので、女性優遇にならないというのは、一理あります。
しかしそれならば、「女性は産休になれば休むので、企業の生産性を考えると男性を積極的に採用する。そして...続きを読む

Aベストアンサー

>女性は何故、女性優遇・男性差別を理解・認識しない(できない?)のでしょうか?

日本においては、女性の権利解放時に「義務」を同時に負担させなかったからです。また、歴史的に日本の女性は、世界的に見て古来からかなりの権利を持っていたことも原因です。

そもそもウーマンリブ=女性解放運動は第一段階として19世紀後半に女性参政権として、第二弾として戦後アメリカで反戦運動の一派としてウーマンリブ運動が盛んになり世界中に広まったのが機運であり、現在の日本の女性解放運動も原則的には第2波の影響を受けたもの、といえます。

日本の女性解放運動が推進される際には、欧米で当たり前とされている「権利と義務」の「義務」がすっぱり抜け落ちているのが、男性を苦しくさせているのです。

そもそも最初の「参政権」の時点で、男性も参政権を持つ者、持たない者、に分かれていました。それが普通選挙として男性なら誰でも持てるようになったのは、参政権=国政参加権=戦争をするかどうかの可否=徴兵制、という流れがあったからです。
民主的な選挙というのは古代のギリシャやローマ時代からありましが、この時代から参政権=軍務、だったのです。
つまり戦争をするかどうかを決める権利とその戦争に参加する義務、が一体であり近代民主主義であっても「社会を運営する権利」と「社会運営にかかる費用負担の義務」は同一であり、だからこそ最初は多くの税金を負担する人のみの権利であったものが、社会が成熟するにつれて税金を払う人(男性のみ)の普通選挙に変わっていきました。
それは、社会運営が段々に複雑になっていったからです。

女性の参政権についていえば、欧米にはその前に必要なことがありました。19世紀初頭の女性にはそもそも財産権が無かったということです。
財産権が無い、ということは社会運営コストを自分の財布(自分の稼ぎ)から出すことができない、ということです。ですので、欧米では女性の参政権付与と同時に女性への財産権の付与も行われ「社会に参加する権利」を与えられるということは「社会に対する義務を果たすということ」という不文律が女性にも広まっていったのです。

日本ではこの「権利と義務」のうち「社会に果たすべき義務」という観点が抜け落ちたまま、女性解放が進んだのです。

なぜなら、日本では江戸時代すでに女性には男性と同じ財産権があったからです。もっと昔、鎌倉時代には女性が家を相続する、というのも普通に行われていました。
戦国時代を経て、武家は男性優位社会になったものの江戸時代でも人口の9割以上を占める庶民では男性も女性もほぼ同じ権利を有していたのです(ということは義務も同じです)

このため、たとえば持参金を女性に返さないと離縁できない、とか三行半は男性しかかけないものの、女性側の圧力で強制的に書かされた、などの事例がたくさん出ているのです。


結局、欧米では女性が解放され社会に参加するなら義務も果たす、という意識が生まれたのに比べ、日本の女性解放は単に「女性により多くの権利を与えた」=「本来果たすべき義務を明確に意識させなかった」という結果になっています。

たとえば女性専用車両の問題でいえば、その車両に乗ることで痴漢被害を軽減できるなら、同時に痴漢冤罪撲滅のために尽力するのが義務といえます。女性の側が「私達は痴漢のリスクを理解して、混合車両に乗るので、痴漢冤罪が起きないように努力します」というのが社会運営に必要なコストになるからです。
それが出来ないならむしろ女性専用車両に乗るべきであり、それが「優遇」というものの本質なのです。

また日本女性は「優遇」に甘えていて、本質を見失っているといえます。
そもそも「優遇」というは、子供やリタイアしたシニアのように「社会運営の負担」から自由になっている人々のためのものです。その点では障害者など「負担したくても事情が許さない」人も含みます。
その代わり、子供であれば自由に権利を行使することは出来ず保護者の監督を必要とします。リタイアしたシニアで言えば「社会運営の負担」から自由になって老後を楽しんでください、という御褒美の意味合いが強いのです。

ですので、社会運営に関っていると自負している女性なら本来「優遇とは何事だ!子ども扱いするな!私はちゃんとお金を払うだけの稼ぎもあるし、負担もしている。馬鹿にするな!!」といわなければならないはずなのです。

それをせずに嬉々として「女性優遇うれしい!!」と飛びつくのは本来の「ウーマンリブ」のリブの精神に著しく違反している、といわざるをえないのです。

また適齢期の女性が「私よりも年収が多い人」というのも権利と義務を忘れた発言といえます。
古来の結婚観であればこのような発言も許されるでしょうが、少なくとも男女雇用均等法が施行されてから20年以上経つ以上、本来なら男性がつくことが出来たポストに女性が付いていることも少なくないからです。

これは「高収入の男性を少なくして、高収入の女性を増やす」ということですから、「私よりも年収の多い男性」が少なくなり、結果として女性にとってよりより配偶者の数を減らしていることになります。

これを解決するには「女性は高ポストにつかず、高収入を得ない」か「自分の収入で結婚した男性を養う」覚悟のどちらかしかありません。これが「社会運営として負担すべきコスト」の具体的な事例です。

しかし、実際の日本女性は、どちらも負担しない、のです。

このような事例はたくさんあり、一言で言えば「日本の女性は権利だけ確保して、義務を果たさないから、結果として男性がより苦境にあえぐ」のです。

これが女性をして「認識しない」原因であり、一度覚えた権利のために後から義務を果たす人は誰もいない、ということです。

ですから今後何かの折につけて「男女平等・義務平等」といい続けるしかないのです。

ところで、DVについても現在では「女性から男性への暴力」もDVとして認定されています。また暴力だけでなく「相手の携帯電話を勝手に見る」こともDVに該当しますので、底まで含めれば女性側のDVも相当数に上ると思われますし、実際に隠れていますが女性からのDVもかなりの数に上るといわれいます。
(平成21年横浜市調査では男性からも女性からも被害数はほぼ同じですが、誰かに相談した件数は女性被害者24%・男性被害者8%とかけ離れています。これは男性被害者の社会的受け皿が少ないからでもあります)

>女性は何故、女性優遇・男性差別を理解・認識しない(できない?)のでしょうか?

日本においては、女性の権利解放時に「義務」を同時に負担させなかったからです。また、歴史的に日本の女性は、世界的に見て古来からかなりの権利を持っていたことも原因です。

そもそもウーマンリブ=女性解放運動は第一段階として19世紀後半に女性参政権として、第二弾として戦後アメリカで反戦運動の一派としてウーマンリブ運動が盛んになり世界中に広まったのが機運であり、現在の日本の女性解放運動も原則的には第2波の...続きを読む

Qなぜ日本では男女平等=女性優遇がまかり通っている??

日本では男女平等と言いながら女性優遇ばかりして男性が生きにくくなっています。なぜこんな偏ったことがまかり通っているのですか??

ケース1
女性専用車両
同じ運賃を支払っているのになぜか女性だけが一車両多い。しかも女性の乗車は任意。(何のための女性専用車両だ?)

ケース2
国が企業に女性管理職30%という努力目標を押し付ける。
国家公務員の採用人数を女性30%達成するために試験内容を変更する。
名古屋市や大阪府・大阪市も同様。
なぜ機会の平等ではなく結果の平等を重視する?女性は男性に劣っているから下駄を履かせてもいいのか?

ケース3
国公立の女子大があっていいのか?

ケース4
公立図書館に女性専用席を設けていいのか?

このように日本の男性差別は酷いものですが、なぜか社会問題にならず放置されています。なぜだと思いますか?

※感情論抜きで論理的に説明できる方だけ回答してください。感想は要らないですw

Aベストアンサー

まず男女平等に限らず、不公平だった環境を「平等」な環境にするためには、もともと利益者だった人たちを制限して不利益者と同じレベルにすることと、不利益者を優遇して利益者と同等にする方式があります。

こういうやり方を「アファーマティブ・アクション」といい、アメリカでは、白人中心主義を是正するために、大学入試の点数を黒人だと合格点を少し下げたり、逆にアジア人だと上げたりすることがある程度許容されています。
 これにより「白人であることが不利である」という主張も最近は多くみらえるようになってきました。

という点を踏まえたうえで、
ケース1
女性専用車両
痴漢被害の回避、という点で見ればある程度は肯定せざるを得ない面もありますが、問題点ももちろん存在します。特に大きな問題点は「男性を潜在的な痴漢予備軍とみなしていること」です。またその男性が任意またはほぼ強制的に協力して成り立っていることも問題であり、それを女性が「女性としての権利・優遇」と見なすのが大問題であるといえます。

もし本質的に「通勤弱者を守る」と言う観点でいえば、まず10代と20代の女性に限定して保護すればよいし、30代以降は申請して乗れるようにすればいいでしょう。そして同時に、車いすの男性や足が不自由な男性、さらには外からは見えにくい疾患を抱えている男性も申請すればのれるようにして「弱者を保護」する体制にしていくことが必要であるといえます。

なぜなら、「通勤弱者とは、痴漢にあう女性だけではなく、諸々の事情の弱者」が存在するからです。

そこに思い至らず「痴漢が居るから必要」などと主張する女性は「権利の上に胡坐をかき、義務を果たそうとしない」ものであると私は思います。そのような女性があたかも権利のごとく女性専用車を「優遇」と勘違いすれば、男性側の不利益はドンドン大きくなるでしょう。



ケース2
国が企業に女性管理職30%という努力目標を押し付ける。
国家公務員の採用人数を女性30%達成するために試験内容を変更する。
名古屋市や大阪府・大阪市も同様。
なぜ機会の平等ではなく結果の平等を重視する?女性は男性に劣っているから下駄を履かせてもいいのか?

これこそアファーマティブ・アクションの際たる例です。ただし、これらの結果については他国でもよく分かっていません。たとえば、経営職の30%を女性にするなどの政策を掲げている国はけっこうありますが、そのために業績が落ちた、と言う事例もあります。

日本では女性の社会進出の過渡期であり、これがキャリアパスを作るよい足掛かりになるかどうかも検証する必要があるでしょう。

もっとも、一つだけ注文を付けるとすれば「なぜ男性上司が女性部下を別扱いしなければならないのか」という部分でしょう。ネット検索しれ見れば「女性部下の扱い方。OKとNGの見分け方」とか「女性部下の言い分」などのようなものがたくさん見受けられます。たしかにセクハラはいけませんが「なぜ、男性部下と同じ指導法ではダメ」なのでしょうか。
「女性は男性とちがって、○○だから・・・」それは部下というか女性の勝手な都合ですよね。

女性だから・・というのはなんでも通用するわけではありません。社会的に必要なアファーマティブ・アクションはするべきですが、それにかこつけた女性の無駄な優遇はてって的に排除すべきです。


ケース3
国公立の女子大があっていいのか?

こればっかりはあってもいいと思います。同時に男性だけの公立大があってもいいと思います。
男性と女性はどうしても意識と立ち振る舞いが違います。男性は競争して、女性は協調して学習するほうが効果が上がる、とされています。女子大は私立では費用の問題で入学できない女子を救済する目的もあるし、世の中は競争原理のほうがニーズが高いので、協調原理で運営できる女子大が存在するのはそれだけで意味があるといえます。

ただし、公立である以上こういう問題は困ります。
http://www.huffingtonpost.jp/2014/11/14/fukuoka-womens-university_n_6162290.html
これは男性が入れる大学に講座を設ければ済む話なので、ニーズを細かく拾い上げる大学の姿勢が問われるでしょう。

ケース4
公立図書館に女性専用席を設けていいのか?

これは明確に男性差別です。なんの妥当性も見出せません。


>このように日本の男性差別は酷いものですが、なぜか社会問題にならず放置されています。なぜだと思いますか?
男性も含めて「女性は差別されている」と刷り込まれているからです。このサイトでも、女性専用車両などの回答に男性が「女性を守るためには当然必要」と言う書き込みが随所に見られます。

そもそも男女平等であれば「男性が女性を守る」という考え方自体が差別なのですが、そこは考慮されないのです。
そして女性の側も権利に胡坐をかいてばかりで、正しい平等のあり方について意識がありません。あるのは文句と被害者意識ばかりです。

まず、なぜ男女平等で「男性が女性を守る」のが不当かを説明します。あらかじめ書いておきますが、これは恋人同士など個人的な話は除外します。あくまでも社会として「男性が女性を守る社会」ということです。

男性が女性を守り保護する社会、究極的にはイスラム社会がその典型になります。保護・守る、ということを行うには実は監視・管理が必要になります。子供を見れば分かりますが、勝手に夜出かけたり、こずかいを無制限にもらえたりはしません。勝手に出かけられたら親は守れないし、こずかいを無制限にもらったなら監視が行き届かなくなるからです。
 つまり「守る」ということは管理する、ということと表裏一体なのです。

しかし男女平等、というのは男性も女性も大人であれば自由に自分の意思で行動し、誰にも監視・管理されない、ということです。当然ですが、その代り自分の身は自分で守る必要があります。
 女性専用車両というのは、この点が「男女平等」として非常におかしいのです。ですから、10代の子供20代のまあ、経験の浅い女性は無条件で保護してもいいでしょうが、30代や40代の大人の女性なら自分で保護されるかどうか考えてください、というのが「申請」という言葉の趣旨です。

本来なら「女性専用車両」という言葉を聞いて「なんで他人が勝手にあたしのことを保護したいっていうんだ。自分で自分の身を守れるよ!」というのが正しい、女性解放なのですが、そう言う点で怒る女性がいないのがとても残念に思います。

ですから、日本の女性は「優遇されることが当たり前」な女性ばかりなのです。ほとんどの女性が「あたしは女だから守ってもらって当然」であって自立した個人がもつ権利と義務の意識に非常に鈍感なのです。

権利意識もそうですが、女性はもっと義務の意識も高めないと、結局社会の言いとこ取りばっかりで、男性とだんだん対立していくようになるでしょう。

まず男女平等に限らず、不公平だった環境を「平等」な環境にするためには、もともと利益者だった人たちを制限して不利益者と同じレベルにすることと、不利益者を優遇して利益者と同等にする方式があります。

こういうやり方を「アファーマティブ・アクション」といい、アメリカでは、白人中心主義を是正するために、大学入試の点数を黒人だと合格点を少し下げたり、逆にアジア人だと上げたりすることがある程度許容されています。
 これにより「白人であることが不利である」という主張も最近は多くみらえるよう...続きを読む

Q女性の社会進出って本当に正しかったの?

こんにちは。
最近、ちょっとしたことがきっかけで女性の社会進出に対して疑問を抱く
ようになりましたので質問させていただきます。

現在、日本は女性の社会進出は良いことで専業主婦はいけないみたいな
風潮があるように見えます。

「なんで女性の社会進出は良いことなんですか?」

女性は男性に較べ、力はない、体力はない、生理痛はある、出産はある、
更年期障害はあるで、全然、仕事をするのに適してないと思うんですが
・・・?
しかも、最近では1歳くらいの子供まで保育所に預けて仕事に行く女性も
いるようです。

僕の目には自然の摂理とまるっきり逆のことをしているように見えて、正しいように見えないのです。

女性の社会進出のせいでセクハラ問題、差別問題、晩婚化による出生率の
低下、男性の就職口を食い潰すなど問題ばかり出てきて、社会のためにな
ってないように見えます。

例えるなら白クマを沖縄で育てようとしたら問題ばかり起きてしまったと
いったところでしょうか。

女性が働きやすいように職場環境を変える。
白クマが沖縄で生活できるように環境を整備する。
どちらとも負担になります。

むしろ、20代前半で結婚して子供を2人産んだり、地域社会に貢献して
もらった方がよっぽど社会のためになるんじゃないかと考えました。


僕は一部の権力を持った女性が男性に対抗意識を燃やして、一般女性まで
無理やり巻き込んでしまったような印象を受けます。
(クラスの学級委員長を想像すればわかりやすいと思います。むちゃな企画を立てて、無理くり従わせるみたいな。)

掲示板でも「なんで女性まで仕事をしなければならない時代になって
しまったんだ」と嘆いてる女性を何人か見ました。


皆さんはどう考えますか?

こんにちは。
最近、ちょっとしたことがきっかけで女性の社会進出に対して疑問を抱く
ようになりましたので質問させていただきます。

現在、日本は女性の社会進出は良いことで専業主婦はいけないみたいな
風潮があるように見えます。

「なんで女性の社会進出は良いことなんですか?」

女性は男性に較べ、力はない、体力はない、生理痛はある、出産はある、
更年期障害はあるで、全然、仕事をするのに適してないと思うんですが
・・・?
しかも、最近では1歳くらいの子供まで保育所に預けて仕事に...続きを読む

Aベストアンサー

基本的にご質問者様の質問文、お礼、補足等の内容に全面的に賛同します。よく考えをまとめられていると思います。

さて、質問文に「男性の就職口を食い潰すなど問題」との記述がありますし、No.14様のご回答にも「男女で小さなパイ(労働市場)の取り合いになっている可能性はあります」という記述が出てきました。

この点に絞って私の考えを述べますと、いったんこうなった以上、なかなか後戻りは難しくなるという懸念があります。

以下、あくまでマクロな話ですので、個別のミクロな話ではいろんな方がいるのは承知の上です。

「女性も社会進出だ!」といって、それまで男性ばかりの職場に女性が大量にやってきたとしても、直ちに全体の仕事量(売上など)が増えるわけではありませんので、雇用を減らさないとすれば、マクロに見ると、単純な話、賃金水準が下がります。

専業主婦というのは、夫に十分な収入があるからこそ成り立つわけですので、夫に十分な収入がない場合、共働きをするしかありません。共働きをすると、マクロにみると、労働者が過剰となり、賃金水準が更に低くなり、ますます女性も外で働かざるを得なくなっていくわけです。つまり賃金水準の低下の悪循環にはまってくるわけです。

例え話ですが、子供がいる共働き夫婦で、祖父母から離れているのであれば、子育ては保育施設に預けたり、ベビーシッターを雇ったりせざるを得ません。その保育料の一部がそこで働く女性の収入になるわけですが、その保育士等も母親であれば、その子育てもやっぱり他の保育施設、保育支援を利用するわけです。

つまり、あくまでマクロの視点ですが、社会全体としては、まるで、自分の子供はお金を払って他人に預け、その自分は他人の子供を預かってお金を稼ぐ、というような変な構図になる懸念があるわけです。

最初から自分自身で育てればいいだけの話です。当然自分の収入はありませんが、その分夫が稼いでくれれば、全体としては家庭が維持できるわけですから。

結局のところ、このままいけば、一人あたりの賃金水準がますます低下して、共働きしたくなくても共働きをせざるを得ない社会になるかもしれません。それは本当に多くの女性が求めた社会なのでしょうか。

有能な女性が自らの意思で積極的に社会進出することは、当然に望ましいことです。しかし、社会進出をしたくない女性もいるわけですが、彼女たちも無理やり社会進出をせざるを得ない社会というのは、子育てを考えると、私には危険に思えます。働きたい人が働ける社会は健全ですが、働きたくない人も働かざるを得ない社会は健全とは思えません。

ところで、以下取りとめのない話なので無視していただいて構いませんが、一部の進歩的(?)な女性は、「過去の経緯」や「本来の趣旨」を分かっていないことがあります。上記の男女共同参画もそうですが、例えば選択的夫婦別氏導入、非嫡出子相続差別撤廃など民法を改正しようとする女性もいます。

夫婦別氏は、現状ほとんどの夫婦が夫側の氏を名乗るわけですが、「事実上夫の氏を強制されるのは差別」、「外国では別氏が当たり前」などの主張があります。しかし、「外国では別氏」というのは、それこそ「嫁は子供を産めばそれでよい」という考えの下、絶対に自分たちのファミリーには入れないという伝統があるからです。一方、同氏というのは「血はつながっていないが、我々のファミリーの一員だ」という考えもあります。結果的にどちらがお嫁さんを大切にしているのかは、歴史的な経緯も考慮して、よく考えてみないといけません。

非嫡出子相続差別は、むしろ女性側が求めた制度です。戦前は妾が珍しくありませんでした。正妻にとって妾側に相続されるのはたまらなく嫌だったため、非嫡出子の相続を限定するようにしたわけです。これを撤廃するということは、不倫を是認するようなものだという考えもあります。きちんと結婚していれば問題にならないわけです。一時の感情で結婚なしで体を許した側にも問題の原因があるのです。

あと気になるのは「産む産まないは女の権利」。中絶の選択は妊婦自身が持つということですが、これは元々売春でしか収入源のない発展途上国の恵まれない女性たちに対する考え方であり、日本のように世界一恵まれている女性向けの話ではないのです。

女性の社会進出への対応は本当に難しく、男性はもちろん、各企業・団体・行政でも、気を遣い、困り、振り回され、腫れ物に触るかのような対応をしているのが現状です。中には「あんなことを言っている女性はほんの一部。私も同じ考えだと思われるとすれば心外」という女性もいます。日本の女性は世界で一番大切に扱われているわけですが、これが結果的に日本を弱体化させている要因の一つに挙げられると私は思います。

日本に今一番必要なのは、女性の社会進出を更に支援する施策ではなく、「良妻賢母」を軸とした女子教育の復活・充実だと思います。いささか復古的ではありますが、昔を全否定するのは一面的で短絡的ですし、何より先人に失礼です。むしろ、昔のことで良いことはどんどん継承すべきだと思います。

基本的にご質問者様の質問文、お礼、補足等の内容に全面的に賛同します。よく考えをまとめられていると思います。

さて、質問文に「男性の就職口を食い潰すなど問題」との記述がありますし、No.14様のご回答にも「男女で小さなパイ(労働市場)の取り合いになっている可能性はあります」という記述が出てきました。

この点に絞って私の考えを述べますと、いったんこうなった以上、なかなか後戻りは難しくなるという懸念があります。

以下、あくまでマクロな話ですので、個別のミクロな話ではいろんな方が...続きを読む

Q今の日本って女性が男女平等を都合よく利用してませんか?

今の日本って女性が男女平等を都合よく利用してませんか?

これをいうと『まだ差別がある』だの『時代遅れ』とかを主張してくる方もいると思うのですが、私はそういう風習があると感じます。そして、語気を荒げたい所で今の男と女の関係じゃ不平等が『 当 り 前 』と思います。むしろ不平等は女性側にも問題があるでしょって思います。

まず女性自身が仕事自体に男と同じだけの義務感がないでしょ?
女性では『専業主婦になって弁当を作ってあげる』っていうのが優しさとして感じられますが、男が『主夫になってパートで一生懸命家庭を支えてやるから安心しろ』って言って安心する女性はまあ・・・聞いたことがないですよね。それどころか冗談にすらならない仰天発言ですよね。理屈で言う男女平等なら別にそれも有でしょ。

それに、一般的に収入が低いであろうショップの店員とか芸術系の仕事が気軽に選択肢に出来て、どう考えても定年まで働けないキャバクラとか『とにかくやりたいことができる』環境ですよね。でも、それ以降は明らかに男に頼る気満々でしょう。

逆に男は同レベルの月給じゃ、結婚は難しくなりますよね。最近の晩婚化・未婚化が原因として男の収入が低いということが言われてます。さらに『バンドで売れたい』『芸能人になりたい』なんていって夢を追いかけていたらとんでもない話です。逆に女性がピアニストや芸術面を仕事にし、収入が10万以下でもなんら問題ではないですよね。


ですから、逆にいえば明らかに女性にとって生きやすい社会ですよね。

でも、女性に対して上記のような発言をすれば、残念なことに僕は駄目な男としてレッテルを張られますよね・・・。男として情けないだの都合の良いことは『男らしさ』という便利な言葉を多用し、一方で『平等』を謳う。

僕の言ってることっておかしいでしょうか?


実際に今は女性の方が住みやすいとかなりの書籍で伺えます。そのうちの一つとしてかなり共感したのが勝間和代さんの書籍で、勝間さんが女性の差別問題について、女性に対して男性への『庇護』の排除、積極的に女性への『独立心』を促していたのですが、やっぱりそう思うんだと思いました。
同じ書籍を読んだ方からしたら、今回の質問にもいくつか垣間見えると思うのですが、これは以前から僕も感じていたことで、上手く表現されてると感じましたので引っ張りました。

昨今でも女性が男性にもつ経済的に頼る傾向は、結婚する際の希望貯蓄の統計にしても明らかですよね。そもそも結婚は経済的に頼れることを前提にしている。こうなると仕事では差が付くのが当り前ではないでしょうか?


ちなみに、勝間さんの書籍には触れられてませんでしたが、よく女性が経済的に頼るというのを、そもそも社会的弱者であるから頼る構図になっている。とする人もいるでしょうが、ここは鶏卵になっちゃいますので、視点をちょっと他へ向けるならば、少なくとも今の10代後半~20代前半の女性が以前ほど社会的弱者の立場に置かれてるとは到底思えませんので、次世代では女性が男性に経済的に頼る傾向は、平等とともに無くなっていくことが当然になりますよね。
僕はそんな世の中になるとは到底思えなかったのでそれを前提に質問しました。結局女性差別が無くならない原因は都合の良いことに甘んじていると解釈できるんじゃないでしょうかね。

今の日本って女性が男女平等を都合よく利用してませんか?

これをいうと『まだ差別がある』だの『時代遅れ』とかを主張してくる方もいると思うのですが、私はそういう風習があると感じます。そして、語気を荒げたい所で今の男と女の関係じゃ不平等が『 当 り 前 』と思います。むしろ不平等は女性側にも問題があるでしょって思います。

まず女性自身が仕事自体に男と同じだけの義務感がないでしょ?
女性では『専業主婦になって弁当を作ってあげる』っていうのが優しさとして感じられますが、男が『主夫にな...続きを読む

Aベストアンサー

今の日本って女性が男女平等を都合よく利用してませんか?
していると思います。

ただ、このような議論をする際に、女性が意識的に(あるいは無意識に)混同させて議論を別の方向に持っていき、男性を混乱させるテーマもあります。まずはそれらを分けるべきです。

重要なのは、「結婚」して「子供」を授かった場合は、男性の負担と女性の負担は必ずしも同じではなく、特に授乳期から幼児期の子供に対する男性(父親)の負担はより経済的に、女性(母親)の負担はより保護者的になっていくことは必然であり、その点においては男性の仕事に対する負担は女性より重くなり、だから結婚に際して(子供を作る前提であるならば)女性が男性の経済的事情を斟酌するのは合理的である、という事実です。

問題はこの前提に立ったとき、保護されるべきは母性であり、女性ではない、というコンセンサスが男女間で異なっているという点です。
端的にいえば女性は「いずれ母になるのだから、男性より優遇されるべき」と考え男性は「仕事への扱いは同じなのだから、平等であるべき」と考えていることです。またさらに話がややこしくしているのが、キャリアを優先したい女性(だから仕事に対して平等であるべきと考える)と仕事は腰掛で結婚したい女性(だから女は優遇されるべきと考える)がいて、それが男性からはどちらのスタンスなのか分からない、また状況によって使い分けることです。
一番良い例が、キャリア志向だったのに挫折して「ああ、お嫁にいっっちゃおうかな・・」と考えるような場合でしょう。

私は基本的に、仕事への男女の能力の差はほとんどなく、その点については平等であるべき、と考えているほうですが、同時に(だからこそ)仕事に対する責任感が薄い女性を見ると腹立たしく思います。
特に、たとえばその人に与えられた仕事なのに「重いものは女性でもてないから男性がやるべき」などと公然と放言する女性が一番腹立たしく感じます。
男女平等思想の進んでいる欧米の女性でそのようなことを言う人はほとんどいません。なぜなら、そのような発言は「私にはこの仕事に対する任務遂行能力が無いのでクビにして下さい」と言っているに等しいからです。
欧米の男女平等は機会が均等である代わりに、義務も平等なのです。

日本の女性の一番の問題点はまさにこの点で「権利は平等」と主張する割には、社会や仕事に対する責任(または義務)を放棄し男性に押し付けている点です。

このような押し付けをする際のキーワードが「男性だから・・」とか「男の癖に・・」というセリフです。男性はこのような発言を許すべきではありません。

また結婚制度ももうすこし手直しするほうがいいでしょう。保護するべきは母性なのですから、子供のいる家庭には税の減免や保証を充実する代わりに、結婚しただけでは配偶者控除などのメリットは享受できないように改正するのです。
また、子供をつれている親に対しては、飛行機の搭乗などで行っているような優先措置をもっと広範囲に取り入れるべきでしょう。たとえばバス停で優先的に乗り込めるとか、スーパーで優先的にレジを通れるなどです。
こうすれば保護するべきは「母性(または父性)」であることが明確になり、逆に女性であっても社会人の属性しか持たない人々は男性とまったく同じ程度の優遇でよくなる、ということです。ああ親子連れサービスはあってもいいですが、当然レディースデーは廃止ですね。(経済的、マーケッティング的な有効性はここでは対象にしていません。あくまでも男女の義務平等だけの観点からの指摘です)

これからは「男女の権利平等」ではなくて、「男女の権利義務平等」と表記してもらいたいところですね。

今の日本って女性が男女平等を都合よく利用してませんか?
していると思います。

ただ、このような議論をする際に、女性が意識的に(あるいは無意識に)混同させて議論を別の方向に持っていき、男性を混乱させるテーマもあります。まずはそれらを分けるべきです。

重要なのは、「結婚」して「子供」を授かった場合は、男性の負担と女性の負担は必ずしも同じではなく、特に授乳期から幼児期の子供に対する男性(父親)の負担はより経済的に、女性(母親)の負担はより保護者的になっていくことは必然であり、そ...続きを読む

Qバラエティ番組は何故、女性客ばかりなの?

バラエティ番組は何故、女性客ばかりなの?

笑っていいともやザ世界仰天ニュースなどを見ていて、ふと思ったのですが、お客がみんな女性ばかりのような気がしました。
思い返すとバラエティ番組のほとんどが女性客ばかりのように思えるのですが、何故、男性客は来てないのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。以前TVなどのディレクターをしていたものです。
この問題、もうほとんどの方が知っていらっしゃるものだと思っておりました。

観覧希望者の応募にはさまざまありますが、他の方も書いてある通り、
女性の方がいろいろTV的には都合が良いのです。

また一般希望の方以外だと、大小様々なタレント事務所に登録している、
アルバイトタレントもどきなどに安い出演料を払っている事も多いです。

テレビショッピングなどで良く見かけるオバちゃん方はたぶん全部そうです。
リハーサルで、しっかり「うわー!」とか「えー!安~い!」などの
タイミングを練習させてそれから本番です。
リハーサルと収録などを含めるとかなりの時間を取りますので、
TV大好き中高年の女性たちを、タレント事務所などに頼んで
安いアルバイト料である意味「働かせ、出演もさせてやっている」
と言った感じです。

また、音楽系やバラエティ系などの番組では、メディア関係の
専門学校の生徒にタダ同然でお勉強させに来させています。
TV局側と専門学校が連携している場合が大半です。
これは双方ともに好都合であり、生徒もTV局の体験勉強という
名目のもと、学校の掲示板などに「出演者募集」などという表示が
多々あることもあります。

こんな感じでお分かりになっていただけましたでしょうか?
拙い文章で申し訳ありません。

はじめまして。以前TVなどのディレクターをしていたものです。
この問題、もうほとんどの方が知っていらっしゃるものだと思っておりました。

観覧希望者の応募にはさまざまありますが、他の方も書いてある通り、
女性の方がいろいろTV的には都合が良いのです。

また一般希望の方以外だと、大小様々なタレント事務所に登録している、
アルバイトタレントもどきなどに安い出演料を払っている事も多いです。

テレビショッピングなどで良く見かけるオバちゃん方はたぶん全部そうです。
リハーサルで、しっかり...続きを読む

Q現代の日本社会は女に甘過ぎると思いますか?

現代の日本社会は女に甘過ぎると思いますか?

日本の社会では「女性の一方的主張」で、
男性が逮捕されることがしばしばあります。

おととし大阪で起きた痴漢でっち上げ事件では、
無実の男性が女の虚偽告訴により逮捕されましたが、
虚偽告訴をした女の顔写真が公表されていません。
他にも京都で、近所同士の騒音トラブルが原因で、
女が「暴行された」と虚偽告訴を行ったことにより
近所の男性が誤認逮捕されていますが、
この女は氏名すら公表されていません。

日本社会は女に甘過ぎるとあなたは思いますか?
女性が過度に保護されていると思いますか?

しかも日本では、
マスコミが報道していない容疑者の氏名や顔写真を、
一般人がインターネットなどで
公表すると名誉毀損で逮捕されます。
実際に詐欺被害者の男性が、
犯人の女の氏名と顔写真をインターネットで公表し、
名誉毀損で逮捕された事例があるようでます。
なお、インターネット上で氏名などの公表を呼びかけた場合も、
それが原因で実際に誰かが氏名を公表すれば、
呼びかけた側も犯罪を教唆した者として同罪に問われます。

この点、日本社会は女に甘過ぎて、
逆に男性の人権が不当に抑圧されていると思いませんか?

現代の日本社会は女に甘過ぎると思いますか?

日本の社会では「女性の一方的主張」で、
男性が逮捕されることがしばしばあります。

おととし大阪で起きた痴漢でっち上げ事件では、
無実の男性が女の虚偽告訴により逮捕されましたが、
虚偽告訴をした女の顔写真が公表されていません。
他にも京都で、近所同士の騒音トラブルが原因で、
女が「暴行された」と虚偽告訴を行ったことにより
近所の男性が誤認逮捕されていますが、
この女は氏名すら公表されていません。

日本社会は女に甘過ぎるとあなたは思いますか...続きを読む

Aベストアンサー

男性ですが確かに男として暮すのに息苦しい感じします。電車やバスでも満員
で鞄や傘ある時鞄はスカートの裾に引っかかるし傘も微妙に閉じてないと骨の
部分が当たるんです。当然痴漢の疑いされたくないので降りるまで冷や汗です。
街でもしょっちゅうですよ。自転車でバイクにハンドル寄りかかりバイクに傷
つけてまだどかないのを歩いて近づき傷つけたろ?なんて言えないのでどいて
もらうのに言えば騒げば周囲は当然男性である方を犯罪者の目で見ます。
スーパーで子供連れママさん達、子供走り注意せず案の定男性に体当たり、
でもすいませんでなくどかないの~なんで~だもの。これじゃ男性何もしない
で傷害罪?おかしいですこの国は今。確かに歴史見て女帝はみな滅んでます。
今も滅びつつあるのも言いたくないですが女性にあまりにも好都合に社会が
動いてます。同じ人権なら同じような平等性ある人権じゃないとおかしです。
確かに一部の痴漢犯や暴行犯、殺人犯居りますが一部です。全部じゃない。
レディファーストと女性が有利でわがまま放題とは意味が違うので変えないと
本当にこの国は滅びますね。

Q男が結婚するメリットって何ですか?

常識という概念を捨てて、
みなさんは「結婚」というものを考えることができますか?

「育った環境が違う赤の他人同士が何十年も同じ家で生活すること」
これが「結婚」ですよね?

僕にはなぜ”男”が「独身」の今の生活を捨てて、
そのような生活スタイルを取りたいのか・・わかりません。

・恋人同士の時に愛情が芽生えてこの女と一生暮らしたい!と思った。
→しかし現実は20年も経てば愛情も薄れ、夫はやっかいもの扱い
・自分の働いたお金は妻、子供にとられてしまう
→独身なら自分のお金は自分のためにだけに使える
・男は仕事なので、子供はなついてくれない
→子供のため・・妻のために・・働いても、結局むなしいだけ

キレイ事は抜きにして、
以上にあげたことは事実じゃないですか?

「男にとって結婚ってなんなんでしょう?」

・仕事から帰ってきて口うるさい親父には子供はなついてくれない
・女である母親はいつも子供の傍にいるからなついてくれる
・それでも嫌われた子供、妻を男は一生養っていかなくてはいけない
・離婚すれば養育費を払うのはたいてい仕事をもつ男の方・・

何一つ僕にとって「結婚」にメリットを感じないんです・・残念ながら。
デメリットしか思いつきません。

子供がほしいから・・結婚するというのは
女性ならいい!
男にとっては・・なんのメリットもないですよ。

なのに何故、結婚することが常識なのか?
社会は結婚しない男を認めないのか?
反発しているぼくはおかしいんですか・・??

老後のためといっている方もいます!
→パートナーが先に死んだらどうします?
→子供なんて今の時代あてにはできませんよ!

一人なら
・休みの日は自由に友達と遊ぶことができる
・自分の給料はそのまま自分のもの
・妻には小言は言われない
・趣味、友達さえ見つければ寂しいなんて思わない
・老後も自分で費用を貯めれば老人ホームに入ればいい

デメリットを見つける方が難しいです。
メリットしかないんです!

僕にとって”男の結婚”とは
「女と子供を育てるためのボランティア活動としか思えません」

なぜ、あなたは結婚したんですか?
僕に結婚の魅力を教えてほしいです。
キレイ事は抜きにして!
よろしくお願いします!

常識という概念を捨てて、
みなさんは「結婚」というものを考えることができますか?

「育った環境が違う赤の他人同士が何十年も同じ家で生活すること」
これが「結婚」ですよね?

僕にはなぜ”男”が「独身」の今の生活を捨てて、
そのような生活スタイルを取りたいのか・・わかりません。

・恋人同士の時に愛情が芽生えてこの女と一生暮らしたい!と思った。
→しかし現実は20年も経てば愛情も薄れ、夫はやっかいもの扱い
・自分の働いたお金は妻、子供にとられてしまう
→独身なら自分のお金は自...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。私は34歳、嫁33歳、結婚9年目、子供7歳(娘)を持つ既婚男性です。

結論から言いますと

「結婚にメリットはない」

です。タイムマシンがあるなら、独身の自分に
「結婚だけはするな!」と忠告します。

これからの若者には、性欲処理は風俗かセフレで解消し、
働いた金は趣味や老後の貯蓄に回し、気楽に生きて欲しいと思います。

現代では晩婚化、少子化も進み、離婚件数も増え続けています。
この原因を探って行くと、女性が社会に出て、男性と同等の立場と
勘違いしている事に原因があります。昔の女性と違い、生意気になってしまったのです。
旦那に寄生し、給料が少ないなどと生意気な口をきき、旦那には死なない程度の昼飯代を渡し自分は友達とホテルでランチ。
旦那が仕事で疲れて帰って来ても、昼間遊んでる主婦が疲れたと言って
家事を旦那に押し付ける。それを拒否したら「旦那は家事を手伝わない」などと抜かす。

もうやりたい放題です。

賢い男はそれらを察知し、結婚はデメリットしか無いと感じているのです。
下記のアドレスに悲惨な状況がUPされています。
この旦那さんは撮影の2ヵ月後にレンタカー内で練炭自殺をされたとのことです。ご冥福をお祈りいたします。

http://kabup.tank.jp/img/1210925441153.jpg
http://kabup.tank.jp/img/1210928749093.jpg
http://kabup.tank.jp/img/1210970343814.jpg

この例を見ても、結婚しようと思うマゾ属性なら結婚すれば良いと思いますが、正常な人間なら結婚はしない方が賢明です。

こんにちは。私は34歳、嫁33歳、結婚9年目、子供7歳(娘)を持つ既婚男性です。

結論から言いますと

「結婚にメリットはない」

です。タイムマシンがあるなら、独身の自分に
「結婚だけはするな!」と忠告します。

これからの若者には、性欲処理は風俗かセフレで解消し、
働いた金は趣味や老後の貯蓄に回し、気楽に生きて欲しいと思います。

現代では晩婚化、少子化も進み、離婚件数も増え続けています。
この原因を探って行くと、女性が社会に出て、男性と同等の立場と
勘違いしている事に原...続きを読む

Q女性専用車両など。最近、男性差別、軽視が多すぎませんか?

20代前半の男性です。先日、友人と横浜に遊びに行った時、女性専用車両
というのを初めて見ました。(地方出身なので)ちょうど、女性専用車両が自分たちの前で止まってしまい乗るのにためらってしまいました。その時、違和感を感じました。

女性専用車両って男性差別だと思うのですがどうでしょうか?すべての男性に痴漢予備軍のレッテルを貼っていますよね?
決まって女性は「元々は痴漢をした男が悪い」といいますが、だからと言ってすべての男性を排除する理由にはならないと思います。
「スーパーでの万引きは女性が多い。一定の区間は立ち入り禁止にしよう」と言ってるのと変わらないと思います。

それに、痴漢対策を大義名分とするなら土日休日を含めて一日中、女性専用車両を走らせている所があるのはなぜですか?車両はガラガラなのに。
これ、ハッキリ言ってすごいことだと思いますよ。女性の方は普段から優遇されているので違和感を感じないかも知れませんが男性で例えると、

男性専用の車両と乗り場があって一日中運行されている。男性は男性専用
車両に乗ってもいいし乗らなくてもいい。一方女性は男女混合車にしか乗れない。男女混合車が混んでいれば男性は男性専用車両で快適に移動出来る。女性はどんなに男女混合車両がギチギチに混んでいても男性専用車両に乗ることは許されない。例え障害者でも女性は男性の介助者がいなければ男性専用車両に乗ることは出来ない。ちなみに運賃は男女とも同額である。
すごいでしょう?もし実在したら男尊女卑の例として教科書に載るレベル
です。
この女性版が日本で実際に行われています。

僕の世代は男女混合に隊列を組んだり、男女混合の名簿が出来たりした世代です。でも実際に今の世の中は、女性専用の車両、図書館での女性専用席、女性専用キャッシュローン、女性専用駐車場、女性専用フロア、男の子牧場など学校で教えられた男女平等が否定された世の中になっています。

四葉のクローバーを探すのに三つ葉のクローバーを踏みにじってはならない。
どちらか一方が利益を得るためにもう一方を犠牲にするような考え方はこれからの時代、いけないと思います。20世紀、人はそうやって何度も争いをして来ましたから・・・。

僕は、女性は心の底で、自分たちだけが人間であり男性のことを家畜以下の存在だと思っているんじゃないかと一日中考えています。女性不振気味
です。(男は臭い、じゃま、うざい、恐い、男がいなくて安心などの発言から)

皆さんの意見をいろいろと聞きたいです。なんでもいいので感想待ってます。

20代前半の男性です。先日、友人と横浜に遊びに行った時、女性専用車両
というのを初めて見ました。(地方出身なので)ちょうど、女性専用車両が自分たちの前で止まってしまい乗るのにためらってしまいました。その時、違和感を感じました。

女性専用車両って男性差別だと思うのですがどうでしょうか?すべての男性に痴漢予備軍のレッテルを貼っていますよね?
決まって女性は「元々は痴漢をした男が悪い」といいますが、だからと言ってすべての男性を排除する理由にはならないと思います。
「スーパーでの...続きを読む

Aベストアンサー

ごめんなさい、さっきのものです。
僕は女性は働くのに向いてないんじゃないかな~って言うくだりは、私もちょっとそう思います。 
 妊娠、出産という生物的役割がおおきい女性に、社会的な義務まで押しつけているみたいで、嫌です。 
 私が働いていたところでは、子持ちの女性が無理に働いていて、子供が熱を出しては自分の都合で会議などの日程を変えるので、かなり迷惑したし、働く権利もあるけれど、子供にも、親に守ってもらう、育ててもらう権利があるんじゃないかなと思います。
 生まれたての赤ちゃんにおっぱいもやらずに働く女性は、赤ちゃんの権利を無視していると思います。 熱をだすのも、お母さんが家にいなくってさみしいんだろうなと、かわいそうに思いました。

お給料もそうですよね。平等にしすぎたせいで、介護など、結構きつくて力のいる仕事も、家庭を養わないといけない男性はつくことができないので、結局女性ばかりになって却ってきついみたいです。 女性は子供もいるし、ある程度時間や都合を自由にできるけど、賃金は低い、というのは仕方ないかなと思います。
 同じ仕事内容なら、同じ給料をもらうべきですが。 これって学歴とかでも思いますけど。 同じ仕事でも大卒の方がお給料がいいのって、変。

女性が痴漢の被害を訴えると、すぐに通るのも変ですね。 人のいい夫がもし悪い女にそんなことをされて、警察に行くことになったらと思うとぞっとしますね。 そう思うと、男性車両、欲しいかも。。。
 

ごめんなさい、さっきのものです。
僕は女性は働くのに向いてないんじゃないかな~って言うくだりは、私もちょっとそう思います。 
 妊娠、出産という生物的役割がおおきい女性に、社会的な義務まで押しつけているみたいで、嫌です。 
 私が働いていたところでは、子持ちの女性が無理に働いていて、子供が熱を出しては自分の都合で会議などの日程を変えるので、かなり迷惑したし、働く権利もあるけれど、子供にも、親に守ってもらう、育ててもらう権利があるんじゃないかなと思います。
 生まれたての赤...続きを読む

Q『女は楽でいいよな』って言われました。

大学1年の女です。

私には社会人の兄が3人いるのですが
この前、兄達と世間の会話をしているときに

「女は気楽でいいよなぁ~」と言われました。

長男はデキの良い兄で企業も大企業勤務ですが徹夜多し
次男は大手企業の製造業の工場で働いています。
三男は派遣社員をしています。

なぜ、兄達がタイトルのような事を言ったのかというと
「女って弱くても許されるし、逃げ場が多いからね」らしいのです

個人的には女だって弱いと淘汰されるし
逃げ場なんて無いと思っているのですが
兄達からすれば、「結婚」「キャバ」「家事手伝い」「恋愛の優劣」ete…で
結局、女の方が社会的に甘く見てもらえるということなのです。

三男の兄なんて「ウチの会社は大手だからよく、玉の輿狙いで派遣がたくさんくるよ。仕事はできないのに合コンとかメアド交換ばっかり必死。で、俺が派遣だと気づくと相手にもされなくなるよ(苦笑)ホント、女って気楽だよなぁ。男なんて救済が無いから俺みたいになったら大変だよ」

っと愚痴ってました。

確かに、そういわれればそうだけど、私からすれば、男なんて
「やることをキチンとできる人」なら女よりいいと思うんです。

だって、何だかんだで女って30歳で魅力が半減するし35歳を超えたら終わりってイメージがあります。出産だって30歳までが望ましいし・・・

対して、男なんて30歳なんてこれからじゃないですか
35歳でも「やることをやってれば」結婚できますし・・・
それに苦労しても男は「やることをやってれば」主導権だって握れるのでは?

そりゃ、今の世の中は大変だし、デキる男なんて・・・というか報われる男性は減り
殆どは非正規やバイトやニートで大変なのはわりますが

キチンとしてる一部の男性を見てアレを目指そうと思わないんですかね?
ウチの兄達は収入も車もあるのに、女の方から楽っしょ!って言います。
皆さんはどう思われますか?

大学1年の女です。

私には社会人の兄が3人いるのですが
この前、兄達と世間の会話をしているときに

「女は気楽でいいよなぁ~」と言われました。

長男はデキの良い兄で企業も大企業勤務ですが徹夜多し
次男は大手企業の製造業の工場で働いています。
三男は派遣社員をしています。

なぜ、兄達がタイトルのような事を言ったのかというと
「女って弱くても許されるし、逃げ場が多いからね」らしいのです

個人的には女だって弱いと淘汰されるし
逃げ場なんて無いと思っているのですが
兄達からすれば、「結婚」...続きを読む

Aベストアンサー

30代後半男性です。

まあ男も女も無い物ねだりしてるだけだと思うので、どっちもどっちだと思います。
女性は家庭や子供に縛られず自分の好きなように人生を歩める男性を良いと思うでしょうし、男性は働きたくなければ働かなくてもなんとかなる女性を良いと思うでしょうし。
ただ、女性の場合社会的な地位がその人の将来に影響することはほとんどないから、その分楽って事でしょうね。
女性が楽というのは、あくまで社会的な地位での話だと思いますよ。

例えば、ご質問者様自身も「キチンとしてる一部の男性を見て」素敵だと思うわけですよね。逆に言えば「キチンとしていない男性」は社会的に認められないと言うことですよね。こんな風に、男性は社会的な地位を築くことが重要な条件になってしまっているんですよね。
「キチンとしてる男性」になることは、男性にとって用意された可能性ではなく、用意された義務なんです。否応に関わらず「「キチンとしてる男性」になることが強要されてしまうんです。だから、男性は大変だと言われるわけです。
でも、「キチンとしていない女性」が社会的に認められないって事はないです。一般的な視点で言えば、社会的な地位を築くことは女性の価値を決める絶対的な判断基準にはならないですから。

ご参考まで。

30代後半男性です。

まあ男も女も無い物ねだりしてるだけだと思うので、どっちもどっちだと思います。
女性は家庭や子供に縛られず自分の好きなように人生を歩める男性を良いと思うでしょうし、男性は働きたくなければ働かなくてもなんとかなる女性を良いと思うでしょうし。
ただ、女性の場合社会的な地位がその人の将来に影響することはほとんどないから、その分楽って事でしょうね。
女性が楽というのは、あくまで社会的な地位での話だと思いますよ。

例えば、ご質問者様自身も「キチンとしてる一部の男性を見...続きを読む

Q男の自殺者が圧倒的に多すぎる!女の人生は楽すぎる!

http://www.mudainodocument.com/archives/54355721.html 2013/01 /21(月)

警視庁調べ 自殺者数

男 22283人
女  9407人←!?


女の場合

強い人は「男女平等!」「権利!権利!」
弱い人は「旦那に守ってもらう」「女子ですから」「生活保護」「母子家庭生活保護」「セーフティネット」

男の場合

強い人は「自己責任だろ?弱肉強食だよ。強い奴が全てを手に入れる」
弱い人は「生きる場所がない・・・死ぬしかない」

世の中、ちょっと女に甘すぎませんか?

未だにデート代で男が支払わないと男に批判があったり
結婚するときも女は無職でOKなのに男で無職だと批判されたり



昔は男の権利が強すぎましたが
今は女の権利が暴走してませんか?

Aベストアンサー

男は「女のために死ぬ係」みたいなモノですよ。
戦争になりゃ、女性や子供を国に残して、男は死んで行きます。

自然界でもそうでしょ?
女王アリ(蜂)とか幼虫・卵を守るために、働きアリ(蜂)は働いたり、外敵と戦います。
カマキリなんて、交尾の後は、メスのエネルギー源ですよ・・。

ややこしく言えば、メスが種を司る性と言うことで、残念ながら、基本はソレが摂理です。

沢山エサを運んで来るオスが、メスにとって優秀であり、それを女性が本能的に感じるものの一つがデート代です。

質問者さんが「女性が横暴だ!」などと言うのは勝手です・・・と言うより、正論でしょう。
ただ、そんな主張をしても、女性にモテないだけです。
逆に、所得が多く、女性に甘い男は女性に非難されず、ウケるだけですよ。
実際、それが事実・現実でしょ?

男に出来ることの概ねは、ホントは女性も出来ますが、めんどくさいから自分ではやらず、めんどくさいことをやらせるために、女性より強靭で器用な男を産むんです。
もし男が女性にとって役立たずな存在なら、男など産みません。

「女性の権利が暴走している」と言うよりは、就職難とか低所得化で、女性にとっての男の有用性が全体的に低下した結果、相対的に女性の地位が向上していると考えれば良いですよ。
そもそも「男の権利や地位」は、女性にとっての有用性の高さと相関関係がありますので。

女性が暴走していると感じるのは、それを抑える権能が無いと言うことです。
強い男の前では、女性は暴走しませんので。

もっと言えば、弱い男は、人類が獲得した優れた社会システムである「民主主義」でも、負けてしまいますしね。
多数決では、「女性の全て」+「強い男」になりますので。

しかし逆に言えば、男の権利や地位を上げるには、戦って充分な糧を獲得し、それを気前良く女性に分配すれば良いだけのことですよ。

男は「女のために死ぬ係」みたいなモノですよ。
戦争になりゃ、女性や子供を国に残して、男は死んで行きます。

自然界でもそうでしょ?
女王アリ(蜂)とか幼虫・卵を守るために、働きアリ(蜂)は働いたり、外敵と戦います。
カマキリなんて、交尾の後は、メスのエネルギー源ですよ・・。

ややこしく言えば、メスが種を司る性と言うことで、残念ながら、基本はソレが摂理です。

沢山エサを運んで来るオスが、メスにとって優秀であり、それを女性が本能的に感じるものの一つがデート代です。

質問者さんが「女...続きを読む


人気Q&Aランキング