質問欄は文字数が限られており意図が伝わらないので再度説明させていただきます。

予測していたことに反した事態を生む、という意味に近い言葉として「裏切り」という言葉があると思います。予測していたことが裏切られることで予期せぬ事態が起きると言った具合です。

ここで「裏切り」はネガティブなものを生み出したり、良くないイメージを与える言葉ですが、
逆に「意に反して突然幸福に出会う」もしくは「予期せぬ幸福を生み出す」といった意味にあたる言葉はありませんか?

自分が調べた限りだと、「僥倖(思いがけない幸い)」といった言葉がありました。しかしこれは、名詞となっておりできれば動詞のものを探しております。
それか「裏切り」のように、名詞から「裏切る」といった動詞に変形できる言葉が好ましいです。

予測していた物がいい方向に裏切られる、そういった言葉はないでしょうか?
何卒ご回答ほほうよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

すでに学会などで決まった「専門用語」があるのなら別ですが。


論文だったら、既存の言葉に拘ることもないようにも思います。
下手に選ぶと、誤解のもとになるのでは。
今回「裏切り」を例にしたことで、あなたの求める回答から遠ざかってしまったように。
    • good
    • 0

耳慣れない表現ではありますが、「僥倖する」という動詞もあるようですね。


必ずしも名詞と限ったわけでもないようです。
下記辞書では、
「生死の境の中に生きることを―しなければならない運命」〈有島・生れ出づる悩み〉
という例文が挙がっています。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/56207/m1u/% …
  
  
    • good
    • 0

 この質問のしかたでは、わかりにくい面もありますが。


 ことわざ的なものなら「瓢箪から駒」だと思います。
 予想を「裏切る」という意味を加味するのはむずかしいような……。
 ほかのかたとのやり取りを拝見するに、「偶然の産物」あたりではいかかでしょうか。
 おそらく「裏切る」という言葉がマズいのでは。「裏切る」といってしまうと、誰か故意にすることででしょう。
 ご質問の場合は、「裏切る」と言うより「想定外の好結果」ではないかと。
 もう少しヒントをいただけませんか。


 以下はやや蛇足。
 近年「いい意味で予想を裏切る」なんて言い方も流行っているようですが、ちょっと疑問です。これが「いい意味で期待を裏切る」までいくと誤用だと思います。
【「いい意味で世渡り上手」ってどういう意味?】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-1383. …
 以下は一部の抜粋(重言)。 
================引用開始
 元々天海が長澤を「世渡り上手」と評したそうな。それを長澤がよくない意味にとった。「世渡り上手」って否定的な意味があるのかな? それを曲解されて「いい意味です」って……これって会話はちゃんと成立しているのかな。
「いい意味で」って言うんだから、この後ろには悪いニュアンスの言葉が来なければ話にならない。
 例をあげようか。

 いい意味で常軌を逸している=常識では判断できない魅力などを秘めている
 いい意味で常識がない=斬新な発想ができる
 いい意味でバカ=常人とは違う能力をもっている

 さすがに「いい意味でバカ」は言いすぎか(笑)。
「いい意味で世渡り上手」は単なる「世渡り上手」だろう。これが「いい意味で八方美人」が成り立つか否かはけっこう微妙。

 あとよくある言い回しに「いい意味で期待を裏切る」ってのがある。これは誤用だと思う。いい意味であっても「期待を裏切」ってはダメだろ。単に「期待を上回る」ならわかる。
「いい意味で」を使うなら「いい意味で予想を裏切る(=予想をはるかに上回る成果を上げる」。この論理だと「いい意味で期待を裏切る」もアリの気がしてくる。
 このあたりは考えはじめるとけっこう微妙な例も出てくる。課題にしたい。
================引用終了
    • good
    • 0

「よい機会・境遇・才能などが運よく与えられる。

」という意味でしたら、月並みな言葉ですが、「恵まれる」がそれに当たるようです。行動するのでなく受け身、受け取る姿勢な感じがしますが。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/217215/m0u/ …

儲ける、というのも「思いがけない得をする。」の意味があります。もうけもの、とか言う時の。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/218457/m0u/ …


予期せぬ・・・という考え方がどちらかというと日本語的でない、外来語的な雰囲気を感じるのですが。unexpectedみたいな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

知らない言葉にばかり意識が向いていましたが、
簡単な言葉に同様の意味を見いだすのは考えていませんでした。
予期せぬ、といった意味合いを含むような容易な言葉はないのでしょうね。

お礼日時:2014/06/24 17:41

>:「予期せぬ幸福」という意味にあたる言葉は何ですか?



「勿怪(もっけ)の幸い」でしょう。

参照)日本語俗語辞典: http://zokugo-dict.com/35mo/mokenosaiwai.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

タイトルには
>:「予期せぬ幸福」という意味にあたる言葉は何ですか?
と記載しましたが、それは文字数の関係上すこし意味が異なる質問となってしまいました。

実際は
予測していた物がいい方向に裏切られる、予期せぬ幸せが起こる、(他者のために)僥倖を生む、
そういった文章に変わる短い言葉を探しています。

お礼日時:2014/06/24 17:03

追記。



>実は論文上で重要なキーワードとして何度も登場させる予定

だったら「論文で語ろうとしている理論そのものが破綻している」って事ですね。

論文で語ろうとする理論そのものを、根底から見直す必要があるでしょう。

さもないと、某S細胞の論文みたいに「ごめんなさい嘘書きました撤回します」って事になりますよ。
    • good
    • 1

>予測していたことに反した事態を生む、という意味に近い言葉として「裏切り」という言葉があると思います。



「裏切り」は、行為者が居て、故意に発生させる事が出来ます。

なので「裏切る」と言う動詞が存在します。

>しかしこれは、名詞となっておりできれば動詞のものを探しております。

しかし「僥倖」は「故意に発生させる事は出来ない」ので、これに類する言葉、このような意味を持つ「動詞」は存在出来ません。

存在が不可能な単語をいくら探しても、永久に見付かりません。

例え、動詞的に使ったとしても「故意に起こせない事を故意に起こす事になる」ので、日本語として破綻します。

貴方は「無い物ねだりしている」と言うのを自覚すべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

まず裏切りという言葉には裏切る側と裏切られる側が存在し、
故に動詞になり得るという意味合いはわかりました。

では単なる現象として「起こる」という意味合いならばどうでしょうか。
「予期せぬ幸福が起こる」といった具合です。

また論文上で「論文で語ろうとしている理論そのものが破綻している」というご指摘感謝いたします。
理論事態は破綻しておらず、質問している言葉については論上の展開をスムーズに促すキーワードのようなものでう。
また「予期せぬ幸福が起こる」といった現象に近い短い言葉があるのであれば、
論文上ではその言葉に「予期せぬ幸福が起こる」といった意味を再定義し、論の展開を行う予定ですのでその点は大丈夫です。

お礼日時:2014/06/24 17:00

「僥倖に恵まれる」では駄目なのですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

出来ればコンパクトな単語(動詞に変形可能な)が良いのです。
実は論文上で重要なキーワードとして何度も登場させる予定で、
その際一言で先に説明したような状態を示せないかと検討している所なのです。

お礼日時:2014/06/24 16:11

棚からぼたもち

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
慣用句やことわざの部類も調べていて行き当たったのですが、
出来ればコンパクトな単語(動詞に変形可能な)が良いのです。

補足日時:2014/06/24 16:10
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大正琴について

普段は、クラシックや歌謡曲などDTM作曲しているのですが、
バニラさんが「大正琴」を弾いているのを見て、あのレトロさも
なかなかいいので、「大正琴」も取り入れた作曲も
してみようかと思っているので、楽器について参考までに教えてください。

(1)「大正琴」の「音域」は、「どこ(低い音)」から「どこまで(高い音)」程度
まで、出るものなんでしょうか? 
(普通に使える音域で、だいたいで結構です)
 (2オクターブくらいでるんですか?)

(2)「大正琴」は、「和音(重音・2和音)」は、できるんでしょうか?(一般的に)

(3)「大正琴」は、構造的に、弾きやすい「調(キー)」はあるんでしょうか?
 ・Pianoなら、「C調」。バイオリンなら「A調」のように。。。

(4)「大正琴」の「ソフト音源」はあるんでしょうか?
(当面は、「琴」の音色で代用するつもりです)

-----------------------------------------------------
・「大正琴」にもいろいろな種類があるようですが、
ごく一般的な「大正琴」の場合で結構です。

・わかる質問だけでも結構ですのでよろしくお願いいたします。

普段は、クラシックや歌謡曲などDTM作曲しているのですが、
バニラさんが「大正琴」を弾いているのを見て、あのレトロさも
なかなかいいので、「大正琴」も取り入れた作曲も
してみようかと思っているので、楽器について参考までに教えてください。

(1)「大正琴」の「音域」は、「どこ(低い音)」から「どこまで(高い音)」程度
まで、出るものなんでしょうか? 
(普通に使える音域で、だいたいで結構です)
 (2オクターブくらいでるんですか?)

(2)「大正琴」は、「和音(重音・2和音)」は、できるん...続きを読む

Aベストアンサー

最近は、アンサンブル用に、各サイズの楽器や特殊なチューニングもあると思いますが、それらについては私は知識がありません。昔ながらの標準的な大正琴ならだいたい分かります。

(1)「大正琴」の「音域」は、「どこ(低い音)」から「どこまで(高い音)」程度
まで、出るものなんでしょうか? 
(普通に使える音域で、だいたいで結構です)
 (2オクターブくらいでるんですか?)

標準は2オクターブ+αです。
メロディーを弾く弦で言えば、ギターの第三弦の開放Gから第一弦の15フレットg‘の音まで、または、その上のg#かaまでです。
五本弦の楽器の標準的なチューニングは、
第一~第三弦の開放がギターの第三弦と同じGでユニゾン、第四弦はそのオクターブ下(ギターの第六弦3フレットの音)で、この4本が旋律を弾く弦で、4本一緒に鳴らしますので、常にユニゾンとオクターブ違いの音が同時に鳴るためあの独特の豊かな響きが出ます。
第五弦はやはりGですが、オクターブ下(上記旋律用第四弦と同じ音)でベース用です。「ドローン弦」と言って常に開放弦で弾かれます。キーを押さえてもこの弦にはキーが触れないようにブリッジとナットに段差があり低い位置になっています。
高級な6弦の楽器では、このベース弦もマンドリンのようにユニゾンになっています。初期の楽器や、安物の楽器は、旋律弦の本数が4本よりも少ないです。マンドリンのようにgユニゾン3本(旋律用)にドローン弦(ベース用)1本の合計4本というのも多いです。
曲のKeyや流派によっては、このベース弦はDやCになる場合もあります。
基本はKeyの五度下です。
ですから、標準仕様の楽器なら、開放弦は旋律弦もベース弦もすべてGで、演奏するKeyは大半がCで、合いの手に入るベースは五度下のGであるわけです。

(2)「大正琴」は、「和音(重音・2和音)」は、できるんでしょうか?(一般的に)
1台の楽器では、ユニゾン+オクターブが常にセットで旋律を弾いていますので、ハーモニーは出ません。日本の伝統音楽にはハーモニーの概念がもともとないのでそうなっています。小唄や端唄で笛や尺八、三味線が「伴奏」していても、お唄とユニゾンです。
大正琴は、まさにそのイメージです。
ドローンのベース弦と旋律弦を同時に鳴らせば、ある種の和音は出せます。
(3)「大正琴」は、構造的に、弾きやすい「調(キー)」はあるんでしょうか?
 ・Pianoなら、「C調」。バイオリンなら「A調」のように。。。
最低音がGで、上記のとおりドローンがGなので、KeyはCに限ると言ってもよいくらいです。また譜面が数字譜なのでそうなります。各キー(鍵)に数字が書いてあります。
ドローン弦がダイアとニックスケール音にはまらないとベースが使えません。

(4)「大正琴」の「ソフト音源」はあるんでしょうか?
(当面は、「琴」の音色で代用するつもりです)
ソフト音源の存在は知りませんが、演奏自体はいくらでもネット上にありますので、サンプリングから加工はできると思います。
http://www2.tokai.or.jp/miyabi/index2.htm
-----------------------------------------------------
http://www.suzuki-music.co.jp/product/tss.htm

最近は、アンサンブル用に、各サイズの楽器や特殊なチューニングもあると思いますが、それらについては私は知識がありません。昔ながらの標準的な大正琴ならだいたい分かります。

(1)「大正琴」の「音域」は、「どこ(低い音)」から「どこまで(高い音)」程度
まで、出るものなんでしょうか? 
(普通に使える音域で、だいたいで結構です)
 (2オクターブくらいでるんですか?)

標準は2オクターブ+αです。
メロディーを弾く弦で言えば、ギターの第三弦の開放Gから第一弦の15フレットg‘の音まで、または、...続きを読む

Q言葉のについて質問です。 私は基本的にことばは伝わればいいと思ってます。正確さにこだわるより、伝わ

言葉のについて質問です。

私は基本的にことばは伝わればいいと思ってます。正確さにこだわるより、伝わればいいです。

最近はあまり耳にしませんが、私が子供の頃は「〜さん、おられますか?」は正しくなくて「〜さん、いらっしゃいますか?」が正しいんだと教えられました

「食べれる」は間違いで、「食べられる」が正しいそうです

ファーストフードは間違いで、ファストフードの方が正しいそうです
これについては、カタカナは英語の発音に似せることしかできないので、厳密にはカタカナで補いきれない、本来の発音にしないとおかしいということになります

私は成長過程の中で、大人たちから、きちんとした日本語を使いなさいと言われましたが、伝わればどれもきちんとした日本語だと思ってます

歴史や時代とともに言葉は微妙に変化をするものではないでしょうか?それでいいんだと思ってます

こんな話をするのは、今日も上司にきちんとした日本語使えよと言われたからです
もう、うんざりです

Aベストアンサー

伝わればいいという考えもありますが 人間には感情があるので、できるだけ相手の感情を逆なでしないような、言葉の言い回しに注意をする必要はあると思います。
 
例えば 何かを説明する時に『こうやってください』というのと『このようにお願いします』では 言われた場合の印象、柔らかさが違いますよね。

あなたの言葉遣いの詳細がわからないので何とも言えませんが 丁寧に話そうとする、 やわらかい言葉を選んで話す、ということを上司の方は言いたかったのかな…と思います。

Q大正琴がフィーチャーされた洋楽を捜しています

最近、大正琴の響きが気に入り、自作曲のアレンジの参考にする為、大正琴がフィーチャーされた洋楽を捜しています。

条件
1.邦楽は除く。
2.単に大正琴でジャズやシャンソン等を演奏したものは、除く。
3.大正琴だけのアンサンブルではなく、
あくまでも、楽曲の中でさりげなく、
あるいは、効果的に大正琴が使われている。
4.大正琴の流派は、不問。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

QUEEN/A NIGHT AT THE OPERA(クイーン/オペラ座の夜)に収録されているTHE PROPHETS'S SONG(預言者の歌)にはほんのわずかですが、琴が使われています。
琴の種類までわかりませんが、クレジットには、TOY KOTO-BRIAN MAY とクレジットされています。
おもちゃの琴をブライアン・メイが弾いている、という意味でしょうかね?
参考になれば。

Q「風と共に去りぬ」「沈まぬ太陽」の「ぬ」

先日初めて「風と共に去りぬ」を観ました。
私は映画を観るまではタイトルの「去りぬ」とは「去らなかった」という意味だと勝手に思っていました。
しかし、ウィキを見てみるとタイトルの意味は、南北戦争とという[風]と共にアメリカ南部の貴族的白人文化社会が「去った」と書いてありました。
「去らぬ」なら「去らなかった」という意味になるのでしょうか?

また「沈まぬ太陽」は映画を見る限り、恐らく「沈まない太陽」という意味だと思うのですが、
これであっているのでしょうか。それともこれも「沈んだ太陽」と意味なのでしょうか?
だんだんわからなくなってきてしまいました。

国語力のない私にどうかわかりやすく教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「ぬ」に二種類あります。

1。完了の「ぬ」(~てしまった)は、連用形につきます。
「去る」の連用形は「去り」ですから、「去りぬ」は、去ってしまった、の意味です。「沈む」の連用形は「沈み」ですから、「沈みぬ」は、沈んでしまった、の意味です。

2。打ち消しの「ぬ」は(~ない)は、未然形につきます。
「去る」の未然形は「去ら」ですから、「去らぬ」は、去らない、の意味です。「沈む」の未然形は「沈ま」ですから、「沈まぬ」は、沈まない、の意味です。

 連用形は「ます」に続く形(例えば、行きます、の「行き」は連用形)、未然形は「ない」に続く形(例えば、行かない、の「行か」は未然形)です。

Q大正琴のおすすめメーカー

大正琴を始めたいと思っています。
まずは初心者向けの大正琴を買いたいのですが、ネットで情報収集したところ「ナルダン楽器」か「鈴木楽器製作所」の大正琴が気になりました。
大正琴をやっていらっしゃる方、また詳しい方がいましたらアドバイス頂けると嬉しいです。
それ以外のメーカーでももちろんかまいません。

Aベストアンサー

私も大正琴を始めたいと思い、最初は独学でも大丈夫かも?と甘い考えで、通販の大正琴を購入しました。
しかし、実際に弾いてみようとしたところ、調弦すら自力で出来ず(一応調弦笛はついていましたが、素人は無理です)そのまま1年以上押入れの中に置きっぱなしでした。
その後、思い立って市主催の教室に参加し基本を教えてもらうことにしました。すると、持っていた大正琴はとても弾きにくく、結局鈴木楽器製作所の大正琴に買い換えました。教室や流派によっても使用するメーカーが違うようですが、個人的には鈴木楽器のものがボタンも大きく使いやすいように感じます。電池式の調弦器も買い、自力で調弦も出来るようになりましたが、なかなか独学では難しいと思います。まずは近くで教室探しからされた方が良いのではないでしょうか?その後、おすすめのものを購入されるのが一番ベストだと思います。私も70才代の方に混じって、一人若輩ものですが優しくして頂いて、楽しく頑張っています。

Q「なりぬ」「たりぬ」

断定の助動詞「なり」や「たり」に完了の助動詞「ぬ」を接続させ、例えば「我なりぬ」「大臣たりぬ」などは文法上は可能と思いますが、実質的な意味がないので実際には不自然でしょうか。短歌などで念を入れて言い切りたい場合や音数を合わせるため一音入れたい場合等で、使いたいと思いますがどうでしょうか。実例がなかなか見当たらないのですが、あったら教えて頂きたいと思います。

Aベストアンサー

 「なり」が動詞の「成り」であれば、「ぬ」がつく事はありますが、「なり」をあくまでも助動詞だと言い張る場合は、無理なんじゃないでしょうか。

 「断定+完了」では意味を成さないと思いますので。
 
 「たり」の場合は、うしろに「否定」の「ぬ」なら付く場合もあるのかも知れません・・・ この場合ふつう、否定は「ず」ですが。

 用例: 君、君たらずといえども、臣、臣たるべし。

 例えば「我なりぬ」「大臣たりぬ」とはどういう意味でお使いでしょうか?(考えてほしいだけで、返事は期待しません)


 具体的に、この場合どうでしょうか、的な質問だと、「ダメだから代わりに・・・ なんてどうでしょう」みたいな回答ができるのですが、例が示されないと的確な回答ができません。

> 実例がなかなか見当たらないのですが

 専門家ではないので「間違いなり」とは断定はしませんし、「間違いとなりぬ」と既成事実化もしませんが、間違っている感じなので、たぶん例文はナイと思います。

 「♪夏はぁ来ぬぅ~」的なのが正しい用法でしょう。動詞の後ろが定位置。

Q「樅ノ木は残った」の断琴断歌とは何を意味してる?

山本周五郎の『樅ノ木は残った』 最終章に「断琴断歌」の章というのがあります

この”断琴”と言うのはいわゆる”断琴の交わり”とは意味合いが違うように思います
周五郎の「断琴断歌」の意味するところはどういうことでしょうか
ご教示よろしくお願いします

Aベストアンサー

老中・酒井雅楽頭が原田甲斐に、「綱は解いてやるが(取り潰しはしないが)、貴様に、琴は弾かせぬぞ、歌も歌わせぬぞ」と言っています(腹に中で)

Q【できぬ】の『ぬ』の発音は本当に『NU』?

よく時代劇とかで語尾に『ぬ』を使っていますが(できぬ・させぬ…etc)、当時は本当に『NU』と発音していたのでしょうか?
当時は録音なんかできないので全て文語体での記録ですよね?
国語は得意ではないのですが、どうしても違和感があって…現代人の感覚からしたら言いにくいように思えます。
できん、させん…と言った方が自然だと感じるのは現代人だからでしょうか。
例えば、かしこまった場面では『NU』と発音し、日常では『NN』で発音していた…ということは有り得ませんか?
歌舞伎などの古典芸能では『NU』で発音されており、代々伝承されてきたものでしょうから【改悪】はされていないのでしょうけども、実はあれは【誇張】のための発音ではないのかと思ったのです。
日本語の発音って本来は50音ではないと聞いたこともあります。
ではこの場合の『ぬ』は現代の『ぬ』では無かった…なんてことはありませんか?
日本語の歴史についてお詳しい方、どうぞご教示くださいませ。

Aベストアンサー

ルイス・フロイスが著した「日本史」という本があります。
これは戦国時代に来日していた宣教師が日本について書いたものです。
ここには当時の日本の言葉がローマ字で書かれており、つまり当時の人々の発音が分かるのです。

それによると、ひらがなの発音は現代使用している発音と変わりないことが伺えます。
つまり少なくとも戦国時代以後は、今の言葉と発音が同じということです。
「ぬ」は私たちもつかっている「NU」の発音ですね。

Q電鋼琴と電子琴はどう違うのか

電鋼琴と電子琴の違いを教えて下さい、

Aベストアンサー

ごめんなさい。訂正です。
中国のサイトと、中国の方にお伺いしました。
鋼琴は、ピアノのことだそうです。そして、電鋼琴は、電子ピアノと訳されているものが多いようです。反対でした。但し、中国人の方は、電鋼琴は、電子ピアノ、キーボードでも使っておられるようです。

深見友紀子オフィシャルサイトというのがあります。この方は、2004年3月に、「中国人留学生、エレクトーンに関する修士論文を完成」と題して、その中で、中国人の修士論文「中国の電子オルガン教育のカリキュラム改革に対する提案~電子オルガン・アンサンブルの導入を中心に~」を紹介しておられます。ここには、メールでアクセスもできるので、詳しくは、こちらをお尋ねになられると良いと思います。

尚、bingサイトの演奏を見ると、http://www.bing.com/videos/search?qで、
検索のところで、電鋼琴と電子琴と入れると、それぞれ演奏場面が出てきます。
また、日本電子キーボード音楽学会ニュースレター~日本電子キーボード音楽学会「第7 回全国大会」レポート~に、中国の電子オルガンのことも載っているようです。http://jsekm.jp/info/news13_1201.pdf

中国では、パイプオルガンは、風琴というそうです。

さらに、電子オルガンは、google検索で、日本からの紹介なので、日本的な理解による電子風琴が紹介されています。

また、参考に、電鋼琴と電子琴と翻訳した中国人の方のサイトも記します。

参考URL:http://wimc.pixnet.net/blog/post/67299947

ごめんなさい。訂正です。
中国のサイトと、中国の方にお伺いしました。
鋼琴は、ピアノのことだそうです。そして、電鋼琴は、電子ピアノと訳されているものが多いようです。反対でした。但し、中国人の方は、電鋼琴は、電子ピアノ、キーボードでも使っておられるようです。

深見友紀子オフィシャルサイトというのがあります。この方は、2004年3月に、「中国人留学生、エレクトーンに関する修士論文を完成」と題して、その中で、中国人の修士論文「中国の電子オルガン教育のカリキュラム改革に対する提案~電子オ...続きを読む

Q女房言葉・公家言葉・山の手言葉 等の研究

お世話になります。

タイトルに記載させて頂きました、女房言葉・公家言葉・山の手言葉に特に興味がありまして、詳細を研究したいと思っております。インターネットでも様々検索致しましたが、どうも満足するほどの詳細な情報を得る事は出来ませんでした。

そこで、詳細に研究可能な書籍やおススメなホームページなどなど少しでも有益な情報がございましたら、ご回答頂きたい次第です。

他にも面白い方言や言葉がありましたら、教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

公家言葉、女房言葉はこちらでどうでしょうか?


http://www.amazon.co.jp/gp/product/4639018738/249-0475179-5844326?v=glance&n=465392


人気Q&Aランキング

おすすめ情報