これからの季節に親子でハイキング! >>

テーマ【携帯電話について】550字~640字
文体:だ・である体
構成:序論本論結論の三段落
小論文を書かなければならないのですが、苦手でとても下手なので訂正箇所(ここの文体や文章おかしい。これ付け加えると良い、これ削った方がいい、話し言葉になっている等)何でも良いので何かあったら、指摘お願いします(;_;)見苦しい小論ですが、どうか宜しくお願いします(;_;)

序論→近年スマートフォンの普及により、ながらスマホ、SNS上でのトラブルが問題視されている。これらの問題が思わぬ怪我や事故、事件に発展する要因(原因?)になっているのである。

本論→スマートフォンがあれば連絡を取りたい時、いつでも連絡が取れ、写真や動画撮影、インターネットなど何でも出来る。だが、一歩間違えれば大きな事故に巻き込まれる可能性もある。ながらスマホ、SNS上でのトラブルがその例である。スマートフォンに夢中になり、人とぶつかって転倒したり、車に気づかず衝突し、大怪我に繋がることもある。最近では、ながらスマホを注意する広告や、アナウンスも流れている。また、SNS上でのトラブルは後を絶たない。無料通話・メッセージアプリLINEでは、自分が送ったメッセージを送信相手が読むと既読マークがつくという仕組みがある。既読をつけたのに、返信をしないと既読無視ということになり、返信がないと不安だ、嫌われている、既読してしまったらすぐ返さなくてはいけない、既読無視がいじめにつながると考えてしまう人もいる。その為、スマートフォンを手放せなくなるのである。既読無視をされ、腹を立てその相手を殺害しようとする事件もあり深刻化している。

結論→スマートフォンは、便利な反面、使い方によっては危険が潜んでいる。歩きながらのスマートフォンは避けるべきである。SNS上でのトラブルや個人情報にも十分注意しなければいけない。正しい使い方をもう一度見直すことが大切だ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

車 スマート」に関するQ&A: 車の鍵 スマートキーの車に乗る予定です。シャトルです。 海に良く入るのですが、スマートキーは海に持ち

A 回答 (3件)

元塾講師です。



 まず、文章全体の内容に関して書き、そのあと、文章そのものの構造的・文法的表現に関して書きます。


 あなたの文章を見て思ったことは(おそらく採点者もそう感じると思います)「スマホの基礎知識はあるようで、新聞やネットでの記事を頭に入れていることは分かるが、文章の本質を理解・体現していない」になります。

 今回のネタで小論文を書いた場合、筆者の主題は「もう一度見直す場合にどう見直すかを具体的に」書くべきであり、そこがありません。昨今のW杯の日本の予選敗退に関して「方針を見直すべき」とは誰でも書けます。しかし「今回の結果は○○が悪くて、そのために△△を見直すべきだ」という専門的内容・自身の主張内容がしっかり書ける人は限られます。(少し厳しい書き方ですが)あなたの文章は「ボールを回してペナルティエリア付近までは近付けるが、そこから進まない。一番重要な決定力不足」となります。文章を書いていても「知識を吐き出した」だけな感覚はありませんか?
 入試小論文では特にそうした結論は最初に書くべきです。自身の主張内容を最終段落に書く意思が(文章から)感じられましたが、入試小論文に関しては最初に書くべきです(細かい理由は今回割愛、次回質問されたときにでも書きます)。

 
 文章の構造・文法的に関しては多少の改善点があります。
 まず、序論の2文目ですが、文末が「のだ構文」になっています。「のだ構文」は前に同じ内容のものがないと使えない表現であり、今回は不適切です。2文目の最初が「これらの問題」と1文目の内容になっており、2文目の「問題の原因~」という表現から1文目は2文目の結果要素になり、2文目の原因要素と因果関係があるために「のだ構文」は使えません。表現としては「要因になっている」で構いません。

 本論では5文目にそれまでの対処方法が書かれています。その次に「また」という接続詞がありますが、これでは「また」が結んでいるのが何か分かりにくいです。それまでの文は 問題点・解決策 が書かれており、「また」の後は「解決策パート2」なのか、再度 問題点・解決策 を提示するのか不明です。おそらくあなたは後者の意図で書かれていると思いますが、それであるなら段落を変えるべきです。段落が変わればその「また」は段落と段落を結ぶので後者の構造と見やすいからです。あくまで入試小論文は「受験生が文章をしっかり書けるかの試験」であり、そうした構造を分かりやすく書く必要があり(採点者もこれくらいは理解できますが)分かりにくい文章の点数は低くなりやすいです。
 また、先に挙げた 問題点・解決策 ですが、後者には解決策が書かれていません。これでは文章を構造的に見れているとは採点されず、前者の 問題点・解決策 の構造もたまたま(偶然)と思われます。

 結論
 歩きながらのスマートフォンは避けるべきである
 …「どうやって解決したらいいですか?」
 結論を見る限り、その問題に対して「傍観者意識」が見て取れます。サッカーのサポーターは「方法はどうでもいいから結果出せ」でいいですが、協会の人間は「どうやって結果を出すか」を考えないといけませんし、小論文で求められる力はそうした方法を考える力です。この方法を考える力は、日頃から訓練しないとできませんし、他の問題でも力はつけられます(そのため努力の結果がそのまま差になります)。知識はその分野のことしか使えませんが考えられる力は違うということです。まずは世の中の問題と、その解決策を考えることをすることをお勧めします。
ご参考までに
    • good
    • 1

文章そのものには、とりたてて不自然なところはありません。



議論の対象とされている問題点の原因と結果との関係について今一度検討されて見ては如何でしょうか。

ながらスマホやSNS上でのトラブルというのは、スマートフォンが普及したことによって引き起こされたとお考えでしょうか。
スマートフォンが普及しなければながらスマホは起きないとお考えでしょうか。
家事をしながらながらスマホをされておられる方もおられるのではありませんか。

歩行中に操作する人が増えた結果、歩行者同士のトラブルが増加したのではありませんでしょうか。
つまり、普及したことによってトラブルが起きたのではなく、トラブルの発生件数が多くなったのではありませんでしょうか?

SNS上のトラブルというのは、スマホが普及しなければ起こらなかったとお考えでしょうか。
SNS上のトラブルはスマートホンが発売される以前から、PCの使用者の間で既に起きていた現象ではありませんでしょうか?
メール等への応答頻度に関するトラブルは既にPC上でも起きていたのではありませんでしょうか。
秋葉原事件もブログやツイッターなどでの応答無視が原因だったのではありませんでしょうか。
映像情報あるいは文字情報がPCのみであった時代にも応答頻度に関するトラブルは起きていたのではないのでしょうか
スマートホンの普及で、PC操作には不慣れであった人も容易にSNSにアクセスできるようになった結果として、トラブルの発生件数が多くなったのではありませんでしょうか。
あるいは、PCに比較して軽量で小型のスマートホンは、携行や操作に場所を選ぶ必要がなくなった結果、容易にSNSにアクセスするようになり、トラブルに巻き込まれる使用者が増えたのではありませんでしょうか。
つまり、スマートホンの普及により、各種のトラブルの発生頻度が増大した、ということではありませんでしょうか。

SNS上のトラブルの原因というのは、SNSというものが持つ特性とそれを使うユーザーの特性ではありませんでしょうか。
SNSを利用する機械器具の種類によるものではないのではないのでしょうか。

結論の文章の中に、突然個人情報云々の言葉が出ていますが、序論でも本論でも触れておられないのではないのでしょうか。
序論や本論で触れていない問題を結論にだけ持ってくるのは、論文としては無理があります。

論点をもう少し箇条書きにして整理されると、論文は自然に整ったものになります。
未整理のまま書いた結果、文章が下手に見えるだけです。
小論文はいきなり書かずに、思いついたことを箇条書きにしてから整理して書けば、自然に上手くなります。
あれもこれもと論点を広げないのもコツです。

問題点を指摘したからと言って無理やり対策を書く必用はありません。
小論文は改善提案書ではありません。
    • good
    • 3

1.


>序論→近年スマートフォンの普及により、ながらスマホ、SNS上でのトラブルが問題視されている。これらの問題が思わぬ怪我や事故、事件に発展する要因(原因?)になっているのである。
⇒序論→近年スマートフォンの普及により、ながらスマホ、SNS上でのトラブルが問題視されている。文明の利器のはずが逆に、思わぬ怪我や事故、事件に発展する要因になっているのである。

「要因(原因?)」というのは「問題の元」ですから、「これらの問題が~要因(原因?)になっているのである」という構文は論理的ではありません。

2.
>本論

a.「ながらスマホ、SNS上でのトラブルがその例である。」の箇所は序論とダブルので削除。
b.SNS上でのトラブルは後を絶たない。→SNS上でのトラブルも後を絶たない。

3.
>結論→スマートフォンは、便利な反面、使い方によっては危険が潜んでいる。歩きながらのスマートフォンは避けるべきである。SNS上でのトラブルや個人情報にも十分注意しなければいけない。正しい使い方をもう一度見直すことが大切だ。
⇒結論→スマートフォンは、便利な反面、思いも寄らない危険が潜んでいる。歩きながらのスマートフォンは避けるべきである。SNS上でのトラブルや個人情報にも十分注意しなければいけない。正しい使い方をもう一度見直すことが大切だ。
or
⇒結論→スマートフォンは、便利な反面、使い方によっては思いも寄らない危険を招来してしまう。歩きながらのスマートフォンは避けるべきである。SNS上でのトラブルや個人情報にも十分注意しなければいけない。正しい使い方をもう一度見直すことが大切だ。

「使い方によっては危険が潜んでいる」が論理的ではありません。
「危険が潜んでいる」という事実は、使い方とは関係ないからです。

4.
字数は数えていませんが、可能であるなら、なぜここまで依存する人が多いのか、という点に関する考察も交えると厚みが出るでしょう。
    
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校生のスマホとSNS依存は何を意味する???

驚愕の事実だと思います。
http://souken.shingakunet.com/research/2012_smartphonesns.pdf

「高校生のスマートフォンの利用が4割も超えている」
「SNSサービスの利用率が8割を超えている」
これは何を意味しているのでしょうか?


100人いれば40人にはスマートフォンを使っている、80%の人がツイッターやLINE等を使っている。
これはメディアリテラシーの崩壊(モラルの低下にある)と思います。つまりなんでも書けばと言う事でスマートフォンを悪用したり、馬鹿な高校生(通称バカッター)が線路に寝そべってツイッターで投稿する等ある意味

最近ソーシャルメディアの高校生が散々利用している事には危惧している事があると思います。パソコンのメール等ではともかく、携帯メール等もともかく、コミュニケーション力の低下やモラルの崩壊になると思います。人とあって会話をすればいいのに、携帯メールならともかくSNS依存はどうかなと思います。これが絶対に携帯依存やソーシャルネットワークの依存はふえると思います。なんでソーシャルメディアサービスや携帯メールよりも「携帯で話さない」のかと思います。


学校に情報の科目がありパソコンを使えばいいじゃんと思います。


私が思うに。私の考えでは「思考力の低下」「文章作成能力の低下」「モラルの低下」があると思います。

逆に御「携帯電話でメールを作成しない学生でパソコンでやり取りする学生(高校生)の方が知的なる」と思います。彼らの報がコミュニケーション力や文章作成能力を高める事が出来ると思います。

但し、私を含めてですが、パソコンで文章を作成すると漢字の度忘れ等につながりますけどね・・・
これもある意味社会問題ですけどね・・・・

驚愕の事実だと思います。
http://souken.shingakunet.com/research/2012_smartphonesns.pdf

「高校生のスマートフォンの利用が4割も超えている」
「SNSサービスの利用率が8割を超えている」
これは何を意味しているのでしょうか?


100人いれば40人にはスマートフォンを使っている、80%の人がツイッターやLINE等を使っている。
これはメディアリテラシーの崩壊(モラルの低下にある)と思います。つまりなんでも書けばと言う事でスマートフォンを悪用したり、馬鹿な高校生(通称バカッター)が線路に寝そべっ...続きを読む

Aベストアンサー

ネット全般にいえることですが、思考力が低下しています。検索して簡単時代です。自分で物事を考え組み立てる時間をモット確保すべきです。バブルに似ています、普通に仕事をしていた人が生き残りました。はしゃいでいた人は消えました。ネット社会に翻弄されて夢中、気がついたら自分の居場所はなくなっていた。個性の無い者は泡と消える、普通がトップになっていたです。

Qスマートフォン普及に対する社会問題

突然ですが、
最近ニュースなどでスマートフォン普及に伴って
Twitterでの悪ふざけ画像
歩きスマホでの事故
LINEでの友人関係など
さまざまな問題が起きているように思われます

あなたの考える
スマートフォン普及に対する
最も重大な社会問題はなんだと思いますか?

Aベストアンサー

一番の問題は、ネットが気軽になりすぎた点でしょう。

一昔前は、HP開設ですらハードルが高く、それなりのPCスキルがないと自分の意見を公表するのが大変でした。
画像のアップなんか素人は絶対無理でしたから。
なので、スキルが高い人が発信する為、さほど大きな問題はありませんでした。運用人口が少なかったのも一因です。

スマホは小学生ですらものの数時間あればかなりの使用方法が理解できる簡単さが禍の元です。

本名を書かなければ匿名だと勘違いしてる人、知り合いだけに公開してるから安全と勘違いしてる人、記載すること自体が犯罪になる文章を理解、区別できない人。わかっていても、すぐ削除するから、とタカをくくってる人。あとは普通に頭の悪い人。
該当者がスマホを持ち歩くのは銃刀法違反レベルの危険度です。

車の運転、銃の所持、危険がつきまとうものには免許が必要です。最低限の勉強が必要なんですね。それでも問題は起こりますけど。ネットはというと、誰でも扱えます。言葉の暴力は拳銃よりひどいんですが、なぜか自由です。それが大問題だと思います。免許制度にして、問題行動をとった場合は即座に使用停止、刑罰の発動が行われるようにならないとダメでしょう。

一番の問題は、ネットが気軽になりすぎた点でしょう。

一昔前は、HP開設ですらハードルが高く、それなりのPCスキルがないと自分の意見を公表するのが大変でした。
画像のアップなんか素人は絶対無理でしたから。
なので、スキルが高い人が発信する為、さほど大きな問題はありませんでした。運用人口が少なかったのも一因です。

スマホは小学生ですらものの数時間あればかなりの使用方法が理解できる簡単さが禍の元です。

本名を書かなければ匿名だと勘違いしてる人、知り合いだけに公開してるから安全と勘...続きを読む

Qネット社会になってからのメリットデメリット

皆さん日本や諸外国がネット社会になって、メリットデメリットがでた部分ってどこらへんだとおもいますか?


メリットの部分は確かに多いですが、デメリットもその分デカいと思いませんか?ない方が日本は幸せに回ってたような感じがします。

Aベストアンサー

ネット社会になってからのメリットデメリット
皆さん日本や諸外国がネット社会になって、メリットデメリットがでた部分ってどこらへんだとおもいますか?


データーや系統だった分析ではありませんが、思い付く点をランダムに挙げると・・・
◇メリット
・瞬時に大量に多くの人と交信したり、多量のデーターや情報から検索できる。
・作成時に、容易に素早く書き換え、置き換え、コピーしたり添付したり、参照し引用が可能であり、保存や整理も容易に。
・匿名、非対面、同時に多くの人との受発信が可能な為に主導的に発信したりPRや連絡伝達が可能に成った。
・多くの場合は交信が無料であり、主目的以外の挨拶とか儀礼的な受け応えとか相づちが不要でズバリ本題が可能。
・文章や情報や画像等の記録・保存が大量に少スペース簡便に行え、取り出しや再利用も迅速に容易。

◇デメリット
・不特定多数、匿名、非対面と言うメリットは同時に無責任、虚偽、ナリスマシや憑依や荒らしや釣りのリスクを含んでいる。
・大量情報の中には虚偽、だまし、誇大、偏見な物も多く混在、利用者に取捨選択や読解力と言う見識とレベルも必要。
・犯罪&宣伝と同じで、一旦、謝りや被害が出ると広範囲に多くの人に影響し、対策とか救済が難しい。
・ウイルスや悪用する意図には、同時に瞬時に多くの人へ、人から人へ&メールからメールへ感染蔓延する。
・バーチャルなだけに無責任、過激、残酷にも、相手の気持ちやダメージを感じず、良心の呵責や倫理観を軽視放擲する。
・パクリ、無断転載が容易に行えるので、意図的or無意識にプライバシーや秘密情報を盗用したり流出の危険性がある。


>メリットの部分は確かに多いですが、デメリットもその分デカいと思いませんか?ない方が日本は幸せに回ってたような感じがします。

確かに、文明や技術の発展はメリットが大きく付加価値が高まり発展と普及をするのであろうし、多くの場合は便利に快適に効率アップに資するものが評価され発展していくのだと思う。
同時に、利害や感慨として、実社会やハード面ではデジタルが万能でアナログが捨てるべき、自然よりも高度機械化が優れているとは限らないし、視野視点と価値観で観方や受け止め方も異なる。
そのプライオリティや好悪や評価はシチュエーション&人それぞれ、物事の内容と程度で、変化し分かれると思います。
つまり、森羅万象すべてに於いて万人が一致した感性や価値観や歴史観を持っている訳でもないし、他から制約束縛を受けてコントロールされたくはないと思うので、幸せは人それぞれであり、最終的にはその人の心が決めるのだと思います。

ネット社会になってからのメリットデメリット
皆さん日本や諸外国がネット社会になって、メリットデメリットがでた部分ってどこらへんだとおもいますか?


データーや系統だった分析ではありませんが、思い付く点をランダムに挙げると・・・
◇メリット
・瞬時に大量に多くの人と交信したり、多量のデーターや情報から検索できる。
・作成時に、容易に素早く書き換え、置き換え、コピーしたり添付したり、参照し引用が可能であり、保存や整理も容易に。
・匿名、非対面、同時に多くの人との受発信が可能な為に主...続きを読む

Q携帯電話のマナーについて

国語の授業「弁論」で、携帯電話のマナーについてスピーチすることになりました。


大ざっぱにいうと

最近携帯電話を使用する際のマナーが悪い人をよく見かける
例えば「電車内で大きな声で電話」「自動車を運転しながら何かしている」のような。
映画館で私の隣に座っている人の携帯電話が鳴ったことも。
本来、大きな音が他の人の迷惑になるような場所では電源を切るかマナーモードにするべき

ここまでは書いたのですが、「反論に対する意見」というのが必要らしいのです
しかし、全く思いつきません
例として出されたのは、「言葉の乱れ」についての弁論の、
「確かにため口で話をすると、かなり自由な雰囲気が形成されて話題の幅が広がり、お互いの意見を交換しやすくなるという長所もあります。しかし、その自由な言葉遣いが時にとても失礼になることがあります。言葉が態度や表情に現れるのです」
です
しかし携帯についてのマナーに関しては、正直私は守るのが当たり前だと思っているので反論の例もそれに対する意見も思いつかず…

長くなりましたが、どなたか何か良い「反論に対する意見」はないでしょうか?

それともう一つ、
「自動車を運転しながら何かしている」
という表現がイマイチなので、何か他の言い方はないものでしょうか…

国語の授業「弁論」で、携帯電話のマナーについてスピーチすることになりました。


大ざっぱにいうと

最近携帯電話を使用する際のマナーが悪い人をよく見かける
例えば「電車内で大きな声で電話」「自動車を運転しながら何かしている」のような。
映画館で私の隣に座っている人の携帯電話が鳴ったことも。
本来、大きな音が他の人の迷惑になるような場所では電源を切るかマナーモードにするべき

ここまでは書いたのですが、「反論に対する意見」というのが必要らしいのです
しかし、全く思いつきま...続きを読む

Aベストアンサー

「電車内で大きな声で電話」「自動車を運転しながら何かしている」
→「電車内で大きな声で“通”話」「自動車を運転しながら“電話機を操作”」

ですね。

前者への反論はすでにご回答にありますが、後者に関しては、「マナー違反」というよりは「危険」ですよね。マナーはあまり関係ないと思います。で、これに対しては、では運転しながら飲食するのは危険ではないのかとか、運転中に同乗者と会話するのは危険ではないのかといった反論を予想できます。

ただ、質問者さんに運転経験がないと議論になりにくいかもしれませんね。親御さんなど、運転できる人が周りにいれば、取材して準備しておくといいでしょう。例えば私に言わせれば、同乗者との会話もそれなりに危険ですよ。たいていの人は、右左折の時など、ちょっと集中力を要する時には、会話を控えるものです。

Q小論文について

学校の宿題で、小論文が出ました。書いてみたのですが、改善点があれば教えていただきたいです。


テーマ
「携帯電話を使うことによって、家族や友達との絆が強くなった」という意見があります。この意見に対して、あなたは賛成ですか、反対ですか。具体例を挙げながら、縦書き四百字以内で書きなさい。



この意見について、私は賛成である。
なぜならば、いつでもどこにいてもコミュニケーションがとれるからだ。
私は中学二年生で初めて携帯電話を持った。このくらいの年になると、ほとんどの人が携帯電話を持っていた。
休みの日などに、急に予定がなくなることがあった。そんな時は、メールで予定のない子を探し、遊びに誘うことができた。携帯電話がなかった頃なら、一人で過ごしていたに違いない。携帯電話を使ったことにより、友達と過ごす時間が増えたのだ。
また、友達とけんかした時、面と向かって謝ることがなかなかできずにいた。そんな時、文章で伝えることのできるメールはとても助けになった。
このような携帯電話ならではのコミュニケーションも、絆を強める上で大事なものなのだ。


字数は360字程度あります。
よろしくお願いします。

学校の宿題で、小論文が出ました。書いてみたのですが、改善点があれば教えていただきたいです。


テーマ
「携帯電話を使うことによって、家族や友達との絆が強くなった」という意見があります。この意見に対して、あなたは賛成ですか、反対ですか。具体例を挙げながら、縦書き四百字以内で書きなさい。



この意見について、私は賛成である。
なぜならば、いつでもどこにいてもコミュニケーションがとれるからだ。
私は中学二年生で初めて携帯電話を持った。このくらいの年になると、ほとんどの人が...続きを読む

Aベストアンサー

>「携帯電話を使うことによって、家族や友達との絆が強くなった」という意見があります。この意見に対して、あなたは賛成ですか、反対ですか。具体例を挙げながら、縦書き四百字以内で書きなさい。

「絆が強くなった」とは、元々普通に絆があったものが、そのレベルより、向上したとか、強化されたとかの場合と思いました。そのように考えてご質問を読み進めましたら、例示されたものが、休日に友達がいない状況とか、喧嘩した時とか、マイナスレベルの問題要因をプラマイ0地点に復旧させたというお話でしたので、少々、違和感を感じました。
「絆は元々あった」→「絆が強くなった」というのが、通常の言語感覚だと思います。
マイナス要因からの転換ならば、「絆が強まった」のではなく、「友人関係が回復した」とか、「休日に友人を得た」という表現になりましょうか。

強化された絆という事例が発見できなければ、携帯で絆は深まらないという意見に変更しなければなりません。ですから、まず、「絆」という語彙の意味解釈も必要でしょうね。「絆」をどう捉えるのか、例えば、自己犠牲(死をも顧みず?)を伴っても、それを守り抜く決意があるか否かとか、そのあたりが、この小論文の狙いなのでしょうね。

>「携帯電話を使うことによって、家族や友達との絆が強くなった」という意見があります。この意見に対して、あなたは賛成ですか、反対ですか。具体例を挙げながら、縦書き四百字以内で書きなさい。

「絆が強くなった」とは、元々普通に絆があったものが、そのレベルより、向上したとか、強化されたとかの場合と思いました。そのように考えてご質問を読み進めましたら、例示されたものが、休日に友達がいない状況とか、喧嘩した時とか、マイナスレベルの問題要因をプラマイ0地点に復旧させたというお話でしたので...続きを読む

Q小論文の添削をお願いします!

昨日投稿した内容で指摘を受け書き直しました。
よろしければ、ほかの方も添削いただければありがたいです。

保健医療系の大学を受験予定の社会人です。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m


問題:高齢化社会に対する私の提案

解答
現在の日本の人口の20%が高齢者である。50年ほど前まではたった5%だった。そんな高齢社会である日本は、はたして高齢者にとって住みやすい国なのだろうか。
核家族が多い現在の日本では、三世帯での同居などは減っていて、2人もしくは1人での生活を送っている高齢者が多い。更に最近では、そんな高齢者を狙った詐欺などの犯罪が多くある。それらは高齢者の孤独や、注意力・思考力の低下に付け込んで行われている。このような状況を救うのは地域のコミュニティーではないだろうか。常に高齢者に気を配るというのではなく、あいさつなどの声かけでもかまわない。子供会などの交流の場に参加をお願いするのもいいだろう。少し前まではおじいちゃん、おばあちゃんが子供を見るのが当たり前であった。古きを知り、人生経験も豊富な高齢者との交流は子供たちの成長の力にもなりえると考える。そして、人と関わることで高齢者の思考力低下も防ぎ、それは、生きがいにも繋がり、コミュニティーが活発であれば孤独死なども防げるのではないだろうか。現在進んでいる、生活サービスの向上だけではなく、心の交流もふやしていくことで、本当の住みやすさに繋がるのだ。
よって私の提案は、地域コミュニティーの活発化である。高齢者にとって生きがいを見つけだし、安心して住める場所をつくることが、これからの高齢化社会にとって大切なことである。

昨日投稿した内容で指摘を受け書き直しました。
よろしければ、ほかの方も添削いただければありがたいです。

保健医療系の大学を受験予定の社会人です。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m


問題:高齢化社会に対する私の提案

解答
現在の日本の人口の20%が高齢者である。50年ほど前まではたった5%だった。そんな高齢社会である日本は、はたして高齢者にとって住みやすい国なのだろうか。
核家族が多い現在の日本では、三世帯での同居などは減っていて、2人もしくは1人での生活を送っている高齢者が多い。更に...続きを読む

Aベストアンサー

えぇっと、まずは、小論文の入門教材は終えてあるのでしょうか?
闇雲に書き倒せばどうにかなるものではありません。
勿論、それでどうにかなるような才能のある人は居ますが。
入試によっては、そういう最低限の努力はしたのか、あるいはそれを超える能力があるのか、が見られるでしょう。

で、前振りがあって、その後、「このような状況を救うのは」からが提案ですよね。
私の提案はこうだ、とでも書く方が読み易いでしょう。
少なくとも、私なら改行しますし、「救うのは『、』」と書くでしょう。

「少し前までは」っていつのことなのか判りませんし、あたかも常識のように書かれていますが、本当なの?と思うのは私だけでしょうか。

「人と関わることで」は、誰が、が抜けているために読みにくいです。前段で、子供の事が書かれていますので。

「人と関わることで高齢者の思考力低下も防ぎ」ってのは、確かに一面でそうでしょう。
そういう一面の例示を並べるのであれば、きちんと次の、「生きがい」、「孤独死なども防げる」と並列関係にしましょう。
文の意味や意図は理解できますが「それは、」が余計な気がします。
「思考力低下も防ぎ」が、一面の事実ではなく、絶対的な万能薬であるのであれば、「それは、」と繋いで次の例示と親子関係を結ぶことができそうです。
しかし、そうではないものを、絶対的な万能薬かの如く書いてしまっているために、内容が軽薄に見えます。
パソコンに詳しい人がジャパネットの宣伝を聞くと、酷く軽薄に感じるように。(うわっ、オマケを除けば中身それだけ?って)

えぇっと、まずは、小論文の入門教材は終えてあるのでしょうか?
闇雲に書き倒せばどうにかなるものではありません。
勿論、それでどうにかなるような才能のある人は居ますが。
入試によっては、そういう最低限の努力はしたのか、あるいはそれを超える能力があるのか、が見られるでしょう。

で、前振りがあって、その後、「このような状況を救うのは」からが提案ですよね。
私の提案はこうだ、とでも書く方が読み易いでしょう。
少なくとも、私なら改行しますし、「救うのは『、』」と書くでしょう。

「少し前ま...続きを読む

Q小論文の書き方教えてください(中学生です)

こんにちは。実は、冬休みの間に小論文をかく宿題が出ています。テーマは 

★「幸福で充実した人生とは何か。実例を挙げて、自分の考えを述べなさい」
★「ボランティアは人生に必要か。実際にボランティアによって助けられている人の実例をあげながら、自分の考えを述べなさい」
★「女性が日本の社会で活躍するために障害となっているものはあるか、ないか。実例を挙げて、根拠を示しながら、自分の考えを述べなさい」
★「少子化問題が深刻化しているが、なぜこうした問題が起こっているか。また、どうすれば解決できると思うか。これに関して書かれた新聞記事、論説、著書等を紹介しながら、あなたの考えを述べなさい。」
★「ニートやフリーターと呼ばれる若者が増えているが、(以下は上記と同じ)」
★あなたは何のために学校に来ているか。また、何のために勉強をしているか。あなたが最も影響を受けた書物を紹介しながら、自分の考えを述べなさい。」

のどれかからえらびます。

私は中学生で書き方がよくわからなくてこまっています!
9日までに書かないと、間に合いません!!(その前に書物も集めなきゃならないし・・・・><)

こんにちは。実は、冬休みの間に小論文をかく宿題が出ています。テーマは 

★「幸福で充実した人生とは何か。実例を挙げて、自分の考えを述べなさい」
★「ボランティアは人生に必要か。実際にボランティアによって助けられている人の実例をあげながら、自分の考えを述べなさい」
★「女性が日本の社会で活躍するために障害となっているものはあるか、ないか。実例を挙げて、根拠を示しながら、自分の考えを述べなさい」
★「少子化問題が深刻化しているが、なぜこうした問題が起こっているか。また、どうすれ...続きを読む

Aベストアンサー

あなたが困っているのはもっともです。なぜなら、あなたは小論文の書き方をちゃんと教えてもらっていないのに書かないといけないからです。しかし、それは、部分的にはしかたがないことです。それは、先生も教えてもらっていないからです。日本には、論理的な文章を書くという伝統がまだないのです。
とはいえ、私のできるかぎりにおいてアドバイスをします。(回答#1、#2にはあまり賛成できません。)
形式的には、(1)問題提起(2)本論(3)結論、という形になります。結論は問題の回答です。本論はその理由です。
ここでは、問題が与えられているので、まず、問題を理解しないといけません。
「ニートやフリーターと呼ばれる若者が増えているが、」という話なら、ニートとは何か、フリーターとは何かという事を理解するのが最初です。そして、それが、「増えているのか」というのが次の問題です。本当に増えているのでしょうか?
次に、そのことについて人がどう言っているのかを調べます。「増えている」「実は増えていない」「こういう理由で増えている」といったことです。新聞など(図書館に縮尺版があるはずです)の信頼できるものだけでいいです。
そして、問題そのものについて調べます。ニートなら失業者の統計でしょうか。ここがいちばん重要ですが、中学生には荷が重いでしょう。
そして、その結果についていろいろ考えます。どういうふうに考えるかは人の真似をしたらいいです。調べた本にあるはずです。ないなら調べ足りません。
そして、自分が調べた事と考えた事に基づいて結論を下します。感想は必要ありません。

あなたが困っているのはもっともです。なぜなら、あなたは小論文の書き方をちゃんと教えてもらっていないのに書かないといけないからです。しかし、それは、部分的にはしかたがないことです。それは、先生も教えてもらっていないからです。日本には、論理的な文章を書くという伝統がまだないのです。
とはいえ、私のできるかぎりにおいてアドバイスをします。(回答#1、#2にはあまり賛成できません。)
形式的には、(1)問題提起(2)本論(3)結論、という形になります。結論は問題の回答です。本論はその理由で...続きを読む

Q私の主張の書き方教えてください。

私の主張を学校に出さなきゃいけないんですけど、どう書いたらいいのか分かりません。
どうやって書くとか、構成が載ってるサイトがあったら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私の主張・・難しいですね。

自分が中学生の時も、夏休み明けには弁論大会があって、夏休み中にそこで発表する為の弁論文を書くのに四苦八苦しました。

経験から言えば、自分が実際に経験(体験)した事実から言える主張が書きやすいです。


例えば、携帯電話を使う上でのエチケットについて書くとします。

(1)書き出し・・聞く人が興味を持ってくれる様に、少しインパクトのある書き方にするとよいです。

 「うわぁ~マジマジ?最悪じゃん、そいつ!」
 突然聞こえた大声に、私は内心ドキッとした。

(2)体験談を書く。

近くに座っていた女子高生が、携帯電話で楽しそうに話したり笑ったりしている。周りは学校帰りの学生、会社帰りの社会人でいっぱいだが、疲れているのか話している人は誰もいない。中には目を閉じて眠っている人もいる。そんな中でその女子高生は30分くらい大声で話し続けた。電車の中での出来事である。

(3)前に書いた体験談から感じた事を書く。

私はこの時、正直、「迷惑だな」と感じた。同じように感じた人は、私の他にも車内にたくさんいたように思う。しかし、同時に、「私も過去、気づかないうちに携帯電話で人に迷惑を掛けたことがあったかもしない」とも思った。

(4)「主張」につなげる。

携帯電話が一般的に普及されるようになって、子供からお年寄りまで、携帯電話を使う人は年々増えている。私自身も、○年前に親に買ってもらい、持っている。通話やウェブ、メールなどの機能を使うのは楽しいが、使う上ではやはり、「エチケット」や「マナー」を考えなくてはならない。

(5)内容が薄ければ、別の体験談も挙げる。

こんな例もあった。・・(※ここでは省略)

(6)「主張」のまとめ。

携帯電話は現在の生活にとってなくてはならない便利なものだ。しかし、使う人皆が「エチケット」や「マナー」の部分まできちんと理解できているとは言えない。気づかない内に人に迷惑を掛けている事も多々あるように思う。それは私自身にとっても言える事だ。
だから、私は皆さんに言いたい。携帯電話を使う上では「エチケット」を考えましょう。もし私のエチケットが悪ければ注意して欲しい。皆で注意し合い、気持ち良く携帯電話が使える社会にしましょう。

こんな感じでしょうか。

宿題がんばってくださいね。

こんにちは。

私の主張・・難しいですね。

自分が中学生の時も、夏休み明けには弁論大会があって、夏休み中にそこで発表する為の弁論文を書くのに四苦八苦しました。

経験から言えば、自分が実際に経験(体験)した事実から言える主張が書きやすいです。


例えば、携帯電話を使う上でのエチケットについて書くとします。

(1)書き出し・・聞く人が興味を持ってくれる様に、少しインパクトのある書き方にするとよいです。

 「うわぁ~マジマジ?最悪じゃん、そいつ!」
 突然聞こえた大声に、...続きを読む

Q「歩きスマホ」を、なぜするのでしょうか?

私はスマホを持っていないので、「歩きスマホの人」について、歩きながらやる重要性や必要性がイマイチ分かっていません。
そもそも、歩きながらスマホで何をやっているのでしょうか?
歩きながらやらなければいけないほど、時間がない、切羽詰った状況なのでしょうか?
例えばLINEは「無料通話・メールアプリ」と言われるように、歩きながら会話している人と同じということでしょうか?・・・

「歩きスマホ」を、なぜするのでしょうか?
なにをしているのでしょうか?

Aベストアンサー

多くの人は読み物(ケータイ小説やニュース)か
ゲームやアプリ、ラインやメールです。
確かにどれをとっても「歩きながらしないといけないほど
切羽詰まった状況 」ではないですね。
ただ、逆にいえば「立ち止まって集中しないといけないほど
難しい事をしている状況」でもありません。

「歩く」というのは、ほぼ意識せず「足しか使わない」行為
ですから、「頭と手」が自由なわけです。しかも歩いている
という時間は次の目的までの「空き時間」なわけですから、
空いた時間に空いた頭と手を使おうという事ですね。

ただ、これは周りの迷惑を一切考えていない話ですからね。
自分では見えてるつもりでも視界は極端に悪くなってます。
人とぶつかるぐらいならまだマシで、赤信号に気づかず
歩道を渡ろうとする人もいます。
こんなことを言いつつ自分もしてしまうことがありますが、
ふと怖くなってやめることが多くなりました。

Q原核生物

青カビ、ゾウリムシ、大腸菌、酵母菌、ネンジュモ、アオコ、シイタケ

この中から原核生物を3つ選べという問題なのですが

教科書には具体的な生物の例がなく困っています。

予想では大腸菌、酵母菌となにかだと思うのですが...

この中のどれが原核生物だと思いますか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

思うとか、思わないとか....クイズじゃないなぁ。
確(しっか)り覚えちゃいましょう、
説明
■原核細胞:細胞膜以外の二重構造を持たない細胞のことで、核、葉緑体、ミトコンドリア等の細胞内小器官が存在しない。尚、核の代わりに核様体、葉緑体ではなくチラコイドのみの器官を持っています。
■真核細胞:核、葉緑体、ミトコンドリア等の細胞膜以外の二重構造を持つ細胞のこと。

で、生物の例ですが.....
■原核生物:原核細胞のみから出来ている生物で、細菌類とラン藻類の2種類のみ。
 細菌類~大腸菌、肺炎双球菌、乳酸菌、根粒菌、亜硝酸菌、硝酸菌等
 ラン藻類~ユレモ、ネンジュモ、アナベナ、アオコ、スイゼンジノリ、アイミドリ、クロオコックス等
■真核生物:真核細胞を持つ生物のことで、菌類、細菌類以外の全ての生物ですが、真核生物の体内に原核細胞を持つ場合が在ります、例えば赤血球等です。

※気を付けなければいけないモノに、"酵母菌"が在ります。酵母は(細胞)核を持ち, 大きな分類では菌界 (キノコやカビの仲間) で、真核生物です。嘗(かつ)ては細菌の仲間と思われていたので酵母菌と呼ぶことが偶(たま)に在ります。

さぁ、以上から3っつ選べますね........、大腸菌、ネンジュモ、アオコ。

思うとか、思わないとか....クイズじゃないなぁ。
確(しっか)り覚えちゃいましょう、
説明
■原核細胞:細胞膜以外の二重構造を持たない細胞のことで、核、葉緑体、ミトコンドリア等の細胞内小器官が存在しない。尚、核の代わりに核様体、葉緑体ではなくチラコイドのみの器官を持っています。
■真核細胞:核、葉緑体、ミトコンドリア等の細胞膜以外の二重構造を持つ細胞のこと。

で、生物の例ですが.....
■原核生物:原核細胞のみから出来ている生物で、細菌類とラン藻類の2種類のみ。
 細菌類~大腸菌、肺炎双球...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング