30代後半女性です。

知識が無い為、教えて頂けたら幸いです。

164cm、体重45、5kg(昔から細め体型)
血液検査をして、ほぼ基準範囲で、お医者さんに誉められました。
総コレストロール183/HDLコレストロール102/中性脂肪36/
しかし、血糖値が空腹時で69だったのですが、これって大丈夫でしょうか。

他の数値はどこも悪くありませんでしたし、お医者さんも特に何も言いませんでしたが、
低過ぎなのかなとも感じました。

もしあまりよくないのであれば、改善策等教えて頂けたらと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

適正な血糖値は、空腹時60~110mg/dl、食後100~140mg/dlと言われます。


血糖値が60mg/dlを切るようなら 医者に相談ですね
ふらつき 冷や汗 指先の震えなどが出ます
健康診断時なら 前日の夜の9時以降何も食べてないので 大丈夫だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御返信有り難うございます。
そうなんですね、勉強になりました♪

お礼日時:2014/06/27 19:34

もちろん人によって適正値(正常値とは違います)が異なりますので何ともわかりませんが医者が特に何もいわないなら大丈夫では?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

御返信有り難うございます。
そうですよね♪

お礼日時:2014/06/27 19:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空腹時血糖値が基準値をオーバーしましたが、再検査が必要でしょうか?

空腹時血糖値が基準値をオーバーしましたが、再検査が必要でしょうか?

基準値0~99に対して101という結果でした。

ヘモグロビンA1cは4.7%でした。

他のメタボ基準には該当しませんでした。

Aベストアンサー

Hba1c4.7%なら全く問題ありません。

血糖値なんてコロコロ変わりますので
再検査は不要だと思います。

どうしても、不安ならば定期的に献血に行き
献血結果からGA値が分かりますので
それだけで充分かと思います。

Q低血糖で意識がなくなります

父は長い間糖尿病を患っています。ここ最近低血糖のためか、意識をなくし倒れてしまいます。3日も連続で・・・。汗を大量にかいて、ときには嘔吐のあとがあったり。(同居で無いので誰もいないときに倒れることがあります)昔からアルコールがやめられず、(ほとんどアル中)お酒を飲むと食事がきちんととれずにいるため血糖がさかってしまうのでしょうが、お酒は何を言ってもやめません。毎日のように低血糖になっていて心配です。このままの状態が続くとどんなことが考えられますか?

Aベストアンサー

・多臓器不全(ex.腎臓をやられて人工透析)

・四肢切断(血管がやられて手足が壊疽(腐って)切断)村田英雄さんがそうでした

・失明

・低血糖で倒れて、放置しておくと
脳がやられるそうです。

Q血糖値は基準値ないなのに、尿糖4+だと何の病気?

社内健康診断でひっかかりました。
昨年も他の検査結果は全く問題ないのに、尿糖2+で再検査。
再検査しても問題なしと言われ安心していましたのに、今年は4+でした。
血糖値は基準値内(90)なのですが・・・。
糖尿病でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
血糖値が高くないのに尿に糖がでるのを「腎性糖尿」といいます。
これは血糖値が上がっていないので、普通の糖尿病のような心配はいりません。
ただし、腎臓が壊れて糖がでてる場合を鑑別する必要があります。
再検査で何でもないという事は、このケースでもなかったわけです。
原因は判ってはいないのですが、引越したら直ったなどというケースもあるので、水などが関係してる場合もあるらしいです。
とりあえず何か他に症状がなければ何も心配いりません。
暮らしも普通に暮らして大丈夫です。
ただし、こういう人が本物糖尿病(血糖値が上がるやつ)になったときは気付かない場合があるので、定期検診は必ず再検査まで受けるのがいいです。

Q血糖値と眠気の関係

過眠症なんですが特に食後に強い眠気に襲われます。
空腹時血糖値は正常範囲なんですが
食後40分で眠気がきた時に採血すると180で
食後1時間30分で眠気が治まった時で120でした。
食べた直後に急激に血糖値が上がり過ぎるのが
眠気の原因なのでしょうか?

Aベストアンサー

食べた直後に(30分後くらいにかけて)血糖値が上昇するのは、普通のことだと思いますよ。
180っていうのも、異常に高すぎるわけではないのでは?

食後の眠気は、程度の差はありますが誰にでも起こりますしね。

検索したらこんな内容があったので添付しますね。
(このサイト以外に、眠いときは寝たほうが良いと書いてあるものもありましたが、そんな生活できる人は多くはないですよね(笑))

参考URL:http://ketouti.goropo.net/?p=80

Q最新血糖値基準について

血糖値基準は本年6月に改訂されたと聞きますが、何れのサイトで紹介されてるか教えてください。

Aベストアンサー

血糖値の基準ではなくて、HbA1c の算出方法ではなかろうかと思います。(そのあおりで、基準値も変更になりますが)

それだと、
http://www.jds.or.jp/modules/important/index.php?page=article&storyid=41

http://www.tokyo.med.or.jp/download/2403hba1c.pdf

がありました。

血糖値がいわば、「瞬間の値」なのに対して(だから、ある程度ごまかしがきく)、HbA1cは、いわば「過去数ヶ月の平均値」に相当します。(ごまかしがきかない)

Q朝血糖値をあげるために飴をなめるのはよい?

よろしくお願い致します。
朝起きたときに、血糖値が誰でも低いものだと聞きました。
私なども朝はややボーッとしてしまいます。
そんなとき、朝起きてすぐに飴やチョコを食べると血糖値があがると聞いたのですが、これは体にもよいのでしょうか。
急激に血糖値をあげてしまってもよいのでしょうか。

そのあたりをお聞かせ頂きたいのですが。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

朝ボーとしているのは低血糖のせいではなく低血圧のせいではありませんか?
確かに食後に比べると血糖値は低いですがそれが標準であり、別に糖分をとらなくても生きていけるレベルです。激しい運動をするのならまだしも、軽い運動くらいでは低血糖になることはありません。
健常人であれば、甘いものを食べないで普通に朝食を取るべきです。甘いものをとって運動もしなければ肥満のもとになるだけです。
血糖とは余分な糖が血中を流れているわけで、その値が血糖値であり、過剰なものと考えれば必要以上にとることは無意味です。

Q空腹時血糖値の基準について

健康診断の基準では70~109となっていました。
理想は80~100程度となっていましたが、100を少しでも超えたら再検査の対象でしょうか?

Aベストアンサー

健康診断の基準が70mg/dl~109mg/dlなら、110mg/dl以上で再検査です。~110mg/dlまでなら111mg/dl以上で再検査です。

空腹時血糖が再検査=糖尿病ではありません。

Q低血糖症の対策は

僕は低血糖症持ちで、おなかがすいてくると決まって手足が震えてきて落ち着かず、頭の回転も悪くなりこまっています。
ダイエット等は一切してません。

医者にいっても有効な対策はなく、ただ炭水化物をちゃんと摂取するように等の助言でおわります(一応注射や薬もあるが、応急処置的なもので慢性的な症状には一時的なもので効果がないらしいです)。
炭水化物は嫌いじゃなく毎日食べています。
食後は安定し症状も治まるのですが、一時的なものでおなかがすけばまた症状が出てくるので根本的な解決にはなってません。
おなかがすいたらご飯食べればいいんですが仕事中や忙しい時はそうもいきません。

僕は基本的に甘いものが大の苦手で、最後に口にしたのがいつだったのか覚えてないくらい全然たべません。
一口食べた瞬間に甘ったるくて気持ち悪くなります。
また菓子類も嫌いでほとんど食べず、間食する習慣がありません。

甘いものは食べれませんが、やはり何か間食すべきなんでしょうか?
もしくは何かいい対策(例えば何々飲むといいよ等)ありませんか?
なんでも構わないので、何か知っている方いればご回答お願いします。

僕は低血糖症持ちで、おなかがすいてくると決まって手足が震えてきて落ち着かず、頭の回転も悪くなりこまっています。
ダイエット等は一切してません。

医者にいっても有効な対策はなく、ただ炭水化物をちゃんと摂取するように等の助言でおわります(一応注射や薬もあるが、応急処置的なもので慢性的な症状には一時的なもので効果がないらしいです)。
炭水化物は嫌いじゃなく毎日食べています。
食後は安定し症状も治まるのですが、一時的なものでおなかがすけばまた症状が出てくるので根本的な解決にはなってま...続きを読む

Aベストアンサー

血糖値を上げるには、糖質をとるしか方法がないと思います。

仕事中にはちょっと難しいかもしれませんが、煎餅、アラレ、ポテチ、クラッカーは甘くはありませんが糖質たっぷりなので血糖値が上がります。

炭酸水系は甘みを感じにくいのでジュース類よりはマシかもしれません。

あと、腸からの糖の吸収に時間がかかるようにできれば血糖値の低下が遅れますので、たっぷりの食物繊維をご飯と一緒にとるようにすれば、低血糖の発生頻度を下げることができるかもしれません。

Q血糖が基準値より低いです。

血液検査で血糖が基準値を下まわっていました。
何か気をつけることを教えてください。
無知なものでお願いします。

Aベストアンサー

糖尿病持ちです。
糖尿病でも低血糖の症状が出ることがあるため勉強しました。

まずは既に医師から指示があったかと思いますが、精密検査を受けて原因をはっきりさせる事が必要でしょう。
その事前知識としての低血糖症状の詳細(原因、症状、治療等)については下記サイトを参考にして下さい。
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec13/ch166/ch166a.html

日常生活では、
・食事間隔を開けない
・急激な運動をしない
・食事をせずにアルコールを摂取しない
ことで、血糖値を更に下げないようにすることが重要かと思います。

血糖は身体のエネルギー源となっているもので、最も多く使うのは脳なので、血糖値が極端に下がるとまず脳の活動に影響が出ます。
脳がエネルギー不足になると、めまいや気分が悪くなるなどの症状が出ます。兆候を感じたらすぐに座るか横になり、転倒事故を防いで下さい(そのまま気絶することがあります)。血糖値をすぐに上げる効果のあるチョコレートなどを常に携帯しておくと安心でしょう。

以前にあった低血糖に関する質問のリンクを貼っておきますので、こちらも参考にして下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1784955
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1792211

以上、この回答が少しでもお役に立てれば幸いです。

糖尿病持ちです。
糖尿病でも低血糖の症状が出ることがあるため勉強しました。

まずは既に医師から指示があったかと思いますが、精密検査を受けて原因をはっきりさせる事が必要でしょう。
その事前知識としての低血糖症状の詳細(原因、症状、治療等)については下記サイトを参考にして下さい。
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec13/ch166/ch166a.html

日常生活では、
・食事間隔を開けない
・急激な運動をしない
・食事をせずにアルコールを摂取しない
ことで、血糖値を更に下げないようにすることが...続きを読む

Q低血糖症について

低血糖症について
41歳主婦です。
私はほぼ毎日、すごい身体のだるさと眠気で昼間は寝ています。
気分的にもしんどくて何をする気も起きず、いらいらして子供にきつく言ってしまったりはしょっちゅうです。
単に私の気力が弱いだけだとか、鬱、更年期?と思っていましたが、ネットで「反応性低血糖」を知り、その症状が酷似していました。
朝食は食パンに練乳、甘いコーヒー牛乳をカップ2杯、その他おなかパンパンまで食べていました。そのあと、急に身体が動かなくなり、ソファにバッタリ倒れこむように眠り、気がついたら昼すぎ・・。少しマシになり、昼食を食べたら、また同じ症状。
やせすぎなので、太りたいと思い、糖分をたくさんとっていました。

「低血糖症」かもしれない!と思った時、すごくうれしかったです。
あのしんどさは、本当につらいので・・。

そこで、今日は白米、食パンをやめ、甘い飲み物もやめました。

なのに・・また襲ってきました。
いつもは2時間が、今日は30分で動けましたが。

1日で急によくなるなんて甘いですか?
もし「低血糖症」だとして、食事に気をつけて、どれくらいで効果が出るものなのでしょうか?

低血糖症について
41歳主婦です。
私はほぼ毎日、すごい身体のだるさと眠気で昼間は寝ています。
気分的にもしんどくて何をする気も起きず、いらいらして子供にきつく言ってしまったりはしょっちゅうです。
単に私の気力が弱いだけだとか、鬱、更年期?と思っていましたが、ネットで「反応性低血糖」を知り、その症状が酷似していました。
朝食は食パンに練乳、甘いコーヒー牛乳をカップ2杯、その他おなかパンパンまで食べていました。そのあと、急に身体が動かなくなり、ソファにバッタリ倒れこむように眠り、...続きを読む

Aベストアンサー

反応性低血糖症は、厚労省では未だに病名、診断基準について把握していないのが現状です。
分子整合医のもとで5時間の糖負荷試験を受ければ、30分単位の血糖値変化・インスリン分泌状況が数値で現れますので、その病を鑑別できます。検査を受けられることをお勧めします。
食生活を見直すという基本的な問題は大切ですので、必ず実行してください。
最初のURLの医師が食事について良き道標を書籍で示されました。低血糖から始まる欝症状を抜本的に改善するための食事メニューです。タイトルがいかにも鬱病の人向けのように受止められますが、実際はその中身は、鬱病のみならず低血糖症を治す食事、と置き換えても差し支えありません。
脳から「うつ」が消える食事  溝口 徹  青春出版社・・・図書館で読んでみてください。

1日で急によくなるなんて甘いですか?・・・とのことですが、1日で楽になる方も居れば治るのに2年も3年も掛かるケースもあります。一つには、「鉄欠乏性貧血」あるいは貧血を指摘されない「潜在性鉄欠乏」の混在があるケースでは、症状も酷く表れ、治るのに時間が掛かるケースもあります。もう一つは、胃に棲み付くヘリコバクターピロリ感染の方も、この感染症を完治させないと治り難い場合もあります。
5時間の糖負荷試験のほかに、鉄欠乏性貧血及び栄養状態のチェック、ピロリ感染の検査、も併せて受けられると良いですね。

参考に「低血糖症状」を挙げておきます。
手足の冷え・呼吸が浅い・眼の奥が痛む・動悸がする・頻脈・狭心痛・手足の筋肉の痙攣・失神発作・月経前緊張症・手指の震え・締め付けられる頭痛や片頭痛・発汗(特に冷汗)・嘔吐感・顔面蒼白・体重減少・胸痛・便秘・立ち眩み・痙攣・目前暗黒感・日光が眩しい・甘いものが無性に食べたい・胃腸が弱い・口臭・溜息・生あくび・異常な疲労感・起床時の疲れ・意識障害・日中、特に昼食後の眠たさ・集中力の欠如・眩暈・ふらつき・物忘れが酷い・眼のかすみ、等。

1. http://www.yaesu-clinic.jp/embarrasses/sugar_syndrome.html
2. http://mariyaclinic.com/contents/lbs/index.htm

反応性低血糖症は、厚労省では未だに病名、診断基準について把握していないのが現状です。
分子整合医のもとで5時間の糖負荷試験を受ければ、30分単位の血糖値変化・インスリン分泌状況が数値で現れますので、その病を鑑別できます。検査を受けられることをお勧めします。
食生活を見直すという基本的な問題は大切ですので、必ず実行してください。
最初のURLの医師が食事について良き道標を書籍で示されました。低血糖から始まる欝症状を抜本的に改善するための食事メニューです。タイトルがいかにも鬱病の人向け...続きを読む


人気Q&Aランキング