『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

セクシーな悪女、いわゆる「ファム・ファタール」というものが活躍する映画をご紹介していただけませんか?
よろしくお願いしまっす!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

過去にこんな質問がありました。

参考になると思います。

QNo.328871 あなたの最も好きな、悪女が主役の映画・悪女がポイントの映画は?

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=328871

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=328871
    • good
    • 0

「ローズ家の戦争」かなあ。


女って怖い!男ってバカ!
    • good
    • 0

「暗くなるまでこの恋を」



トリュフォー監督。ジャンポール・ベルモンドがカトリーヌ・ドヌーブに翻弄されます。ファム・ファタルの言葉通り「運命の女」となります。ストーリーは
あえて書きません。何の予備知識なく見たほうがいいでしょう。原題は「ミシシッピー・マーメイド」で邦題とはかけ離れています。

ファム・ファタールといえば、古いところでは、
30年代のドイツ映画

「嘆きの天使」

その女性のために堅物の男性が転落していく、それも自覚しつつ、といのがファム・ファタルの典型です。
こういうのを真の意味でのファム・ファタルというのでは。マレーネ・デートリッヒが演じました。
ファム・ファタールの女王様です。
    • good
    • 0

氷の微笑(92米)


蜘蛛女(93米)
バウンド(96米)
チャーリーズ・エンジェル(2000米)
チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル(2003米)
カットスロート・アイランド(95米)
    • good
    • 0

白いドレスの女(Body Heat 1981年:米)


ローレンス・カスダンの監督デビュー作。 話の展開は読めるのですが、キャスリーン・ターナーに翻弄されてしまいます。


部分的でもOKなら、

眠れぬ夜のために(Into The Night 1984年:米)
若いミシェル・ファイファーがいいです。謎の美女と事件に巻き込まれるだけですけど。

フランティック(Frantic 1988年:米)
ポランスキー監督のヒッチコック風映画。スパイ役?のエマニュエル・セイナー?がセクシー。引っかきまわされるのは学会の発表会でパリに来た医者役のハリソン・フォードです。
    • good
    • 0

悪魔のような女(たぶん1997年?)


シャロン・ストーンだったかなぁ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあなたの最も好きな、悪女が主役の映画・悪女がポイントの映画は?

悪女は映画になりますねぇ。例え美人じゃなくても、一種の魅力がありますよね。
どんなに悪くても、観るほうとしては気になったり時には応援したくもなったり?

あなたが一番印象に残っている悪女が主役・悪女がポイントの映画は何ですか?
お手数ですが、題名だけを羅列するのではなく、
その悪女のどんなところが(良い意味だけではなく悪い意味においても)
魅力的なのかもお書き添え下さい。

ちなみに、私はやっぱり「危険な情事」のG・クローズかなぁ。
でも何度も見直すうちに、彼女の気持ちも判らなくもないなと思うようになりました。
かといって、もちろんストーカー行為が許されるものではないですけどね。

恋焦がれる男を執拗に追う話といえば、もうひとつ「アデルの恋の物語」。
V・ユーゴーの娘の物語ですが、コイツは何度見ても同情の欠片も沸いて来ない!

以上がワースト2だった私ですが、先日観て来た「穴」のS・バーチには唖然・・・!
ネタバレになるので詳しくは書きませんが、胸クソが悪くなるような少女でした。
映画自体は凄く面白かったんですけどね。
さて、皆さんはどの悪女を上げられるのか、回答を楽しみにお待ちしています。

悪女は映画になりますねぇ。例え美人じゃなくても、一種の魅力がありますよね。
どんなに悪くても、観るほうとしては気になったり時には応援したくもなったり?

あなたが一番印象に残っている悪女が主役・悪女がポイントの映画は何ですか?
お手数ですが、題名だけを羅列するのではなく、
その悪女のどんなところが(良い意味だけではなく悪い意味においても)
魅力的なのかもお書き添え下さい。

ちなみに、私はやっぱり「危険な情事」のG・クローズかなぁ。
でも何度も見直すうちに、彼女の気持ちも判...続きを読む

Aベストアンサー

変酋長さん、こんばんは。
私の印象に残っている悪女映画と言えば、ロミー・シュナイダーの『地獄の貴婦人』です。
子供の頃テレビの洋画劇場で観て、かなり衝撃を受けました。
その時のトラウマか、ミシェル・ピコリが悪いおぢさんに思えて、しばらく好きになれませんでした。
でも、ロミーさんは嫌いにならなかったんですよね。やっぱり美しさでしょうか。
あまりに昔の事なので検索してみましたら、ありました。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/gro/trio.html
記憶と寸分違わぬストーリーでした。『離愁』のあのロミー様が!!
20年以上たっても一番に思いつく位ですから、きっと私の中で永遠のベスト(ワースト?)でしょう。
今でもスパゲティを食べるシーンがふとよみがえる時があります。
最近ビデオ屋で見つけて、「うげっ!」と思ったのですが、音楽はモリコーネさんなのですね。借りてみようかな。

作品ではなく、「悪女の似合う」女優さんならジャンヌ・モロー。
『危険な関係』とかね。(ニンマリ。実はジェラールさんの映画で観たのはこれと『愛人ジュリエット』だけなのですが。)


邦画では『鬼畜』がもう出ているので、『切られ与三郎』。
これ、市川雷蔵様の映画ですが、悪女映画でもあると思います。
淡路恵子さんのお富は言わずもがな、中村玉緒さんのかつらがホントにやな女なんです!
玉緒ちゃん、イメージダウンになるからやらないってダダこねたらしいですよ。

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/gro/trio.html

変酋長さん、こんばんは。
私の印象に残っている悪女映画と言えば、ロミー・シュナイダーの『地獄の貴婦人』です。
子供の頃テレビの洋画劇場で観て、かなり衝撃を受けました。
その時のトラウマか、ミシェル・ピコリが悪いおぢさんに思えて、しばらく好きになれませんでした。
でも、ロミーさんは嫌いにならなかったんですよね。やっぱり美しさでしょうか。
あまりに昔の事なので検索してみましたら、ありました。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/gro/trio.html
記憶と寸分違わぬストーリーで...続きを読む

Q「魔性の女」が出てくる映画、教えてください。

質問の通りです。
フランスのモノクロ映画を観あさっていたら、「エヴァの匂い」という作品につきあたりました。ジャンヌ・モローがかなりのオーラを出していて、こういう女性が出てくる作品、他にもあったら観て見たいと思いました。

新旧問いません。作品名のあとに、その女性の「魔性度」を10点満点でつけてもらえると助かります。「エヴァの匂い」(9)のような感じで。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

○「はなればなれに」(64年フランス)
魔性の女=アンナ・カリーナ(6)

○「気狂いピエロ」(65年フランス)
魔性の女=アンナ・カリーナ(8)

いずれもジャン・リュック・ゴダール監督作でアンナ・カリーナが
出演したものです。アンナ・カリーナもジャンヌ・モロー同様、
よく魔性の女を演じていて、その大きな瞳がとても魅力的でした。

○「ファム・ファタール」(03年フランス/アメリカ)
魔性の女=レベッカ・ローミン=ステイモス(8)

ブライアン・デ・パルマ監督作で、主演のレベッカが魅力を
振りまいて男女問わず魅了した上、危険な道に導いてしまう
女性を演じています。次々変わる豪華衣裳も楽しいです。

○「カルメン」(03年スペイン/イギリス/イタリア)
魔性の女=パス・ベガ(10)

昔から舞台や映画で描かれている題材ですが、このパス・ベガが
演じたカルメンも魔性の女っ気ムンムン!
やはりラテン女性の鋭い視線に男性は抗い難いのだろうなぁと思います。

○「HERO(英雄)」(03年香港/中国)
魔性の女=マギー・チャン(5)

魔性っぷりは控えめですが、切れ長な目をしたマギー・チャンが
流し目をおくるシーンにドキッとします。

○「はなればなれに」(64年フランス)
魔性の女=アンナ・カリーナ(6)

○「気狂いピエロ」(65年フランス)
魔性の女=アンナ・カリーナ(8)

いずれもジャン・リュック・ゴダール監督作でアンナ・カリーナが
出演したものです。アンナ・カリーナもジャンヌ・モロー同様、
よく魔性の女を演じていて、その大きな瞳がとても魅力的でした。

○「ファム・ファタール」(03年フランス/アメリカ)
魔性の女=レベッカ・ローミン=ステイモス(8)

ブライアン・デ・パルマ監督作で、主演のレ...続きを読む


人気Q&Aランキング