中等症の難治性潰瘍性大腸炎です。
ステロイド(3回目で抵抗性)や生物製剤(効果なし)など一通りの治療が効かなくなり、現在は免疫抑制剤とCAPで何とか凌いでおりますが寛解はしていません。
CAPもまもなく終了しますし、抑制剤も寛解維持で長期的に飲むことはできないので、今後どういう治療が考えられるか質問です。
考えられるものとしてはヒュミラがまだ残っている程度です。
やはり、直ぐではないにしろ手術という選択になるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

CAPまでしているのであれば、手術は念頭にいれておく必要はありますが、Entyvio(vedolizumab)がもうじき日本でも使えるようになると思われるので、その結果次第かと。

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報