ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

変な質問ですみません。

バイクは転倒させてしまった際に、
引火して炎上しやすい乗り物なのでしょうか?

立ちごけ程度では簡単に引火炎上はしにくいと思いますが、
町中のコーナーで、法定速度でスリップ転倒したくらいでも燃える事はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私も長いことバイクは乗っていますし時にはタンクからガソリンが少量漏れてシリンダー部分に掛かったことも有りますが引火したことはないし周りで転倒した人も色々知っていますがキャブ車、インジェクション車どちらも引火と言うのは聞いたことがありません、ただし整備中に(暑い時期です)バイクの向こうに置いたガソリンの入った容器にくわえたばこの火が引火して火だるまに成った事例は知っています(バイクの向こう側に置いているため安心していたのがたばこの火が引火炎上火だるまで1ヶ月以上入院したと記憶しています。



それ以来バイクに乗っている姿は見ていませんから最後はどのようにしたのか迄は知りません(顔見知り程度ですから見舞いもしていませんし)

私的には燃料コックなどの配管が外れたり等のほうが怖いです(引火よりもスリップ転倒などの)これもMHRでコックの配管(ホースですが)外れて後輪にガソリンがかかり事故になりかけた人を知っています。
引火なら私はガソリンよりもオイルのほうが怖いです(周りで実例は無いですけど)過去にバイクで走行中にオイルにのったことが有るので余計かも(運良く転倒はしていません)全くの直線でしたから・・・それ以来路面の色が少しでも他の部分と違うと感じたら必ず安全に回避できるようにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

転倒した人を色々知っているという事は、
おそらく長年バイクに乗られているベテランのライダーですよね?

それでも引火したということを聞いたことが無いとなると、
転倒以外の偶然も必要となってくるんですね。

映画などの引火・爆発は演出だとして、、、
ニュースなどで見かけたバイク炎上・・・は、
偶然のうちの一つに過ぎないんですね。

安心しました。


オイルの上に乗るのは怖いですね・・・路面の色が少しでも違う所・・・気をつけないと。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/30 20:29

燃えやすくはないと思いますけど燃えてる写真、新聞とかネットでなんどか見たことありますよ シルバーウイングが燃えたのはキャップの閉め

が不完全だったのかもとか掲示板で自分で報告されてたように思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕もニュースで燃えた映像見たことありました。
キャップの閉めが不完全等で大量にガソリン漏れ?を起こすと
引火・炎上もありえなくないという事ですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/30 20:17

横に倒れればガソリンは漏れてきますが、引火しなければ炎上は無いので、タイミング次第です。


ウマイ具合に誰かがタバコのポイ捨てなんかすれば、ドカン、となります。
何もなければ、マフラーなどに直接かからなければ引火しませんから、かなりな偶然が必要になります。
また、キャブは漏れる構造になっており、インジェクションは漏れない構造になっています。
ただ、ガスタンクは完全密閉ではなく、ガソリンの使用に伴って空気が入っていくようになっていて、そこから多少漏れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、マフラーなどに直接かかったり等、かなりの偶然が必要なんですね。
映画のワンシーン以外でも、ニュースでもバイクが炎上~とか流れていた
記憶があったので不安でしたが、あれは偶然のうちの一つなんですね。
安心しました。 回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/30 20:15

転倒したくらいでは、ガソリンが漏れない構造になっているので、簡単には引火しません。


タンクキャップの小さな空気穴から「ちょぴり」程度なら漏れますが、引火するほどの量ではありません。

タンク自体に穴が開いてガソリンが大量に漏れたら引火する可能性が高くなりますが、クルマやバイクのタンクが樹脂じゃなく鉄製であることが義務付けられている理由は、そういう二次的な炎上事故を防ぐためでもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、タンクは鉄製である事が義務付けられてたんですか。
自動車、バイクは厳しい安全基準があるんですね。
転び方によっては映画のように簡単に引火・爆発してしまう物なのかと思っていました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/30 20:12

素人改造車や大事故でもない限り発火しませんよ。


その程度で発火するならサーキットは黒煙だらけになっちゃいますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

改造もしていない純正状態であれば、大事故でも起こさない限り比較的安心なんですね。
回答有難うございました。

お礼日時:2014/06/30 20:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昨日の台風でバイクが倒れてガソリンが漏れてます(泣)で、他箇所をも確認したいのですが。

こんにちは。
昨日の台風の暴風のせいで、バイクが倒れていました(泣)
他のガソリン漏れの回答を見せていただいたら、ガソリンの漏れている所をよく観察して、漏れている所が原因なんですよね。
他に倒れたときの衝撃でダメになっている所がないか確認したいのですが、何をポイントにチェックすれば良いでしょうか?
バイクに詳しくないのでよろしくお願いします。
おのれ!台風16号め!(怒)

Aベストアンサー

大抵のバイクは、倒れるとガソリンがもれます。
これは故障とかではなく、そういう造りの物だと思ってください。
ですから、バイクを起こしてみて、ガソリン漏れが止まれば、特に問題ないと思います。
漏れが止まらない場合には、どこから漏れているのかを確認して、適切な対処が必要です。

その他の点検場所については、倒れた時に地面などに直接ぶつかる場所、ハンドルやレバー、ウインカーやペダル類を中心に損傷やゆがみ、曲がりが無いか良く調べてみてください。
ブレーキレバーなどは、亀裂が入っていたりすると、グッ!っと握った拍子に折れてしまい、ブレーキが効かなくなる事がありますので、よぉ~く調べてください。

Qバイクを転倒させたとき、給油口からガソリンが漏れるのは普通ですか?

風でバイク(原付)が転倒し、油が給油口から漏れていました。これは普通のことなんですか?

Aベストアンサー

普通です。倒れるとガソリンが漏れます。

Qバイクのガソリン漏れ 危険性

バイクのタンクから穴などの原因でガソリンが漏れてしまっており、
メタルパテで塞いだ場合、どのような危険性があるのでしょうか。
火災に至るという意見をいただいたのですが、どのように着火するのでしょうか。
そういった知識が浅はかなため、教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>引火点とはどういったものでしょうか。

一応先の回答で書きましたけど 引火点とは、火種があれば燃える温度ということで 例えばその可燃性液体にマッチの火などを付けたとき 液体が燃え出す温度のことです。

ガソリンの場合-20℃から-40℃が引火点といわれてまして その温度以下ならマッチの火を付けたとしても燃えずに火は消えます。

しかし 引火点がガソリンでは、-20℃から-40℃ですから 常温なら火種があれば燃えてしまうということになります。

さらに補足で沸点が30℃からとなっているため 常温では、気化しやすい液体ともいえます。
気化しやすいということは、ガソリンに直接火種をつけなくても その周辺に火種があれば気化したガスに引火して容易く燃え出すというわけです。
最悪静電気でも引火する危険はあります。

後どのくらいガソリンがあるかなって ライターの火でタンク内を覗き込むなんてしてはいけません。

決してタンクからガソリンが漏れる要因は、作らないようにしないとなりません。
また 万が一漏れたらすぐに洗い流すなりして処理しなければなりません。

>引火点とはどういったものでしょうか。

一応先の回答で書きましたけど 引火点とは、火種があれば燃える温度ということで 例えばその可燃性液体にマッチの火などを付けたとき 液体が燃え出す温度のことです。

ガソリンの場合-20℃から-40℃が引火点といわれてまして その温度以下ならマッチの火を付けたとしても燃えずに火は消えます。

しかし 引火点がガソリンでは、-20℃から-40℃ですから 常温なら火種があれば燃えてしまうということになります。

さらに補足で沸点が30℃からとなってい...続きを読む

Qバイクのガソリン漏れ

こんにちは。

先程、バイク(250cc)を停めようとサイドスタンドを下ろしたのですが、スタンドが完全に下りてなくてバイクを倒してしまいました。
これはこれでヘコみまくったんですが、ガソリンのようなものが漏れだしていました。普通の状態では漏れません。

それからバイクを大きく傾けてみると下にのびたチューブからまたガソリンの様なものが漏れてきました。においからガソリンと思います。

バイクを大きく傾けると燃料が漏れ出すものなんでしょうか?
また、ガソリンの漏れ出すようなチューブは何の為にあるのでしょうか?

Aベストアンサー

過去に同様の質問があります。
http://question.excite.co.jp/qa2519806.html

>漏れ出すようなチューブ
は、ガソリンを逃がすためのチューブです。
倒れたときにガソリンがエンジン内に流れ込み、ガソリン浸しにならないよう、オイルにガソリンが混じって薄くならないように逃がすためのものです。
あなたのバイクはメーカーの設計どうりに機能していますね。

Qバイクから燃料がもれて、エンジンがかかりません。

CBR250RRに乗っているのですが、一ヶ月ままでは調子よく乗っていたのですが、一ヶ月何もしないで車庫に入れていざ乗ってみようと思うと、エンジンがかからずエンジンの下の方からガソリンが漏れているようです。

すぐにバイクやさんにもっていった方がいいでしょうか?
何かバイク屋さんに持っていく前に自分でできることはないでしょうか?

Aベストアンサー

みなさんのご指摘にのとおりキャブのオーバーフローだと思います。エンジンが掛からないのはオーバーフローしたガソリンの一部が燃焼膣内に流れ込んで掛からなくなっているのでしょう。
 その場合プラグを外してセルを回すと勢い良くガソリンが噴出してくることが有ります。もっとたまるとセルでエンジンを回すことが出来なくなります。さらにもっと放って置くとクランクケースがガソリンでたぷたぷになることも有ります。
とりあえずエンジンだけでも掛けたいのであればプラグを外しセルを回しその後新品のプラグをはめて見てください多分掛かります。

御自分で直したいので有ればフローとチャンバーを外しキャブクリーナ等で洗浄し組むだけでガソリン漏れは直ると思いますが同調が狂うのでやめた方が良いと思います。
あまりお勧めしませんがプラスチックハンマーなどでキャブにの下の方を軽くたたくだけでフローとが上がり漏れが止まる事もありますが原因の取り除きにはなりませんから最終的にはバイク屋にお願いすることになります。以上の事が出来ない場合はコックをOFFにするだけにしてください。

Qガソリンの膨張による給油口からの燃料漏れ

車種はYAMAHA、ビラーゴ250です。
オーナーになって初めての夏を迎えました。
最近ある問題が発生しました。
話に聞くとおり、ガソリンは温度でだいぶ体積が変わるようです。
冷えたガソリンを提供してくれる親切なスタンドで満タン給油を頼むと、走り出してすぐ給油口からドバドバとあふれ出してきます。
セルフでも何度かやってしまいました。
給油口は気密性があるものだと思っていましたが、これは正常なのでしょうか?
正常だとしたら、満タン給油を頼むと10mlくらいの精度でぎりぎりまで入れてくれるスタンドの行為は危険極まりない気がするのですが…

Aベストアンサー

#5さんが言っておられる様に、タンクキャップは圧力弁というか、穴は確かにあります。でも、バイクを倒したくらいではキャブからの燃料漏れはあってもタンクキャップからの洩れはほとんどありません。
キャップのゴムのシールとか痛んでないですか? ひび割れしているとか。

アメリカンなどティアドロップ型のタンクは給油口より上に空間があるように思います。意外とガソリンの膨張のほかに、タンク上部空間の気化燃料?の膨張も手助けしているように思うのですが、いかがでしょう。

あと、燃料タンクの給油口を覗くと、内部に向って折り返し(2~3センチくらいの筒状の)があり、基本的にその折り返しまでが給油量(油面)の上限です。入れてもらう場合、スタンドのアンちゃんに「ここまでにしといて」と一言言っておいた方がいいでしょう。ゲージ上限を超えてないのにまだ洩れるのなら、キャップに問題がありそうです。

  

Q腐ったガソリンで始動すると、どんな症状が出ますか?

はじめまして。

一年ほど寝かしていたTW200のキャブセッティングを済ませたところですが、セッティング中にエンジンから白い煙が出てるのに気づきました。エンジン始動時に出て、アイドリングでしばらくすると消えていたのでのでオイル上がりかと考えたのですが、よくみると、走行中の停止時にも出ていました。ガソリンはもともとタンク内に入っていたものを保存缶に入れて、タンク錆取りご再び戻したので、1年前のものとなります。
 それで、ひょっとして・・・と思ったのですが、古いガソリンを入れた場合、オイル上がりのような白煙がエンジンから出るという症状はありますか?また、古いガソリンを入れることで起こる症状にはどのようなものがあるのでしょうか?ご存知の方がありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

盛大に白煙が上がります。
排ガスの臭いも独特のイヤな悪臭。
燃料ノズルが詰まったりしますし、走行中、突如エンジンストップしたりと
いい事ないです。
ガソリンは半年も経過した物は捨てて下さい。

Q低速走行時(立ちゴケ含む)の転倒後

低速走行(立ちゴケ含む)の転倒時に関して質問です。
普通二輪の免許取得・購入(ホンダ-ホーネット250cc)後
間もないのですが、既に左へ1回・右へ2回転がしております。。。。
そこで、

(1)発生する被害は、下記以外に何が考えられますか?
 (下記は、既に自ら体験して分かりました。。。。)
 ・タンクの凹み【自分の心も同じく凹む】
 ・チェンジペダルの曲がり
 ・ブレーキペダルの曲がり
 ・クラッチレバーの先端削れる
 ・ブレーキレバーの先端削れる
 ・ハンドル(グリップ)の先端削れる
 ・ミラーの後ろが傷つく
 ・エンジン周辺が傷つく
 ・マフラー遮熱板が傷つく
 ・リヤカウルが傷つく

(2)コケタ後にエンジンが始動しにくいのは、なぜですか?

(3) (2)に関連しますが、コケタ後エンジンをすぐに始動させず
 しばらく時間をおいて始動させると普通に始動できるのでしょうか?
 時間をおく事によるデメリットは?
 (運が悪い?と押しがけでエンジン始動させないと無理でした。
  押しがけは、大変なもので。。。。)

(4)1速でコケてエンジン停止後に押しがけをする為に
 ギヤを2速か3速に入れようとしたのですが
 なかなかギヤを変更する事ができませんでした。
 なぜですか?
 (この時は、家の駐車場の敷地内だったので
  落ち着いてクラッチレバーを握り・チェンジペダルを操作しています)



以上、いっぱい質問してしまいましたがヨロシクお願いします。

低速走行(立ちゴケ含む)の転倒時に関して質問です。
普通二輪の免許取得・購入(ホンダ-ホーネット250cc)後
間もないのですが、既に左へ1回・右へ2回転がしております。。。。
そこで、

(1)発生する被害は、下記以外に何が考えられますか?
 (下記は、既に自ら体験して分かりました。。。。)
 ・タンクの凹み【自分の心も同じく凹む】
 ・チェンジペダルの曲がり
 ・ブレーキペダルの曲がり
 ・クラッチレバーの先端削れる
 ・ブレーキレバーの先端削れる
 ・ハンドル(グリップ...続きを読む

Aベストアンサー

(1)発生する被害は、下記以外に何が考えられますか?

乗って、左右に曲がるときに違和感があったり、直進時に微妙にハンドルが切れてる気がする、様なことはないですか?
それがないなら大丈夫です。もしあれば。
低速転倒で狂うとすれば、フロントフォークの整列です。
両方の腕をまっすぐ前に平行に出してください、これをフォークとします。次に右を少し上に上げ左を同じくらい下に下げてください、これが狂った状態(ネジレ)です。ひじなどに相当する部分が曲がるのは明らかな故障ですが、狂いは簡単に修正できます。体感できる違和感があれば、購入店に持っていってください、多分工賃無料で直してくれます。
理由を納得いくまで聞いてください。

(2)コケタ後にエンジンが始動しにくいのは、なぜですか?

キャブから液状のガソリンがエンジン内に流れ込んでいます、かからない場合はアクセル全開でセルを回すと大量の空気でその生のガソリンを吹き飛ばせますので、多分すぐかかるはずです。
バッテリー液の漏れは、現在はシールドバッテリーが主流で特にホーネットは新車からシールドのはずですから、多分違います。

(3) (2)に関連しますが、コケタ後エンジンをすぐに始動させず
 しばらく時間をおいて始動させると普通に始動できるのでしょうか?
 時間をおく事によるデメリットは?

その流れ込んだガソリンがエンジン内の熱で気化し、微妙に開いたバルブから外に出てくれれば、かかりやすくなることもあります。
デメリットは、あえて言うなら流れ込んだガソリンが大量だった場合、ピストンリングの隙間からエンジンオイルに混じることがあるかもしれません。
バッテリー液の漏れは、現在はシールドバッテリーが主流で特にホーネットは新車からシールドのはずですから、多分違います。

(4)1速でコケてエンジン停止後に押しがけをする為に
 ギヤを2速か3速に入れようとしたのですが
 なかなかギヤを変更する事ができませんでした。
 なぜですか?

バイクのミッションは隣り合った歯車のピンと穴が嵌ることによってギヤをシフトしていますから、双方の歯車の穴とピンの位置関係で嵌りにくいことがあります。クラッチを握って前後に車体をゆすってやると、入りやすくなると思います。
 

(1)発生する被害は、下記以外に何が考えられますか?

乗って、左右に曲がるときに違和感があったり、直進時に微妙にハンドルが切れてる気がする、様なことはないですか?
それがないなら大丈夫です。もしあれば。
低速転倒で狂うとすれば、フロントフォークの整列です。
両方の腕をまっすぐ前に平行に出してください、これをフォークとします。次に右を少し上に上げ左を同じくらい下に下げてください、これが狂った状態(ネジレ)です。ひじなどに相当する部分が曲がるのは明らかな故障ですが、狂いは簡単に修...続きを読む

Qガソリンの処分方法

バイクを長期間乗らずに保管するため、
ガソリンタンクにはガソリンを満タンにしておきました。
この度復活させて乗り出すことになったのですが
古いガソリンをどう処分しようか困っております。

ガソリンはおそらく有料で処理してもらえると思うのですが、
どこにお願いすればよいのでしょうか?
処理費用はいくらぐらいなのでしょう?

ちなみにガソリンは1年ほど前のものです。
捨てずに再利用する方法があればいいのですが。
それとも1年前ぐらいのガソリンだったら、
そのまま使っても平気なものなのでしょうか?

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらご教授願います。

Aベストアンサー

 実はガソリンスタンドでは廃ガソリンは原則として引き受けてはもらえません。スタンドには2キロリットルほどの廃油タンクが設置してあるところが多いのですが、これがいっぱいになる頃を見計らって廃油屋さんが回収にきます。で、この廃油を再生して重油として売るわけですが、このときガソリンが混ざっていると処理ができません。また廃油ローリーに油を移すとき、一種の真空ポンプを使いますがガソリンが混ざっているとまずいのです。

 そこまでわかっているスタンドなら廃ガソリンの受け入れはしてはもらえないのが普通です。私は車やバイクの部品を洗うのに使い、残りは焼却設備を備えた業者に引き取ってもらいました。タウンページで調べると容易に見つかるはずです。処理費用はまちまちだと思いますが、数年前の私の場合は20リッターのジョリ缶(携行缶)で2000円くらいだったと記憶しています。ちょっと高いですが、どっか流して地下水汚染漁業被害でもおこした日にはどえらい騒ぎになります。

>それとも1年前ぐらいのガソリンだったら、そのまま使っても平気なものなのでしょうか?

 キャブが詰まる程度のことで自分で対処できるならいいと思います。ただし朝晩の湿度の日格差などでタンク内の油の液面から上の部分で結露が発生することがあります。これがたまって結構な量の水が入っていることもありますのご注意ください。また、ガソリンはいろいろなものを溶かしますし、いたずらされて砂糖やコーラでも入れられていたらそれこそエンジンはおシャカです。大事をとってきちんと処理した方がよいかと思います。

 ちなみにガソリンはわずかな蒸気含有率でも発火源があれば爆発引火しますし、蒸気の比重は空気の4倍以上あります。まったくにおいを感じなくても、引火爆発可能な蒸気が足下周辺にあることがあります。取り扱いには十分お気をつけください。

 実はガソリンスタンドでは廃ガソリンは原則として引き受けてはもらえません。スタンドには2キロリットルほどの廃油タンクが設置してあるところが多いのですが、これがいっぱいになる頃を見計らって廃油屋さんが回収にきます。で、この廃油を再生して重油として売るわけですが、このときガソリンが混ざっていると処理ができません。また廃油ローリーに油を移すとき、一種の真空ポンプを使いますがガソリンが混ざっているとまずいのです。

 そこまでわかっているスタンドなら廃ガソリンの受け入れはしてはも...続きを読む

Qジムカーナではアップハンが有利?

初めて参加させて頂きます。
ジムカーナやトライカーナでは、ダウンハンドルやバーハンドル系よりもアップ気味のハンドルの方が有利…という事を聞いたのですが、本当ですか?
本当なら、何故そうなのでしょうか?
一般論、総論で結構ですので教えて下さい。

Aベストアンサー

ハンドルが高いほうが、ポジションの自由度が大きいです。
小さくターンするときなどはオフ車のようにリーンアウトで曲がりますが、低いハンドルでは体を大きく外に出すことはできません。
切り替えしなどでも、ハンドル幅が広ければ少ない力でハンドル操作できます。
てこの原理ですね。
バイクは基本的に腰で操る乗り物ですが、頻繁にターン操作をするジムカーナなどでは低いハンドルのメリットはありません。
上半身を使って大きく操作できる高めのハンドルの方が、楽に走れます。
ハンドル操作をきっかけに、腰で曲がる感じですから。


人気Q&Aランキング